【短答】不動産鑑定士試験総合part18【論文】 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し検定1級さん2017/06/28(水) 17:54:52.45ID:i8CGKd5t
このスレがたてば、俺は合格!

前スレ
【短答】不動産鑑定士試験総合part17【論文】
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/lic/1491639832/

2名無し検定1級さん2017/06/28(水) 18:08:51.75ID:4b9duSIK
資格予備校の選択についてだが、金に余裕があるなら鑑定理論だけTACにしとけ。
一般教養科目は全部LECにすべき。
「予備校を利用する」というのは、こういうこと。
ただ、最近は鑑定理論も基本問題しか出ないし、TACの採点基準にはおかしなところが
あるから、鑑定理論もLECで問題ないと思う。
鑑定理論については、講義だけTACを受講し、あとの答練はすべてLECというやり方も
ある。

TACは、民法も経済学も明らかにおかしいな。
鑑定士の民法、ましてや最近の超ザル試験化した民法に、長文での論証例暗記など必要ない。
司法試験ですら必要ない。
求められているのはむしろ理解だから、自分の覚えやすいように論証例を短く書き直して
構わない。TACの採点基準では本試験で点が乗らないと言うのだから、鑑定士の対策講座と
してはピントがずれている。
それは、「ただ暗記しろ」という経済学も同じだ。
なお、経済学については、石川秀樹先生の「速習マクロ・マクロ」が、独学用の鑑定士用
教材としてもっとも優れている。
近年、各種資格試験において、理解を伴わない暗記が採点上評価されないことが多くなって
いることをTACは分かっていない。
理解なき丸暗記では、実務に就いてから伸びないからだろう。
良い講師か無能な講師かの見分け方としては、「とにかく暗記してください」、「とにかく
覚えてください」、これを言っている講師は無能な講師。
テキストに書かれていることをただ、「暗記してください」と言うだけなら、講師でなくても
授業ができる。
暗記色が強いと言われる会計学や鑑定理論ですら、こういうことを言ってる講師はダメ。
少なくとも講義においては、理解させることに重点を置かないといけない。
鑑定評価基準であれば、実務と絡めながら、基準の言っている意味を説明できる
ような講師が良い講師。
鑑定理論に関していえば、俺が講師をやってやってもいいよ。

3名無し検定1級さん2017/06/28(水) 18:09:11.23ID:4b9duSIK
講師としてのプロ意識が欠けているから、講師にとっては一番楽な、「暗記して
ください」という言葉がついつい出てしまう。
会計士など、講師以外に本業を持ってる講師にプロ意識に欠けた講師が多いので
要注意。
最初の体験講義などで、これを見極めることが重要。
時間とカネの無駄にしかならない、教え方の下手な無能な講師の授業を受ける
くらいなら、最近は、各科目とも講師の解説講義DVDとセットになった独学用
教材が多数出ているから、それを利用した方がいい。

4名無し検定1級さん2017/06/28(水) 18:11:10.60ID:4b9duSIK
直前期の優先度

1.基本の反復

2.模擬試験の復習 ≒ 過去問の復習 >>答練の復習

※ ただし過去問と大きく傾向が変わる可能性のある演習問題は、資格予備校の答練
重視でもよい。

5名無し検定1級さん2017/06/28(水) 18:16:06.78ID:4b9duSIK
基本と過去問重視は、司法試験などすべての資格試験受験における
今や常識でありスタンダード。

6名無し検定1級さん2017/06/28(水) 20:29:05.95ID:JRohJEGx
ワッチョイ有り
キチガイ排除

【短答】不動産鑑定士試験総合part18【論文】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/lic/1498649303/

7名無し検定1級さん2017/06/29(木) 02:51:01.63ID:mQQpiKh8
確かにTACの採点基準はおかしい。
鑑定理論について「関連することをどんどん書いていけば加点される。」と言っているが、満点があらじめ決まっている試験でそんな採点はあり得ないだろう。
特定価格の問題の時に、思考停止した様に「特定価格を求めた場合は、かっこ書きで正常価格である旨を付記してその額を併記しなければいけない。」と解答例に書くのはどうかと思う。

8名無し検定1級さん2017/06/29(木) 20:10:13.07ID:ZcKnQuVa
短答なんか、もう廃止で良いだろ。
簡単すぎて、選抜する試験の意味を成していないからな。
個数問題も多数混じるよになり、権利関係の問題の難易度も増している宅建の方が
今やどう考えても難しい。

論文試験は、2次試験というように名称を変え、コンピューター化など時代の変化で意義の
乏しくなった、電卓叩き競争の演習問題は廃止。
逆に、専門科目の行政法規を2次試験科目に加える
行政法規は、6割以上なければ足切り。
それで、他の論文の採点の可否を決めればいいと思う。

そして、実務修習を大幅に簡素化して半年くらいで終わる内容にして、併せて修習料金を
大幅に引き下げるとともに、集合形式の筆記試験を事実上の3次試験として復活させればいい。
実務修習は、単純に3次試験受験のための受験要件にすればいい。
旧3次試験を復活させないと、受験母集団の質が劣化し過ぎているので、質が維持できない。

9名無し検定1級さん2017/06/30(金) 18:00:20.61ID:5nPQsaEj
短答なんか、もう廃止で良いだろ。
簡単すぎて、選抜する試験の意味を成していないからな。
個数問題も多数混じるよになり、権利関係の問題の難易度も増している宅建の方が
今やどう考えても難しい。

論文試験は、2次試験というように名称を変え、コンピューター化など時代の変化で意義の
乏しくなった、電卓叩き競争の演習問題は廃止。
逆に、専門科目の行政法規を2次試験科目に加える
行政法規は、6割以上なければ足切り。
それで、他の論文の採点の可否を決めればいいと思う。

そして、実務修習を大幅に簡素化して半年くらいで終わる内容にして、併せて修習料金を
大幅に引き下げるとともに、集合形式の筆記試験を事実上の3次試験として復活させればいい。
実務修習は、単純に3次試験受験のための受験要件にすればいい。
旧3次試験を復活させないと、受験母集団の質が劣化し過ぎているので、質が維持できない。

10名無し検定1級さん2017/07/01(土) 00:26:36.95ID:ygWVty9T

11名無し検定1級さん2017/07/01(土) 01:25:43.57ID:htYhtn+J
論証例暗記したら合格します。
勝手に理解付いてくるんで

12名無し検定1級さん2017/07/01(土) 09:53:23.41ID:tRz07oeW
暗記しても理解は付いてこないよ。理解してると思い込んでるだけ。

13名無し検定1級さん2017/07/01(土) 11:12:24.96ID:BBXAQzx3
会計士ですら試験制度を緩和してるんだから
鑑定士はとっくにやってなければいけなかったんだよな
短答年2回実施、論文科目別合格
受験者はある程度回復するだろうが質の悪い受験生がますます多くなり難易度はますます下がるだろうけどw

14名無し検定1級さん2017/07/01(土) 13:37:05.93ID:cUJYI+pl
合格後の費用がやる気を削ぐ

15名無し検定1級さん2017/07/01(土) 19:14:52.93ID:u0qX89c9
修習の費用が高いとか言ってる貧乏が存在するのか
受験生の質もだいぶ落ちたな

16名無し検定1級さん2017/07/01(土) 20:43:04.26ID:gikXxh7n
普通に高いじゃんw

17名無し検定1級さん2017/07/01(土) 21:20:55.20ID:64C5Fz0c
>>15
空気が読めない感じ?

18名無し検定1級さん2017/07/01(土) 22:23:24.61ID:u0qX89c9
貧乏人にとっては高いんだろうなw

19名無し検定1級さん2017/07/01(土) 23:45:30.50ID:aUGH/reh
100万とか十分安いだろ

20名無し検定1級さん2017/07/02(日) 00:00:54.00ID:yasRYweW
>>19
そう思うようなおっさんしか受けなくなるから平均年齢が上がるんだよ

21名無し検定1級さん2017/07/02(日) 00:03:19.42ID:izlnH/3H
>>12
アホか。受かってるし。パレート、負のののれんのほか演習ヤバすぎのときに。

22名無し検定1級さん2017/07/02(日) 00:06:28.29ID:DnVp711e
やっぱり貧困層の受験生が増えてるんだね
そりゃ質も下がるわ

23名無し検定1級さん2017/07/02(日) 01:04:37.90ID:izlnH/3H
自己紹介お疲れ様

24名無し検定1級さん2017/07/02(日) 04:33:21.84ID:Dl+r2Bdw
まあ、難しいと言われてた時だって、言うほど大した試験じゃないからな。
しょせん暗記だけの試験。
頭の良し悪しを見るような試験ではない。

25名無し検定1級さん2017/07/02(日) 04:35:01.57ID:Dl+r2Bdw
まあ、こんな将来性皆無のオワコン糞資格の為に100万と言ったら、普通は高いだろ。
額縁資格なら、10万だって高いかもしれん。

26名無し検定1級さん2017/07/02(日) 07:42:14.97ID:tip0rEQh
大学生等の若者にしたら高いわな
そういう層の受験生が敬遠するから、おっさんばかりの受験者層になる
そりゃ質も下がるわ

27名無し検定1級さん2017/07/02(日) 07:49:06.66ID:hvpV5b2/
仕事もないのに120万円は高いだろw

28名無し検定1級さん2017/07/02(日) 13:23:11.29ID:uSRSnn3A
知能は人並みだが行間を読めず、周囲にも溶け込めない。

100万円の多寡より、そんな人が鑑定士となることの方がシンコクナモンダイ

29名無し検定1級さん2017/07/02(日) 14:33:28.76ID:RQWyf4AH
司法試験合格者の司法修習生に対しては、月額13万5千円が給付されるのにな

30名無し検定1級さん2017/07/02(日) 19:42:17.88ID:++SqxYg6
弁護士をバ鑑定士と同列に語るな
恥ずかしいぞ

31名無し検定1級さん2017/07/04(火) 14:21:22.20ID:afNvYRGO
中堅や大手行けば負担してくれるじゃん

32名無し検定1級さん2017/07/04(火) 16:46:43.56ID:AkDxVyoI
無能な鑑定士とか受験生に限って
三大国家資格・弁護士・公認会計士って持ち出してくるよな

33名無し検定1級さん2017/07/05(水) 12:11:58.37ID:7cpq47PM
はい馬鹿
鑑定の本質が八百長だということがまだわかってない

不動産鑑定、政治家や企業の圧力排除へ 国交省が対策
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000007-asahi-soci

34名無し検定1級さん2017/07/06(木) 23:03:59.90ID:NG5spKJt
>>2
LECの感想
鑑定理論 川原 ×
行政法規 豊岡 ○
民法   豊岡 ×
経済   森田 ◎
会計   高坂 ○
鑑定理論と民法は退屈。

35名無し検定1級さん2017/07/07(金) 11:24:43.12ID:p8RDdSGD
不動産鑑定士試験は、論文試験に合格し、その後の実務修習を終えての最終登録
までを考えても、現状ではせいぜい一級建築士程度の難易度しかないと思う。

以前は、建築士よりずっと難しい資格と言われていたんだけどね。
ここ数年の急激な受験母集団の劣化と、それに伴う試験の易化でそうなっている。

建築士も、数が多すぎて、その資格単独では食えない資格だからな。

36名無し検定1級さん2017/07/11(火) 09:08:35.37ID:2aYFuD/d
>>34
W辺よりは全然いいよ
羨ましくなるくらいね
Tの収録講師は一刻も早くT橋に戻すべきだ

37名無し検定1級さん2017/07/11(火) 13:57:04.31ID:9gxzwLEe
Tの民法は、退屈以前の問題がある。答練の採点基準おかしすぎ。論証も無駄に長い。

38名無し検定1級さん2017/07/11(火) 23:42:46.79ID:2mGVr7TH
>>36
確かにTACの渡辺はよくないね。
平日夜に高橋クラスへ通える人がうらやましい。

39名無し検定1級さん2017/07/12(水) 05:13:25.30ID:mZhZWT8U
7月22・29日号の週刊現代に面白い記事があったわ。
縮小日本「未来の年表」
人口は減り続け、老人は増え続ける世界が経験したことにない「超高齢社会」でこれから起きること

どの資格業も、衰退縮小する日本国内にこだわる限りはお終い。

2018年 ・18歳人口が激減し始め、国立大学が倒産危機へ
2019年 ・IT技術者が減り始める。
2020年 ・女性の2人に1人が50歳以上に。
      ・東京で40万戸以上のマンションが築30年を迎える。
      ・大人用紙おむつの国内生産量が、乳幼児用と同じになる。
2021年 ・介護離職が大量発生
2022年 ・高齢者の1人暮らしが激増
2023年 ・企業の人件費がピークに
2024年 ・日本人の3人に1人が65歳以上に
2025年 ・東京都の人口が減少に転じる
      ・介護士が約38万人不足する
      ・労働者の6人に1人を医療、介護が吸収し、経済全体が減速する
      ・約700万人が認知症に
2027年 ・輸血用の血液が不足する
      ・コンビニが24時間営業できなくなる
2030年 ・年間死者数が160万人に達し、火葬の順番待ちのための遺体ホテルが繁盛する
      ・日本人の2人に1人が退職者となる
      ・地方から百貨店、銀行、老人ホームが消える
      ・ヘルスケア産業の規模が現在の倍以上に
      ・北海道内の半数の市町村で’05年に比べて人口が約4割減少する
      ・75歳以上のひとり暮らしが約429万世帯に
2031年 ・日本の18歳人口が100万人を下回る
2033年 ・全国の3戸に1戸が空き家になる
2034年 ・全国の水道管が次々と破裂する
2035年 ・男性の3人に1人が生涯未婚に
      ・人口の3人に1人が高齢者の「超高齢社会」に
      ・首都圏でも「限界団地」が広がる
      ・東京都の合計特殊出生率が0.99に低下する
      ・子供の数(15歳未満)が減る自治体が、全体の99.8%を占める
      ・人口の50%が独身者になりひとり暮らし世帯が4割を占める「ソロ社会」に
2036年 ・首都圏のバス、電車の本数が激減する
      タクシーが拾えなくなる

40名無し検定1級さん2017/07/12(水) 12:11:29.58ID:xHjdyDqr
答練の解説を聞いた感じだと、TACの演習の答練が未だに計算ばかりなのは渡辺のせい

41名無し検定1級さん2017/07/12(水) 19:11:22.57ID:sqcu+R6L
TAC短答本科生を通信で申し込む予定ですが、鑑定理論が渡辺だと短答合格は難しいですか?

42名無し検定1級さん2017/07/13(木) 12:26:29.26ID:3EI16aah
私は身をもって気づいたことがあります。
それは、「選択を間違えると、取り返しの付かない致命的な失敗を招く」ということです。

多くのビジネスを見てきて感じることがあります。
それは、稼げないビジネスで勝負しようとする人が多すぎることです。
はっきり言いましょう。
「稼げないビジネスを選んだ時点で未来は真っ暗です。」
お金を稼ぎやすいビジネスを選べば、凡人でもお金を稼ぐことが出来ます。
しかし、お金を稼ぎにくいビジネスを選べば、能力があっても苦労する道が待っているのです。
苦労した結果、何も残らないことが、ビジネスの世界では当たり前のようにあります。
だからこそ、お金を生み出すビジネスの入り口を慎重に吟味することが重要なのです。

あなたは、この不動産鑑定士という仕事を選ぶのに、または、不動産鑑定士試験を受験するに
当たって、このオワコンと言われる資格の将来性などを慎重に吟味しましたか?
引き返すなら今ですよ?

43名無し検定1級さん2017/07/14(金) 15:37:41.49ID:O5CM9ttg
以下のクソコピペを一撃で破壊する実話。  NESTAGE(ネステージ)ほかに逮捕したのは、不動産を鑑定した「共立不動産鑑定事務所」(東京・渋谷)の鑑定士、横田隆浩容疑者(36)ら
鑑定評価書の相場は30万円〜50万円、http://www.professional-eye.com/housyuu.html 月に4件として200万円。内3割を収入とすれば月収60万円。
年収720万円。つまり不動産鑑定士は勝ち組wwwww
【破壊されたクソコピペ】 http://www.nikkei.com/article/DGXNASHC1302I_T10C11A7000000/
静かな、コーヒー店の一角で共立不動産鑑定事務所(東京・渋谷)の不動産鑑定士、横田隆浩不動産鑑定士の面接が行われていた。
所長「年収1000万円?よく、聞かれる話だ」 私「よく、とは?」
所長「よく、面接希望者から聞かれるよ。あははあっっっっっっっっっ。予備校のパンフは素晴らしいよ」
私は、コーヒーを一口飲んだ。受験時代、毎日、予備校のパンフを見ていた。
あのパンフを見ては、自分を奮い立たせていた。まさか、私は偶像の産物を眺めていたのかっつううううううううう。
所長「少し、具体的な話をしよう。社員は給料の3倍は売上を稼ぐ必要がある、と聞くよね」
私「そっ、そうですね」 当然だ。そんなことは私がよく知っている。前職では3倍以上は稼いでいた。
所長「ところで、鑑定評価書の1件当たりの売上は、まぁ、10万円だ」
私は安いなぁ、と思った。10万円を作成するために基準を暗記していたのか。お経のように。
所長「それでは、これを何日で仕上げると思う?」 いまいち、話しが見えてこない。否、頭が雇用条件の悪さにパニックを起こしている。
コーヒーをスプーンでかき混ぜる。こんな苦いコーヒーを飲んだのはいつ以来だろうか。所長「まぁまぁ、そんなに難しく考える必要はない。およそ5日だ」
私「そうですか」 所長「それで1件10万円を5日ペースで、月に4件仕上げたとする、売上はいくらかな」
私「えっええええええええ、月に40万円ですが」 所長「これで、理解できるだろう。社員は給料の3倍は稼ぐ、としたらこの場合の給料は?」
私「・・・そ、それはははは」手が震え、飲んだコーヒーがのど元まで戻り、目の前が真っ白になった。
これが業界の標準が『月収20万円、無保険、ボーナスは年1回。』は真実だっううううううああああああああ。

44名無し検定1級さん2017/07/15(土) 23:31:25.37ID:2BV8Ar69
44

45名無し検定1級さん2017/07/17(月) 21:59:49.95ID:tXn31bsM
平成18年の鑑定業界の売り上げが450億で、平成26年には350億
おそらく東京五輪後には、250億を割り込むね。
資格予備校や、ここでやたらと鑑定士をポジっている奴は、こういう不都合な真実は、一切言わない。
TアプレイザルのH賀さんが、このあたり、嘘偽りのない真実をホームページで
書いている。
不動産鑑定士=「絶滅危惧士業」だと。
https://t-ap.jp/blog/column/page752/

司法書士も、試験合格して数年たっても売り上げなどまったくなく、コンビニバイトが本業。
まさに、時給800円の世界という真実を書いたら、以後受験生が激減し始めた。
でも、資格予備校にだまされてオワコンの仕事に飛び込まなくなったのだから
非常に良いことだと思う。

46名無し検定1級さん2017/07/17(月) 23:51:28.54ID:Fekti5kO
46

47名無し検定1級さん2017/07/18(火) 06:36:52.18ID:DGEsXKlU
弁護士や会計士なら、業務範囲が広いから、時代が変わってもなかなか不要になるまでは
いかないが、不動産鑑定士は不動産の価格を出すだけの狭い業務範囲の仕事だからな。
高度経済成長と人口増加の波に乗っていた60年前に作られた資格。
60年前当時は必要と考えて作られた資格でも、時代の変化とともに不要な資格になるのは
仕方のないこと。
不動産鑑定士の受験生を増やしたい、特に若い受験生を増やしたいと思うなら
日本経済と国内の市場は右肩下がりで縮小するだけだから、資格の国際化を図って
海外市場に打って出られるようにすることと、司法書士における過払いのように
特需の需要を作り出すしかない。
要するに、資格の将来性について、若者が希望が持てる内容の資格にすること。

今、国内の上場企業は、縮小する国内市場には見切りをつけ、海外市場に軸足を
置きつつ、国内市場については少しでも成長性があったり未開拓の分野にのみ注力する
企業がどんどん増えている。
不動産鑑定士協会と国交省もそういう方向性で考えていかないと、どうしようも
ないということ。
TPPなどによる資格の国際的な相互認証についても、むしろ積極的に推進していく
くらいの事を考えないとどうしようもない。

48名無し検定1級さん2017/07/24(月) 01:16:15.90ID:wt5FoOy8
依頼者言いなり八百長価格調整士

49名無し検定1級さん2017/08/17(木) 00:01:57.74ID:oppoqyP0
浮上

新着レスの表示
レスを投稿する