乱世の平民に生まれてきたら?

1名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/04(水) 01:34:52ID:8YrX0drD0
最悪じゃね?
特に技能が無ければ徴兵され雑兵として虫けらのようになるわ
いつも兵糧を取られるわ盗賊に襲われるわ
敵勢力に町が占領されれば皆殺しに合うし
ただ働きで墓を作った挙句証拠隠滅のため生き埋めになるわ

才能があれば上にいけるけどね

2名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/04(水) 04:00:13ID:g/LxPSBPO
お前は生まれて三日目くらいで氏んで平均寿命を引き下げる役割の人だよ

3名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/04(水) 12:08:46ID:i19yhR220
道士になって山奥で生きながらえよう

4名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/04(水) 17:56:27ID:BqdL3Unz0
とりあえず光秀の首とってウマー

中国英雄板だとウマーの解釈が違ってくるかもしれんが

5名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/04(水) 19:32:13ID:8YrX0drD0
ここだと
項羽に間違った道を教えるか
遠術の前で水カメをひっくり返すかだな。

6名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/04(水) 20:27:57ID:rGCbD5Tx0
>>3
早めに質素な生活に慣れて
良い師匠に師事できれば最高だな

7名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/05(木) 22:27:32ID:cWbWWNr00
>>1
いや君の視点は重要だよ
こと中国史は英雄目線で語るやつが多いしね
ゲーリングじゃないけど戦争において一番の幸運は
5体満足で故郷に帰ることなんだから

8名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/05(木) 22:33:33ID:WZec+oDX0
田疇見たいな老後がベストか
中央の有力者から敬意を受けつつもそこから距離をとり晴耕雨読の日々

9名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/09(月) 17:35:24ID:lqQ7VuvK0
>>2
とりあえず氏ね

10名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/10(火) 21:53:27ID:JmPGe7by0
当時の平民は死があまりにも側にあるので
現代人に比べ生への執着心がなかったのかもしれん。

11名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/10(火) 22:37:18ID:+Y3fWMXt0
生への執着が今より薄いって事は無いでしょ
世を儚んで自殺するくらいなら黄巾で一旗挙げんべよ

12名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 01:44:26ID:NKGld/c/0
40万人が生き埋めにされたり20万人が崖に落とされたりとか
なんか潔く死を受け入れてる気がする。

日本の戦国時代の農民にそんな事したら返り討ちに遭いそうだ。

13名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 08:39:00ID:vWms484U0
>>12
本気で言ってるの?
日本の方が、上からの弾圧には寛容、というか我慢してしまうんだぜ?

14名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 12:36:05ID:NKGld/c/0
>>13
それは江戸時代以降の日本人だろ。

15名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 15:28:11ID:vWms484U0
まさか一揆のことと言ってるのか?
日本は唯一(かどうかは知らんが)民衆による革命が起こってないんだぜ?

16名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 16:01:22ID:NKGld/c/0
戦国時代の農民は武器を持った半武半農の集団だ。
だから秀吉が刀狩りをやったんだけどな。

17名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 17:02:13ID:vWms484U0
>>16
いや…あのですね。
>>12のレスは、日本の農民の方が返り討ちにしそうだ
と、そう言ってるんでしょ?
しかしよくよく俯瞰してみれば、農民が決起して当時の王朝に
大打撃を与えたのは、中国の百姓のほうが、例が多いか
日本の百姓の方が例が多いか。
どちらが、「より」黙って耐え忍んでいるか、ということだ。
日本の農民は「絶対に」歯向かわない、というふうには言ってないから
もし誤解があるなら、訂正しておいてくれ。

18名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 17:31:28ID:NKGld/c/0
牙を抜かれた江戸時代の農民なら従順だろうけど
半武半農の戦国期の農民なら手ごわそうだなと思っただけだが
揉める内容でもあるまい。

19名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 21:10:16ID:JGmOVJL/O
光秀は農民に殺されたわけだが…

20名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/12(木) 00:03:59ID:Kc71ndoA0
始皇帝の工事に一日遅れただけで処刑された
平民の心境はどんなもんだったろうな。

冤罪で死刑になった心境だろうか。

21名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/12(木) 00:37:38ID:iQkmZ5Uh0
だろうな。
唯々諾々とは死を受け入れられなかったでしょうよ。
それでも個々人では抗いようのない、上からの権力と暴力に屈するしかない。
それが多くが共有する感情と、恐怖からその後の、民衆叛乱が起き
秦の屋台骨を揺るがすことになっている。
ちなみに、民衆叛乱は今の中国では英雄視するが、たしかに破壊としての
効用は否定できない。
それがあるからこそ、歴代王朝も社稷、つまり国である民衆を大事にと心がける。
でも、再生を果たすのはいつも士や大夫なんだな。

22名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/12(木) 10:10:05ID:7k8db3UM0
教育制度がしっかりしてなかったから、農民だけで再生を果たすのは難しい
知識人が味方に付かないと
もしくは知識人が主導しないといけない

23名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/13(金) 19:50:23ID:Lrvob2m/0
平民→食客→役人→軍師→宰相
こうなるにはどれだけの運と才能が必要なんだろうか。

24名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/13(金) 20:03:12ID:KxzHcIvY0
>>23
宰相どころか皇帝になった貧農もいたぞ

25名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/13(金) 20:11:38ID:aSfn+ul50
禿げ様ね。
でも多くはない。
軍師、というか将軍までなら、結構いるだろうが。

26名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/14(土) 00:08:57ID:AAwfXMX40
宮崎哲弥クラスだとどこまでいけそうかね?

27名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/14(土) 00:11:36ID:AAwfXMX40
いや、竹中平蔵だったら宰相になるか?

28名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/14(土) 00:18:53ID:ePuy+UBX0
平民から宰相…
豊臣秀吉だけか、日本では。

29名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/15(日) 01:39:46ID:puojti1V0
康熙帝の時代に生まれた平民は
幸せだなぁ

30名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/15(日) 13:21:08ID:puojti1V0
>>26
哲ちゃんなら張儀みたいな縦横家にはなれそうだ

31名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/17(火) 13:37:54ID:u4mgzHrM0
趙にまで効く
趙にまで?
趙にまで!

32名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/18(水) 19:19:46ID:cLOwaZKw0
奴隷から皇帝になったやつもいるんだから
平民なら余裕だろw

33名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/18(水) 19:40:18ID:vw4hMBUa0
>>32
なる過程で死ぬ人間が圧倒的に多いだけだしな。

34名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/20(金) 23:42:10ID:EiU296QJ0
>>31
テラワロス!

35名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/23(月) 21:42:42ID:ULLfIipg0
平民からのし上がるのには、科挙が一番だが
あんなのでよい点数とっても実務に関係あるのかな?

36名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/23(月) 21:50:16ID:vcLfuCUm0
>>35
平民にはそもそも受けるだけの金銭と時間の余裕がない。
中国の実務は、故事に詳しく、流麗な字、文章が書けることだからな。

37名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/03(火) 14:33:57ID:mtSDzwbY0
平民の中にでも、直観記憶とかで一目で四書五経を暗記し、かつ字の上手い
天才が稀に出てくると思うが。
そういうのに門戸が開かれてる分、たいした科挙だと思うんだが

38名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/03(火) 23:12:34ID:zIQiqRlF0
確かに。阿倍仲麻呂が通っている以上、コネだけとも言えんと思う。

39名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/03(火) 23:22:13ID:EVZBDJjG0
その意味で、隋の文帝は先見の明があった。
しかし、南北朝期の貴族慣例を払拭はできずに、科挙もしょせんは
門閥血族らの意思で左右されることがしばしば。
それでも、恩蔭より科挙官僚の方が、実力が上だったんだ。
だから、コネってのは官僚になったあとなのだろうな、きっと。
北宋代になれば、門戸はさらに広がり、貴族なき世、官僚は中流階級ともいえた
当時新興の地主層からでていた。
貧民よりはマシな暮らしをしている農民。
貧民はやはり、出来がよくても、金と時間がとれないので、科挙を受けて
合格するまで至らぬことが多かったようだが。

40名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/04(水) 01:20:00ID:VRngJeyA0
まぁつまり平民には科挙は無理ってこった。
乱世ならなおさら、流民になってまで五経持ち歩いて勉強できる訳ないし。

初期の乱世だと兵士の練度が低いから集団戦法より
身体能力の高い豪傑タイプが活躍するイメージがある。
関羽しかり張飛しかり。
やっぱりガタイのいい奴が取り立てられる希ガス。

41名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/05(木) 03:25:20ID:0FFZKacw0
>>40
土地の有力者が賢い子供を集めて見所ある奴に科挙の勉強させるってのはよくある話
才能さえあれば養子になって平民から官僚に成り上がれるよ

42名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/09(月) 15:43:21ID:QWRH2RVp0
パトロン制度か

43名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/09(月) 16:59:17ID:7itUDd6t0
胥吏になれば堂々と私的な搾取ができるし
宦官になれば皇帝のすげ替えに暗躍できるかもしれない

44名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/11(水) 15:05:08ID:oVDMgF2kO
三國志時代の技術でも簡単な蒸気機関が作れるから
自分で発明したとか嘘ついてそうそうに売り込む
あれは中学生でも作れるからね
蒸気船で赤壁の会戦に挑むんだ

45名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/11(水) 21:51:44ID:c1B47qql0
三国時代は寒冷で木材資源に乏しくなってた時期なのに
そんな膨大に燃料を必要とする仕組みを使って自然破壊を余計に進めてどうする

46名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/11(水) 22:10:00ID:r+it8KI+0
石炭を掘ればいいじゃない

温暖化にも一役買えるぞ

47名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/13(金) 11:43:45ID:HllfWFqi0
>>石炭を掘ればいいじゃない

平民とか中学生がか?
どこを、どうやって、どれだけ掘るんだ?
ノウハウがまったくないから、平民だろうに。

48名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/13(金) 18:11:12ID:WG4Q7qpnO
いや、現代人の俺達がだからさ
たぶん当時の知識人クラスの物知りだと思うよ
小型コンパスを披露するだけで屋敷がもらえる予感

49名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/13(金) 20:40:57ID:728C0lHv0
とりあえず現代にない書物を集めて、読んだ端から家の壁に塗りこめる

50名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/13(金) 21:51:08ID:HllfWFqi0
なんかタイムマシンな話になってきたなw

51名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/14(土) 08:40:55ID:kcQjZKsq0
乱世ではないが、江戸時代にタイムスリップしても無駄だろうな。
基地外扱いされて平賀源内みたいに獄死するのがオチだ。

52名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/19(木) 18:37:52ID:b/h5WB5U0
目指すは秦国だな

53名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/30(月) 18:24:49ID:OVjEYp9f0
とりあえず除州で曹操に早々殺されてくる

54名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/24(金) 01:32:12ID:dbS8UyJb0
age

55名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/29(水) 09:05:20ID:VK5S2PSQO
そもそもタイムスリップするわけじゃないから、現状の知識はもってなくね?

56名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/29(水) 14:32:00ID:M8PVlMRk0
平民なりの商売と、すこし勇気を出して貿易くらいで、
あとは子孫にまかせよう。

57名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/01(金) 22:58:00ID:At+xjNg50
とりあえず高祖あたりの子孫だと適当な事を言って、
多少頭が悪く、腕っ節が強そうな子に目をつけて
上手く抱き込み、義兄弟の契りを交わす
そこから仲間を増やしていき100人位集まったところで
どこか勇猛で寛大と謳われる将軍の下へ行き、働かせてくれと頼む
で、その将軍の下で頑張りながら、人心掌握の方に力を注ぎ仲間を増やしてく
そのうちいつのまにか気付いたら皇帝になってたって人生を送りたい

58名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/01(金) 23:55:34ID:+sftLnFj0
劉備の生き方は白刃の下で大法螺つく様なもんだからお気楽な生き方とは思えないよ

59名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/02(土) 00:17:19ID:dNgYaHQo0
乱世を平民のまま生き抜くのはこわい
何も悪い事してないのに、いきなり斬られたりするのは嫌だ
って考えるとのし上がって行くしかない
劉邦や劉備や戦国武将の斎藤道三や猿や北条早雲などの人生を参考にしないとな
まあみんなのし上がって行くまでに身を危険に晒し、身体張ってんだろうけど

60名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/15(金) 08:24:08ID:CTCISnpO0
とりあえず頭に黄色い巾を巻いて乱に加わる。
大好きな関羽に挑みかかり、酒が冷める間もなく瞬殺される。

61名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/15(金) 14:56:54ID:1GRN5Bn20
隠れて暮らす

62名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/21(木) 23:20:04ID:mHqhsMD50
今の現在でも中国の奥地に行けば
中国共産党員の傍若無人により
戦国期の平民のように暮らせるかもな。

63名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/21(木) 23:24:18ID:OIVmBnxAO
とりあえず 水飲んで下痢するだろうな。
んで なにで ケツを拭くか悩むだろうな。
んで 葉っぱで拭いて痛いだろうな。
んで タイムマシーン探すだろうな。

64名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/22(金) 20:20:44ID:A/Qr8W2tO
とりあえず子供のうちに楊行密あたりに拾われたい

65名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/02(火) 17:10:24ID:13CC6dQ30
ソマリアで戦国さながら統一戦争したい。

66名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/27(土) 14:52:19ID:ptWnjnQ60
関連スレ

六チンの乱を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1246072639/l50

67名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/29(月) 13:15:02ID:VrePwY0iP
建築の勉強して日本に渡って重宝されて、いずれは地方豪族になる

68名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/08(土) 13:13:45ID:MLzXWlro0
日本に逃げるのも良い手だね

69名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/08(土) 14:48:50ID:0hFt9PQo0
このスレッドは色々な意味で経国の英雄金正日総書記の栄光ある軌跡に変更されました
.....................................        ___.. __jgggggggggggggjjjjquj,.,,、
                . _,gg瘟躍醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴醴齟g..
              ...,j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟g,,,、
           _,,,g醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟. .
          、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴ggj,...
      ....j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴飄j、
      瀘醴醴醴醴醴醴醴醴覇囀囀夢夢囀鬻嚶嚶覇醴醴醴醴醴醴醴醴齔
    ...g醴醴醴醴醴醴醴閇^`                  . `` '゚゚『鷦醴醴醴醴醴髟
    漕醴醴醴醴醴鬱゚~                               ゙゚『醴醴醴醴蠶,
    灑醴醴醴醴鬱゚゙ .                                  `『醴醴醴醴$
    醴醴醴醴醴ケ..                                    .゙'..: 『醴醴醴歡
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.  
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。
              瀘$ ;.゙'.'` :.(.(.(.(i゚(Il}i:ii;。;: . ...、.、:::;、.:.。;i,(jjjII屈讃醴醴醴醴gg__,. 
            .:.g醴蠶g...、...:゙(i.(.('゙(i> ''゚(!!!)llIi:lIIIj翁朋腸認碯醴醴醴醴醴醴醴醢ggj,.,.
      .,,,jgg醴醴醴醴蠶g;;.、.'::゙':''.'ミ.(.(.(.(.(,(iji.iii,ii浴朋器謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛|Ibi、
.:,,jag醴醴醴醴醴醴醴醴醴gg_ . `.' (.(.(.(IIII||瓰蘊槻醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛部}l゚(' .
!}}|讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴魎g,,.    ``:゚ヌ惚謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛部ケ''`
.'.^'゚(}照讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴籃j,.,,,,,g繪醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛嫋笏i゚'.'
    '‘('゚(}}}}|讃讃讃雛讚嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈嬲韜抓l゚(゙'゜

70名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/08(土) 17:20:59ID:hscT/uZz0
昔はこんなにふくよかだったのに最近のがりがりぶりはやばいな

71名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/24(月) 15:15:00ID:PHbOLn5s0
孔明みたいに晴耕雨読できる身分で産まれたら引きこもりになる

72名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/29(土) 17:51:21ID:5fshyPj40
野心を抱き出世をしたい派と平穏にただ過ごしたい派に別れるだろうが、
大抵の平民は事なかれ主義なんじゃないのか

73名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/02(水) 02:15:01ID:X/nTedJJ0
とりあえず閑民を集めて山塞に拠り、
平地の平民を小規模搾取する側に回らないと
遅かれ早かれ窮死する

74名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/03(木) 15:15:32ID:xf3IIDfV0
美女なら・・・。
それでも美人なら・・・!

75名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/03(木) 16:08:46ID:OE4uTTF00
美女ならヒャッハーどものおもちゃになるだけでね?

76名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/03(木) 18:34:16ID:X8PX8X6+0
隋の煬帝時代なら、ヒャッハー前に処女狩りで後宮にあがったかもしれん

77名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/04(金) 12:48:49ID:Kx81ig6h0
運次第で愛姫ぐらいにはなれそうな気もするなぁ

78名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/27(日) 03:09:40ID:oqzTn5bf0
自警団から旗揚げするか

79名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/27(日) 06:17:38ID:IvcUAILZO
とりあえずそれなりの人のとこの召使、使用人にでもなれればいいな

80名無しさん@お腹いっぱい。2009/10/29(木) 10:41:52ID:/wSpsexp0



岡田外務大臣キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
h‍ttp‍:‍/‍/‍q‍b5.2‍ch.net/t‍est/rea‍d.cgi‍/sak‍u2ch/1256‍630318/1



早く記念カキコしないと埋まっちゃうwww

81名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/06(金) 01:54:23ID:oYwEJiUeO
とりあえず子供はつくらない

82名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/18(金) 09:35:17ID:mFjHxcM8O
美少年は掘られまくり

83名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/19(土) 04:14:19ID:BswNtFtZ0
三皇五帝

84名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/24(木) 13:45:47ID:VvrIYYB/0
五胡十六国時代に生まれてきたらどうしよう。
石虎の暴虐におびえる日々なんだろうか。

85名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/18(月) 21:20:39ID:C7ESVsk90
俺なら仙人から秘伝書をもらい
魅力100の人物の後押しして我が子房と言わせるかな。

86名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/18(月) 22:46:50ID:/usiED0Z0
>>84
奴隷でも皇帝になれる時代じゃん
一花咲かせろよ

87名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/26(火) 05:06:52ID:ZBbmoY4N0
なれねえよ
強制徴募されて刺されて死ぬ

88名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/15(月) 02:24:43ID:W5oofhwC0
>>11
つーか今の方が刺激が無さ過ぎて死にたくなるよな
その辺で刃物振り回してる奴がいたらみんなニヤニヤしながら刺されに行きそう

89名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/21(日) 22:30:46ID:PLXOjvEUO
大学で歴史を学び、また大河ドラマなどを観ていて常に考えていたのはこれだったな。
昨今「歴女」とかいう戦国武将に萌える女性などがメディアに取り上げられているが、
そういうのは歴史の表舞台にしか関心のない連中なんだよな。武将を支えた「民衆」という存在無くして歴史はない。
もちろん大河ドラマも同様で、有名どころしか大河的価値が無いと考えているのだろうか。
もっと「農工商」にスポットを当ててもいいはず。
「カムイ伝」を大河ドラマ化すべきだ。

90奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM 2010/03/25(木) 22:47:02ID:YC1WRVdw0
重八さんでも探すとしようか。

今の日本ならそこいらの市議あたり。

91名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/28(日) 20:51:31ID:b4bNzDa20
>>89
日置藩みたいな基地外藩じゃなくて
農民がそこそこ暮らしてたところなんていくらでもあるだろ。
松前藩とか

92名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/29(月) 11:08:51ID:ODw6KfJNO
原作がある方がドラマ化しやすい。
それに今の龍馬でもやってるように、「身分差別」や「搾取」がたくさん出てくる。
龍馬のそれはドラマの味付けに過ぎないが、カムイはガチだ。

93名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/29(月) 12:14:35ID:EGoSqLkt0
>>89
歴女?ただのイケメン好きだろ。表舞台にすら興味ない

94名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/21(水) 22:00:50ID:mIpwOTyn0
乱世の平民なんて敵兵殺して大出世だ、ヒャハーーー
って奴しかいなかったんじゃないか?

95名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/21(水) 23:36:21ID:aFEInTUj0
で、その世界では誰が食い物つくんの?

96名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/23(金) 00:43:41ID:2Gv2UPr4O
当然、ヒャッハーなごつい平民と農耕に勤しむ貧弱な平民がいるのさ。

97名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/25(日) 09:44:31ID:ZqlLeBj90
俺はカンフーを知ってるからな。
当時の武将らよりは強いぜ。

98名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/25(日) 09:53:31ID:7scKGRVq0
知ってるだけじゃあなあ
カンフーで戦えるくらいじゃないと
つっても素手で突撃してきたら矢を射られて槍で刺されて刀で斬られるんだろうけど

99名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/26(月) 14:22:27ID:ITzap+4W0
戦時は強制徴募だからなぁ

100名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/22(土) 01:11:06ID:VBrCk/W90
ぶっちゃけ、いつの時代も世の中ヒャッハーしかいないだろ

101名無しさん@お腹いっぱい。2010/06/02(水) 06:04:24ID:M8fDMBdP0
ha?

102名無しさん@お腹いっぱい。2010/06/18(金) 17:06:22ID:e8oltPj30
ヒャッハー1匹入りました

103名無しさん@お腹いっぱい。2010/07/29(木) 19:01:14ID:eRM5tReX0
いくさはええのぉ

104名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/22(水) 12:08:04ID:tOYxLQqX0
未来を知っているというんなら、俺たちでも出世出来るんじゃね?(普通そんな事信じないだろうけど)

105名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/22(水) 12:44:19ID:A0o+RGVMO
未来を知っていても元手がないと出世は難しい。

せやな

107名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 19:11:54.43ID:c8FFGIbN0

新着レスの表示
レスを投稿する