【弱キャラ友崎くん】屋久ユウキ Lv.1 [無断転載禁止]©2ch.net

1イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/01/20(金) 14:01:18.58ID:LGyMogy5
91年生まれ。
第10回小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作「弱キャラ友崎くん」を刊行中。
あとがきで語られる表紙イラストへの溢れるフェティシズムがすごい屋久ユウキ先生を見守るスレッドです。


ネタバレは公式発売日の翌日0時から。
次スレは>>950が宣言をして立てて下さい。


●既刊情報
弱キャラ友崎くんLv.1〜3(ガガガ文庫)

●関連サイト
ガガガ文庫公式:http://gagagabunko.jp
作者Twitter https://twitter.com/Yaku_yuki

401イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:17:16.49ID:mYBUttmj
 
「準備とか得意そうだし」という紺野の煽りに紺野の取り巻きも加わった事で教室の雰囲気は一変。
担任すら疑問を示す中、仕方なしに引き受けることになる平林。
黙って視ていた友崎は教室の空気を自分の意思のままに操った紺野の実力を思い知らされる。
 
剣呑な雰囲気の中、球技大会が近づくがかつて友崎がアタファミで争った中村がゲームセンターに入り浸って
学校をサボり続けるという事態が発生。母親との喧嘩が原因らしいが…
 

402イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:17:29.17ID:S+tHitHd
上にも書いたけど、思いっきり期待外れ。
大見栄を切って日南と決別したかのような友崎が日南から与えられた課題を従順にこなすんじゃ前巻までと変わりないじゃん。
というかむしろ、積極的に課題を与えて貰いに行っている分、より「日南の犬」化が進行しているじゃん。
 
物語の方は球技大会が近づく中で日南から「紺野エリカのグループをやる気にさせる事」という課題を与えられた中、
母親との諍いが元でゲーセンに入り浸って学校にこなくなった中村を学校に引き戻すべく動いたり、
中村に想いを抱く、泉を巻き込んでゲームが成績を悪化させる原因にはならない事を証明するべく勉強に打ち込んだり…
という流れ。
 

403イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:17:44.09ID:lcj4QM5H
 
今回約350ページと結構なボリュームがあるのだけど、正直最初の300ページが非常にダラダラしている。
課題のこなし方、という点で作者は変化を付けているつもりなのだろうけど
結局大枠で見ると日南の与えた課題をゲーマー的に友崎がこなす、という流れに変化は無いので新味に欠けるのは否めない。
ゲーマー的にこなす、というのがRPGによくある村人に話を聞いてヒントを集めて…というパターンを繰り返すだけなので
ひどく話の展開がのっぺりとしているのである。
 
登場人物も完全にRPGの村人の様に掘り下げがなされず、まるで舞台劇の書き割りの様な薄っぺらさがひどい。
友崎のバイト先の後輩であるぐみちゃんも、図書室の少女菊池さんも完全にAIの様な「ヒント出しマシーン」以上の
役回りを与えられておらず、小説に期待される人間的な部分の掘り下げは完全に放置されている。
友崎はゲーマーである、という設定ばかりが前に出すぎていてキャラが全然転がらない結果になってないか?
 

404イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:18:00.86ID:ipRZFHIs
一応、中村を学校に戻すという段で日南の主張する合理性に反して友崎が自分のやり方を貫く、という展開になっているけど
これがえらく後味が悪いのである。
一応友崎のやり方は結果を出すのだけど、その後で黙って見ていた日南が「自分ならこうした」という形で
友崎のやり方の効率の悪さを指摘するのだが、その主張が友崎が動いている中で「私ならこうする」と語られているならともかく
完全に事が終わってから語られるので形としては完全な「後だしジャンケン」以外の何物でもないのである。
 
現実に後だしジャンケンで結果論を語る人間ってのは少なくないんだが、
小説でこれをやられると、伏線無しに唐突な展開を入れられるのと同じで読者は全く納得がいかない。
作者としては「日南は常に友崎の上を行く存在」という事にしたいのかもしれないが、
描かれたキャラは「何も動かないまま後だしジャンケンで動いた人間をバカにする嫌な女」以外の何物でもない。
やっぱりこの点においても作者が自分の設定で自縄自縛に陥っているとしか思えない。
 

405イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:18:17.93ID:8MQqA5eI
以前の生徒会長選挙の時の様に日南自身が動いて「凄味」を見せ付けるのであればともかく、
作者が「日南は凄い、日南は最強」と言っているだけでは読者は少しも「凄味」を覚えないのである。
 
結局、このキャラは転がらず、友崎は前巻で見せた日南からの自立の動きを納得できるほどに見せられず、
最強キャラの日南も「凄味」を感じさせない展開が300ページほど続くので途中で本を投げ出しそうになった。
残りの50ページでようやく話が動き出したのだが、まことに遅すぎると言わざるを得ない。
 
 

406イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:18:47.27ID:6Dd0Lmyl
クラスの女王・紺野のターゲットが変わる事で友崎がようやく完全に自立した動きを見せ、
日南の実際の所は紺野と何も変わらない「他人に見下されたくない」だけの自己愛的性格のクソさがもろ出しになる展開は
間違いなく前巻で読者が期待したものであるし、紺野のターゲットになったキャラも「ヒント出しマシーン」ではない、
自分でガンガン動く転がるキャラとしての動きを見せてくれるのだが…遅い、物足りない。
この展開こそが本来300ページを使って描かれるべき流れなんじゃないのか?
挙句、次巻に続くじゃ「この4巻は350ページも使って何がやりたかったの?」と疑問を持たれても仕方ない。
 
正直、三巻で大きく跳ね上がったこのシリーズに対する期待は見事に裏切られたな、という印象。
作者が「友崎はゲーマー的生き方に徹する少年である」「日南は作中最強の存在である」という設定に
自縄自縛になっているようにしか思えなかったし、その結果話がダラダラしたものになった。
書こうと思えば最後の50ページの様に話を動かす事もできるのに、何でこうなったのかと不思議で仕方ない。
5巻で再び期待を裏切らない物を書いてくれることを祈るばかりである。

407イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:18:57.78ID:zqSdS9/r
 
5つ星のうち 2.0 前巻での大きな動きに抱いた期待を裏切る300ページにわたるダラダラ展開にウンザリ。作者が自分の作った設定で自縄自縛に陥ってないか?, 2017/7/5
Amazon.co.jp: 弱キャラ友崎くん Lv.4 (ガガガ文庫)の ヤボ夫さんのレビュー
https://www.amazon.co.jp/review/R340KJMJRNJU77/
 

408イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:20:20.95ID:v1BeH94N
小生のレビューが新人作家さんの生存率を下げているなんて事は…あるまいな?
https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1DXT47LRY1W8V/

409イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/05(水) 20:20:35.08ID:E8OQm8Q2
【荒らし】電撃小説大賞@文芸サロン92【発覚】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1477704404/395

395 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2017/02/12(日) 15:06:32.03 ID:WL+RAUtL
ここでやめてしまったら
私がレビュアーになる前に散々頼ってきた諸先輩方に申し訳が立たないよ。

公式・ステマを問わず売る側の流す情報に左右されず「自分に合う本」を探す上で
「この人の過去レビューを漁れば自分が読み逃した『良い本』が見付かる」と
どれだけ先輩レビュアーたちの「過去レビュー一覧」を漁らせて貰った事か。
探そうと思えば10年前に出た本の情報だって手に入るんだし。
言っておくが、これ全部先輩レビュアーたちが無報酬で書いてくれたんだよ?

そんな人らが「悪意と付き合うのに疲れた」とAmazonを去ったから
(これは投稿が乏しくなった先輩レビュアーから自分が直接聞き出した事)
私みたいな能無しレビュアーが出しゃばらざるを得ない事になってるんだし。
はっきり言ってしまえばAmazonを去った諸先輩方への自分なりの恩返しが
これぐらいしか思いつかなかったんですよ。

多少の悪意に曝されたからって逃げたら誰が過去に私がやってきた様に
自分と好みが近いレビュアーの「過去レビュー一覧」を頼りに本を探す
10年後の読者のためにレビューを残すんだ?

そりゃ私みたいな無能レビュアーを「頼れる」と思って付いてきてくれる人は少なかろうが、
それでも面と向かって「レビュー読んでます」なんて言ってくれた人もいた以上、
ボロボロながらも行ける所まで行く、ただもうそれだけですよ。

何?この長いあらすし紹介w

>>410
ヤボ夫という粘着クソ野郎だよ

412イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/06(木) 18:52:30.35ID:ZWL7aurF
>>410-411
ラノベ界のご意見番、慕う人も多い有名レビューさんだぞ

>>412
調べたけど、そんな奴いないじゃん
嘘ばっかり

ヤボ夫はなぜか慕われてると妄想してるみたいだね

415イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/06(木) 19:07:54.49ID:OCHV02Og
それは調べたんじゃなくて見つけられんかっただけやな
しかも知らなかったら嘘ってお子ちゃまかいな

>>415
じゃあどこにいるか教えたらええやん

自称、慕われている
というんはこれ

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1DXT47LRY1W8V/

ヤボ夫批判ならたくさん見つけたよ
批判は受け付けるとか言いながら無視してるのもw

あと、>>412のような本人だと思われるような書き込み

419イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/06(木) 20:07:29.33ID:qD6Pp79N
>>418
捏造はいかんよ

420イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/06(木) 20:22:43.88ID:OpSpRc95
こんな真摯で懸命な姿に何も感じへんのか?



【荒らし】電撃小説大賞@文芸サロン92【発覚】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1477704404/395

395 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2017/02/12(日) 15:06:32.03 ID:WL+RAUtL
ここでやめてしまったら
私がレビュアーになる前に散々頼ってきた諸先輩方に申し訳が立たないよ。

公式・ステマを問わず売る側の流す情報に左右されず「自分に合う本」を探す上で
「この人の過去レビューを漁れば自分が読み逃した『良い本』が見付かる」と
どれだけ先輩レビュアーたちの「過去レビュー一覧」を漁らせて貰った事か。
探そうと思えば10年前に出た本の情報だって手に入るんだし。
言っておくが、これ全部先輩レビュアーたちが無報酬で書いてくれたんだよ?

そんな人らが「悪意と付き合うのに疲れた」とAmazonを去ったから
(これは投稿が乏しくなった先輩レビュアーから自分が直接聞き出した事)
私みたいな能無しレビュアーが出しゃばらざるを得ない事になってるんだし。
はっきり言ってしまえばAmazonを去った諸先輩方への自分なりの恩返しが
これぐらいしか思いつかなかったんですよ。

多少の悪意に曝されたからって逃げたら誰が過去に私がやってきた様に
自分と好みが近いレビュアーの「過去レビュー一覧」を頼りに本を探す
10年後の読者のためにレビューを残すんだ?

そりゃ私みたいな無能レビュアーを「頼れる」と思って付いてきてくれる人は少なかろうが、
それでも面と向かって「レビュー読んでます」なんて言ってくれた人もいた以上、
ボロボロながらも行ける所まで行く、ただもうそれだけですよ。

>>420
何にも感じない

422イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/06(木) 20:33:56.12ID:BJR0ds0v
>>421
君みたいな批判から入る人間には伝わらんのかもしれんな
気の毒な話やで

この人批判を受け付けるだけで、反省とか改善はしない人だから。

>>419
>>422
ほら、そうやって嘘やレッテルを貼って批判をうけつけないのがもうダメダメ

チーズの関税がなくなるってさ。
こりゃあ日南さん歓喜ですわ。

年寄りにはなかなか読むのがキツい。
女の子と会うたびに主人公が緊張して
相手の女の子も男慣れしてないから
中高生の緊張感を追体験させられる。
ひとつのエピソードを読んだら
続きは翌日の晩、みたいな感じで
いまだに読み終わらない。

それでも結構気に入ってる。
兼業作家は大変だろうけど
頑張って書いてほしい。

427イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/07/07(金) 07:35:14.68ID:lb++l+4I
年寄りが読むようなもんじゃないよ

あんまりひどいネタバレは著作権法違反か業務妨害に成りうるのでは。
批評に許される引用は必要最小限で、批評が主で引用が従でなければならない。
まああらすじは別個の表現とも見えるので著作権法違反はぎりぎりセーフとも言えそうだが…

ヤボ夫は長いのは良いけどあらすじが主に成っててマズい。

おにただ

面白かった。
オフ会のところ、一度目は辛辣さにビビって身だしなみについて罵倒されるところ、正直「なんだこいつ…」とか思いながら読み飛ばしてたんだけど
落ち着いて読み返すと、主人公のだらしなさに恥ずかしく、いっそいたたまれない気持ちになった

>>427
全くもってその通りなんだが
一日の終わりに日本語の本でアタマを
カラッポにして読むのは
ラノベって結構いいんだわ。

>>431
分かるわー
リラックスして読むのに丁度いいよな
人によってはそれが漫画だったり一般文芸だったりするんだろうけど

>>430
自分の暴言を正当化するために相手の欠点を上げまくるとこリアルすぎて現実でのトラウマ蘇ったわ…

なんかここ変なの多いな

コミカライズ始まるってことはアニメ化ちかいよな

この程度のラノベでアニメ化ってギャグですか?

この程度ってどの程度?w

とりあえず3巻までをアニメ化してくれ。

>>434
コンプレックスある層がターゲットだし

アタファミってアタリショックとファミコンからとってるの?

なんでショック付けんねん
アタリでええやろ

スマブラでしょ

4巻のエリカ自身がやっているか判らないけど、毎日のようにシャー芯折ったり、なんだりをいつやっているんだろうか。
クラスに誰かしら居ると思うし。
そもそも、エリカの描写が少ないのでよく判らない女王キャラがレベル低い腹いせを続ける毎日をしているというのに
違和感を感じてる。

443イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止2017/09/08(金) 14:07:35.96ID:6PwY/Tpe
一番人気は怜かな魅音かな
怜=魅音>>>>>龍牙ってところだろwww

友人キャラと間違えてるやんけ

友人キャラ好きだけどね

OPの酷さなら、二期のヒラメ顔オープニングに勝るものは無いと思っているのだが…
歌付きのOPは天地には鬼門なのだろうか?

すみません。、ミスって違うところに書き込んだようです…

正直間違ってない選択だと俺は思う
明らかにあの2人は身勝手なんだよな
八幡自身が理想を押し付けていたって原作のどこかで発言したはずだったが、またあの2人も
勝手な理想を八幡に押し付けて、失望して、無責任な言葉を投げかけてるんだよな
ここまで一緒に活動して、八幡の依頼に対するスタンス解決ではなく解消を見てきてまだ
気付けないのかと思った
それも仕方の無い事なんだろうけど
雪ノ下はきっと勧善懲悪主義なんだろうな
グレーを消して許せず万物に対する悪と正義を主観で決めて常に自分は正義であろうと、正義で
なくてはならないと思い込み愚直に走り続けてる気がする
だからこそ八幡の問題時代を有耶無耶にして無かった事にする、言わばグレーを許せないんだろうな
自分が嫌われ役を買って出て悪を被ってまで物事を解消するそのスタンスが、明確な悪が、敵が存在
するのにその全てを有耶無耶にして自分が悪になって物事を終わらせるのが許せないんだろうな
人として一番正解で、人類がみな雪ノ下のような思いなら決して間違いは起こらないがそんな事が有り得ない
ということから目をそらし、あまつさえ自分が人類を人事変えるという理想しか見えていない
まるで子供だ
年端もいかない、戦隊ヒーローを見て興奮する子供のようだ
由比ヶ浜に対してはもう恋に恋する愚かな少女としか言えない
飼い犬を助けてくれたヒーローに己のヒーロー像、理想を押し付けて勝手に失望する
正直な所今まで奉仕部で解決した依頼に2人が使えたところなんて一つもないのにも関わらず、そのことに
気付けずさも自分たちが正義だと言わんばかりの2人は本当に愚かだ
憐憫の情すら覚える
平塚先生は雪ノ下と八幡を組ませてそこに中和剤で由比ヶ浜を加えればプラマイゼロくらいになると踏んで
組ませたんだろうと勝手に思ってるけど残念ながらプラスにマイナスかけてもマイナスなんだなこれが
そして葉山はクソ
はっきりわかんだね
さてさて
はたして八幡が抜けた奉仕部はどうなるのか
ドキがムネムネするぜ

友人に借りて1巻読んだけど気づけば4巻まで買ってたわ。
3巻ラストの日南との対決は「そう来たか」って感じで。
あと菊池さんがかわいい。
5巻はいつごろ出るんだろうか。

11月です

11月に新刊来たか

新着レスの表示
レスを投稿する