スレッドが立っていない作曲家総合スレ

1名無し讃頌2006/02/14(火) 13:54:55ID:b0c3viJC
単独スレッドの立っていない作曲家とその合唱作品については、こちらで語りましょう。
その作曲家の話題が盛り上がってきたら、適宜、単独スレッドを立てて移行するということで。

できれば常時age進行でよろしく。(楽曲の個別スレッドが立つのを避けるためにも)

スレ立てるまでもない作曲家による合唱曲 総合スレ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1133580165/
作曲者より名前が売れてる名曲【無名】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1131110761/

2名無し讃頌2006/02/14(火) 17:49:48ID:6pN+AzB+
【いきなりガッと】多田武彦スレ【タダタケ】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115651455/
{男声合唱}多田武彦を賛美する{だけじゃない}
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1116047968/
信長貴富の曲が好きでたまらない
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115570152/
三善晃の合唱曲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1116441977/
松下耕の合唱曲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1117757353/
【ア・カペラ】木下牧子の合唱曲【ピアノ付き】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1119767529/
大中恩の合唱曲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1119908669/
【季節への】荻久保和明の合唱曲【まなざし】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1125066632/
[Saburo]高田三郎の合唱曲[Takata]
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1116754603/
新実徳英の合唱曲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1122627635/
佐藤眞の合唱曲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1117712350/
岩河三郎の合唱曲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1119303012/

3名無し讃頌2006/02/14(火) 17:50:19ID:6pN+AzB+

4名無し讃頌2006/02/14(火) 23:39:11ID:6pN+AzB+
最近気になる作曲家。

長谷部雅彦・堀内貴晃
どっちも朝日賞出身だっけか?
信長世代の作曲家。だと思う。
聴ける機会が少ないけど、もっと聴きたいなぁ。
どっちもホームページある。堀内さんカッケー。

山岸徹
似たような名前の俳優がいるけど違う人。
兵庫県合唱連盟委嘱の『朝のリレー』が気になる。
結構前から作曲してる人なんですね。無知でスマソ。
2000年以前の作曲はどっかで聴いた事ある詩ですた。
ホームページあり。

遠藤雅夫
この人が一番気になる。
ワグネルで聴ける明治グリーに委嘱した作品がどれも良い感じ。
代表作の『今でもローセキは魔法の杖』が78年だから、今は結構いい年?
もっとヒットしててもいいのに楽譜がメジャー所からあんまり出てないのと、全体的に作品数が少ないのかな?
もっと情報キボーン。

5名無し讃頌2006/02/15(水) 10:45:28ID:hiAv4NvS
大島ミチルや青島広志について語れる人はいないものか。

6名無し讃頌2006/02/15(水) 16:05:47ID:rSJm+hQT
題名のない音楽会でイタさ大爆発のブルーアイランドですか。

7名無し讃頌2006/02/15(水) 16:30:56ID:hiAv4NvS
>>6
ギルガメシュ叙事詩のような超絶難易度の曲から、
マザーグースの歌みたいな偶然性によって成り立つ面白い曲まで書ける凄い人だと思うがなぁ。
最近出た著作の『はじめよう!合唱』なんかもいいと思う。

シアターピースの柴田南雄や、
ママさんコーラスレパートリーの大中恩、
原爆小景の林光、
解説者として御馴染みの池辺晋一郎、
日本の伝統世界を作曲してる千原英喜なんかも立ってないね。

8名無し讃頌2006/02/15(水) 17:06:04ID:rSJm+hQT
>>7
偉大かどうかはともかく、番組見てるとアチャー(ノ∀`)って感じになる。
しゃべり方がA系っぽい。
あの人の曲は嫌いじゃないよ。

9名無し讃頌2006/02/15(水) 17:12:00ID:hiAv4NvS
>>8
A系って?オ○マ系?
自称少女漫画研究家だからなぁ…。

語るネタは無いだろうが團伊久磨や三木稔、寺嶋陸也なんかのスレもないね。

10名無し讃頌2006/02/15(水) 17:24:44ID:rSJm+hQT
>>9
秋葉系

11名無し讃頌2006/02/15(水) 17:55:45ID:apRlq7WX
青島氏のあのキャラは絶対狙ってる気がする…。
音楽の専門誌とかの文章を読むと、かなり辛辣で、彼ほどばっさりいう人間はいないよなと思う。

12名無し讃頌2006/02/16(木) 01:24:38ID:G/710TtC
>>7
大中恩の合唱曲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1119908669/
(2ヶ月近く放置されたまま)

池辺晋一郎スレッドはクラシック板や現代音楽板にあり。

13名無し讃頌2006/02/17(金) 18:07:02ID:p8zkSSHR
>>4
長谷部先生は、いまちょっと取り上げてみてる。
サイトを見る限り、楽譜を覗いてみたい曲は結構あるのに、
出版が少ないんだよなあ。残念。
サイトから掲示板が無くなったのも地味に残念。

>>5
大島先生は、聴ける音源が、PAPALAGI か おらしょくらいしかないからなあ。
もう少し音源か楽譜があれば、話が盛り上がるんだけど。

>>7
千原先生の作品を熱く語れる人がいるなら、
是非とも語ってみたい。合唱界で一番好きな作曲家(邦人)なんで。
某シュッツが東方のマリアを取り上げてくれるのを心待ちにしてます。
早く全曲録音を出してくれと渇望中。

14名無し讃頌2006/02/17(金) 19:48:53ID:eX8mXjU7

15名無し讃頌2006/02/17(金) 22:51:01ID:LNAEjLqN
>>13
長谷部先生のサイトから掲示板がなくなったのは、blog導入によるものと思われ。
blogだとコメントで交流できるからね。

大島先生は合唱作品自体が数作しかない。

16名無し讃頌2006/02/17(金) 23:19:30ID:dl9TqCLn
大島ミチルの女声作品や混声作品も聴いてみたいな。
混声合唱作品はないし、
本業を別に持ってる人だからこれからも合唱曲自体作らなさそう。
演奏機会が少ないからなぁ…。交響曲御誦も聴きたいんだが…。

17名無し讃頌2006/02/18(土) 00:56:40ID:Xzn/rXkJ
>>14
乙です。(って向こうでも言ったけど)
早速、手に入る録音を晒してみた。

>>15
ブログって、意外と双方向の交流が困難な気がしますな。
blog は興味深く拝見してるけど、反応はしづらい。

>>16
公式サイトを見ると、忙しさに驚きますな。
そのシーズンのテレビ番組、大概幾つか担当してるし。

18名無し讃頌2006/02/21(火) 22:14:30ID:ae07aaHl
広瀬量平でage。
海の詩から海はなかったや、
海鳥の詩からエトピリカ、Nコン課題曲走る海などなら中学生でも知られてる。
男声合唱ファンなら五つのラメントが。
元々現代音楽の作曲家だっけか?
検索したら公式サイトが製作中だった。

19名無し讃頌2006/02/21(火) 22:15:12ID:ae07aaHl
ミスったorz

20名無し讃頌2006/02/21(火) 22:16:07ID:ae07aaHl
名前も間違えた。
廣瀬量平の方がいいんかね。

21名無し讃頌2006/02/22(水) 11:03:49ID:AKvqGOjR
>>4
遠藤氏は元々器楽方面の人だからねえ。。。合唱曲は少ないよね。
1947年生まれ(のはず)だから、世代的には新実とかと同じくらいかな。

ちなみにワグネルで聴ける「ローセキ」は、第5曲が出版譜とかなり異なってます。
(この曲の決定稿が出なかったのがなかなか出版されなかった原因だとか?)

22名無し讃頌2006/02/22(水) 14:15:26ID:OJfAwcWx
>>21
「ローセキ」第5曲については、誤植がかなり多いみたい。
版元公式サイトの掲示板で指摘とお詫びのやりとりがある。

23名無し讃頌2006/02/22(水) 16:39:22ID:zOUs9Apv
>>21
器楽の人なんか!
なかなか素直でいい曲を作ってると思うんだけどねぇ。
曲の方向性としては信長さんなんかと近い感じに思えた。
>>22
キックオフ見てきた。
結局最新版では修正されてるのかね?買おうかな。

24名無し讃頌2006/03/19(日) 04:13:20ID:uggJazO+
三木稔ってどうよ?
阿波は面白いが、
レクイエムはさっぱりワカラン。

25名無し讃頌2006/03/19(日) 10:11:21ID:WYKmAm3Q
>>24今年のM3だったけな?

26名無し讃頌2006/03/19(日) 12:07:16ID:EbjP2C4i
>>24
「レクイエム」という曲そのものは、別に凝ったものではない。テクストに素直に作曲されている。
たぶんテクストがとっつきにくいのが主な原因だろうから「なまずの孫 2ひきめ」みたいな解説書を読むのがよかろう。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~koyukai/znamazu.html

27名無し讃頌2006/03/19(日) 13:31:11ID:uggJazO+
>>25
うむ。
阿波から鯛締はそうだ。
ウレーシーサーヨーホーエー♪
>>26
南海のなんやらのレクイエムだと聴いたような覚えが・・・。
『なまずの孫』ねー。近場にないし、いっそ買ってしまおうか。

28名無し讃頌2006/03/21(火) 15:11:30ID:xJOkTSkZ
Victorからセットで出てる、
三枝成彰・佐藤敏直とか。

29名無し讃頌2006/03/23(木) 09:23:30ID:RsUdfV+6
>>16
『教育音楽』に数曲混声合唱曲を書いてる。
2年前、ある男声合唱団の求めに応じて「生命の誕生」という
作品を書いたから、委嘱の声&時間さえあれば応じるものと
思われる。

30名無し讃頌2006/03/23(木) 11:40:49ID:l/SKl5oF
大島ミチルは編曲だったら女声合唱にも書いてるんだよな。

31名無し讃頌2006/03/24(金) 13:33:35ID:dEHw5Iyp
寺嶋陸也氏の評価は?
風になりたいは、結構好き。

32名無し讃頌2006/03/24(金) 15:49:19ID:j1LFdbGy
>>31
結構良い曲書いてるんじゃない?
特にキャッチーな「二月から十一月への愛のうた」辺りは、
もうちょい積極的に歌われて良い作品だと思う。
せっかく混声版も出たんだしねえ。

33名無し讃頌2006/03/24(金) 17:28:23ID:WFAYK/tr
>>31
演奏機会が少ないかな。
そんなに歌われてないので、
代表作と呼べる組曲がないのが正直な感想。

34名無し讃頌2006/03/25(土) 02:20:51ID:/BBHe5Ho
遠藤雅夫『今でも…ローセキは魔法の杖』
のノルタルジックさは異常。
『石の焔』も『光の海』もヤバい。

35名無し讃頌2006/04/10(月) 09:33:29ID:5Z0BBDRw
山本純ノ介。

何気なく『万象』を聴いたら、
めちゃくちゃアツかった。
特に終曲。

『光葬』『心象の海』など、
意外に名作が多いんではないかなーと思った。

36名無し讃頌2006/04/14(金) 06:51:26ID:+p1X1X5Z
ねえねえ、なんで現代邦人作曲家しか話題にされないの?
西洋ルネ・バロとか近現代とか合唱音楽の宝庫なのに。
まさか知らないとか歌ったことないとかって事ないよね?

37名無し讃頌2006/04/14(金) 08:10:34ID:ep/ponjv
>>36
他人に文句つける前に、自分が語ればいいだろう。
別にだれに何ヤレと指示されてる訳じゃない。

38名無し讃頌2006/04/14(金) 09:23:34ID:qKKrlaEx
俺は邦人曲なんてもう5年以上歌ってないな。
ドイツ・ロマン派マンセー

39名無し讃頌2006/04/14(金) 09:39:18ID:+92DT2Mv
>>36
知らないし、歌ったことないし、興味ない(・∀・)

40名無し讃頌2006/04/14(金) 09:52:32ID:qKKrlaEx
邦人曲にも良いものはあるだろうが、個人的には西洋の教会音楽の方がずっと優れた作品が多いと思う。

41名無し讃頌2006/04/14(金) 10:05:48ID:MRX3XZjv
>>36
そっち方面(特にバロック以降)に興味のある人は、クラシック板へ流れてるのかも。

42名無し讃頌2006/04/14(金) 10:18:15ID:qKKrlaEx
俺も基本的にはクラ板住人だが、ここは明らかに厨臭いからな

43名無し讃頌2006/04/14(金) 10:57:32ID:+92DT2Mv
>>40
そうか?
響きとかその辺?

現代邦人曲はなんかこう・・・グッとくる。

44名無し讃頌2006/04/14(金) 21:36:54ID:qKKrlaEx
言葉が理解できてるかどうかという問題だろ。

ドイツ語がわかるとメンデルスゾーンやブラームスは最高

45名無し讃頌2006/04/14(金) 21:44:28ID:+92DT2Mv
>>44
だからこそ誰も何も勉強しなくても分かる日本語曲最高なわけで・・・

46名無し讃頌2006/04/14(金) 22:19:42ID:MRX3XZjv
邦人作品でも、外国語や古語がテクストだったり、歌詞がすべてヴォーカリーズだったりする合唱曲があるわけだが。
(特に鈴木輝昭や千原英喜や権代敦彦。三善晃のマザーグースや木下牧子「五つの祈り」もそう)
そういう曲、>>39みたいな人は知らないんだろうな。もったいない。


>>44
メンデルスゾーンだってブラームスだって、ドイツ語がわかんなくてもサウンドとして素晴らしいぞ。
近現代合唱曲の原点・基本だよね。

あと、ヘンデルの一大オラトリオ「メサイア」は、合唱人なら一度は経験しておきたい音楽だと思う。
特に終曲後半のAmenコーラスは感動もの。

47名無し讃頌2006/04/14(金) 22:52:30ID:qKKrlaEx
ドイツ語分からずにメンデルスゾーンやブラームスを歌うなんてもったいないとしか言いようがない。

メシアスなら歌ったけど、あれはあんまり好きじゃないな〜
メンデルスゾーンのパウロは1回歌いたい。

48名無し讃頌2006/04/14(金) 23:07:33ID:MRX3XZjv
>>47
聴くだけならドイツ語に不案内でも大丈夫だろ。歌うんなら多少は勉強してないと困るけど。

49名無し讃頌2006/04/14(金) 23:22:45ID:qKKrlaEx
大丈夫だけどもったいとしか言いようがない。

50名無し讃頌2006/04/14(金) 23:23:59ID:+92DT2Mv
>>46
一応知ってるけどね^^;

51名無し讃頌2006/04/15(土) 00:01:54ID:pim6y9kZ
>>49
そういうこと言う輩がいるから、外国語ものの合唱曲が敬遠されるんだよ。
「ドイツ語を知らなくても音楽は楽しめるけど、知ってればより深く楽しめる」みたいに言わなきゃな。

52名無し讃頌2006/04/15(土) 01:57:02ID:+52bxWui
今見たら「もったいない」が「もったい」になってた・・・orz

53名無し讃頌2006/04/15(土) 10:17:10ID:PSGDR2Dx
なんか、TVショッピング臭漂うスレだな

54名無し讃頌2006/04/15(土) 17:28:30ID:w1+EL5Zo
>>46
メサイアより、バッハのマタイ受難曲のほうが泣けるって!!

奥深い、長い、美しい。俺は歌ったことないけどね。

55名無し讃頌2006/04/15(土) 19:58:39ID:Mw3cAaMk
>>54
実際に歌うと、バッハよりヘンデルの方が遙かに歌いやすいんだ。
確かにバッハは感動的なんだが、歌ってるとだんだんのどが上がって来る。
ヘンデルの方が発声し易い。
楽譜づらはそんなに変わらないのに不思議だね。

56名無し讃頌2006/04/15(土) 21:07:41ID:+52bxWui
でもバッハの方が面白い。

57名無し讃頌2006/04/15(土) 21:56:43ID:DFqkhVhQ
ブラームスだろうがヘンデルだろうがプーランクだろうがシェーンベルクだろうが、それぞれに良さがある。
偏食することのほうがよっぽどいくない。

58名無し讃頌2006/04/16(日) 08:12:18ID:D/Si5JOM
誰かルネサンスの話してくれる人いませんか?

このあいだ、アブサロンは実はジョスカン・デプレではなく、ピエール・
ド・ラリューの作曲らしいと聞いてびっくりしました。

59プログレ板でーす2006/06/19(月) 16:50:35ID:MnI0OIr3
341 名前:名無しがここにいてほしい :2006/06/19(月) 16:23:48 ID:luBnx+Yb
>>338
やっぱお前バカ決定だねw

三木稔聴いたことねえだろ??

三木稔、長沢勝俊=邦楽シンフォ=アニソン=安直イージーリスニング

これ常識。ププププププ



お前のような幼稚なリスナーは三木稔でも聴いてなさい。(プゲラ


60名無し讃頌2006/06/19(月) 18:45:18ID:DYMQ+Vje
三木稔といえばレクイエム!
阿波もいいよね。絶版なのが惜しい。

61名無し讃頌2006/08/05(土) 13:43:38ID:mKYQYpdu
MIKLÓS KOCSÁR なんでスレたってないんだ

62名無し讃頌2006/08/12(土) 19:23:04ID:RFvIwXxy
今年の大河ドラマ「功名が辻」の音楽作ってる小六禮次郎って人、
音友から合唱曲何冊か出版してるけど、作品としてはどうなの?

63名無し讃頌2006/08/12(土) 23:14:48ID:CuzTxQzv
>>62
『生まれた街』の『生まれた街へ』単曲でのみ聞いたことがある。
んー・・・、特に取り立てて特筆することはない平易な曲だったような。

64名無し讃頌2006/08/15(火) 19:31:47ID:0E8A8jP8
>>62
Wikipedia見たけど、倍賞千恵子の夫らしいな。

個人的に功名が辻の音楽はまあまあ好き。

65名無し讃頌2006/10/08(日) 15:19:18ID:J7W5LGm5
青島広志タソ(´Д`;)ハァハァ

66名無し讃頌2006/10/08(日) 17:16:05ID:cszZNK9B
みねあきスレ落ちたか

67名無し讃頌2006/11/13(月) 22:53:40ID:UUPRmleF
柳田孝義をあげてみる

「渚にて」とか
「北の河」とか

68名無し讃頌2006/12/07(木) 20:56:54ID:ZGQo/659
いけべぇの『東洋民謡集』、Xがクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

69名無し讃頌2006/12/25(月) 22:04:47ID:WpaIuTPL
コンクールで取り上げられるのが目立ってるエリックウィテカーの曲って
難解な曲が多いの?
簡単な曲があればぜひやってみたい。

70名無し讃頌2007/04/20(金) 00:58:45ID:zTitB1u9
カワイの出たばかりの最新刊。
この無名作曲家の楽譜が品切れになってるんだが、そんなに人気なの?


https://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=1235
無伴奏混声合唱のための シャガールと木の葉

作曲:北川 昇
作詩:谷川俊太郎


淀川混声合唱団委嘱作品。
作曲者はまだ大学在学中の新人であるが、作品はしっかりとした筆致で書かれている。自らも合唱団で歌っているという背景もあり、各パートの横の流れも良く考えられている。ア・カペラ作品。「歩く」「あお」「願い」「シャガールと木の葉」全4曲。

作曲者プロフィール
北川昇(1983?)大阪音楽大学作曲学科4年在学中。作曲を下村正彦、千原英喜、合唱指導法を本山秀毅各氏に師事。高校時代は合唱部に所属。ジャパンユース合唱団にも参加。2005年に初の合唱作品「ウソ」がジャパンユース合唱団にて初演。

71名無し讃頌2007/04/20(金) 01:30:46ID:JPkmkKV2
>>70
よどこんの初演聴いたけど良い作品だと思うよ。つーかなんか面白かった


そんなことより寺島尚彦について語らないか
HPによると平松混声が6月末になんかやるみたいなんだが

72名無し讃頌2007/04/20(金) 03:20:16ID:FGM6ik4N
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄 三千万」で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして反日教育を受けた中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

73名無し讃頌2007/04/20(金) 23:39:35ID:sJhuH/5x
>>70
そもそもODPが前提の作品なんじゃないの?
ODP作品でも初回刷り分は楽器店に置かれるし。

74名無し讃頌2007/04/29(日) 21:40:01ID:nlYazeMx
>>70

ただ単に指揮者が団員分買って品切れになったとか?

75名無し讃頌2007/05/01(火) 22:06:27ID:9VLhpJFV
関係者は一人10冊買わされたとかwww

76名無し讃頌2007/09/03(月) 21:05:35ID:QLVFIF5u
>>75

関係者が購入させられたのはガチ(ジャパ○ユース&よどこんメンバーなど)。
でも良い曲だと思うお。

77名無し讃頌2007/10/20(土) 18:53:44ID:QTERnmvN
上田真樹:夢の意味 混声合唱とピアノのための組曲
http://www.zen-on.co.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=22047
2007年2月26日、東京混声合唱団委嘱初演。東京混声合唱団が新進気鋭の作曲家に「22世紀への贈り物」というテーマで委嘱。テキストは作曲者が敬愛する林望の書き下ろしで、5篇の詩から構成されている。
嬰ヘ長調から始まり、イ長調、ニ短調等を旋って最後は嬰ヘ長調に回帰します。第一篇中の「ゆめのような/うつつのような」のくだりは全5篇の詩に一貫しているテーマであり、音楽面でも、この旋律は3曲目と終曲に歌われます。
色々な夢を見るように、各曲の曲想も様々ですが、柔らかい旋律が膨らんだり縮んだりと、夢が呼吸しているような自然な響きは歌い手も聴き手も夢をみているような心地よさを感じます。
【曲目】1.朝あけに、2.川沿いの道にて、3.歩いて、4.夢の意味、5.夢の名残、全5曲。演奏所用時間:約19分30秒。

全音判/64頁
定価:1,680円(本体1,600円)(税込)
JAN:
ISBN:ISBN978-4-11-719203-2



鷹羽弘晃:ブルレスカ 混声合唱とピアノのための
http://www.zen-on.co.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=22048
2007年2月26日、東京混声合唱団委嘱初演。東京混声合唱団が新進気鋭の作曲家に「22世紀への贈り物」というテーマで委嘱。テキストは作曲者自らが独立した3つの詩を選びました。詩の奥に潜められた言葉の力を音楽によって追求し、それぞれの詩の世界観を表現した力作です。
「我らの世代が、3つの詩の世界に向かい合うことを、現在この時代が要求しているように思えてならなかった。アンセムとして、カプリスとして、そして警鐘として。」 ──鷹羽弘晃。
【曲目】1.紙、2.言葉、3.軍隊、全3曲。演奏所用時間:約24分。

全音判/64頁
定価:1,680円(本体1,600円)(税込)
JAN:
ISBN:ISBN978-4-11-719204-9

78名無し讃頌2007/11/01(木) 23:05:19ID:fCLe62DH
まだ出版数は少ないが松本望とかどうだろうか
「あなたへ」の「やわらかいいのち」で一気に引きこまれたのだが

79名無し讃頌2007/11/02(金) 00:32:05ID:un1Amzz6
>>78
ハーモニー秋号に特集されてたじゃん

80名無し讃頌2007/11/14(水) 18:52:08ID:ELcyRfyb
ペトル・エベンが先月に死去。

81名無し讃頌2008/01/10(木) 01:48:49ID:Lz1tqH+q
このスレッドの住人なら必読の「東京コンサーツ通信」。
池辺晋一郎、一柳慧、金子仁美、久保摩耶子、権代敦彦、近藤譲、猿谷紀郎、田中カレン、
原田敬子、望月京、湯浅譲二の作品演奏予定や作曲中の新作情報などが読める。
(あと、単独スレッドがあるけど、新実徳英と西村朗も)
ttp://www.tokyo-concerts.co.jp/index.cfm?menu=news&lang=jp

最新のページより、合唱関係のデータだけ抜粋。

> 池辺晋一郎 2008年1月
> ≪作曲状況≫
> ■山梨県北杜市委嘱:混声合唱組曲「YATSUGATAKE」
> (詩:村田さち子)
> ■山形県飯豊町委嘱:混声合唱組曲「飯豊山〜我が心のアルカディア」
> (詩:村田さち子)
> ■国民文化祭いばらき2008オープニング曲「海よ、母よ」
> (Chorus&Orchestra)(詩:新川和江)
> ■国民文化祭いばらき2008「ひたすらに…雨情」
> (編曲作品)

> 一柳 慧 2008年1月
> ≪作曲状況≫
> ■合唱曲を委嘱する会「岩国」委嘱作品
> [初演:'08 3月23日 パストラルホール岩国]
> ■大阪大学混声合唱団50周年記念委嘱作品
> [初演:12月 大阪]

> 権代敦彦 2008年1月
> ≪作曲状況≫
> ■Vox Humana委嘱:ヴォーカルアンサンブルのための新作

> 原田敬子 2008年1月
> ≪作曲状況≫
> ■VOX HUMANA委嘱:「16の声のための新作」
> [初演:2008年3月30日 東京]

> 湯浅譲二 2008年1月
> ≪作曲状況≫
> ■Vox Humana委嘱作品
> [初演:'09 3月20日]

82名無し讃頌2008/03/03(月) 10:43:26ID:BtteKJYD
キングインターナショナルから「三枝成彰 作品集」というCDが出る。
合唱曲だと、Vol. 1には「六声のマドリカル」「ラジエーション・ミサ(ライヴ・ヴァージョン)」、
Vol. 2には「レクイエム〜曾野綾子のリブレットによる(混声合唱版)」を収録。
ttp://www.hmv.co.jp/news/article/802280120

83名無し讃頌2008/03/03(月) 11:39:48ID:N3MtFmeo
>>82
「ラジエーション・ミサ」は合唱曲じゃないんだけどね。
「マドリガル」は一度聴いてみたかったら期待。

84名無し讃頌2008/04/21(月) 22:49:33ID:m8KlXq+Z
http://www.ongakuju.com/t-cantat/concert2008.html

コンサートT 沖縄諸島 歌の島
5月3日(土・祝) 2:00PM開演 すみだトリフォニーホール大ホール
構成・演出:加藤直 司会:竹下景子

どこまでも青く広がる空と海。
豊かな自然に住む人の心はこよなく温かく、そして大らかだ。
しかしそこには、深い苦しみの歴史が覗く。
今、私たちの心は沖縄に向けられた。

●寺嶋陸也「おもろ草紙(仮)」【委嘱初演】コーロ・カロス(指揮 寺嶋陸也)
●高橋悠治「クリマトーガニ」 横浜室内アンサンブル (指揮 徳永祐一)
●瑞慶覧尚子「花ぬ風車」より Tokyo Cantat 2008 女声合唱団
  (指揮 松下耕/ピアノ 斎木ユリ)
●林光「島こども歌」より むさしのジュニア合唱団"風"(指揮 前田美子)
●信長貴富「廃墟から」より 豊中混声合唱団 (指揮 西岡茂樹)
●寺嶋陸也「沖縄のスケッチ」 コーロ・カロス、女声合唱団青い鳥、千葉大学合唱団
  (指揮 栗山文昭)



コンサートU
作曲家シリーズvo1.7 若手作曲家の作品による
5月3日(土・祝) 7:00PM開演 すみだトリフォニーホール大ホール

合唱音楽の新たな視座。
次世代を担う作曲家たちとの出会い。
未来の巨匠たちの今をお届けする。

●[第1回 若い指揮者のための合唱指揮コンクール 演奏曲]
 Ensemble PVD、合唱団ゆうか(指揮 コンクール1位受賞者)
●上田真樹「夢の意味」 日立コールシステムプラザ (指揮 辻 志朗)
●大野 愛「眠りの誘い」Tokyo Cantat 2008 混声合唱団
 (指揮 栗山文昭/ピアノ 浅井道子)
●久田典子「聊斎志異」より Tokyo male choir KuuKai (指揮 横山琢哉)
●鷹羽弘晃「ブルレスカ」 Ensemble PVD (指揮 藤井宏樹)

85名無し讃頌2008/05/12(月) 11:02:03ID:W+Z1eCsf
>>69
超亀だけどレス。
ウィテカーのどれだろ。I hide myselfは少し難解かな・・・?
コードがテンション多いだけで基本ロックとかアンビエントのノリで聴けると思うのよね。
Water Nightあたりは向こうのガッコの高校生とかでも歌うぐらいだし、そんなに難解ではないと思う。
ただ、音程がかなりキチンと取れてないとあっという間にただのカオス。
歌詞も選ぶものがカッコイイし、若い人にはとても向いていると思う。

86名無し讃頌2008/05/29(木) 11:09:11ID:pQrCcXfR
おまいらコイツに委嘱する勇気あるか?www

作曲家Dの家
http://www.geocities.jp/tdr_finalarchive/

87名無し讃頌2008/06/01(日) 08:28:01ID:RnrGhtrv
>>86
楽譜取り寄せるくらいならしてみたい。

88名無し讃頌2008/06/04(水) 12:03:16ID:7kHQc8H2
既出だけど、池辺晋一郎作曲「飯豊山〜我が心のアルカディア〜」初演情報。
ttp://www.town.iide.yamagata.jp/web.nsf/doc/music-iidesan?OpenDocument
ttp://www.town.iide.yamagata.jp/web.nsf/doc/dd06e93e33403f244925742800279d20?OpenDocument
混声版と女声版があるのか。

89名無し讃頌2008/06/04(水) 21:05:45ID:IoIozhq6
>>86
パナソニックスレでもこの人とSEIGIって人がちょっと話題になってるね
SEIGIさんが二十歳、この人はブログの感じからして高校生か

90名無し讃頌2008/06/12(木) 13:55:24ID:wJPVHpBg
最近話題に上がっておられる若手作曲家SEIGI氏のホームページ
http://11hp.jp/?id=seigisound

91名無し讃頌2008/06/15(日) 09:28:56ID:5ZRkYe9L

92名無し讃頌2008/06/16(月) 00:16:23ID:PkqVeKLG
>>91
作曲家Dはいろんなサイトで名前を変えてコメントしてるよ。
・D
・片岡大次郎
・ひとつの指揮
そんでもって2ちゃんねらーだし。

93名無し讃頌2008/06/21(土) 19:49:06ID:+M99/WuA
今日妹の学校の合唱コンクールききにいったんだか、一曲だけ毛色が違うおもしろい曲があった。
プログラム紛失したから曲名も作曲者名もわからないが、全然しらない人だったな。
おもしろかったし、学生じゃなくてプロできいてみたい曲だった。

94名無し讃頌2008/06/22(日) 21:01:38ID:xO5jwwC8
>>93
それはもしや音高?

95名無し讃頌2008/06/24(火) 20:58:44ID:c+ryyH0z
三枝作品集をラジエーションミサ目当てで買った
こういう曲だったのね
レクイエムはサンクトゥスがツボにはまった

96名無し讃頌2008/07/08(火) 23:41:24ID:L8xhlEWC
>>90
松下耕のスレでも話題になってたから、この前、試しに楽譜を申し込んでみた。
手稿譜だからと甘く見ていたら綺麗な字だったので逆に驚いた。
プロフィール見たら、この人は小学校で書道も教えているみたい。
組曲(の終曲)が来月、静岡県の浜松で初演されるみたいだから聴きに行ってみる事にする。
本人も来るみたいだし。

97名無し讃頌2008/07/09(水) 19:01:00ID:yyI1xMzj
ニコ動にDのうpリストが・・・

http://www.nicovideo.jp/mylist/6442621

98名無し讃頌2008/07/10(木) 12:50:16ID:zkz1svbZ
>>96
俺も静岡は近いし、演奏会行く予定やからもしかしたらお前さんとも会えるかもな。
SEIGI氏も会場へ聴きに来るってのは知らんかったけど。

>>97
作曲家D改め片岡大二郎は、これで著作権法違法で(誰かが通報すれば)逮捕か。
まだ高校2年生やのに短い人生やったな。
本人涙目www
そういえばこの前作曲家・木下牧子氏のホームページ掲示板にも質問を書き込みしとったぞ。
「片岡」名義で。

99名無し讃頌2008/07/11(金) 01:08:34ID:mQROXnEi
友達から聞かれたんだけど、「山本純之助の作曲した曲の中で一番伴奏が難しい曲って何?」って聞かれた

何だと思う?自分で調べろって感じだよね。ごめん。

100名無し讃頌2008/07/12(土) 03:31:54ID:nEjdAUSH
先日ききにいった某O久保指揮の演奏会の前プロでやってた曲が、最近めずらしいくらいにストレートで逆におもしろかった。
解説読んでいたら高校生?の時につくった曲だったかを改訂したとか書いてあったが、高校生であんだけ書ければ十分だろう。
いまはどんな曲書いているかしらないが。

101名無し讃頌2008/07/13(日) 20:23:46ID:YMBwc6fL
>>100
なんか君の文章は読みにくいな。平仮名多いからか?
とりあえず、その人は>>93の人と同じ人みたいだという事がわかった。

102名無し讃頌2008/07/13(日) 22:40:45ID:7I9Z63W6
>>99
光葬&万象がそこそこだと思うが、
それ以外にもマイナー曲がありそうなのでわからんな

心象の海は難易度的には易しくなるか

103名無し讃頌2008/07/14(月) 00:48:06ID:FcmLLkJt
>>99
× 純之助
○ 純ノ介

>>102
作品リストに載ってるので、ほぼ全部だろうな。
ttp://www.miraiongaku.jp/list/list.html

Nコン小学生・中学校の部の自由曲で取り上げられるようなのしか知らないと、混声合唱作品を聴いてたまげること確実。

104名無し讃頌2008/07/17(木) 01:09:23ID:0I3ILnFR
菅野茂の合唱曲は日本語がないのでスレッドが立ちにくい。

105名無し讃頌2008/07/18(金) 07:23:36ID:V0aoGMRa
自分でたてればいいじゃない(´∀`)

106名無し讃頌2008/07/26(土) 22:52:22ID:ddygKYUy
>>101
荻久保スレで話題になってたな。

384:名無し讃頌 2008/07/18 07:21:59 V0aoGMRa
>>382
ぐぐってみたらこんなん発見した



2008年 第一回イタリア文化会館 東京 日本国内作曲コンクール

ファイナリスト

デル・ジェイミソン

浅野 弥栄子

稲森 安太己

金井 勇

篠田 昌伸

杉山 佳寿子

難波 研

野田 憲太郎

リンク:http://www.iictokyo.esteri.it/IIC_Tokyo/Menu/Gli_Eventi/Settimana_Lingua_Italiana

作曲ワークショップ

日時: 9月20、21、27、
28日

講師: カルロ・フォルリヴェジ

会場: イタリア文化会館 東京

審査員

湯浅 譲二(日本)

マルコ・ストロッパ(イタリア)

カルロ・フォルリヴェジ(イタリア)

 

優勝者コンサート

日時:10月18日(土)

会場:イタリア文化会館 東京 


他のファイナリストの経歴はいわゆるエリートだ。
東邦なんてむかしはこんなコンクールに残れないクソばっかりだった筈だが最近は時代が変わったのか?

107名無し讃頌2008/08/07(木) 23:46:26ID:OAnvJET9
>>96
>>98
若手作曲家・SEIGI氏、8月10日初演記念アゲ
ちなみにアンコールで取り上げられるっぽい
どうやら本人も会場に来るみたいだね
Dみたいにサインとか求められんのかな?ww
http://11hp.jp/?id=seigisound

初演団体の浜松市立高等学校合唱団のレベルってどれくらいなの?

108名無し讃頌2008/08/09(土) 17:23:21ID:31zb4Yah
何気に「たかなのうた」が好きw
www.geocities.jp/tdr_finalarchive/

109名無し讃頌2008/08/14(木) 00:01:30ID:ZTeMYkBb
Dのスレ立ったな
お前らよっぽどDのこと好きなんだなwwwww

それよりほぼ毎日SEIGI氏のホームページをチェックするほどのファンだけど
音友か教芸関係者に推薦したら楽譜になるかな?

110名無し讃頌2008/08/14(木) 04:42:21ID:8L/FtdVD
無理だな。何のラインもない人じゃ大手からの出版はむり。
インディーズ出版社からなら出せるかもしれないが。

111名無し讃頌2008/08/14(木) 10:23:56ID:5qVMUjFP
なるほど。卒業式で歌われたりしてるみたいだからアリかと思ったが。
全国的に知名度が出てくるまで見守るか。

112名無し讃頌2008/08/14(木) 11:21:05ID:kix+FhMj
>>110
キックオフ(Chorus Score Club)からだったら出版できるかもしれん。
あそこは一応メジャーレーベルのひとつ。末端ではあるが。

113名無し讃頌2008/08/14(木) 18:24:02ID:bHsQJMrI
>>109
SEIGI氏の作品はクラス合唱曲がメインだから、将来的には音友・教芸の編集者から声がかかるんじゃないか?

そういえば、SEIGI氏のプロフィールがリニューアルされて項目が増えてたよ
http://11hp.jp/?id=seigisound

114名無し讃頌2008/08/15(金) 00:09:07ID:ZAEupZMC
>>113
ちょっと汚い話だけど、出版社に影響力のある作曲家や関係者から直接出版社に売り込みがないと、それらの出版社からは出せないな。
出版にかかる費用を自己負担するから、って作曲家がいくらかお金を出せば出版される可能性もあるが。
海外では、たとえばリームなんかは作曲のギャラを楽譜出版にかかる費用(浄書や校正などにかかる費用を自己負担)に注ぎ込んでるよ。
それプラス、契約時に売った時の価格が安くなるように作曲者から寄付みたいな形で出版社にお金を出してる人は結構たくさんいる。


115名無し讃頌2008/08/15(金) 02:14:02ID:B9YZyvef
http://www.city.bando.lg.jp/facilities/culture/belleforet/hall/jishujigyou/jishujigyou.html#tsurumi
http://www.city.bando.lg.jp/facilities/culture/belleforet/hall/jishujigyou/tsurumi.pdf
若手音楽家支援コンサートシリーズ3
「作曲家 鶴見幸代の世界」

2008年8月31日(日)14:00開演 茨城県坂東市民音楽ホール

【出演者】
東京混声合唱団、ふるさと坂東合唱団、ゴーヤ・パラダイス☆
いわいリコーダーアンサンブル、いとたけ和奏

【曲目】
縞縞(しましま)、合唱組曲「ふるさと坂東市」(世界初演、詩公募作品)、ピンクの人、
カミがない、豆ドライブ、ぐりころ人生op.40(新曲)  ほか

116名無し讃頌2008/08/15(金) 18:07:39ID:Mst9QlOD
>>114
まあそうだよな。
松井孝夫氏のような一大ムーブメントが起きれば合唱界よりも教育音楽界で注目されそう。

117名無し讃頌2008/08/15(金) 20:54:11ID:Tzg3KKFf
SEIGI氏のスレを勝手に立てたら怒られるかな?
最近は公式初演もされたみたいだし、今後を期待される若手作曲家の一人として応援しようかと思ってるんだが…。
おまいらどう思う?

118名無し讃頌2008/08/15(金) 22:52:26ID:6tIrpx63
>>117
Dの(スレ)が立ってる位だからいいんじゃw

119名無し讃頌2008/08/15(金) 23:00:01ID:Mst9QlOD
>>117
うーん,同じくスレが立ってるDの場合Dには悪いが存在がほぼネタみたいになってるからな。
SEIGI氏の場合割と静かに見守ってたいって人が多いと思う。
荒れなければいいと思うけどほかの人の意見を聞きたいところ。

120名無し讃頌2008/08/16(土) 03:13:54ID:dLOumrRA
もう少し実演実績が増えてからでいいのでは?
音源もJ研だけだし。
だれかアルティで歌って。

121名無し讃頌2008/08/18(月) 14:45:37ID:XhEmoZN6
>>101
先日曲をきいたが荻久保とはまったくちがう作風だった。

122名無し讃頌2008/08/21(木) 18:57:16ID:oJZOHI7C
>>119
>>120
たしか来月すぐに和歌山で委嘱初演なんだっけ?
今月は静岡で初演があったしSEIGI氏大変だなw
久しぶりに今日ホームページ覗いてみたら組曲全曲の試聴ができるようになってた。
どこか全曲初演してくれる団っていないのかな。
http://11hp.jp/?id=seigisound

123名無し讃頌2008/08/23(土) 12:19:57ID:2H27AFdK
とりあえず、SEIGIのプロフィールが以前にもまして痛々しくなってる件

124名無し讃頌2008/08/23(土) 14:49:02ID:+MNd5+Kd
>>123
好きな番組に「水曜どうでしょう」があったのはワロタww
まぁプロフィールを見る限り、信長や木下とかと同じいわゆる「クラシック作曲家」を目指してないのは確か(っていうかあれは公言してるようなものだろ)。
たぶん将来的には商業音楽的なソングライターの方面、例えばアーティストの楽曲提供を目指してるとか?
俺は意外と彼の曲が好きなんだけどな。
そういうお前はどうよ?

125名無し讃頌2008/08/27(水) 02:17:59ID:D1+7xO2l
別に立てるのは自由だろ
需要なきゃ自然に落ちる

126名無し讃頌2008/08/27(水) 03:04:20ID:ctZ7K/1Z
寺嶋陸也のスレが落ちてる。

127名無し讃頌2008/09/07(日) 23:28:43ID:ZuMn0PUg
>>109
SEIGI氏、来週委嘱初演アゲ
あと、来年ついに組曲全曲初演が決定したようだ。
初演団体の音楽監督が伊東恵司(なにわコラリアーズ指揮者)だから、うまくいけば出版社に推してもらえれるかもしれん。
あくまで『うまくいけば』だけどね。
http://11hp.jp/?id=seigisound

128名無し讃頌2008/09/07(日) 23:35:55ID:3XFL0bW5
>>127
和歌山のアンサンブルMってやつ?
ググっても出てこないけど伊東氏関わってるの?

129名無し讃頌2008/09/07(日) 23:54:55ID:8GKf3IKl
>>127-128
名前だけの音楽監督みたいだから、関わりは殆ど無いと思っていい。

130名無し讃頌2008/09/08(月) 00:01:44ID:ZuMn0PUg
>>129
なんだそうなのか。
めっちゃテンション下がるわ。
でもまぁこれからSEIGI氏は少しずつ成長していくんだろうから静かに見守っていくとするか。

131名無し讃頌2008/09/08(月) 00:12:04ID:SpIliBnj
>>128
ttp://ameblo.jp/ensemble-mikanier/

伊東氏の公式サイトにも、いちおう名前が載っている。カタカナ表記だったおかげでググるのが簡単だった。
ttp://www.yumemirusakananoabuku.jp/chorus/chorus-top.html

>>129
伊東氏が実行委員長を務める「アルティ声楽アンサンブルフェスティバル」見学のお誘いを受けたって程度みたいね、今のところ。

132名無し讃頌2008/09/08(月) 00:12:47ID:xxz5158f
その前にSEIGIはPC買えって話だな
若手なのにFinaleを使って浄書しない奴の譜面なんて出版社は相手しないぞ
(版下をゼロから起こしたりして手間がかかるから)

133名無し讃頌2008/09/08(月) 00:18:51ID:QsiNjThA
>>132
おいおい、HP持ってるぐらいだからPCくらいはあるだろ。
FinaleだってフリーウェアのFinale Notepadだってあるくらいだから、あとは本人のやる気次第。
ttp://content3.e-frontier.co.jp/notepad/

134名無し讃頌2008/09/08(月) 00:32:53ID:W2L/cN6P
>>131
まぁそんなに熱くならんでもw
たしかに今時作曲をやるならPC買えって言うのもわかるが、手書きの奴もこの世の中にはたくさんいる。

>>132
いや、SEIGI氏はPC持ってないはず。
あのHPは携帯で作成したって前に言ってた気がする。

135名無し讃頌2008/09/08(月) 00:34:44ID:W2L/cN6P
すまん、ミスった。
>>132
>>133だった。

136sage2008/09/08(月) 01:12:52ID:Ikg5sl4S
>>128
Ensemble Mikanierで検索したら、ホームページもあるよ。
http://music.geocities.jp/ensemble_mikanier/
初演の話もアップされてた。今日決まったのかな?

>>131
補足すると、
俺、そこの指揮者と学生時代から仲いいんだけど、
伊東氏から来年あたりにアルティ出ないかとのことで
今年見学カモンだったみたい。

伊東氏は和歌山に帰省就職する合唱人に声かけてくれてるとか言ってたな。
人集め難しいって言ってたなー。
確かに、和歌山だしなーレベル的にも苦戦してそうだ。

久しぶりに連絡取ってみるわ。
結構面白い曲やってるんだよなー。

せっかくSEIGI氏も喜んでるようだし、
応援してやって下され。


137名無し讃頌2008/09/08(月) 01:16:00ID:Ikg5sl4S
あう、sageミスった。
スマソ

138名無し讃頌2008/09/08(月) 01:28:50ID:SpIliBnj
PCを使ってるけど譜面は手書きという「若手」だと、上田真樹がいる。
ttp://toyoco.exblog.jp/6765670/
ttp://toyoco.exblog.jp/8639933/


>>133-134
「ブログ」には、SEIGI氏の電脳(古っ)環境についての記述がいろいろ。

ttp://11hp.jp/diary.cgi?id=seigisound&ak=&pn=1&mode=viw&dy=2008&dm=1&no=30 より:
> が、私は肝心のパソコンを持っていないので、いずれ(友人にPCを借りて)やってみようと思います。

ttp://11hp.jp/diary.cgi?id=seigisound&ak=&pn=1&mode=viw&dy=2008&dm=2&no=6 より:
> 今日は午後から雪降る中、友人宅へ。
> 先日買った「週刊 MY MUSIC STUDIO」を体験すべく、パソコンを使わせてもらおうと思ったのです。
> CD-ROMをインストールしたのも束の間、私は逞(たくま)しくテキストを無視し、楽譜作成エディタ画面へ。
> 私はパソコンが苦手なので、友人の力を借りて音符を打ち込んでみる。

ttp://11hp.jp/diary.cgi?id=seigisound&ak=&pn=1&mode=viw&dy=2008&dm=3&no=10 より:
> 携帯が使えなかった分、ネットもできず、ブログを書くどころかホームページの更新さえもできず…。

139名無し讃頌2008/09/08(月) 02:11:12ID:W2L/cN6P
>>136
俺はだいぶ昔に音大の作曲科を卒業した身だが、書法はどうであれむしろ素直な曲を書けるSEIGI氏が羨ましいというか、ちょっと嫉妬していたのだが、そんな俺でも今ではすっかりファンになってしまったw

>>138
つまりはパソコン苦手なんだなw
いいではないか手書きでも。
SEIGI氏の直筆譜は、そこら辺の音大生やアマチュア作曲家より遥かに見やすいぞ。

140名無し讃頌2008/09/08(月) 22:12:10ID:ROVLhBG5
http://www.jcanet.or.jp/jca/concour/2007-kentaikai-dantai2.htm
このリストを元にコンクールで人気の作曲家を調べてみた。
複数での作曲、編曲はよくわかんないので無視。
表記のぶれも無視。Excelで抽出。10以上。

1松下耕曲(165) 2木下牧子曲(153) 3信長貴富曲(93)
4鈴木輝昭曲(70) 5三善晃曲(68) 6新実徳英曲(45)
7千原英喜曲(40) 8高嶋みどり曲(38) 9バールドシュ曲(33)
10オルバーン曲(32) 10コチャール曲(32) 10西村朗曲(32)
13鈴木憲夫曲(31) 14コダーイ曲(29) 15ブストー曲(28)
16荻久保和明曲(25) 17福島雄次郎曲(21) 18プーランク曲(20)
19大熊崇子曲(17) 20カライ曲(15)
21間宮芳生曲(14) 21大田桜子曲(14) 23コスティアイネン曲(13)
24ウィテカー曲(11) 24高田三郎曲(11) 24多田武彦曲(11)
27バード曲(10) 27平吉毅州曲(10)

だいたいあってると思うんですけど…

141名無し讃頌2008/09/09(火) 06:33:50ID:QUbQjUTs
>>136
来年のアルティで、もし曲が取り上げられたら、SEIGI氏は泣いて喜ぶだろうね。
彼は涙もろいらしいからさw

>>139
シンプルな書法だからこそ合唱初心者の受けが良いのかもしれん。
彼自身メロディメーカーだから商業音楽をやれば売れるだろうに。もったいない。

そういえば作曲家Dのスレで、DのファンもしくはD本人による、こんな書き込みがあったな。
『SEIGI氏の曲は、D様の足元にも及ばない』
っていうか「D様」にクソワロタwww

142名無し讃頌2008/09/11(木) 10:05:30ID:0Kcwk+Si
>>141
さっきDのスレ見てきた
まるでどっかの宗教団体みたいだな(D=池沼)www

このスレの大半がSEIGI氏関連で多く埋まってきたみたいだから、そろそろSEIGI氏のスレを個別に建ててみたらどうだ?
例えばスレタイは「作曲家・SEIGI氏を温かく見守るスレ」とかさw

143名無し讃頌2008/09/11(木) 22:54:38ID:MveJlg5Z
これが俺達の音楽だ
http://www.fontec.co.jp/bin/cdd3.cgi?numb=EFCD4138&action=&list=on&pass=
混声合唱とピアノのための≪鎮魂の賦≫
上田真樹:作曲
林望:作詩
1. 1「時の逝く」
2. 2「家居に」
3. 3「鎮魂の呪」
4. 4「死は安らかである」
5. 5「春の日」

混声合唱組曲「これが俺達の音楽だ」
森山 智弘:作曲
6.Tこれが俺達の音楽だ/ジョージ・レオン:詩
7.Uラブ・ポエム/ユリ・カゲヤマ:詩
8.V空っぽの空間/アブラハム・ヴァーゲーズ:詩

「opus」による5つの断章
篠田 昌伸:作曲
朝吹 亮二:作詩
9. 15(くちうつしで・・)
10. 04(たいけいと・・)
11. 34(ふれることの・・)
12. 46(ココは不思議な・・)
13. 58(ああ、みどりの・・)

山田和樹 指揮
東京混声合唱団
前田勝則 ピアノ



144名無し讃頌2008/09/13(土) 01:37:16ID:ScRoiu/N
>>132
なんか可愛そうなやつ。

145名無し讃頌2008/09/13(土) 19:10:35ID:4dZcCWee
SEIGI氏、明日和歌山で委嘱初演みたいだね。誰かレポよろ。
http://11hp.jp/?id=seigisound
>>142
以前にも同じような内容のコメ(>>119>>120)があったが、SEIGI氏のスレタテの必要は無いんじゃマイカ?もしファンだと言うのなら他のファン同様温かく見守ってやれ。それが無難だと俺は思う。
>>132
出版社に手書きの譜面を持ってくる奴なんて山ほどいるんだが。これだから厨房は困る。w

146名無し讃頌2008/09/18(木) 18:59:12ID:Jg2GJy7V
全音から「鎮魂の賦」出版。
http://www.zen-on.co.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=22222

上田真樹:鎮魂の賦
混声合唱とピアノのための組曲


林望が書き下ろした12篇の連作詩から5篇を選び組曲として作曲。 「死を悼むレクィエムではなく、温かい気持ちで死者の魂と心を通わせるようなレクィエム──上田真樹」
〔曲目〕1.時の逝く、2.家居に、3.鎮魂の呪、4.死は安らかである、5.春の日、全5曲。 (社)全日本合唱連盟・朝日新聞社主催、平成19年度合唱組曲作品公募(第18回朝日作曲 賞)入選作品。

147名無し讃頌2008/09/18(木) 20:27:24ID:/xT2mepr
朝日作曲賞の副賞としての出版はなくなったんじゃないの?

148名無し讃頌2008/09/18(木) 21:29:43ID:82KcJUrX
ヒント:山田和樹&東混

149名無し讃頌2008/09/19(金) 00:21:23ID:Zc/Nd7fU
上田真樹といえば「夢の意味」の混声管弦楽版と男声版がまもなく初演予定。

150名無し讃頌2008/09/19(金) 01:13:34ID:Zc/Nd7fU
すまん、「夢の意味」混声管弦楽版の初演は終わったんだった。

151名無し讃頌2008/09/19(金) 02:05:41ID:VuOOpurn
>>138
上田氏の楽譜は、Finale浄書でした。
>>147
出版は朝日賞とは関係ないのでは?「鎮魂の賦」はCDも出てるし。

152名無し讃頌2008/09/19(金) 02:49:55ID:hR+7/j49
>>149-150
ほー。kwsk

>>143のCD、結構スキかも

153名無し讃頌2008/09/19(金) 03:07:50ID:Zc/Nd7fU
>>152
ご本人の公式サイトに載ってる。「Schedule」とか「Concert」とかに。
ttp://web.mac.com/maquis_ueda/

154名無し讃頌2008/09/20(土) 01:00:43ID:pXfULhgB
上田真樹の合唱曲
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/23081/1221573789/

まだレスはついていないが、よその掲示板に立ってた。

155名無し讃頌2008/09/22(月) 16:37:58ID:8ZwDofzM
>>145
遅レススマソ
連休だったんで、和歌山行ってキタヨ
会場自体客の入りはヨカッタ
というよりこの団の演奏のときだけ立ち見出てたな
SEIGI氏ファンが来てるのかと思った笑
SEIGI氏の曲、やっぱ歌だといいねえ
演奏自体は2曲やってたけど、SEIGI氏の方が
出来は良かったかな。
まだまだこれからって感じの若い団だった。
他にもいくつか聴いたけど、ある意味和歌山みたいな地域では
異色かもねー。
そいや、来年SEIGI氏の「命」全曲初演するみたいだね!
http://11hp.jp/?id=seigisound

ついでに白浜行ったけど、ホタテの刺身ウマス


156名無し讃頌2008/09/22(月) 21:22:25ID:5ce7bFlW
現代音楽板に水野修孝スレが立った。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1221393269/

157名無し讃頌2008/09/24(水) 01:51:53ID:QuzVIQrA
DとSEIGIは別にスレ立ててやってほしい
邪魔

158名無し讃頌2008/09/24(水) 12:09:29ID:mkxvGIXz
>>157
Dは先月半ばに単独スレが立った。それ以降、Dの話はこのスレッドでは出てない。

【片岡】作曲家Dのスレ【大二郎】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1218495935/

SEIGIスレについては、>>119-120>>145みたいな声があるからなあ。
(自分が立てようかとも思ったが、現在tatesugiに引っかかってスレ立てができない)

159名無し讃頌2008/09/24(水) 12:13:41ID:hogARmoF
いや、スレの流れがほとんどSEIGIの話題で埋め尽くされてるから
話題を整理する意味でも立てたほうがいいと思うぞ

と思ったら俺もtatesugiだった orz

160名無し讃頌2008/09/24(水) 12:34:39ID:QuzVIQrA
>>158
理解

161名無し讃頌2008/09/24(水) 18:30:57ID:CdNzlUJT
>>157-160
もしSEIGI氏のスレを立てるんだったら>>142が言ってたスレタイを希望しとく。
あと>>157はこのスレにおいて二人の事が邪魔だと言うのなら、まずお前が独自にスレタテするか、他の作曲家の話題を持ってきてからコメしろ!

162名無し讃頌2008/09/24(水) 22:35:59ID:x2gEkb2p
北川昇ってどうなの?

163名無し讃頌2008/09/24(水) 22:51:02ID:7NIsOOzQ
淀混のお抱えなだけじゃ

164名無し讃頌2008/09/24(水) 23:39:01ID:hogARmoF
>>161
結局ほかの作曲家の話題はないのですね、わかります。

165名無し讃頌2008/09/25(木) 00:22:36ID:Pq2xv3Rv
>>162
普段から2ちゃん用語使ってるし、彼も相当な2ちゃんねらーでしょ。 
この板もよくチェックしてるみたいだよ。

166名無し讃頌2008/09/25(木) 00:37:02ID:wMnudEvn
>>165
Dと北川昇は重度の2ちゃんねらーwww
なんかそう考えるとマジキモイ
あと他のスレで西村なんとかも2ちゃんねらーとか言ってたよね

167名無し讃頌2008/09/25(木) 02:31:36ID:rOW25JFJ
>>163
淀混というより、そこの指揮者のお抱えだろうな。去年、同志社グリーの定演で編曲を書き下ろしてたし。

168名無し讃頌2008/09/25(木) 03:05:47ID:PCVK4Hfa
>>166
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1119771290
上記のスレが荒れたのは、西村とその粘着厨が原因。せっかくの良スレだったのに・・・
(○友会の誰かの仕業だという説もあるが、最初の特定厨がマジキモかった)
あと松下耕(および○友会の人間)もこの板をたびたびチェックしている模様。

そういやTVで観た西村もキモかったが、北川もリアルでキモイ(演奏会で何度も見かけたことがある)。

169名無し讃頌2008/09/25(木) 18:18:53ID:Q7DT7tTC
キモいのは見た目?行動?

170名無し讃頌2008/09/25(木) 20:27:12ID:Pq2xv3Rv
>>169
両方。

171名無し讃頌2008/09/25(木) 22:45:56ID:p7N8Fwls
身長が残念だしなぁ…
長田卒ならG田先生も委嘱すりゃいいのに

とにかくWYC参加はなんのプラスにもならんのだな

172名無し讃頌2008/09/26(金) 01:48:15ID:c4I4tvTT
>>171
ワールドユースへの参加経験は西村氏の方で、、北川氏は参加して無いはずだが。
北川氏のHPのプロフィールにも、アジアユースとジャパンユースへの参加しか書かれていないし。

173名無し讃頌2008/09/27(土) 00:09:16ID:/2qwkoSB
>>171
そういやワセグリOBの合唱団がアンコンで演奏した曲の中に、WYCメンバー(外国人)が作曲したものがあったな。
確かWYC参加者の団員が、WYCで知り合った人間に書いてもらったとかで(しかもタダで!)。

WYC参加者の多くが、将来各々の国の合唱界を担う人間となる可能性が高いのだから、
そういった人間と関わりを持つことは悪いことではないと思う。あとIFCMやICCMとの繋がりも持てるわけだし。
(少なくとも作曲家にとっては、自分の曲を演奏してもらう機会が確実に増えると思うよ)

174名無し讃頌2008/09/28(日) 00:21:24ID:YMY6Y97p
日本に限らず、世界各地に合唱曲を書く若手作曲家など沢山いるわけで、
そういう人間は、大抵音楽祭や音楽院の演奏会などに曲を出品して高い評価を受けてたりする。
こういった外国人の若手作曲家の作品を、演奏会などで紹介することが出来れば面白いかも。
(ぶっちゃけ委嘱料もかからないだろうし)

175名無し讃頌2008/10/02(木) 21:52:26ID:sBOaocWP
SEIGI氏アンジェリカの作品公募はあきらめた模様だがDはできたのだろうか

176名無し讃頌2008/10/03(金) 00:25:16ID:yKc0PFSx
>>175
SEIGI氏は応募しないんだね
氏の書く女声合唱曲も一度聴いてみたい気もするけど
っていうかどこかの女声合唱団が委嘱しないかなぁw
新曲のクラス合唱曲の「タイムカプセル」とやらも気になるところだが、あんまりSEIGI氏の話をしてるとまた>>157みたいな事を言われそうだからこれにて失礼
http://11hp.jp/?id=seigisound

Dはどうなんだろうねw
http://www.geocities.jp/tdr_finalarchive/

177名無し讃頌2008/10/04(土) 17:20:25ID:Uee/Eatp
>>166,168
なんかそういう話聞くと、DやSEIGI、松下耕などマンセーしている書き込みのほとんどが、
本人、もしくはその取り巻きの自作自演に思えてならない。

178名無し讃頌2008/10/05(日) 00:05:17ID:4LisYX9h
いちいちSEIGIサイトのアドレスを残していくやつはなんなんだろうな

179名無し讃頌2008/10/05(日) 00:06:12ID:gFRYZuKU
>>178
あれって本人じゃないの?

180名無し讃頌2008/10/05(日) 09:54:26ID:XP+c07rd
>>178
わざわざリンク貼らなくてもサイトはググれば普通に出るんだがな
>>179
そんな事を言い始めたらこのスレに登場した作曲家たちは皆2ちゃんねらーになるなw
Dなんてプロフィールに載せてるぐらいだしw

181名無し讃頌2008/10/05(日) 19:30:47ID:gFRYZuKU
自作自演いくない!><

182名無し讃頌2008/10/05(日) 19:38:39ID:4LisYX9h
とりあえず、このスレからSEIGIサイトのアドレスで抽出すると
書いてるやつの文体が全部同じな件

183名無し讃頌2008/10/06(月) 10:40:51ID:uXmJgrET
反対にSEIGIは2ch.で自分が話のネタにされてることすら知らないんじゃないの?どうでもいいけど。
DもSEIGIも叩き潰したからもう飽きた。次の叩き潰し甲斐のある若手作曲家誰かいない?

184名無し讃頌2008/10/06(月) 22:17:12ID:IwjA41C2
>>183
というか、スレの趣旨がすでに違うぞ。

185名無し讃頌2008/10/07(火) 00:06:13ID:+Snlww7Z
>>183
ネットで書き込みしてる奴らは、人前では何も言えず、何も出来ないクズばかりだ。 by 松下耕

186名無し讃頌2008/10/07(火) 15:49:01ID:s3nlv1Ii
>>183
こういうコメを書く奴を見ると、なんだかDとSEIGI氏が哀れに感じる

187名無し讃頌2008/10/07(火) 16:48:19ID:+Snlww7Z
>>186
183みたいな輩は、曲が云々ではなく、自分より活躍している同世代を貶めたいだけの哀れな犬ッコロだよ。
そういうのは相手にせず放っておくのが一番。

188名無し讃頌2008/10/07(火) 17:55:55ID:n4fDmiut
>>183
70年代だと上田真樹
80年代生まれだと佐藤賢太郎
とか?

でも前者は去年の朝日とっている&後者は個人スレがたってるし、明らかに楽曲と活躍のレベルが違う。

189名無し讃頌2008/10/10(金) 06:23:20ID:uvFwK7Ft
上田真樹「あらしのよるに」委嘱初演。
http://nji-tokyo.jp/index.php?page=concert
http://nji-tokyo.jp/images/37ensoukai.jpg

主催:NHK東京児童合唱団

2008年11月1日(土) 18:00開演
2008年11月2日(日) 13:30開演
東京オペラシティ コンサートホール タケミツメモリアル

T.N児が選ぶ日本の歌50選 第三集 --生き物シリーズ(委嘱初演)

 編曲:北爪道夫、糀場富美子、大竹くみ、鷹羽弘晃
 指揮:金田典子/ピアノ:斎木ユリ 他
 出演:ジュニアクラス、シニアクラス、ユースシンガーズ

U.マジック ソングス

 作曲:マリー・シェーファー
 指揮:加藤洋朗/演出:飯塚励生
 出演:ユースシンガーズ

V.合唱組曲「あらしのよるに」(委嘱初演)

 作詞:きむらゆういち/作曲:上田真樹
 指揮:金田典子/ピアノ:前田勝則/演出:横山由和
 出演:ジュニアクラス

W.うたの旅〜日本・ヨーロッパの国々〜 
  ■コチャール・ミクロシュ 作曲「夏よ、夏」(委嘱初演)
■合唱のためのコンポジション第15番
   児童(女声)合唱のための「空がおれのゆくところへついてくる」
   作曲:間宮芳生               ほか
  〜シニアクラス欧州演奏旅行演奏曲より〜

 指揮:加藤洋朗/ピアノ:名取かほり
 演出:飯塚励生、メイジャー佐知子/振付:ラッキィ池田、彩木映利
 出演:シニアクラス

190名無し讃頌2008/10/10(金) 19:52:46ID:VYO/Njhj
>>189
なるほど。上田真樹は個人スレがたってもいいかも。
まだどんな曲を書く人なのか知らないけど。

佐藤賢太郎の初演関係は、
2009月6月スペイン 
合唱とオーケストラのための「Veni Sancte Spiritus」委嘱初演
2009月9バチカン
「Missa Brevis」初演

・・・明からに、DやSEIGIとは違うわなぁ。

191名無し讃頌2008/10/10(金) 20:28:02ID:aJMzKqa1
立てるなら短期間に20レスつく作曲家でないと。
最近は即死判定が厳しく、寺嶋陸也スレが落ちるぐらいだから。

192名無し讃頌2008/10/11(土) 00:14:56ID:OCws3N2h
>>190
上田作品は、『夢の意味』の楽譜・CD、『鎮魂の賦』はCDが市販されてるから(楽譜も来週発売)
その気があれば「どんな曲を書く人なのか」は簡単にわかる。
『夢の意味』出版譜は3刷が出たばかりだそうで。

あと、11月30日に、早稲グリ定演で『夢の意味』男声版初演。

・ueda maki web site「樂樹舎」
ttp://web.mac.com/maquis_ueda/
・ブログ「樂樹記」
ttp://toyoco.exblog.jp/

193名無し讃頌2008/10/11(土) 02:12:07ID:dfQ8Hx4m
>>190
そもそもDとSEIGIなんて活動を始めてまだ1年も経ってないのでは?
上田や佐藤はここ数年で確実に力をつけてきた人物なのだから2人と比べるのはおかしいだろう。

>>192
本人乙
わざわざ2ちゃんにまで宣伝なさるとはw

194名無し讃頌2008/10/11(土) 04:54:13ID:VuCRaqgU
特定厨ウザ杉。

195名無し讃頌2008/10/11(土) 10:22:55ID:TjgZuOTh
夢の意味男声版かあ
結構良さそう

196名無し讃頌2008/10/11(土) 10:36:14ID:awvBRtL7
>>195
でも大学生がやるのか・・・
なもあたりがいいな

197名無し讃頌2008/10/11(土) 12:50:46ID:t4XOpvSF
ちなみに、なもは「光る刻」男声版を間もなく初演予定。
作曲者・木下牧子は単独スレがあるんで、ここで話すのはスレ違いだけど。

198名無し讃頌2008/10/12(日) 23:27:41ID:enE96BVk
今日の関西大会、北川の新曲すげーよかった

199名無し讃頌2008/10/13(月) 22:13:42ID:m27/m4NE
>>198
北側乙。
宣伝必死だなw

200名無し讃頌2008/10/13(月) 22:19:08ID:En74RU+l
まあまあ(^^)?

201名無し讃頌2008/10/13(月) 22:58:02ID:FajmtjYO
大島ミチルスレ立てたい…

202名無し讃頌2008/10/13(月) 23:11:51ID:9aIuG5Yu
>>201
スレ立て依頼にどうぞ。

203名無し讃頌2008/10/21(火) 22:16:11ID:3P2BXY8x
>>106
そのクソみたいな学校の人が一位だったみたいですよ。

204名無し讃頌2008/10/26(日) 06:18:09ID:WkpPy7t6
来年の関東6連で、北側の新曲をやるみたいだね。

205名無し讃頌2008/10/26(日) 12:33:34ID:JUmsMRHL
>>204
これはさすがに本人乙と言わざるをえない

206名無し讃頌2008/10/26(日) 17:22:26ID:WkpPy7t6
>>205
違うよ。東混のM先生から聞いた話。
他にもN村の新曲が、エストニア国立男声合唱団とエストニアフィル室内のクリスマスコンサートで共に演奏されるとか。

207名無し讃頌2008/10/27(月) 11:40:50ID:xjVv96Tm
>>204
関東六連って男声だよな?
来年はKCさんが客演なのかw

mixiにいるよ。「のぼる」って名前。

208名無し讃頌2008/10/27(月) 16:42:01ID:ulj8cVV7
>>207
うん。曲はY脇さんが振るみたい。

209名無し讃頌2008/11/05(水) 23:08:50ID:cio8n5mg
>>208
そう。どんな曲になるんだろうね。

あとmixiに西村らしき奴もいたよ。「ひでUK」って名前で。

210名無し讃頌2008/11/07(金) 23:47:24ID:AZXd3yoy
Nコンサイトで北川の曲歌ってる中学生の演奏あったけどなんかローセキっぽいな

211名無し讃頌2008/11/10(月) 17:01:14ID:X+FTkGn1
小室先生にカワトワ的な合唱曲を書いていただきたいな。

212名無し讃頌2008/11/13(木) 00:03:09ID:WKKmBOUv
地球の鼓動とかぜんぶ空とか書いてる瑞木薫ってどう?
個人的には曲とか結構好きなんだけど。
ただ本人のブログ見ると何だか…

ttp://blog.goo.ne.jp/shirochang/

213名無し讃頌2008/11/13(木) 07:02:21ID:Km6U1UU3
カテゴリに「エロス」発見。恋愛のことを「エロス」に分類するのはどうなんだろ。
写真が男性器に見えた。

214名無し讃頌2008/11/13(木) 10:25:42ID:7z4wd1Om
>>212
瑞木は曲は良いけど性格(むしろ口)が悪い

・ブログでは時々仕事相手の悪口とか綴る
・クラス合唱曲の部類は本当は書きたくないらしい
・ちなみに彼女も昔から2ちゃんねらーですよw

215名無し讃頌2008/11/13(木) 12:05:20ID:qjdCGY9a
>>214
なるほど、やっぱそうですか。

ってかこのスレいつの間にか2ちゃんねらーの作曲家を晒すスレになってるぞw

216名無し讃頌2008/11/13(木) 14:52:05ID:tZ9C+7Wj
>>214
松下耕や高嶋みどりなどもひどいもので、むしろ口の悪くない作曲家の方が少ないかと思われ。

217名無し讃頌2008/11/13(木) 17:10:33ID:cILbu3MD
>>216
木下牧子を追加。よくいえば率直で裏表がないってことだろうけど、しばしば過激な暴言になりがち。

218名無し讃頌2008/11/13(木) 18:20:22ID:dCmCyV1T
千原英喜も追加
彼の場合は天然でひどいことを言うw関西大会の講評とかね

219名無し讃頌2008/11/14(金) 06:16:22ID:ctG+fzmA
権代敦彦もすごい。講評で「どの演奏も印象に残らなかった」とか言ってたそうだし。

220名無し讃頌2008/11/14(金) 10:35:29ID:Q+mMF5Eq
>>219
権代はHARMONYの選評座談会で「この団体の演奏は印象に残ってません」と言ったんではなかったっけ?
まあ確かに権代の合唱曲は良くも悪くもインパクト強烈なものばかりだが。

221名無し讃頌2008/11/14(金) 11:49:27ID:/5mmRtfb
あの座談会はすごかった
確か一緒に講評してたKenjiに向かって
「僕は大谷さんとは好みが合わないな(笑)」って言ったんだっけ?
途中からKenjiも権代の話しぶりに若干キレ気味だったような。
一緒に読んでた友達とずっこけてたのを覚えてる。

222名無し讃頌2008/11/30(日) 15:43:21ID:0HWYnUJ6
>>212-215
ブログを読む限り、瑞木薫という作曲家は怖い人なんだなというのが良くわかった
前のブログで「手紙」の編曲者(鷹羽だっけ?)をボロ糞にけなしてたよね
俺もさすがにあの編曲はないわと思ってたからいいけどさw

223名無し讃頌2008/11/30(日) 16:29:56ID:zpLJhEDU
瑞木が木下牧子と同い年だと知って愕然とした俺が通りますよ

224名無し讃頌2008/12/01(月) 18:53:51ID:wCrR5mfL
まじかよ
てか女だと知らなかった

225名無し讃頌2008/12/14(日) 20:17:02ID:I5kGYUKn
瑞木薫と言えば「しゃっくり」

「シャガール」男声版もできるそうな。

226名無し讃頌2008/12/18(木) 14:23:25ID:WNhl5TPo
■混声合唱とオルガンのためのじゆわんさまの島
国枝春恵 作曲
ttp://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?Code=546400
> 作曲者の原風景として有るグレゴリア聖歌・ミサ典礼文の精神に向き合い、
> テキストとして長崎・生月島に伝わる「おらしょ」とその心を短歌に詠った
> 馬場あき子の作品を中心にして、さまざまなラテン語典礼文の引用が
> 絡み合う3章からなる混声合唱とオルガンのための作品にしたてあげた力作。
> 1曲目、冒頭の厳しい無調の響きで進行し、2曲目、徐々に旋法的、
> 全音階的に拡がり、3曲目で調性に回帰してゆく。演奏会、コンクール等の
> レパートリーとして最適。
> [難易度] 上級 [対象]高・大から一般の混声合唱団

初演データは作曲者の公式サイトに載っている。
ttp://www.harue-kunieda.com/list.html

227名無し讃頌2008/12/23(火) 21:50:44ID:TVykZsSm
>>223
木下=50歳過ぎても美女、だけどバツ1
瑞木=ただの気違い婆さん、未婚(未だに処女の可能性あり)

瑞木は相当子供嫌いなんですねwww
http://blog.goo.ne.jp/shirochang

228名無し讃頌2008/12/24(水) 02:07:48ID:JLi0e26J
2ちゃんねらー瑞木氏は見た目もひどいの?
マッキーと同い年での処女って…





















でも曲は好きだぞ

229名無し参拝中2009/01/02(金) 21:24:15ID:uJUvEnXs

230名無し讃頌2009/01/03(土) 01:41:57ID:VEoLCbBG
現代の音楽展2009

唱楽V〜現代児童合唱の領域

企画:一柳 慧、田中信昭 制作:山内雅弘

2月1日(日)
13:30開場/14:00開演
東京文化会館小ホール
 JR上野駅公園口前
全自由席2,500円


1池田 悟/テ・ルーキス・アンテ 児童合唱とピアノのための (2008/初演)

2藤井喬梓/児童合唱のための「銀河鉄道の夜」より (1993)

3間宮芳生/合唱ためのコンポジション第15番 (2002)

 NHK東京児童合唱団
 金田典子・加藤洋朗(指揮) 前田勝則(ピアノ)

4一柳 慧/三つのうた (1999)

5原宏文/児童合唱のためのファンタジー「青い夜道」 (2008/初演)

6野平一郎/ある科学者の言葉 (2004)

7長谷部雅彦/二群の児童合唱のための しりとりうた (2008/初演)

 多治見少年少女合唱団
 田中信昭(指揮) 中嶋 香(ピアノ) 池永健二(マリンバ)

http://www.jscm.net/g09.pdf

231名無し讃頌2009/01/07(水) 07:18:12ID:YGjuiO1W
女声アンサンブルJuri 第8回演奏会「寺嶋陸也 合唱作品展」

2009年1月24日(土) 17:00開演 (16:30開場)

一般 2,500円
高校生以下 1,500円

会場
トッパンホール

入場料
一般 2,500円
高校生以下 1,500円

指揮
藤井宏樹

ピアノ
寺嶋陸也

曲目
「風になりたい」
女声合唱とピアノのための4つの歌(詩:川崎洋)」

「がちょうおばさんの音楽帳」
―マザー・グースによる13の歌

「プラテーロとわたし」
―女声合唱のために(詩:J.R.ヒメネス 訳:石井洋子)

http://juri.jp/concert08.html
http://www.toppanhall.com/concert/detail/200901241700.html

232名無し讃頌2009/01/12(月) 19:53:44ID:mCdtH2ko
>>227
木下と瑞木 なぜ差がついたか…慢心、環境の違い

233名無し讃頌2009/01/14(水) 02:02:04ID:0Bm3ZsIu
期待してたがSEIGIはもうだめだな
忙しいいうわりにはブログ見る限り最近ろくに活動してなくて随分暇そうだ

234名無し讃頌2009/01/14(水) 03:34:36ID:lve1XcHM
SEIGIは正義

235名無し讃頌2009/01/14(水) 13:17:51ID:zdQ39WNI
>>233
D本人乙w
自分が批判されてるからってまた彼の事を道連れにする必要も無いだろうに
SEIGI氏今回もご愁傷様って感じだな

236名無し讃頌2009/01/14(水) 14:11:37ID:Hxv4Dfw7
SEIGIとD なぜ差がついたか…慢心、環境の違い

237名無し讃頌2009/01/16(金) 12:55:37ID:tlPJJB98
>>235
よく読めよ
Dの話題出てないじゃん

238名無し讃頌2009/01/16(金) 14:38:07ID:VraidD6G
ブログに書かれてたスランプってのが原因なのでは?作曲してる人全てが信長のように早筆じゃないんだし悩む時もあるだろうよ
>>233は期待してたとか言う割りには只のSEIGIアンチ派にしか見えないんだが

239名無し讃頌2009/01/19(月) 15:50:51ID:kpwtCfJz
Nコン小学校の部でよく取り上げられる人気作曲家・吉田峰明のホームページ
http://id2.fm-p.jp/146/nagisascope/

240名無し讃頌2009/01/25(日) 00:42:43ID:RVb8QiXF
女声アンサンブルJuriの寺嶋作品展に行ってきた。
「風になりたい」以外は、10年以上前に宮城一女の委嘱によって書かれた作品とのこと。
プログラム後半に、まるまる「プラテーロとわたし」が置かれていたが、
これがなんと1時間近くかかる超大曲。
一度聴いただけでは、捉えどころを掴みにくいな、といった感じ。

寺嶋氏のピアノが相変わらず素晴らしいね。

241名無し讃頌2009/01/25(日) 13:36:52ID:k4z3BRj7
寺嶋さんはピアニストとしては素晴らしいが作曲家としては
あまり魅力を感じない。

242名無し讃頌2009/01/26(月) 20:59:07ID:Ai6F+WVp
藤井宏樹は3月1日にも寺嶋陸也の個展をやるね。
こんどは委嘱初演もあるみたいだよ。
Juriの演奏会プログラムにチラシが入ってた。

243名無し讃頌2009/01/26(月) 22:53:26ID:lDC8hbP9
>>242
その演奏会、寺嶋氏ご本人の公式サイトに情報が載ってる。
ttp://www.gregorio.jp/terashima/concert.html

> ◎合唱音楽の夕べvol.2 寺嶋陸也作品展
> 2009年3月1日(日)17:30開演
> すみだトリフォニーホール大ホール 03-5608-5400
> 前売り一般¥3,000 学生¥1,500
> 当日一般¥3,500 学生¥2,000
>
> 全席自由
>
> 指揮:藤井宏樹
> ピアノ:寺嶋陸也/服部真由子/安次嶺景子/金子信子
> 合唱:樹の会
>
> 男声合唱のための《オホーツク・スケッチ》 (新作初演)
> 女声合唱とピアノのための《5つの宮崎民謡》(新作初演)
> 混声合唱のための《日本民謡によるタブロー》(新作初演)
> 《おもろ・想い》〜混声合唱とピアノのために
> 《女の象》(永瀬清子・詩)〜女声合唱とピアノのための より
> 《水と影、影と水》(ロルカ・詩、長谷川四郎・訳)〜男声合唱とピアノのための より
> 《遅咲きのライラックが前庭に咲いたとき》(ホイットマン・詩、木島始・訳)
>   〜混声合唱のための
> 《花三題》(谷川俊太郎・詩)〜女声合唱とピアノのための
> 《見渡せば》(明治の唱歌編曲集)〜混声合唱とピアノのための

「おもろ・想い」「水と影、影と水」「遅咲きのライラックが前庭に咲いたとき」は現時点で未出版。
新作と銘打たれている「オホーツク・スケッチ」は弦楽曲や吹奏楽曲の編曲もしくは改作みたいね。

244名無し讃頌2009/01/27(火) 06:49:57ID:olrOh0l8
最後の編曲集以外は、マイナーな感じだね。
「風になりたい」はアンコールかな?

245名無し讃頌2009/01/27(火) 08:05:54ID:CFNw6O4n
そもそも寺嶋陸也自体がマイn(ry

246名無し讃頌2009/01/28(水) 22:04:40ID:wrSCxl/a
そういや、寺嶋陸也スレは以前あったが落ちてた。
ななしにもあったが、板ごと消滅。

247名無し讃頌2009/02/05(木) 20:06:34ID:wLFwNJ+O
寺嶋氏より尾形敏幸の作品展にしてほしかった。
「風に寄せて」「ギリシャ的叙情詩」「春のために」「映像」らへんをごそっと。

248名無し讃頌2009/02/05(木) 22:36:19ID:VQ2y91+N
>>247
そこらへんは藤井宏樹の好みによる部分が大きいからねえ。
藤井氏が個展をやりそうな作曲家というと、寺嶋のほかは三善晃・新実徳英・鈴木輝昭あたりの方面。

249名無し讃頌2009/02/05(木) 23:47:49ID:EA7W5mTW
こんなんあった。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~gamahome/spr/spsp3.html
冒険だな。

250名無し讃頌2009/02/06(金) 22:19:51ID:XVW6nkIw
藤井先生と栗山先生って、取り上げる作曲家の傾向が似てるよね。

251名無し讃頌2009/02/11(水) 12:00:11ID:0FJCZ4Df
>247
尾形作品をやるなら松江東高校の勝部俊行先生でやってほしい
確か今年で定年になるし東京でやれば結構話題になるんじゃないか

252名無し讃頌2009/02/11(水) 18:03:03ID:Drlm9Qmc
>>251
同感。

253名無し讃頌2009/02/11(水) 18:21:11ID:ceBtKDlL
>>251
どこかの団体で尾形作品展やって、勝部氏の初演曲は客演指揮、という形なら、やれなくはないよね。
尾形の作品は、難易度によらず比較的聴きやすい曲が多いから、企画としても悪くないと思うし。

254名無し讃頌2009/02/13(金) 00:09:50ID:CisOrt59
尾形作品の話題は専用スレがあるので以後はそっちで。

尾形敏幸の合唱曲
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1158043366/



>>242の演奏会、合唱団HPにも情報が来てた。

ttp://www6.plala.or.jp/yu-u-ka/choir.html
ttp://www6.plala.or.jp/yu-u-ka/concert20090301/terashima090301a.jpg
ttp://www6.plala.or.jp/yu-u-ka/concert20090301/terashima090301b.jpg

委嘱作品の曲名が>243のと微妙に違う。

255名無し讃頌2009/02/18(水) 23:58:05ID:k6ezF7Oi
北川!

北川!!

シャガール最高!

256名無し讃頌2009/02/19(木) 16:15:07ID:Mqb0Qlgr
>>255
意外に表題曲がしょぼい気がするのは俺だけか?
「4楽章構成の組曲は終曲が駄作」の罠からは脱しきれてない。

でも、83年生まれ(あるいはそれ以降)の作曲家って
まだなかなかいないし、がんばってほしいな。

257名無し讃頌2009/02/21(土) 00:15:37ID:YUX8Lfik
>>255
北川よりも、Dこと片岡大二郎のほうが才能があるよ、いやマジで。
気がおかしくなったわけではないですよ。

258名無し讃頌2009/02/21(土) 00:23:17ID:uKXOmfyh
>>257
D乙

259名無し讃頌2009/02/21(土) 13:50:43ID:1B1rrlAg
普通ハイキングウォーキングとかSEIGIとか出すだろ

260名無し讃頌2009/02/21(土) 18:22:12ID:LD5vghXo
>>259
ケンピーは世界中の一般合唱団に大人気だもんね。うちの団も去年演奏会で取り上げたばかりだし。
ケンピーと比べるのはちょっと気が退けるけど、SEIGIさんはクラス合唱ってところに重点を置いているみたいだから学校側からは支持されつつあるのかな?

261名無し讃頌2009/02/21(土) 19:21:50ID:smh9G2jV
ハイキングウォーキングでそのまま通じてしまうケンピーって…

262名無し讃頌2009/02/21(土) 19:54:27ID:c7jliSzb
テクノカット希望

263名無し讃頌2009/02/22(日) 01:46:39ID:GrAy5iQT
DとSEIGI氏のそれぞれ代表する作品て何かある?

264名無し讃頌2009/02/22(日) 23:27:11ID:fFr4hPzq
>>263
Dの曲はよく知らないが、来月初演される「雨ニモマケズ」が今のところ代表作になるのでは?
SEIGI氏は、>>260が言ってるようなクラス合唱曲の部類(「Message」とか「遠い記憶」とか)だと思う

265名無し讃頌2009/02/23(月) 07:46:34ID:TFNV3Yki
>>264
先ほどDのスレッドを初めて見たのだが、あまりの電波っぷりに頭が・・・
これはこのD氏というのがあまりにアレなのか、それとも周りが面白がって書き込んでいるだけなのか?

>>255
こっちにも支援してやってくれ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/23065/1226893976/
あと来月福岡で、北川氏の新曲が演奏されるそうな。

266名無し讃頌2009/02/24(火) 14:57:19ID:Vx3WRasB
北川氏は伸びると思う
今後に期待

267名無し讃頌2009/02/24(火) 16:16:04ID:5kWGiDrl
266に同意です!

268名無し讃頌2009/02/24(火) 17:33:42ID:BFxQF0yD
去年のコンクールでの北川氏の自由曲はどうだったの?
誰か聴いた人いたら、感想よろ。

269名無し讃頌2009/02/24(火) 18:33:05ID:w5h5mJvQ
北川、ピアノ伴奏付きの曲は書かないのかね
師匠もそこそこ書いてるのに・・・

270名無し讃頌2009/02/24(火) 20:50:38ID:vnxnZWgk
来月末の福岡での演奏会(北川氏の新曲)聴きに行く人いたら、レポートよろ。

271名無し讃頌2009/02/24(火) 21:39:05ID:QlFOSIUT
そういえば、今年の東京六連の合同ステージが、北川昇の新作委嘱初演。やはり無伴奏。

272名無し讃頌2009/02/24(火) 23:10:37ID:QuA35/RP
北川の曲は歌っててつまらん…
聴いてる分にもありがち

273名無し讃頌2009/02/25(水) 20:24:57ID:am01gxCj
>>260
佐藤賢太郎よりも、Dこと片岡大二郎のほうが才能があるよ、いやマジで。
気がおかしくなったわけではないですよ。

274名無し讃頌2009/02/26(木) 00:20:02ID:VQBnZlhA
>>270
>>249のやつ? 関係者?

西村の新曲もあるんだな。NHKのはいまいちだったが。

275名無し讃頌2009/02/26(木) 00:33:09ID:ysYEzS1J
>>249
今気づいたけど、『民謡と民謡と声明…』ってなんだよ。 アホスww
>>274
案外北川or西村本人じゃね?

276名無し讃頌2009/02/26(木) 07:57:45ID:JHqfKev0
鈴木輝明

277名無し讃頌2009/02/26(木) 10:48:42ID:ysYEzS1J

278名無し讃頌2009/02/28(土) 19:15:10ID:5u/9jNl0
信長や北川なんかより人気急上昇中の若手作曲家・石若雅弥様のホームページ
http://studio811.hp.infoseek.co.jp/
ようつべにも曲がUPされてるから一度聞いてみろ

279名無し讃頌2009/02/28(土) 19:58:18ID:qTQvVt59
>>278
いいと思うが凡庸だ。

280名無し讃頌2009/02/28(土) 20:37:55ID:htjluPdF
>>278
北川の曲にピアノ伴奏つけたみたいだ

281名無し讃頌2009/02/28(土) 22:23:15ID:FIDornCV

282名無し讃頌2009/03/02(月) 04:52:37ID:Q74fraNN
寺嶋陸也の個展行った人いる?

個人的には委嘱作品とやらが気になる。

283名無し讃頌2009/03/02(月) 16:39:23ID:EhuZWdV7
>>282
寺嶋よりも、片岡大二郎のほうが才能があるよ、いやマジで。
気がおかしくなったわけではないですよ。

284名無し讃頌2009/03/04(水) 01:44:23ID:0n4BkCCw
>>282
陸也さんのピアノがやっぱり(・∀・)イイ!!
シリアスな内容の「遅咲きのライラックが前庭に咲いたとき」と「花三題」は、少人数ながら心打たれる演奏。
合同演奏の委嘱作品はかなりにぎやかで、これはこれで楽しめた。
全体的に男声よりも女声の方が上手かった。

285名無し讃頌2009/03/11(水) 00:21:47ID:LSJwbZ04
>>284
同意。
「花三題」は何かわからんけどすげえ!って思ったな。
委嘱作品の民謡は、彼らしくどれも小奇麗にまとめられてる感じがした。
あと、アンコールの「春に」(谷川俊太郎詩)は吹いたw
わざわざあの曲でなくてもいいのに。

286名無し讃頌2009/03/11(水) 18:22:17ID:Ls+oq6l5
寺嶋版「春に」は出版されないのかなw?


そういえば「風になりたい」が組曲として音友から出版されるとのこと。

混声合唱とピアノのための4つの歌
●風になりたい
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?Code=544440

女声合唱とピアノのための4つの歌
●風になりたい
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?Code=554480

287名無し讃頌2009/03/11(水) 18:28:49ID:Lifv4IHY
G4の歩くと北川の歩くって同じ詩なんだな

288名無し讃頌2009/03/11(水) 21:05:22ID:EleBidiH
寺嶋さんはいろいろなコンサートで頻繁に伴奏をしているけれど、
あれだけ合唱の声を引き立てる伴奏ができるのは感動する。
作曲家としても伴奏者としても尊敬するな

289名無し讃頌2009/03/12(木) 01:01:03ID:WBT/CRcG
ピアニストとしての寺嶋氏は、合唱だけでなく独唱や器楽との共演も多く、アンサンブル経験が豊富な部類。
この人に匹敵する作曲家兼ピアニストは高橋悠治や野平一郎ぐらいでは。
(作風や合唱作品の数はぜんぜん違うけど)

290名無し讃頌2009/03/17(火) 08:55:04ID:DO2zpp9z
1日の寺嶋作品展に出演してたんだがどうだったんだろう。

291名無し讃頌2009/03/22(日) 23:07:27ID:eb3lmFRZ
話題の組曲「風になりたい」の楽譜今日届いた。
花だけ短かったので、midiにしてみた。

うーん、個人的には「風になりたい」のほうが好きかな。

292名無し讃頌2009/03/22(日) 23:53:34ID:/saXfuC+
風になりたいの中で花だけアカペラで結構好きだ。
あの曲はmidiじゃ良さがあまり分からないと思う。

293名無し讃頌2009/03/23(月) 07:28:44ID:K4sacb3T
>>292
初演聴いた人?
他の2曲はどんな感じでした?

花、midiからは簡単ながらも奥深い複雑さは伝わってきた。
でも、そうした理由はなんとなく分かるけど、始めのアレグロマノントロッポはあまり納得いかなかった。
とりあえず112位にして作ったけど…

294名無し讃頌2009/03/23(月) 07:33:49ID:K4sacb3T
っていうか他2曲初演が地元だったorz
直に歌った人達に聞きに行けば良かったんだ…

295名無し讃頌2009/03/23(月) 08:17:04ID:cG9GP2Vk
>>293
初演がどこか知らないが組曲を歌ったことがある
ただもう3年前のことだし細部に関しては、残念ながら楽譜見ないと思い出せない

はくちょうも海があるも音取りは難しくないけど合わせると難しいっていう、陸也さん独特の雰囲気は前面にある
はくちょうはすごく繊細で綺麗
白鳥が飛びたつ羽根の1枚まで表現されてるような感じだった

海があるも繊細なんだけど、そこに太古からの海の壮大さがある感じ

花の最初は結構早かった記憶がある
でもあそこは早くていいんじゃないかなぁと思う

296名無し讃頌2009/03/23(月) 09:03:12ID:cG9GP2Vk
>>295
2年前の間違いだったww

297名無し讃頌2009/03/29(日) 02:13:42ID:/zDN3njL
Nコンスレで瑞木薫が話題に

298名無し讃頌2009/03/29(日) 03:09:14ID:c/OpBIC0
Nコンスレをきっかけに瑞木ブログを読んでみたが、すげえな。
個人スレ立てちゃってもいいんじゃないのか?
(ネトヲチ板向けという側面もあるが、あそこは流れが速いので1日2日レスがないとdat落ちするので非推奨)

299名無し讃頌2009/03/29(日) 09:47:29ID:Gg+wlpYE
Dのスレあるくらいだからいいんじゃない?
前の方のレスで彼女は2ちゃんねらーって書いてるね

300名無し讃頌2009/03/29(日) 12:14:14ID:LfnQrpFH
大島ミチルの御誦って混声版あったっけ?
一昨年豊春が自由曲で演奏したと聞いて疑問に思ったんだけど。

301名無し讃頌2009/03/29(日) 12:29:28ID:jeWPF2jY
>>300
千原の「おらしょ」じゃないの?

302名無し讃頌2009/03/29(日) 13:27:27ID:c/OpBIC0
>>300
男声合唱曲の基になった交響曲では混声合唱が使われている。
ttp://homepage1.nifty.com/kazuki/oshima/joc.html

>>301
春日部市立豊春中学校が連盟のコンクールで千原おらしょを歌ったのは間違いない。
ttp://www.kamome.ne.jp/giovanni/catalogue/choir/10712002.html
ただ、Nコンで大島御誦を歌ったという記録もあって、それが正しいかどうかが……。
http://www.nhk.or.jp/event/oncon/frame/content/chorus/koremade/h19/h19_chorus_10.html

303名無し讃頌2009/03/29(日) 16:20:55ID:0q//zg1r
>>295
ありがとうございます。
やばい、歌ってみたくなってきた…

304名無し讃頌2009/03/29(日) 17:28:46ID:HxXjiMbG
>>300
ニコ動にあるよ。俺がうpしたのだがw

305名無し讃頌2009/03/30(月) 12:07:49ID:fmJZhk4d
瑞木スレ立てられんかった… orz

306名無し讃頌2009/03/30(月) 15:26:03ID:h/OaDSvh
【毒舌】瑞木薫のスレ【作曲家】
なんてのはどう?俺もスレ立てられなかったから他のヤシ頼んだ orz

307名無し讃頌2009/03/30(月) 20:51:40ID:5DrIMoSy
立てました。

【ねらー作曲家】 瑞木薫 【毒舌ブログ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1238413834/

308名無し讃頌2009/03/30(月) 20:52:15ID:1gHwHxcB
去年のNコンや全日本の演奏を聴き続けてるせいか、
「ゴッホ」の女声版や「わかれ」「ばらはひとつのばら」の混声版が想像できないのは自分だけでいい。
今年はもっと演奏されるのかなー?

309名無し讃頌2009/03/31(火) 00:26:27ID:ZxvrPmVb
北川昇スレ立てられない…
どなたか気が向いた方、東京六連や9月の淀川混声の演奏会までには

310名無し讃頌2009/03/31(火) 03:03:28ID:DLCfde35
したらばにあるけどね。閑散としてるけどw
【作曲家 北川昇】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/23065/1226893976/

311名無し讃頌2009/03/31(火) 09:46:17ID:6A2DI7NN
上のほうにある九州の北川、西村の初演行ってきた人いる?
いたら感想きかせてください。
どんな曲だった?

312名無し讃頌2009/03/31(火) 13:11:12ID:cY0X4jjV
>>309
そこまで話題ないと思うぞ
mixiで毒舌暴言ばっかりとかならw

313名無し讃頌2009/03/31(火) 19:23:57ID:ZxvrPmVb
>>312
毒舌キャラなのかw

314名無し讃頌2009/04/01(水) 20:39:45ID:QQVR8leB
スレ違いかもしれないけど、
藤原義久の「マリア観音」各曲の演奏時間知ってる人いない?
4曲目と7曲目だけなら知ってるんだが。

315名無し讃頌2009/04/12(日) 13:59:10ID:Qym/N79N
SEIGI氏のブログが若干尊敬している瑞木っぽくなってる
もちろん毒舌っていう感じではないがシビアな内容になってきてること
そういえば初演がもうすぐだが行くやついる?

316名無し讃頌2009/04/12(日) 16:16:22ID:Jw5Gj8AO
中々興味深い内容ではあるけどな

317名無し讃頌2009/04/12(日) 19:12:53ID:eliRGVZs
>>315-316
同意。でもあれがSEIGI氏の今の本音なんじゃないかと思うよ。
たしかに彼の曲が好きな人達からの出版を望む声も少なくないと思うが、いかんせん彼はまだまだ無名だから‥‥orz
来月の初演って組曲全曲だよね?
俺は名古屋在住の身なんだが和歌山って交通の面でちょっと不便だから行こうか迷ってるところ。

318名無し讃頌2009/04/13(月) 02:20:45ID:AfuZXb0z
出版業界なんかは特に紙代が半端ないから売れる保証なければ誰でもかれでも出版できないのが痛いね
ケンピーみたいにPDFで売るのも手だとは思うけどいかんせんSEIGI氏はパソコンもってないからな
教育音楽の付録に載るのが夢らしいがそこにはよく知らない作曲家が結構いるがその人たちもやっぱみんなコネだよね

319名無し讃頌2009/04/13(月) 02:54:32ID:5CuqyCde
そもそも何で出版されるのが夢なのだろう・・・?
演奏してもらうのが目的なら、どこかの団体に演奏を依頼するとか、楽譜を無料で配布すればよいのだし、
別に出版される必要など無いと思うのだが。

そりゃ出版された方が、多くの人に演奏してもらえる機会もあるのだけど、
自分としては、一つの団体が良い演奏をしてくれるだけでも充分だと思う。
そして本当に良い曲なら、数十年でも数百年経ったとしても消えることなく、ずっと歌い継がれるわけだし。

320名無し讃頌2009/04/13(月) 08:56:06ID:vk+xNhLg
>>319
そんなもんプロとは言わん
無料で配布するって言ったって金がハンパないし

あんまり言うと金の話になってしまうが
出版社から楽譜が出れば日本著作権協会と信託契約を結ぶことができる
これによって楽譜の売り上げや演奏使用料の一部が支払われる
それが一人前の作曲家としてある意味指標となることである

SEIGI氏に限らず多くの人に演奏してもらいたいという気持ちはある
趣味の世界なら一つの団体だけでもいいが仕事としていくならそうもいかない

それにバッハやモーツァルトだって何百年後歌われるよりも
生きているときの生活のためにもすぐにでも歌われることが大事だったんだよ

お前さんは「作曲家=結局金かよ」みたいに思ってるかもしれんが
作曲家の苦労を考えればそんなこと考える自体音楽をなめてるとしか思えん
厳しいことを言ってきたが音楽にかかわる人間だからこそこの厳しい時代に兜の緒を締めなきゃならんと思う

3213182009/04/13(月) 09:16:21ID:5CuqyCde
>>320
だから、プロやアマとか、そんな境界を分ける必要は必ずしも無いんじゃないかなと言うこと。
あとJASRACへはお金さえ払えば会員になれるので、指標となるわけでもないかと。
(著作物の登録も、演奏会などで演奏団体が申告すれば勝手に登録されますし)

いまどき専業作曲家なんて皆無なわけですし、専業の傍らに自分の納得のいく作曲と演奏が出来れば
人によってはそれで幸せかなー、なんて思ったわけでして。

あと欧州では基本的に、作曲家協会や合唱連盟からの依頼でもない限り、
合唱曲の作曲などに作曲料なんて出ません。出版契約を結ぶことでようやく(わずかな)お金が入る程度です。
しかも欧州でもコピーが横行してますし、作曲家は副業で食べていくのが常です。

322名無し讃頌2009/04/13(月) 09:17:49ID:5CuqyCde
失礼。318ではなく319でした。

323名無し讃頌2009/04/13(月) 10:01:57ID:zwpiQt2F
>>319
例えばクラス合唱曲集とかに掲載されると、専門の業者による版下作成・浄書や、出版社とJASRACとの著作権契約がなされる。
またそういう曲集に準拠する模範演奏CDも発売されると思うから、公式音源の確保も確実にできる。
たぶんSEIGI氏にはSEIGI氏なりに考えがあるんだと思う。
だからこの件については俺達が口を挟む事じゃないんじゃないかな。
>>321
SEIGI氏の本業は習字の先生。
作詞・作曲家というのはあくまで副業でやってるみたいだね。
J研では色々と貴重な音源(木下作品とかね)を投稿してくれてるから彼には感謝してるよ。俺は女声合唱団の指導をしてるから結構重宝してる。

324名無し讃頌2009/04/13(月) 13:23:49ID:7w2Z+5mr
>>318
教育音楽に掲載される作曲家は、松井孝夫とか現場で教えてる先生も多い
いわゆる合唱曲の作曲家とは違うけど一概に無名ともいえないんだよね

掲載を狙うのであれば、学校現場とのコネのほうが重要じゃないかな
それこそ同誌に寄稿してる先生とかの

325名無し讃頌2009/04/13(月) 23:14:51ID:GrGHK/jT
菅野茂の合唱曲。

326名無し讃頌2009/04/14(火) 19:52:59ID:zDuksQEY
上田眞樹さんの曲を歌いたい!

327名無し讃頌2009/04/14(火) 23:39:58ID:DQL3mwPn
去年行った浜松市立高の定演終了後に会場ロビーでSEIGIさんに握手してもらったんだけど信長さん並にめちゃくちゃ優しい人だったよ
あの時サインももらっておけば良かったと今になって後悔してる‥‥orz

328名無し讃頌2009/04/15(水) 23:33:11ID:wfPRSaqz
>>327
できれば初演の音源をようつべとかにアップしてほしいね
>>318が言ってるみたいにSEIGI氏はPC持ってないみたいだから、関係者の人とかアップしてくれないかな

329名無し讃頌2009/04/16(木) 01:01:29ID:DlLFcToy
>>328
初演のが無理でも今度の全曲初演のにも期待したいね

330名無し讃頌2009/04/16(木) 11:08:51ID:1I3BFNfp
>>327
当方、静岡のその初演聞きに行けなかったのですが初演はどのような感じでしたか?

>>328-329
彼の作品がようつべにアップされればかなり大きな宣伝効果があると思います。今後に期待したいところですね。

331名無し讃頌2009/04/16(木) 17:35:35ID:yc+nLoKn
SEIGI氏に限らずなんだけど

・朝日作曲賞で注目される
・著名な指揮者や作曲家などのコネがある

のどれかに当て嵌まらないとなかなか難しいと思うのだがそのおかげで埋もれてしまっている才能ある作曲家はまだまだいるだろうし
そういった人達の作品をようつべにうpすることでその人のことを多くの人に知ってもらえるのならそれは投稿サイトとしての役割を果たしていることになると思う
まあこれをやると必ず宣伝乙厨の恰好の餌食になってしまいがちだがな

332名無し讃頌2009/04/16(木) 18:40:46ID:/sE6L/9j
>>331
日本の(合唱界の)場合、海外の国際作曲コンクールに入賞しても作曲家の知名度は上がらないからね。
結局国内で演奏されないと意味が無い。

333名無し讃頌2009/04/16(木) 20:42:57ID:Y+8eBdsG
海外の作曲コンクールに入賞した合唱の作曲家なんて、千原とてるあき位しか知らないんだが。。。
そもそも作曲コンクールの賞歴なんて意味なくね?

334名無し讃頌2009/04/16(木) 21:40:54ID:CKkWjZe2
>>331, >>333
朝日作曲賞の受賞をきっかけにブレイクした人っていないんでは?
信長さん・堀内さん・伴さん・山内さん・長谷部さん、みな受賞前からいろんなところで精力的に活動していた。

335名無し讃頌2009/04/16(木) 22:06:23ID:Y+8eBdsG
むしろ朝日の場合、副賞として課題曲指定と出版される部分が大きいのでは。
これによって、無名の人間でも一気に知名度が上がるから。

336名無し讃頌2009/04/16(木) 22:23:02ID:CKkWjZe2
>>335
朝日は第15回(堀内貴晃が受賞したとき)より副賞から出版がなくなった。
それ以降の受賞作でも「五つの母音の冒険」「鎮魂の賦」は出版されたが、副賞としての出版ではない。

坂田雅弘や大橋美智子は、受賞作が課題曲になったり出版されたりしたのに、その後とんと名前を聞かないわけで。

337名無し讃頌2009/04/16(木) 22:36:36ID:Y+8eBdsG
>>336
そうなんだ。
しかし朝日も経営が悪化してるわけだし、下手すると数年後には作曲コンクール自体なくなるかも。
(そもそも朝日がつぶれたら合唱連盟はどうなるのだろう・・・?)

338名無し讃頌2009/04/17(金) 09:45:55ID:qqnTSpru
個人の寄付もそんなに多くない気もするし…
吹奏楽は残して合唱は切られるとかはやめてくれよ

ところで今年の公募の課題曲はどんな感じ?

339名無し讃頌2009/05/19(火) 01:16:13ID:hcveyZ0G
上田真樹:童声(女声)合唱組曲「あらしのよるに」
ttp://www.zen-on.co.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=22447

340名無し讃頌2009/05/19(火) 14:41:16ID:Y889A/ne
>>338
MIDIを作成したサイトがあったよ

341名無し讃頌2009/06/24(水) 14:00:51ID:IcdedsjF
南聡ってどんなひと?

342名無し讃頌2009/07/23(木) 20:18:37ID:3PDDuE6r

こんなシト。

ttp://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/minami/index.html


そいえば、先月(だっけ?)の栗サマ「もんめ」コンサートで、女声が初演されましたよねん(詳しくは栗サマスレで)。

(゜▽゜)つ■


3433422009/07/23(木) 20:20:27ID:3PDDuE6r

>>341、で。


344名無し讃頌2009/07/24(金) 00:15:48ID:4fzF8EWm
南聡「2つの合唱曲」の感想を見つけたが、とても面白そう。
トウキョウ・カンタートにて、作曲者の指揮で合唱団 響が演奏したときのもの。
http://yoshi5060.hp.infoseek.co.jp/enso/enso5.htm

345名無し讃頌2009/07/25(土) 00:06:27ID:TgfxVaKv
>>344
寺嶋さんの合唱劇とかに出てきそうな、不意を突くような演出なのが気になる。
確かに興味深いな。

346名無し讃頌2009/07/28(火) 02:50:31ID:y5GyOJUr
動きを伴う合唱曲っていうのは、日本人の作品ではやっぱり「追分節考」が先駆なのか?

347名無し讃頌2009/08/02(日) 12:21:36ID:rif6/N5b
>>331

むしろ合唱指導者と懇意になっているほうがいいのでは?しかし合唱自体
これから有望だとは思えない市場なので、がんばったとしてもたかがしれている
ような気がするけど。

348名無し讃頌2009/08/06(木) 22:50:36ID:eMeJReaJ
「The Premiere Vol.1 〜真夏のオール新作初演コンサート〜」で演奏された作品の楽譜が一挙出版きたよー

松波千映子:混声合唱のための組曲「箱船の教室」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002001000377/order/
北川 昇:混声合唱のための「かなうた 第1集」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002001000378/order/
鷹羽弘晃:女声合唱のための「立原道造の詩による四つの心象」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002002000569/order/
松本 望:男声合唱とピアノのための「天使のいる構図」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002003000065/order/

信長貴富:無伴奏混声合唱のための「アニソン・オールディーズ」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002001000379/order/

CDも出るらしい。
http://www.kamome.ne.jp/gvcs/10911.html


349名無し讃頌2009/08/07(金) 02:01:44ID:z27fsmxd
>>348
あの演奏会は「委嘱作品の楽譜を本番当日に出版・発売」が目玉のひとつだったわけで。

350名無し讃頌2009/08/08(土) 15:50:06ID:qsehzs31

>>349

その割に、当日公式HP上にはうpしなかったという非情さorz


351名無し讃頌2009/08/08(土) 18:03:28ID:Ii5OxpZ3
>>350
出版譜は会場で販売してたよ。

352名無し讃頌2009/08/08(土) 20:52:47ID:sBMurD5S
今年の創る会は野平一郎
http://www.geocities.jp/atarasii_gasshoudan/ncweb_010.htm

第19回創る会

― 今日の合唱とは  ―

< 野平 一郎の音楽 >

演奏会日時:2009年 8月16日(日)14:00開演
      東京 牛込箪笥区民ホール  (新宿区)

演奏:田中信昭(指揮) 東京混声合唱団 音楽監督
   第19回創る会 委嘱初演会員(合唱)
   中嶋香(ピアノ)

曲目:野平一郎 フランスの7つの詩(2009) 委嘱作品世界初演
   野平一郎 災厄ブルース(2008)
   野平一郎 混声合唱のための幻想編曲集 日本のうた(2007)
   マショー ノートルダム・ミサ曲

353名無し讃頌2009/08/08(土) 23:00:10ID:Ii5OxpZ3
野平といえば「災厄ブルース」が出版されたね。
ttp://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?Code=544780

パナムジカのメルマガにまだ載ってないところを見ると、楽譜店に入荷するのは来週以降かな。

354名無し讃頌2009/08/09(日) 00:14:59ID:X4gA+0BV
災厄ブルースって本当にブルースなん?

355名無し讃頌2009/08/09(日) 22:53:19ID:SuEF1irx
>>354

今年の東混聴いたけど、、、ブルース“調”と言うべきか。

そんな「セントルイスブルーゥスをやってくれぇ〜♪」のようなモンは確かなかったと思うが、他の野平作品と比べればブルースのようであり、少なからず野平さんもその点を意識したと書いてあった。

356名無し讃頌2009/08/10(月) 23:21:28ID:EgSfad2A
混声合唱のための幻想編曲集「日本のうた」にも「想うことはいつも」という自作のブルースの編曲が入ってる。
原曲はメゾ・ソプラノとギターのための歌曲。


合唱作品でブルースをよく書いてる日本人といえば三善晃だな。
狐のうた、選ばれた場所(クレー1)、まじめな顔つき(クレー2)、
ひとこぶらくだのブルース(動物詩集)、見えない縁のうた(遊星ひとつ)、
五柳五酒(原曲は歌曲)、その日-August 6-

どれもすてき。

357名無し讃頌2009/08/11(火) 00:19:00ID:9P8B1tOE
ブルースで合唱曲を書く作曲家といえば、高嶋みどり。
「婆さん蛙ミミミの挨拶(青いメッセージ)」とか、「わたしが一番きれいだったとき(女の肖像)」とか。

なんとタダタケにもブルースのエッセンスを取り入れた合唱曲がある。
「志おとろへし日は(追憶の窓)」。

いずれも単独スレッドがある作曲家なのでスレ違いだけど。

358名無し讃頌2009/08/13(木) 12:40:17ID:RGGOco5e
>>356
失礼いたしました[汗]。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

359名無し讃頌2009/08/13(木) 14:13:09ID:Fg8qNKQR
ん? 何が?

360名無し讃頌2009/08/13(木) 15:21:51ID:RGGOco5e
>>359
調子のって「他の野平作品と比べて」と書いてしまいました。すんませんでした。野平さん、ごめんなさい。16日にいただく楽譜を大事にしますから許して下さい。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

361名無し讃頌2009/08/16(日) 13:52:31ID:Rn6E3Xsk
>>352
野平さん、作曲間に合わなかったね。

362名無し讃頌2009/08/17(月) 08:51:32ID:7t2LntEY
>>361
まじか!

「フランスの7つの詩」というくらいだから、全曲完成せずに、
一部だけ演奏されたの?

363名無し讃頌2009/08/17(月) 16:45:05ID:tbBdTji1
5曲だけ演奏されたらしい

364名無し讃頌2009/08/24(月) 01:26:57ID:kGiDM1Pl
1,2,3,4,7の演奏だったよ。まあ4が中央でシンメトリックな構造らしいから、
骨格は全部見えたと言うことだよね。きっと来年全曲再演かな。

365名無し讃頌2009/08/24(月) 23:55:52ID:8vjewS2E
http://www.ff.iij4u.or.jp/~nodaira/works.html
SEPT POEMES FRANCAIS pour choeur mixte (2009)
フランスの七つの詩 〜混声合唱のための〜
ギョーム・ド・マショー、ルネ・シャール、アントナン・アルトー、フィリッポ=トンマーゾ・マリネッティらの詩による(2009)
2009 創る会委嘱作品
2009年8月16日、新宿区・箪笥町区民ホールの第19回創る会において田中信昭指揮により初演予定。

歌詞はフランス語?

366名無し讃頌2009/08/25(火) 00:09:24ID:i99i/szw
>>365
その可能性が大。
野平さんは長いことフランスにいて、発想標語やテンポの指示など普通イタリア語で書くところもフランス語を使ってるし。

367名無し讃頌2009/08/26(水) 01:54:05ID:BNfW6WgI
>>366
芸大卒業後、奥さんと一緒にパリ音楽院で学んでいたからね。
ちなみに大学時代からあのような風貌で、まわりから【ネズミ男】と呼ばれていたらしいw

368名無し讃頌2009/08/27(木) 19:39:21ID:ltZsvu40
>>365-366
んなこたぁない(笑)楽譜にあるのは日本語ですよ?(笑)

原詩を選んでるうちに時間が無くなり、日本語訳にチェンジしたぐらいだが、それでも時間は無く、結局脱稿ならず・・・。信昭先生に平謝りでした(笑)

369名無し讃頌2009/08/27(木) 19:43:14ID:ltZsvu40
>>368
連レスでスマナイが、意外と野平さんはトークもイケる(笑)。信昭先生と丁々発止…とはいかないものの(爆)、時折冗談を言ってたり。あと、お声がきれいだったのも意外。

370名無し讃頌2009/08/27(木) 20:01:54ID:6wGZyVO4
>>369
あの心地の良い声で、作曲レッスン中何度もうたた寝しかけた事はココだけの秘密w

371名無し讃頌2009/08/27(木) 23:21:33ID:1heRfVPp
「フランスの7つの詩」
もしや、来年3月の東混定期で全曲初演とかじゃないだろうな?

372名無し讃頌2009/08/28(金) 15:06:10ID:RuuZngds
>>371
来年の「創る会」で全曲初演です。

373名無し讃頌2009/09/21(月) 11:13:00ID:QNKOH27N
野平さんは作曲よりピアニストだと思う。東混の演奏会で曲を聴いたが、
疲れた。不愉快な曲だった。 

374名無し讃頌2009/09/21(月) 11:33:15ID:6+SfW0ku
SEIGI氏が久々の新曲

375名無し讃頌2009/09/24(木) 15:45:18ID:6Ptg4AOY
>>374
SEIGI氏は先月アカペラ作品が初演されたみたいだけど、早速その曲が来月再演されるみたいだね。

376名無し讃頌2009/10/02(金) 12:25:02ID:2+K1lMCL
>>373
野平氏の曲はそんなに酷いのか?
>>374
ガーデンって曲?早速試聴してみたがSEIGI氏らしい優しい感じの曲調だな。

377名無し讃頌2009/10/02(金) 13:16:08ID:SqLCtJ2v
>>376
野平さんの曲は、とっつきにくい。三善さんの合唱曲をさらに高踏的にしたような感じ。

378名無し讃頌2009/10/14(水) 00:54:04ID:mEUR1Vdf
北川の「ここから始まる」の女声版が出たな

379名無し讃頌2009/10/14(水) 04:55:59ID:G3V92E4l
>>378
ttp://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002002000572/order/ だな。
初演は ttp://www.yumemirusakananoabuku.jp/chorus/play-list/blueberry.html のかな?

男声版もあるでよ。
ttp://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002003000067/order/
今年の東京六連アンコールが初演。
ちなみに、その本編で初演された組曲「あの日たち」も間もなく出版される。
ttp://editionkawai.jp/news/?topic=010198

380名無し讃頌2009/10/14(水) 10:04:00ID:mEUR1Vdf
>>379
情報サンクス

381名無し讃頌2009/10/14(水) 21:34:22ID:eJanlxpT
♪ここから 始まる マイレボリューション

382名無し讃頌2009/10/17(土) 01:31:26ID:m+ya6u+0
みなづきみのり=KC

383名無し讃頌2009/10/22(木) 21:33:39ID:5rozZUrV
「約束」って、今まで熊本第一がやってきた「なんとなんとなんしょ」のことだよね?出版に当たって改題されたのかな?
いずれにしてもこの組曲は好きだから刊行が楽しみ。

ttp://editionkawai.jp/news/?topic=010220
・瑞慶覧尚子:女)約束(淵上毛銭)

384名無し讃頌2009/10/24(土) 02:36:23ID:LqidUHjA
寺嶋陸也作曲の「春に」が出版されたね。
今回女声版だけど、混声版の出版予定は無いのかしら。

http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002002000576/order/

作詩:谷川俊太郎
A4判/24頁
グレード:中級
ISBN 978-4-7609-1674-0


『花三題』は、三つの情景の視覚的な印象が非常に強く残る詩で、ピアノのパートがイメージを描く重要な役割を担っている。
三つの章はそれぞれ独立したようにも思えるが、「兵士」「男」「赤ん坊」を一人の同一人物と考えると、時間をさかのぼりながら生命の悲しさを歌うエレジーとなる。
『春に』は、情景ではなく衝動を歌っており、生命の芽吹く季節に心の底から突きあがってくる何かのダイナミックさを、和声とリズムの緊張感で描かれている。

1 花三題 (7’40”)
2 春に(3’15”)

385名無し讃頌2009/10/24(土) 23:48:54ID:3RelFgIe
>>382
マジ? それは初耳。(知らないのが非常識!?)

>>384
いつ出るのかしらん。混声はCDが出てるから先の出版だと思っていたがっ。

386名無し讃頌2009/11/03(火) 17:53:02ID:HIivRQjx
>>383
改題だけでなく、楽章の変更とかもあったみたい。
「なんとなんとなんしょ」「とほせんぼ」が外され、その代わりに「野原」「慕情」を収録。

ttp://www.musictrades.co.jp/book/2009/11/vocal/ より(ところどころ改行を挿入):
> 女声合唱のための
> 約束
>
> ●カワイ出版 ●A4 40頁 ●定価1,365円(本体1,300円) ●11/中 ◆詩:淵上毛錢 ◆曲:瑞慶覧尚子
> ■熊本県立第一高等学校合唱団委嘱作品。平成18年より毎年、1〜2曲ずつ書きためられ、2009年3月28日、
> 熊本県立劇場にて全曲披露。病床で作品を発表し続け、生きることへの希望が託された淵上毛錢の言葉に、
> 沖縄出身の瑞慶覧尚子の太陽のようなエネルギーが注ぎ込まれている。終曲のみダイナミックなピアノが
> 加わっている。約16分。グレード中級。【曲目】無門/野原/慕情/再生/約束/全5曲

387名無し讃頌2009/11/06(金) 07:06:49ID:CRPjAMok
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=546560
無伴奏混声合唱のための
●宮古島の三つのうた

【著作】末吉保雄 作曲
【価格】¥1,470 (本体¥1,400+税)
【判型】A4変・32頁
【発行】2009年10月

沖縄がまだ返還される前の1963年、ビクターレコード企画として立てられた合唱作品委嘱を受けて作曲されたもの。
宮古島で採集された民謡を素材にしてまとめられた、3つのアカペラ小品で構成される。
近・現代の旋法、リズム、和声によって魅力ある音楽に仕上げられている。アマチュア合唱団が充分取り組め、楽しめる作品。
[難易度]中級 [対象]中学生・高校生・一般合唱団

388名無し讃頌2009/11/06(金) 11:18:43ID:qXVhwhtj
八重山宮古と間違えて買わせるつもりの悪徳商法だな

389名無し讃頌2009/11/06(金) 11:21:36ID:HXmURRpP
あっちはカワイだし間違えんだろ

390名無し讃頌2009/11/06(金) 18:41:56ID:8kb+SeMO
>>388
いくらなんでもねーよwwwwww


ところでこの曲って46年越しで発売なわけでしょ?
なんで今頃になって出版の運びになったんだろ?

391名無し讃頌2009/11/06(金) 21:39:25ID:6ZJSFH99
今年というか来年、久々に野田暉行氏が合唱曲を発表するね、東混委嘱だけど。

392名無し讃頌2009/11/07(土) 09:27:41ID:zT3pAGd3
今日北川昇作品の委嘱初演があるらしい。
パナムジカの演奏会情報に書いてあった。

393名無し讃頌2009/11/07(土) 12:11:37ID:KXTbW361
>>392
西村の曲の初演もあるね

394名無し讃頌2009/11/07(土) 23:58:43ID:f8IRYjnH?2BP(777)
>>393
あれって初演じゃないし(初演は作曲コンクール受賞の際にされたはず)、
そもそも作曲家本人が、指揮者に「演奏すんな!」て抗議してたはずだけど。
(昔あの指揮者が不義理をかましたとかいう理由だったかな)

395名無し讃頌2009/11/08(日) 02:20:39ID:aJ02oNd9
その演奏会行ってきたけど西村の曲は日本初演だったね
友人の結婚式のために作ったが難しすぎてお蔵入りになったらしいが

まあ最終的に北川が全部おいしいとこ持ってったけどな
初めて本人を生で見た

396名無し讃頌2009/11/08(日) 21:48:39ID:QGmHFgcL
福山で初めて北川氏を見た。
背低いんだね・・・

397名無し讃頌2009/11/09(月) 03:57:07ID:cQdy7I8l?2BP(777)
>>396
まだ26歳のはずだけど、かなり老けて見えるね。

398名無し讃頌2009/11/09(月) 12:20:34ID:z9Y4BQu1
ケンピーとか石若雅弥とかと同じくらいか?

399名無し讃頌2009/11/09(月) 19:01:32ID:vhXHza8z
西村英将:33歳
佐藤賢太郎:28歳
石若雅弥:28歳
北川昇:26歳

400名無し讃頌2009/11/09(月) 22:23:18ID:9w+SZaXh
西村と堀内貴晃氏が同い年か。見た目どおりおっさんなのな。

401名無し讃頌2009/11/10(火) 04:30:16ID:C2LH5bUL
>>400
上田真樹も同いか1つ上

402名無し讃頌2009/11/10(火) 06:56:18ID:MmsiQeGp?2BP(777)
年代別に作曲家をリストアップしてみるとおもしろいかもね。
曲調や詩の選択など、意外な共通点があるかも。

403名無し讃頌2009/11/12(木) 11:39:25ID:as5ElA+5
北川昇は立原道造や「みなづきみのり」の詩でよく書いてるね。
みなづきってKC関係者なのかな?

404名無し讃頌2009/11/12(木) 12:21:15ID:vsdjwu7W
>>403
淀混関係という書き込みをどっかで見た気がする

405名無し讃頌2009/11/12(木) 13:06:52ID:+G9o9rYe
>>402
どうだろう?あるのかな、やっぱり?

406名無し讃頌2009/11/12(木) 14:23:18ID:HHiMprJ/

407名無し讃頌2009/11/13(金) 01:19:36ID:RRczFahO
大中恩1924年生
間宮芳生1929年生

林光1931年生
湯山昭1932年生
三善晃1933年生
佐藤眞1938年生

新実徳英1947年生

荻久保和明1953年生
高嶋みどり1953年生
西村朗1953年生
木下牧子1956年生
鈴木輝昭1958年生

横山潤子1960年生
大熊崇子1961年生
松下耕1962年生

信長貴富1971年生
上田真樹1976年生
鷹羽弘晃1979年生

408名無し讃頌2009/11/13(金) 01:27:30ID:ZrKIW35Q?2BP(777)
>>407
おおっ、サンクス!

409名無し讃頌2009/11/13(金) 01:49:02ID:Z1aBBLTl
西村英将1976年生
佐藤賢太郎1981年生
石若雅弥1981年生
北川昇1983年生


410名無し讃頌2009/11/13(金) 01:50:01ID:yZ8xnxJ6
>>407に追加で。

多田武彦 1930-
高橋悠治 1938-

野田暉行 1940-
池辺晋一郎 1943-

鈴木憲夫 1953-
青島広志 1955-
千原英喜 1957-

411名無し讃頌2009/11/13(金) 02:01:50ID:7Y8Cz+Ac
萩京子1956年生
寺嶋陸也1964年生

412名無し讃頌2009/11/13(金) 02:46:57ID:+u5ykFYW
中島はる、松波千映子、松元望あたりも知りたい。

413名無し讃頌2009/11/13(金) 03:15:57ID:c1rPFY6E
松波千映子 1978-
松本望 1980-

414名無し讃頌2009/11/15(日) 03:25:47ID:GP2VUK2S?2BP(777)
そのうち国内若手作曲家のバイオグラフィとかまとめてみたいな。
師事した先生や合唱団つながりなどで思わぬ発見があるかもしれない。

415名無し讃頌2009/12/18(金) 06:46:42ID:gLaxjYUP
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=002002000580
山内雅弘:女声合唱組曲「天使のいろいろ」

作曲:山内雅弘
作詩:谷川俊太郎
A4判/48頁
グレード:中級
演奏時間=約18分
ISBN 978-4-7609-1677-1


国立音楽大学Angelicaが10周年を記念した演奏会のために公募、最優秀を受賞した作品。テキストは作曲者がずっと暖めていた「クレーの天使」。
初演合唱団の名にちなんで採用された。それぞれの曲が性格の異なる音楽様式で作曲されているので、個々の表現を変えることでいろいろな天使の姿が私たちに想像できる様になっている。全5曲。


1 未熟な天使(4'05")
2 天使、まだ手探りをしている(3'30")
3 現世での最後の一歩(2'40")
4 希望に満ちた天使(4'10")
5 鈴をつけた天使(3'25")

416名無し讃頌2010/01/13(水) 18:42:36ID:YO5Yym5T
あけおめ(このスレじゃw)

突然だけど、松波千映子さんってどう思う??去年、いずみホールで初演した「箱舟の教室」、自分はとても好きなんだけど・・・・・あんまり話聞かないからさ。

417名無し讃頌2010/01/13(水) 20:22:41ID:4J+Hqk35
>>416
評価しようにも合唱作品が少ないからねえ。

公式サイト
ttp://www.chiekomatsunami.com/JP/Top.html
ブログ
ttp://chiekomatsunami.seesaa.net/

418名無し讃頌2010/01/25(月) 22:21:21ID:QvS+Ocbg
松波なんとかよりも、Dこと片岡大二郎のほうが才能あるよ、
いやマジで。
気がおかしくなったわけではないですよ。

419名無し讃頌2010/01/26(火) 01:15:05ID:zET8Qq6Z
どこを縦読み?

420名無し讃頌2010/01/26(火) 01:38:29ID:Gap41QBC
定型のコピペ?

> 257 名前:名無し讃頌[] 投稿日:2009/02/21(土) 00:15:37 ID:YUX8Lfik
> >>255
> 北川よりも、Dこと片岡大二郎のほうが才能があるよ、いやマジで。
> 気がおかしくなったわけではないですよ。

> 273 名前:名無し讃頌[] 投稿日:2009/02/25(水) 20:24:57 ID:am01gxCj
> >>260
> 佐藤賢太郎よりも、Dこと片岡大二郎のほうが才能があるよ、いやマジで。
> 気がおかしくなったわけではないですよ。

> 283 名前:名無し讃頌[] 投稿日:2009/03/02(月) 16:39:23 ID:EhuZWdV7
> >>282
> 寺嶋よりも、片岡大二郎のほうが才能があるよ、いやマジで。
> 気がおかしくなったわけではないですよ。

> 418 名前:名無し讃頌[] 投稿日:2010/01/25(月) 22:21:21 ID:QvS+Ocbg
> 松波なんとかよりも、Dこと片岡大二郎のほうが才能あるよ、
> いやマジで。
> 気がおかしくなったわけではないですよ。

おかし「くなった」んでなく元からおかs

421名無し讃頌2010/02/26(金) 21:32:35ID:gqdmvAzQ
age

422名無し讃頌2010/03/21(日) 21:32:20ID:qmUgKB3K
篠田昌伸氏の合唱曲で、なにかおすすめのありますか?

423名無し讃頌2010/03/21(日) 21:37:40ID:u1K8PlOE
Z境が聴きたい…

424名無し讃頌2010/03/21(日) 21:54:50ID:EKA5OGb0
>>422
「opus」による5つの断章しかしらん

425名無し讃頌2010/03/22(月) 10:30:21ID:kgoBYx0U
>>424
そうですか…ありがとうございました。

426名無し讃頌2010/05/28(金) 23:36:24ID:XCkNzoyx
今年は期待の若手は出てきそうですか?

427名無し讃頌2010/05/29(土) 00:32:13ID:dVWw0kC9
>>426
ttp://blog.livedoor.jp/sutosatoshi/
声楽家でもある周藤諭っていう人
1983年生まれだから北川と同い年?
まだ出版はないみたいだがようつべに結構曲上げてる
若干よくあるクラス合唱っぽいのがあれだが

428名無し讃頌2010/05/31(月) 13:46:12ID:sU0BU5Fj
>>427
二期会準会員なんだ、それはすごい。
高校で合唱やってただけの我流発声(それも上手くない)で、
多重録音とかしてニコニコに上げてる誰かとは違うな。

429名無し讃頌2010/05/31(月) 16:48:57ID:OXPsfUXN
>>427
中国人かとオモタ

430名無し讃頌2010/06/01(火) 00:41:49ID:K2apu2Y1
>>429
周 藤諭
じゃなくて
周藤 諭(すとう さとし)
だね

島根県斐川町出身ってことは斐川西中卒業かな

431名無し讃頌2010/06/01(火) 02:09:25ID:UftTZJz5
小栗和裕「ほたるは星になった」、混声合唱版完成。
ソースはご本人のツイッター。
四女連の合同ステージで女声版を指揮した相澤直人氏に初演を託された模様。

432名無し讃頌2010/06/01(火) 02:37:01ID:xzGhqQJw
小栗克裕だね

433名無し讃頌2010/06/03(木) 20:55:26ID:ZtQ5VHGD
>>427
好きな作曲家にSEIGIを入れてるのがなんか異様だw
空のキャンバスって曲はいいな

434名無し讃頌2010/06/04(金) 23:05:49ID:7BULhe6R
スレチだったらごめんなさい。

風のなかのあなたと わたし

って曲の歌詞分かる人居ないですか?
教えてGooとかで聞いても全然わかんない。
曲もフルで聞きたい・・・。

435名無し讃頌2010/06/05(土) 02:13:39ID:KMnejZ7Z
>>434
スレ立てるまでもない質問スレに解決策書いた。
あと大中恩はスレ立ってるだろ

436名無し讃頌2010/06/05(土) 17:52:57ID:13PVGfLF
>>435
うわースレ立ってたか・・・探せなかったすまん

437名無し讃頌2010/06/05(土) 18:47:45ID:DlsoBSCR
age

438名無し讃頌2010/06/06(日) 13:15:25ID:x8ALP4ya
池辺晋一郎「三つの不思議な仕事」女声合唱版が今週土曜に初演される予定。
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~CMCC/yoshida/yoshida-p7kai.htm
原曲は混成合唱。

439名無し讃頌2010/06/06(日) 13:16:15ID:x8ALP4ya
う、混成合唱と書いちまった。混声合唱だな。

440名無し讃頌2010/06/29(火) 12:03:34ID:d2S33Eom
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002001000406/order/

佐藤敏直:混声合唱組曲「猛獣篇」

作曲:佐藤敏直
作詩:高村光太郎
A4判/72頁
グレード:中級
演奏時間=約20分
ISBN 978-4-7609-1284-1

 「龍」「象」「傷をなめる獅子」「苛察(かさつ)」の全4曲。1990年と1993年に作曲者の夫人が指導する「南生田コーラス」のために書かれ、初演。
1988年に初演された男声版と「傷をなめる獅子」以外テキストは異なるが、動物の形を借りてあらわした思いを合唱・ピアノととも世間に力強く訴えた作品。

1 龍(2'45")
2 象(4'15")
3 傷をなめる獅子(7'00")
4 苛察(5'50")

441名無し讃頌2010/07/12(月) 01:19:51ID:a26lJHyW
おととい、野田暉行の新作女声合唱作品「風よ」が作曲者ご本人の指揮で委嘱初演されたそうな。
ttp://www.geocities.jp/kleidoscopeofkaffee/

442名無し讃頌2010/07/18(日) 00:10:17ID:kYmq9o9v
ttp://musicscene.jp/477 より:
> 来年リリース予定の「柴田南雄とその時代 第二期」(CD・DVD)のために、「冬の歌no.112」の録音が決まっている。

演奏は豊中混声。

443名無し讃頌2010/07/19(月) 13:19:29ID:U9vVfDiE
久しぶりにSEIGIのブログ見たが、合唱団と何かトラブルでも起こしたのか?

444名無し讃頌2010/07/20(火) 11:25:57ID:2vvyOBZ9
>>442
それの第一期が来月発売予定。
これはすげーぞ。

http://tower.jp/item/2748572/
柴田南雄とその時代 第一期 [4CD+2DVD]

CD1 二つの“優しき歌”
弦楽四重奏曲 第2番 Op.5/エレオノーレ弦楽四重奏団(1999/12/8 JTホール)
優しき歌 Op.13/長野羊奈子(メゾソプラノ)、小林道夫(ピアノ)(1972/6/15 NHK FM)
優しき歌・第二 No.23/田中信昭、東京混声合唱団(1960/1/28 NHKホール)
三つの男声合唱曲 No.24/田中信昭、法政大学アリオンコール(1978/12/8 芝 郵便貯金ホール)

CD2 70年万博へ
ピアノのためのインプロヴィゼーション 第二 No.31/高橋悠治(ピアノ)(2010/4/2 トッパンホール)
電子音のためのインプロヴィゼーション No.32/作曲者所有オリジナル音源
ディスプレイ’70 No.35/作曲者所有オリジナル音源
花伝書 No.38/田中伸昭、日本プロ合唱団連合(1971/12/5 東京文化会館)

CD3 《GENERATION》と《わが出雲・はかた》
GENERATION No.68/一柳慧、高橋悠治:ピアノ(1981/5/22 東京文化会館)
わが出雲・はかた No.70/田中信昭、法政大学アリオンコール(1981/6/18 森ノ宮ピロティホール)

CD4 大学生のための合唱演習 No.2とNo.4
歌垣 No.77/当間修一、名古屋ビクトリア合唱団(2009/5/16 しらかわホール)
自然について No.91/当間修一、大阪ハインリッヒ・シュッツ合唱団(1997/9/28 京都府民ホール)

DVD1 ふたつのシアターピース
北越戯譜 No.49/拓植洋子、多治見少年少女合唱団(1996/11/3 多治見市文化会館)
遠野遠音──柳田国男『遠野物語』および東北民謡による No.106/栗山文昭、千葉大学合唱団(1994/1/9 人見記念講堂)

DVD2 大学生のための合唱演習 No.1とNo.3
宇宙について No.60/東京混声合唱団、成城大学合唱団、東京大学柏葉会合唱団(1982/9/24 新宿文化センター)
人間と死 No.86/田中信昭、東京六大学混声合唱連盟(1985/6/2 青山学院講堂)

445名無し讃頌2010/07/29(木) 19:27:25ID:jXgkzGCK
レーガー歌えたら偉い

446名無し讃頌2010/08/01(日) 07:34:19ID:ya7D4X0I
遠藤雅夫の「光の海」
CDどこ探しても見つからない・・・本人も既に合唱曲書いてないし・・・。

447名無し讃頌2010/08/01(日) 10:23:40ID:mT7em3vB
>>446
慶應ワグネル公式サイトの資料室で初演音源が公開されている。
RealPlayer必須。
第40回(1991年)六連、明治大学グリークラブ単独ステージ。

448名無し讃頌2010/08/01(日) 15:48:28ID:ya7D4X0I
>>447
情報ありがとうございます。
ワグネルさんHPは今はメンテ中らしいので、メンテ明けた後聴いてみます。

449名無し讃頌2010/11/03(水) 02:30:57ID:UnXF2M3l
下がりすぎ

450名無し讃頌2011/03/21(月) 01:26:51.30ID:FqLAIhZn
>>446
お前は長男か。
あまりにも自分本位すぎる。

451名無し讃頌2011/04/08(金) 17:13:19.29ID:kv8BgIVw
合唱団響の公式アカ

http://twitter.com/choirkyo/status/54097042804441088
>佐藤聰明先生をお迎えしてのレッスンを終
>え、間宮練の会場へ大移動中です。佐藤
>先生が合唱曲を書かれたのは今回が初め
>てだそうで、レッスンでは大変濃密な時間
>が流れました。栗山音楽監督より、このよう
>な状況の中で歌うことの意義についても話
>がありました。私たちは、歌います!


佐藤聰明って他にも何曲か合唱曲書いてたよね??
本人がボケてたのか、響の中の人が聞き間違えたのか・・・

452名無し讃頌2011/04/08(金) 21:25:48.76ID:97iPwCEr
>>451
http://www.zen-on.co.jp/cms/docs/test/sathoshin4.html#VOCAL%EF%BC%86CHORAL%20WORKS
「スターバト・マーテル」
「海」

あと、作品リスト未掲載のものとして、「哀歌」と「オーラ」がある。

453名無し讃頌2011/04/08(金) 21:52:47.23ID:kznLBA1r
今度のN児ユースの定演、プログラムの8割が委嘱作品だね。
http://www.nji-tokyo.jp/event/

流石NHK、視聴料で相当儲けてんだろうなぁ。。。

454名無し讃頌2011/04/09(土) 18:01:43.54ID:CykqyvSD
>>451
合唱なんてどーでもいいんだろう。今回作った曲も、いずれ忘れるかもよ。

455名無し讃頌2011/06/28(火) 17:06:19.99ID:VWf1i34j
早稲グリ、今年の定演で上田真樹に委嘱。
ソースは高谷光信さんの演奏予定。

456名無し讃頌2011/06/28(火) 19:30:31.55ID:NN9CkFwC
鎮魂の賦の男声版の予定とかないのかな

457名無し讃頌2011/08/01(月) 09:06:53.86ID:EzjRErIB
「僕が守る」の組曲でてほしいなと思う

458名無し讃頌2011/08/05(金) 19:53:01.37ID:qBf5ubk6
相澤直人って有名?
音友から楽譜が出るけど。


さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集
●ぜんぶ ここに
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=546000

459名無し讃頌2011/08/05(金) 21:33:19.03ID:Whg7Slnm
>>458
作曲家としてのポジションは、今から15年ぐらい前の信長貴富みたいな存在。
朝日コンクール全国大会で都留文科大学合唱団が自由曲に相澤作品を選びプチブレイクした。

この人はいろいろやってるね。
音大生時代、東大柏葉会だったかの定演でピアノ伴奏を弾いたのが、2chで少し話題になった。
指揮者もやってる(今年の早稲グリ定演で振るらしい)。

460名無し讃頌2011/08/07(日) 17:58:54.29ID:rLhF21QR
プロフィール見る限り指揮者としての活動のほうが比重が高そう
松下耕タイプだな

461 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2011/08/11(木) 20:11:31.49ID:Im5Ixx4h
てす

462名無し讃頌2011/08/31(水) 12:12:37.84ID:mH8NUzGy

463名無し讃頌2011/09/22(木) 23:35:20.69ID:0Aj/iq1W
早稲グリが今年の定演で上田真樹委嘱。
作詩は銀色夏生だから、「僕が守る」含む組曲の可能性もあるかも?

464名無し讃頌2011/09/23(金) 01:12:49.75ID:yoEVlX/M
この前作曲家の南俊明さんと話してきた

465名無し讃頌2011/09/23(金) 19:19:16.89ID:2xCzc9kZ
じまんだけ?

466名無し讃頌2011/09/24(土) 02:20:45.70ID:ii0UDrly
数学教えてもらったわww

467名無し讃頌2011/09/25(日) 00:08:01.84ID:lxbL7bA6
あっそ

468名無し讃頌2011/10/04(火) 12:17:47.67ID:B6fg6o8T
柴田南雄とその時代 第二期 [3CD+3DVD]

作曲家としてだけではなく、音楽学者・評論家までの領域を網羅する活動を通して、新たな音楽への道を聴衆へ拓いた巨人、柴田南雄。
その巨視的な世界観を示す偉業の全貌を明らかにするのが、CDとDVDによる「柴田南雄とその時代」です。
文化庁芸術祭優秀賞に輝いた前作(FOCD9470/5)に続き、当該<第二期>は、サンガクシャ監修・資料提供による貴重な演奏、記録を3CD/3DVDに集成しました。
特にDVD-3に収録の「柴田南雄50年の軌跡」は、1995年、作曲家が79年の生涯の最後に聴衆の前で語ったコンサートの映像です。
柴田ゆかりの執筆者によるエッセイと詳細な解説を掲載したブックレットが付属します。

フォンテック 2011年09月02日 (発売・販売元 提供資料)


CD1 日本の響き
遊楽 No.54(1977)/渡邊暁雄(指揮)、東京都交響楽団  1977/9/13 東京文化会館
卯月の翠 No.69(1981)/沢井忠夫(箏)  1981/6/12 コロムビア第1スタジオ
故郷の土 No.74(1982)/谷篤(バリトン)、田中之雄(琵琶)  2003/12/2 東京文化会館小ホール
SUMPOSION(饗宴)No.82(1984)/沢井一恵(十七絃箏)、吉原すみれ(打楽器)  1984/6 スイス ラジオDRS

CD2 梁塵秘抄のうた
熊野十二所十二度 No.97(1988)/畦地慶司(現 啓司)(胡弓・唄)  1996/7/18-19 さいたま芸術劇場
秋来ぬと No.96(1988)/田中信昭(指揮)、新しい合唱団、中島裕康(箏)  2011/2/19 相模湖交流センター
美女打見れば No.107(1992-93)/田中信昭(指揮)、新しい合唱団、小川実加子(小鼓)  2011/2/19 相模湖交流センター
春立つと No.101(1989)/田中信昭(指揮)、新しい合唱団、新保有生(篠笛)

CD3 晩年の合唱曲
歌物語 No.75(1982)/田中信昭(指揮)、東京混声合唱団  2011/2/20 相模湖交流センター
冬の歌 No.112(1993)/西岡茂樹(指揮)、新しい合唱団、豊中ユース合唱団  2011/7/10 ザ・シンフォニーホール
三重五章 No.118(1994)/当間修一(指揮)、京都モンテヴェルディ合唱団/大阪シュッツ合唱団/名古屋ビクトリア合唱団  2011/1/23 知立リリオコンサートホール

DVD1 能楽堂のオペラ
往生絵巻 No.84(1984)  1986/2/5 梅若能楽学院会館
オルフェオの勝利 No.85(1984/85-86)  1986/2/6梅若能楽学院会館

DVD2 〈みなまた〉と〈深山祖谷山〉
合唱曲「みなまた」No.110(1992)/田中信昭(指揮)、第五回県民文化祭「音楽の集い」合唱団、水俣市袋棒踊り保存会  1992/11/8 水俣市文化会館
深山祖谷山 No.115(1993)/西岡茂樹(指揮)、コールヴィリア・深山祖谷山を歌う会、徳山少年少女合唱団、祖谷衆太鼓、谷智子(朗読)  1995/6/4 徳山市文化会館

DVD3 柴田南雄50年の軌跡
ピアノのための変奏曲 Op.1(1941-43)/高橋悠治(ピアノ)  1995/10/12 響ホール
七段遠音 No.109(1992)/吉村七重(二十絃箏)  1995/10/12 響ホール
歌仙一巻「狂句こがらしの」No.59(1978-79)/数住岸子(ヴァイオリン)、高橋悠治(ピアノ)  1995/10/12 響ホール
パイドロス−はばたくエロス No.58(1978)/谷篤(カウンターテナー)、柴田雄康(リコーダー)  1995/10/12 響ホール

469名無し讃頌2011/10/04(火) 18:04:38.62ID:SSlSmvV9
天皇カルトとGHQが呼んでいたことだけは
覚えておいたがいい。

その天皇カルトをGHQは利用したがね。

只の人間や、只の人間の家系を尊ぶなど
時代錯誤であり、人が人として、この世に生まれさせられた
意味を否定する、迷信でしかない。
そんなものは、ゴミ箱に捨て去り、
人の心の平安は、別次元に求められるべきであるのは
当然のことだ。

天皇という存在が、近代になって
日本人に与えたものは、
「惨禍」でしか無かった筈だ。
取り巻きは別だろうが、
大多数の日本人にとってはね。

470名無し讃頌2011/10/04(火) 18:05:03.29ID:SSlSmvV9
象徴というあいまいな唯のお飾りに270億の税金投入し贅沢三昧させておくことは
32000人もの自殺者が出ることや社会保障費の財源もない国が一番税金の使い道が
間違っているとしか思えない。
どうでもいいような式典参加、視察の名の代名旅行三昧、勲章授与、大臣任命、
皇室外交なんか総理大臣がやればいい。
国益があるとみれば総理大臣でも丁重にもてなすだろう。皇室外交なんてそんなもん。
決して天コロだから敬意を表しているわけではない。
270億は国民の社会保障に回すべきだ。牛丼いっぱいでも天コロに贅沢三昧させるよりは
まし。

471名無し讃頌2011/10/04(火) 18:06:01.45ID:SSlSmvV9
日本の諸悪の根源・天皇制を出来るだけ早く廃止しましょう。
民主主義の日本で、生まれながらに、一生遊んでるだけで
喰ってゆける一族を認めることが、その周りに、同じように
遊んでるだけで喰って行きたい人種(役人・神社・右翼)を集め、
日本の本当の民主主義を妨げ、腐敗の温床を作っています。
将来の憲法改正時に、天皇制を憲法上から完全に削除し、
本当の民主主義を実現すべく、大いに議論しましよう。

472名無し讃頌2011/10/06(木) 11:00:27.80ID:7qtLejP9
釣りスレと化した今

473名無し讃頌2011/10/31(月) 13:03:57.69ID:mBfRD4uO
林光が重体?らしいが…

474名無し讃頌2011/10/31(月) 13:51:34.46ID:Z420eOzq
>>473
現代音楽板の林光スレッドによると、昨日のバースデーコンサートで発表があった模様。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1145688863/364
> いいコンサートだったよ。
> 本人は9月末に転倒して搬送されて以来、まだ意識が戻らないというのは気がかりだけどね。

475名無し讃頌2011/11/13(日) 22:19:18.27ID:ZNG5z3Ca
今日の湯浅譲二の個展行った人いない〜?

476名無し讃頌2012/01/08(日) 00:35:51.94ID:NWRyiWGR
作曲家の林光さん死去 多くの日本語創作オペラ生む
http://www.asahi.com/obituaries/update/0107/TKY201201060748.html

日本語の創作オペラと社会性を持った活動で知られた作曲家の林光(はやし・ひかる)さんが5日午後6時33分、都内の病院で死去した。
80歳だった。葬儀は親族で行う。後日、お別れの会を開く予定。

1931年東京生まれ。東京芸術大作曲科中退後の53年、「日本の国民音楽の発展に役立つ活動」を目指し、
間宮芳生、外山雄三両氏と「山羊の会」を結成。「オーケストラのための変奏曲」で第4回尾高賞を受けた。
61年には新藤兼人監督の映画「裸の島」の音楽で、第2回モスクワ映画祭作曲賞を受賞。以後、多くの新藤作品で音楽を担当した。

劇音楽の分野では75年、日本語による歌芝居の上演を続ける「オペラシアターこんにゃく座」の音楽監督(のちに芸術監督)に就任、
「セロ弾きのゴーシュ」「森は生きている」「変身」など、多くの創作オペラを残した。

一方で、社会や政治と音楽のかかわりも追求し続けた。
天安門事件後に「第三交響曲〈八月の正午に太陽は…〉」、
阪神大震災後には「ビオラ協奏曲〈悲歌〉」を発表。
合唱曲「原爆小景」(71年)は20年以上にわたって毎年8月、東京混声合唱団と演奏を続けた。

本紙文化面で約30年にわたって評論を担当。
著書に「音楽の学校」など。関係者によると、林さんは昨年9月下旬、自宅前で倒れたときに頭を打ち、病院に運ばれたが、意識不明の重体になっていた。

477名無し讃頌2012/01/09(月) 00:04:10.19ID:8QVNRrdX
>>476
訃報は専用スレッドがある。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1142364292/116

478名無し讃頌2012/01/10(火) 01:18:56.68ID:bxrum8cw
もっというと、その後林光スレッドが立った。

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1325950794/

479名無し讃頌2012/01/10(火) 22:49:09.93ID:/m9iB6T5

480名無し讃頌2012/03/26(月) 16:36:38.64ID:RJd0lri4
山下祐加:混声合唱組曲「私たちは一人ではない」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=002001000451

堅田優衣:無伴奏混声合唱のための「志士のうた」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=002001000452

横山智昭:女声合唱組曲「いのちのうた」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=002002000651

橋本 剛:無伴奏男声合唱曲集「天景」
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=002003000098

481名無し讃頌2012/06/21(木) 03:38:13.96ID:7iXRMITB
山下康介ってフルート奏者と不倫の付き合いしてるらしい
花より男子やクロサギ、海賊戦隊ゴーカイジャー
最近では恋愛ニートやランナウェイなどのドラマや映画やアニメの音楽を手掛けてる
同棲中らしい
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1326954415/401-500

482名無し2012/06/21(木) 14:14:51.65ID:2VSpNTzT
今人気の芸能人相性診断♪

楽しめる人気の占い発見しちゃいました。
いくつか質問に答えるだけで
あなたにピッタリの人がわかっちゃう。
これが無料って、神!
気になったかたはチェックしてみてね。
http://bit.ly/Mt9EF1

483名無し讃頌2012/07/13(金) 19:49:50.08ID:hmE+gPpA
今年、松波千映子の箱船の教室やるんだが、曲を聴いてさらっただけじゃ全然好きになれない
あれっていい曲なの?
照焼を師事してるみたいだが

484名無し讃頌2012/07/13(金) 22:15:16.43ID:IXtNbq1l
>>483
輝昭に師事?
輝昭を支持?

485名無し讃頌2012/07/14(土) 09:15:52.77ID:2PJmM86P
>>484
スマソ
輝昭に師事ですた

486名無し讃頌2012/07/19(木) 09:27:53.51ID:+4V3ZNP2
>>483
終曲おもろいやんか。

487名無し讃頌2012/08/01(水) 01:26:24.80ID:OhRDTSyv
http://www.t-apsaras.jp/concert/concert.htm
2012年8月29日
アプサラス第3回演奏会 〜合唱作品展〜

■プログラム

松村 禎三:このをとめ (1956、世界初演)
名倉 明子:遺伝(詩:萩原朔太郎) (2007)
甲田 潤:「Cis Sinot Ca 涙の歌」〜女声合唱とピアノのために〜
     アイヌ詠嘆詩:採録 更科 源蔵 (2003)
山本 純ノ介:Panta-Rhei(パンタ・レイ) 無伴奏合唱組曲2番 (2007〜8)
塚本 一美:李賀の詩による三つの歌〜女性三部合唱のために〜 (世界初演)
松村禎三:暁の賛歌(1978 オリジナル版)

合唱:東京レディース・シンガーズ 指揮:前田 二生 ピアノ:東 由輝子
合唱団樹の会 Ensemble PVD 指揮:藤井 宏樹
オーボエ・ダモーレ:青山 聖樹 打楽器:藤本 髟カ ハープ:佐々木 冬彦
チェロ:花崎 薫 ピアノ:土田 英介 オルガン:廣江 理枝


■会場:第一生命ホール(晴海トリトンスクエア内)
■開演:19:00 (開場 18:00)

18:15〜「松村 禎三 作曲家の言葉」(春秋社刊)と「暁の賛歌(オリジナル版)」についてのプレ・トークを行います。

出演:山本 純ノ介(作曲家)・土田 英介(作曲家・ピアニスト)・西 耕一(音楽評論)

488名無し讃頌2012/08/28(火) 23:45:18.24ID:9qohDKHd
早稲グリが北川昇とアニソン?の菅野よう子に委嘱。

489名無し讃頌2012/09/02(日) 17:46:19.03ID:acKu2/l+
アニソンの作曲家は?

490名無し讃頌2012/09/03(月) 22:09:05.87ID:5V2eOrtH
は?

491名無し讃頌2012/11/07(水) 12:50:02.99ID:E2XtzpFR
http://www.t-bunka.jp/calendar/calview.html?ym=201211&d=13&m=small

湯浅譲二 合唱作品による個展 第2回(全2回)

日時
11月11日(日) 14:00開演(13:30開場)

曲目
湯浅譲二:
 問い(1971)※言葉 谷川俊太郎
 芭蕉の俳句によるプロジェクション(1974)※村本寛太朗(ヴィブラホン)
 男声合唱のための「九位」によるコンポジション(1983-84)
 児童合唱のための「擬声語によるうたあそび」(1985)
 プロジェクション−人間の声のための(2009)
 女性合唱曲「カヒガラ」(2011)※詞 瀧口修造
 混声合唱曲「雲」(2012年委嘱新作・初演)※詞 谷川俊太郎

指揮
西川竜太

出演
ヴォクスマーナ(特別出演)、男声合唱団クール・ゼフィール、
混声合唱団空(くう)、女声合唱団暁

492名無し讃頌2012/11/13(火) 21:19:42.86ID:+7orgVWV
加賀清孝さんのフェイスブックがおもしろい。

493名無し讃頌2013/08/27(火) NY:AN:NY.ANID:1QDjFtLG
最近いい作曲家いないよねー

494名無し讃頌2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:oOiOPZmc
誰か



誰かいませんか

495名無し讃頌2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:Op8hyNqX
>>493
そうねー
今30前後あたりの作曲家(以下50音順)、上田真紀、北川昇、佐藤賢太郎、松本望とかが
20代中盤くらいで見せていたような光を放つような人が余りいないね。
これ書いていて思ったけど、
上田真紀(関東)
北川昇(関西)
佐藤賢太郎(北米)
松本望(関東と欧州)
と基本的な土台がバラバラなのが面白い。
こういう波が10年毎にくるとしたら、後2−3年の内に良い人が来る気がする。

496名無し讃頌2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:xWIWXD2M
>>493
君にとって「いい作曲家」とはたとえば誰?

>>495
石若雅弥はと思ったが、この人も30前後なんだな。
それと「上田真紀」って上田真樹のことか?

497名無し讃頌2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:RalvSTtq
>495
まぁ、その中だと作品量も鑑みると実質、北川と佐藤の二択だろう
上田は朝日作曲賞とNコン以外パッとしないし、松本もNコンと「天使」だけだから。

良い作品を出し続けていく、というのはやはり難しいのだろう。

498名無し讃頌2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:+xoGuioV
その4人だと北川昇の曲だけ聞いたことないのだが、
そんなにいい作曲家なのか

あと上田真樹ならちんことNコンよりは夢の意味じゃないの

499名無し讃頌2013/09/06(金) 18:39:45.34ID:MPAJqWvJ
>>498
北川昇に関して言えば、関西で関東の人にはなじみはないし、
たとえば超一級の曲を書いてる!とか賞をとった!ってわけではないからね。
伊東さんがおしているし佳作の作品は多いのは確かだよ。石若雅弥もにてる。

上田真樹・北川昇・石若雅弥は、その作風の延長線上に近いところだと信長さんを
含め大御所が壁としてあるから、なんとなく目立たない印象がある。

500名無し讃頌2013/09/06(金) 23:53:03.20ID:tqTt++Ne
>>499
北川昇:首都圏でも大学男声合唱団の委嘱で書いた作品がある。

上田真樹:「委嘱活動・新作初演にともなう問題点を挙げるスレ」より一部抜粋
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1230973254/160
> 160 名前:名無し讃頌[] 投稿日:2012/05/14(月) 20:50:45.85 ID:2JmTEyfc
> 上田さんは、色々な人の実体験を聞いていくと、ショックだらけ
> 朝日、東混委嘱、Nコンって続いて割と知名度はあるけど、よく考えたら
> 良い作品がとても多くて認められた、というより「知名度がある機会」を与えられていただけ、という意見も周りにはある

501名無し讃頌2013/09/08(日) 08:06:13.07ID:H+Kti3cB
書いたことがあるってのと、知られているってのは別の問題でない?

502名無し讃頌2013/09/08(日) 16:44:46.80ID:B7e7NnTn
>>501
それなりに知られているから委嘱する団もあるんでは?
もっとも、北川作品を取り上げるのって、関西以外だと歌い手や指揮者が若めの団に偏っている傾向はあるように思うけど。

503名無し讃頌2013/09/10(火) 20:27:10.94ID:88wPNxJK
北川昇、上田真樹、相澤直人、ケンP…

あと5年持つかどうかといったところかな。
いまはウケがいいけどすぐに飽きられる流行作曲家だと思う。

504名無し讃頌2013/09/10(火) 23:19:17.44ID:/G63nBr4
うーん、その4人の中だったら、俺なら評価が残るのはケンPだと思う。
もともと評価されたのはガチの宗教曲と外国語曲だし、作詞曲の作品も世界感がある。
俺が思うに残るかどうかは、どれだけ他の人にないその人だけの魅力があるかってことだと思う。
多田、間宮、千原、テルテルとか独特の世界を持つ作曲家の一人になっていくと思う。
鋭く尖った世界感じゃないけど、あの温かい感じは余りなかったからな。

北川昇や相澤さんは、なかにしあかねとか太田櫻子とか、そういった感じになっていくのかな。
上田真樹は正直ちょっとわからない。

さて、朝日作曲賞の発表がありました。ここからグングン伸びていく人はいるのでしょうか!?

505名無し讃頌2013/09/10(火) 23:28:08.62ID:m60A9z8G
相澤直人が生き残る鍵は、松下耕とどう差別化をはかるかにあると思う。

Ken-Pは専用スレッドがある。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1123109158/

506名無し讃頌2013/09/11(水) 03:59:02.10ID:KIrvkhjS
>>505

うーん。差別化を計るなら同年代だろうよ

507名無し讃頌2013/09/11(水) 12:53:54.71ID:ToKDJoFv
>>506
相澤さんの場合、活動形態は他の同年代の人と差別化できてはいるだろうよ。
ただ、指揮者と二足の草鞋をはいてるというその活動形態が「松下耕の二番煎じ」っぽくてねえ。
(石若さんや北川さんやKen-Pさんは基本的に自作しか振らない)

508名無し讃頌2013/09/11(水) 20:46:17.17ID:rDpe4Wdd
いや指揮者と作曲者両立させてる人はもっと先輩に荻久保和明がいるし…
活動形態が重要なら松下耕も二番煎じになる

509名無し讃頌2013/09/11(水) 22:05:05.51ID:ToKDJoFv
>>508
荻久保さんが振るのも自作がほとんど。
コールクライスとかでの指揮活動を知ってる人は、たとえば耕友会傘下の合唱団を知ってる人に比べると格段に少ない。

510名無し讃頌2013/09/12(木) 20:00:35.82ID:e5qxbgQZ
荻久保さんは指揮者としては微妙だから、指揮者・作曲家だと、松下さんだろう、大きなのは。
名前が出ている作曲家の中で指揮科でてるのは松下さん(コダーイマスターコース)、相澤さん(芸大指揮)、Ken-Pさん(合唱指揮修士)。
でも別にかぶってようが、あまり問題になってない気はするけどね。キャラクターが違うから。

511名無し讃頌2013/09/24(火) 09:54:19.46ID:pOSpXenW
どらいぶ★

ビールおいしお

中お前ら

仕事わーわー

512名無し讃頌2013/09/28(土) 23:28:15.65ID:vWWcVRUp
ケンピーは自作以外もいっぱい振ってるよ

5135042013/09/30(月) 04:38:40.31ID:7+aq5lH+
けんPの話題はスレチだけど、今後の発掘の参考にはなるかな?
上にも書いたけど、彼の場合は「海外での活躍と邦人として群を抜く宗教曲群と英語曲群」ってのが注目の根幹で、
後から「自作詩」「ガチな指揮・指導力」というという作曲以外の力もあるのがわかった、という感じ。
今考えるとポスト信長さん世代の人材として信長さんと見事にかぶっていない。

というわけで、次の人は信長さんやけんPとは方向性が違う人ということになるだろうと思っている。
この二人は音楽以外のバックグラウンドをもつ人たちだから、次の人がガチ音大系なのか、
そうでないのか?というところに、個人的には興味アリ。

514名無し讃頌2013/10/03(木) 12:00:09.48ID:+h93u9D7
B'z New Album「SAVAGE」リリース決定!! 
    01.Scoop!!
    02.疾走
    03.DEARLY
    04.ストイック★LOVE
    05.SAVAGE
    06.NIHILISM
    07.この身、燃えつきるまで・・・
    08.昼庭
    09.SLUDGE
    10.GO FOR ITBABY
    11.哀切な色
    12.SAMIDARE
    13.二人あえる日まで

515名無し讃頌2013/10/08(火) 18:08:41.37ID:PZlm19tT
中橋愛生って合唱曲書かないのかな。あのセンスには目を見はるものがある。
かなり良い曲が書けそうな気がするんだけど。
いつか委嘱を打診してみたい。

516名無し讃頌2013/10/08(火) 19:28:03.65ID:ChxRwECZ
>>515
すごい名前w、と思って調べたら男なのね。これは、いじめられた名前かもなー、と思ってしまう。
若いのかな、と思ったら、相澤&上田と同じなのか。合唱曲一曲は書いてるみたいだね、どんなのだろう?

器楽曲って作曲家一人で成立させることができるから、ある意味勝手なこともできるけど
合唱曲って作詩家・詩人がいないと成り立たないジャンルだから、そういうコラボレーションの
センスも大切だと思う。この人にはそれがあるのだろうか?

517名無し讃頌2013/10/08(火) 22:35:03.66ID:fPPDLBZd
>>515-516
ttp://page.freett.com/napp/kaze.htm
ほか、書きかけの混声合唱曲が2曲ほどあるみたい。

518名無し讃頌2013/10/09(水) 23:15:18.86ID:cGIvq+4a
今話題の佐村河内守の合唱曲が出版されるんだが、ヒットするかね?


佐村河内 守:REQUIEM HIROSHIMA
http://shop.zen-on.co.jp/p/734001

4声ポリフォニー合唱曲「REQUIEMHIROSHIMA」は、元は交響曲第2番の第2主題として書かれたもので、
この祈りに満ちた荘厳なる調べをヒロシマの唄として歌い継がれて欲しいという意志から生まれた
無伴奏混声合唱曲です。歌詞は母音の「ア」のみで、それ以外の全てを祈る気持ちに捧げて欲しい
との思いが込められた鎮魂曲。作曲家による解説と「REQUIEMHIROSHIMA」の自筆譜を掲載。
CD付(指揮:栗山文昭/合唱:合唱団 響)

519名無し讃頌2013/10/09(水) 23:43:29.42ID:HpOajVtj
聞いたけど多分ダメ。 これなら他に名作があるし。
ライジングサンのときから知ってるし、天才だという人がいるけど
曲を聴けば、他にもっとすごい人がいるのがわかる。
千原とかテルテルとか同じ曲書いたら、ま、普通だね、とか駄作とか言われてる。

耳が聞こえない作曲家として話題性はあるけど、それだけ。

520名無し讃頌2013/10/10(木) 06:53:42.69ID:bEgLjNLI
和声の間違いがチラチラ見受けられるよね。

521名無し讃頌2013/10/10(木) 12:43:48.49ID:DaBfSuB2
ステマ河内さんは、所詮メディアによって作られたブームだから、長期的なヒットは見込めないよ。
全音さんもあと半年早く出してたら、もうちょっと儲かったのに。

522名無し讃頌2013/10/12(土) 05:52:59.93ID:Ea8fhw1y
>>513
ケンピーは年末の明グリで信長作品振るらしいよ
ソースはおえコラの挟み込みチラシ

523名無し讃頌2013/10/12(土) 11:13:28.50ID:ymgBzp8t
Ken-P話題はスレチだから、って調べたけどVoiceやるのかよ。
あれ信長さんの曲の中でも超難だろ?

>>517
うーん、これは普通

教芸で新作を発表した三宅という作曲家はどう?
やっぱり、ある程度の曲数が続くような活動してないと厳しいのかな?

524名無し讃頌2013/10/20(日) 14:06:27.33ID:9TuYZ3ya
三宅悠太さん、「祈る」がESTとハルモニアのジョイントで再演されるね

http://www.vocal-ensemble-est.net/nextstage.html

525名無し讃頌2013/10/20(日) 19:54:00.41ID:f6+3v8CB
「祈る」って聞いたことないのだけど、どう?

526名無し讃頌2013/10/30(水) 18:54:05.82ID:XSWZDiPs
>>524
組曲委嘱落として迷惑かけてるから、俺の周りではすこぶる評判がわるい。

527名無し讃頌2013/10/30(水) 20:08:08.63ID:VdIsBJfD
>>526
どこ?

528名無し讃頌2013/11/04(月) 10:01:25.41ID:fcbeJ1CX
>>527
どこかは勘弁、だけど上田も同じ理由で評判がわるい。
まだ若いのに、残念だ。

529名無し讃頌2014/02/10(月) 02:58:46.36ID:QxsTFod0
>>518
実際の作曲者が新垣隆だったことについて、全音はどう思ってんのかな。
あとレコーディングまでした栗山文昭と栗友会は今どんな気持ち?

530名無し讃頌2014/02/14(金) 14:43:44.17ID:N/xJ+GzC
>>529
>レコーディングまでした栗山文昭と栗友会は今どんな気持ち?
こんなところに書き込まないで、問い合わせれば?

531名無し讃頌2014/02/14(金) 17:17:15.18ID:VOgHbuEN
>>529
ツイッターで傘下の団アカウントだか団員個人アカウントだかから「ショックだ」と書いてるのを見かけたような。

532名無し讃頌2014/03/30(日) 06:26:32.46ID:onaMFA46
>>519

去年の10月カキコか。サムラゴッチーを正当に聞けていた人いたんだな。


>>三宅悠太

24-5くらいかと思ったら1983の30か。
祈るはとても良かった。でも30にしては作品数が物足りなくはある。
でも、続いてくれるといいね。
というのは、上田真樹が朝日、Nコン、東混とあれだけ推されたチャンスが続いたのに消えてしまった。
それも作品の量が足りないからだと思ってる。作品数が多ければ、単純に色んな人に歌ってもらえる機会も増えるから、
必然的により多くのチャンスが回ってくるのだと思う。
あとは、作曲以外の力かな?
松本望も作品数は多くないけど、指揮をしない&ピアノ一流という立場で、指揮者とタッグを組んだイベント露出がある。
ケンピーは若手トップクラスの作品数、宗教・外国語群、トップクラスの指導・指揮能力。
北川昇は若手トップクラスの作品数、関西陣を中心とした強力なコラボレーションとバックアップ。

単発じゃなくて、良質の新作を継続して発表するか?
そして、作品内容やその他の力でどれだけ独自性をもって差別化を図るか?

今年の朝日賞の森田花央里は芸大卒の1986年生。
30までにどれくらい伸びるか?受賞曲のレコーディングも出るようなので購入してみます。

5335322014/03/30(日) 06:43:21.26ID:onaMFA46
ちなみに販売はブレーン
ttp://www.brain-shop.net/shop/c/c309105/

…でも、本当はこういうポッと出た人じゃなくて、
じわりじわりと草の根的に人気が出た人のほうが強いんだろうな。
信長氏はそうだったり、ケンピーも2ch的にそうだった。
みんなに知らせたいけど、秘密にしておきたいようなそんな気持ちw。

サムラゴッチーの件もあって、どうもメディアや会社主体でプッシュする人に
疑問を感じるようになった。

いずれにしても、いい作品が増えるといいぜ。

534名無し讃頌2014/03/30(日) 16:08:09.68ID:U5F4MSye
>>532
上田真樹は消えたわけではなく、年2〜3作ぐらいは新作合唱曲を書き、出版されている。超遅筆で量産がきかないだけかと。

535名無し讃頌2014/03/31(月) 06:18:33.82ID:FB4sfoDK
>>535
イメージ的に20代の感覚でいたから、
1976生まれで今年38歳アラフォーと知って驚愕。

536名無し讃頌2014/04/01(火) 13:35:06.83ID:A4ovrjtl
アンカー間違った?

相澤直人はその後どう?
指導者としての実力は、直接指導されたことがないから分からないけど、
作曲家としては自分の中では日本語小曲主体で位置は北川昇の下という感じなのだけど、今後はどうなんだろうね。

537名無し讃頌2014/04/01(火) 21:00:09.48ID:ngfCXQV4
>>536
作曲家としては固定ファンがいるから、消えることはあるまい。
指導者としての実力は先日カワイから出た「合唱エクササイズ アンサンブル編 AIZAWA METHOD」である程度わかるかな。

538名無し讃頌2014/04/02(水) 01:44:52.33ID:FbTB2iMs
>>536
537のいう固定ファンというか、自分で団をもってるから、とりあえず演奏させるってことに困らないし
手が出しやすい小曲群は魅力的ではある。
書籍のプロフィールに「シンプルで口ずさみやすい旋律に、洗練された和音が付けられている、などと評される」
という記述があるけど、作曲家としては、まさにそこから抜け出せなかったら作曲家としては2〜3流にとどまると思う。

指導者としては、今のところ教芸や音楽教育で執筆している中高指導者やアマ指導者トップと同じ位かな?
ピアノ上手い。歌唱力アマチュア。歌の指導ダメ。外国語曲うーん。話長い。人間的魅力ある。
ぶっちゃけ現状のままだったら松下耕や藤井宏樹に届かない気がしている。

539名無し讃頌2014/04/02(水) 19:28:55.53ID:Nqd0b4sF
清水雅彦や伊東恵司あたりが取り上げているうちは作曲家・相澤直人の居場所も安泰でしょう。

540名無し讃頌2014/06/05(木) 03:31:54.93ID:deoYRu3/
いいひどはいねーがー (なまはげ風)

541名無し讃頌2014/06/06(金) 23:50:22.21ID:j9qfA5nE

542名無し讃頌2014/06/07(土) 08:34:43.15ID:AY0UgynF
>>541

田中達也か
前にも出たけど、アラサー惜しい世代だね
83年生まれだと、北川昇と同じで
80年前半世代の大ボスwを松本・北川・ケンPとしたばあい
ここに割って入るような注目すべき活動をしているかが重要

三宅悠太も83だから思うけど1990年に近い生まれだったら注目度は違った

543名無し讃頌2014/06/07(土) 13:45:48.39ID:bxe8YmDT
田中氏は本人がいくつか合唱団所属してるからそこの指揮者に気に入られてやってもらってるパターンと思われる
思いつくところでは野本立人氏や三好草平氏あたりかな

544名無し讃頌2014/06/07(土) 14:29:50.88ID:y21GWLLR
>>542
朝日作曲賞スレでは田中氏の名前が出たことがあるけど、ここでは初めて。
ポジションとしては北川氏に近いけど、作風や合唱界での広まり方は信長貴富の後釜みたいな感じ。

>>543
団員としてつながりができたのは、野本氏のほか、清水昭氏とか清水敬一氏とか。
三好氏とは、ネットのつながり→作曲家として指導団体に編曲を書き下ろす→団員ってパターンかな。

545名無し讃頌2014/06/07(土) 23:33:49.74ID:Ad8oqmcY
恐れ多いが、信長さんやKen−P並みに、すくすくwと成長していくのを見たい
ごり押しやポッと出はイヤだ

546名無し讃頌2014/06/08(日) 14:36:33.89ID:8dP9xTiN
競争が激しいことはいいこと
70年代なんて信長さん以外、基本的に不毛だから

547名無し讃頌2014/06/09(月) 21:57:55.33ID:qgee0m8H
あと相澤直人氏が78年生まれだっけ
カントゥスアニメによく取り上げられてた堀内貴晃氏には期待したんだがほとんど聞かなくなったな

548名無し讃頌2014/06/09(月) 23:01:00.84ID:FDkeN+Mv
>>547
堀内さんはドイツ留学から帰って以来、器楽作品が多め。
合唱曲だと、合唱指揮者協会が去年「創立50周年記念」で委嘱して小品を書き下ろしている。
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002005000001/

549名無し讃頌2014/06/10(火) 03:19:24.28ID:jrv+C7yh
加藤昌則72、上田真樹76、堀内貴晃77、相澤直人78、佐井孝彰78、鷹羽弘晃79

>>548
ちょうど1年前の今頃、50周年の初演。その参加作曲家で一番若いのが佐藤賢太郎で
2010の北トピアで彼の特集があったときには29だったわけだから、新しい人もそのくらいのペースがほしい
あの頃は朝日作曲&Nコンと続いた上田真樹が注目されてたけど、今になってみれば、佐藤賢太郎で特集を組んだJCDAはGJ。
ただ2chのほうが早く注目してたから、板の住人GJ。

次の人も発掘して、みんなに広めたいものだ。

550名無し讃頌2014/06/10(火) 21:13:03.20ID:Nj/OKjsL
スレ違いだけど、Ken-Pの名が世間一般に広まったきっかけは「前へ」だと思う。

551名無し讃頌2014/06/10(火) 22:25:07.70ID:jrv+C7yh
>>550
確かに一般レベルに広まるきっかけはその曲だろう
作曲賞とか少人数の誰かが選んで紹介されたわけでも
コンクール課題曲で演奏を強制されたわけでもない
それでも多くの人に選ばれた作品を書いたというのは強いと思う

信長さんの場合を考えても、基本的に多作、というのはとても重要だよね
そうすれば必然的に選ぶ人たちや団体も増えてくるから

5525512014/06/11(水) 00:51:36.48ID:Q1ELI/xF
ttp://www.cantus-animae.net/premiere3/
これどうよ?
名田綾子84、増井哲太郎87、三好真亜沙90
90年代来た!

553名無し讃頌2014/06/12(木) 15:29:36.07ID:jTWIUpAV
三好さんめっちゃかわいいなー。

554名無し讃頌2014/06/13(金) 00:16:01.13ID:M9fbu3e6
>>553
そういうのマジでいらんから
実力と実績の積み重ねが全て
チヤホヤされたけど結果を残せてない上●真●の二の舞だけはゴメン

555名無し讃頌2014/06/13(金) 00:35:01.46ID:HjAOzWJw
名田さんってオリジナルの合唱曲書くの初めて?
なんかの吹奏楽アンサンブル曲を聴いたことある気がする

556名無し讃頌2014/06/13(金) 19:12:20.31ID:FEOJUaG0
>>554
上田真樹のことなら、遅筆ゆえの寡作だから目立たないだけで、出版された作品はどれも割と演奏されてるぞ。

>>555
『おやつのうた』という童声合唱曲集があり、カワイから楽譜が出版されている。
ttp://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shopdetail/002004000103/

そういえば名田さんは『つぶてソング』作曲者自演動画でピアノを弾いてたっけ。

557名無し讃頌2014/06/14(土) 13:48:33.49ID:HO/oYbwz
稲城市立向陽台小学校評判Y子(百村)
http://i.imgur.com/IH9FkYn.jpg
東京電機大学中学校評判TDU評判
http://i.imgur.com/IH9FkYn.jpg
稲城サッカースポーツ少年団評判稲城SSS評判
http://i.imgur.com/IH9FkYn.jpg

558名無し讃頌2014/06/15(日) 17:19:45.05ID:mltYfHqX
>>遅筆ゆえの寡作だから目立たないだけで

正直、あまり演奏されてないぞ
大田桜子・なかにしあかねレベルに演奏されてたら、
割と演奏されてる、といえるが

40近くなるのに寡作とか、やばいだろ?

559名無し讃頌2014/06/15(日) 17:44:53.44ID:UsEeCq9W
>>558
上田真樹作品が取り上げられる頻度は大田桜子作品が一般合唱団で演奏されるより多い。
(中高生向けの大田作品をカウントに入れると逆転するけど)
なかにしあかね作品を演奏してる合唱団も、おかあさんコーラスが大半じゃね?

560名無し讃頌2014/06/15(日) 19:39:49.25ID:Chq1rBQs
とりあえず夢の意味や鎮魂の賦以外の演奏頻度があまりに低いのがちょっと
あとやっぱり僕が守るは組曲に入れるべきだった

561名無し讃頌2014/06/15(日) 21:07:47.70ID:UsEeCq9W
>>560
『終わりのない歌』『あらしのよるに』の再演頻度もそこそこ。
単品だと「心に花を咲かせよう」「酒頌」も再演が6回だか7回だか。
『まほろば』「この海を」『遠くへ』『時間』は確かに初演されたきりかも。

「僕が守る」を含む組曲は、誰かが委嘱すればよい話。

562名無し讃頌2014/06/15(日) 22:16:57.18ID:mltYfHqX
>>誰かが委嘱すればよい話
委嘱を落とすの有名で誰もそのババを引きたくない
「曲を書く仕事」が向いてないのかも
心に花を咲かせようだって別の委嘱で書きはじめたのが間に合わなったものを
●音がボランティアを使ってゴリ押ししたものだからね いい迷惑
夢の意味はいいと思うけど、いかんせんあとが続いてないから作品の幅が少ないんだよな
上田真樹と相澤直人が合体したら、北川昇に匹敵するくらいにはなれる(俺の北川昇評価は高い)

563名無し讃頌2014/06/15(日) 22:58:59.65ID:UsEeCq9W
>>562
あんたが上田真樹を大嫌いなのはよくわかった。
ただ、俺はそこまで価値がない作曲家とは思ってない。
「北川昇と相澤直人が合体したら、上田真樹に匹敵するくらいにはなれる」というのが俺の評価。

鈴木輝昭へは、ババを引く可能性もわかったうえで委嘱する団が後を絶たないよね。

564名無し讃頌2014/06/16(月) 08:21:49.59ID:HWYiCKQM
>>563
大嫌いというか、プッシュしようとしている周りの圧力の方がニガテ&迷惑
才能とか価値とかそういうのを別にしても、仕事ができない人を押し付けられているようなもん
ちゃんと仕事がこなせるって大切だと思うんだ(これが俺の北川昇評価が高い理由の一つ)
こなせていたら相澤直人の出番はなかったし松本望の存在感は薄れていたように思う

俺は好みではないけど、テルテルはテルテルしかできないことがあるから
リスクが爆弾でも選ばれると思ってる
他の作曲家だと、タダダケ、間宮、松下、信長、ケンピーとかは
好みは別としても、その人にしかできない音ってのがあるように思う
彼女の場合はそういう音ってのを余り感じないんだよ
松本望のほうがそういうのを感じる (北川&相澤には正直感じません)

565名無し讃頌2014/06/16(月) 20:53:38.51ID:55HAbvPn
>>564
正直、私怨まみれで罵詈雑言をまき散らしてるようにしか読めないぞ。

「プッシュしようとしている周りの圧力」は、どちらかというと北川昇(←主に伊東恵司)や相澤直人(←清水雅彦ほか)のほうに感じる。
上田真樹をその図式にあてはめると強いて挙げるなら山田和樹あたりだろうけど、プッシュの度合いは上の両名ほどではない。
でも三人とも相応以上の質で作品を残してるからファンがいるわけで。

それと、上田と相澤が合体したらなりうる作曲家は、北川ではなく木下牧子だと思うよ。

566名無し讃頌2014/06/16(月) 22:00:16.81ID:kmwhuWjH
その3人なら10年後にも活動してそうなのは、北川さんと相澤さんのような気がするんだけど。
上田さんは活動止めてる可能性もありそうじゃない?

567名無し讃頌2014/06/16(月) 22:57:54.86ID:55HAbvPn
>>566
上田真樹が器楽曲の作曲や近代音楽史研究へ主な活動の場を移すことがあるとしても、活動そのものを止めるかどうかは分からん。
北川昇や相澤直人についてはおっしゃるとおりだろう。

568名無し讃頌2014/06/17(火) 00:06:37.34ID:l/TgB5Mh
>>近代音楽史研究へ主な活動の場を移すことがあるとしても

なるほど、それはあるかも!
あとは批評・評論とか?そういう方が向いてそうな気はするね。

569名無し讃頌2014/06/17(火) 22:06:59.52ID:YlPpZymz
>>568
「鎮魂の賦」で朝日作曲賞を受賞した翌年から、日本現代音楽協会の機関誌『New Composer』で「明治楽語事始」という連載を始めた。
今も続いてるかどうかは知らない。

570名無し讃頌2014/06/21(土) 18:22:12.26ID:4NGzus0I
>>552
カワイのツイート

オール新作初演演奏会「The Premiere Vol.3」のご案内!
指揮は、清水敬一、雨森文也、藤井宏樹、伊東恵司の合唱指揮者・四天王が集結!


F「Iがやられたようだ」
S「くくく、奴は四天王の中でも最弱」
A「プロの面汚しよ…」

ってなるな

571名無し讃頌2014/07/02(水) 08:58:42.68ID:/PS6/VY3
指揮はともかく合唱の実力はなにコラが抜けてるだろう。

572名無し讃頌2014/07/10(木) 08:54:28.04ID:iXmYsMON
クリスチャンでラテン語典礼も経験してきた私としては
キリスト教宗教曲をきちんと書ける人が出てきてほしい。

しょうがないかもしれないけど邦人だとガチなのは
高田三郎と佐藤賢太郎しかいない。

573名無し讃頌2014/07/10(木) 22:44:27.40ID:vaJIxahW
>>572
なんぼ受洗してようが松下耕は認めないということですね、わかりますw

574名無し讃頌2014/07/11(金) 02:09:13.37ID:Ai2EkeVR
>>573
そのへんは日本人であれば誰でも日本語の曲をガチで書ける!
とならないのと同じやね

もちろん個人が感じることには開きがあるけど

575名無し讃頌2014/07/11(金) 19:03:39.09ID:QfC/9PIg
KenPブームはあと数年で去ると思うよ

576名無し讃頌2014/07/12(土) 00:27:12.86ID:UeNAmmvV
>>575
今もブームかどうかは知らんが、あと数年もしたら、あるのが「普通」になっている気はする。
それも、一般合唱団にとっては日本語の曲がもっと増えるかどうか、にかかってると思うが。
正直、KenPのケースは色々な意味で特殊すぎて予想がつかん。

その点からすると、相澤・北川といった方のほうが予想は立てやすい。

5775762014/07/12(土) 00:38:45.41ID:UeNAmmvV
あと、個人的には寺島さんの存在が謎ではある。
ピアニストとしての評価は誰も口を挟めないとは思うけど。

578名無し讃頌2014/07/12(土) 08:38:00.51ID:snvj5B/N
>>577
今月出るハーモニーで特集座談会をしてもらった寺嶋陸也のこと?
あの人が合唱界で居場所を確保したのは栗山文昭と藤井宏樹に作品を気に入られたことが大きい。
俺の趣味ではないがな。頭でっかちで歌い手の生理をわかってない人だと思う。

579名無し讃頌2014/07/14(月) 17:44:54.58ID:zfr/PTdW
寺嶋は「明日」って曲が好き

5805782014/07/14(月) 21:11:45.88ID:EuGcORwm
ハーモニーを入手。
578を書いた時点では特集のテーマしか知らなかったが、座談会メンバーが栗山と藤井だったのはワロタ。
(もう一人、シアターピースでよく組む演出家しままなぶ)
この人たちが寺嶋作品のどこを気に入ったのかという話も当然でてくる。

寺嶋は林光の後継者でもあるということを、座談会を読むまで忘れてた。

5815762014/07/15(火) 08:43:09.21ID:5M5pH3AS
>>577
すまん、寺嶋でした。
さっきハーモニー読んだけど、コンクールで歌われないのにも、
コンサートの曲としてもメインで扱われることが(同年代の人に比べて)少ないのにも理由があるのもなんとなく分かった。
結局この人はピアニストで、指揮者の人達にとっては良い共演者として選ばれる存在なのかもという結論にいたったんだけど、
どうだろう?

5825782014/07/20(日) 22:10:29.48ID:td7t3n1G
>>581
ハーモニーの座談会では「寺嶋さんは言葉をとても大切に作曲する」「寺嶋さんの合唱曲は奥が深い」という発言が出てたよ。
あと、委嘱者の要望にちゃんと応えてくれるみたいなニュアンスのことも栗山が間接的に口にしていた。

歌い上げられることを避けるのが寺嶋の作曲ポリシーで、寺嶋作品の魅力は第一印象ではわかりにくく譜面を読み込まないと理解しづらいらしい。
そこいらが一部の指揮者に支持される理由で、かつ大半の合唱団でコンクール自由曲や演奏会メインステージに取り上げられにくい理由でもある。
シアターピースみたいに物語性が前面に出てると魅力がわかりやすいのかもしれないけど、シアターピースって気安く手を出せるジャンルではないわけで。

583名無し讃頌2014/07/21(月) 16:46:40.84ID:IYy55hB3
>>「寺嶋さんは言葉をとても大切に作曲する」
>>「寺嶋さんの合唱曲は奥が深い」

寺嶋さんは言葉を全く大切に作曲しない
寺嶋さんの合唱曲は奥がない
とかいわれたらダメだろう?

素人じゃないんだから、こういのってできてあたりまえじゃないの?
って思ったのだが違うのかな?(テルテルはある意味除く)

584名無し讃頌2014/07/21(月) 17:38:04.72ID:xzkKa9eh
>>583
「言葉を全く大切に作曲しない」「奥がない」みたいなことは表立って言われないよね常考。
でも個人ブログとかだと千原英喜や松下耕あたりの合唱曲についてそのような評価をみかけることがある。

585名無し讃頌2014/07/22(火) 18:19:32.64ID:Ci7akjDf
>>「寺嶋さんは言葉をとても大切に作曲する」
>>「寺嶋さんの合唱曲は奥が深い」

これは真実だと思う。
そして
「寺嶋さんよりもっと言葉を大切にし、その作品が奥が深い人はいる」
ということも多くの人が感じてる真実なのではなかろうかん?

まあ、寺嶋さんが奥深いんじゃなくて、詩が奥深いだけじゃないか?
という突っ込みを入れる要素はあるけどね。

586名無し讃頌2014/07/22(火) 23:34:23.63ID:ct4EWhPn
「寺嶋さんよりもっと言葉を大切にし、その作品が奥が深い人はいる」と感じる人は皆無だと思う。
間口の狭さに嫌気がさして作品世界の奥深さどうこう以前の段階で撤退しちゃう人が大半だから。
わからないものは他と比較されようがない。

栗山さんや藤井さんは、寺嶋作品におけるシンプルさや言葉の取扱いを魅力に感じてハマっている、それだけのこと。
そして栗山さんや藤井さんとかと感覚を共有する必要はないけど、そういう感覚を持つ人がいることぐらいは理解したほうがいいと思うよ。

587名無し讃頌2014/07/23(水) 00:39:02.28ID:ceI7Zisv
>>586
俺の周りには「寺嶋作品を評価している人」はいるけど
「ハマっている人」はいない感じなんだけどね
荻久保和明もそんな感じ

前に木下牧子・鈴木輝明・松下耕、そして後に信長貴富がいて
それらの作品にハマッている(いた)人はいる

588名無し讃頌2014/07/23(水) 07:10:07.55ID:ceI7Zisv
あと、
ハルモニアアンサンブルが
網守将平、魚路恭子、三宅悠太、森田花央里
の初演をやるということです

589名無し讃頌2014/07/23(水) 22:45:08.74ID:IZQYSEHN
>>587
あなたの周囲ではそうなんだろうね。でもあなたの周辺が絶対ではなく、違う物差しで動いている人たち(栗友会関係者とか)もいるって話。
「凡人には○○さんの曲なんて理解が及ばない」ぐらいにとどめておいた方が色んな意味で利口だと思うよ。

俺自身は荻久保和明が大好きなんだけど、その作品世界を共有できる人が限られているのも承知しているから、ごり押しする気はない。

590名無し讃頌2014/07/30(水) 15:55:10.80ID:JsURquoK
作曲家として活動をきちんとつづけられる新人まだ〜?

591名無し讃頌2014/07/31(木) 04:12:25.33ID:bmyoFN2A
逕ー荳ュ驕比ケ溘→縺狗オ先ァ九>縺・キ壹>縺」縺ヲ繧九s縺倥c縺ェ縺・°縺ィ諤昴≧繧薙□縺�

蜃コ迚井ス懊・蟆代↑縺上※繝代ャ縺ィ縺励↑縺・魂雎。繧ゅ≠繧九′
譛ェ蜃コ迚医・縲悟、上・譁ュ蟠悶€阪d縲後Ξ繝「繝ウ繧、繧ィ繝ュ繝シ縺ョ螟上€阪・濶ッ菴懊□縺ィ諤昴≧
縺、縺ケ縺ァ閨エ縺・※螂ス諢溘′謖√※縺�

592名無し讃頌2014/08/13(水) 00:07:13.33ID:ub9IWejf
今年の朝日の新人はどうか?

最優秀・山下祐加(やあしたゆか)さん(27)
佳作・面川倫一(おもかわのりかず)さん(30)

593名無し讃頌2014/08/13(水) 16:28:31.46ID:3Wy1rAmR
>>592
現状だと、面川さん(鈴木輝昭門下)のほうが合唱界での仕事は多くて、山下さんは先物買いに近い扱いかな。

594名無し讃頌2014/08/14(木) 22:14:34.92ID:GAWbfz6+
面川さんは輝昭作品の浄書もやってる

595名無し讃頌2014/08/15(金) 01:35:56.22ID:qPKjDLik
でも過去の20年の朝日作曲賞受賞者を見ても受賞し
その後順調に活動の幅を広げているのって信長さんくらいなのか
あとは、上田真樹さんくらい

順調に伸びるってのは本当に難しいんだな
そういう意味では80年前後生まれの松本望・佐藤賢太郎・北川昇って
不思議な感じはする年代だと思う

596名無し讃頌2014/09/19(金) 23:33:28.94ID:cEZSiLZE
相澤直人はニストとプリンしまくりじゃん。

597名無し讃頌2014/09/20(土) 11:39:03.93ID:6Vh9ukd7
削除整理板に削除依頼が出てるね

598名無し讃頌2014/09/23(火) 18:53:14.40ID:eAEzl61n
>>597
ほほう

599名無し讃頌2014/09/26(金) 02:17:45.50ID:bQ5iCpK0
15 名前:いけ [ike20040306@yahoo.co.jp] :2014/09/20(土) 11:29:33.00 HOST:21.33.223.223.megaegg.ne.jp[223.223.33.21]
削除対象アドレス: http://hello.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1139892895/l50596
削除理由・詳細・その他: 本名、個人情報を誤って書き込んでしまったので出来るだけ早く削除をお願いします。

600名無し讃頌2014/09/28(日) 08:24:58.24ID:W/WSiviZ
ありゃまあ

601名無し讃頌2014/10/06(月) 12:08:15.51ID:BlVq4V1T
現代音楽の世界では有名な作曲家、川島素晴が逮捕された。
3日後の今日に予定されていた個展は中止。
http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014100401001978.html

これまでの合唱作品としては、
・混声合唱のためのエチュード「O/Ki」(詩・安斉慶太)(2001)
・12人のおかしな日本人 (2011)
・12人のイカした日本人 (2014)
がある。
http://www.komp.jp/kawashima_works.html

また来年のトウキョウカンタートでは委嘱新作も予定されている(いた?)
http://www.ongakuju.com/t-cantat/TC2015info.html

602名無し讃頌2014/10/07(火) 06:36:04.55ID:cvqvt02W
>>599
www

603名無し讃頌2014/10/10(金) 09:32:14.03ID:qIfi+YBx
今や削除人が不在ですよ

604名無し讃頌2014/10/14(火) 16:51:52.48ID:wfnkjCJI
ちゅうか今は削除依頼はメールででしょ

605名無し讃頌2014/10/16(木) 01:12:50.43ID:+dRb6d7R
■■■
通名の方々:


教師(教員、学校の先生)・大学教授・ノーベル賞受賞者・医師(医者)、看護師・
法曹界(弁護士、検察官、裁判官)・政治家(内閣総理大臣、閣僚、国会議員、地方議員、地方自治体の長)・
国家公務員(事務次官、官僚)・地方公務員・警察・消防・自衛隊・親方日の丸会社・経団連・経済同友会・
日本銀行・公益法人・旧軍人・巣鴨プリズン・明治政府〜・

塾・教室(スポーツ、ピアノ、バレエ、・・・)・予備校・専門学校・ 自動車教習所・

不動産屋(大家)・スーパー・コンビニ・デパート・八百屋・肉屋・魚屋・花屋・酒屋(日本酒、焼酎)・
靴屋・服屋・デザイナーズブランド・薬局・パン屋・ケーキ屋・文房具屋・本屋・自転車屋・眼鏡屋・時計屋・
スポーツ品店・楽器屋・床屋、美容室・映画館・カラオケ・旅館、ホテル・ ペットショップ・印刷屋・クリーニング屋・
パチンコ屋・競馬・消費者金融・寺 ・

飲食店(焼き肉屋、定食屋、そば屋、うどん屋、寿司屋、うなぎ屋、ラーメン屋、喫茶店、レストラン、居酒屋、・・・)

2ちゃんねる
■■■

606名無し讃頌2014/10/16(木) 01:13:43.25ID:+dRb6d7R
■■■
通名の方々:


テレビ局(NHK、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、日本テレビ、・・・)・共同通信(Kyodo・47News)・時事通信・
新聞(朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、日本経済新聞、東京新聞、・・・)
ラジオ局・出版社

芸能人・アナウンサー・記者(ジャーナリスト)・気象予報士・文化人、有識者、有名人・作家・
漫画家(アニメ、ゲーム)・作詞家・作曲家・演奏家(ミュージシャン)・映画監督・歌舞伎(古典芸能)・
美術、建築系・将棋、囲碁・宇宙飛行士・勲章を持っている人・テレビに出てる人・本を出している人・
雑誌の表紙・

スポーツ選手(プロ野球、サッカー、柔道、相撲、テニス、ゴルフ、バレー、水泳、体操、
スケート、フィギュアスケート、ボクシング、プロレス、・・・)

アダルトビデオ(女優、男優、AV)・性風俗・ヤクザ・暴力団・暴走族・部落(同和)
■■■

607名無し讃頌2014/10/22(水) 21:38:32.20ID:8tO89xv8
>>604
そうですよ
スレに晒されたりとか心配が無くなりましたね
http://qb5.2ch.net/saku2ch/

608名無し讃頌2014/10/23(木) 07:59:57.38ID:E32oR+8m
いいことだ

609名無し讃頌2014/10/25(土) 23:51:08.34ID:hvAwVEIW
いとこだい

610名無し讃頌2014/10/28(火) 00:49:18.15ID:CAlYR1ux
「芭蕉の俳句によるプロジェクション」など前衛的な合唱曲で有名な湯浅譲二氏が文化功労賞。
郡山に対するメッセージがなかなか的を射ている。

http://www.minyu-net.com/news/news/1025/news1.html

「独学の作曲家」誇り 文化功労者に湯浅譲二氏

 政府は24日、本年度の文化勲章と文化功労者を決めた。本県関係では、文化功労者に、
郡山市出身で作曲家の湯浅譲二氏(85)=東京都大田区=が選ばれた。
 文化功労者には湯浅氏をはじめ、漫画家のちばてつや(75)、宇宙物理学・宇宙論の
佐藤勝彦(69)、スポーツの樋口久子(69)の各氏ら17人を選んだ。文化勲章の親
授式は11月3日に皇居で、文化功労者の顕彰式は同4日に東京都内のホテルで行われる。
 身も心も投じてきた芸や研究に、誉れを得た。「私なんかでいいのか」「身に余る光
栄」。文化功労者の栄誉を受ける郡山市出身で作曲家の湯浅譲二さん(85)=東京都大
田区=ら文化勲章、文化功労者に選ばれた第一人者たちは謙虚に受け止める一方、さらな
る高みを求め、熱く未来を語った。
 「日本では大学などのアカデミズムを通ってきた作曲家だけが評価されると思ってき
た。やっと正当に評価されたかという気持ち」と語る。独学で作曲に取り組み、世界的な
作曲家となった誇りがにじみ出る。
 作曲に対しては生い立ちや経験、学習などから形成される「コスモロジー(その人が持
っている全ての世界)」が反映されたものと考えている。故郷・郡山で育まれた開拓精神
や伝統文化への深い造詣が相まって、前衛的な現代音楽からテレビドラマの主題歌、「は
しれちょうとっきゅう」などの子どもにも親しまれる楽曲まで幅広く、創作活動を展開し
てきた。
 「どれが本当(の作曲家湯浅譲二)なのか」と聞かれ、批判されたこともあるが「全部
本物の私です」と言い切る。現代音楽の分野では「弦楽四重奏のためのプロジェクショ
ン」などで国際現代音楽協会の世界音楽祭で10回入選している。
 本県に対するメッセージは「郡山は音楽都市を宣言しているが、学校の合唱に頼ってい
ないか。市内でオーケストラを育てるなど別の分野も力を入れるべきだ。郡山に行けば、
町の中に音楽があふれている―となれば本当の音楽都市だ」と辛口ながらもエールを送っ
た。
(2014年10月25日 福島民友ニュース)

611名無し讃頌2015/02/15(日) 00:43:02.94ID:GnHyyGh0
>>610そんな湯浅譲二の新作が今日初演。したらば合唱の家からのコピペ。


〈現代の音楽展2015〉第2夜
「西川竜太の啓く現代合唱の世界〜第21回朝日現代音楽賞受賞記念演奏会」

福士 則夫
「霧とカムイ」 for 12 voice a cappèlla mixed chorus
作曲2014年/委嘱初演

松平 頼曉
A person has let the “Kelly” out of the bottle
作曲2014年/委嘱初演 詩:松井茂

横島 浩
Belle de jour 昼顔
作曲2013年/初演

湯浅 譲二
プロジェクション― 混声のための
作曲2014年/委嘱初演

http://www.jscm.net/?p=2859

612名無し讃頌2015/09/30(水) 18:11:17.05ID:HNji36UB
三宅悠太さん、今年の「The Chorus」に収録されている「帰郷」が結構良かったよ。
演奏が良いのもあるだろうけど、随所のメロディが美しい。
演奏機会に恵まれてほしいけど、どういうステージで取り上げるかが微妙かなあ。

あと、森田花央里さんは独特の存在感があって個人的には好きなんだけど、このスレ見てる人的にはどう?
まだ曲数は少ないけど、どれも録音がある辺り状況には恵まれてると思うけど、どこまで伸びるか。期待してるんだ。

613名無し讃頌2015/09/30(水) 22:10:37.45ID:1wyh9lPP
>>612
三宅さんの曲は今年のNコンでちょこちょこ耳にする。

614名無し讃頌2015/10/01(木) 18:58:46.47ID:Rw3fBlI1
三宅さんは12月にも東混の委嘱初演がある。

http://toukon1956.com/concerts.html
第238回定期演奏会
大谷研二東混指揮者就任25周年記念

日時:2015年12月20日(日)15:00開演
場所:第一生命ホール
出演:指揮:大谷研二
ピアノ:浅井道子、斎木ユリ
共演:NHK東京児童合唱団

曲目
三宅悠太:Rebirth−委嘱作品初演−
鷹羽弘晃:あらべすく計画−委嘱作品初演−
三善晃:交聲詩曲「波」
三善晃:日本の四季

615名無し讃頌2016/03/01(火) 03:24:04.38ID:DCcjWPMD
佐村河内 守さんの4声ポリフォニー合唱曲 REQUIEM "HIROSHIMA"が神曲すぎる件!
これは鳥肌モノだわwww
https://www.youtube.com/watch?v=HrF6RmFpHI8

616名無し讃頌2017/03/05(日) 17:26:50.41ID:uPv0txj/
今日の首都大学東京グリー定演は上田真樹ワールドだった。

「鎮魂の賦」「そのあと(委嘱初演)」、アンコールで「酒頌」。
上田先生ご本人も来ていて、ステージで指揮者の金川先生とミニトーク。

617名無し讃頌2017/03/07(火) 13:10:40.51ID:n63fZJOE

618名無し讃頌2018/01/07(日) 04:39:20.95ID:/LIDaqR2

619名無し讃頌2019/06/01(土) 18:03:47.88ID:EmqmVsyX
作曲家の林光さん死去 多くの日本語創作オペラ生む
http://www.asahi.com/obituaries/update/0107/TKY201201060748.html

日本語の創作オペラと社会性を持った活動で知られた作曲家の林光(はやし・ひかる)さんが5日午後6時33分、都内の病院で死去した。
80歳だった。葬儀は親族で行う。後日、お別れの会を開く予定。

1931年東京生まれ。東京芸術大作曲科中退後の53年、「日本の国民音楽の発展に役立つ活動」を目指し、
間宮芳生、外山雄三両氏と「山羊の会」を結成。「オーケストラのための変奏曲」で第4回尾高賞を受けた。
61年には新藤兼人監督の映画「裸の島」の音楽で、第2回モスクワ映画祭作曲賞を受賞。以後、多くの新藤作品で音楽を担当した。

劇音楽の分野では75年、日本語による歌芝居の上演を続ける「オペラシアターこんにゃく座」の音楽監督(のちに芸術監督)に就任、
「セロ弾きのゴーシュ」「森は生きている」「変身」など、多くの創作オペラを残した。

一方で、社会や政治と音楽のかかわりも追求し続けた。
天安門事件後に「第三交響曲〈八月の正午に太陽は…〉」、
阪神大震災後には「ビオラ協奏曲〈悲歌〉」を発表。
合唱曲「原爆小景」(71年)は20年以上にわたって毎年8月、東京混声合唱団と演奏を続けた。

本紙文化面で約30年にわたって評論を担当。
著書に「音楽の学校」など。関係者によると、林さんは昨年9月下旬、自宅前で倒れたときに頭を打ち、病院に運ばれたが、意識不明の重体になっていた。

620名無し讃頌2019/06/03(月) 07:25:32.59ID:aouvshra
>>583
「言葉を全く大切に作曲しない」「奥がない」みたいなことは表立って言われないよね常考。
でも個人ブログとかだと千原英喜や松下耕あたりの合唱曲についてそのような評価をみかけることがある。

621名無し讃頌2019/06/10(月) 18:20:21.44ID:L2BWs0bT

新着レスの表示
レスを投稿する