帝銀事件7

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 20:19:18.53ID:???
帝銀事件 - Wikipedia

帝銀事件(ていぎんじけん)とは、1948年(昭和23年)1月26日に東京都豊島区の
帝国銀行(後の三井銀行。現在の三井住友銀行)椎名町支店で発生した毒物殺人事件。
戦後の混乱期、GHQの占領下で起きた事件であり、未だに多くの謎が解明されていない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E9%8A%80%E4%BA%8B%E4%BB%B6

前スレ
帝銀事件6
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1322513936/l50
帝銀事件5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1300232043/

過去スレ
帝銀事件4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1260590390/
帝銀事件3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1249798952/
帝銀事件2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1234868073/
帝銀事件
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1139836966/

278名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 08:51:31.49ID:Gb0v/aez
>>277 平沢が犯人だとすると人相とアリバイについては
微妙ということだろうけど、毒物を入手し、冷静に
正確に扱えたとは考えにくい、という点が最大の
問題だろう。平沢に関する捜査では毒物を扱うための
文献のようなものも全く発見されなかったようだし。

279名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 09:22:05.22ID:???
>>278
東京在住なら大きい図書館が有るから専門書をよむ事は出来る
当時、絵の具に青酸を混ぜる場合が有ったから入手は出来たのでは
冷静さはともかく正確に扱えてなかったから上手く行かなかったんじゃないかな
ガチで学んだり訓練してたなら失敗しなかったろうし
顔を隠さないのも杜撰で根拠の無い自信を持ってた印象を受ける

280名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 09:43:35.83ID:Gb0v/aez
>>279 図書館へ通ったような痕跡も発見されなかったんだ
ろうと思う。毒物の種類についての鑑定結果が別れているかr
ら、平沢が入手可能な毒物だったかどうかは微妙。
そういう問題を解決するために出てきた説が、歯科医が
主犯で実行犯、平沢が従犯、というもの。でも、その場合、
歯科医がなぜ共犯者を必要としたのかが分からない。

281名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 10:16:17.66ID:???
平沢には隠れた愛人がいて、その愛人を絶対に隠匿しないといけない秘密があった
実行犯は本番の前に平沢に予行演習をさせた
彼は平沢の秘密を知っていて平沢には断ることが出来なかった
予行演習をしたことが本番の成功に繋がった

平沢は警察に真実を自白することで愛人の存在が公表されることを自分が実行犯として死ぬことよりも怖れた

282名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 11:59:39.69ID:Gb0v/aez
>>281 その場合も、実行犯がなぜ平沢を共犯に
する必要があったのかが説明できないと思う。
画家としては立派だがちゃらんぽらんな性格と
見なされていた人を強盗殺人事件の共犯に選ぶだろうか。
平沢に無理矢理予行演習をさせて、予行演習のときに
平沢が逮捕されれば、強盗殺人計画のことも主犯の
ことも自供する恐れがある。わざわざそんな危ない橋を
渡る理由が分からない。

283名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 14:24:49.72ID:Gb0v/aez
オレの考えは、平沢従犯説を主張するためには、
平沢のような強盗殺人をやるためにはあまり価値があるとは
思えない人物をなぜ従犯にしたかを説明する必要があるだろう
ということ。現在は平沢従犯説がかなり有力らしいから
是非反論して欲しい。

284名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 16:49:37.49ID:Vm5QYLh6
平沢貞通犯人説(単独犯)の根拠
・平沢は、事件直後(3日後の1948年1月29日?)
に8万円の金を東京銀行に預金している上、ほぼ
同じ時期に妻に5万4000円の金を渡している。
これらの合計金額13万4000円は、現代の価値に換算すれば1000万円を超える。こんな大金をどこで
入手したか、平沢本人が全く覚えていないのは
おかしい。平沢は金銭に無頓着だったようだが、
妻子があり娘婿がいた。彼ら彼女らは不審に思
っただろうし、問い詰めただろう。
春画を売って得た金だから言いたくなかった
という話もあるが、あれだけ強硬に無実を訴えた
平沢が無実証明のための有力証拠を自ら隠して
いるのは不自然かつ非常識。

・平沢は事件当日、丸の内にある船舶運営会を
訪ね、次女の夫と会っている。弁護側は、午後
2時半まで平沢が船舶運営会にいたとして、事件
があった午後3時過ぎに事件現場(豊島区長崎)
に行くのは物理的に不可能であるとする。
だが、船舶運営会の事務員は平沢は午後2時前には退出していたと証言している。
1時間半あれば丸の内から現場に行くのは可能で
ある。
事務員は警察・検察に証言を強要された、と言わ
れたらそれまでだが、平沢の「身内」である娘婿
や船舶運営会を開催した会社の社員の証言より、
信用性がある立場の人物の証言であることは重い。

・特定のこと(絵)に熱中する割に、興味のない
こと(金銭)には無頓着な平沢の性格と、事件の
犯人像が重なる。画家であり、芸術的に利用する
観点から薬に強い興味をもってもおかしくないし、陸軍防疫班所属の医学博士と親交をもつほど広い
人脈をもつ平沢ならGHQの防疫関係者の名前を
知っていてもそこまでおかしくないような。
絵にかけた情熱を毒殺の練習に注ぐ一途さと、
現場にあった44万円の大金を見落とす詰めの甘さ、そして盗んだ小切手をもって翌日に換金に現れる
大胆さというか稚拙さが、平沢らしいという
印象を受ける。

285名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 17:26:41.47ID:Gb0v/aez
>>284 現在の貨幣価値で1500万円くらいの
現金を事件直後に銀行預金したことを平沢犯人説の
大きな根拠になっている。しかし、平沢が実行犯だとしても
実行犯が別にいて平沢はお金を預かっただけだとしても
強盗殺人で奪ったお金だと知った上でそのお金をすぐに
銀行預金するというのは無防備すぎ。平沢が完全に
冤罪なら1500万円の出所を明らかにできるはず、
というはもっともだけど、コルサコフ症候群の
影響で記憶の一部分が欠落したのかも知れない。
その後、日本から狂犬病がなくなったから、
コルサコフ症候群に対する研究も途絶えたことが
平沢にとって不幸な偶然だった。

286名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 18:10:17.31ID:???
>>280
図書館は貸出さなければ記録は残らない
館内で閲覧してノートに書き写すとかメモをする事は可能
他の証拠品と一緒に捨てれば家から出ない
金属の医療用ケースやピペットも押収されなかったんだよね
オキシフルの瓶は外に捨てたのが見つかったんだっけ
平沢が白だとしたら人相書きが、そっくしなのも謎
偶然?

>>284
そう思っちゃうんだよねぇ

287名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 18:22:34.34ID:Gb0v/aez
>>286 図書館については密かに通ってメモを
とるようなことは可能だろう。人相書きについては
前にも書いたんだけど、平沢の人相と背格好は
当時のそのくらいの世代の日本人男性の平均的な
もの、人相書きも当時のその世代の日本人男性の
平均的なもの。ということは、犯人くらいの世代の
日本人男性で人相書きに似ている人は日本に
何万人もいたことになる。平沢が冤罪ならこの点も
不幸な偶然。

288名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 18:25:01.27ID:Gb0v/aez
>>284 平沢の性格と事件との類似については
そういうふうにも言えるけど、平沢のような
ちゃらんぽらんな人間にあんな緻密は犯罪はできない、
みたいなことも言える。まあ、何とでも言えるよね、
という程度の意味しか無いと思う。

289名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 18:35:45.18ID:???
どう考えても謎が残る所が戦後最大の実在ミステリーって感じだね
自分は状況的に平沢が犯人である可能性が高いと思うけど他の説を完全に否定できる証拠は無い

290名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 18:39:08.75ID:???
>>288
緻密とも思えないんだよね
毒を飲ます手段だけは、やたら巧妙なんだけど
それとも自分が平均顔なのを解っていてワザと顔を見せたのかしらん
画像だと判らないんだけど平沢に人相書きと同じ左頬に二つのシミは有ったの?

291名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 19:03:19.43ID:Gb0v/aez
>>290 犯人には緻密なところもそうでない
ところもある、平沢にも緻密なところもそうでない
ところもある、ということになって、結局、
何とでも言えるよね、だと思う。
> 左頬に二つのシミ
「平沢貞道」で画像検索してみると、そういうものは
ないように見える。記憶が定かではないんだが
帝銀事件を扱った映画の中の裁判の場面で、
平沢が、私の左頬には二つのシミはありません!
と叫ぶ場面があったような気がする。

292名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 21:11:50.21ID:???
シミないん?じゃあ別人の可能性も捨てきれないな
やっぱ289
真犯人が居たとしても死んでるだろうし
あーだこーだ言い合うのを楽しむ他ないね

293名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/24(土) 21:11:55.07ID:???
シミないん?じゃあ別人の可能性も捨てきれないな
やっぱ289
真犯人が居たとしても死んでるだろうし
あーだこーだ言い合うのを楽しむ他ないね

294名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/25(日) 01:20:45.62ID:???
二回目の未遂で使った名刺屋が依頼人を平沢にそっくりだと言ったんじゃなかったっけ
最初の方のスレで平沢にシミが有ったって話しも有ったし
どっち?

295名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/25(日) 01:21:00.65ID:???
二回目の未遂で使った名刺屋が依頼人を平沢にそっくりだと言ったんじゃなかったっけ
最初の方のスレで平沢にシミが有ったって話しも有ったし
どっち?

296名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/09(月) 06:15:33.61ID:zbfBM1dy
>>283
言い出しっぺは平沢、
失敗したので、
俺がやってやるよで歯医者が実行
金は平沢に渡す
平沢は従犯ではないというのが
包装紙の推理だったと思う

297名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/09(月) 06:49:40.89ID:rLjylXUb
>>296 平沢に遅効性の毒物に関する知識が
あったのか? 金が目的ならなんで全額を
平沢に渡したんだ? 平沢は銀行強盗をして奪った
お金だと知った上でそのお金をすぐに銀行預金したのか?
平沢はちゃらんぽらんで口が軽い男(コルサオフ症候群が
減かどうかははっきりしない)であることはよく知られていたのに
そんな人間に自分が大犯罪をやることを簡単に
教えたのか?

298名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/09(月) 15:23:41.79ID:???

299名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/10(火) 08:50:26.11ID:9o/0M3RH
>>296
>平沢に遅効性の毒物に関する知識が
あったのか? 
なかった
>平沢は銀行強盗をして奪った
お金だと知った上でそのお金をすぐに銀行預金したのか?
知っていた。実行犯は自分ではないから。あるいは深い考えはなかった。
>そんな人間に自分が大犯罪をやることを簡単に
教えたのか?
逆。平沢が先にやった。歯医者に教えた、てか、自分の計画を話した。
大体こんな所だったと思う。包装紙、サトハチさん、193 etc どこにいったん?
歯医者もかなりエキセントリックな人間だったことは和多田さんの本にもある

300名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/10(火) 08:51:47.25ID:9o/0M3RH
アンカ間違え >>297だった

301名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/10(火) 19:51:46.36ID:GjCsF+S2
>>299 となると、平沢+歯医者説は全く説得性がないな。
遅効性毒物に関する知識がない平沢が遅効性の毒を
使って銀行員を皆殺しにするという犯罪を思いつく
だろうか。いい加減な人間として知られていた平沢の
犯罪計画、あるいは、犯罪未遂経験談を聞いて、
自分もやろうと思う人間がいるだろうか。
奪ったお金を全部平沢に渡すのも変だし、
銀行強盗をして奪ったお金だと知りながら
すぐに銀行預金するのも変。
平沢+歯医者説は平沢が銀行預金した1500万円
相当のお金の出所を帝銀事件にするしかない、
という動機で考え出されたものなんだろうけど、
無理がありすぎだと思う。

302名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/11(水) 05:04:34.88ID:z5JVLAkE
う〜ん すれ違っちゃうな

平沢は遅効性毒物の知識はないから失敗した
計画てより願望を話た 未遂は勝手にやった?これは分からない
それから平沢は全額もらってない
不足分の説明を許してと検事になきついた>検事調書
だから真実味があるという話 全部前スレにある
自分も以前かきこしてた薬屋で、最近ふとしたことで
毒物はACHにますます確信もったんで(ヒント、モンサイト実験)
このスレ覗いた

それから
>平沢+歯医者説は平沢が銀行預金した1500万円
>相当のお金の出所を帝銀事件にするしかない、
>という動機で考え出されたものなんだろうけど、
これ全然違う。考えだれたんじゃないし、佐伯さんが
歯医者説を出したのはそういう動機ではぜんぜんないす
とにかく前スレ読んでみて 面白かったよ

303名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/11(水) 06:57:12.32ID:XrRjx7dr
>>302 前スレは読んでないから、ここに書かれいる
ことだけを踏まえて考えてみる。
 歯科医が平沢から犯罪計画を聞いて、遅効性の
毒物を使うことを思いつき、歯科医が帝銀事件を
実行した、という推理には間違いないよね。
それなら、歯科医は平沢に自分が強盗殺人を
やることをあらかじめ知らせたことになる。
それでは、事件の前に警察に知らせるかも知れないし、
事件の後に警察に歯科医のことを話すかも知れない。
歯科医はそんな愚かな人物なのか。
 平沢が受け取ったお金が奪ったお金の全部か一部かは
重要ではない。歯科医はなぜ平沢にお金を
渡したのかが需要。口止め料を払うくらいなら
平沢から聞いた犯罪計画をそのまま実行したりせず
別の犯罪を行った方がいい。それと、銀行強盗で
得たお金だと知ってそのお金をすぐ銀行預金するのは
やはり変。そんな変な人物と重大な秘密を共有した
歯科医はもっと変。

304名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/11(水) 12:54:48.81ID:???
当時、既に指紋が証拠に採用されてた
厚生技官の名刺に平沢の指紋が残っていれば
少なくとも平沢との接点は確定する
財布すられたという言い訳はまた別の話

あと、偽の技官山口の名刺を刷ったと名乗り出た名刺屋がいないのが不可解
当時の日本で厚生技官の名刺注文あれば騒ぎで気づくはず
米軍施設内で秘密裏に刷られたなら別だが

事件当日平沢と会っていたという娘の許嫁の米軍兵士が急に帰国してアリバイ証言できなくなったのも偶然なのか

305名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/19(木) 22:02:51.27ID:o7XnOGq4
軍の御用画家平沢は歯科医より一回り上で、陸軍に水彩画家を20人ほど斡旋した中に歯科医が居たんだろ
平沢は主犯格だから死刑回避には黙秘しかなかったんだよ

306名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/20(金) 11:12:51.13ID:ZNkHBv7R
当時は毒といえば農薬
せいぜい金属関係の仕事やってる奴が青酸
平沢みたいなのが陸軍のマニアックな毒を使えるわけないやろ

307名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/20(金) 19:44:19.20ID:avmgJ7rT
>>305 平沢が犯罪を主導したけど帝銀事件の
実行犯が歯科医で、毒物を用意したのも歯科医なら、
平沢が、自分は犯罪にほんの少しかかわっただけで、
計画の大部分も歯科医が立てて、実行したのも
歯科医、と主張すれば死刑にならなかったかも。

308名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/20(金) 22:16:40.85ID:???
コルサコフ病がどの程度悪化してたのか
取り調べの過程で悪化したのか
虚言癖の人間はウソと真実がまぜこぜになり
自分でも気づかなくなるので真実にたどり着くのは物理的な証拠がないと困難

309名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/21(土) 07:05:15.98ID:stN92pme
>>308 そこはもはや永遠の謎だろうな。前にも
書いたけど、日本から狂犬病がなくなったからコルサコフ
症候群に関する研究もなくなった、という背景もある。
平沢が真犯人だけどコルサコフ症候群の影響で自分が
犯行を行った記憶がなくなった、という見方もあるけど、
それを否定することも肯定することもできない。
その他の証拠を検討する、ということになるのだろう。

310名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/21(土) 17:16:47.64ID:???
平沢が単独犯だったとすると、帝国銀行で実演して見せた青酸系毒物の呑み込み方で自分は被害に遭わない方法をどうやって知り得たんだろう
科研との接点もしく毒物の入手方法がわからない
テンペラ画に青酸を使うというだけでは弱すぎる
金に困ってたなら、現金と小切手を奪った事務机の上にあからさまに放置されてた残りの大金に目もくれないというのも不思議
銀行に入る前と出たあとに付近で平沢を目撃した人がいないのも
当時の通りの往来を考えると不可解
近くの家にアジトがあったのかもしれない

311名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 07:52:24.29ID:QOYvsrzG
>>310 平沢単独説に対するそういう疑問を解決するために出ていたのが
歯科医との共謀説なんだろうけどそちらも苦しい点が多い。
となると、やはり平沢完全冤罪説が正しいと思う。

312名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 14:47:48.45ID:???
>>311
もし共犯がいれば平沢のようなアタマのネジはずれたのを共犯にするリスクを心配せずにすむ理由があるはず
平沢に元科研の歯科医が偽名で近づいたとしても、平沢が接点や内情をゲロったら捜査の手が及ぶはず
歯科医がGHQ関係とグルでGHQが薬物の効果実証実験と引き換えに戦時中の罪を問わないとすれば腑に落ちる

313名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 19:22:02.71ID:CiYsXndK
>>312 それなら歯科医は単独で行動すればよかったの
では?アタマのネジがはずれていてGHQとも
縁がない平沢を共犯にする意味が分からない。
たまたま平沢が毒物を使った銀行強盗を計画していて
それを知った歯科医が、協力しよう、と言い出して、
その真意は薬物の効果実証実験だった、いうのでは
いくら何でも無理があるし。

314名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 19:32:17.07ID:???
314妻子だが、
ヒラサはエンザだった可能性が高いらしいな。

315名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 19:32:46.87ID:???
315最後だが、
この時代はまだ捜査がいい加減だったみたいで。

316名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 19:33:17.71ID:???
316債務だが、
前科があったヒラサが犯人にされた説が濃厚。

317名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 19:33:46.79ID:???
317災難だが、
エンザならヒラサは本当に災難だわな。

318名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 19:35:13.98ID:???
318サイバーだが、
ヒラサを取り調べた刑事はヒラサの死去前に死んだし。

319名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 19:35:53.91ID:???
319細工だが、
ヒラサは最後まで一貫して無実を主張していたかんな。

320名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 20:22:48.16ID:hYfvzLcV
320サブレだが、
ヒラサは90以上の長寿だったんだよな。

321名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/22(日) 20:43:08.41ID:???
321サニーだが、
>>320おんどれはパクリかいな。

322名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/23(月) 02:58:26.57ID:???
322ミニに だが、
ヒラサが犯人じゃなければ真犯人は誰?

323名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/23(月) 02:59:08.61ID:???
323ミニさ だが、
真犯人は捕まえられない諸事情でもあったんか?

324名無しさん@お腹いっぱい。2019/11/06(水) 06:01:22.72ID:???
>>304
名刺屋が依頼主を平沢に似てると証言した
と最初の方のスレに有ったぞ

325名無しさん@お腹いっぱい。2019/12/10(火) 16:02:35.14ID:???

326あげ2020/02/28(金) 00:39:58.62ID:???
あげ

327名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/28(金) 11:46:57.92ID:kX74UyIq
長文ほど中身が無いのはどこスレも一緒なんだな…

読む気もしない(-。-)y-゜゜゜

328名無しさん@お腹いっぱい。2020/03/26(木) 11:35:27.10ID:???
Don't Stop The Rock

新着レスの表示
レスを投稿する