バカの一つ覚えな展開(設定) その196 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
異世界に行ったらなんか超能力とか使えるようになってて俺つえー
そして世界は弱肉強食、つえー俺は異世界一の食通になる!

どこかで見たことがあるよくある展開。そんなバカの一つ覚えのような展開を語るスレです。
次スレは>>980を踏んだ人が宣言して立てに行ってください。
スレを立てるときに本文の1行目に

!extend:on:vvvvv:1000:512

を入れてください
テンプレネタ提供歓迎。

過去ログ保管庫
ttp://designpattern.nobody.jp/

まとめページ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6952/baka1/
ttp://baka1.g.hatena.ne.jp/M_Nakazaki/

※前スレ
バカの一つ覚えな展開(設定) その195 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1488811789/
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

ちなみに余談だが、きかんしゃトーマスの部隊のソドー島は訳者泣かせな地名が満載。

設定上「マン島の隣にある島」で、イングランドどころかブリテン島の言語とかなり違うので、
英語を読める日本人でも綴りから発音がさっぱりわからないのである。

・・・実際、絵本版を翻訳した桑原三郎ですら当初島名を「ソーダー島」だと思ってたぐらいだし。
(綴りは「Sodor」なのでそう読みたいのは分かるが)

ちなみに他の難読地名、
・Arlesburgh
・Dryaw
・Ffarquhar
・Skarloey

読みは上から順に「アールズバーグ」「ドライオー」「ファーカー」「スカーロイ」ということにTVでは翻訳。

英米な人はハ行の発音が苦手なそうで
海彦、山彦が、うみこ、やまこになってしまう。

昔の日本語にもHがなかったな。
だから海{ハイ}が聞こえず{カイ}になった

おフランスはhがないな
アローとかオテルとかなる

フランス人は自分の国のことをウランスって発音するんだよな

ちなみに韓国人はプランス
fがきこえるけど発音できないのでプになる。
日本人がVを聞こえるけどBにしちゃうようなものだな

和歌山県民はザジズゼゾがダディドゥデドになる
マジで
ちなみにこれをからかうととても怒る

柔道が盛んなフランスでは兄弟弟子のことをオモと言うみたい
「おっておられて皆兄弟」とフランス人が言ってた
スゲーよな

ちなみに余談だが、福沢諭吉はV音を聞いて「濁ったワ行の方がバ行より近い」と思い、
「ワ゛ヰ゛ヴヱ゛ヲ゛」で表記する案をあげたという。

・・・うん、「ヴ」はア行の濁音じゃなくワ行の濁音だったんだ。
ワ行のウは独自文字がないくせにワ゛行はヴだけ残るとはなんという非肉・・・

ヰタ・セクスアリスは本来「ヴィタ(ウィタ)・セクスアリス(ラテン語で性欲的生活)」と読まそうとしたという。
ちなみに古いビルにある「ビルヂング」はあれで「ビルディング」と読むのぢゃ。
「ディ」の表記がなかった頃の苦肉の策じゃのう。

ちなみにモナコという非常に有名な国があるが、これをドイツ語で表記すると「ミュンヘンMuenchen」となる件。
逆にミュンヘンもイタリア・フランス語圏に入ると「モナコMonaco」と表記される。
意味は同じ、お寺(神殿)のある場所ということやね。日本語で言えば寺町ですな。

なおイタリアには無数の「ピアノ村(Piano=小さい)」がある。
ピアノと呼ばれる楽器はあれ本来「ピアノフォルテ」で大きい音(フォルテ)も小さい音(ピアノ)も自由自在という意味。

ラテン語はいろんな言語に影響与えたけど
ギリシャ語って尊ばれた割にはあまり使われてないイメージというか
ギリシャ文字めんどくさいからか
語族でもラテン系とかゲルマン系とかの中でギリシャ語は孤立してるし

>>865
フローレンスとフィレンツェ、ベニスとベネチアが同じ場所の発音違いで
行くところが減ってる!ってこち亀の両さんが昔怒ってた。

イタリア語だとペネチアなのか

フランスの「パリ」ってよォ……
英語では「パリス(PARIS)」っていうんだが、
みんなはフランス語どおり「パリ」って発音して呼ぶ
でも「ヴェネツィア」はみんな「ベニス」って英語で呼ぶんだよォ〜〜〜
「ベニスの商人」とか「ベニスに死す」とかよォーー
なんで「ヴェネツィアに死す」ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオーーッ
それって納得いくかァ〜〜〜、おい?
オレはぜーんぜん納得いかねえ…
なめてんのかァーーーッ、このオレをッ!
イタリア語で呼べ!イタリア語で!
チクショオーーー、ムカつくんだよ!
コケにしやがって!ボケがッ!

ロサンジェルスも英語に訳せば「The Angels」なんだよなあ(スペイン語のLosは英語のTheに当たる)
つまり「ロスでは日常的だぜ!」「ロスに行ってきたぜ!」というのは
「  では日常的だぜ!「  に行ってきたぜ」という空欄つきの翻訳になるという。
アメリカでは流石にL.A.とは略すけどね。

>>869
「ベニスの商人」はイギリス人が英語で書いたのが原作だから仕方なくないか?

イギリス人「イタリア舞台の演劇の脚本書いたろ!イタリアの発音はよく分からんからベニスでええやろ」
イタリア人「ファッ!?ベネチアがイギリス読みで世界中に広まってしもた……」

イギリス人「ベルギーのことよく知らんけどベルギー舞台で小説書いたろ!」→フランダースの犬
日本人「フランダースの犬ってなんて素敵な物語なんだろう……、せや!記念にベルギーに銅像を寄付したろ!」
ベルギー人「ファッ!?なんか日本からベルギー人が子供を見捨てる話の銅像が送られてきた!?作者はイギリス人なんやからイギリスに遅れやボケが!」

イギリス人「ルーマニアのこととかよく知らんけどルーマニアの王様が実は化け物でしたって小説書いたろ!」→吸血鬼ドラキュラ
ルーマニア人「ファッ!?なんかうちの国の英雄が怪物として世界中に有名になってしもた……、もう訂正すら不可能なレベルで一般化しとる……」

おのれイギリス人

ふと思ったけど、もしもブラム・ストーカーがドラキュラ公ではなく織田信長からインスピレーションを得て、吸血鬼ノブナガっていう題名で
ジョナサンが日本に旅行してそこで吸血鬼織田信長に出会う、っていう物語を書いてたら今頃ノブナガが吸血鬼の代名詞として世界中で広まっていたかもしれない
もしそうだった場合、日本のサブカル界隈で今ほど吸血鬼が人気にはならなかっただろうなぁ
日本だと完全なギャグになってしまうし

信長ヴァンパイアものって複数あったような。

青春ヒーロースパイダーマンが風俗がかわる数年おきにリブートするように
愛国者ヒーロースーパーマンも政治状況が変わるごとにリブートするべき

>>874
そういうことじゃなくて、もしも世界中でノブナガが吸血鬼を意味する一般名詞として広まった上で日本に伝わってきたらってことね
アメリカ人がファミコンをニンテンドーって呼ぶような感じで

「ニホンではノブナガが出ると聞いているのですが」
「???」
「ノブナガに感染したらどのようにすれば良いのでしょうか」
「????」

それはそれで、現状のNINJAと大して変わらん気がするなぁ……

ウタマロがなんなんだかいまいちわからない

ぶっかけとbukkakeは別物

欧州ならPandurあたりがこっちのNINJAに相当する気がせんでもない。大まかな括りならRanger(野伏)なんだろうけど、どっちも。

ノブナガじゃなくてタダオキが悪の権化みたいに描かれたガラシャの話はあるそうだ

883イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止 (ワッチョイ ef89-Ai2I)2017/09/21(木) 18:35:23.62ID:1hHHT3V30
>>871
たぶん、わかってる上でのツッコミだとは思いますが、
もし元ネタを知らない上でのマジレスだとしたら、>>869は、ジョジョ第5部ネタですので、ご了承ください

外国でNINJAをやるには動けるデブにならなければいけない(溶け込めないので)ってマジ?

目立たない、印象に残らない外見であることが必要

その昔出ていたJB007のTRPGは、地味で印象に残らない外見の
キャラを作るのが一番キャラメイクコストが高かった
(印象に残らないので正体バレ判定で有利)
美男美女のほうが正体バレ判定で不利だが、キャラメイクの
コストがやすいので、PCは必然的に派手な美男美女だらけに
なったという

ヴィラン(ヴィレッジに住む人、小作人)

HENTAIと変態も別物なんだよなあ。

>>885 集英社文庫の「キラー・エリート」に出てるが、どうもそれ実話が元になってるらしいんだよな…
(これ読んでると、「実録・アメリカ超能力部隊」とお偉いさんがかぶってるんだが、当時の米軍情報部隊の内実ってどんなんだ一体。アニー・ジェイコブセンの米軍超能力研究史本が待たれる)

日本のインテリジェンスは甘いとか言われるけど、それ以上にゆるゆる甘々なのがアメリカなんだよなあ。
(正確にはキツイところと甘いところが渾然一体で、甘いところはとことん甘い)

NASAも資金を得るための活動にいそしんでると言うし。宇宙開発が自前だけでできなくなった現状はなおさらに。
(よくオカルト本なんかである『宇宙には宇宙人のフンダララ!』みたいなセンセーショナル記事は
だいたいNASA自身が『面白いでしょ』と公式に流してる写真が元だったりする、火星のモアイとか)

電車ものミステリー本で、売れる秘訣はわざとミスをすることっていってたけど、
NASAもそういう突っ込みどころ用意してオカマニア食いつかせて話題盛り上げることで政府に予算たかろうってなことしてるんやなぁ

National Inteligence Japan Agencyとかなんとか
むりやり諜報機関の略称をNINJAにするみたいな案があったな

格闘ゲームとか無双アクション系のゲームにたまにいる、リーチの長い武器を持ってるのに格闘攻撃の最初の初弾が妙にリーチの短い攻撃で
その後に武器による攻撃につなげるキャラの謎
なんで大剣だの槍だのを持ってるのにまず一番最初に蹴りだのパンチだのを繰り出してから武器の攻撃につなげるのか
そのせいで初弾から武器で攻撃するキャラと戦うと一方的にボコられる
何か理由があるのだろうか

ゲームのキャラは大体、自分の得意武器を極め過ぎて
武器自体にも食らい判定があるからな

自分に有利(相手に不利)な間合いを保って戦っていたら、相手が間合いのあまり関係ない
攻撃をしてくるってのもバカイチか

最初の初弾とはいったい……うごご

基本的にリーチ短い=出が早い だと思うが

「暴漢に遭ったらなあ、まずナイフで牽制して、銃で脅して、爆弾を仕掛けて、最後は警察に委すねん。
どんどん『間合い』を大きくしていくのがコツやで。逃げるが勝ちやで」
「それ、銃と爆弾いりませんよね」

でも、大剣大上段に振りかぶってたたっ斬るってのは、わりと隙が多い気もするから、
まずは蹴飛ばして転がしてからたたっ斬ったほうがいいって気はするよね
ある程度、二十m位離れてたらハイランダーチャージか

ドラゴンや宇宙人は知能が高いのになぜ全裸なのか問題は聖書宗教では取沙汰されないのでは。
あそこの造物主さんは全裸だろ。エデンの園でアダムとイブは知恵の身を食べた後、裸でいることが恥ずかしくなるんだが
それ以前には恥ずかしくない。神が服を着ていたら最初から恥ずかしがったはず。

消防ホースからの放水で弱らせて、
催涙弾を至近距離で水平に発射
1人を10人で取り囲みライオットシールドで圧殺

>>898
幼児とか服着てる親の前で平気で裸になるけど全然恥ずかしがらないぞ

星新一の小説であったな
主人公は、ある惑星の原始的な住人たちの文化を、テレビを見るまでの文化に
引き上げるため(テレビCMによってその惑星に商品を売り込めるようにするため)
赴任するのだが、住人たちが裸なので、まずは服を着せようとして、さっそく難航
「なんでこんなもの着るんだ?」「だって、裸じゃ恥ずかしいでしょう」「恥ずかしいって
どういうこと?」「それはつまり……」
文化とか心理とかの専門家ってわけでもない主人公は、うまく説明できず、裸が恥かしい
ことを教えるためには、まず服を着せないといけないという、堂々巡りになって、結局
服を着せることは断念した

史実でもキリスト教の宣教師が裸族に布教するときに裸は恥ずかしいことだということを相手が理解してくれなくて
逆に彼らに「親に貰った体をそんな布で隠す方が恥ずかしいだろ」と言われて困ったって話もあるな

現代でも似たような話はあって、スーツの上着を人前で脱いでカッターシャツを晒すのはスーツ文化発祥の地であるヨーロッパではすごく恥ずかしいことって認識なんだけど
日本人は平気でスーツの上着を人前で脱いでカッターシャツを晒すからヨーロッパ人はすごく困惑して
「人前でスーツの上着を脱ぐなんて破廉恥な真似はよせ」と日本人を諭すけど、日本人は「なんでダメなの?カッターシャツ着てるから恥ずかしくないじゃん」と理解してくれないという

パンツじゃないから、恥ずかしくないもん!

ずっと続けていればいつかは正体がバレるのは当たり前だが、そのバレ方なら60点だ

裸足じゃないから、恥ずかしくないもん!(西洋近世的価値観)

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する