J.S.Bach / バッハ合唱作品総合スレ

1名無し讃頌2006/11/03(金) 19:20:32ID:PYWPEoNi
200曲以上という膨大な数のカンタータをはじめ、モテット、オラトリオ、合唱人に人気の「ミサ曲 ロ短調」、そして人類史上屈指の重要な遺産「マタイ受難曲」。

バッハの残したこれらの偉大な作品を語りましょう。

2名無し讃頌2006/11/03(金) 19:21:50ID:PYWPEoNi
関連スレ
[合唱板]
ロ短調ミサ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115641990/
宗教曲総合
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115524651/

[クラシック板]
J.S.バッハ【総合】 Part 10
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1155897590/
バッハのカンタータを語る 《BWV10》
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1154282627/
【J.S.バッハ生誕220年】マタイ受難曲【DVD化嘆願】
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1130557606/
礒山雅(いそやまただし)音楽学者・バッハ研究家
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1154824581/
こんなJ・S・バッハはいやだ!(4)
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1152268875/

3名無し讃頌2006/11/03(金) 22:26:10ID:o5heQp82
ロ短調スレはあっても、バッハスレは無かったのか。
なんてこった>>1

4名無し讃頌2006/11/03(金) 22:50:10ID:82lNYAnr
じゃあ、炉炭スレ削除依頼してきていい?

5名無し讃頌2006/11/03(金) 23:01:56ID:4DXc/gzW
>>4
LR改定後はどうせ削除になるし、誘導出して削除でいいんでね?

6名無し讃頌2006/11/04(土) 08:25:21ID:TQ6XMGZr
>>4-5
総合スレができたのは喜ばしいんだが、
うーん、即座に削除しなくても良くない?
そのLR改定後でも遅くないし。

とりあえず自治スレに持ち込んでみます。

7名無し讃頌2006/11/05(日) 00:45:36ID:oixUFPZk
おまいらカンタータだと何番が好き?

8名無し讃頌2006/11/05(日) 10:20:47ID:1YoxenbM
全合唱曲でマタイ受難曲最高!

9名無し讃頌2006/11/05(日) 11:04:12ID:uArDm11t
>>7
おいらは108番だなぁ。
合唱も魅力的だが、リコーダー2本にやられてしまう。

>>8
マタイに限らないんだけど、受難曲の場合、曲の内容を突き詰めていくと
どんどん重たくなってしまう。キリスト者でないからこそしれないんだけどね。

10名無し讃頌2006/11/05(日) 11:48:45ID:F76jf53K
この板では浮いちまうだろ
クラ板でやれば?

11名無し讃頌2006/11/05(日) 14:37:22ID:MeVz2RHw
>>10
帰れ。

12名無し讃頌2006/11/06(月) 07:47:26ID:yiOQtdHq
BWV147の1曲目は最初からきつい。
特にSop.とTen.は高い音域と十六分音符の連続。

13名無し讃頌2006/11/06(月) 12:29:44ID:N5MmdQcD
146番、良い曲だけどむずかった。
バスとしては貴重な経験をさせてもらったがw

14名無し讃頌2006/11/06(月) 22:52:04ID:pMgbvVDU
4番、テノールに負担かかり過ぎです。
いい曲で大好きなんだけど、要求水準は高いなぁ。がんばらねば。

15名無し讃頌2006/11/06(月) 23:05:28ID:+cVtV+Qi
>>10
邦人曲しかやったことがないんだね?

16名無し讃頌2006/11/08(水) 14:08:50ID:8lMXKCDx
>>12

昔、草津のフェスティバルで歌ったことあるな。
ヴィンシャーマン指揮で。

17名無し讃頌2006/11/08(水) 20:05:04ID:Sc3F46hT
ここはコンクールや邦人曲の話をする板
板違い 

18 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄2006/11/08(水) 21:12:36ID:FSdtoUej
     ∧_∧
    (;`Д´ )     ∧_∧
    /     \   (´∀` ) ハハハ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽアホか       \|   ( ´_ゝ`) 何言ってんだコイツ?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|_∩./ /

19名無し讃頌2006/11/08(水) 22:57:41ID:XLR2vWEQ
次はモツでも立てるか。

20名無し讃頌2006/11/08(水) 23:45:47ID:f57EQgs4
>>17
おまえは2chやめろ。

21名無し讃頌2006/11/08(水) 23:59:21ID:zK5qW6mD
まあそんなに集団で苛めるな。

147番は俺も好きだな。2回歌ったことある。
6曲目と10曲目の超有名なコラール、1ヵ所テノールとバスが交差するところがあるが、とても印象的。

22名無し讃頌2006/11/10(金) 16:47:27ID:Ttx66FHx
>>17
お前みたいな屑がいるから合唱が低く見られるんだよ

23名無し讃頌2006/11/10(金) 18:26:24ID:Fi+K0VBu
まあこの板に関する限り>>17の現状認識は正しいな 

24名無し讃頌2006/11/10(金) 23:05:42ID:73rij8X5
和洋問わず合唱をしてきて、そして改めてコラールに向かい合うと、
(見た目)単純なもののなかの美しさにはっとする。

25名無し讃頌2006/11/11(土) 11:04:42ID:JLEHhcnq
>>22>>23
この板は屑ばっかし、ってことでw

26名無し讃頌2006/11/11(土) 14:05:02ID:6Qqgza3E
バッハに限らないのだと思うが、声(合唱)を楽器のように
扱ってるような感じもして、かなりの技巧を要求される。

27名無し讃頌2006/11/11(土) 21:48:46ID:DBkd1WZV
>>24
コラールってのは、不思議な魅力がある菜。
つくづく感じる。

28名無し讃頌2006/11/13(月) 00:25:39ID:krjljMfZ
過疎&中高生が多い板だから伸びないのも仕方ないかw
でもほんとにこの人の曲は難しいね。

29名無し讃頌2006/11/13(月) 13:16:30ID:UI4pyLTh
バッハって言ったらミサの曲でしょ。

30名無し讃頌2006/11/13(月) 22:18:03ID:eYtoxTHp
まぁ、教会音楽家としての活動が主だからね。
声楽作品は宗教曲がほとんどだろう(推測。違ってたら訂正頼む)し、
世間的には、バッハの作品の中に合唱曲がある、という認識は
なかなかないのかもしれない。

31名無し讃頌2006/11/13(月) 22:31:22ID:lIswLMxo
世間的に言ったって、バッハといえば合唱でしょう!!!
山ほどの教会カンタータ、モテット、マタイ、ヨハネ、h-moll、クリオラ
一生かかっても歌いきれない。

32名無し讃頌2006/11/13(月) 22:53:07ID:eYtoxTHp
うーん、世間的、という書き方が不明確だったな。

自分が意図したのは、合唱界じゃなくてほんまに世間。
合唱を知ってる人には>>31のような答えが返ってくるだろうが、
合唱になじみのない人は、トッカータとフーガ(鼻から牛乳)とかG線とか
ブランデンとかを挙げそう。BWV147は十分候補だろうけど。

こんなこと言ってしまうと身もふたもないけど、バッハの作品として
聴くって言うわけじゃなく、メディアや学校、街でよく耳にする曲の中で
(たまたま)バッハの作品がある。それらの中にしめるバッハの合唱曲は
なかなかない、と思うのです。
世間では、クラシックの合唱曲と言えば第九かカルミナか、あとは
ヴェルレクなどかなぁ。
ちょいとスレチか。長々済まん。

33名無し讃頌2006/11/14(火) 22:34:42ID:kN12tdhM
 

34名無し讃頌2006/11/14(火) 22:58:13ID:Z0eE3W/T
>>32
間違ってないし、個人的に同意なんですが、
鼻から牛乳には触れないでやって下さい…。
オー人事のチャイコフスキー並にえぐいですよ。

35名無し讃頌2006/11/23(木) 08:03:54ID:JNlEUufG
「いざ来ませ、異邦人の救い主よ」ってかっこいい日本語訳だと思わない?

36名無し讃頌2006/11/26(日) 10:57:36ID:m76YuTUU
121番が好き

37名無し讃頌2006/12/10(日) 20:28:34ID:+UCSjwTL
>>35
今でも使うんだよな。
個人的には「いざ来たれ、・・・」のほうが自然に感じるが。

38名無し讃頌2006/12/11(月) 10:39:03ID:s19e2l9K
21の前半( ̄▽ ̄;

39名無し讃頌2006/12/17(日) 20:59:34ID:3xDdyCQt
保守をかねて書き込みする。
両受難曲にも各種カンタータにもハードなコロラトゥーア(ラ?)があるけど、
これがなかなか転がらない。
みんなはうまく歌える?

40名無し讃頌2006/12/17(日) 22:18:18ID:Q8bsNJqF
メリスマのことか

41名無し讃頌2006/12/18(月) 01:14:31ID:ZKgcDmaZ
つ【パノフカ】

42名無し讃頌2006/12/19(火) 23:52:21ID:oXxc/fs8
わぁ、レスがついてる。ありがとうございます。

>>40
自分でも不確かな用語だった。恥ずかしい。
はい、メリスマのことでした。

>>41
不勉強で、ぐぐって初めて知りました。
ちょっと勉強してきます。ありがとうございました。

43名無し讃頌2006/12/20(水) 00:28:21ID:Py14uJNy
俺もメリスマはあんまり得意じゃないから毎回苦労するけど、
歌ってる時は一つ一つの音を気にせずにラインでだ〜っと歌いきってしまうようにしてる。
指揮者に「もう少し一つ一つの音をはっきり」とか言われてもいきなりは無理なので仕方が無いと開き直る。
普段の鍛錬が物を言う。

ちなみにオーボエ奏者は皆メリスマが異様に上手いので何年か真面目にオーボエを勉強するのも手かもw

44名無し讃頌2006/12/20(水) 21:15:26ID:g9VjlIds
十六分音符のメリスマが、高音域でしかも何小節にもわたって続くような箇所。

いやだねー。

45名無し讃頌2006/12/22(金) 03:05:37ID:xEKw+Pqq
メリスマは練習すればするほど上手くなる。当たり前だけど。
ゆっくりから初めて、全部スタッカートつけたり、付点つけたり、1拍分だけ取り出して繰り返したりとかしてたら
できるようになるよー

46名無し讃頌2006/12/22(金) 15:31:38ID:t97zuAoL
e母音のメリスマっていまだにできないな。

47名無し讃頌2006/12/24(日) 02:12:14ID:kHltEaKQ
メリスマスイヴ

48名無し讃頌2007/01/25(木) 00:00:36ID:sqq59kfE
>>46
歌ってるうちに、ヘヘヘヘヘヘヘヘ・・・って、頭にhが付いちゃうよね。

49名無し讃頌2007/02/14(水) 21:10:11ID:IGNYQbNb
17日に藝大が147番やるね。

50名無し讃頌2007/02/16(金) 22:46:13ID:3u+8wztY
今夜BS2でロ短調ミサあげ

51名無し讃頌2007/03/02(金) 07:13:38ID:pQmFsjBX
カンタータ全集(附:コラール、モテット)
ベーレンライター原典版 スタディ・スコア・セット(全18巻+別冊)

特別価格130,000円也。

http://www.panamusica.co.jp/ja/product/8523/
http://www.panamusica.co.jp/ja/recommend/

52名無し讃頌2007/03/19(月) 11:23:29ID:LI3JbdM4
名テナー歌手のエルンスト・ヘフリガーが、17日に亡くなった。
カール・リヒター指揮のバッハでの、マタイ・ヨハネのエヴァンゲリスト、ロ短調ミサ
や数々のカンタータでのソロで一時代を築いた。
1969年4月〜5月にはリヒター/ミュンヘンバッハと来日し、マタイ・ヨハネ・ロ短調ミサ
と、数曲のカンタータを熱唱した。それらのコンサートは今なお伝説の名演奏として語
られている。
バッハの合唱曲演奏で、リヒターと共にヘフリガーはかけがえのない存在だった。

53名無し讃頌2007/03/21(水) 11:44:30ID:ygCiBBwA
今日3月21日は、バッハの生誕322年目ですね。

54名無し讃頌2007/05/20(日) 03:53:36ID:hQqgw6+a
まあいやらしい

55名無し讃頌2007/05/28(月) 03:58:48ID:LJZ/8PQs
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1170862602/598

IDに「BWV」!!!

56名無し讃頌2007/05/28(月) 13:41:19ID:2MraVzNW
たった3文字程度のID一致でそんな大騒ぎされてもねえ

57名無し讃頌2007/07/26(木) 23:01:17ID:GTaxvBC1
ヨハネのいいCDを紹介してください。
高いから、いくつも買えない。orz

58名無し讃頌2007/07/26(木) 23:15:14ID:Va/hyNLc
>>57
おまいさん居住地の図書館に行って、CDを探してきたら?
値段のことを言うのなら、まずそこから攻めるのを勧める。
あと、自分が何をメインに聴きたいのか。合唱かオケかソロか。
それにも依るんじゃね?

59名無し讃頌2007/07/27(金) 01:53:07ID:N6BZlmiY
明日7月28日はバッハの命日
今年の誕生日>>53以降
5レスしかついていないとはなんたることか

60名無し讃頌2007/07/27(金) 21:19:37ID:UvGmXYri
>>58
で、あなたのおすすめは?

61582007/07/27(金) 21:40:51ID:CeOFqVh9
合唱人のおいらだったら、合唱がクリアに聴こえるBCJをおすなぁ。
合唱板とクラ板だと、おすすめがちがうだろうね。
良い演奏に出会えますように。

62名無し讃頌2007/07/27(金) 23:36:21ID:n3aLP2HP
漏れは王道のリヒターだな。
アーノンクールやBCJをはじめとする、古楽器の演奏は個人的にどうもなじまない。
バロックピッチ(a=415Hz)がだめなのかも知れん。

63名無し讃頌2007/07/28(土) 01:24:22ID:4t4BB9fz
>>57
ナクソス・ミュージック・ライブラリーというサイトで最初の30秒だけ無料で試聴できるよ。

ちなみにバッハのヨハネだけでこんなに録音が用意されてる。
http://ml.naxos.jp/default.asp?page_name=a_contentquery&Title=BWV+245
>58おすすめのBCJもあるよ。

64名無し讃頌2007/07/28(土) 01:48:47ID:tXSi61TN
合唱板でBCJがお勧めとは少し意外。
鈴木雅明は声楽の扱いがあまりにも完全器楽奏者(というか鍵盤奏者)視点なので時々違和感がある。
どんなにクリアに聴こえても歌をやってる人にとってはあまり魅力的でない気がする。

65名無し讃頌2007/07/28(土) 14:41:02ID:DBXHoOZ4
まさあきさんは確かに声楽を器楽として扱っているが、
しかしながら、バッハは器楽的奏法(唱法か)が求められる曲であるのも
あるんじゃないかな。
もちろんリヒターを否定するものでは全くないよ。
俺はリヒターから入った。

66名無しさん@そうだ選挙に行こう2007/07/29(日) 01:04:01ID:yEFnDC9p
>>65
禿胴

67名無しさん@そうだ選挙に行こう2007/07/29(日) 10:16:46ID:efz8xV1C
>>64
もしかして、バッハを歌ったことがない?

68642007/07/29(日) 13:47:50ID:fUy1+VeG
>>65の言ってることはもっともなのだけれど、人の声の持つ本質的なビブラートまで否定したり、
カンタービレで歌いたいところを必要以上に切って音型強調したりするところはかなり好みが分かれるというか、
この板では嫌いな人の方が多いと思ってましたw

ちなみにバッハは4大宗教曲と教会カンタータ10曲ほどなど、まぁそれなりに歌ってます。

69652007/07/29(日) 14:25:39ID:Mj+D/Cs2
ネタがあれば、ちゃんとそれなりに盛り上がるスレなんだよねw

当たり前なんだけど、どういう立場の人がやる(歌う)かによって
重視される面がちがうよね。いいだしたら、コンクール肯定否定と
同じ部類の話になっちゃうかもしれない。
>>66の言いたいこと、すごくよくわかるぞ。
この板、っても、小中学生からかなりのご高齢の方、無信仰のひとや
特定の信仰を持っている人がいる。いろんな意見が聞けて楽しい。
チラ裏スマソ。

70652007/07/29(日) 14:31:54ID:Mj+D/Cs2
レス番ずれた。
おいらはBCJすすめた人で、>>64,>>68の言いたいこともわかる、ってこと。

あと余談。
それなりに歌ってる人は、BCJなどのクリアさ、メリスマにあこがれをもってて
「あんなのできるんだ、すげー」っていうことで、おすすめになるんじゃないかな。
重ね重ね済まんこってす。

71642007/07/29(日) 17:31:31ID:fUy1+VeG
でもどんなにクリアに正確に歌われても、それが魅力的かはどうかは別であって、
わかりやすく言えば、BCJが他の指揮者でやったら好きになるかもw

72652007/07/29(日) 19:45:53ID:I0O2bWwT
>>71 なるほど、面白そうだ。
BCJはまさあきさんの団体だから、別の指揮者だと別の名前になっちゃうかな。

正直、魅力的とか好きとかって最終的には個人の好みだから
答えなんかでないし、必要ないんだよね。
そういう意味で、>>58で何をメインにしたいのか、って聞いてみた。
かまってくれてありがとう。名無しに戻るね。

73名無し讃頌2007/07/30(月) 07:05:29ID:EebssH8c
鈴木秀美はバッハはやらんのかね〜?
雅明より才能あるらしいが。

74名無し讃頌2007/07/30(月) 22:48:20ID:AkwSB6x2
BCJのヨハネか・・・バッハイヤーの夜中の演奏をうっとり聴いたの
思い出すな。www
やっぱあこがれるよな〜。

75名無し讃頌2007/08/27(月) 13:59:02ID:9kBLEm+5
あげ

76名無し讃頌2007/08/29(水) 18:19:45ID:Kj1PZwE7
バッハの楽譜守れ 地球温暖化で劣化
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2007082902044703.html

77名無し讃頌2007/09/21(金) 23:50:45ID:YNGaf3bm
「マニフィカト」好きだな。

78名無し讃頌2007/09/22(土) 00:08:48ID:S7nPIJ2e
都内でバッハやってるアマチュア合唱団で、
あんまり高齢化してないオススメ団体といったらどこでしょう?

79名無し讃頌2007/12/20(木) 22:24:41ID:VCtbsuDi
これもとんでも本ですか?

天才は冬に生まれることが多い
モーツァルト1/27 ショパン3/1 バッハ3/21 坂本龍一1/17 セザンヌ1/19
コペル二クス2/19 ケプラー12/27 ガリレオ2/15 ニュートン12/24 アインシュタイン3/14 ハイゼンベルク12/5
ラマヌジャン12/22 ノイマン12/28 ホーキング1/8
脳の形成過程が熱対流の法則に従った、自己形成によるとの指摘がある。脳の渦理論と呼ばれている。脳が如何にきちんと作られるかが才能を決定し、
脳が育っていく過程での温度環境が脳形成を大きく作用するという概念である。空調の安定した現代社会と違い、過去の天才達は自然界の厳しい環境の中に生まれた。
冬は、脳形成にかかわる胎内環境を最適にするのに良い条件を持った季節だったのかもしれない。(天才は冬に生まれる 中田力 光文社新書 p167)

数学者には積極的にアインシュタインの業績を否定する人も居る。
科学の新理論は
時代の流れの中で必然的に登場した相対性理論などと
恐ろしく創造性に富んだたった一人の力によって生み出された地動説などがある(中田力)

ニュートンも批判されている。

80名無し讃頌2008/02/10(日) 11:14:00ID:tpDZXzi0
過疎あげ

81名無し讃頌2008/03/02(日) 05:17:28ID:D6kOltS2
聖トーマス教会合唱団が、明日から東京で3回コンサートをするね。
(「ミサ曲ロ短調」1回と、「マタイ受難曲」2回)

82名無し讃頌2008/03/02(日) 16:58:08ID:pP56/wDF
偉大なる大曲『マタイ』の中だるみ感を払拭するには、どうしたらよいでしょう。

83名無し讃頌2008/03/04(火) 22:54:24ID:rS1DaXF5
>>82
リヒターに指揮してもらう以外にないだろう。

84名無し讃頌2008/03/08(土) 11:19:42ID:O4p89qTN
昨日のサントリーホールでの聖トーマス教会合唱団の「マタイ」、とても良い演奏だった。
バッハの伝統を受け継いでいるから当然と言えば当然だが、あの大曲を自然体でこともなげに歌ってしまう子供たちには驚いた。

リヒター/ミュンヘンバッハのナマ演奏が、私にとっては今までの最高の「マタイ」だが、今回の聖トーマスはその次の部類に入ると言っても過言ではない。

85名無し讃頌2008/03/12(水) 14:08:03ID:Krluh2O6
BWV30の冒頭合唱での歌詞 Sions H?tten のSionsは
「ズィーオンズ」と発音するのでしょうか?
ドイツ語でシオンは「Zion(ツィーオン)」ですよね。Sionでは辞書に
載っていなかったので、本来の発音でいくのかドイツ語読みにするのか
悩んでいます。どなたかご教授下さい。

86名無し讃頌2008/03/12(水) 17:41:12ID:YWseoZc6
「本来の発音」って?w

87名無し讃頌2008/03/12(水) 23:29:56ID:GRGwNouO
エイジオブエンライトメントのヨハネ良かったなあ
パドモアが信じられないぐらい上手かった・・・

88名無し讃頌2008/03/13(木) 19:09:26ID:VaL3cy1M
行きたかったが、金がない。

89名無し讃頌2008/03/14(金) 01:19:30ID:Lpa/vXwF
ロ短調ミサの Et in unum Dominum って
歌詞のバージョンが2パターンあるけど、
Et incarnatus est の部分まで歌わない演奏のほうが多いみたいね。
そこまで歌うほうの版で演奏しているCD、マゼール盤以外にないかな…?

90名無し讃頌2008/03/18(火) 02:19:17ID:KpIhVWps
思ったより最初の稿で歌うCDもあったような気がするがイチイチ調べるのもメンドクサイ。
っていうかその後Et incarnatus est歌うのに、そっちの稿を使う意味がわからない。

91名無し讃頌2008/03/18(火) 03:27:59ID:AZ8uvcHu
別に歌詞の一節を繰り返すぐらいのことはいいと思うけど。
最初の稿のほうが32分音符とかトリルがない分
速めのテンポでもおk、ていうくらいかな。

92名無し讃頌2008/05/17(土) 01:50:26ID:/y3y07Wt
前からちょっと疑問に思っていることがあって…。
モテット1番のダブルコーラスの各パートの並び順は、どうしたらいいのでしょう。
昔、仲間内で試したときは、指揮の都合とバス同士が聴き合えることを重視して、
SATBBTASと横一列に並べてみたのですが、
良く考えると、
指揮は面倒になりますけど、2列にして
SATB
SATB
にした方がいいような。
普通皆さんどうされるのでしょう?

93名無し讃頌2008/05/25(日) 01:54:10ID:6VfoXHrF
2列にしたらダブルコーラスの意味がないような気がする

94名無し讃頌2008/05/28(水) 20:13:51ID:5cLdNhbv
>>93
確かにそう思って左右に展開してみたのですが、
実際、この曲で真にダブルコーラス的なのは、中間部のコラールは、まあどうでもいいとして、冒頭のプレリュード部分とコラール後、アレルヤに入る前だけで、両合唱群が同じことを歌っている部分がかなり多いのですよね。
フーガ部分にしても、第2群はいわば伴奏なのでいっそ第1群を前列とした2列隊型の方が良いのだろうかと。
この頃は、自分も合唱から離れているので、実験が出来なくて。

95ムーンウォーカー2008/06/13(金) 16:09:53ID:W7FCDR/1
こんにちは
ムーンウォーカーです。
ムーンウォーカーのブログ読んでほしいです。
男性必見のラブキヌレ香水体験談もあります。
アクセスして読んでください。
http://ameblo.jp/yuda99yukikoです。

96名無し讃頌2009/04/02(木) 22:11:34ID:74iuDcEm
愛してる

97名無し讃頌2009/05/23(土) 17:35:31ID:j+3O2boG
宗教的リート いいよね!

98名無し讃頌2009/05/23(土) 18:47:56ID:j+3O2boG
カンタータの専門の先生って
本当にいい人ばかりだね。
僕のおもい真剣にきいてくれる。
そして真剣に考えてくれる
また電話してね だつて
本当に音楽を愛してるんだね!
おまけに 君がうらやましいって。

99名無し讃頌2009/06/04(木) 20:12:29ID:17C7ZGlK
バッハはいつも自分は地獄
に落ちると思っていたのに
今は天国の住人。それなのに
自分は絶対天国へ行くと思って
いる人が多い  なぜかわからない。

100名無し讃頌2009/06/06(土) 18:59:19ID:+RTS+y1D
バッハはあれだけ短期間に教会
カンタータを家族総動員で
作り上げた。 バッハには自由な
時間が あったのだろうかまた
自由に使えるお金はどのくらい
だったのかと 思うと... 彼はきっと
神に 栄光 あれ 我ら家族に一切れの
パンと一滴の葡萄酒をと...法外な願いは
一生とうして 願うことはなかつたと想う。

101名無し讃頌2009/06/07(日) 16:59:19ID:hPHs0awc



まで読んだ

102名無し讃頌2009/06/07(日) 22:10:18ID:0dJI86z/
バッハの時代はH・シュツの時代と同じく演奏者がごく
限られていて作者のいととする演奏が難しかったが
現代はさまざまな音楽学校で良く学んだ人達が究極
を目指して演奏活動を繰り広げている 特に日本の
演奏家がめざましい。
バッハがよみがえったら 大変喜ぶと......

103名無し讃頌2009/06/10(水) 10:43:55ID:7Q1O4ibw
>>92
モテットなら、今日新宿のオペラシティでBCJが全曲をやる。
並び方の一つの参考になるのでは。

104名無し讃頌2009/06/10(水) 12:42:05ID:9VqcvZc/
>>103
おお、今日は、東京に居ないのだが…。
誰か聴きに行く人、どうだったか教えてください!
それが効果的だったか、ということも含めて。

105名無し讃頌2009/06/10(水) 15:47:40ID:7Q1O4ibw
>>104さんへ (>>103より)
私が行くのでレポしましょう。
私もバッハを歌うアマチュア合唱団員です。指揮者が休みの時は代理をしています。

106名無し讃頌2009/06/10(水) 17:15:23ID:9VqcvZc/
>>105
それはありがたい。
よろしくお願いします。

自分は、今は、諸般の事情で専ら聴くばかりだけれど、
いつかは、また、演奏する方に成りたいと思っている者です。

107名無し讃頌2009/06/11(木) 11:25:14ID:q4OUY+MG
>>106さんへ (>>103より)
BCJは、各パート3名で以下のようでした。

    B  B
T     T
A        A
S           S
これならお互いの声が聞こえ演奏しやすいと思います。

108名無し讃頌2009/06/11(木) 14:32:57ID:q4OUY+MG
>>107
ケータイ画面では、ちゃんと表示されないようなので。

SATB BTAS
(横一直線ではなく、上から見ると/ \に並んでいた。)

109名無し讃頌2009/06/11(木) 15:19:04ID:2lA3+/9m
>>107-108
どうもありがとうございます。
大変、参考になりました。

110名無し讃頌2009/06/14(日) 23:11:43ID:Z7Y93Tn8
BWV 132 199 106 すごくいいよね!
モテット227番 歌い始まりがとても いいね!
私のコンサートで聴きたい演奏です。

111名無し讃頌2009/06/30(火) 10:26:44ID:k+EX+dNt
あげ

112名無し讃頌2009/07/03(金) 20:15:51ID:HniLwsut
ものすげぇ勢いでバッハを弾く男
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7487471

113名無し讃頌2009/07/22(水) 21:45:16ID:qD67o9Yr
>>100
いやいや作らされてたと思う。
その時期にバッハは「ここの人たちは音楽に理解をしめしてくれない」といっている
とりあえずどんなんでもいいから、と週一局作らされたんだろう。
手抜きが多い。駄曲が多い。使いまわしまくり
質の良いカンタータを調べたら大抵ライプツィヒ以前か後期

114名無し讃頌2009/07/23(木) 02:57:13ID:k8IibuDl
使い回しだから手抜きとか駄曲とかw
じゃあ使い回しの集大成みたいなクリスマス・オラトリオもロ短調ミサも駄曲かよwww

115名無し讃頌2009/07/31(金) 11:57:03ID:X9psWy3w
あれは新曲入りベストアルバムだろ

116名無し讃頌2009/08/01(土) 10:57:03ID:y7Hth008
カンタータ量産年1723〜1726

4番(1708)
12番(1714)
51番(1730)
54番(1714)
106番(1707)
140番(1731)
147番(1716)
152番(1714)
198番(1728)
202番(ケーテン時代)
208番(1716)
213、214番(クリスマスオラトリオの原曲、1733)

117名無し讃頌2009/08/06(木) 21:30:12ID:y1mKEeX7
age

118名無し讃頌2009/08/28(金) 10:22:34ID:voV+1ULb
age

119名無し讃頌2009/10/02(金) 20:31:42ID:o8IYlIFp
age

120名無し讃頌2009/10/13(火) 18:22:42ID:mcWZn8uJ
バッハを父 神と呼ばんばかりに 愛し続けたのに
何か最近// 
モーツァルトやショパン それに J POP.
洋楽 ごく最近は スタンダードジャズがよく
なって来てしまいました。 ジヤズは良くわからない
トコロ がいい? 
もう一度バッハに 帰れるだろうか・・・・***///

121名無し讃頌2009/10/20(火) 12:27:53ID:lCEWSuaO
>>120
ジャック・ルーシェやオイゲン・キケロのジャズバッハをご存知かな?

122名無し讃頌2009/11/30(月) 23:11:12ID:oWEKmi9r
Weihnachts-Oratoriumを聴く季節がやって来たね♪

123名無し讃頌2010/01/29(金) 19:18:27ID:3EVWquf7
リヒターの
バッハ音楽ビデオ 凄いよ!
観てね。

124名無し讃頌2010/02/16(火) 17:58:15ID:qiMwzNF4
age

125名無し讃頌2010/03/05(金) 18:25:23ID:wgZXH80y
age

126名無し讃頌2010/03/06(土) 12:15:21ID:IoZvv+wd
上がってたから、ネットラジオをおいとく。

http://player.omroep.nl/?aflid=10494136

オランダ室内合唱団によるバッハとシェーンベルクの演奏会。
放送の前半=一時間半程度なんで、ネットのついでにでも聴いておくれやす。演奏は05:30くらいから始まるんで。
バッハは以下のモテットを演奏。

Komm, Jesu, komm BWV229.
Jesu, meine Freude BWV227.
Der Geist hilft unser Schwachheit auf BWV226.
F?rchte dich nicht, ich bin bei dir BWV228.

127名無し讃頌2010/03/07(日) 07:35:42ID:15ARe5Yr
いいです ネー!
特に BWV227

128名無し讃頌2010/05/27(木) 22:33:00ID:qx83ca38
あげ

129名無し讃頌2010/06/30(水) 23:08:13ID:UrRlgquJ
弦のはり具合: 0.1745
がいい!

130名無し讃頌2010/08/02(月) 20:22:04ID:qPtcQpwx
カール リヒターさん
召されて 何年になるのかな?
天国から 努力家に霊指導の
日々か なあ〜

131名無し讃頌2010/08/19(木) 03:53:49ID:s4jwB9wp
今年リリースされたBCJのモテット集は神アルバムだと思う。
http://ml.naxos.jp/album/BIS-SACD-1841

132名無し讃頌2010/08/20(金) 00:59:54ID:ocox14J4
いかにも

133名無し讃頌2010/08/29(日) 23:03:03ID:JRrW2tMp
ポジティーフオルガン
かかせないね!
小さいのに
優れモノ
ですね。

134名無し讃頌2010/09/07(火) 23:21:24ID:To5Lll7P
初めてリヒター旧盤のマタイを聴いたときの衝撃はいまも忘れられない。
もう20年前か。
いま、恩師の逝去の報に接し、同じマタイを聴いている。
寄り添い、一緒に泣いてくれるようだ。

135名無し讃頌2011/01/11(火) 10:29:33ID:Aw5F9oP/
ロ短調ミサ曲の「ニカイア信条(クレド)」の途中,Et resurrectionem mortuorumのAdagioのところは
いつの時代の音楽だよと思った。たまげたよ。
あのへんはパロディじゃなくてマジで最晩年に書いた部分らしいが,納得。

136坂田宏信2011/01/14(金) 19:08:51ID:k7cIZkB+
♪あほ
あほ
あほの家田洋志!

♪あほ
あほ
あほの家田洋志!


あほの家田 あほの家田
あほの家田!


あほの家田 あほの家田
あほの家田!

♪三重県鳥羽市の
♪あほの家田!

137名無し讃頌2011/02/07(月) 12:56:05ID:FooJlrv1
BWV 106 26 65 108 124
久しぶりに 観賞しました。

凄い緊張感 スケール感
コーラスノ絶妙なコントラスト
凄い ! 凄すぎる。
(カルル リヒター盤)
バッハに お礼の
手紙 書かなくっちゃ!!

138名無し讃頌2011/02/07(月) 14:02:28ID:FooJlrv1
あー〜^ !

ヘルベルト フォン カラヤンさんの
生写真<グラモフォンロゴ入り>
どっかに 行っちゃった。
しかも  三枚....... .....
アルヒィーフの カタログレコードも
..... .. .

139名無し讃頌2011/02/07(月) 20:04:02ID:FooJlrv1
私の 22才から35才頃は
BWV 8 が大好きだったようです。
すりへり方が(ノイズ)はげしいです。
今聴いても 大作に<<まちがいなし>>

140名無し讃頌2011/02/07(月) 22:35:27ID:FooJlrv1
BWV 8 のサイド2 に 挿入されているBWV 45
を聴くと J S バッハが 諸人よ如何にして
汝云いたる言葉に責任持て足るか。
と言わんばかりに 聞こえる
(あくまでも:個人の感想です。)

141名無し讃頌2011/02/07(月) 23:12:39ID:PWYMjQGR
BWV227のモテットのベースパートは、上のパートの音や流れのとの対比で、ピチカートの様に歌うのか?。
今参加している団の指揮者担当者がそう指示している。
が、歴史的にも実際にも不自然で、判っていない気がする。
閉口しているが、みんなこれだけの話だがどう思う。

142名無し讃頌2011/02/07(月) 23:24:57ID:FooJlrv1
BWV227は会場広さ響き方観客の人数に
より 大きくスタンスが変わる  曲と
理解しています。

143名無し讃頌2011/02/08(火) 08:53:08ID:nqMuLxsu
BACHを正式に学んでいないアマチュアが、楽譜上でパズルを解く様に取り組むとそうなる事があります。
平均律のピアノ演奏なんかでも、指だけ動く若い男性に結構いますよ。

144名無し讃頌2011/02/10(木) 16:08:41ID:ygfre0OP
>>141
こんなところに書いてないで、指導者に抗議に行くんだ!

周りの団員が同じ事思ってるなら、賛同は得られるはず。

145名無し讃頌2011/02/12(土) 21:33:44ID:ssmFKJxB
BWV227は低域(男性陣)が大変重要な役割を
持つ特殊な大曲です。
頑張って やり遂げて下さい。

146名無し讃頌2011/02/13(日) 19:09:56ID:AF3ZaQHO
>>141
ピツィカートのように歌うというのが、どんな歌い方なのかいまいち分からん。
スタッカート気味って事なのかな?

147名無し讃頌2011/02/14(月) 11:30:03ID:+T1OlpiT
144さんはコミュニスト?団体交渉で音楽解釈を変える指揮者はいませんよ。本当の指揮者は、根拠を持つので、解釈は変えませんし、また演奏家と合わなければ、自ら潔く去ります。
アマチュアでもBachを一定水準で演奏できる合唱団なら、指導者先生と団員でなく、指揮者と演奏家です。
ご存じの通りアマチュアには、私が指導者だ指示通り歌え、と気が狂ったように言う、独裁国の指導者気取りの人がいます。でもそれでは音楽は作れず、合唱団も育てられません。
141さんの指揮者担当者さんも、パズルの回答を押し付ける、指導者先生かも知れませんね。
話が144さんに飛んでしまい、ごめんなさい。

148名無し讃頌2011/02/14(月) 23:49:45ID:o8AHjQoV
見覚えのある文体

149名無し讃頌2011/02/19(土) 03:39:33ID:KYr4Y1GF
最初から最後までスタッカートで歌うわけじゃあるまいし相談するならわかりやすく書けよなw

150名無し讃頌2011/02/19(土) 08:02:24ID:MxvbdP7u
ご指摘の通り。(>_<)
次回練習で訂正が無けれ、詳しく。(_ _)

151名無し讃頌2011/03/07(月) 16:11:54.84ID:6bYD8UgA
>>147
>アマチュアでもBachを一定水準で演奏できる合唱団
その合唱団、探してます。

152名無し讃頌2011/03/09(水) 08:41:07.19ID:qXj7+xFl
横レスごめん
147は指揮者の話。
合唱団はともかく、日本に本当にBACHの宗教系を振れる人はいない。振ったつもり、振れるつもり、はいるが。

153名無し讃頌2011/03/29(火) 19:05:45.38ID:tEAJCCqa
>>152
バッハの音楽はそんなに底の浅いものではないですよ!

154坂豚宏信2011/05/14(土) 15:29:16.50ID:z+KLfeF5
♪あふぉ
あふぉ
あふぉの家田洋志!

♪あふぉ
あふぉ
あふぉの家田洋志!


あふぉの家田 あふぉの家田
あふぉの家田!


あふぉの家田 あふぉの家田
あふぉの家田!

♪三重県鳥羽市の
♪あふぉの家田!

自民党の国会議員三ツ矢のりおや岩井しげきと親しい?
家田は実業家?
アーそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ、オッパッピー

155名無し讃頌2011/06/14(火) 12:35:56.34ID:AtYba/i7
BWV225難しすぎ
窒息死しそう

156名無し讃頌2011/06/14(火) 19:24:25.80ID:zeN9prj0
>>152
海外だとうまい指揮者いるの?
聴いてみたいので教えてほすぃ

157名無し讃頌2011/07/31(日) 15:52:20.38ID:VNa2sD6V
>>156
かつてはカール・リヒターがいたが、現在は?だな。

158名無し讃頌2011/07/31(日) 16:05:40.46ID:fXWjeorO
現在はいくらでもいるからな
情報も溢れてるし
俺はBCJが一番好きだけどな

159名無し讃頌2011/08/13(土) 21:04:53.11ID:02bWKqWb
BWV180
久しぶりに聴きました。
なかなか いいです
聴きごたえ  大!

160名無し讃頌2011/08/30(火) 00:21:43.06ID:/ZdGEVUC
BWV 5 拝聴いたしました。
難解でリズムも歌も、この世のもので無いことはたしかです。
バッハが 神様になにかを懇願し、それが成就なされますよう。
強く願って 神様の部屋のパスワ−ドを奏でているような、感じがいたします。

難解なリズムと難解なコ−ラス
こういうの    好き      です。



161名無し讃頌2011/08/30(火) 19:38:22.68ID:Ur+3PQbG
>>151
宜しければ一度お越しください。
http://homepage2.nifty.com/bach-kreis-kobe/

162名無し讃頌2011/09/02(金) 21:21:42.34ID:gS6NueIc
J S バッハはなぜあんなに自分のこと罪深き人間と思い込んでいたのでしょうか?俺なんか
お前、数えきれない罪を犯しているのに!それも同じ過ち何度も繰り返しているのに。

163名無し讃頌2011/09/03(土) 12:09:12.51ID:+TyQH0Kg
微妙に日本語の不自由な人のスレ

164名無し讃頌2011/09/03(土) 12:12:21.59ID:KdzdAZEF
>>141はその後どうなったか報告しろよなー

165名無し讃頌2011/09/14(水) 22:33:52.21ID:OOulfPTB
>>155
当時のピッチでやれば
たった約半音下がるだけだが
かなり楽になるかと。

166名無し讃頌2011/09/14(水) 22:42:52.05ID:OOulfPTB
>>141
通奏低音のオルガンなり楽器なりは付いていますか?

もしアカペラなら
リズムが不明確にならないために
バスにやむなくその手の要求をするかもしれない。
あまり上手いやり方とは思えないが。

167名無し讃頌2012/03/25(日) 11:32:25.95ID:vqgDHQ1J
>>164
いい事言うなあお前。
みんなが頭じゃわかっててもなかなか実践できない事を口に出して言えるなんざ大変な自信だよ。
それで出来てなかったらあのインチキ占いのバアさんと一緒だぞお前。
そんなに当たり前の事を言いたかったら尼さんにでもなってから説教したらどうだ。

168名無し讃頌2012/09/03(月) 02:49:16.35ID:oi0J5shZ
黒いわ、速いわ、息つくひまないわ、人を人と思ってないこの仕打ち。
だが、そこに痺れる憧れる

169名無し讃頌2012/10/09(火) 16:48:32.16ID:Upa3uvNC
>>168
アーティキュレーションがしっかりしていれば
それほどきついとは感じないと思うが。
自分自身、最初は、歌うのムリ、と思っていたが
一度、きっちりアーティキュレーションを付ける指揮者の指導で歌って以来
ずいぶん楽になった。

170名無し讃頌2012/10/09(火) 19:05:17.23ID:y9M6rUSV
モテットをOVPPでやったら死ねる
でも1人で歌えなきゃ歌えたことにはならない

171名無し讃頌2012/12/29(土) 17:31:02.05ID:EO1LFHoX
>>165
そうなんです。
そのピッチで歌える合唱団、首都圏でどっかありませんかね。

172名無し讃頌2012/12/29(土) 20:55:23.05ID:NJ7lEVHX
自分で人集めてやれば?
16人くらいでやれるでしょ

173名無し讃頌2012/12/31(月) 12:35:08.79ID:9a/C4gJM
>>172
できそうなアマオケ紹介して。

174名無し讃頌2012/12/31(月) 21:15:14.45ID:pQ+0g9rg
アカペラでやれ

175名無し讃頌2012/12/31(月) 22:00:26.93ID:fRTdBVQo
少なくとも通奏低音は補ったほうがいいよ、モテットは。
具体的にはとりあえずオルガン、できたらヴィオローネ(コントラバス)も。

176名無し讃頌2012/12/31(月) 23:10:11.64ID:9a/C4gJM
>>174

>>174
アカペラは秋田
>>175
ありがと!! できそう!!

177名無し讃頌2013/01/01(火) 16:45:38.81ID:3YmfNIv2
あけおめ!
今日はクリスマス・オラトリオの4日目の日だ

178名無し讃頌2013/01/02(水) 17:28:14.97ID:B/0fyeY/
できそうってヴィオローネなんて奏者がどれだけいるか
オルガンにしたってバッハのモテットを弾くなんて並みの腕じゃ無理
オルガンの調律だってあるし
ピッチそのままで半音下げて弾くってんなら楽譜書き直しだしな

179名無し讃頌2013/01/19(土) 01:35:15.24ID:anSoEXvd
CORO.IとIIのバスを拾い弾きして和声を補うくらいでもいいんじゃない?
楽譜製作ソフトで入力すれば半音下げなんて一発だし。

180名無し讃頌2013/03/17(日) 16:16:42.02ID:KrhCeTMK
その場合442かい、440かい。Bachの時代は437位だったとも聞くが。

181名無し讃頌2013/03/17(日) 20:10:39.14ID:Gs32W+76
街のオルガンごとにピッチが違うから、楽譜より半音もしくは全音低かったり、時には高かったりする
モテットはまあ415じゃないの
437とか初耳

182名無し讃頌2013/07/02(火) NY:AN:NY.ANID:3mNPnDT4
ロ短調ミサ歌いたい

183名無し讃頌2013/07/03(水) NY:AN:NY.ANID:DxfM5Fgw
冬にやるけど来る?w

184名無し讃頌2013/07/25(木) NY:AN:NY.ANID:4XPbM201
これ、マジ??
http://coro-nuovo.main.jp/index.html

185名無し讃頌2013/07/28(日) NY:AN:NY.ANID:VptrWKsf
どれくらい払ったんかね

186名無し讃頌2014/02/18(火) 20:41:25.49ID:uWhwQHvI
あげ
つぎにバッハをうたうので

187名無し讃頌2014/03/10(月) 21:12:09.39ID:dORjLAdr
196やるよーって、楽譜もらった。
うおー、最後の畳み掛けるこの絡み!、カッケー!!!

188名無し讃頌2014/05/04(日) 17:59:54.33ID:asUe6MwL
>>187
あれは、後年、複雑化するバッハの作品全般の傾向を見れば
すごいシンプルなんだけど
逆にそのシンプルさがゆえに、すごい名曲だよね。

現代でも、結婚披露宴に十分使えると思う。

189名無し讃頌2014/12/06(土) 00:55:21.45ID:eIuzkCMg
あげ

190名無し讃頌2015/11/25(水) 13:14:19.99ID:9EROw14f
クリスマスオラトリオの季節
W X Yと見てるけど難しいなこれ
やってやるぜこのやろう

191名無し讃頌2016/04/19(火) 18:23:46.49ID:QgYozGJo
☆ 日本の核武装は早急に必須です。☆
総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。
日本国民の皆様方、2016年7月の『第24回 参議院選挙』で、日本人の悲願である
改憲の成就が決まります。皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。お願い致します。

192白野2016/09/29(木) 19:08:23.73ID:dGhhW2nR
 昔、林先生の合唱団で、バッハのモテット集を渡され、
音取りなしで原語で歌わされたっけ、、、全曲。

193名無し讃頌2017/02/22(水) 00:08:01.92ID:y5hyTcTe

新着レスの表示
レスを投稿する