ウンコマンむらかみ

1農NAME2019/03/21(木) 17:06:17.32
あほ

2hirorobox=京○労働局 村〇廣行2019/04/23(火) 09:41:06.05
カテゴリマスター
hir********さん
2019/4/1910:13:15
二重制裁とは、同時期に一つの処罰で処理すべき事案を、全く違う制裁(処分)を二重に課せられることです。
例えば、「降格の上、さらに減給もする」と言う場合は二重懲罰になります。
今回の場合、自宅待機は懲罰とは言えません。
「処分はおって伝えるので、それまで自宅で待機しておきなさい」
と言うのと同じですね。
解雇の処分を検討する間、自宅で待機させられていただけなので、これを二重懲罰であると争うのはかなり難しいのではと思います。
kur********さん
2017/8/1218:24:04
イチゲンのアホはまたそのうちボクチンと遊んでくれるかしらん?
ナイス 0
違反報告
争うなら「解雇処分の妥当性」でしょう。そもそも解雇など「よっぽどの不祥事」でも無い限りできません。
逆に言うと、「よっぽどの不祥事」を起こしており、解雇は妥当な処分であるというレベルなら、二重懲罰であったとしても焼け石に水です。
なので解雇の妥当性を争うのが一番の先決です。
ただ解雇の妥当性を争う裁判って、あんまりお金にはならないので弁護士費用分を勝てるかどうかは微妙ですけどね。「勝ったが赤字」裁判になりかねないです。
違反報告

3hirorobox=京都〇働局 村上廣〇2019/05/17(金) 09:49:16.30
カテゴリマスター
hir********さん
2019/5/1709:29:26
9時始業の会社はかなり多いと思いますよ。
0分前どころか、1時間前でも来ている人は来ています。
自由時間なのでコーヒー飲んで新聞やネット見ていたり、始業時間まで寝ていたり、あるいは仕事を先に始めていたり、いろいろです。
その時間に朝食代わりの軽食を食べるとかもしていますね。
kur********さん
2017/8/1510:55:52
お前のおしりはうんちをするのとぼくのちんちんを入れるためだけにあります。参考になれば幸いです。
ナイス 0
違反報告
「自由時間」ですから給与にはなりませんが、それでも仕事を前倒しでしたい人もいますので、軽く今日の業務をし出しているひとは多いです。
違反報告

4ヤフー知恵袋hirorobox=京都〇働局 村上廣〇2019/05/17(金) 10:22:13.25
カテゴリマスター
hir********さん
2019/5/1410:03:33
会社は「利益を出さないと発展できない、維持できない、倒産する」という意識で業務をします。

しかしそれでは労働者に負担ばかり増すので、それを抑制するのが「労働基準法」などの労働法関係の法律です。

kur********さん
2017/8/1510:55:52
お前のおしりはうんちをするのとぼくのちんちんを入れるためだけにあります。参考になれば幸いです。
ナイス 0
違反報告
働きかた改革はその法律でもう少し改善できるところは改善しよう、とより労働者側の視点に立った改革を目指すものです。

新着レスの表示
レスを投稿する