【はたらく魔王さま!】和ヶ原聡司 66【ディエゴの巨神】【セガレ】

!extend:checked:vvvvv:1000:512
↑冒頭にコレを3行重ねてスレ立て
第17回電撃小説大賞<銀賞> 『はたらく魔王さま!』の和ヶ原聡司のスレです。
ネタバレ解禁は公式発売日の翌日午前0時からでお願いします。次スレは>>980が立ててください。

◆既刊情報(電撃文庫)
はたらく魔王さま!  2011/02/10
はたらく魔王さま!2 2011/06/10
はたらく魔王さま!3 2011/10/10
はたらく魔王さま!4 2012/02/10
はたらく魔王さま!5 2012/06/10
はたらく魔王さま!6 2012/10/10
はたらく魔王さま!7 2013/02/10
はたらく魔王さま!8 2013/04/10
はたらく魔王さま!9 2013/08/10
はたらく魔王さま!10 2013/12/10
はたらく魔王さま!11 2014/05/10
はたらく魔王さま! 0 2014/09/10
はたらく魔王さま!12 2015/02/10
はたらく魔王さま!13 2015/06/10
はたらく魔王さま!14 2015/09/10
はたらく魔王さま!15 2016/02/10
はたらく魔王さま!16 2016/06/10
はたらく魔王さま!0-U 2016/09/10
はたらく魔王さま!17 2017/05/10
はたらく魔王さま!18 2018/01/10
はたらく魔王さま!SP 2018/06/09
はたらく魔王さま!SP2 2018/08/10
はたらく魔王さま!19 2018/09/07
はたらく魔王さま!20 2018/12/10

DVD/BD特典小説
はたらく魔王さま!5.5 2013/07/03(第一巻)
はたらく魔王さま!2.8 2013/12/04(第六巻)
その他
はたらく魔王さま!ファンブック 「はたらく魔王さま!ノ全テ」(書き下ろし掌編収録)2013/12/26

はたらく魔王さま! ハイスクールN! 2017/2/10
ディエゴの巨神  2016/11/10
勇者のセガレ 2017/1/10
勇者のセガレ2 2017/8/10
勇者のセガレ3 2018/07/10

◆アニメスレ
はたらく魔王さま! バイト73日目
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1483141654/
◆前スレ
【はたらく魔王さま!】和ヶ原聡司 65【ディエゴの巨神】【セガレ】
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1532954225/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

【メディアミックス情報】
『はたらく魔王さま!』月刊コミック電撃大王2012年2月号より連載開始。(作画:柊暁生) 単行本1〜12巻 以下続刊
『はたらく魔王さま!ハイスクール!』電撃マオウ2012年7月号〜2015年4月号(作画:三嶋くろね) 全5巻
『はたらく魔王さま!ハイスクールN!』…和ヶ原聡司書き下ろし 電撃文庫マガジンVOL.50〜52

【アニメ版CD情報】
・OP主題歌「ZERO!!」…歌:栗林みな実、発売日:2013年4月24日
・ED主題歌「月花」…歌:nano.RIPE、発売日:2013年5月22日
・はたらく魔王さま! オリジナルサウンドトラック 発売日:2013年6月26日
・はたらく魔王さま! キャラソンアルバム 歌う魔王さま!? 発売日:2013年9月11日
・はたらく魔王さま! ドラマCD 「魔王、捨て猫を拾う」 発売日:2017年6月7日

【公式のあらすじ】
ttp://dengekibunko.jp/newreleases/978-4-04-892489-4/

おつ
19は千穂がやっと動いてくれてもやもやした気持ちが晴れたわ

【既刊・短編時系列2-1】
はたらく魔王さま! 0.01(魔王軍発足/0巻1話)
はたらく魔王さま! 0.02(魔界統一/0-U巻)
はたらく魔王さま! 0.1(勇者一行の旅・南大陸ドラゴニクス編/0巻2話)
はたらく魔王さま! 0.3(はたらく前の勇者さま!/14巻6話)
はたらく魔王さま! 0.5(クリスマス〜正月/0巻3話・BD2巻特典ドラマCD)
はたらく魔王さま! 0.8(千穂・進路〜マグロナルド就業/7巻4話)
はたらく魔王さま! 1.0(ルシフェル、オルバ戦)
はたらく魔王さま! 1.5(千穂の苦悩〜アル・エメと回転寿司/14巻1話)
はたらく魔王さま! 2.0(鈴乃登場・サリエル戦)
はたらく魔王さま! 2.5(買取詐欺/7巻1話)
はたらく魔王さま! 2.8(各人の日常/BD6巻特典小説)
はたらく魔王さま! 3.0(アラスラムス登場・ガブリエル戦)
はたらく魔王さま! 3.2(捨て猫/7巻2話)
はたらく魔王さま! 3.5(笹/「はたらく魔王さま!ノ全テ」書下ろし短編3)
はたらく魔王さま! 3.8(アラスラムスの布団購入/7巻3話)
はたらく魔王さま! 4.0(海の家・チリアット戦)
はたらく魔王さま! 5.0(テレビ購入・ラグエル戦)
はたらく魔王さま! 5.3(宝くじ/電撃文庫20de20!!)
はたらく魔王さま! 5.5(魔王就農す/BD1巻特典小説)
はたらく魔王さま! 6.0(ファーレ、イルオーン来日)
はたらく魔王さま! 6.3(芦屋の裁縫/14巻4話)
はたらく魔王さま! 6.5(木崎の過去と夢/14巻5話)

【既刊・短編時系列2-2】
はたらく魔王さま! 8.0(エンテ・イスラ編 上)
はたらく魔王さま! 9.0(エンテ・イスラ編 中)
はたらく魔王さま!10.0(エンテ・イスラ編 下)
はたらく魔王さま!10.3(携帯機種変更/14巻3話)
はたらく魔王さま!10.8(懐ゲー/電撃文庫マガジンVOL.39)
はたらく魔王さま!11.0A(恵美マグロナルド就業・ミキティとの会談)
はたらく魔王さま!11.0B(エメ・アシエス歓迎会/電撃VS)
はたらく魔王さま!12.0 (母娘喧嘩・イルオーン戦)
はたらく魔王さま!13.0 (千穂&梨香女子会・ライラ宅訪問)
はたらく魔王さま!13.5(家庭菜園/電撃文庫マガジンVOL.47)
はたらく魔王さま!15.0 (プレゼント大作戦〜神討ちの戦いへ)
はたらく魔王さま!16.0A (バレンタイン・魔槍回収〜北大陸ジルガ編)
はたらく魔王さま!16.0B (バレンタイン番外編/電撃文庫マガジンVOL.50)

【1〜2頁掌編】
「勇者、魔王の職場に通い詰める」(ストーリー下敷)…1〜2巻の間
「ポリプロピレンの限界突破」(電撃ストーリートレカ2012)…1〜6巻の間
「魔王、糾弾される」(「はたらく魔王さま!ノ全テ」書下ろし短編1)…焼肉・2〜3巻の間
「魔王、真剣勝負をする」(「はたらく魔王さま!ノ全テ」書下ろし短編2)…銭湯・2〜6巻の間
「芦屋、食卓を支える人々の陰に気付く」(電撃スマイル文庫)…2巻の裏
「勇者、生活に潤いを求める」(ストーリー&キャラシール)…2〜3巻の間
「魔王、幸運を引き当てる」(大電撃文庫展 オフィシャルブック)…2〜3巻の間
「勇者、己を振り返り赤面する」(2016超感謝フェア リーフレット)…7巻3話後日談
「魔王、誤魔化すために修行する」(大電撃文庫展 オフィシャルブック)…6巻の裏
「魔王、身の回りの微かな変化に気づく」(電撃文庫FIGHTINGフェア特典クリアファイル)…3〜6巻の間
「魔王、人生のクライマックスを語る」(電撃文庫 FIGHTING CLIMAX MAGAZINE)…3〜6巻の間
「魔王、平和な生活を希求する」(電撃文庫×animate大感謝祭フェア書き下ろし小冊子)…3〜6巻の間
「勇者、夏のレジャーを求める」(電撃がーるず水着ふぇすてぃばる!)…5〜6巻の間
「業界懇親会アフター」(14巻巻頭読切)…14巻5話後日談
「魔王、フラッシュバックに悩む」(12巻巻頭読切)…14巻3話後日談
「魔王、出勤中に転ぶ」(12巻巻頭読切)…12巻以降
「魔王と勇者、幕末の京にて対峙する」(電撃ジャック!!)…時系列外
 千穂・恵美・鈴乃の衣装入れ替え(冬の電撃文庫展イベント展示)

【スピンオフ・アニメ系イベント等】
はたらく魔王さま!ドラマCD(電撃文庫マガジン VOL.18)…1巻初期
「はたらくデュラハン号!全4話」(ニコニコチャンネル→電撃モバイルNEOマガジン)…1〜2巻の裏
「the game! 恵美シナリオ continue」(電撃PlayStation VOL.574・電撃PS文庫)…3〜6巻の間
「17.5時限目 謎の○○○○、現る」(電撃マオウ11月号・はたらく魔王さま!マガジン!)…3〜6巻の間
「EX時限目 魔王と勇者と女子高生、未来への思いに耽る」(はたらく魔王さま!ハイスクール!5巻巻末小説)
 朗読劇(アニメイベント「クリスマスだよ!マグロナルド日比谷公園店へようこそ」)…バザー終了後日談
「魔王と勇者、振り返る」(ポニーキャニオンコミケ84「笹塚セット」)…巻末アニメ回想

8イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/10(土) 07:24:50.60ID:dwd59MS7p
>>3
少数派の意見も大切

ここでは少数派っぽいというだけだしな…

Amazonレビューにポエムまで書いちゃうようなのが多数派だと言うなら俺は少数派でいいわ

ここって女性読者どれくらいいるの?

12イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/11(日) 12:46:53.77ID:cTHRH4b+p
>>10
どっちも少数派
でも、その意見は尊重されるべき
何故なら、読み手の読解力には違いがあるのだから

お、おう

多数派は数が多いから変な奴も出てくるんだぞ
少数派も先鋭化されて変な奴が出るけど

偏見だけどネットに感想書いてる奴って少数派も多数派も変な奴だと思ってる

blogやツイッターでこれ良いよね、こんなの面白かった、みたいな話するならまだしも
わざわざ商品販売サイトまで出張って憎悪の限りをしたためるんだからまあ変人には違いないわな

17イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/12(月) 14:59:06.52ID:kkw71XrAp
俺は、恵美と踊る直前に芦屋が言った「アラスラムスは風邪などひいていまいな」と、おでかけをねだって泣くアラスラムスに真奥が言った「パパここにいるぞ」が好きだな

18sage (スププ Sdb3-5EBc)2018/11/12(月) 17:15:54.14ID:9lTBE0Icd
>>17
俺は恵美がアラスラムスに悪魔ってなぁにって聞いてみなさいっていうところ好き

要するにフィクションのキャラクターのこいつが好きだ、あいつ嫌いだーってことに
そんなむきになってもな。
俺は世界観を破壊したり無視するキャラは嫌いだけど、千穂はそういうのではないから別に問題ないと思ってる。

20イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/13(火) 06:58:35.78ID:m0AN6KVtp
>>19
誰か「好き嫌い」の話なんてしてたか?
これまで作者が築き上げてきた世界観を覆そうかという行動を取るキャラに、物申しつつ議論を展開してるだけじゃん
好きな作品の行く末を案じながらね

千穂ちゃんは神の手だからなんでもありまだよ

…千穂様とアラスラムス様のお言葉はすべてに優先する…!!

お互いに世界観をどう考えてるかの違いだから話が交わることはないでしょ

銀腕族にコックピットが有ってここから近未来ロボット大戦とかになるとかなら文句言う奴増えるだろうけどさw

>>22
割とマジでバーン様みたいに
「言ってることも境遇も理解できるけど絶対に相容れることはできない」
部分も残してくれた方がよかったかなあと思うわ魔王
最初は小狡さもしっかりあってそういう感じもあるのかなと思ってたんだが

>>19
フィクションのキャラに好きとか嫌いとかむきになるなと言いながら
世界観を破壊したり無視するキャラは嫌いと言うこのダブスタ感
結局自分は千穂は嫌いじゃないというだけじゃん

さすがにここまで来ると千穂アンチはngしとくしかないわ

27イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/13(火) 11:51:21.31ID:m0AN6KVtp
アンチではないんだよなぁ
だからこそ、次巻以降で「だからあんな事をしたのか」と納得させてもらいたい

>>25
フィクション上のキャラの好き嫌いで作品をどうこう言うのが馬鹿っぽいというのと、
俺個人の好悪はダブルスタンダードじゃないんだが。
ダブルスタンダードの意味、知ってるか?

>>28
君にとって千穂は問題ないキャラというだけで君にとって問題な世界観を破壊したり無視したりするキャラが登場したら君はそのキャラを嫌いになるし場合によってはそのキャラに対する不満をネットに書き込んだりするんだろ?何が違うの?

>>24
前にも書いた気がするが真奥の善性を強くしすぎちゃってるよね
魔王としては冷酷になりますって感じでもないし

つべこべめんどくせー奴らだな

>>30
豆腐メンタルな勇者に、気のいい兄ちゃんな魔王でバランス取れてるだろ

恵美は勇者なんて本当はやりたくなかったって形にしちゃったのは失敗だったと思う
真奥はまだ人類の敵から異種族の王になっただけだから魔王の立場を維持してるけど、恵美はただ勇者引退しただけ
ちーちゃんがエンテイスラ関連でも大正義になりつつあるのは、一般人化した恵美の代わりなとこあると思う

恵美は本質のところでは一般人化できない(寿命とか能力とか)から、今の状態でちょうどいい感じもしてる
セフィラが正常化されたら真奥と一緒に仲良く能力を失うんだろうし…
ちーちゃんに妙な万能感あるのは、そこを埋めるためなのかもね

そういえば、アニメ大好きで傘くるくるエンド万歳だったのに、気がついたらアラス・ラムス抱いてない恵美は恵美じゃないとまで思うようになってた

>>32
ぶっちゃけ恋愛面は特に求めてなかったからなあ一巻の時から
というより魔王と勇者がくっつくのは定番過ぎるのでごく最初の頃の
理解する面はあってもそれ以上の馴れ合いはしないってのが好きだった

>>35
それで思い出したけどいつアラスラムスは恵美がままじゃないと知らされるんだろう
いや別に知らされないままエンドでも全然いいんだけどさ、冷静に考えるとかなりデリケートな問題じゃないかなって

>>37
本当のままはライラの筈だけど実際に産んだわけではないし育ての親なら普通に恵美なんだよな
そういえばアラスラムスのぱぱままの基準もまだ不明か

>>33
誇りを持っていたことに違いはない、で深み出たと思うけどな

>>39
深みっていうか、勇者引退気味なせいでエンテイスラ関連での出番がない
代わりにちーちゃんとうどんさんがエンテイスラ人からも一目置かれる英雄的な立場になってる
恵美はバイトしてるけど、恵美のやりたいことって農業だからバイト関係なくて話が広がらない

文庫読み始めなんだけどちーちゃんがエンテイスラに行く展開ある?
アニメのエンディングはちーちゃんにいずれ真奥達との別れの時が来ることを暗示させているようで本編が明るいだけに切なくなる

>>41
あるっちゃある
絶対に離れ離れで終わらせないという確固たる意志を感じるレベルだから安心して読んで

>>40
その件は恵美の出番の激減とエンテイスラ人に不当な罪を押しつけた感があるのが個人的にマイナス印象かなあ
いい加減作中の人物もエンテイスラ人に対する評価を改善して欲しいと思ってるが最後までないかも…

44イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 06:55:50.54ID:aw42HDIvp
>>41
千穂がエンテイスラ、真奥達が日本っていう離れ離れまであるから安心するな

45イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 07:02:17.45ID:aw42HDIvp
>>43
作中人物たちがエンテイスラ人を不当に評価しているとは思わないけど
キミの思い込みが激しいだけなんじゃないかな

最新刊じゃマグロナルド御一行エンテ・イスラ旅行もあるもの

>>45
個人的には必要以上の低評価受けてると思うわ俺も
責任押し付けたってことになってるが、決して恵美ひとりに頼りきってたわけではなくどの国も兵を出して戦ってたようだし、
オルバや諸侯の一部みたいなのはアレにしても全体を責めるべきもんじゃないよなと
あと具体的な指摘をせずに思い込み激しいって言うだけじゃただの煽りにしか見えないので、荒らすつもりでないなら改善した方がいいぞ

作品の性質上真奧達を強く責められない代わりのスケープゴートにされてる感があるよな<エンテイスラの人々

ドラクエみたいに勇者パーティだけが魔王と戦ってる世界観だったら押し付けたってのもわからんでもないんだけど
兵を率いてみんなで戦ってた設定だから違和感あるんだよね

50イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 11:39:41.57ID:aw42HDIvp
>>47
誰がその「低評価」を下してると?
思い込みの激しいキミだけでは?

51イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 11:45:01.20ID:aw42HDIvp
>>49
ただ積極的に助けないってだけで、特に低く評価してる訳じゃないじゃん
自分の思い込みに違和感感じるって、あんまりおおっぴらに発表するもんじゃないと思うよ?
荒れる原因になるから

魔王軍をガンとすると
エンテイスラ各国軍が抗がん剤
勇者がガン手術をした名執刀医
って感じじゃないの?

>>51
いや、日本に来る前の魔王との戦いのことだよ?
恵美は本当は勇者になんてなりたくなかったのに、無責任なエンテイスラ人達が恵美を祭り上げて彼女1人に世界の命運を背負わせたって
うどんさんやらエメラダやらも言ってるじゃん?
だから今度の戦いにはなるべく恵美を関わらせたくないとも

54イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 12:19:54.58ID:aw42HDIvp
>>53
彼女を関わらせたくないのは、どう扱っても政争の道具になってしまうからでしょ
彼女が現れた途端、彼女に重きを任せたのも事実だけどそれは当たり前の話
キミが知ってる、この地球という世界ではありえない、異世界の世界の話だぜ?
キミが理解できる話に落とし込もうとするその発想を、一般的には思い込みと言うんだよ
つまり、彼女たちの世界では特に不当な評価という訳ではなく、この世界しか知らない思い込みの激しいキミにだけ不当だと感じられるということ

なんか無駄に攻撃的な奴がいますね

>>54
確認しておくけど今はあくまで日本に来る前の魔王軍との戦いのことについて話をしている
あなたは勇者エミリアが現れた途端、エンテイスラ人が勇者エミリアに重きを任せたのは当たり前のことだと考えてるんだよね?
エンテイスラ人は有能な存在である勇者をトップにしつつ支援する形で自分達も一緒に戦った
確かにそれは当然の判断だと思う

でもならやはりエンテイスラ人を無責任だとか恵美1人に押し付けたとかいう作中キャラ達の評価はエンテイスラ人に対する不当な評価なんじゃないのか
恵美自身も、悪魔の真奥も日本人のちーちゃんですらもみんなそういう認識でいるみたいなのが違和感ある

>>54
>彼女が現れた途端、彼女に重きを任せたのも事実だけどそれは当たり前の話
ルーマックやエメラダとか「エミリアに重みを背負わせてしまった・・・」と言って明らかに罪悪感を感じていて全然当たり前の事と思ってないみたいだけど

58イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 13:59:06.82ID:aw42HDIvp
>>57
「恵美を個人的に知っている」からじゃん
そんなことも読み取れないのか?

59イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 14:04:20.42ID:aw42HDIvp
>>56
それらの感情はエンテイスラ人の「その他大勢」に向けられたものではなく、自らに向けられた後悔の念
無辜の民に対する不当な評価ではないじゃないか
もう一回言うけど、異世界の話だぜ?
キミには本当の意味では理解が及ばない世界の話
あと、だからいつの話かなんて関係ない

60イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 14:05:18.16ID:aw42HDIvp
>>55
その言葉が自己紹介でもあるってこと、理解できてるかな?

>>59
>それらの感情はエンテイスラ人の「その他大勢」に向けられたものではなく、自らに向けられた後悔の念
いや明らかに自分達もその他大勢も含めたエンテイスラの人々全体に向けて言ってるぞ
君こそ読解力大丈夫?

個人的な後悔の念なら「エンテイスラは〜」とか主語でかくしないだろ

>>59
うどんさんやらエメラダは自分も含めたエンテイスラ人全体の評価のとして言ってると思うよ

あと異世界の価値観って話なら、魔界出身の悪魔である真奥も、日本人のちーちゃんもみんな同じ意見って展開にはしないと思う

64イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 14:22:27.29ID:aw42HDIvp
>>61
自らに向けた思いと、その他大勢に向けられた思いが同じ熱量だとでも?
あと、慌てなくていいから一回にまとめなさい
「かくしないだろ」って言われてもさ

65イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 14:26:30.90ID:aw42HDIvp
>>63
ちげーよ
価値観の話なんてしてねーだろ
理解が及ばない世界を理解できるかのように語るのは思い込みが激しいって話をしてんだよ

>>65
いや、異世界の独特の考え方の話として描かれてるのなら
違う文化圏で生まれ育った悪魔達や日本人のちーちゃんはエンテイスラ人に対して違う感想を述べるんじゃないか

実にどーだっていい話。読者それぞれが自分の好き勝手に思ってりゃいいだけのこと。

なぜ理解できない?っていう自分のみが正しいって考えが行くところまで行くと他の星のイェソドをコントロールしても構わないという風に成るんだろうなぁ

69イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 15:14:44.31ID:aw42HDIvp
>>66
文化圏の違いって話じゃなくて!
もーいーや

70イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 15:17:04.41ID:aw42HDIvp
>>68
極論だね
自分のみが正しい、ではなく単に間違いを正してあげてるだけでね
そこにそんな極論を振りかざされても

>>70
配偶者と子どもに反旗を翻される未来がお好きなようですな

>>69
文化圏の違いじゃないならなんなんだ?
異世界の話だから異世界の価値観があって当然って理屈はまあわかる
でもこの話には読者と視点が近いはずの日本人キャラだっているじゃないか

73イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 16:05:46.56ID:aw42HDIvp
>>72
「異世界」とは異世界だから「異世界」と呼ばれるんだよ
作者が作り出した世界であって、言い方を変えれば作者の妄想
下手すれば作者ですら理解が及ばない世界について何を言っても、それはキミの思い込みでしかない

74イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 16:07:12.78ID:aw42HDIvp
>>71
そのこころは?

新そば食べつつ紅葉見ながらドライブついでに駒ヶ根まで足を伸ばしてみた
https://i.imgur.com/D2QWHcx.jpg

山脈の間にすっぽりハマってる感じの地域で、思ってたより山の中だったわ

なんかもう作品内容と関係ない所でヒートアップしてるな・・・

>>48
それは確かに
まあやっぱり誰かを悪いことにしといた方が話はまとめやすいしね

>>76
ヒートアップさせたきっかけ作っちまったようですまん
まさしく荒らすだけが目的の奴だったし次からは触らんようにしとくわ

あ、俺>>47
ワッチョイでわかるとは思うが一応

>>73
エンテイスラは異世界だけど地球は異世界ではないのでは?
だから日本人であるちーちゃんの価値観は読者と同じでもおかしくないと思うのだけどもな
「はたらく魔王さまに出てくる地球」も異世界であるという意見なんだろうか
それなら異世界がどうこうじゃなくて作者の作風と言った方がわかりやすいな

乗り遅れたか
今ファミコンの桃太郎伝説やってるけど、この世界の人たちは文字通り桃太郎に丸投げで魔王さま読んだ後だとさらに楽しめるな

81イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 19:39:48.29ID:aw42HDIvp
>>78
いや、キミは特に関係ないんだけど
自分が中心じゃなきゃ、って感じのひとかな?

82イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 19:47:03.13ID:aw42HDIvp
>>79
おいおい、キミの周りには異世界に行ったことのある日本人が存在するのか?
話をすり替えたい気持ちはわかるけど
あと、5巻のあとがきにわかりやすく「作中の日本」の位置付けがあるから確認するといいよ

>>80
ステレオタイプの「さあゆうしゃよ旅立つのだ」へのアンチテーゼだからね
メタルマックスと同じ

>>82
「はたらく魔王さまに出てくる地球」も異世界だって意見なわけね
ちーちゃんの生まれ育った環境は現実とそんな変わりなさげだし、文化的なものにそう違いがあるとは思えないけども

>>80
ドラクエでもドラゴンクエストビルダーズで似たようなネタやってるんだよね
でもドラクエ1が仲間すらいないタイマン勇者だからこそのネタではある

85イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 21:17:19.61ID:aw42HDIvp
>>84
文化の違いの話なんてしてねーよ
つか、オレの意見ではなく前提な
キミにとっては

86イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 21:21:29.91ID:aw42HDIvp
>>84
キミにとっては、現実とフィクションの境が曖昧になってるようだけど?
変わらなさげなんてフンワリした言葉で誤魔化さないでくれるかな?

こんなマウント取りたいだけの馬鹿に構うなんて皆優しいな

88イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-u3Nh)2018/11/14(水) 21:31:16.42ID:aw42HDIvp
>>87
って感じでコメすれば、なんとなくマウント取れてる気持ちになれるんだね
安上がりでいいね

自分が馬鹿だという自覚がおありのようで何よりです

毎度のように連続投稿みたいなんだけどほんとに病気なんじゃないのか
https://i.imgur.com/GjRld27.jpg

20巻の表紙の恵美可愛すぎじゃね??

92イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Sp6d-2qEl)2018/11/15(木) 06:25:17.33ID:08fMsYuBp
>>90
でも怖くて仕方ないから「あぼーん」って感じなのかな
隠れてるくせに文句だけは言いたい人、いるよねぇ
キミ、ここに向いてるよ
つか、ここ以外には向いてない

おう、もっと褒めてくれていいよ

>>68
天使の母星の件を考えるとイェソド達自身も割とその考えに陥ってる感があるよなあと
もうちょっとイグノラ達の事情や考えも組み入れて動けなかったのかなと思うわ

95イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Sp6d-2qEl)2018/11/15(木) 07:00:53.11ID:08fMsYuBp
>>93
うん、その返しがオレの説を肯定してくれている

元気がいいな
何かいいことでもあったのかい?
連続魔にはこれだろ

幼い農家の少女を勇者として戦わせて重すぎる責任を背負わせてしまったという自責の念自体は理解できるんだよ
だけど「そもそもなんでエミリアは勇者として戦わなくてはならなくなったのか?」という事を考えた場合に当然辿り着くであろう結論に辿り着かないから違和感がある
まあ結局>>48なんだよね
本来の元凶を責められないから他を責めるしかない

むしろたまには本当に誰かに責任押し付けて甘い汁吸うくらいあってもいいんじゃないかと思えてくるエンテイスラの民草の不憫さよ
悪魔からは侵略虐殺を喰らい、天使からは搾取され、指導者からは過剰な責任を求められるって、一体彼らが何をやらかしたっていうんだ

弱いことが罪
所詮この世は弱肉強食なのよ
だからアラスラムスのプレゼントの過程に必要じゃ無かったら切り捨てるね…

権利を与えられずに義務だけ要求される逆乞食みたいな状態を連想した

「エミリアに世界を救ってもらった恩」を強調しながら一方で「悪魔達にも事情はあったしそんなに悪い奴らでもないしその支配もそれほど悪いものではなかった」という事を強調するのも変な話だよなあ

>>101
悪い意味での政治家みたいなスタンスよねこれ
いや実在にそれに違い立場の連中が言ってることだから笑えんのだが

103イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Sp6d-2qEl)2018/11/15(木) 19:04:39.53ID:08fMsYuBp
>>102
2行目、何言ってんのかわかんない

「実際にそれに近い立場の連中が言ってる」って瞬時に翻訳出来た

>>104
すまん、すごい誤字してたw

出来ない方が頭悪い。その程度の奴の並べたて理屈なんてまさに戯言。

というか>>104で初めて>>102が妙な文章だったことに気がついた
文脈から脳味噌が勝手に修正してくれてたらしい
人間の脳味噌って便利なもんだな・・・

108イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Sp6d-2qEl)2018/11/15(木) 22:05:35.66ID:08fMsYuBp
>>106
「負け惜しみ」と瞬時に翻訳できた

>>108
もうやめなよ

異世界人に何を言っても無駄だよ

>>110
痛感

112イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Sp6d-2qEl)2018/11/16(金) 10:34:43.76ID:kCOHi7pXp
>>111
なんだ、そんなに悔しかったのか

113イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Sp6d-2qEl)2018/11/17(土) 06:23:07.52ID:XDWPQmlvp
そこまでこっぴどくやっつけた覚えは無いんだけど、やられた方は根に持つものなんだなぁ

イジメたほうは忘れてる、イジメられたほうは一生忘れない、みたいな話になっちゃう

漫画の方の新刊っていつ出るんだろ

>>97
本来の責任者ならライラで、ライラならきちんとエミリア本人にボコボコにされてたような

ライラにとっては魔王がエンテイスラ侵略したのは計算外のことなのでは

魔王がライラの教育で魔界統一して争いを減らしてみたら魔力が減って魔界存亡の危機
になって、エンテイスラに侵攻したわけだからなぁ
ライラが以前から変わらずなんだか抜けてたってのが原因っちゃ原因だからなぁ

教育って言ったって、知識を与えただけだからな
魔界統一しろともエンテイスラ侵攻しろとも言ってないし
原因の一部であるとは言えなくもないけど責任があるとまでは言えない
ましてや真奥は被害者でライラが加害者なんてことはない

ちょっと違うかもだけど理由はどうであれ凶悪犯罪を犯した人の恩師に責任なすりつけてるみたいなもんか
ライラ悪くなくね?

知識っつっても、米を食う害鳥だからスズメは駆除した方が良いよ、ってな間違った正義感の知識だったような

ライラが魔王にイェソドを与えた意図が見込みがあるから投資したくらいなら予想外の結果になっただけで責任は無いと思う
最終的に人間と協力して天界と戦って欲しいならそれを言っておくべき程度か
ライラって行動そのものは間違ってないけど大体報連相が足りないんだよな

ライラはちーちゃんに憑りついたり、君はどこで(略)辺りで
こいつはあかん奴に設定された感じかな
それまでは影から導く役割にも持っていけそうな、どうとでも転がせそうだったのがいきなり一線越えたというか

あの時点だとまだ導き手のつもりだったんじゃないかな
ちーちゃんも素直に受け入れてるしね
なんか圧倒的な力を見せて無双してきたし正当性のある神聖な力って雰囲気だった
読者からの評判が悪かったから方向転換したんだと思う

セフィラたちもカイエルたちの顛末を見ると導き手としては信用置きかねるし上位存在はアレだな
かといってちーちゃんとアラスラムスが原動力や行動の中心になったまま終わるのもアレな気がするが…

>>125
結局どの立場でも割と間違えるもんだな知性生命体は…って感じよね
セフィラの子も天使も悪魔も人間もみんな等しく間違えてる部分がある

ただあれ、作者がセフィラのダメさの表現のつもりで描いたのか怪しいんだよな
聞いてたキャラが誰もそこのとこツッコまなかったしね
事情はあれどイグノラ達が愚かで傲慢で神の領域を冒そうとしたって表現のつもりだったんじゃないかと思う
セフィラこそが本当の正当な神なんだって前々から書かれてはいたし

あの過去からイグノラ達が悪いって流れにするには母星にいた頃の天使達に落ち度がなさ過ぎると思う
強いて言えば人体実験に手を出したことなんだけど検体に自分の子供を選んでるあたり最低限の配慮がある

>>128
母星にいた頃だとまだ漆原産まれてないのでは
まあ強いて落ち度があるとするならカイエル達を調べたってのが人体実験だったのかも…というくらいだけど
もしそうでなかったなら本当に落ち度がなくてただただ不憫なだけだなと

130イラストに騙された名無しさん (ササクッテロ Sp6d-2qEl)2018/11/20(火) 21:11:07.75ID:RGFCL4xCp
自分達の意見が作品に反映されてる、って思い込みの激しい人がいてびっくり

>>129
イグノラがカイエル・シャキーナと一緒に行動してた時によほどのことをやらかしてないと、基地襲撃はちょっとフォローできんよなあ
仮にそうでもイグノラとは直接関係ない警備員たちもそこそこ殺されてるようなのでやっぱやりすぎやんって思うけどさ

>>130
でも顕著なのがアメリカドラマで、颯爽と仰々しく登場したわりには数回で死んでしまうキャラが多いのは視聴者のうけが芳しくなかったからだろ。
逆に数回で退場する予定が人気が出てレギュラーになったりとかも。
ここの作者がどういうスタンスかはわからんが。

ところで猿江の正体は木崎さんにバレたんだろうか。だとしたらカワイソすぎるがさすがにそこまでやったら大ごとになりすぎるか。

何度も言われてるけど人の秘密を本人に無断でばらすとか最悪だよな・・・

今バラしてなくてもいずれバレそう
そうなったら猿江可哀想

ここの作者は最初はちーちゃんは一巻のゲストキャラのつもりだったけど挿絵のイラストが可愛かったからレギュラーにしただの
挿絵に描かれた聖剣についてる宝石の色が紫だったことからセフィラの設定思い付いただの
最初は大家さんの正体を考えてなかっただの本人が言ってる
あんまり設定決めてなくて、行き当たりばったりだよ

なお全部1巻の内容

あー新刊表紙良いですねぇ〜

>>138
完全に夫婦やんこれ

読者の意見が反映されているなら、はよ話を進めて下され

>>137
セフィラについては3巻
意味深に謎めいたセリフを言わせて放置が多すぎるし、記憶操作なんて展開で前に言わせた矛盾したセリフの辻褄合わせしてきたし
設定きっちり考えて計画的に進めてるタイプではないと思うんだけどな
巻末でこれから説明会をしますと言って次巻冒頭では日常シーンに戻ってて説明しないって展開も何度もやってるし

天使会議次巻ではやるかな
触れたとしてもなんかいつもみたいに終わった後の描写しかなさそう

>>136
なにそのドクタースランプ

144イラストに騙された名無しさん (ササクッテロ Sp47-TETZ)2018/11/22(木) 07:52:01.11ID:2EyOzZ35p
>>136
それでもストックがあった頃はそれなりに整合性が取れてたんだろうけど
ストックなくなった宣言は「小さいことは見逃してね宣言」だとも思ってるので、多少の無理には対応してあげたい

たぶん宇宙服はアニメのエンディングでちーちゃんが宇宙服着てたのから思いついてて
宇宙服の中身が誰なのかはちゃんと設定してないんじゃないかと思ってる

いっそドッペルゲンガーってことに

ストレートにイグノラでも捻って別の黒幕でも現状なんとかなるしな宇宙服は

148イラストに騙された名無しさん (ササクッテロ Sp47-TETZ)2018/11/24(土) 09:23:31.67ID:0eofIYjUp
思い込みの激しいコメンテーターをやっつけちゃったせいか、スレの伸びが悪くなっちゃったね

でもイグノラ以外に黒幕用意できるのかなあ
実は生きてたサタナエルなんてのも色々無理ありそうだし

アラスラムス達の反応的にすでにマルクト疑惑出てないか?
マルクトじゃなくて他のセフィラかもしれないけども
小柄なのも説明しやすいしね
あとはルシフェルがいるなら元ネタ的に双子説のある現天使長のミカエルとか

うおー2次試験落ちたー来年は1次試験は免除なので投げ出す気にもなれんし
なるほど真奧が発狂気味だったのが理解できたわ…仕事内容は1年今のまま足踏み状態&来年のどこに苦しい箇所があるか今から解ってるのはキツイ

そういや主要キャラで日本人組除くと宇宙服と対面してないのってルシフェルぐらいか?意図的なのかは微妙だけど

>>148
新刊発売前だからしょうがないだろ。

新刊出れば伸びる

新巻の表紙みたく無理矢理勇者と魔王を夫婦にさせる気なのかね
恵美には真奥が必要なのわかるけど
真奥にはそんなに必要なくないのに

155イラストに騙された名無しさん (ササクッテロ Sp47-TETZ)2018/11/26(月) 07:28:39.71ID:nFiUpsXjp
>>154
真奥目線だと、時々妹や娘みたいに接してるような気はする

>>155
ライラとの関係考えると間違いではないという
ちーちゃんも元々妹ポジションだしそう考えると梨香が鈴乃脈アリって言ったの少し分かる

真奥は恵美にお互いを高めあえるライバルみたいな存在になってほしいような雰囲気はあるんだけど、恵美がそれを望んでないからね
勇者なんてやめてひっそり農業したいという真奥と無関係な方向性か、もしくは悪魔大元帥として仲間の手助けしたいという真奥の下の立場
唯一残ってる真奥と同等の立ち位置がアラスラムスの親としての立場

アラスラムスの疑似両親とした時は何が何でもくっつけるつもりなのかと思ってたけど
今となってはむしろそれくらいしないと話にならないくらいに差がありすぎるんだとわかってきた
というかアラスラムスがいてさえもちーちゃんを差し置いてくっつける気がしない

正直真奥の恋愛模様より梨香と芦屋の方が興味ある ついでに江村くんと佳織ちゃんもくっついてくれれば満足だわ

恋愛ではないけど漆原と鈴乃もいいコンビだと思うがな

161イラストに騙された名無しさん (ササクッテロ Sp47-TETZ)2018/11/27(火) 08:04:41.19ID:1hBUH8Qlp
初めから恋心全開の千穂に愛に目覚めた鈴乃
殺意が信頼に変わり、今はモヤモヤしている恵美
この作品の恋愛模様はそれなりに興味がある

女はいろいろあっても真奥がぜんぜん恋愛に興味なさそうなのがね
だから恋に積極的で、日本での生活補助的な意味での女房役も、魔王のファースレディ役も務まりそうなちーちゃんが強い
恋愛模様と言ってもヒロイン達の独り相撲なとこはある

163イラストに騙された名無しさん (ササクッテロ Sp47-TETZ)2018/11/27(火) 14:57:38.54ID:Y2/wWe2Cp
>>162
死が2人を分かつまで添い遂げられる可能性があるのは恵美だけなんだけどね

ちーちゃんはなぁ
負けヒロインの典型すぎて最後の最後で負けるのが目に見えて辛い

>>163
ダァトが生まれてセフィラが正常化したら、悪魔や天使も人間化して長寿命もなくなる可能性あるんじゃないか
少なくともライラはノルドと同じ寿命になりたがってる

この作品は働くのがテーマなわけだけど、恵美のやりたがってる農業が真奥と相性悪いってのもある
農業って1人でやるものではなくて家族で協力してやる事になりがちだけど、真奥は田舎で農家やるつもりなさそうなんだよな

本妻 恵美
現地妻 ちーちゃん
愛人 鈴乃

みんな幸せ

>>165
前々から思ってるけどそれが本当だとなんで悪魔達はこんなに神撃ちに熱心なのか不思議なんだよな・・・
いくら魔王がカリスマ的存在だろうと、自分らの寿命が100分の1くらいになる作戦手伝うのって文字通りの自殺行為では

>>167
平均寿命はそれでも上がるくらいなのかも
原始人だって70代まで生きてた長老も居たが平均寿命十代ってのの拡大版で

平均で伸びても今現在生きてる連中にとっちゃ全然意味ないような
もはや明日死ぬかもしれないような過酷な環境で生きてるわけでもないしさ
子孫のために頑張るぜ!ってな感じも特にないし、神討ちしても寿命変わらないor縮むけどそれを知らんってだけかも

そもそもセフィラ正常化したら寿命が均一化されるのって確定だっけ?メタ的には自然な流れだけど神討ち直後からいきなり全員人間寿命になるのは流石に違和感ある
ライラみたいな後天的改造を解除するならともかく数世代かけて自然にって方がありえそう

>>170
全然確定はしてなくてただの推測よ
でも数世代かけて徐々に収束ってのはいい落としどころかもね
その数世代ってのが何万年かかるかはわからんが…

それはそれで子供が親より早くに老いて死ぬことになるけど、まあ先の話だしね

魔界を統治して平和にした後から数百年で魔力枯渇って計算が出て頭抱えた過去があるんだし
セフィラ正常化したらどうなるかの正確な流れや数値とかは出して欲しいかもなー

セフィラが正常化するということは魔力や聖法気がなくなるということで結局魔族にとっては魔力が枯渇するのと同じ?
どうせエンテイスラで人類と共存しなきゃならないならセフィラを正常化させて恩売っといたほうがいいってことか。

>>174
アラスラムスへのプレゼントのために神討ちするぞーって決めるまでは
数百年我慢すればエンテイスラの人間が滅ぶなら願ったり叶ったり、人間だって支配すりゃ使えるかもしれないけどこれ以上戦うのも難しいし面倒、どっちかとエンテイスラには滅んで貰いたいほう
って鈴乃に語ったスタンスを特に否定してはなかったはず

鈴乃に語ったあの言い方はまさしく偽悪だよね

エンテイスラ人類だけ滅亡って線はなくて、このままだと人間にも悪魔にも未来はないとわかったんだし、真奥の言葉は彼の本心とは違うんだろうな
そういえばアシエスにも嘘つきって言われてたっけ

今月の漫画版も利香にばらす事ありきな感じで不自然すぎ…というか、鈴乃ばれるの気にしてないね

やっとこさ恵美も自分の恋心を肯定するようになるんだろうか
この数巻の恵美はある時は自覚してたりある時は自覚してなかったり一貫性の無い心情描写だったからなぁ
いい加減確定させて欲しいわ

179イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp3b-piIL)2018/12/01(土) 08:23:48.74ID:0ZGdKmZNp
恋愛模様にシフトし過ぎるのもどうかと思う

日本国籍上の麻奥貞夫の恋人として→ちーちゃん
アラスラムスの疑似両親として→エミリア
魔王サタンの立場上の妻として→うどん

もう恋愛とかいいから適当にここらへんに当て嵌めてしまってもいい気がしてきた

恋愛ドラマとしては出来が悪いし、本来の持ち味を活かした展開から逃げているだけ。
っていうと勤労に逃げてしっかり魔王やってない主人公とダブるな。

ようやく大王読んだ
先月のは多少強引でもあのタイミングでアシエスと魔王を接触させたいセフィラあたりの思惑かと思ったけど
今月のは梨花を巻き込みたい作者の都合でキャラがおかしな行動を取っているように
しか見えん

>>巻き込みたい作者の都合でキャラがおかしな行動を

最近似たような文庫本を読んだなw

>>180
日本の一般常識にあわずにアラスラムスの教育に悪いってんで却下されるだけな気がする
真奥が流れ着いたのがイスラムだったならまた違ったんだろうが

登場人物の誰も多妻の文化圏で暮らしてなさげだし忌避されるわなそりゃ

魔界は一夫一婦制とかなさそうだけどそもそも生殖どうなってんのかわからんのがな
魔力無くなった魔界って法律とかゼロから決めるのか?
それとも魔王が全土統治した時代に多少は決められたんだっけか

>>184
自分も前はそう思ってたけど最新刊を見るともう作者的には日本の一般常識とかモラルはそれ程重視していない気がするのでハーレムエンドの可能性も有ると思う

つっても女連中は勿論のこと真奥自身もそれ望まなさそうだからなあ
ちーちゃんひとりの対応にもこんだけ下手うっててヘタレ扱いされてるのに、多妻にチャレンジなんかしたくないのでは

実のところ誰を選ぶか以前に勉強と仕事に打ち込みたいから独身でいたいんじゃないか

最近0巻を読みました(本編は3巻くらいまで、主にアニメ)
恵美って真奥から傘を借りる前に真奥と芦屋に会ってたんですね
その時は悪魔2人もいて魔力的なモノは何も感じなかったという事は
ケーキの売り子には大して意識は払わなかったが
「傘を貸して颯爽と去って行く」真奥に対してはかなり意識してしまった為魔王だと気付いたという事でしょうか?

>>189
それだとアラスラムスの子育ても余分になるし
勉強と仕事だけ人間になりたいわけではない…はず
でも根本的に恋愛向いてなさそうだから負担度の差はあるか

>>178
前回も魔王、魔王と連呼する鈴乃にイラッと来てたり、ニヤニヤできたわ。
例えるなら女友達三人いて、一人の女が一人の男を好きになって、友達二人で応援しようって妙な連帯感出来てたのに
友達の一人もその男のことが好きになって、実は自分もその男が気になってるのに・・・みたいな感じで途方に暮れる。

みたいな感じで早く鈴乃が魔王に告白したことを知る恵美が見たい。

>>182
さっき読んだけど本当に不自然過ぎて酷いな
目の前に梨花がいるのに全く躊躇せずに飛んでいくとかお前ら誰かに操られてんのか?と思うぐらい不自然
原作はどうだったっけ?と思って確認してみたらほぼ同じだった・・・
最初に読んだときは変に思わなかったのに・・・

文で読むのと絵で読むのとでは印象は大きく変わるからね

195イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Sp3b-piIL)2018/12/03(月) 05:59:01.35ID:B0WQ/gGcp
緊急事態だから、記憶操作ありきで行動するんでしょう
不自然というわけでもない

長々としたやりとりの後で窓から飛んで行くんじゃなく
梨香は芦屋に任せて、鈴乃と漆原が普通に玄関から出て階段降りながらホーリービタン飲んだりすれば良くね

197イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 176f-DrDc)2018/12/03(月) 12:11:46.11ID:uNXWd08H0
>>195
>>196でも言われてるけど長々とやりとりしてる余裕があるんだから梨香から見えない所まで移動してから飛ぶとか先に梨香を眠らせてから行くとかいくらでもやりようはあると思うよ
今回のは梨香にばらそうとしているようにしか見えん

鈴乃はちーちゃん狙われて内心テンパってたとか漆原は梨香とほとんど面識ないから後で誰かが記憶操作すればいい程度の認識だったとか理由を付けられなくはないと思うが
芦屋はこの件は被害者側だし

原作が正体バレやらかして、色々気持ちよく騙されなくなったから
それを忠実に再現しているコミカライズ版が煽りを喰らってる感じだな

特典とか色々頑張ってくれてた良漫画家だけに今後が心配・・・

200イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Sp3b-piIL)2018/12/03(月) 20:39:08.61ID:B0WQ/gGcp
そんな大袈裟なことでもないし、あおりを食らったわけでもない

新刊発売今週だっけ
楽しみではあるけど昔みたいなワクワク感は無いなぁ

そうか?俺はワクワクし過ぎて毎日夜寝れずに昼寝してるわ

新刊の表紙の2人が夫婦にしか見えん

挿絵の雰囲気はいいが
レビュー頼む

>>201
普通に10日発売だと思ってたわ、ありがと

全巻ぐらいから発売日変わってたけど同時に試し読みも発売日当日からになったっぽいしあらすじも短いし前の感じに戻してくれないかな

207イラストに騙された名無しさん2018/12/06(木) 21:41:30.95
電撃文庫

2月9日発売

・つるぎのかなた 著/渋谷瑞也 イラスト/伊藤宗一(第25回電撃小説大賞金賞)
・リベリオ・マキナ -<白檀式>水無月の再起動- 著/ミサキナギ イラスト/れい亜(第25回電撃小説大賞銀賞)
・鏡のむこうの最果て図書館 光の勇者と偽りの魔王 著/冬月いろり イラスト/Namie
・終わりの神の箱庭で 著/西塔鼎 イラスト/Enji
・魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画2 著/佐島勤 イラスト/石田可奈
・はたらく魔王さまのメシ! 著/和ヶ原聡司 イラスト/029
・タタの魔法使い3 著/うーぱー イラスト/佐藤ショウジ
・昔勇者で今は骨4 著/佐伯庸介 イラスト/白狼
・はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。3 〜た、たまには甘えてみてもいいですか? 著/旭蓑雄 イラスト/なたーしゃ
・異世界に間違った人材を派遣してしまったのですが何とかしてもらっていいですか(泣)?2 著/逢坂為人 イラスト/もくふう



ちーちゃんと真奥がキスしたな

211イラストに騙された名無しさん (ササクッテロ Spcd-q7Tr)2018/12/07(金) 10:39:44.12ID:cQO9gmRip
>>210
死ねよ、お前

今回、公式発売日が7日だから24:00からネタバレ解禁でいいのかな?
重要なところが動いたから、色々語りたい

>>212
公式発売日翌日だからOK
恵美千穂鈴乃の全員にニヤニヤできるシーンがあったのが良かった
あとエメラダがかなり重い面持ってて好きになったわ
ちゃんと魔王を許してない人がいて安心した
最後の綺麗なニートは多分エンテイスラのダァトでちーちゃんがダァトの母はちゃんと回収されてまあ満足

今回は、ちーちゃんマジ主人公って感じの回だった気がする
以前のちーちゃんマンセーは実態が伴ってない過大評価な感じがあったけど
今回は謀略家ちーちゃんというか、普通の女子高生じゃないどころか並の
大人でもこんなの無理だろってことやってたな
限界まで無理してたってのは最後の方で言ってたけど、ちょっとやりすぎでは…
魔王の心理徹底的に見切った上での行動は、ちーちゃん本当に魔王好きなのかね
とツッコミたくなった

一方で、これまでなあなあにしてた、魔王が恋愛よくわかってねえのでは?っての
真正面から取り上げたってことはちゃんと決着付けるつもりなのか。この分だと
ちーちゃんはやっぱり振られて恵美とくっつくのかなあ。ただ、急に魔王が
恋愛感情に目覚めるのも困る気がするが

ちーちゃんの最大の望みが真奥と結ばれることじゃなくてみんなと友人であり続けるになってる節はある
もう真奥への恋心意外にも周囲との繋がりは沢山あるから失恋しても案外綺麗にまとまるかも

恋愛が分からない話をするってことはちーちゃんによって恋愛感情を知るちーちゃんエンドか誰とも明確にくっつかず恋愛以上の縁で結ばれてる実質恵美エンドかなって思った
鈴乃は可愛いんだけどちーちゃんと同じ恋の土俵に立ってしまった時点で普通に勝てない

>>215
そうなんだよね。もう、ちーちゃんは仮に魔王に振られてもそれはそれとして
普通に楽しく生きていけそう…。もはや魔王に盲目だった頃の熱も感じられんしw

鈴乃は恋愛面では不遇よなあ。一世一代の告白はちーちゃん動かす方向でしか
生きてないし、魔王にとってみてもあの告白は唐突だったからどうあがいても
振られるしかなさそう。恵美は未だに魔王への想い認めてないあたりどうか
って気はするけど、認めちゃえばむしろ目はありそう
というか、ちーちゃんにキスと愛してます言われてまで恋愛がわからなかったのが
恵美に対して抱いた感情を通して恋愛を知るってのがありそうなシナリオ

解禁か

前回から散々ひっぱった割に正体バレの後始末とか首脳会議とかあっさり終わらせたな、って印象(鈴乃の恵美への告白暴露も)。
今回、恵美メインと思わせつつもエメラダの過去とかで恵美ENDは誰にも祝福されない(アラス・ラムスを除く)感が出て来たな。
鈴乃が魔王と恵美がくっつくことが許容出来ないように、千穂も魔王×恵美は穏やかではいられない気がする(最終的には消化するだろうけど)
魔王が千穂とのキスで体調崩したのは、ダァトの母?になりつつある千穂は大家達と同種の存在になりかけてて、魔力を無効化されたのか?

今回は、嫉妬に戸惑う鈴乃が一番可愛かった。今回、二人は顔合わせなかったから早く気まずい空気が流れる場面が見たいわ。
次の?全員で千穂母への謝罪の旅(仮)の方が楽しみだわ。ライラも同行するならポンコツぶりで良い感じに引っ掻き回してくれそうだw

>>217
千穂は魔王×恵美は普通に許容する気がする。別にどっちにも遺恨ないし
もうしょうじき千穂は魔王が結論さえ出してくれればいいって心境な気がするんよ

千穂とのキスで体調崩した件はちょい気になってた。これ、今後に引っ張る
ネタなら、千穂の役回りがさらに変わってくる可能性も…

恵美ENDがエメとかに祝福されるか疑問だけど、まあその辺は抜け道が色々ありそう

キスした時点でちーちゃんの指輪に推定ダァトが居たからその影響かな
そういや漆原は天使の母星の人口ダァトってことか?
偽物だから本物のミキティ相手に浄化される?

エメが真奥許してないのは本当によかったわ
やっと共感できるエンテイスラ人の反応が出てきてくれた
理解ありすぎな連中ばかりで鼻についてた部分がなくなって、逆に素直に真奥を評価できる気がしてきたよ俺

>>220
そこもすごくよかったが、うどんさんが醜い嫉妬の感情覚えてた部分もよかったなと
これまで男を取り合う(一応は)形なのに、それを完全に切り分けて
恵美に対してもちーちゃんに対してもなんら思うことなく仲良くしてたのがちょっと不気味だったんだよね
今巻はエメラダにしろうどんさんにしろようやく人間として持ってて当たり前の考え方や感情が出てきてて、
いかにもな都合良すぎなお話のつくりもののキャラから脱却できたと思う

そのぶん、千穂のつくりもの感が凄い。女子高生の設定じゃなかったのか

>>222
そこは次回以降に期待だね
ずっーと変わらなかった部分が今回いきなりよい方向に変わったわけで、ちーちゃんもよくなる可能性は十分にある

ちーちゃんが主人公だからw
まぁ時間をかけてるぶん、キャラが全体的に良く掘り下げられてきてるわな

ライト層の読者がもうついてきてないのが残念ではあるが。新刊出たのに過疎ってるし

でもさ、最終決戦前にアレやって
「これが終わったら後半分を下さい」
って絶対何かあるフラグに思うのは毒されすぎだろうか。

向こう側が何もして来なかったし、最悪まで行かなくても絶対何かされるパターンじゃ?
このまま何もなく最後まで終わるとも思えないし

>>225
そこは『ふらぐ』と書くべきでしょう

この表紙でその内容なんだw

電子版が1ヶ月もあとなのがツライ
恵美デレた?

恵美は変わってない
千穂が「ちーちゃん」を止めて勝負に出た
鈴乃は一人でヘタレまくって自滅決まった感じ

後半分というの、真奧からのキスというのを想像したけどどうなんだろ

>>224
確かに最近、千穂メイン回とか括りじゃなくて、地球人の千穂から見た異世界(とその人々)って感じの物語になってるよな。

主人公:千穂、ヒロイン:アラス・ラムス。

>>230
素直に考えるとそうなんだけどストレートに少女漫画過ぎる気もする
「ですよねー」ってなるくらいが丁度いい

>>230
俺もそれを予想したけどさすがにちーちゃん大勝利すぎるかなとも思ったり

逆に真奥からのキス以外に解釈のしかたがあるの?と思うんだが

選ばないエンドもありそうだな、今さらヘタレてるあたり
つーか、随分保留キープしてた間考えなかったのかと

20巻読んだ
ティラノサウルスよりすこし小さいくらいのキナンナの尻尾の切断面
これが直径3mなんてありえないわ
いいところ1mだわ

トカゲトカゲ言われてるしぶっといワニみたいなフォルムなんでは?
というか漆原の黒歴史って結局何なんだ?
ダァトが漆原の姿で顕現してたのも謎だけど

魔王城の秘密兵器が何かも今回は引いたし、流石に神討ち始まったら過去掘りやるだろ
欠片が何でその姿なのかとかまだあるし

今回のちーちゃん楽しかったから個人的にはありだけど
さすがにここまで色々策めぐらせられるキャラだったかなあという違和感はある
元々、他人事だったことに関しては割とドライに判断できてたとはいえ
他者の感情を割と計算ずくであれこれやるキャラでもなかったような…
一応、最後の方で、ちーちゃんは無理してたんだよという弁明はあったけど

普通に恵美エンドか・・・
まぁメインヒロインだし別に意外性求めてないしいいけど

本来なら鈴乃辺りがやるべき調整役だけど、乙女ってポンコツっちゃってるからな
婆さんが全部仕切って終わりましたの代わりなんだろう

俺はnot恵美エンドな家族エンドなんじゃないかなと思う
その辺縮まらなかったし

サミットは戦闘に参加しないちーちゃんにとってのラスボス戦だったんじゃないかな
恋愛面もご褒美が何になるかという結果発表待ちになった

>>239
2巻でうどんさんに反論した後に良心咎めて泣いたような感性は良くも悪くも失ってる気がする
良くもってのは真奥みたいに過去に多数の命を奪ってきたある種の罪人に添い遂げる人間として
悪くもってのは平和な世界で生きる普通の一般人として

うどんさんはちーちゃんはいいのに何でエミリアには嫉妬剥き出しなんや

地球サイドで一番のツワモノはちーちゃんでも木崎さんでもなくセンタッキーの古谷さんなのでは…

>>242
家族エンドやるなら、ここにきて、なんで魔王には(対等な目線からの)
愛がわからないってネタを明示的にもってきたんだろうと思う
ここでその苦悩を出すってことは「わかるようになる」方向な気がして
そうすると、恋愛しないってのはかえって考えにくい気がする

ヘタレ魔王様のままスルーして話進めてたのなら、まあこりゃお茶濁す
んだろうなって思えてたけど

>>245
恵美は自分に近い立場だと思ってたんじゃないかな
あと好きになった順番がちーちゃん→鈴乃→恵美だから後から取られたと感じたとか?

>>244
かつて里穂さんがいったような「本当にいい子」ではもうなくなってるよね
ウソはつかないというルールの元で人を欺いたり誘導したりする
清濁併せのむ老練な政治家や経営者という感じになってきてる
多分最初からこういうキャラだったら人気は出なかったろうなあとw

>>248
何かの記事で読んだんだが、人間が嫉妬する対象ってのは
・まったく接点のない、自分よりはるかに成功している人間
・身近にいる少しだけ自分より成功している人間
ってことが多いらしい
つまりちーちゃんにはかなわないけど恵美となら勝負になると思ってるゆえの嫉妬かもなって

俺にはハーレムエンド一直線に見えるわ

>>238
気になって調べてみたら
確かに3mはないなw

戦闘能力はともかく、恋愛のライバルとしてはもう駄目でしょうなうどんさん
千穂ちゃんは色んな意味で覚悟決めて、汚れ役やってでも魔王の隣に追い付こうとしてる
外では繕っても自分自身律せないようじゃ普通にあのヘタレ引き寄せられない

うどんさんについてはそもそもなんで真奥を好きになったのか未だによくわからんところがあるわ俺…
ちーちゃんは明確だし恵美もストックホルム症候群で説明できるからわかるけどさ
いやそれはむしろ否定するために作中で出してきたのもわかってるが、あまりにしっくりくるもんで

そういえば俺って昔はうどんさんが一番好きだったんだけど、真奥に恋心持った瞬間に興味薄らいじゃったんだよな
新刊を読んで今回のエメのような役割を期待してたんだってことを今さら理解したわ
真奥に決して全面的には心を許さない、エンテイスラ側に立つ存在であってほしかったんだなと

鈴乃の恋心は大分前からあっただろ

うどんさん自身が何で好きになったのか自分でもよくわからないって段階でねえ
ルーマック将軍も「人間の闇に失望したのまで分かるが、それ魔王に惚れる理由にならんだろ」
って突っ込んで欲しかったわ

鈴乃かたぶん自分は魔王のこと好きなんだろうなあって自覚した時である
エンテイスラでの罪の告解あたりからすると
魔王として大きな罪を背負って魔王として責任果たそうとしてるけど上手く行かないダメンズに惹かれた感も

鈴乃に関しては…他のエンテイスラ人に比べて個人的な
怨恨が薄かった上に、実は魔王は魔界の民のこと考えて頑張ってたけど
うまくいかなかった王なんだって事実を知ってころっといっちゃった気がする

他の統治者の闇を見て失望がある分、魔王が純粋に民のため思ってるところは
結構重要だってんではって気がする

俺的には鈴乃が一番恋心に納得いってるかなw

鈴乃にはずいぶん前に魔王はアルシエルたちを従えたようなカリスマの持ち主のはずのに最近ヘタレで悪魔大元帥としてもアレなんだけど…
みたいなこと言ってたように王としての魔王のケツひっぱたく方向に期待しるんだけど
恋はともかく周りを意識し過ぎて雁字搦めになってる感がなあ
暫定ラスボス戦の神討ちの原動力もアラスラムスの保護者としてでまとまっちゃったし

ハーレムエンドっていうか大家族エンドでいいよ
登場人物全員に幸せになって欲しい
だれかが報われないエンドなんて俺はこの作品には求めてない
大家族で恵美も千穂も饂飩も子供産んだらいいじゃない
ついでに梨香も

無理じゃねーかな。現代日本の倫理観はおいといても、魔王が
そもそも一夫多妻制とか以前の恋愛観がろくにないし、誰か一人
受け入れられたらいい方じゃね?そもそも、誰とも結ばれないのも
ありえるが。

つまり一夫多妻制の国や時代の人は一夫一妻制の国や人に比べて恋愛観が進んでるってことか

むしろ一般的な恋愛観が無いからこそ一人に決めなくても何人でもいいだろ、みたいになりそうな気がする

よく言われてるけど日本というか一夫多妻制が認められてない国に住んでる内は無理だろうなあそれ
エンテイスラのどこかにはそういう地域もあるかもしれないが

つーか主人公との恋愛が報われなきゃ幸せでないって訳でもないしな
失恋したら大半の人は程度の差はあれどはい次!って切り替えていくし
主人公以外と幸せな家庭築いたって全然いいと思う
なんなら独り身のままでも人生楽しんでる人は大いにいるわけでさ
滑り台エンドみたいなことさえやらなけりゃ普通は失恋したって前向きな未来が示されて終わると思うわ

みんなの幸せのためには主人公が全員嫁にするしかないってハーレム作品ではよく聞くけど
それって女性陣たちは本当に幸せなのかね?
主人公の1番特別な相手になりたくて悩んでるんであって、寝れればなんでもOKみたいなカジュアルなノリではないのでは

ガチハーレムエンドには反対だけど緩めの大家族エンドはアリ
くっつかなかったヒロインは永遠にお別れしないといけない訳でもあるまいし気持ちに整理をつけた上で悪魔大元帥としてご飯は一緒に食べる仲

>>266
まあ結局の所ヒロイン達の気持ちがどうとかじゃなくてその読者がそうなってほしいって言ってるだけだからね・・・

カップルにしたがるのは女
ハーレムにしたがるのは男
これで大体合ってる

コミック版6巻(P.72)で、ちーちゃんの悪魔大元帥(想像図)の絵に吹いてたら
まさか原作最新巻の方で、悪魔大元帥(真)を見る事になろうとはww…
しかも逆(?)にあの異世界側の場(サミット)に「ガクセイフク」で居るという「リアルファンタジー」!

新刊読み始めたけど、、
序盤からのササキチホマンセーがキツ過ぎて80頁くらいで中断してしもうた
潮時かなあ

かなり説明的に千穂の立場を解説してる20巻を読んでもマンセーと感じるなら、それはまあ合わないってことかと
里穂さんの感覚がわかるかどうかってのが、意外とカギなのかもね

まあ、千穂自身が過大評価だと言っちゃってるからなあ

ハーレム云々の話になると急にレスが伸びるね

>>271
おれも途中でくじけそうになった。
潮時にも同意だがそろそろ完結だろうから我慢して最後まで読むつもり… けど立ち読みですますかもw

魔王軍にとって痛いのは金>>聖剣だった

10日発売だと思っててスレ開いたらネタバレ見ちゃった上にどこにも新刊売ってねぇ

そういや芦屋だけ聖剣でぶった切られてなかったけどこれできっちり魔王軍は敗北したな

わざわざ我慢してまで読むってどんな心理だ

20巻まで付き合ったんだから最後まで読んだことにしたいというのはわからんでもない。
魔王さまに限らず長く続くと物語が変質するからある程度は仕方ない

魔王さまの場合は変質というより、引き伸ばそうとしてgdgdになってるだけだな

つーか、最初に告白された時「やっぱ無理だよなうん」って思い切り考えてたよな魔王
良く分かんねえとか鈴乃の時かもっと前に考えるイベントじゃないのかと

真奥は歳で言えば圧倒的に年上なんだし、ヒロイン全員どこか子供みたいに思ってる感じもあったからなあ
今回のちーちゃんの立ち回りを見て対等な目線での恋愛相手として思ってしまったからの今回の反応なんじゃないか?

年齢で言ったら漆原とか1万越えだし…

その一万年の大半を外で好き勝手やっていた筈なのに
1年にも満たない穀潰し生活の印象しかもうでてこないのは凄い

肉体年齢はともかく、精神年齢だと高校生か大学生くらいだよな魔王
そのままの精神年齢だったら、千穂とか色んな意味であしらわれて終わり

>>283
今までは小学校中学年くらいの幼女に「好きー」って言われて、「はいはい」って感じでたいして深く考えてなかったのに、思春期に入って
ドキッとしちゃった感じかw

>>284
ルシフェルより遥かに年上なのに、ルシフェルでさえ呆れるポンコツぶりを遺憾なく発揮してるライラという手本がいるわけで・・・

今回の千穂が、チート活躍し過ぎ感は否めないのは仕方ないが理屈的な部分では
「イージスの盾」理論に根差したものを感じたな
徹底した無力のアピールで、功を焦り抜け駆けした奴が結果、一番の割損を被るよ、って感じの
(例えとしては、J漫画の幽白の魔界統一トーナメント編での、幽助が黄泉に瑠璃丸を渡した時みたいな感じ。
黄泉が今ここで幽助以下他の連中を殺せば、躯派が得をする的な)
ただ、本来は相手の戦力を0にする事がイージス理論だから、言うなれば「裏イージス論」かな

天使達って時系列的には最大でも2-30才くらいしか違わないんじゃない?

>>286
恋愛面はそのくらいだけどぱぱやってる時は子供がいておかしくない歳に感じるし長寿命だと精神的な成長が人間と違ったりするのかもな
漆原とかもすごく子供な時と大人な時とあるし

>>290
いやー、芦屋とのやり取り見てるとせいぜい20代頭がよいとこじゃね?
ある意味で外見通りと言うか

別に今回のちーちゃんはマンセーでもチートでもないと思うけど
しかし、ここまで打算で色々動かせる人間だったか?ってところに疑問はある
限界まで頑張ったとはいえ、ちょっと急に成長しすぎてねーかなって気がする
動機は脱ちーちゃんってことで説明されてるんだが、ちーちゃんの性格がブレ
てないかな

>>289
そうだと思う
天使同士は大体見た目年齢差通りなんじゃないかな

あのばーさんが後ろ盾にいるからこそちーちゃんの行動にお墨付きがあるのと
魔王と勇者の威を借りられるという背景あっての策略だからチートでないが
魔王は勇者と何か起こりようがないし、サミットで必要だから一緒に住まわせといた方
が都合がいいみたいな計算で人を動かせるところはちょっと怖いよちーちゃんって
思った
かねえ、とか色々

>>291
確かに芦屋といるとそんなもんだな
単に相手との年齢諸々の関係性次第で誤差があるだけか

まあ、描いて面白くない所だから省かれただけでバアさんが「英才教育」した事にしよう
流石にフィールドワークだけで全部やったとか別キャラになっちゃうし

297イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 932e-5wwv)2018/12/10(月) 00:08:32.12ID:XBfbqzVM0
まあヘタレっちゃヘタレだけど「恋愛感情がわからない」って自覚しただけでも進歩じゃね?
とりあえずサリエルとかわっちに情操教育してもらってこい。むしろ芦屋も一緒に受けて来い。
この系統の問題については漆原以下だぞ。
…まあ漆原もその辺の情緒あるかってとないんだけど、あいつは恋愛系は完全に部外者だし興味ないしでかえって冷静に俯瞰できてるしな…。
つうか今回でまたはえた設定のが問題。

やっと読み終わった
ちーちゃんはもういいや、慣れたからもう叩かない
自分はもう本気で天袮さんと大家さんが無理だ… 地球のサフィラ勢気持ち悪すぎる
散々作中でdisられてる天使の方がよっぽどまともだ

地球のセフィラどもは俺も気持ち悪いってか行動原理がわからん
地球第一で他は不干渉という程割り切ってるわけでもなし、どこら辺で
個人の感情で肩入れしてるかというとそれもよくわからんから、どこに「情」が
あるのか見えん

ちーちゃんは、根幹は魔王さんと愉快な仲間たちと一緒に暮らしたい
であって、他のところは手段みたいな部分あるから行動の意味はわかりやすい

>>299
確かに今回、天祢が魔王と鈴乃のことを引っ掻き回してたのが意味わからんな。
恵美との同居の件はアラス・ラムス絡みだから避けられないとしても

言い方変えると、天祢もミキティも物語の都合に合わせて適当に動くだけで
キャラが立ってない、といえるかも。こいつらの中にある大事なものが何か
ってのが全然見えてこないのってやっぱ不気味だわ

みんなアパート生活を守りたいだけなんだろ

このスレでは天使にしろエンテイスラ民にしろ、
disられてる立場の方がかえって「本当にそうか?」って感じで冷静に再評価されてる気がする
必要以上に持ち上げられはしない一方でそこまで悪く言われる存在でもないのではって感じに

ぶっちゃけ漆原が一番客観的に物事を見て理解出来てるよな
絶対にやらなきゃいけない時にはきっちり仕事してるし

セフィラの子は人類の守護者じゃなくてあくまで人類の危機に対処するだけで
危機になりそうだと判断したら人類も殺す連中だから
本来人間味を期待するほうが間違ってる気はしないでもない
天使たちに大元抑えられて正常に働いてないアラスラムスとかがバグってるだけなんじゃ

漆原の黒歴史ってなんだろうな
当時メンヘラやってて手首ズタズタにしてコミュニティクラッシャーやってたとかか?

天祢は明らかに両方の世界のバランスとる人間としてはアレな性格過ぎるよな…
日本担当なのかもしれんが、引っ掻き回すくらいなら大家だけでいいんじゃねえのと

>>305
確かにそうかもしれん
ただそれはそれとして単純に対処法がダメすぎだろってのがあるからな…
人間味がなくてもいいけどやるべきことはちゃんとやってくれよと

むしろ人間味があって情に流された結果ミスしたなら物語としては納得できる展開だけど人間味がない上にミスするって単にポンコツでは
まあ天袮さんはセフィラとしては人間味ある方だと思うけど

なんか、天祢とか中途半端に情があるんだかないんだかよくわからんの
とかがいるから本来の守護者としての役割が見えにくくなってるの
かもとは思った

敵対も味方も積極的にはしない得体の知れない守護者ポジで一貫してる
ならそれはそれでありだとは思う

天祢のあのテキトーな感じがセフィラ由来かどうかはなんともいえんよね
言うたらセフィラの子の子だし、本来のセフィラからかけ離れててもおかしくはないのかも
ミキティに「イェソドの子の面倒を頼みますよ」かなんか言われてんだろうけど、ある程度の責任感は持ちつつも基本は面白がってるだけみたいだもんなw

話を転がすにはちょうどいいポジション、ってことだ

312イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 932e-5wwv)2018/12/10(月) 21:21:01.72ID:XBfbqzVM0
>>304
天界・魔界・エンテ・セフィラetc…ほとんどの歴史の因果関係のキーポイント的な位置にいるのに本人まったくの他人事だよな。
むしろあそこまでいくと関心するわ。

異世界・日本(笑)で語られるルシフェルもライラ書房由来

>>311
いやー、今回はエメラダが暗殺計画模索する程盛るとか流石に面白いレベル通り越してるだろ
少なくともジョージ叔父さん辺りが知ったらエメラダ出禁ぐらいあったぞ

315イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 81c7-5wwv)2018/12/11(火) 00:49:34.20ID:dUTg/2TV0
普通の高校生が異世界でチート活躍するという流行に乗った作品になりましたねっていう感想…

>>315
それは控えめに見てもまともに作品読んできた奴のセリフじゃないな…
どういう読解力があったらそう読めるんだろう

最近のちーちゃんは十分なろう主人公と言っていいと思うがなあ

完全に人脈チートだわな

319イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 81ba-6oEg)2018/12/11(火) 05:35:56.32ID:tsegiuKQ0
ようやく魔王と勇者の主人公サイドの話が読めると思ったら結局ちーちゃんの話だった
もうこれちーちゃんが主人公じゃね?

>>317,318
それはなろう的文脈のチートとも、それ以外の意味のチートとも
全くちゃうもんだがな。ご都合主義的に活躍させすぎくらいの
意味なら理解するが…。

そして、どの辺がなろう主人公なのかは意味不明
昔のなろう的テンプレでいえば、地球の優れた何かを持っていって
大活躍ってことだろうけど、その要素がないんじゃね?あるいは、
何らかの特殊スキルを神様から授かるとか

一応言っとくけど最近のちーちゃんの描写に不満があるというのなら
わかるけど、その辺をなろう主人公とか人脈チートいうのはかなり
的外れだよ。言葉は正しく使おう

たとえば、人脈チートとかいうのなら、なろう的文脈ならその人脈は
神様か何かから突然与えられたもんだろうけど、今回もこれまでも
使ったのは魔王恵美その他との交流を通じてできた人脈でしょ?
それをチートと呼ぶのあまりに作品に失礼では…

高校生としてできる範囲限定ではあるけど、時間とお金かけて頭もフル回転して相当頑張って努力したうえに、人脈も最大限に活用したわけだから、チートではないよね
まあ異世界には会議の進め方ハウツー本とかないかもしれんから、そういう意味で下駄履かせてもらったといえなくもないけど、たいした嵩上げじゃないよなあ

そもそもなろうという言葉自体ただ自分の嫌いなものをレッテル張りして批判する為に使われる事が多いからな
使ってる本人も意味なんて理解してないと思う

言っちゃ悪いが感想でなろうとチートというワード出した奴には即NGに放り込んでもさして問題ないレベルよね・・・

ちーちゃんが
ちーとちゃんに

>>320
言葉を正しく使おう、と言うけどそもそも「なろう系」「なろう系主人公」という言葉自体に明確な定義なんてないんだが
とりあえず自分はちーちゃんが作中でやることなすこと全てにおいて都合良すぎ持ち上げられすぎ全肯定されすぎという意味で「なろう系主人公」という言葉を使ったけどね

>>322
国家元首レベルの面子を色々工作はしているとはいえ一介の女子高生がやりこめて従わせるという展開をチートじゃないたいした嵩上げじゃないというのはちょっと無理があると思うよ

日本のJKが異世界を救う話だと思って読めば納得出来るだろ

まあちーちゃん無双パートはあってもいいけどちゃんとクライマックスにかけては魔王中心になって欲しいなあ…

はたらく魔王さま!が、パシられ魔王さま!に格下げくらってしまうな

でも、またルシフェルとの戦い(…今やこれは彼の黒歴史か?)でやらかした時の
高速道路大崩壊の惨状回復みたいな、単なる裏方にされそうな悪寒は今からするな

エメラダがアラスラムスのこと愛せないって言ってたけどあんなにデレデレだったじゃん
あれは演技だったってことか?

>>326
明確な定義ない言葉なら意図せぬ意味で解釈されて反論されるのも仕方ないんじゃないの
まあ言葉選びの下手さが笑われてるだけでちーちゃん無双しすぎじゃね?という感想そのものが笑われてる訳じゃないから
次回から気を付ければ大丈夫だと思うぜ

最初の一〜二回は勇者や魔王じゃなく普通の女子高生が切り札になるってのはすごい楽しかったんだけど、さすがに何回もそれやりすぎじゃね? ってなってきたんよ。
いや溜めというか最後は勇者と魔王が担うから今活躍させてバランス取ってるんだろうって思うけど恋愛面で周囲から責められ仕事もうまく行かず侵攻や軍の運営も取り上げられて魔王ってなんなんだろうなって気分。
もうちょっとバランス取れなかったものか。

今後はエンテイスラ編のごとく地球人組はかなり置いてけぼりになるとは思ってる

既にちーちゃん以外は置いてけぼりだしな
日常話好きだけどラスボス戦くらいは本筋突っ走って欲しい
そういや鈴乃は神討ち中エンテイスラに残るみたいなこと言ってたが神討ち同行メンバーって決まってたっけ?

真奥が最後に主人公したのは、恵美を救出にエンテイスラに行った時?

>>334
ちーちゃんは付いていきそうな気がする
もうちーちゃんがラスボスを倒す展開でも驚かない

ついてくと言ってもガチ戦闘に参加させるわけにもいかんし後方待機が精一杯かと
まあその待機中に受験勉強やるんだろなと思うと一気に緊張感そがれるし無駄に危険背負うだけだから
素直に普段は日本にとどまっていた方がいいと思うが

5巻でライラに操られて戦闘に介入してきた時みたいに何か理由をつけて戦闘の場にやってきそう

340イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 4b4a-aoeu)2018/12/11(火) 19:47:27.42ID:Jq3a37Ds0
漸く読み終わったー。
あのニートは…何なの?
天使の母星の人工セフィラ・ダアトと人間が融合した感じのって思ってたんだが…。
エンテ・イスラのダアトでもあるの?
母星では人間が文字通り神の領域に踏み込んだから皆殺しに来たんだろって思ってたんだが
エンテ・イスラに来てからは統括者がいなかったところによく似た偽物を据えてセフィラを支配したとか、そんな感じ?

メシが単行本として発売うれしい

>>340
あれはたぶんミカエルじゃないかな
元ネタの方でルシファーと現天使長のミカエルは双子の兄弟っていう説があって、日本の漫画やらゲームに天使出す時はその説がよく採用されてる
漆原は天使の母星の人工ダァト的なやつで、そのわりに天界からスルーされてるのは
エンテイスラの人工ダァトを新しく作り出すつもりだからで、見た目が同じなのはイグノラが手を入れてるからかなあ

かなり推測だけどエンテイスラのダァトと天使の母星のダァト関係者らしき漆原が瓜二つならエンテイスラと天使の母星が同じ星っぽいなと思った
天使達が宇宙船でグルグルしてるうちに過去の文明が途絶えて原始人化した頃にそうとは知らず戻ってきた
だからゲートではなく宇宙船による物理的な移動で到達したしライラとノルドに普通に子供ができる

そうするとせっかく滅びたセフィラの子達もまた生えてきたってことなのか・・・

せっかく滅びたで草
まあ気持ちはよくわかる

346イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 4b4a-aoeu)2018/12/11(火) 21:33:54.31ID:Jq3a37Ds0
>>342
そうか弟かー。
だとすると「また子供を実験に使う気か!」ってサタナエルが異を唱えて離反した?

>>343
なるほどそれは思いつかなかった。宇宙に何個も地球みたいな星があるわけないしな。
とするとカイエルが分裂して美少女二人に…?

ただ高性能ヤドリギらしいからな―。ヤドリギ部分があのニートでダアト部分がきれいな漆原かなとも思った。
漆原って呼ばれて受け入れてたみたいだし

347イラストに騙された名無しさん (ササクッテロル Spcd-6oEg)2018/12/11(火) 21:45:48.58ID:SHJh3jU5p
>>336
恵美関係の話は一応主人公してるように思える
他のことに関しては大体置いてけぼりだから主人公出来ないんだよね

>>346
最近の観測だと地球みたいな惑星はやたらと多そうだぞ
月が無いと地球のように薄い大気にはなりにくいらしいが、
そこまで同じを狙うなら最初から月の有る惑星を狙えば探しやすいし

349イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 4b4a-aoeu)2018/12/11(火) 22:43:50.03ID:Jq3a37Ds0
>>348
そうなのか!それでセフィラのいる星を見つけたのは不憫と言うかなんというか…。
それともセフィラの浸食率が異様なのか?

そもそもセフィロトの樹は月に根ざすのだからそれがある星が優先目標のような…
まぁライラ星からの脱出時にはその関係性は確定してなかったのかもしれないけど

351イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 932e-5wwv)2018/12/11(火) 23:45:36.97ID:Io0hO2jI0
あくまで個人的な印象なんだが今回でた綺麗な漆原(?)の雰囲気が、なんとなく昔のポンコツじゃないライラに似てる気がするんだよな。
ちーちゃんへの発言からキレイ原が指輪の欠片に宿ってたのは確実っぽい→指輪はずっとライラがもってた、ってことは
ライラの逃亡幇助や古さんの計画の本当の実行者はキレイ原だったんじゃないかね。ライラの身体を使って。

ちーちゃん、今回で今度こそ自分の役割は終わりだと思ってるみたいだけど
ダァト関連で何か覚醒した節もあるから、戦闘力持ってもおかしくない
気がするんよね。既にキスした魔王が魔力吸い取られてるって現象起こってるし
それこそ最終決戦についてきてもおかしくない
さすがにそれは勘弁だが

たとえ戦闘能力がついたとしても連れて行ったら今度こそ両親に顔向けできないし
それを両親が許しちゃったらもう理解のある親の範疇超えて放置してるだろこれってなりそうだから
本当に勘弁して欲しいなあ… まあさすがに、さすがにやらんとは思うけど

ぶっちゃけ19巻の時点で充分理解ある親の範疇を超えてると思う

>>354
まあね…
それでもあれはちーちゃんが危険性についてほぼ完全に伏せていた、
いわばだまし討ちだからまだギリギリわからんでもないのかなって

ちーちゃん本人の身の安全も勿論あるけど戦闘って直接他人を傷つける行為だから例えちーちゃんが絶対怪我しないようなパワー身につけても駄目だと思うわ
ちーちゃんが周囲に慕われてたのも本人の思いやりによるところが大きいしむしろ強みを捨てることになる

受験生なんだしそろそろ受験勉強に専念すべきだと思うな

あくまでちーちゃんにやらせるのは交渉や思想面の分野で、戦闘に直接出向かせることはないと思うのよね
ズルい言い方だけど殺しには加担させず綺麗なままでいてほしいだろうし…

エンテイスラにしがらみのない地球人のちーちゃんだからこそ勇者と魔王の威を借りて取りまとめることが出来たって感じで良かった

>>358
でも、また弓撃ちそう

>>358
しかし、そもそも魔王さま本編始まって以来、魔王も恵美も殺しはほとんど
(全く?ちょっと記憶が曖昧)してないのよね。ガチ格闘はそもそも不可能だろう
けど弓に何かパワーのっけて砲台するとかありえそう(あってほしくないけど)

魔王は日本来た直後に目撃者を消そうとしてた
魔力がないからできなかっただけで、あれは普通に殺す気満々だったということでいいと思う
恵美はエンテイスラ編でオルバに神輿として担ぎ上げられて悪魔掃討に関わったのが殺しと言えば殺しかなあ
本人はすごく自己嫌悪してたが、まあぶっちゃけ悪魔も掃討されてもしかたないことはしてたよねってw

小説は少しだけ読んだけど目撃者を消(殺)そうとする描写あったっけ
読み返してみるけどどこら辺のエピソードが分かる?1巻の警察署あたり?
ちなみにアニメで真奥がやった犯罪はちーちゃんのお父さんから1万円パクった事だけ?
戸籍偽造も犯罪だけど直接的に人に迷惑はかけてないのでノーカン

>>363
うん、1巻
あと対象はちーちゃんの父親で、実際に実行しようとしたのは芦屋

本人らもほとんど忘れてるだろうが監視してたミキティがポロっと千一さんにばらしでもしたら
即刻真奥達からちーちゃんが引き剥がされるであろうガチの地雷案件だよねそれ

こっち側の誰かが欠けてる可能性考えて神討ち前に里穂さんにお詫びしに行くんだし味方の生死がかかったら戦う覚悟くらいはしてると思う
メタ的にそこまでいかないだろうけど

一万円盗んでるよね

>>355
大雑把ではあるけど「この世界では今にも戦争が起こりそうな状態で千穂はそれを止めようとしている」という事は説明してるんだよね
この説明だけで危険だと判断するには十分すぎると思うんだがなあ
娘が中東の紛争地帯に行って紛争を解決してきますとか言うのを「危険性はないでしょう」と判断して安心して送り出せる親は普通いないと思うよ

前にも言われてたがおそらく青年海外協力隊みたいに思ってんだろな理穂さん
具体的な説明はなしに普通の日本人が想像できる範囲ってそこら辺が限界だと思う
というか無意識のうちにそう思いたがるというか

でも鈴乃の説明を聞いただけでも単なるお手伝いではない重要な役割を担おうとしていることは分かりそうなもんだけどなあ
今更だけどあの時の里穂さんは娘の行動に対して理解あるという範疇を超えて無関心過ぎると思うの

>>368
うん、俺も19巻の時点でかなりおかしなことになってると思ってるよ
心証的には8:2くらいでアウトだが、その2の分について述べたのが>>355ってだけ

>>369
自分の信頼した人を疑いたくないっていうバイアスはかかってるだろうなって
基本平和な日本だと性善説に拠ってる人も少なくないだろうしね

恵美がレビテトしたり千穂は弓で氷の柱を作ったよって畳みかけて思考を停止させたし
そのあとに間を置かずにニューヨークが来て連れ去っちゃったし

というか、もうその論争再燃させるのやめよ?前巻発売後に
里穂の許容はありえるかありえないかで不毛な話延々続いただけじゃんか

まあ、それでもあえてリアルの話をしたいのならどっちの親もありえる
ってことにしかならんよ。人の親の保護者度なんてかなり幅があるもんだ

最近全然読み返してないから忘れたんだけどライラって仕事今どうしてるんだっけ
看護師やめたの?

もともと常勤じゃなくて短期のバイト的な働き方してたんじゃなかったっけ

それより真奧達は普通にちーちゃんを受け入れていたが
前回エンテイスラの事を知った地球人組はあんな形で他人の秘密をばらす奴にこれまで通り接する事ができるんだろうか

>>373
同じ人間がやってるかはわからんし、明らかに荒らす目的のケンカごしでやってるんでもなければ禁止するほどでもない気がするな

>>377
千穂全肯定なのがこの作品ですし

今回アマネは短い会話中何回君がそれを言うと言った?
現代日本の常識で生きる魔王という
この作品の売りである矛盾はコメディの範囲内なら有効だが
ラノベでシリアスやる気なら
もっと初期のうちに決着させときゃ良かったと改めてて思った

作者は狙ってないと思うけど
結果的に魔王が人間の情を本質的な部分で理解してないことがわかって異物感が増した
それ自体は悪い訳じゃない
むしろシリアス色強めながらもっと前から表出させてても良かったと思う
日常コメディから外れるからしなかったんだろうが

人間じゃないし恋愛感情というもの自体馴染みのないものなんじゃないかってのはここでも前から言われてきたし
どうもこの作者は読者の反応を見て方針変える主義のように思える

魔王って童貞なのだろうか

だろうなぁ。「この有り様」で、実はベッドやくざでした!は更に無理がある
…あ、でも過去の現役魔王時代に実は女遊びも出来てた、してた、ならエメラダの恨みだけは
さらに深まるか

俺は最近のちーちゃん大活躍はむしろ面白いってか
アラス・ラムスのためという小さな話のために神討ちやるとかいうのは
皆で一緒にご飯食べたいからエンテイスラの問題なんとかするってのと同じようなもん
作品のテーマ的にはむしろ沿っているとすら思う

そのために最近の魔王さまがあまりに役立たずになってるのがいただけない
恋愛的にアレとはいえ、ちーちゃんの何十倍も生きてる魔王さまが他の問題に
関してもあの体たらくはちょっと…とは思う

長期連載してるし状況もだいぶ変わったからしょうがない面もあるんだけど
初期の頃の魔王は魔力が無い時は人間の範囲で懸命に頑張ってある程度成果出すけど
それでも力がないとどうしようもない時に魔力戻れば快刀乱麻の活躍って感じだったけど
今の魔王はね……頼りになる面が……

読み終わった
とりあえず鈴乃が可愛かった

クライマックスを前に主人公が自分の至らなさを噛みしめて成長する展開そのものはいいと思うんだけどね。
いかんせんそれが長すぎるように思う。
というか色々言われすぎて可哀想になってきた昨今。

ふらぐ立てたちーちゃんが重傷喰らって普通の人間やめた結果、行き来できるエンドだと予想してる

アラスラムスへのプレゼントは人間を辞めたちーちゃんか

ぶっちゃけアラス・ラムスはセフィラとの再会を望んでいるのであって
エンテ・イスラの存続については一言も語ってないよね
にんげんを辞めた千穂殿がセフィロトの樹を伐採して地球に持ち帰る超展開エンドでいけるな

日本人真奥貞夫は小市民の常識に捕らわれたおぉむね善良な一般人
エンテイスラの魔王サタンは大量の人死を出すことを必要と判断したらためらわないし後悔しない支配者階級
この2つの立場は矛盾というか相容れない部分があるはずでそのギャップが面白い コメディとして
でもそれはそこに焦点を当てないからで、そこを主題にしたら重すぎる ラノベとして
作者も読者も百も承知な話ですまないが、今巻魔王が小市民的発言しかしてないことやちーちゃん無双は最後まで魔王の罪を裁かない、話を矮小化するための苦肉の策に見える

>人間辞めた〜

洋服の背中に「天」ならぬ「千」の文字が赤く浮かぶちーちゃんを想像してしまった…
真奥限定でなら、瞬獄殺くらいかましそうな勢いが既にあるのが怖いw

魔王の罪を裁く必要は必ずしもないと思うけど罪の責任はとって欲しいね
鈴乃が言質取ってるし

エンテイスラはドラクエ的なゲーム風異世界で良かったと思うんだけどね
半端にあっちもリアルさとか生活感とか入れようとしたから面倒なことになってる感

>>392
ほんと、コメディなら許されるけどシリアス展開にしちゃうと魔王が真奥やってるのって悪質な現実逃避でしかないんだよな

20巻の最序盤で抗議してきたサリエルに対して、
俺に責任はないだろとマジで思ってる魔王を見て、
そりゃ正社員採用落ちるよなと思ったw

魔王が真奥やってても、あくまでも昔の魔王がただの魔王である限りは良かった
でも途中で、魔王が実は「悪魔たちの未来を考える真面目な王」としちゃったから
エンテイスラで小市民的な生活してる「真奥」が変に思えてくる

最近の真奥はアニメとはキャラ違うの?
小説はアニメ化された部分だけ読んだだけだけどこのスレ読んでるとだいぶキャラが違うような
あとちーちゃん無双が想像つかない
巻数多いからこれからゆっくり読んでいくつもり

>>398
日本で小市民な生活してるのにそれを糧に再起を図れるって思ってる魔王ってのが
笑いどころではあったんだがね
それが再起じゃなくって神討ちと悪魔のエンテイスラへの移住にシフトしちゃったのが
なんだかなってところだよなぁ

サタンが魔王として致命的に失敗した理由に関して
「生きるための食事」を中心とした人間の社会通念を全く理解してなかったことだと日本に来て3日で痛感してたことがわかったから
日本で真剣に学ぼうとする理由はあったと思うんだけど
神討ちとかセフィラ関連で目的がなんかブレてる感はあるね

魔王の罪って言うのは少し違和感があるな
どちらかといえば個人的にはシリアス展開云々じゃなく男を下げてばかりの昨今の展開が問題な気がする
初期はなんだかんだあっても最終的に魔王の真価たる何かで事態を好転させてきたわけじゃん
このところの魔王ときたら、、、

>>399
キャラが変わったとかじゃなく、深いところまで描かれたってとこかな
ここでは展開が気に入らない人の声が大きいけど、楽しめてる人もたくさんいるから気にせず読むのが吉だと思う

ようやく神討ちまで来たなーと思いながら読み終えたけど、恋愛方面についてきちんと描くつもりらしいのはちょっと意外だったな

最近の刊で笑えた場面ってどれだけあった?

セフィラを一つにする決定的な動きをするのがダァトの母なんかな
ライラがあの時点で言い出すのは不自然な気がするが
でやっぱり魔王は愛に欠けてる要因があるのな
悪魔種族みんなそうだったりするのかもしれんが

>>405
セフィラってか人類を一つにかな
ちーちゃんが天使まで含めた共存を提示したからあそこに出たんだと思う

悪魔が恋愛感情に鈍感なのに対して天使は割と恋に生きている印象
人を思いやる心が聖法気だからそれに近い恋愛感情は魔力と相性悪いのかも

人類はなくないか
それなら俺らの地球は平和になってる訳だし
やっぱりセフィラ完成の手助けして完成するとなんかミキティのようにフリーダムになれる感じ?

神討ちなんだけどさ、
如何にして宇宙服を討つのかって部分をすっとばしてるから、
本当にこいつら討つ気あんのかと思えてしまう。
こっちの最大戦力が蹴散らされて、かろうじて制御できないアリエスだけが対抗出来てるのに、
余裕あんなーこいつらと。

漆が指摘してたな
って言うかうるしが大人になってて笑う
ライラとか何処までも子供だのう

読み終わった…なんかわけわかんなくなってきた…結局今彼らは何してるん…というか宇宙服と戦ってやっつけるのが目的なんだよね?俺の認識もはやそこから間違ってんのかな
ダァトってのがこの物語上では何なのかってどの巻かで説明ってあったっけ、俺見逃してんのかも、なんか0巻が好きすぎて神討ちも楽しみだったのにワクワクどころが今んとこなくて挫折しそう…ここまで読んできたから見届けたいけど

作者自身もわかってないんじゃないか
きっちり設定して話進めるタイプじゃなくてライブ感で書いてるタイプと思う

>>399
日常描写中心の短編とかなら、そんなに変わらないんだけどね
シリアスファンタジー面が迷走してて恋愛面もボカしたいのか、真奥の心理描写が少なくて何考えてんだかわかりにくい
真奥だけに限らないけど、何か考えがあるって雰囲気を出すだけで、話をぜんぜん動かさないってのがよくある
あと真奥を魔王時代から良い人だった設定にしようとしすぎて無理が出てきてたり

>>410
イグノラ倒してセフィラ解放するぜっていうわかりやすい目的だったのに、
聖戦だの悪魔移住計画だの出てきて、
あげくの果てに無傷でみんなが帰ってこられる場所を作るぜって暴走する女子高生が出てきて、
おまいら結局何するの、という状態になってるよね。

いやおそらくダァトについてはそれなりに考えていてでも情報持ってる奴(ライラとか)が延々ぼかして引っ張り続けてる印象

ダァトに限らずいろんな謎を各キャラがボカし続けてきたけど、作者が具体的なこと考えてないからだと思うわ
ダァトの母って単語が出てきたのも5巻というかなり前の巻だしな
セフィロトの元ネタ的にダァトが完成することでセフィラ関係の問題が解決してハッピーエンドって構想はおそらく前からあったんだろうけど
具体的にセフィラにどんな問題が起きてて、何をどうしたらダァトが完成するのか、ダァトとはどんなものなのかの設定は決まってなかったんだと思う
最近になって少しずつ固めてきた感じ

>>407
共存の道筋作る存在ではあっても実際に平和になるのは自力で頑張れみたいな存在じゃないの
セフィラの子達も人類が自力でどうにもできん事態になったら初めて手を貸す存在だしさ
(役に立つとは言ってない)

人類の危機への対応だけが使命なら病気への特効薬くらいポンと作れるくらいの能力あれば良かったのに
遠回しに作らせようとして研究が自分たちの思い通りに進まなかったら失踪して風土病対策ほっぽり出し
人間が頑張ってやっと完成した対抗策に駄目出しして抹消しようと殺戮行うのがセフィラの使命の限界だとしたらポンコツにも程があるからなー

天使の過去がセフィラに猜疑心を持つような内容過ぎて逆にライラやガブリエルも記憶操作されてるのを疑ってる
改変までいかなくても都合の悪いこと消されてるとか

でも、それを聞いたキャラ達がセフィラに猜疑心を持つような話の流れでもなかったからなあ
普通にセフィラが正当な星の管理者で、イグノラ達は事情もあるけど傲慢だったって話のつもりなんじゃないのか
イグノラは仲間キャラの漆原の親だからあんまり極悪設定にはしたくなくてフォロー入れた程度のつもりなのでは
読者のセフィラに対する不信感を見てそういう設定に変更してくるかもしれないけども

アラスラムスがいるおかげ(せい、かも)でセフィラに対する警戒心が異様に薄れてるんかな
まさかここまできて二巻のうどんさんが魔王を疑ってたみたいな
周囲の人間に軽い洗脳をかける術をアラスラムスが使ってるとまでは思わんけど

アラス・ラムスへの盲信とライラへの不信感MAXがかけ合わさった結果じゃないかなあれ・・・

まあ、今までのパターンからして何もなかった次の巻は落とされるターンだな
魔王城が文字通り撃墜されてるかもしれない

422イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 8e4a-6TvB)2018/12/14(金) 21:12:13.78ID:kNNsRFHD0
>>418
今巻のラストだけで不信感MAXなんですがそれは

>>421
漆原いなくなりそう。あいつがいないと魔王城うごかなさそうだし。…というかまだ伸びるんか

今回のアラスラの暴走の件読んでて漆原の言う黒歴史ってああいう感じのなのかなって思った。実験動物とはいかないまでも実験体みたいな扱いだったろうし。

>>422
アラスラムス型の黒歴史ならまだ微笑ましい
顔から光線出してたら笑う

年齢的に両親をパパママ呼びしてた事が黒歴史なのかなーと今まで軽く考えてたけど
確かに顔から光線出してた事が黒歴史だったら笑うし嫌だわw

漆原の黒歴史って実験のせいで今よりもっと出来杉君的な優等生だったんじゃないか。本来怠惰な一流には許せないことだろうし。

>>422
おや、すまない、まだパラっと見ただけできちんと読んでないんだ
前にガブリエルやライラが天使の母星のことを話した時には誰も猜疑心を持ってなかったから
読者からの評判の悪さを見て方針変えたんだろうね

427イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 8e4a-6TvB)2018/12/14(金) 22:51:17.94ID:kNNsRFHD0
>>426
おや。こっちこそ悪い。ネタバレになったかな
まあもともと不信感を抱いてたところに今回のラストだったから不信感MAXになっただけかもしれない。自分で確かめてみてくれ

結局セフィラの行動原理とか思考様式がさっぱりわかんないから、
なんで地球のセフィラがいきなり敵対してきたのかとかさっぱりなんだよね。

人間の倫理やモラルとは関係ないサイコパスみたいなやつらと思えばまあ…

地球のセフィラ敵対してたっけ?
20巻のラストも説明不足感はあれど敵対には思わなかったんだけど

敵対ではないな
ただまあ徹頭徹尾勝手な都合で動いてるよな
ライラとかもだが説明なしって本当に信頼失うよな

432イラストに騙された名無しさん (アウアウクー MMe3-DbtA)2018/12/15(土) 14:41:59.51ID:sHUovFP7M
ラストのキレイ原が天に昇っていくとこ、かぐや姫に見えたのは俺だけか?

てっきり指輪分のセフィラなのかと思ったらそんなことはなかったぜ!

恵美が出来た嫁すぎる

大勢の戦意に未知たメンバーで千穂の家を包囲して、
問答無用で拉致しようとする。
*ここ文脈では何者かに選ばれた千穂が拉致対象だと思うんだけど、
漆原の説得っぽいもので漆原が連行されることで場は落ち着く。

これを敵対行為と言わずになんとする、と俺は思うがな。
ちなみに千穂が選ばれた何物かっては、消去法でダァトかなと思う。

まあ向こうには向こうの事情があるんだろうけど敵対行為と取られても全くおかしくないやりかたではあるな

拉致というかお迎えに来ました、みたいな感じだったんじゃね
まあでも勝手な都合なんですけど

>>436
というか敵とみられないのを期待する方が間違ってるレベルだよね・・・

お迎えに来た奴が戦意を放出するか?

セフィラの存在が聞くだに身勝手なんだよな
無くても別に人類は存続できるらしく完成させたら人類の守護者になってくれるようでなってない
人類社会に寄生して勝手気儘な生活
完成すると魔力も聖法気も消える(これも何でって感じだが)
アラスラムスのためという一事で人類と魔族が頑張る価値とは一体

>>440
人類の方は流石にアラス・ラムスのために頑張っているわけではなかろう
それ以外は部分は全部賛同するがw

正確にはアラスラムスのため魔王と勇者が人類を恫喝して頑張らせる

言うほど勇者は表立って参加してない気がする・・・

444イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 8e4a-DbtA)2018/12/16(日) 07:43:15.60ID:+/x+HGnT0
なんか、さあ…天使たち本当に報われないなって思う

嫌いって訳じゃないけど主人公勢はハッピーエンドでもバッドエンドでも正直どっちでもいいわ
天使と悪魔が報われてほしい

漆原(キレイ)がダアト的なものだとしてじゃあなんでイエソドの指輪に宿ってたんだろう

全蔵さんは千穂殿の傍にたまたま欠片があったから引きこもったんだよ

448イラストに騙された名無しさん (アウアウクー MMe3-DbtA)2018/12/16(日) 12:00:59.03ID:iZUBPFsQM
全蔵ww
作者、ダアトとイェソドを混同してるんじゃとは思うんだよな。色がどっちも紫だから。
元ネタ的にはティファレトとケテルの間に位置するからイェソドと直接の繋がりはないし、、
まあ、「ダアトの母だから」で説明つくんだろ

ダァトが紫なのはこの作品オリジナルだしダァトとイェソドにオリジナル設定があるんじゃない
天使の目とか髪とかイェソド由来だろうけど漆原はダァト由来なのかね

じゃあ意図的なんだろうね。
宇宙服も全蔵さんなのかなあ。>>152じゃないけどルシフェルだけ宇宙服と対面してないって指摘もあるし。

ダァトが紫なのは赤と青を混ぜた色だからと思ってる

漆原が魔力と聖法気を使えるのはそれが理由かな?
それか堕天使由来の力だとしてもそもそも堕天使ってなんやねんって感じだが

サリエルの堕天ビームとかも天使の出自考えたらどっから生えてきたか謎だな

サリエルの設定はこの作品自体の黒歴史

455イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 8e4a-6TvB)2018/12/16(日) 22:42:11.50ID:+/x+HGnT0
そう言えば漆原がダアトじゃないか説が濃厚になってきたのっていつからだっけ。20巻が初めて?
何かこのスレでは随分前から言われてたけど…

女子高生の私が異世界で無双!?にタイトル変更していいよ
一応主人公が好きで読み始めたんだが主人公変更されてるようにしか見えないんだ
あと今回のちーちゃんは個人的にさすがにやりすぎ感あって無理

別に今回にしても無双したのは手段であって目的じゃないからなあ
ちーちゃんが活躍できるところはだいたい出尽くした感じだし
異世界無双ものはおおむね無双すること自体が目的だからちゃうなあ

天袮がフォローしてたけど独断専行の気は結局否定できんからなぁ
釈然としない感

逆に魔王でも勇者でもエンテイスラ人でも異世界人が地球に来て異世界の技術で大会で優勝したりたとえ平和をもたらすものであっても自分の願望のために政治問題に介入したら地球のセフィラが総出で排除するだろうね。
そう考えたらエンテイスラで千穂にやりたい放題させているあっちの世界は壊れてるわ。

悪意がない、かつそれが地球人類にとって不利益なものではない判断した場合はセフィラ動かん気がする
そういう融通を利かさずにきっちり厳格に働く連中なら魔王が日本に来た時点で様子見せず排除してそうだからなあ

要は間違った方向へ文明が進化しないのなら割と鷹揚にOK出しそうだよなセフィラの連中
異世界の文明だろうが政治介入だろうがセフィラの考える正しい方向への進化を阻害しないものなら黙認しそう
あと平和のためってのは実は必ずしも重要な判定基準じゃないかもしれない
人類という大きな枠組みで見てるっぽいから戦争が文明を進化させる側面考えると
それこそ天使の母星みたいに人類そのものや星が滅びるレベルでない限りは必要悪くらいにしか思ってないんじゃないか
それくらい割り切った連中だからこそ、ヤバい技術を人間が作ったよ→よし殺そうってなったんじゃないかと

おそらく不老不死を目指すのはその過程で医学とかが発展するからむしろ推奨するよな
実際に到達すると排除対象になる
あとはまだ推定だけど人口セフィラってのが不味かったんだと思うわ
人間も超常存在と同じことができるっていう証拠だから
天使達にとっての恵美の存在みたいなもん

463イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 8e4a-6TvB)2018/12/17(月) 23:02:30.45ID:Cgt+FAoc0
>>462
恵美とはちょっと違うんじゃないか?恵美は半分天使の血を引いてるし。
全蔵さんはダアトっぽいし「人間がセフィラを統括する存在であるダアトを作ってしまった」ことが問題だったんだと思う。
ダアトがセフィラ全員の上に立ってるみたいだし、人間がセフィラを御すことが出来る存在を作った、御すことが出来る存在になったから襲いに来たんだろう。
現に(人工セフィラだとしたら)天使の母星のセフィラじゃないとおかしい全蔵さんがエンテ・イスラのイェソドの欠片にいるし、推測でしかないが天使たちは全蔵さんを使ってエンテイスラのセフィラを抑え込んだんじゃなかろうか。
どうも不老不死になりそうだからその技術を消しに来たってのは違うと思うんだよな。それだったら木を見つけられた時点でイグノラを殺せば良かったんだし、サンプルとられてても放っておいてるし。
不老不死自体は黙認してて、問題ないと思ってたんじゃないだろうか。それなのに一足飛びに自分たちの上に立つ存在を作ったから焦ったのでは?
それに天使化が「セフィラに近付く」ことで、それを解除することが出来るとしたらその解除の技術は「セフィラを人間に近付ける技術」でもあるわけで。文明が発展しなくなるからとかではなく、神の座から引きずり降ろされるかもしれないのを恐れて殺しに来たのかなと思った。

不老不死って言っても結局は聖法気にある程度依存した限界のあるものだし
サリエルが感動してたように天使と人間のハーフも産めるし
サタナエルたちのように不老不死の力で生き延びた後に新天地で不老不死捨てるって道もあるんだから
人類の危機ってのはあくまでセフィラの都合であって人類にとって本当の危機かは眉唾に見えるのがな
ガブリエルはあれこれ母星の人間を批判してセフィラ擁護的に言ってたけどあれもどうだか

ガブさんにしろライラにしろあんな目にあわされてるのにセフィラのことをそこまで悪く言わないのはすごいよなあ
まあ初期ガブさんはアラス・ラムスについて割とドライなこと言ってたからしっかり思うところはあるんだろうけどさ
悪魔をあまり責めない人の多いエンテイスラ人もそうだが、寛容な連中ほど酷い目にあってるってのは皮肉なもんだ・・・

『不老不死を完成させたから星の管理者であるセフィラに襲われた』はガブリエル目線の推測に過ぎない訳だし
イグノラがダァトを作り手中に収めた事により、セフィラの生命体としての本能が自分達の生命が脅かされると危惧した結果迎撃に至ったと思ってるから個人的に>>463に同意
15巻のカイエルとシェキーナの「ごめんよ、ダァト」は人類が死ななくなり文明が停滞する事を管理者として嘆いた台詞だと思ってたけど
ダァト(ルシフェル)を救出(抹殺?)出来ず他の惑星の人類とセフィラの力関係と言うかヒエラルキーが逆転する未来に謝ってる台詞のように思えてきた…

>ダァト(ルシフェル)を救出(抹殺?)出来ず
まだこの時漆原生まれてなくね?
漆原がサタナエルとイグノラから生まれてきてしかもそれがダァトであると予見してたなら知らんけど

>>456
>女子高生の私が異世界で無双!?にタイトル変更していいよ
>一応主人公が好きで読み始めたんだが主人公変更されてるようにしか見えないんだ

的確な分析乙、自分が最近覚えている違和感がまさにこれ
とにかく真奥が目立った活躍しないのがつらい


他にも魔王&勇者が父娘になる日常ものとか読んでるけど
その魔王は統治者&父親としてしっかり奮闘&活躍してるんだよねえ

この作品の持ち味が地に足のついた世界観ってのはわかるんだけど
こんなにもしょっぱい話が続くとちょっと・・・
マクド従業員で通すならさっさと完結させるべきだったし
続けるならエンテイスラを一度片づけて転職させた方がいい気がする

長文なんて読まねえから短くまとめろよ

短文だって読める知能ないだろ
文体で一目瞭然

471イラストに騙された名無しさん (アウアウクー MMe3-DbtA)2018/12/18(火) 13:40:10.98ID:S8xHJHcZM
いや、イグノラの専攻は遺伝子工学だしセフィラが襲ってきた時期を考えるといてもおかしくないぞ。
時系列は↓だし
致死性物質が現れる

セフィラがイグノラに接触

イグノラ、不老不死遺伝子発見

イグノラ、セフィラを調べて不老不死遺伝子の出所がセフィラと気がつく

セフィラ、行方不明に

イグノラ、セフィラの母体発見

不老不死化のための研究進む(この間五年間)

不老不死化技術、一応完成。イグノラとサタナエル、結婚。

各国、研究者を呼び戻そうとする。(まだ戦争にはならなかった)

イグノラ、「暁の子」を完成させる。サタナエル激昂

「暁の子」完成宣言と同時にセフィラ、襲撃

サタナエル、カマエル、セフィラを撃退

各国、セフィラの襲撃をどこかの国の襲撃かと疑心暗鬼に陥る。

各国、軍を派遣。軍同士がぶつかり合って世界戦争へ

イグノラ、戦火から逃れるため月面から都市を離脱させる。(母星の衛星軌道上へ)

各国、戦闘を停止させず

イグノラ、都市を衛星軌道上から外し星系外縁へ(まだ天使化はしていない)

セフィラが月から離れる

星系外縁を漂っている間に母星が滅ぶ(この間十年)

イグノラ、新天地を求めて星系を離れる

ルシフェルは元ネタ的に「暁の子」だろうし、遺伝子データとか受精卵の状態だったろうけどいたんじゃないか?
こうしてみるとセフィラは不老不死化の技術が確立しても襲ってこなかったのに「暁の子」ができたら襲ってきたんだな。
イグノラは不老不死化の技術が人間に使えるか確かめようとしてダアトを作ってしまったか、ダアトのことを知っていて作り出した?

いやパートに時間を取られて本来やるべき魔王業に手が回らないのは
よく考えず副業はじめたサラリーマン的なネタとしてありだと思う
いつまで引っ張るんだってのがいい加減キツクなってきただけで

まあ漆原が人工ダァトシリーズ0号とかの可能性はある
漆原が完成体だと言うのはセフィラたちの接触の感触からしてないと思うけど

前巻でも自分の子供のことなのにってアラスラムスのための神討ちについて言ってリヴィクォッコに違いますねってツッコまれても無視してるし
なんというか色んなもの抱えきれるほど器が大きいわけじゃないしその自覚もあるのに都合の悪いことから目を逸らして迷走してるダメ人間感が最近酷いね
「魔王なら何か考えがあってのことなんだろう」という周りからの信頼を切り売りしてる感じで辛い
本当に読者にも隠してる深い大望あるなら披露して欲しいところだ

ぶっちゃけ今でも日常コメディとしてこの作者の作風はとても好き
ただ「はたらく魔王さま」に関してはストーリーがその作風と乖離しすぎちゃった感がある

>>472
もはや完全に魔王業が重荷になってるよね
「元魔王でしたが地球で勇者と人生やり直しました(仮題)」の方が現状しっくりくる

>>474
朝ドラ主人公としてはうってつけなんだけどな>真奥
でも朝ドラ主人公に務まるのはせいぜい一企業のトップくらいまでで、世界の命運は重すぎるわな

その分ちーちゃんに活躍させてるんだろうけど、おかげで真奥の存在意義がひどいことに・・・

うーん、その世界の命運すら全蔵に良いところもってかれるってパターンもありだからなぁ

>>471
天使第一号ってだけなら暁の子とまでは言わないと思うんだよな
あとでみんな同じ能力を得るのなら、順番が早かったってだけでしかない
人類の救世主として名を残すのは技術開発したイグノラ自身だろう
だからダァトのことは知ってたんじゃないか

ライラ叩きの展開のために、「世界のために頑張るなんて偽善的で馬鹿馬鹿しいこと」
「地に足をつけて日々の生活のために頑張ることこそが正しい」みたいな方向にしちゃったのがまた足を引っ張ってる感じ

短くまとめろよ
ダラダラと書きゃいいってもんじゃないだろ

>>479
どうせ一文字も読めないだろ無駄無駄無駄

>>478
そんな気はするねー。地に足をつけるのは重要なんだけど、優先順位があるだろ
っての最近の魔王さま読んでて感じるわ。そして、さらに魔王さまを「部下の
悪魔のことを考える心優しい王様」として描写してしまったから、なおさら
エンテイスラの事が後手後手に回ってる魔王様がふがいない…

思うに、ちーちゃんの活躍に対するここでの反発って、魔王さまも相応に活躍
してりゃたぶんあまり起きてなかったんじゃって気がする。不必要にまわりに
魔王さまsageさせたり、実際に情けないとこばっか見せてるのにちーちゃんが
やたら活躍するというアンバランスさがまずい

そうだよな
やっぱり魔王には何だかんだ魔王の貫目を示してほしいもんだよ
このところもういいとこ無しすぎるw

カタルシスを得るまでが長すぎるよね
21巻では色々動くだろうし真奥にも期待したい

485イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 8e4a-6TvB)2018/12/18(火) 17:25:02.35ID:gsR3x2At0
>>471を読んでて思ったんだが…ライラって一体身体年齢いくつで恵美を生んだんだ?
いつ天使化したのかはわからないけど星系から離れる時にすでに40年は生きてるよな?
天使化したら若返るのか?

>>477同意。でもイグノラはいったいどこでダアトのことを知ったんだ…

>21巻では色々動くだろうし真奥にも期待したい
同じようなレスがここ数巻何度も書かれているのがツラい…

もはやこの作品の構造的な問題な気がするので、この状況でいきなり真奥が人が変わったように活躍するのも期待しづらい気がする。
とりあえずはエンテイスラ関連のケリがつくのを待つしかないのかねえ

この流れで言ったらキレられるかもしれんがちーちゃん無双もヘタレ扱い魔王もなんも気にせず普通に楽しんで読んでるな…
特に魔王は侵略しかけて返り討ち食らったあげくに日本に流れ着いてアルバイトで生計たててる
っていう
およそ魔王としては最低レベルのダメ男やん!ってなレビューをみて笑ったのがきっかけで読み始めたのもあるもんでw

>>471
「時系列は↓だし」って、その時系列いくつか想像入ってるやん
サタナエルが激昂したのだってどこのタイミングかも明言されてなかったような

>>487
いやそれはそれでありなんじゃね

読み始めたきっかけによって期待するポイントは人それぞれだし
自分みたいに真奥の活躍を期待して入った読者にとって、今の展開は微妙だってだけで

489イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 8e4a-6TvB)2018/12/18(火) 18:17:15.20ID:gsR3x2At0
>>487
そうか?15巻的には合ってないか?まあ激昂のとことかは要らん気もするが、読み直しても流れは合ってる気がする…。どこら辺が違うっけ?

話の展開的に魔王も勇者もエンテイスラでは存在をおおっぴらにできないし地球では仕事面だと普通の人で戦闘面もミキティ達の方がずっと強いしで難しいのかもな
もう魔王城飛んで今魔界だよな
今後そういう縛りのない天界魔界で活躍するとか
それかいっそ0-2巻の続きでも出した方が真奥は活躍できるんじゃないか

>>466
ガブさん達の話に間違いがなければだけど、
ルシフェルは「母星を離れてから産まれた」って言われてるからその時点で産まれてないのは確定
ただし暁の子はカイエル達が襲撃してきた時点でもう存在しているのもこれまた確定している
試験管ベビーなのかなんなのかはわからないけれどもね

>>487
俺もその2人の活躍の度合いが違うことについてはなんも気にならん
気になるのは誰かが何かをしたとして、それに対する反応がなんか変じゃない?っていうのがちょくちょくあることかなあ
恵美達がライラを過剰に拒絶したりとかちーちゃんが異世界の存在をマクドクルーにバラした時の反応とか、
そういうのに違和感を覚えることはある

やっぱり漆原はダァトシリーズの一体なんだよ
決戦時には翼を生やした13体の量産型漆原が襲ってきます

>>491
そうなんだよねー時期のズレがある
色々飛躍して書き込んだ感あるわ
でも試験菅ベビーや受精卵ならどちらの条件もクリアしてるとか色々出てるけど今更ながら設定闇深いなって思った

>>486

次の巻では、まず、魔王に起きた異変というかちーちゃんが起こした何か
の話と、魔王が愛がわからないことで悩むんだろうから、まあ期待薄だよな
ただ、そこで一皮向けることがあれば面白いなと思う

ぶっちゃけ作者は真奧や恵美の話を書くのに飽きてるよね
上でちーちゃん無双は手段であって目的じゃないと言ってる人がいるけど今の作者がこの作品で一番書きたいものはちーちゃん無双だと思うわ

魔王は愛がわからんとか六畳間の中心で愛を叫んだ鈴乃涙目

>>496
良くも悪くもそういう作風を好む作者じゃないと思うけどな。あとがきとかでも
感じることだけど。今巻でも、ちーちゃん視点でいえば痛快無双劇というより
もっと切羽詰まった感じでしょ?今後皆で食卓を囲める場を作れるかの分かれ目だし
今巻終盤の「私…だけ、終わりになんて、させない」って辺りとかが象徴的だけど

今、ちーちゃんを中心に書きたくなってる節は強く感じるけど、その中心は
無双するとかじゃなくて、ちーちゃんがエゴをむき出しにして自分の望みを
叶えるために巨大なものに立ち向かうといった物語じゃないかなって思う

真奥や恵美に飽きてるんじゃなくて、エンテイスラ編やライラの扱いの話の際に
「勇者なんて本当はやりたくなくて周囲に押し付けられただけ」「恵美をこれ以上巻き込みたくない」とか
「悪魔的にはエンテイスラ人がどうなろうと他人事」「世界より日々の生活や身近なものこそが大事」とか
長々とやりすぎたせいで、動かしにくくなったんだと思う

>>494
「漆原」が初号機とは限らないしね

>>497
まあ鈴乃は鈴乃で二十数年生きて最近やっとこれが愛だって知って暴走した感じだし
言われた真奥が興味ないとか困ったとかじゃなくて思考フリーズして気づいたら家を出てたあたり手応えはないわけじゃない気もしなくはない

イグノラがマリア様的なイメージなら、処女受胎なノリで試験管ベイビーはあり得るかもな

と思ったけど、サタナエルとイグノラでアダムとイヴのイメージの可能性もあるのかな
アラスラムス初登場時はでっかいリンゴだったし…
元ネタではセフィロトは生命の木でイヴの食べた知恵の木の実とは別物なんだけど
知恵の実を食べて知恵をつけた人間が生命の実まで食べて永遠の命を身につけたら神に等しい存在になって
唯一神の立場が危うくなるので楽園から追い出されたって話だし、モチーフになってそうではあるよね

>>503
なんか無駄に作者に設定提供してなくね?

503ぐらいのことはフツーに念頭においてると思うがなあ
それこそ文筆業をバカにしてないか

魔王様が老害化した前期主人公みたくなってるのがなぁ
ガキの頃は有能だったのに

507イラストに騙された名無しさん (アウアウクー MMe3-DbtA)2018/12/19(水) 11:40:18.84ID:w9fcOUkoM
母星を離れてから生まれたっての、月面都市が星系外縁に逃げてからってことかと思ってた

>>504
エデンの園の話は有名だからセフィロト持ってくるくらいなら作者も知ってるだろう
働くってテーマにも関連してるしね
エデンの園にいた頃は人は働かなくても良かったんだけど、禁を破って知恵の実食べて神に追い出されたせいで
パンを得るために苦しまなくてはならなくなったって話だ
だからキリスト教的に労働は神から与えられた罰だという
天界はニートだらけってのはエデンの園イメージかも

まあ、文筆業といっても色々だけど、この作者は割と作中で出てくるキーワード
とかはきちんと調べるタイプだと思う。セフィロト関連も有名な参考文献に目を通す
くらいやってるだろう

無駄に生真面目なので魔王たちの未来を考えた時悲しいことにならんよう逆算してちーちゃん無双の展開になった気がする
もっと無責任に軽くハッピーエンドにしちゃっていいものを

変な言い方になるが、無責任に軽くハッピーエンドを迎えるにはもっと気安く責任を引き受けられるキャラでないと難しいからねえ
恋愛感情わかんないけど告白されたなら試しに付き合ってみるか!とか、ライラは気に食わんけどエンテイスラには迷惑かけたし
お返しに神撃ち協力してやるか!みたいに責任を進んで負ったほうがむしろここまでがんじがらめになってなかった

困ってる奴や被害受けてる奴のためって理由なら小さい責任は無視したり後回しに出来るけど
家族に会いたいっていうアラスラムスへのプレゼントのためっていう超個人的な理由だから
他の義務を疎かに出来ず結果として全部残念なことになってる感じはあるな

普通の学生主人公とかなら、世界なんかより身近な大切な人を守るために戦うってのは一種の王道ではあるんだけど
「魔王」って立場でやろうとするから無理が出る
「魔王」ってのが部下は道具で使い捨てってタイプの悪の王ならそれでもいいんだけど
立派な王様ってキャラ付けにしちゃったから、 そうもいかない

魔王「神に好き放題されてるなんて面白くないだろ野郎どもー!」
部下たち「ウェーイ!」
なノリならともかくむしろマグドでバイトさせたりと
これから力づくで神討ちするのに力で解決とは真逆のこと教え込もうとしたりしてるしなー

エンテイスラに住まわせてもらおうとか降参前提みたいなもんだしな。

愛が分からないとか言ってるけど、最初にちーちゃん振る気だった時は分かってたような…
長期作品で作者の気持ちが変わる事はあるけどさ

>>516
どうだろう。あのときもわかってたかどうかはやや微妙な気が

魔王の告白にやっぱりな感あるからそれほど違和感はない
あの時点で今の展開を考えていたとは考えにくいけど

わかってたかは微妙だけど少なくとも今ほど恋愛ベタでヘタレでは無かった感じはする
あの頃の魔王なら鈴乃に告白されても思考フリーズせずに対応出来そう

あの頃は恋が分からない事すら分かってなかったから分からない事を認識できた分進歩してるのでは

まあ、魔王ってやっぱり魔族精神年齢的にはやっぱりまだガキなんだなあって思うわ
アルシエルとか仕事する時はよほど長っぽいし

>>520
それ

同じ目線での愛ってどう考えてもエミリアフラグでしょ

果たし愛、か

二人とも認めないだろうけど、天弥が言ってたように魔王と一番気が合うのは恵美なんだよね

周囲には歓迎されないけどな。

問題はあのセリフが魔王個体のものなのか魔族全体のものなのかなんじゃ

今の魔王と気が合っても互いに駄目になるだけな気がする

今のままだと恵美はダメ夫に尽くすダメ奥さんになってしまう

優秀な人間がダメなパートナーを得てダメになるよりは
ダメ同士でくっついた方が損失は少ないんじゃないかなって…

真奥も恵美も身内以外の前ではしっかりしてるからあえてダメになれる相手とくっつくと丁度いいかもしれない

いきなり大勢湧いてきたな

連休で暇なんだろう

>>533
連休抜きにしても金・土のこの時間帯ってのはネットやる人多いらしいからなあ

こんなに読者がいたとは

魔王と恵美はそんなに気が合ってないと思うけどなあ…
性格的な相性は元来あんまりよくないっというか

物語的には、ここから恵美に傾く流れにするのかなとも思うけど
ただ、まだ恵美が素直になりきってない上にちーちゃんのキスの件
バレたら恵美としてはなおさら魔王に素直になるのむずいわけで…
あともう少し(?)らしいけど、どうやってたたむつもりなんだ

恵美が素直になってもちーちゃんのこと思うとどう考えても動けそうに
ないから、魔王の方が強引になるしかないけど、魔王にそれできるんかいな

こっから魔王と恵美くっつくんだったら、ちーちゃんがアシストする
以外の路線が思いつかん、ぶっちゃけ。最近ちーちゃんが魔王より
エンテイスラの皆へのこだわりが強いのもその展開に好都合だし
ちーちゃんは魔王に振られてもきっと強くやってけるし(その可能性も
考えてるだろうし)

まあ失恋なんて程度の差はあれ大抵の人間はさっさと乗り越えるしなあ

セフィラが解放されてイルオーンみたいな子供たちの世話をしながら彼らの力でダァトになるんじゃねえの?
その時に全蔵さんと融合することになってその勢いで半蔵と一緒になってしまうという恐ろしい展開。
そういえば出合ったときもいきなり心を支配されてたっけな。

>>538
現実にはそうだし、魔王さまの作風的にもずっと失恋引きずるなんてのは
似合わんよね。それはそれとして日常は流れていくみたいな話がひとつのテーマ
でもあると思うし

541イラストに騙された名無しさん (アウアウクー MMe1-LG4V)2018/12/23(日) 15:05:38.86ID:NzT7X7zzM
>>539
え…。流石にそんな恐ろしい展開はないと信じたい。ダアトの母だからダアトと融合するわけじゃないと思うんだか…

そんな150%蔵みたいな存在嫌だ

漆原はヤドリギとしてのポテンシャル高いらしいし、全蔵さんと半蔵さんが融合するような展開はあるかもしれんが流石にダァトの母とは融合しないだろうなぁ

融合とまでいかなくてもちーちゃんが全蔵か半蔵のヤドリギになるとか?
ヒロイン属性とヒロイン属性が両方そなわり別に最強にはならない
やめとこう

お前らが勝手に全蔵さんを特別な存在だと思っているだけで実は彼がイグノラたちの子の実体で漆原の方が人造セフィラというか妖精みたいなもんかもしれんぞ。

>>545
何もかもやる気ない態度の大元の動機としては割としっくりくるな

547イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 0545-Kal0)2018/12/25(火) 16:06:56.38ID:Bgq+FsB/0
全蔵さん定着しててワロタ
まあ短いし分かりやすいから良いけど

漆原に関しては作中でも作品としても設定詰め込まれすぎてバグってるよな
あいつ本当になにも言わないから今のところギリギリ保ってるけど
重要な実は知ってたことや思い出したことを喋り出したら色々破綻するから喋らせられないのかと思ってしまう

話の裏側まで全て知って(そうな)る黒幕のくせに、それは白くて綺麗な全蔵さんの方、みたいな

結局ニート天使じゃなく全能なチート天使だったってことか

もともと日本でも他が一応現実的な範疇で働いてるのに対して、スーパーハッカーとかいうチート技能見せてきてたし
ファンタジーの塊であるな

海の家で働いたり天使化ときは感動したし鈴乃とファイト一発して飛び出していったときは本当にシビれた。
よく考えたら他のキャラなら当たり前にできそうなことなんだがね。

全蔵さんもダァトの性質上引きこもり上級者だろうし、漆原も暴れたがるからニートしてた方が色々と平和的なんだろうな

>>548
黙ってても黙ってる(忘れてる)理由が必要になるからまた設定が増えるという
リアルにおいて天使的にも悪魔的にも超重要な名前なのとメインのセフィラと色が被ったのと元々の真奥の部下としての設定で玉突き事故がすごい
ロマンがあって好きだけど

序盤の天界に戻る為裏切るのが何をどうしようが無理あるだろな

多重人格説でも設定追加すれば桶

ビミョーにマイナーなとこから元ネタ選んでる魔王軍でメジャーな悪魔って漆原だけだし元々ご都合主義設定のツケ払い用なんでもボックスにする予定だったんじゃないの
だからこれからも活躍することなくやたらすごい設定だけが雪だるま式に増えていく

いや活躍はするだろ
俺は誘拐されるかなと思ってたがその方向は薄くなった気がする
何だかんだちーちゃんまた誘拐されるかな

本人が活躍するかは微妙なとこだな
名前は勇者側の仲間と手を組んでる理由付けがしやすいから堕天使、堕天使といえばルシフェルくらいのノリで決めたような気がする

最新巻でエメラダが一番好きになったわ
家族が殺された気持ちとかエミリアに対する気持ちとかが分かって

>>560
俺も一気にエメが好きになったわ
これまで出てきたどのキャラよりもそういう思考に至った理由が納得できるもんで

しかし漆原の言う通りで全然何もしてこない天界は不穏だよな
わざとこっちにくるの望んでるんじゃないか

そりゃ放っておけばこっちに来るんだからわざわざ自分から出向いて消耗する必要もない、
てか、たとえ下っ端天使でも悪魔や人間に殺せるのかな。
物語中で死んだ天使ってサタナエルくらいだっけ、本当に死んでるのかな。

サタナエルなら不老不死対策や妻対策してそうだし何らかの奇策で生きててもおかしくはないんじゃないか
まぁ生きてたら今までどこで何してたんだって話になるし収拾が付かなくなるから最期にルシフェルを守って父親として死んでた方が綺麗ではある

>>560
俺はかえって嫌いになったなぁ
自分の判断で家族や領民を見殺しにしたのは、まぎれもない事実なんだから、
二つに引き裂かれた自分だのなんだのってのは他人に言うべきじゃないだろって

最後の漆原はニート原とは別人?ニート原の中にいるだけ?よくわからん

567イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7545-v93B)2018/12/28(金) 13:18:41.31ID:av0nAa4O0
>>564
妻対策w
一家だんらんをテーマにしてるとこがあるから生きててノイ家も一家だんらんしそうな気がするけどな。

多分別人だと思う
全蔵さんは千穂の中にずっといたって意識があるようだし、その上で現れたって表現から肉体をようやく手に入れられたような感じ

>>565
まあこれまでやたら悪魔寄りの意見ばかりだったからな
揺り戻しが来てやっとエンテイスラ寄りの意見が出たと思えば普通のことかもしれん

エンテイスラsageが多すぎて理不尽っていう読者の声に反応して、急遽方針を変えたってだけのような気がする
きっちり今後のことを考えてそういう展開にしたのかは怪しい

>>568

じゃあ全蔵が漆原の身体使ってる時は我らがニート原さんの意識は何処に...
ニート原さんは身体乗っ取られてる事知ってるのかな

だからあれは人造ダァト量産シリーズ0号だと、、

全蔵が天界に帰りたいからってオルバの誘いに乗ったんだよ、悪いことやってたのは全部あいつなんだ

>>571
ごめん誤解させた
半蔵と全蔵は肉体からして別人だって言いたかった
肉体をGETしたっていうのは新しく生まれたっていう意味です
全蔵さんは連れてかれちゃったし大分会えないみたいだから半蔵と同じ肉体はないかなって

>>574

じゃあニート原は別にちゃんといるんだな!
安心安心

はっきりしないからやっぱり違うのかと迷ったが全蔵は指輪から顕現したって事でいいんかな

全知全蔵

全蔵さんがエンテ・イスラで分かたれたものを1つにするって言ってたけど、それってイェソド姉妹の事?それとも割れた月(天界と魔界)の事?
でも月もイェソドも連動してるらしいから同じ事なのかな

アニメで気になって1か月で全巻読んだけど途中からちーが出しゃばり過ぎて苦痛だったわ
原作者はちーのこと好きすぎるだろ

ちーちゃんに思い入れがあるっていうより真奥と恵美が動かしにくくなったんだと思う

わりとこの作者行き当たりばったりに書いてる上に引き延ばしたがってる節があるんだけど
真奥は天界やら古の大魔王やらの知識や、悪魔の王様としての深い考えがあるらしいって雰囲気を出しつつ
でも具体的なことは何も言わせられず心理描写も出せない
相手を決めたらハーレムできないから恋愛面でも半端な態度を取らせ続けることに

恵美は本当は勇者なんてやりたくなくてひっそりと田舎で農業がしたい
仲間たちもそれを支持してるため、エンテイスラ側の事件になかなか巻き込めない
農業が夢だからマグロナルドの仕事の関係でも話を進められない
素直じゃないから恋愛も進めにくい

ちーちゃんはただの女子高生で本人には特に隠し事はないし、行動の動機も真奥への恋心と仲間の絆だけなのでシンプル
アニメではかなり人気もあったんでサービスも兼ねて非常に動かしやすいキャラになったんだろう

真面目過ぎるのかリアルに考えたらあれこれしないといけないよねってのに忠実過ぎるんだよな
エンテイスラ編終わった後はまさかこんなに準備編が長くなるとは作者も予想しなかっただろう

今更検疫的な描写入れてたけどいやそこはむしろスルーか実はこう言う魔法使ってて万全でした!とかにしとくべきだろうって感じだったな
誤魔化し方が下手
不器用なのはよく分かるしプラスでもあるんだろうけど単純にマイナスな局面があるんだからサラッとできるように成長すべき

>>581
エンテイスラ編の時点では先の展開も過去の設定も全然考えてなかったんじゃないか
だから準備編なんて意識もない
3巻もかかったエンテイスラ編で、エンテイスラ編の事件の詳細すらほとんど書かなかったからね
天使たちがあの一件で何を狙ってたのかも、あそこで出番終了のオルバの事情でさえエンテイスラ編内では説明しなかった
中盤で天袮が何か重要なことをちーちゃんに説明するぞとなったのにその説明はずっと読者には明かされず
意味深なことを言わせて読者の気を引いてるだけで、この作者設定考えてないなと確信してしまった話だった

たしかに引き延ばし感はすごいな。過去編みたいなの多すぎるし
ボスを倒すのにあれとこれとこれが必要とかRPGかよって
そしてちーは引き延ばし要因だと

魔王を悪者にしないためにエンテイスラやライラを必要以上に悪者にし、
その結果恵美は本当は勇者なんてやりたくないのに責任押し付けられたというキャラになった
それゆえに恵美がエンテイスラ編以降に大事な話には中々絡まない、絡ませられない存在になってしまったという流れを考えると
ちーちゃん好きすぎて今の展開になったというより、魔王を大事にし過ぎたために今の展開になったという方が近いと思うわ

エンテイスラ編まではまだ魔王のバランス取れてたと思うんだけどなー
真面目だけど思いっきり間違えて、王として過去の罪とこれからの責務に向き合うと言ったり
そこからここまでグダグダになるとは思わなんだ

>>585
真奥と恵美の関係を近付けるために恵美を豆腐メンタルにしすぎたのもあると思う
真奥が恵美を助けるシチュにしたかったのはわかるんだけど
おかげで恵美が自分で道を切り開いていくような主人公性を失った

父の死んだあとは実質保護者だったオルバに父の麦を人質に虐められたりと
傷ついたり挫けたりする気持ちはわかるんだけどその期間長過ぎねえ?にはなるな

恵美は恨みを持ちながらもどう克服して主人公とくっついていくのか見どころだったのに
父親は死んでなくて畑は復活してて子供ができるわで全く弊害がないじゃん
ただ素直になれないだけの凡ヒロインに成り下がったのは残念過ぎるし、
アフターストーリーでもないのに子供が一番大事なヒロインとか需要あるのかな
個人的には恋愛方面ではちーエンドになると確信してる

>>588
冷蔵庫と電子レンジを持って帰りたくなるほど現代日本に毒されてしまえば心が弱くなると思うの

異世界に胃袋を捕まれたヒロイン、恵美か

父の畑継ぎたいだろうに
エンテイスラに帰れそうにないな

単に家族と農業をしたいだけなら幡ヶ谷に拘らなければやりようがあるんだけどね

アパートの庭で家庭菜園やればよろしい

ちーちゃんが使いやすいというのは確かにあるだろうけどちーちゃんが作者のお気に入りなのも確かだと思うわ
大きなネタから細かいネタまで含めて各巻につき一、二回は「流石ちーちゃん!」「ちーちゃんのおかげで助かったぜ!」みたいなネタが出てくるよね
出るたび「またか・・・」という気分になる

鈴乃の家庭菜園の危機w
恵美は魔王と縁切れるなら、日本の農家の嫁にいくのかね

>>595
お気に入りかはわからんが、今巻のあとがきとかあれは明らかに
恵美と魔王の同居の話だし、本来はそっちの方の話描きたいんじゃ…
って邪推してる。でも、ちーちゃんが人気であるとか、魔王や恵美を
動かしにくいとか色々な要素が絡まった末に、ちーちゃん大活躍な
話になった気がする

あと、そもそも応募作の辞典でちーちゃんはモブだったらしいわけで
少なくとも最初からそこまで思い入れがあったとは思えんのよね…
長期作品だから、途中からお気に入りになったのかもしれんが
8巻くらいまではあくまで守られる側だけどけなげに精一杯頑張るヒロイン
だったから、お気に入りだったから説はちょっと疑わしい

ここまでくればちーが報われないなんてありえないし
途中でラストの方針転換したとしか思えない
アニメなんて半分モブ顔じゃん

>>593
それこそ長野での話がいきてくる、、あれもちーか

アニメはEDがちーちゃんオンリーだったし、ちーちゃん推しだったと思うぞ
そして実際にかなり人気があった
でも原作ちーちゃんとアニメちーちゃんってけっこう別物

ちーちゃん推しは作者よりか人気を鑑みた編集とかの意向かもな
最近出た抱き枕もちーちゃんだけどあれキャラを作者が指定するワケじゃないだろうし

最初から千穂が主人公で異世界からやってきた魔王とラブコメする物語にしておけばよかったんだ

ちーちゃん人気っていうより、声優の人気だろ?
アニメ終了した途端ちーキャラスレ落ちたし

アニメのちーはかわいかったよ
悪魔と人間を共存させるとか出しゃばり始めたあたりからん?ってなってきた

地下街サ店で恵美に食ってかかった時点でもうないわ

原作絵は同じぐらい可愛いって感じだったけど
アニメのエミリアは不細工で千穂はめっちゃ気合い入れて可愛く描いてあったからこりゃ人気出るわって思った

>>604
薄い本たくさん出てたみたいだし人気はあったろう
同時期にやってたアニメで1番人気だったのが進撃の巨人でそういうのに向いた作品じゃないから
ちーちゃんが注目集めたってのもありそうだけども

ちーちゃんアニメ範囲の巻き込まれキャラだけど心まで弱々しいわけではなくて麻奥の格好いい姿に胸キュンしちゃうあたりまでは好きだよ
鈴乃のちーちゃん教あたりから怪しかったけど今だとちーちゃん引き立てるために麻奥とかがヘタレてるように見えてちょっと…

アニメのちーちゃんは良い子なんだけどわりとポンコツで、原作みたいな優等生さは薄かった
恋に積極的で早い段階できっちり告白してくる肉食さも普通の女子高生っぽくて良いと言われてた
それが原作だとどんどん完璧超人聖女さまになっていったから扱い間違えてると思う

この本最近売れてるの?
次巻もちー様ならやめる

最近の芦屋の影の薄さって…

>>610
完璧超人はともかく聖女さまではないでしょ
ちーちゃんにとってはエンテ組といつまでも一緒に…てのと魔王への想いが原動力
であって、エンテのあれこれでの活躍は手段でしかない。そもそも、ちーちゃん
エンテイスラの人々そのものに関しては割と冷めた目で見てるし

その辺、最近の巻読むとちゃんとわかると思うんだけど自分のエゴ(望み)
のためにめっちゃ頑張ってるのが最近のちーちゃんなわけで、聖女様的見方は
ずれてる

それが好きかどうか異論はあるにせよ

>>613
>>614
周りが「さすがはちーちゃん!」「ちーちゃんのおかげ」って反応をしまくる展開が長らく続いたからね

好きだから活躍させるってんならちーちゃんよりもうどんさんが大活躍してるよね多分
まあその発露が一時期のうどんさんのネタキャラムーブ連発だったのかもしれんが

千穂殿はあくまでも自分の望みのためだけに邁進していて
それが真奥達の足りてなかったところを埋めてメンタルケアも担えていただけなんだよね

>>616
まあそれは確かに
現状はご覧の有様だよ!だもんなあ

>>613>>614
でも作中でそのエゴイストぶりが他のキャラから批判されたり軽蔑されたりは絶対にないからなあ
勝手に真奧達の秘密をばらしてマクドクルーを強引に巻き込んだのは言い訳できない程の屑行為なのに
「エゴで動いてるから聖女じゃない」「色々工作したり助けがあった上でだからチートじゃない」とか言うけど作中での扱いは十分聖女だし十分チートだと思うわ

前にもあったがチート云々は使う人間によってまるで意味違うっぽいので多分争ってる連中は永遠にわかりあえなさそう

というかまさしく以前にレスバしてた人が来ただけでは
聖女はともかくチートか否かなんて今は誰も問題にしてなかったし

そもそも、今巻のちーちゃんの手法ってのは色々計算した上での「政治的」な
やり方であって(そのやり方が現実世界のそれと比較して利口どうかというのは
おいとく)そういうちーちゃんの作中での扱いが聖女ってのは、もう物語が
読めてないレベルだろ

はたらく魔王さま!はアニメ版の異世界の魔王がマックでバイトして日本で生活感丸出しの暮らししてる!ってギャップが楽しかったな
ちーちゃんはあちらの世界とは関われない、いつか別れの時が来るかもと匂わせるアニメのEDのような立ち位置なのも哀愁漂っていてこれもまたコメディとのギャップがあって良かった

>>623
よかれあしかれその「ギャップ」を最大限生かした勢いだけで突き進んだ作品だからな。
だから勇者らしからぬ勇者やひたすら真面目なボケ役の聖職者、貧乏性な智将、ニートになった堕天使、みんないい。
その枠組みを外れた時点でオワタんだよな。ギャップはギャップでも豆腐メンタルが空振ったあたりからかな。

内容よりも読者が真奧たちをみて自己投影できたのが大きいんじゃないか

フリーターで貧乏生活してるけど魔力さえ調達すれば魔王、普段でもさわやか青年にみえて腹に一物描写もあり魔力で力押しするだけではなさそうな雰囲気、
造形はいいけど敵意を向けながらも今の真奧を理解し時には共闘する勇者に付きまとわれる生活のアクセント、
自分を好いてくれる可愛い女子高生や隣に住む美人のおばちゃん(実は凄腕の暗殺者)の手料理を、
同居する同姓の仲間(部下)と楽しくわいわいしながらいただくって、くたびれる前の男の夢が文庫になってるじゃないの

今は単に読者が年取ってストライクゾーンが変わったんじゃないかなーと、暇だから漫画版の1巻から読んでて思った(ラノベ読破するほどの精力は自分にはもう…)

いやそう言うなろう要素が薄まってと言うか宿題を片付けるための話に延々なってるのがまずいんだと思うよ
本来このパートはラノベ的には長々とやるもんじゃない

というかアラスラムス登場で血の繋がらない子供に振り回されるパパ要素入った時から>>625の言う男の夢なんてなくなってるような
エンテイスラ編以降のグダグダ感はそういうのとは更に違う種類のモノだと思う

コミック7巻まで読んでこんなに早々と路線変更してたっけと思ったら>>627に突っ込まれてるし

>>625
ボロアパートに男3人同居でバイトで男養ってるって時点で男の夢度は低めじゃないか?
よそのラノベみたいに、親が海外出張中で押しかけてきたヒロインと同居してる学生主人公とかの方が良くない?

>>629
その分タイプの違うのが3人も押しかけてくるし学生気分の抜けなかった頃の男友達との付き合いとか懐かしくない?

あー養うのは除いて部屋に溜まってた雰囲気みたいなのが

暮らすとなると違うんじゃないかな…1人は勝手に使い込みしてくれるニートだし
あと序盤はちーちゃん以外恋愛っけ薄めで、むしろ問題のエンテイスラ編からハーレム度が上がってる

そういう懐かしさが魅力につながるなら読者が年取ろうが同じだから
>>625で言ってる「読者が年取ってストライクゾーンが変わった」ってのは当てはまらんのでは

芦屋も常に魔王様呼びの忠臣キャラで、友達って感じではないしなあ

芦屋も漆も女キャラだったら人気がバラけて千穂一強にはならんかったな

どうせ最後は千穂の夢オチで

637 【大凶】 (ガラプー KK99-uGHF)2019/01/02(水) 00:20:54.66ID:GpvQF2sTK
それでは運試しで

大吉とか中吉なら夢オチ、それ以下(…以外も)や大凶とかなら現実で

>>635
それ今のヘタレっぷり見るに本当に逃げ場がなくなるというか四面楚歌になるな
世話してくれる母親と子供の頃からの腐れ縁は同性なのが気楽なんだろう

過去編で漆原を一番最初に仲間になってくれた悪友枠にしたのは確実に失敗だよな
個人的に漆原好きだから嫌いじゃないけど物語の構成的にさ……

その辺は大分最近だし意外と考えてある気がする
ただ天界に帰りたくて結託は相当アクロバットな理由づけがないと苦しい
記憶喪失で押し切るんかな

個人的に5巻でちゃんと設定決めたっぽいなと思ってる
だからそれ以降の情報は矛盾なく繋がるんじゃないかなと

天界に帰りたい=天界に殴り込みかけたくなった
とか?

0-2巻でもルシフェルの裏切りについて掘り下げてたけど
世界征服諦めて逃げ回って生ぬるい生活に落ち着いちゃったように見える魔王に腹立ててて
そんな真奥を叩き潰してすっきりすること自体が漆原的にメインの目的で、
天界への口利きはオルバが勝手に言ったことで漆原的にわりとどうでもよかったんだけど
オルバに自分の気持ちを説明する気もないんで放置したって感じかも

>>641
6巻だかでサリエルにペラペラ説明させた天界の事情を記憶操作とかいう強引な設定でなかったことにしたのに?

何だかんだ設定決めてからもちょこちょこ修正してると思う
ダァトの母は動かしてない気がするがその分引っ張る必要があってはぐらかして全然語らない印象

ダァトの母はほとんど設定決めないまま話進めてたんじゃないかと思う
元ネタのセフィロト的にダァトが完成してハッピーエンドって構想はあったんだろうけど
その詳細は考えてなかったと

真面目ではあるんだけど、細部の設定作りこむのは不得意な作家って気がする
初期のころの勢いとか、生活感感じさせる描写とかは経験に基づいているっぽく
そういうのはうまいんだろうけどね

>>644
ああ天界の事情というかそれ説明してるサリエルが第二世代認識ってのは矛盾してるな
下っ端天使は人間を召し上げてる
災厄を界に世代が異なり第一世代が何か隠してる
ルシフェルの存在はよく分からんあたりの説明内容自体はセーフだと思う
キャラ設定の詰めはまだって感じか

「堕天の邪眼光」というのは結局聖法気を無効にする以外にどんなことが出来てどんな結果を引き起こす能力だったんだろう。

別に漆原が天界に帰ろうとしたのは行くとこないからって4巻で言ってたそれでいいんじゃね

電子版半額だな買おうかと思ってレビュー見たら引き伸ばしで叩かれてた

トットとエンテの魔王城を打ち上げて天界で自爆させて
その後に笹塚→エンテに魔王アパート城が翔んでいっても
許せそうな気になってきた
パワーアップした倍蔵さんならやってくれる

同居しても魔王がなんかすることはないかもしれんけど
勇者様は未知数だと思うんだがな

>>652
それでいいような気になってきた。
消えたヴィラローザの跡にはミキティの力で一瞬できれいなアパートが建ち、メンバーが全員いなくなって
近所の誰も疑問に思わぬまま記憶を消されたカワッチたち脇役が普通に住んでたり。

655イラストに騙された名無しさん (ササクッテロラ Spc5-iyv7)2019/01/06(日) 16:03:11.36ID:KI+04QMIp
>>579
1ヶ月で全巻wウソつけw

熱中すればド楽勝だろ
どんだけ活字に弱いのw

657イラストに騙された名無しさん (ササクッテロラ Spc5-iyv7)2019/01/06(日) 16:06:46.26ID:KI+04QMIp
>>611
とっととやめればいいのに

658イラストに騙された名無しさん (ササクッテロラ Spc5-iyv7)2019/01/06(日) 16:14:21.84ID:KI+04QMIp
>>656
1ヶ月ラノベに熱中w
すげーな、おいw

敗北宣言乙

やっべ俺のKindleほとんどラノベだ
初めてから一年強で300冊以上買ってる

661イラストに騙された名無しさん (ササクッテロラ Spc5-iyv7)2019/01/06(日) 17:23:44.84ID:KI+04QMIp
>>659
いや、勝ち負けで言ったら年の瀬にラノベに熱中してる方が

余計なお世話だし、ムキになることでもないな。
構って欲しいなら相手してやってもいいけど。

663イラストに騙された名無しさん (ササクッテロラ Spc5-iyv7)2019/01/06(日) 17:54:42.12ID:KI+04QMIp
>>662
え、まさかの

664イラストに騙された名無しさん (ササクッテロラ Spc5-iyv7)2019/01/06(日) 17:56:07.24ID:KI+04QMIp
>>662
ご本人?
じゃないんなら、突っかかってきたのはそちらなのだけれども

>>611
推定累計某サイトでよければ
16巻56996
17巻41535
18巻33372
19巻25866
20巻18935→集計期間が短いのでもう少し伸びるはず
16-17の減が一番大きい。刊行一年の間が空いたので、飽きられた可能性あり
一番売上多いのは12巻88104
この本最近売れてるかと言うと、前ほど売れてない。
数字打ち間違ってたらすまんな

>>665

この世界に2万人足らずしかいない仲間なんだ、みんな仲よくしような

>>665
落ち目やな急に半額になるからおかしいと思った

落ち目なのは確かだけど年末年始に半額キャンペーンってのは電子書籍では定番で珍しくないよ
なんなら90%オフ(ポイント還元)みたいなのもある

まあ17巻くらいで落ちるのはよく分かるよ
話一気に進むのか!みたいな引きやっといてあの路線だからな

エンテイスラ編終了あたりまでが一番売れてるあたり
その後のグダグダうんぬんはこのスレだけの評価ってわけでもないのかな
単にアニメ効果が切れただけかもしれないが

さすがに天界攻め込む準備に
こんなに巻数かかるとは思わなかった

いや4つだか5つだかの秘宝云々やり出した時点で覚悟したんだがそしたらここまでにケリつける!発言があって畳に来たかと思ったのにスカされた

エンテイスラ編終了の時点でこれ行き当たりばったりに書いててちゃんと設定や構成考えてないし、引き伸ばしの気配もあるなと思ったわ
わざわざ新展開でエンテイスラにまで行ったのに今までの謎の回答はしないで新しい謎が増えるばかり
緊迫した状況にしときながら日常描写ねじ込んできて話のテンポは悪いし
ボスである天使やオルバの事情にもエンテイスラ編中ではろくに触れず決戦も投げやりな展開だったからね
全ての伏線をフルオープンにする必要はないけどちゃんと考えてあるなら段階踏んで小出しに進めていくものだ

当時それを書き込んだらボロクソ叩かれてアンチ扱いされたから「それ見たことか」と言いたい気持ちがある
もう当時の人は飽きて大半いなさそうだけど

674イラストに騙された名無しさん (ササクッテロラ Spc5-iyv7)2019/01/07(月) 12:34:49.61ID:NxetSnmxp
なんか的外れに勝ち誇っている人がいて楽しい

当時はここにおらんかったから知らんけど
当時それを書いたら叩かれて〜って恨み節書いてるのは何度か見たことあって
そんなしつこい性格だからどうせネチネチ書いて叩かれたんじゃねって思ってる

676イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 1325-mHCk)2019/01/07(月) 14:55:42.20ID:Lu7yzG9g0
刊行ペースも問題な気がするな
ここ2巻は早かったけど、前にしばらく空いた時に忘れてるライトな層多いと思う
定期的に新刊出して店頭の目立つとこを常にキープするのも宣伝みたいなもんだからなぁ
一昨年くらいは存在すら忘れてた記憶が

677イラストに騙された名無しさん (ササクッテロラ Spc5-iyv7)2019/01/07(月) 15:00:05.99ID:bpLlNMZyp
それも、相手は優しく諭すように言ってるのに「叩かれたー、叩かれたー」って言ってた感じがして可愛い

>>676
刊行ペース自体もそうなんだけど、短編集とか過去話の0巻系とかハイスクールとか挟んできて
本編の続きが出るのが遅かったんだよ
そういうやり方してたのも引き伸ばし目的や、設定や話を考えるまでの時間稼ぎ目的じゃないかと思ってたけど

売れてるのが魔王さましかないもんな
魔王さま終わらせたら作家余命短そう

>>678
そうだなぁ
wiki見てきたけど、0-II挟んでるから本編は1年近く空いてるな
その次が更に7ヶ月で次が8ヶ月
本編ペースで見るとずっと3〜4ヶ月ペースで安定してたのに、いくらなんでも寄り道しすぎだな
ディエゴが売れててこっちのモチベ下がってるとかなのかな

ピークで10万部くらいは売れてたか?
アニメ化やその他諸々である程度金掴んだからモチベ落ちちゃったのかもしれんな
ツイッター見るとソシャゲとかは精力的にやってるみたいだし、忙しくて執筆出来ないとかではなさそう
いや別にそれが悪いわけじゃないんだけど、作品ファンとしてはやっぱり悲しいな

>>680
ディエゴが売れてるならセガレじゃなくてディエゴを続刊するんじゃない?

なんつーか、魔王さまはここまできたら最後までつきあいたいが、
新作はヒットしても後々魔王さまみたいになると思うと手が出ない的な

684イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 13d6-iyv7)2019/01/08(火) 18:51:00.16ID:1yZDlNBV0
>>683
無理して付き合わなくていいのに
誰にも望まれてないんだよ?

これは無理しなかった約69000人が正しいと思う

クオリティ高いしコミカライズしか読んでないっていう人が一番楽しそう

アニメ観ただけの人が大勝利

前スレに書いたかもだけど最近ネトフリでアニメ見て小説を0〜10巻メルカリで買った
アニメ化された部分はだいたい読んだ

私は女だけどこのスレの人はほとんど男でしょ?
子育て話って男が読んでも楽しいものなの?

子育てパートなんて滅多にないからな
一番最初の芦屋が千穂に感服するところは面白かったけど

>>689
子育てに携わったことがないから想像するしかない分野なので
個人的には興味を持って読んでた
子育てがメインだとさすがにきついけどやっていることは良い意味での
疑似家族の日常風景なんで十分許容範囲だと思っている

まあそもそもこちらも普通の人間の子供ではないって分かっているから
神の子みたいな存在にしてはオムツもしないといけないし夜泣きもするのか
手が掛かって大変だなぐらいな感じ

子育ての本当に大変なとこは都合上省かれてるので
まあ普通に読める範囲だよな。現実の子育ての大変さをそのまま
反映したらフィクションとしてはちっとも面白くなさそう

厳しい言い方をするなら大変そうな部分を書いたのは3巻だけであとはひたすら可愛い部分しか描いてないしねえ
木崎さんが世間がどう見るか考えろっていう説教した部分も、魔王と恵美というクソ若いカップル(外見は)が
髪の色の違う赤ちゃん連れてても誰も白い目を向けたりしなくなってるし、あくまで苦労話は最初だけに留めてる感じ

694イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Spc5-sxLP)2019/01/09(水) 08:08:31.37ID:pGc6Jf+wp
>>689
本編が終了した後、アラスラムスが小学校に上がったり受験や就職、結婚するところまでをイフ話でいいから読みたいくらい好き

それは俺も読みたい
思春期のアラス−ラムスなんか面白そう

アラスラムス「おい親父!私の下着を一緒に洗うなって言ってんだろ!何度言わせる気だよ!後今夜は合コンあるから飯いらねえから!」

感化されて千穂っぽくなっていませんように

魔王大元帥か…

>>697
セフィラ連中の地が出てくるくらいならちーちゃん似になる方がよっぽどマシな気がする
…というか真奥に似ても恵美に似てもあんまいい未来にはならない気がするな…

でも魔王に似そうな気がする
アバウトであまり上品ではない感じ

てか、成長したらアシエスに一番似るんじゃないか?

702イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Spc5-sxLP)2019/01/09(水) 12:12:18.68ID:pGc6Jf+wp
>>696
何があったんだw

スタスタ歩いて喋りまくるのを赤ん坊と表現してある(普通はそういうのは幼児とか子供と言う)のだけが今まで引っ掛かっていたんだが
ようやく「もう赤ん坊ではない」が出てきて安堵した
…と思ったらまた戻った。
可愛いからいいけどさ。

アニメ以降ここ見てなかったから散々既出だったらすまん。

千穂が母親になったらバリバリの仕事人
家庭顧みず
恵美は子煩悩で子供が一番
豆腐メンタルなので旦那は常に気を遣う
鈴乃は基本的性能はあるのだが同時にドジっ子属性も持ち合わせているので子供からの信頼度は高い

ちーちゃんに家庭顧みない要素って何かあったっけか
あとうどんさんって多分一生独り身な気がする

>>696
お母さんは一体どこへ行ったんだ…

>>705
いつもの他sageうどんageの人でしょ
構うだけ無駄

>>696
まぁ恵美の真奥・芦屋・漆原への厳しい対応を見ながら育ってるし知識蓄えてそう
恵美だけに限らんけど、やっぱ全体的に女性陣がオラつきすぎだからなぁ
男性陣が弱すぎるからどっちが悪いとも言えんのだけど

母親が父親の悪口いうタイプだと子供は平気で父親を軽んじるようになるからねえ
昔ならともかく今の恵美がそういうタイプには思えんけどさ

漆原は働かないと理解できるほど聡明なアラス・ラムスなら恵美の言葉の裏くらいは普通に読んでいそう

恵美は自分がライラに何もしてもらえなかった分アラスラムスに尽くしそうだし父親の存在が重要だって分かってるから真奥も軽んじないと思う
逆に今は問題山積みだからかまってあげられないけど平和になったら両親共に過保護の方が問題な気がする

地球のセフィラを見るにセフィロトが完成したら一気に成長して巣立ちそうな気もする

イルオーン以外のその他大勢セフィラの扱いが

普通にアシエス×2になりそう

715イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7a25-kZrb)2019/01/10(木) 00:43:49.68ID:2+VtWPeI0
そういや、最近のイルオーンいくらなんでも空気すぎるな
アルシエルを宿木にするくらいのイベントはあってもいいのにそれはそれで引き伸ばし批判出るか

716イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/10(木) 05:49:24.78ID:yM51uCMI0
ちょっぴり成長してる間のアラスラムスとぱぱままとの絡み、もっと詳しく見たかった
その間は、精神的にも相応に成長してるのかな

717イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7abc-JK55)2019/01/10(木) 09:39:40.44ID:/s6YTCms0
いい加減畳んで欲しい
本編畳んでから番外編を幾らでも出せそうな作品だし

読むの止めればいいだけだろ

日常短編とかは今でも面白いと思うんだよね
本編だとシリアスファンタジー話を中途半端な状態でズルズル引っ張ってるもんだから、日常描写の方にも悪影響が出てる

逆にファンタジー話の方もファンタジー特化だった0巻は読みやすくはあった
芦屋と漆原との出会い編とか四天王が揃う編とかテーマが決まってたからスムーズに話が進んでストレスがなかったんだろう

完結まで引っ張るにしてもファンタジー編をひと段落つけて日常編やって
またファンタジー編にするみたいなメリハリつけて話を進めればいいのに

俺も個人的には日本の日常編の方が好きだな
というか、エンテイスラの政治話が面白くない
未だに統一蒼帝とか何で大物扱いされてるのかわからんレベルでキャラが見えてこないしなぁ
エンテイスラ編はもっとわかりやすいファンタジーバトルで、日本の日常生活は世界を滅ぼせるレベルの勇者と真奥が真面目に働いてサクセスするようなのが求めてるもんかな
人それぞれだろうけど

日本での生活が「男おいどん」みたいな世界観だったら嫌だな。
働いても働いても漆原が無駄遣いして、真奥が泣きながらラーメン喰って、それを芦屋が無駄遣いだと詰るの。

なんかそれでもいいような気がしてきた。エンテイスラいらん。

やっぱり初期の「あくどい魔王がが日本で善良にバイトしている」っていうギャップが好きだなあ俺は
今の善人ヘタレ扱いの魔王じゃ善良にバイトしててもギャップから生まれ出る面白さがあんまない
あと恋愛パートや家族ネタもいまいち面白いと思えたことがないんで、過去編でいいから
覇気を感じる頃の真奥がひとりでバイトしてる話を描いてくれないかなと思ってる

キャンペーン最終日にフライヤー壊れて魔力使うか悩むのってアニメオリジナルだっけ
ああいうのホント好き

724イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/10(木) 19:20:14.15ID:yM51uCMI0
>>722
キミ、もう読まない方がいいよ?

>>723
とか七夕の笹に魔力が反応してお客さん呼んじゃうとか、あれくらいの魔王要素がちょうどいい感じだったんだよね

まあそれもあるが基本なんだかんだ魔王は大した奴なんだなと言う感じが重要
無能モード長すぎてつらい

ファンタジーでも天使や悪魔の話は日本でのギャップが面白いから続けて欲しい
エンテイスラの政争は主要人物が日本で暮らしてないし微妙にサブキャラだからあまり興味を持てない

>>722-723
いいよねそういうの
魔王のキャラと真奥のキャラとのミスマッチが上手いことでてた

>>722-723
その後店長に呼び出されて(まさか魔力使おうとしたのがバレた?)と青ざめるのが好き
1話冒頭の魔王とのギャップが面白すぎる

正義の味方と悪の組織の違いのコピペってあるじゃん
悪の組織は大きな夢に向かって努力を怠らなくてよく笑うとかってやつ
その性質を日本でそのまま適用したらなんか好青年になったってくらいの方が面白くはあった

漆原が引っかかった悪質業者に手も足も出せず悔しがってるのも。

>>729
俺もそれ好きだわ、世界征服の手前までいった奴がそこ怖がるんかい!ってめっちゃ笑ったw

そう考えると、「逆なろう感」が良かったのかもな
ポンコツが異世界で無双するんじゃなくて、有能は現代地球に来ても有能みたいな

女子高生に感服する悪魔大元帥とか町内会のボランティア活動で信頼を得てる魔王ってのは何とも言えない面白さがあるわ
サリエルが人間社会に上手く馴染んでる様子とかも描いて欲しい

ファンタジー全開なやつらが日本で所帯染みたリアリティある生活してるとこが良かったんだから
エンテイスラはゲーム的おとぎ話的な世界にしとけばわかりやすかったのにな
そしたら悪の魔王のままでもそんな重くはならなかった
最初の頃は勇者に迷惑かけるのは魔王の仕事だとかメタっぽいこと言ってたからそういうノリもあったろうに

イグノラたちがエンテイスラじゃなくて地球に迷惑かけるのをみんなで守る感じならちょっと変わってたかもしれないな
エンテイスラの連中に感情移入出来ないからあっちがどうなろうとどうでもいいっていう

それはあるな
エンテイスラに感情移入できるようにしてもまた魔王陣営に感情移入しにくくなる問題が出ちゃうんだけど
なろう系なら実は人間サイドの上層部と天使極悪で片付けられて楽だったんだが
勇者は騙されてた感じで

この作品が無駄にややこしい方向に話広げただけじゃね?

今の設定でも恵美にやる気があればまだ良かったんだけどね
エンテイスラの政治関連は人間側の事情なんだから、人間側代表の勇者が新たな関係を築くために奔走するってのならまだ興味はもてた
実際にはメイン6人の中でまともに介入する立場なのは鈴乃だけで、その鈴乃も心はすっかり魔王軍側で
めんどくさいことを渋々やってるって雰囲気だから、読んでるこっちもめんどくさく感じる

そういえば最近の刊で笑えた場面がどれだけあったことやら

>>736
ただどうでもいいわって態度を魔王たちまでもが取り始めてからが長い袋小路の始まりでもあった気がするんだよな…
イヤだ知るか日常が大事だってやるよりは俺が征服する予定の星で何やりやがる!ってな感じに
ガツガツいってくれたほうがヘタレ感も閉塞感も生まれなかったかもしれん
結果論だけどね

>>735
政治やら人間の闇やらをそんな大まじめに書かず、オルバをB級映画の悪役かよって嘲ったくらいのノリで
お気楽に解決していくスタイルの方があってたのかもね

>>741
かたや恵美達にとっては大事な生まれ故郷、かたや魔王にとっては侵略しかけるくらいに重要な場所
(まあ狙いは人々の恐怖にしてもだ)なのに、エンテイスラが軽んじられる流れになったのは確かに結構致命的だったのかもしれん
主人公達がどうでもいいって思ってるものに読んでる側が思い入れ持つのは難しそうだし

それもあるよな
魔王は王なんだから対外的な行動について直接関係ないとか投げっぱな判断自体が許されない
実際関係なくないし、、、

冗談抜きでアルシエルに魔王の座譲って神討ち切り込み隊長だけやらせた方がいい気が
ぶっちゃけ、ここ何巻か魔族の長ポジやってるの殆どアルシエルだし

世界を救うなんてのは偽善的で現実が見えてない世迷い言で、身内や日常を大切にするのこそが正しいってのは
わりと他の作品でも見かける論調ではあるんだけどそういうのが合うのは巻き込まれ型の学生主人公とかなんだよな

746イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7a25-kZrb)2019/01/10(木) 21:43:12.19ID:2+VtWPeI0
全て解決した後にアラス・ラムスやアシエス、イルオーンがエンテイスラのミキティ的な存在になるってのもいまいちピンと来ないんだよな
まったくあの世界に思い入れないだろうと

747イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/11(金) 00:22:04.76ID:pGOp59rW0
>>739
つか、キミが面倒くさい

>>746
思い入れの問題じゃなくてそれがセフィラの子としての生態であり仕事なんじゃない?
天使の母星でのしくじり方やミキティたちのうさんくささを考えると
関わらずにいてくれるならエンテイスラ人にとってはそれにこしたことがない気はするけど、
聖法気の枯渇問題もあってそういうわけにはいかないみたいだからしかたないんじゃないかな…

749イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/11(金) 08:05:48.95ID:fW82fnElp
>>748
聖法気や魔力が枯渇してもゲートを開く方法を、なんとか開示してほしいところ
すぐに行き来が出来なくなるわけではないんだろうけど

羽ペンあればいけるんじゃないのかな

751イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/11(金) 10:22:01.75ID:fW82fnElp
>>750
詳しくわからないんだけど、聖法気由来でなければいいんだけど

日本で使えてるんなら、セフィロト完成後のエンテイスラでも使えるんじゃん?

753イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7a25-kZrb)2019/01/11(金) 10:57:02.15ID:WPvSi9Xk0
羽ペンもエンテイスラの天使由来のもんだからダメかもしんない的なことは最後の方で言ってたし怪しいな
ミキティ達みたいなセフィラパワーに頼る感じになるんだろうけど

754イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/11(金) 12:20:43.88ID:fW82fnElp
>>753
そういえば、大家さんはエンテイスラに現れたことがあったような気がする

使えたとしても事が終わったら使わせないって方向になる方が納得できるかな
2つの星を安全に一時間足らずで移動できる技術なんて地球からもエンテイスラからも現在の科学レベルで到達できる代物じゃないし
もし一般人にもバレたら(狭い範囲ではすでにバレてるが)真っ当な文明発展の妨げになるってんでセフィラからしたら秘匿したいくらいじゃないの
今はエンテイスラの存亡に関わる事態だからしかたないとしても、それが解決したあとに旅行感覚で使わせてくれるとはとても思えん

通勤時間程度で行けるように設定したのは、解決後も通勤感覚でエンテイスラに通う展開にするためだと思ってるわ
前から言われてるマグロナルドエンテイスラ支店的なエンディング

支店長オチはありそうだよな
わざわざ一度正社員落ちさせてる辺り

そもそもセフィラ自体が自分勝手で利己的な生き物?みたいな部分は多々あるわけだし問題ないんじゃないか
地球守るだけとか言いながらミキティはエンテイスラ介入してたしな
アシエスなんかが特に顕著だけど、世界がどうなろうが知ったこっちゃない的な
バレたら記憶操作すれがいいやくらいのノリで普通に会いに来そうではある
二世くらいからは天祢みたいに社会に溶け込むんだろうけど、役割終えたセフィラそのものは大富豪として影響力振るいまくってるしな
文明のバランス考える神とかそういう存在にしては、俗っぽすぎる

>>755
大変ごもっともだがごもっともゆえに覆しにくく厄介な部分なので
道義的な部分はは完スルーでいくか、ダブスタ覚悟で>>758みたいに開き直るかのどっちかだと思う
ただ別離エンドにするなら厄介なものか一転して別離するに足るもっともらしい理由となるんだが、まあ多分そのエンド自体がないよねって

別離エンド。エンテイスラが落ち着いてもう二度と地球と往来できなくなることになって、みんなで最後のゲートを開いて帰るんだが
真奥だけゲートに乗りそびれて地球に置き去りにされて 「さてどうしよう」 ってオチ

ふらぐ立てたちーちゃんが何か別の存在になって行き来できるようになって概ね今まで通りエンドじゃね?
負けそうな人いるけど諦めるか移住するか

愛が分からない魔王問題がまずどうなるかだな

キスで浄化されて魔力喪失したみたいなのは問題だな
愛に目覚めたら普通の人間になって戦えなくなりそう

アラスラムスに感じてるのは?

>>764
最新刊であったんだよ
対等な愛はわからんらしい
そして千穂の不意打ちキスで魔力抜けてた

フラグを立てたちーちゃん
自身が勃たない魔王さま

こればっかやな

愛なんてものを理解できない、愛そのものに弱い、なんていかにも本物の魔王っぽいじゃないか

最初から王だった系魔王とか勇者に倒される舞台装置系魔王ならともかく真奥は王なんてものすら大昔にあっただけの混沌とした状況から成り上がって王を目指して成ったわけだし
魔王になったのも魔界統一して無駄な死とかを無くすためだから愛を知らないのは魔王っぽいってのも微妙な気がする
魔界統一してエンテイスラ侵略した頃には多少の貫禄出てたとはいえあくまで「王になろうとしてる、王らしく在ろうとしてる」キャラだろうし

茶々にマジレスめんどくせー

悪魔の生態がよくわからんからな
愛とか無しで繁殖期にたまたま出会った異性と交尾する感じなのか

771イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/12(土) 10:28:07.12ID:Vlrmcfnxp
いや、その前にお前らが愛をわかってるのかよ

魔王個人の特性なのか魔族自体の特性かで話が大分変わる

そいや芦屋は恋愛とかをわかってる節はあるな
最初の真奥と千穂のデートの時も色々わかってたし
梨華にも傷付けないように演技してまでも遠ざけようとしてたし

>>770
真奧が両親を両親として認識してたし、アラスラムスへも理想の父親像が有って接しようとしてるから、
きちんと両親が子育てする種族だったようだし、なら人間的な愛情のはずではある
単に真奧がまだ愛を知らないって個人的な話だろう

愛というか恋は分からないと言う可能性はある
種族的にも芦屋が例外と言う可能性もある
だって半蔵さんはまあ置いとくとしても他の悪魔たちも女っ気が見えん

>>774
まぁ種族ごとに結構違うんだろうな
しかし、両親が子育てする=人間的な愛ってのはどうかと
動物だって両親で育てる種類はいっぱいいるしな
逆に人間でも子育てしない奴なんていくらでもいるし

777イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/12(土) 12:08:27.13ID:Vlrmcfnxp
いや、だからお前らがまず愛をわかってるのかよ

芦屋は主婦向け雑誌だの読む機会が多かっただらうし学習量が違うだけでは?

>>777
まったくだ。
家族愛や人類愛、思いやりとかと恋愛感情を一緒くたにしてるし、本能と学習で得たものともごっちゃ。

愛もそうだけどそもそも魔王さまは人間の女はいける口なのかな
ただ真面目だから手も出さないだけでなく角や尻尾がないと
いろいろと難しいとかだったら嫌だけど

たたない魔王さま、か

魔王、笹塚でたつ

性欲をそそられた的描写自体が作品中に確かないよね

アシエスに会った時にドキッとした描写が有った
結局謎なままのようだが

それはセフィラ関係って事でよくね

笹塚の生活スタイルじゃシコれんしな

787イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/12(土) 14:39:57.46ID:Vlrmcfnxp
やっぱりお前たちには愛より性の話の方が向いてるな

788イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ fa25-VK1S)2019/01/12(土) 15:22:52.17ID:Zj9+T19g0
どちらも実際に経験してないだろうがな

芦屋は妙齢の女性に対する振る舞い方を知ってるだけで
恋愛そのものについては魔王と同レベルの理解しか出来てないと思うな

790イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/12(土) 18:01:19.25ID:Ur2orpXu0
恵美は真奥に、恋心はなかったとしても既に家族としての愛情は持ってるんだろうな
アラスラムスの成長を一緒に見届けたいと思うくらいには

791イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/12(土) 18:23:47.62ID:Ur2orpXu0
次巻で千穂の活躍の場が無かった場合、気に食わないって読者は多いのかなぁ
全然無いってことはないんだろうけど、さすがに次は勇者と魔王のターンだろ?

恵美に恋心ゼロだとするとバレンタインの恵美がちょっと違和感

遠い昔にあったなそんなこと
受取人が気づかなければセーフな意地っ張りチョコ

>>792
恵美は恵美で恋というものをきちんと知る機会がこれまでなかっただろうからなあ
自分の気持ちが真奥への恋かもしれないと気づきかけてはいる
でも認めるわけにはいかないのでフタして見ないようにしてる、ってとこなのでは

バレンタイン辺りの恵美は割と恋心認める雰囲気だったのに、最新刊でまた鉄壁に戻っちゃってるな
精神不安定すぎる

>>795
恵美は今になってもなおどう動かせばいいのか定まっていないのかなって気はするんだよね・・・

797イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/12(土) 21:47:45.71ID:Ur2orpXu0
今回、アラスラムスに「わたしのまま、えみーあ!」って言われたのは嬉しかっただろうな
みみずがのたくった「アラスラムス」の署名、挿絵で見たかった

>>796
恵美は恋やら愛にはいかずに娘と一括りの家族愛で落着しそう

ここまで家族愛強調しておいてやっぱ魔王とラブラブとかエメが刺し違え覚悟で殺しに逝くだろ

あのチョコは、本人にバレても周りにバレてもアウトの贈り物だったんだな
悲しい恋

801イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 4d52-ae4N)2019/01/13(日) 16:41:16.55ID:0cv/QB0R0
魔王と恵美の聖剣が「Better Half (夫婦)」だから、最終的には恵美エンドが作者の当初意図してたターミナルなのかと思うが、若年読者層からの千穂ウケの良さがクローズアップされてきて編集部から指示がいろいろ飛んでんのかな、とも思う。
なんか、作者の書き分けとして
千穂→恋
恵美→愛
って方向性で区分してそう

若くない読者だと、家族愛と異性愛は別って両立できてしまうと

>>798
今回のエメの反応みると本当にそうなりそうだし、恵美としても大事なエメを切り捨てる(物理的な意味ではなく)事はできなさそうだよね
そして今回のエメの立場や言動は読者的にもすごく受けが良かったっぽいし、尊重するんじゃないかな

804イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/13(日) 19:45:30.26ID:11pFcs1gp
ある程度は大事な事かも知れないけど、この作者は読者の意向を気にし過ぎだと思う

ちーちゃんルートに傾いてるのは、真奥の誠実で真面目なっていう日本でのキャラを守るためでは
早い段階で告白してきてて家に入れて飯を貢がせてしまってる親公認の女子高生をフって
他の女とイチャつく展開にするのは難しかったんだろう

無理に無理な設定を重ね続けたかわいそうなキャラではあるな、ちーは

真奥と恵美は敵対関係だけど信頼があって息ぴったりみたいな所が主軸だと思うんだよな
偶々男女だったから擬似夫婦要素があるだけでどちらかが性別違っても関係性の根本は同じな気がする
だから恋愛関係にはならないがお互いが特別みたいな所に着地しそうだなと

アラス・ラムス繋がりでパパママ確定しちゃってるから千穂ルートはハーレムEND以外ありえないからな
でも読者人気で千穂優遇して着地点見えない感じではあるな
もし真奥が千穂とくっついたら家庭環境複雑すぎてアラス・ラムス歪みそう

セフィロトが成熟したらセフィラの子も成長するんじゃないのかなあ

アラス・ラムスの未来を見たいって恵美も呟いてたしな…
セフィラの子の成長も描かれるんではないかと期待してる

それにしても養育費請求に青ざめる魔王と悪魔大元帥の段は面白かったわ

前にエンテイスラ遠征で恵美に請求した分ってどうなったんだっけ
そてもあるし、最近は芦屋も漆原もずっとエンテイスラで出費も少ないから20ン万程度で狼狽するのにちょっと違和感あったけど

812イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 4d52-ae4N)2019/01/13(日) 23:28:12.79ID:0cv/QB0R0
ぶっちゃけ、千穂と恵美とではどっちが読者に人気なのかねぇ。
この板だと千穂押しが優勢なような気もするけど、ある程度歳取った既婚者らは恵美に共感しそうな気もする。

ちー推しの人数が多いというより、最新刊の内容からちー優勢だから先の展開こうなるだろうみたいな予測コメントが多い感じ

恵美はキャラがブレすぎでわけわからんことになってるのがなぁ
所謂ツン担当なんだろうけど、エラー出た辺りからバレンタインの流れからもうちょい穏和な感じになるのかと思ったら、ストーリー盛り上げる為なんだろうけど最新刊の同棲うんたらの流れではまた強硬になっちゃってるし
ツンと言うよりはただの偏屈キャラに成り下がってしまってる
もちろん同棲後は歩み寄りは見せてるものの、全体通して見ると情緒不安定すぎて感情移入出来なくなってる
まあ、恵美がデレすぎてもあんま面白くなさそうだし扱いが難しいんじゃないかと思うわ

ヒロインに感情移入って女か

感情移入に性別は関係ないんじゃね
同性にしか感情移入は成り立たないってならキャラの内心描写する意味ないけど

感情移入させるために心理描写があるわけでもないだろ

感情移入と自己投影の違いがわかってないんじゃないの
前者は性別なんて関係無し、後者は同性にしか無理だな
性同一性障害とかなら大丈夫だろうけど

ラノベキャラに自己投影って頭狂ってるのか

>>808
ハーレムはそれこそアラスラムスの教育に悪いってのと、
これまでの「ちゃんと女の告白に対応しろ」な反応見る限り作中キャラが誰も許しそうにない気がする
魔王なら〜とかいうけどその女性関係は日本に住む真奥貞夫が中心のものだし、佐々木家の両親もハーレムなんて許すわけがない
…というか許したら前巻でちーちゃんの立ち回り許した時の比じゃない非難がここで吹き荒れそうだw

821イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/14(月) 08:04:04.17ID:LZ+/F+P4p
まあ、ここで批判の嵐が吹き上がろうが別にどうってことはないわけだが
なんかここの人たち、自分の意見が反映されるって前提の話が多くてクリビツテンギョー

てゆうか作者が紛れ込んで書いてるし

823イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/14(月) 10:18:38.28ID:LZ+/F+P4p
>>822
それ、やってそうだ

ちーちゃんエンドならアラスラムスの急成長&親離れネタもぶっ込んでくると予想してるわ
大人の知性があれば真奥と恵美が夫婦でなくなることの折り合いもつけられるだろうしさ
あとまあアラスラムスへの教育よりも(あくまでちーちゃんエンドならだが)いずれ産まれてくるだろう
ちーちゃんと真奥の子供にこそ悪影響ありそうだからな、疑似夫婦関係はさっさと解消しといた方が皆のためだと思う

>>821
そういう奴がいるのは知ってるけど俺はそんなつもり一切ないよ
たかが「非難されそう」って書いただけで飛躍して論わんでくれ、不愉快だわ

>>825
ササクッテロはしょっちゅう下だらない絡みしてくる荒らしだから、気になるなら見ずに済むようNGに入れとくといいぞ
今回も読者の意向気にしすぎなんて邪推してる同じ口で読者の意見が反映されると思ってんの?とか揶揄してくるダブスタのクズなので文句言うだけ無駄

>>825
ちーちゃん批判→作者批判
なテンプレ展開が多すぎるんだよ
電撃では俺妹の作者への黒猫死体投げ込み逮捕からの犯罪者の要望道理のエンドって前例からの不信感が有る

だからといって言いがかりつけて荒らしていいわけじゃないからなあ
黒猫どうこうは知らんがそんなもん持ち出して正当化されてもって感じではある

そんな事件出されても

千穂と恵美の間を取って鈴乃にしたら幸せに終わらせることが出来るな
真奥に愛の告白したしちょうどいい

>>830
マルチエンディングというか誰とくっついてもいいようにお膳立てしておいてから誰にするか決めるんだろ

>>831
よくマルチエンディング制にしろと見るけど荒れるだけだぞ
アサウラもベン・トーでやったけど荒れないように夢オチという体をとってたしな

夢オチが一番安全だろうな。

ぜんぶちーちゃんの妄想でした。
真奥さんはバイト先の憧れの先輩で恵美は最近はいったしっかり者、鈴乃や漆原だって実在するけどみんな普通の日本人で勝手にキャラ設定してただけ。

>>833
それでいいよ

835イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/14(月) 20:52:01.94ID:mDroO5jX0
>>826
よく見てるんだね

アラス・ラムス達エンテ・イスラのセフィラ達は母星で本分を果たすことになり
3人娘は真奥との間に産まれた子供に「アラス」「・」「ラムス」と名前を等分させてつける

そこはアラ
スラ
ムス
でよくね

838イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/14(月) 21:08:00.14ID:mDroO5jX0
>>826
キミ、ちょっと前に言い負かされて泣いてたあの子か
思い出した思い出した
イジメられた方は忘れないって、本当なんだね

839イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/15(火) 01:08:47.02ID:qugRZeNCp
>>826
ダブスタw
読者を意識する事と反映する事とは別じゃないかw
また言い負かされたいのかw

840イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/15(火) 07:33:11.96ID:54SsFZkkp
なんだ、また泣きながら逃げちゃったかw

なんでそんなギスギスしてるんだw
ここのところ、ひたすらメタレベルでの議論ばっかり続いてて
スレとしてはなんか不毛だなあ

まあ、それもこれも、最近はキャラが「動かされてる」感を感じる人が
多くなってきて、素直にベタなレベルで楽しめなくなってきてるんだろうけど…

842イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ a664-4MHR)2019/01/15(火) 21:24:17.15ID:WWwdKwTq0
早く神討ちにいかないかなー。そろそろ打ちあがるのかね?魔王城

>>841
ギスギスっていうか一人が荒らしてるだけだから飽きればまた平常運転に戻るんでない?

844イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/16(水) 06:31:05.71ID:B5zsUEim0
いや、そいつに絡んでは泣かされてるのも一人いるみたいだから

845イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/16(水) 07:19:59.06ID:B5zsUEim0
>>842
もう上がったじゃん
とりあえず魔界に向けて

ソフバンとWi-Fi使い分け?

847イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp85-JK55)2019/01/16(水) 10:33:08.80ID:wf9m4Ot5p
ホテルにいる時間帯と外出してる時でIDが
違うだけだけど?

神討ちになってからつまらなくなったもんな
さっさといって討ってこいよ

ロクに恋愛体験もないような輩がいろいろ語ってるし

>>844
いや構われてるの君ですやん
今更他人のフリする意味なくね…?

ドッピオみたいな多重人格キャラを自分に課しているのかもしれん

852イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7ad6-JK55)2019/01/16(水) 19:57:52.72ID:B5zsUEim0
>>850
ん?
泣きながら逃げた例の子かい?

見えない敵と戦ってらっしゃる

>>851
ただの自演だそれ!

855イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 13d6-fsJT)2019/01/17(木) 07:08:52.99ID:QICNFo1m0
平常運転だと、こんなに過疎るのか

過疎るもなにもいつだって書き込んでいるのは数人がID切り替えながらやってるだけ。

ワッチョイあるからID切り替えても意味ないよ
今日は木曜だからワッチョイリセットかな

858イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp1d-fsJT)2019/01/17(木) 14:53:52.59ID:5RhBmgnEp
すぐにわかるのに自演するなんて恥ずかしいよね

859イラストに騙された名無しさん (ササクッテロレ Sp1d-fsJT)2019/01/17(木) 16:52:25.02ID:5RhBmgnEp
無視かよ

>>859
日中だろうと深夜だろうと一瞬で数件分のIDでレスついたりするのにな

ちょっとお借りします

862イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 13d6-fsJT)2019/01/18(金) 06:19:50.21ID:laN7Bu5l0
>>860
物語の進展がやや遅いってのもあるんだろうけど、それにしても少ない

でもやっと魔王城とんだな
あとはすぐイグノラと会えるだろうし神打ちの終わりは近いはず

すぐ終わるはずって9巻あたりからずっと言われてるような気がする

新着レスの表示
レスを投稿する