マハーバーラタやモヘンジョダロの核戦争の痕跡って

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1既にその名前は使われています2019/02/26(火) 17:46:37.58ID:jrt1A9mR
人類が一度滅亡してる証拠だよな

2既にその名前は使われています2019/02/26(火) 17:47:39.32ID:PPV7yF3u
無防備にネットにそんなこと書くな小僧!死にたいのか!!

3既にその名前は使われています2019/02/26(火) 17:48:05.44ID:Iushuz45
そもそもその痕跡自体が主張してる人以外見つけられてないんだが

4既にその名前は使われています2019/02/26(火) 17:48:43.92ID:uzAzA1Fj
けされたからな

5既にその名前は使われています2019/02/26(火) 17:51:16.12ID:xpuCVnVN
オイオイオイオイ死んだわ>>1

6既にその名前は使われています2019/02/26(火) 17:57:02.19ID:1P/S02RE
カッパドキアもな

7既にその名前は使われています2019/02/26(火) 17:57:15.47ID:lWjwd0un
空飛ぶ船はロマンがある

8既にその名前は使われています2019/02/26(火) 18:04:01.95ID:/iCC59jt
ガラス様に溶けてる原因は火砕流、
とか言っちゃいけないのかな?

9既にその名前は使われています2019/02/26(火) 18:06:16.34ID:Yx1xH5N6
飛行機型の金細工とかだっけ
鳥だろって子供の頃思ったもんだが

10既にその名前は使われています2019/02/26(火) 18:06:56.20ID:Ib2Mu7I2
スプリガン読みたくなって来るな

11既にその名前は使われています2019/02/26(火) 18:16:22.28ID:NE+l2Drm
誰かオリハルコンの精製はよ

12既にその名前は使われています2019/02/26(火) 18:29:23.79ID:sEE26n2O
モヘンジョダーロ モヘンジョダーロ きーにっしない

13既にその名前は使われています2019/02/26(火) 18:38:33.54ID:+7HbjFMa
オリハルコンって酸化アルミなんでしょ?
透明アルミも出来そうだしそのうちなんとかなんじゃねw

14既にその名前は使われています2019/02/26(火) 18:53:35.04ID:e7KJGDLE
インドラの矢とかやだこわい

15既にその名前は使われています2019/02/26(火) 18:56:37.27ID:XPtPib3A
敵も味方もオリハルコン使うようになって完全に無意味になったよね…

16既にその名前は使われています2019/02/26(火) 19:03:14.21ID:2Xq9wsV5
エレクテイオン

17既にその名前は使われています2019/02/26(火) 19:12:43.87ID:HgnovM95
叙事詩マハーバーラタって現実に起こった痕跡あんの?
まインドは現代量子論とか現代宇宙論の分野に突然たどり着いてるのが謎だな特に紀元6世紀以降
ホントに論理とか純粋思索の追求でそこまでたどり着けるもんなんかね

18既にその名前は使われています2019/02/26(火) 19:15:33.06ID:HgnovM95
紀元6世紀じゃねえ紀元前6世紀
う〜んちょっと訳分からんな

19既にその名前は使われています2019/02/26(火) 20:18:57.33ID:cBCTdrq0
酸化アルミは昔から研磨剤として各所で使われてたし違うんじゃね?
真鍮がそれっぽいって話だった気がする

20既にその名前は使われています2019/02/26(火) 20:32:50.89ID:trhF4rOU
真鍮が有力で時点にステンレスだったか

21既にその名前は使われています2019/02/26(火) 20:48:46.26ID:Duwxxcl7
アルミはミスリルっぽい

22既にその名前は使われています2019/02/26(火) 20:50:47.08ID:NRqp/IGY
つまり隼の剣はアルミ製

23既にその名前は使われています2019/02/26(火) 20:51:46.70ID:sY3XrptO
邪馬台国の遺跡は九州のどこかにあると思う
ヒヒイロカネを見つけるチャンス

24既にその名前は使われています2019/02/26(火) 21:02:21.69ID:VH7YwYe7
アルミは電気錬成できなかった時代にあれば奇跡の金属だわなw

25既にその名前は使われています2019/02/26(火) 21:05:48.20ID:/iCC59jt
邪馬台国は沖縄、とか言っちゃいけないの?

26既にその名前は使われています2019/02/26(火) 21:17:57.86ID:yyZGqoSR
楽浪郡から沖縄行こうと思ったら大変だしな

27既にその名前は使われています2019/02/26(火) 21:18:31.36ID:NRqp/IGY
>>24
マスターキートンだかパイナップルアーミーにそんな話し合ったな
伝説上に存在する剣が見つかって争奪戦おきたけど、いざ開けてみたらただのアルミ製の剣だったって

28既にその名前は使われています2019/02/26(火) 21:31:15.06ID:6uY7AoX6
その筋肉服は卒業しなさい。

29既にその名前は使われています2019/02/26(火) 22:55:16.02ID:P9r2ZQbc
>>1は火山の噴火か隕石らしい
>>9は魚だったらしい

30既にその名前は使われています2019/02/26(火) 23:03:37.12ID:TiCF43uw
>>29
その魚、実は宇宙からきた生体宇宙船の子孫

31既にその名前は使われています2019/02/26(火) 23:12:12.17ID:TMpzUgBL
火山の噴火は超古代文明の気象兵器の可能性があるな

32既にその名前は使われています2019/02/27(水) 00:10:15.11ID:COp6NxvU
世界中の文明や神話で同じような終末神話があるからね
少なくとも核戦争があったことは事実と言わざるを得ない
終末神話がないのは日本ぐらいのもんだろう
JAPは猿だったからしょうがないwww

33既にその名前は使われています2019/02/27(水) 00:34:03.85ID:622SUdUk
一切場所が見つかってもいない
現地の研究者すらしらない
初出の本は既に絶版
それなのに話だけひとり歩きしてる不思議

34既にその名前は使われています2019/02/27(水) 01:03:06.06ID:QDAF4in3
久々のオーパーツスレ

35既にその名前は使われています2019/02/27(水) 01:06:48.81ID:QDAF4in3
世界各地の大洪水神話はセカンドインパクトが原因らしい

36既にその名前は使われています2019/02/27(水) 01:11:21.10ID:ukCzLgxZ
弥勒菩薩は超時空宇宙船で
56億7千万年後の未来から時空を越えて世界の破滅から人類や生物を救助しに来る

37既にその名前は使われています2019/02/27(水) 01:34:13.30ID:+OCk6rux
56億年なんてまださきじゃん
30億年くらいたてばみんな忘れてるとか思って
適当にホラ吹いてるんだろ

38既にその名前は使われています2019/02/27(水) 01:48:05.48ID:9DjWmNJ7
洪水神話はただの氷河期→通常に戻った時の海進、
とか言っちゃいけないの?

39既にその名前は使われています2019/02/27(水) 01:50:54.67ID:BD3Ozv7b
ノアだけはガチ

40既にその名前は使われています2019/02/27(水) 02:03:13.25ID:ukCzLgxZ
北欧だかイギリス北部だか忘れたが、
色々な植物の種とかを冷凍保存してノアの箱舟みたいに準備してるとこがあるな

>>37
え?w

41既にその名前は使われています2019/02/27(水) 02:06:54.92ID:oEhHXm/B
ノアの箱舟の残骸は発見されている

42既にその名前は使われています2019/02/27(水) 07:02:38.90ID:MlNfXhM1
>>40
ズヴァール城やな
スヴァールバル条約に加盟してる国の国籍を持ってる人ならそのまま住める
日本も加盟してる

43既にその名前は使われています2019/02/27(水) 07:08:36.28ID:wPg/5Edn
闇王いそう

44既にその名前は使われています2019/02/27(水) 07:30:07.76ID:SgxxUNE9
核戦争するほど文明がハッテンするとして鉱山化石燃料に手を出さないはずもなく、一度滅びるくらいシッチャカメッチャカやらかして油田が枯れたり鉱山崩落汚染されてないのは不自然すぎるからありえん話だぁ

45既にその名前は使われています2019/02/27(水) 07:47:31.84ID:9DjWmNJ7
でも核兵器って資源と理論さえあれば
そこまで技術必要なくない?

46既にその名前は使われています2019/02/27(水) 08:10:28.00ID:wPg/5Edn
文明が一定以上の規定越えると勝手に自滅するように人類はなってる

47既にその名前は使われています2019/02/27(水) 08:30:14.01ID:tY6zifBR
OTMみたいな外部からの影響で化石燃料時代をすっ飛ばして発展した可能性も?

48既にその名前は使われています2019/02/27(水) 08:35:37.71ID:QDAF4in3
>>41
ねつ造でしょ

49既にその名前は使われています2019/02/27(水) 08:50:30.59ID:MlNfXhM1
だよな
ノアの方舟は月にあるはずだし

50既にその名前は使われています2019/02/27(水) 08:52:27.55ID:9DjWmNJ7
この地球自体が箱舟だよ
銀河を高速で動くタイムカプセルなんだ

51既にその名前は使われています2019/02/27(水) 10:14:27.79ID:z5Q+CNcL
ナノマシンが暴走したんだろw

52既にその名前は使われています2019/02/27(水) 20:45:23.69ID:tzpdr8aD
>>45
技術の固まりだろ馬鹿w
そもそも技術が無いと天然ウランを濃縮出来ない
東海村で何回事故起こしたと思ってやがる
仮に生成できても今度は爆縮機構が難しすぎて無理
放射性物質部をばら撒くだけのものは核兵器なんて言わんぞ

53既にその名前は使われています2019/02/27(水) 20:53:44.54ID:9DjWmNJ7
おっ、せやなw

54既にその名前は使われています2019/02/27(水) 20:59:20.77ID:jSNmjAWx
ラジオネーム、モヘンジョダロ

55既にその名前は使われています2019/02/27(水) 21:44:46.32ID:BD3Ozv7b
優れた鍛冶職人達が均等な力とタイミングで槌を同時に打ち付けることで起爆してたんやろなぁ

56既にその名前は使われています2019/02/27(水) 21:50:03.69ID:Txz8vtjU
>>44
そらシーズン終了で地球はんがリセットかけたんだろ

57既にその名前は使われています2019/02/27(水) 21:57:43.36ID:COp6NxvU
>>44
逆に考えるんだ
しっちゃかめっちゃかした跡が現世の地球なのだと
アフリカとか中東とか妙に砂漠が多いのはなぜか

58既にその名前は使われています2019/02/27(水) 22:26:32.58ID:e/0llHXS
核物質に高速で中性子が衝突することで核分裂がおこる
分裂した核物質は二つの中性子を放出、それがまた核反応を引き起こす連鎖反応がいわゆる核爆発
発電にはこの連鎖反応を途中で止める減速材が使われる

連鎖反応が一世代増えるだけで爆発力は2倍になる
だから高度な技術が必要になる

59既にその名前は使われています2019/02/27(水) 22:40:53.41ID:/f6DxP9O
んな高度な技術もった文明がたった一発の核で技術ごとなにもかも滅ぶもんかね

60既にその名前は使われています2019/02/27(水) 22:43:44.11ID:3MP5ERNy
人類が絶滅して1億年くらいすると石しかのこらねーって聞いたぞ
つまり今出土してる遺跡みたいな状態になるらしい
他の物はほぼほぼ土に帰るってさ

61既にその名前は使われています2019/02/27(水) 22:50:28.94ID:MlNfXhM1
>>59
ムーやアトランティスは一晩で沈んだんやぞ

62既にその名前は使われています2019/02/27(水) 23:10:38.96ID:/f6DxP9O
仮にアメリカが一晩で沈んだとしても技術的にはそこまで影響ないやん
ムー大陸だけが技術すげーってのも不自然だし、勝手に広がってくもんでしょ

63既にその名前は使われています2019/02/27(水) 23:14:52.47ID:Yeu54YNT
核とか自力で滅亡出来るテクノロジーあったらもっともっと遺跡やら遺物が発見されてないとおかしい

64既にその名前は使われています2019/02/27(水) 23:22:34.24ID:Yeu54YNT
ムー大陸は海洋調査とか進んで学術的に完全に否定されているし出展者も経歴査証とかでほぼ
ウソと認定されているもよう

65既にその名前は使われています2019/02/27(水) 23:24:22.67ID:9DjWmNJ7
>>60
1億年もいらないでしょ
今ある建築物も人のケアが無ければ10年20年でグズグズになる

66既にその名前は使われています2019/02/27(水) 23:27:42.32ID:Yeu54YNT
しかし1億年前に文明築けるほどの知能を持った生物の化石は発見されていない。

67既にその名前は使われています2019/02/27(水) 23:36:49.06ID:/f6DxP9O
現代で知識の継承ができなくなるほどズタズタになるには、どれほどのことが起こればなるかってことよ

68既にその名前は使われています2019/02/28(木) 00:01:10.14ID:RB2g/hPQ
今ある現代建築物がほぼ風化するのに50万年もいらないんじゃないの

69既にその名前は使われています2019/02/28(木) 01:25:58.31ID:qiO1/+S0
ギリシアの火

70既にその名前は使われています2019/02/28(木) 08:17:02.52ID:ImFIYH9Z
エコ意識()が進んで自然に還る系の素材が多かったのかもしれんし、もっと言えばその生物が化石として残るような身体構造をしていない可能性だってあるなw

71既にその名前は使われています2019/02/28(木) 10:05:03.97ID:7qxQNilO
モヘンジョだろぉ?

72既にその名前は使われています2019/02/28(木) 12:22:35.30ID:hocmbSjf
核戦争やったのに自然界に存在しない核種がろくに存在してなかったのはどうしてだろう
大して核爆発してないのに世界中汚染されたのにな

73既にその名前は使われています2019/02/28(木) 13:07:12.14ID:2Ip/xZPc
方舟は月にある
そして、月にはかれこれ数十年行けてない
方舟とは宇宙船
月にそういう秘密があるんやろう
だから、くるな言われてるんちゃうか

74既にその名前は使われています2019/02/28(木) 13:10:45.09ID:RB2g/hPQ
>>72
それってつまり冷戦後の核競争で
既に地球は汚染されまくってるってことだよな

75既にその名前は使われています2019/02/28(木) 13:32:53.78ID:GLWQmIVW
アホな本書く作家とかは「きのこ雲的描写があるから古代に核戦争が〜」
とか言うけど火山の噴火や隕石でもきのこ雲になるんですよ^^
あれは核固有のものじゃないんで

76既にその名前は使われています2019/02/28(木) 13:59:31.82ID:9NOn8Rki
ヒヒイロカネの硬度はオリハルコンと同等
ノアの箱舟は時間が止まった物質で作られた気象兵器
クリスタルスカルは光学兵器
ノンモの船は生存競争をシュミレートする宇宙船
聖櫃は意思のエネルギーを集約する装置

77既にその名前は使われています2019/02/28(木) 14:50:39.93ID:7qxQNilO
ツァーリボンバ量産して一気に爆発させよう!

78既にその名前は使われています2019/02/28(木) 14:53:16.43ID:m0A0cShh
アークは蓋開けたとたん周囲の人間が死んだっていうしシュールストレミングの可能性

79既にその名前は使われています2019/02/28(木) 15:32:59.77ID:RB2g/hPQ
聖書の神=山の神
聖櫃の中の石板=シュメールのアンズーの天命の石板って説は面白いと思った

80既にその名前は使われています2019/02/28(木) 16:05:48.88ID:+S7urqV3
エルシャダイが火山ってのは有名だな

81既にその名前は使われています2019/02/28(木) 19:39:21.51ID:XAS8oehf
(火山は)大丈夫だ問題ない

82既にその名前は使われています2019/02/28(木) 20:57:37.24ID:HN2isont
ここが今日の歴史スレなのか?w

つかネ実名物の潜水艦スレ無くなったなw

83既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:01:56.39ID:4OdgWjG7
欧米人「植民地にして奴隷にしたやつらにこんな高度な建築物作れる訳ないわ」
欧米人「そや、どっかに進んだ文明があってそいつらが教えたに決まってる、それはもちろん白人でな!」

これがムー、アトランティスの始まりやで

84既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:03:53.31ID:lSbnXfhT
アトランティスは発見されて最近映画になってたぞ

85既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:04:29.73ID:G9MWfGNy
アトランティスはプラトンが言及しているのだが

86既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:06:56.84ID:RB2g/hPQ
>>83
アトランティスじゃなくてレムリアな

87既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:07:28.34ID:ZK2aAAi1
かなり有力なアトランティス跡地みたいなのも見つかってるんやろ

88既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:09:39.15ID:58+GB1f6
コウモリの糞で死ぬ

89既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:11:18.42ID:RB2g/hPQ
ムーは空想、レムリアは妄想だけど
アトランティスが有った可能性は割と高いと思う
ただし単なるギリシャ以前の地中海文明だと思うけどね

90既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:14:59.48ID:s9ATI5Qc
映画ではサハラ砂漠がアトランティス跡地の一つみたいな扱いされてたな
常に戦ってないと死ぬみたいな作品でカロリー高くて面白かったわ

91既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:16:50.23ID:ZK2aAAi1
アトランティスは島で、海水が干上がって陸続きになりアトランティス島がなくなったって説があんのよ
消滅した砂海王国ってのがつまりそれのことなんや

92既にその名前は使われています2019/02/28(木) 21:17:33.24ID:ROx8KGGL
なんかの漫画でアフリカ沿岸はしょっちゅう沈没してたからそれでなくなったと思ったみいな考察してたな

93既にその名前は使われています2019/02/28(木) 22:28:01.51ID:gmR9uE00
インドパキスタンで核戦争始まるかもな

94既にその名前は使われています2019/02/28(木) 22:53:23.56ID:UsBxvxUD
スペイン・セビリァ沖あたりだっけか
記述がある海洋交易で栄えた都市

95既にその名前は使われています2019/02/28(木) 23:11:17.82ID:BFAq5eJs
例えば今より進んだ技術があり地球の危機(巨大隕石の衝突等)が発覚して
全ての人間を乗せる目的の巨大船団で人を宇宙に上げたとする
人類は無事地球を脱出して宇宙を放浪する事になるのだが
犯罪者やどっかの部族や極端に貧しい国の人々などは取り残される可能性が高い
そういった人々が地球の危機を乗り越え生き残り
ゼロから生きようとした場合、生活はかなり原始的になると思う
そうした原始的な生活から何世代も進んでいったらどうなるだろう
10〜20世代目となる頃にまで他の人々が宇宙へ旅立った事が伝わっているだろうか

96既にその名前は使われています2019/02/28(木) 23:22:52.25ID:UsBxvxUD
伝わるな
基本的に超科学文明人(仮)と人類の生物学的連続性を無しとしないと矛盾だらけになる

97既にその名前は使われています2019/03/01(金) 03:51:46.98ID:iq47JoUe
神話とかにそんな感じのがあったりするのかね

98既にその名前は使われています2019/03/01(金) 07:14:44.57ID:21fzo8sC
たしか落っこちてきたデカブツが宇宙船だったからそれ真似していくつか作って地球から出てった、って話は聞いたことある気がする

99既にその名前は使われています2019/03/01(金) 07:16:23.48ID:5O12ZYIw
それマクロス

100既にその名前は使われています2019/03/01(金) 08:06:46.23ID:GXbTS7zh
そもそも全人類を宇宙に上げれるだけの燃料や技術がないから滅ぶに任せるしかない
みんなで一緒に逝こうや!!

101既にその名前は使われています2019/03/01(金) 08:11:36.35ID:5O12ZYIw
軌道エレベーターなら何とかしてくれる!
なお素材とデブリ

102既にその名前は使われています2019/03/01(金) 08:13:41.61ID:pSnPkoUM
何十億もの人々をミクロ化して宇宙船に乗せ放浪するって手もあるで!

103既にその名前は使われています2019/03/01(金) 08:25:32.63ID:ca59n1zI
軌道エレベーターや宇宙コロニーは理論上もう実現できるはず!
問題は莫大な金とか土地とかテロetc.で誰もやろうとしない事だとか

104既にその名前は使われています2019/03/01(金) 08:29:02.77ID:k5TqLoBC
現実の軌道エレベーターって空から吊したジャバラのパイプみたいな物になるんだろ
テロリストじゃなくても破壊できそうwwww

105既にその名前は使われています2019/03/01(金) 09:29:27.95ID:e0OVJUpm
全人類データ化

106既にその名前は使われています2019/03/01(金) 10:30:43.08ID:sJ8NfEpJ
地球空洞説が正しければの話だけど地底に潜るって手もあるからな
超古代文明アトランティスは安全な土地を求めた結果地底に行きついた説もあるくらいだ

107既にその名前は使われています2019/03/01(金) 10:32:05.19ID:vlqxwCzt
オベンジョダロ

108既にその名前は使われています2019/03/01(金) 10:38:13.87ID:+M1m60sf
軌道エレベーターってカウンターウェイト側が破壊されたら地上に落下するとして地上側が破壊された時は遠心力で吹き飛んでいくの?

109既にその名前は使われています2019/03/01(金) 11:08:09.44ID:pXx5OwtH
軌道エレベータというくらいだから軌道上に在るんじゃないの
つまり落ちるかと言われれば元々半永久的に落ち続けている

110既にその名前は使われています2019/03/01(金) 12:01:53.45ID:InHTeq+L
マルタ島の巨石神殿遺跡って何なん?

何故忽然とあの神殿を作った人類、その文明は消えた?

111既にその名前は使われています2019/03/01(金) 13:05:02.51ID:8gQYv27/
>>102
お前バルタン星人だろ

112既にその名前は使われています2019/03/01(金) 17:31:46.78ID:InHTeq+L
つーか、世界遺産って面白いよなぁ

日本の西洋史でチラと触れるだけで実はまだまだ日本ではメジャーじゃない
遺跡って結構あるんだわさ

インド・エローラ石窟群のカイラーサナータ寺院とか一つの岩から作った物とは思えんわw

113既にその名前は使われています2019/03/01(金) 17:48:25.37ID:sJ8NfEpJ
地上にある遺跡はごく一部かもしれんね
もしかしたら海底には超古代文明の遺跡が大量に眠ってる可能性がある
宇宙なんかよりまず海を調べるべきだわ

114既にその名前は使われています2019/03/01(金) 17:50:44.08ID:4UXvy1fP
そんなこと言ってルルイエ掘り当てさせようってんだろ騙されんからな!

115既にその名前は使われています2019/03/01(金) 17:53:35.07ID:QvWoJBRd
辺野古は海底遺跡を埋め立てるための陰謀なんだよな

116既にその名前は使われています2019/03/01(金) 17:57:40.03ID:5O12ZYIw
日本にも海に沈んだなんちゃらって話があったような

117既にその名前は使われています2019/03/01(金) 17:58:44.46ID:InHTeq+L
「沖縄海底遺跡」〜今では自然の地形と判ってるため与那国島海底地形とされる〜は
ロマンあったよなぁ

118既にその名前は使われています2019/03/01(金) 17:59:31.15ID:XcCL46AI
沖縄の海底遺跡とやらはその後聞かないけど、なんか進展あった?

119既にその名前は使われています2019/03/01(金) 18:00:12.75ID:QvWoJBRd
あそこ以外にあんな人工っぽい地形って存在すんの?

120既にその名前は使われています2019/03/01(金) 18:17:57.82ID:InHTeq+L
無いんじゃない? 他の海底遺跡は都市が水没したとか由来判ってるしね

でも1万年前に巨石文化があったというのは無理ありすぎる(ロマンはあるが)

121既にその名前は使われています2019/03/01(金) 18:44:52.27ID:QvWoJBRd
俺はてっきり海に沈んだ邪馬台国の遺跡かと思ってたよ

122既にその名前は使われています2019/03/01(金) 20:05:38.41ID:H5H2LCsy
あれ石切場が沈んだだけやぞ

123既にその名前は使われています2019/03/01(金) 20:06:07.05ID:QvWoJBRd
なら普通に遺跡やんかw

124既にその名前は使われています2019/03/01(金) 20:11:01.65ID:3bkOcZh+
あんなものが自然にできるわけがない
おまえら騙されてる

125既にその名前は使われています2019/03/01(金) 20:22:37.63ID:t4MknLfn
トロイア遺跡も発掘されたしそのうちなんか見つかるだろ

126既にその名前は使われています2019/03/01(金) 20:54:25.84ID:oB4NehSR
本当に発見されたのか?
作って埋めたのを掘り返しただけかもしれない

127既にその名前は使われています2019/03/01(金) 22:25:52.22ID:rxhBK6iQ
大阪城掘れば色々出そうなのになあれもトロイアと同じで遺構のミルフィーユやろ

128既にその名前は使われています2019/03/01(金) 22:28:14.56ID:ySAKCmFm
シュリーマン

129既にその名前は使われています2019/03/01(金) 22:39:08.18ID:eFJ74Hx/
ガラス化した古代の痕跡がとかいって日本のTVが取材に行ったら現地の人等に
そんなんデマだよ騙されてるって気付かないでわざわざきたの?って笑われたアレやな

130既にその名前は使われています2019/03/01(金) 22:48:35.20ID:ySAKCmFm
bsでやってた超常現象のやつでみた

131既にその名前は使われています2019/03/02(土) 03:14:29.64ID:Qz1JV1MO
彦摩呂<遺構のミルフィーユやで!

132既にその名前は使われています2019/03/02(土) 06:28:02.97ID:i9S0sKsV
日本の城の地下は超人墓場に繋がってるからな

133既にその名前は使われています2019/03/02(土) 06:44:24.27ID:v7S3uJpK
古墳が鍵穴の形って話はめっちゃ好き

134既にその名前は使われています2019/03/02(土) 06:59:46.98ID:eBmxrjw5
前方後円墳か

135既にその名前は使われています2019/03/02(土) 07:08:14.55ID:Drwu6bgG
与那国島の海底遺跡なら何年か前に見てきたでw

見る前も見た後もワクワクするしライセンス持ちマンにオススメや
ただ初心者だと楽しむ余裕が持てるか微妙な難易度だからある程度レベル上げしてからがええで

136既にその名前は使われています2019/03/02(土) 07:11:54.03ID:eBmxrjw5
ライセンスってどこで取ればいいの?時間と費用次第じゃ取りたいわ

137既にその名前は使われています2019/03/02(土) 07:29:35.88ID:Drwu6bgG
取得だけなら本読んで簡単なペーパーテストと遊びレベルの実技ですぐ取れる
PADI ライセンス でぐぐればいくらでも出てくるで

けど原則安全目的で二人チームだからお一人様向きではないのと
回数こなさないと経験値貯まらないしダイブ頻度低いと忘れていくし金飛びまくりの覚悟も必要や
色んな意味で割とハードル高いでw

138既にその名前は使われています2019/03/02(土) 08:13:28.05ID:FwxDRhDB
鮑とって売ればただにゃん!

139既にその名前は使われています2019/03/02(土) 09:45:48.39ID:pzZGRGx2
科学が発達した場合わざわざ危険な宇宙に出るより地下に潜る方が安全なのはすぐわかるはず
そして地球空洞説とまでは言わないけど地下に巨大な空洞があるのは岩石惑星では割とポピュラーな話らしい
外側にいる我々はもしかしたら地上に追放された罪人の子孫とかで
地下には今より進んだ技術を持つ文明があるかもしれないから
とにかくボーリングで穴を掘りまくって嫌がらせしようぜ

140既にその名前は使われています2019/03/02(土) 10:39:14.08ID:A+bM+dKc
地球にあるエネルギーの源泉は太陽光なんだから
それをわざわざ放棄するというのは不合理だな

141既にその名前は使われています2019/03/02(土) 11:52:56.84ID:rlfWwAp4
放棄はしてないだろ
俺らを地上の作業者として残してるんだよ

142既にその名前は使われています2019/03/02(土) 11:57:14.56ID:CW/7vInG
>>137
ありがとうやで。そのうち長門見にいきたかったけど道は遠そうだわ

143既にその名前は使われています2019/03/02(土) 12:09:50.54ID:HvzvOkTE
核戦争の痕跡は隠せんそうだな

144既にその名前は使われています2019/03/02(土) 12:10:29.58ID:i9S0sKsV
審議中

145既にその名前は使われています2019/03/02(土) 12:23:56.80ID:FwxDRhDB
>>140
地面をガラスにすればええやろ

はっ!
もしかしてモヘンジョダロのガラス化した地面って…

146既にその名前は使われています2019/03/02(土) 13:33:09.50ID:7JJdkNl9
>>133
ファミコン少年団か?

飛鳥昭雄はマナの壺の形だったか

147既にその名前は使われています2019/03/02(土) 14:59:29.64ID:VOtqvQ7O
キン肉マンやろ

148既にその名前は使われています2019/03/02(土) 15:02:19.83ID:eVJhbEbD
ここまでキバヤシがないとかw

149既にその名前は使われています2019/03/02(土) 23:40:43.42ID:Drwu6bgG
>>142
沈船は大体深いとこに沈んでるから最初に取るビギナー向けライセンスだと無理でワンランク上のライセンスが別途必要や
まあでも普通の運動神経あれば技術的なことは大抵クリアできるから問題ないけど
やっぱネックは回数こなす時間と金と同Lvパートナーの有無やろなぁ

ワイ駆逐艦エモンズなら見に行ったけど不発魚雷とか海底にしれっと転がっててびびるでw
船室内とかも見に行けるけど色んな意味でドキドキした

150既にその名前は使われています2019/03/03(日) 00:11:29.71ID:ZUl9RiPU
イロモノ扱いされてるけど神々の〜シリーズ
あれでギザのピラミッド群はオリオン座を写してるっての完全に否定されたのかね
ファラオの在位中の権勢とピラミッドの大きさが比例していないっての興味深いんだけど
あの本ではスフィンクスが鍵になっているけどその下に空洞があるのは判明したんだよね
何時発掘するんだw

151既にその名前は使われています2019/03/03(日) 00:13:10.16ID:Doj4cPVl
月こそ明らかに超古代文明の遺産
お前ら皆既日食のメカニズムを理解してるか?
自然現象ではありえないんだよ

152既にその名前は使われています2019/03/03(日) 00:43:52.78ID:ZI1S8RgK
>>150
そもそも星座の位置がちがう
空気穴と思われていたのが当時の北極星を指してるのがわかって色々変わった

153既にその名前は使われています2019/03/03(日) 00:49:10.21ID:ZUl9RiPU
位置違うんかいw
そうなるとピラミッドの大きさと何等星かの等級も合わせてあるってのも胡散臭いな

154既にその名前は使われています2019/03/03(日) 00:51:18.53ID:unGMxoMN
>>150
スフィンクスの下は調べたら水路があるだけでただの井戸だった

155既にその名前は使われています2019/03/03(日) 00:57:30.75ID:ZUl9RiPU
おおー
何でスフィンクスの下に水路と井戸があるのか疑問は残るけどあの本での売りの謎っぽさは相当薄まるなw

156既にその名前は使われています2019/03/03(日) 01:47:52.70ID:NxFZ0TM/
貴重な水源だし守りたい
あ、じゃあ井戸覆うついでにでっかいにゃー神様に守ってもらおうにゃー
それいいにゃー

きっとこう

157既にその名前は使われています2019/03/03(日) 02:01:29.61ID:unGMxoMN
ちょっと放っておくと砂に埋もれるみたいだからあながち間違いでもなさそうよねw

158既にその名前は使われています2019/03/03(日) 02:03:22.10ID:ZI1S8RgK
カンビュセス2世に第16王朝が征服された後に設置されたペルシア式の地下水路でしょ
砂漠ば想像以上に暑くて日差しが強いから、水を地表に流すとすぐ蒸発してなくなっちゃうんだってさ

159既にその名前は使われています2019/03/03(日) 08:21:05.83ID:Y+0LH3uO
ヒストリーチャンネルで観たんだがクフ王のピラミッドは八面体なのな
デカくするのにはその方が都合がいいのかね

160既にその名前は使われています2019/03/03(日) 08:23:03.80ID:rc7cxqVV
南極か北極か知らんがピラミッドみつかったんやろ?はよ調査しろや

161既にその名前は使われています2019/03/03(日) 08:28:04.59ID:zXFWBSN6
調査隊がエイリアンに教われて全滅したやろ

162既にその名前は使われています2019/03/03(日) 08:54:37.81ID:GhqrrBrd
プラスチックやビニールなんかは永久的に土に還らないから
超古代文明があったならそういうのが残っててもいいと思う

163既にその名前は使われています2019/03/03(日) 09:01:24.25ID:7IEtmoaR
>>159
いいのかねっていうか角なんて角度無い方が当然安定するわけでな
円錐が最強で角が減れば減る程脆くなるやろ

164既にその名前は使われています2019/03/03(日) 09:23:54.64ID:H8kOAPAu
見栄えはともかく
広くて角が多いほど斜角と距離を稼げるから
でかいもんを引き摺って上げるには楽やもんな
古代の人らも頭使ってたって事やな

165既にその名前は使われています2019/03/03(日) 09:52:51.51ID:A/WO/0Na
八面体って地下に同じように四角推構造なのかと思った

166既にその名前は使われています2019/03/03(日) 11:33:35.30ID:Y+0LH3uO
>>163
四面がヘコむ八面体だから四隅は鋭角になるぞ
そもそも目に見えない程の小さな角度だし、なぜか土台は四角形だったりで構造安定説も決定打に欠くらしい

167既にその名前は使われています2019/03/03(日) 12:17:45.18ID:zXFWBSN6
>>162
環境に悪いから超古代文明では石油製品は使わないぞ

168既にその名前は使われています2019/03/03(日) 12:30:17.92ID:aG39r2NO
環境気にしてるやつらが核で滅んだんか

169既にその名前は使われています2019/03/03(日) 12:54:49.08ID:ZUl9RiPU
ニビル王の側室の王子と本妻の王子の覇権を争う戦争だぞ
環境とか気にしていられない

170既にその名前は使われています2019/03/03(日) 13:50:58.81ID:H6O0iJEK
綺麗な核かもしれない

171既にその名前は使われています2019/03/03(日) 13:53:50.95ID:4zYrQT1+
格兵器!

172既にその名前は使われています2019/03/03(日) 18:04:50.90ID:O5AKMDsq
核なんてショボい兵器は使わないのかもしれない

173既にその名前は使われています2019/03/03(日) 19:44:23.43ID:jNWZzGoK
なんか核兵器がさいつよって前提になってるけど、古代とか宇宙人のさいつよ武器ってもっと破壊的かもしれんぞ

174既にその名前は使われています2019/03/03(日) 19:51:53.56ID:ZUl9RiPU
ピラミッドは側室の王子側の要塞で何者も寄せ付けない無敵のバリアを張っていたとか
バリアを破れない正妻の王子は一旦和平を申し出てピラミッドの中のバリア発生装置を搬出させてから騙し討ちをしたそうだ
バリア兵器なら有った模様w

175既にその名前は使われています2019/03/03(日) 20:04:49.38ID:V+AG4xe3
各地で起きる破滅的な洪水や噴火が偶然起きたとでも?
ゴミは洗い流すか埋めるに限る

176既にその名前は使われています2019/03/03(日) 23:29:33.81ID:mcr88J4/
超能力で超常現象起こすのがデフォルトだったなら核とか使わない

177既にその名前は使われています2019/03/04(月) 00:45:15.21ID:RL6GXcuY
>>170
N2兵器だと・・・

178既にその名前は使われています2019/03/04(月) 05:08:01.47ID:/kIKeko1
ピラミッドはトランスフォーマーの残した遺跡だよ

179既にその名前は使われています2019/03/04(月) 07:11:05.49ID:txvu833N
>>108
そらもう第二宇宙速度でポイーよ


モアイ像は歩いて移動させてたらしいな。実証実験でマジに歩いてて草生えたわ

180既にその名前は使われています2019/03/04(月) 08:40:50.16ID:eDZa1twK
現地についたら足切断されちゃうん…?

181既にその名前は使われています2019/03/04(月) 10:12:40.26ID:aQx104RD
歩いてというか歩かせてって感じか
寝かせて転がして運んだっていう従来の説より労力少なくて済むし、歩いて移動したって伝説の元にもなったんじゃないかって書いてたな

182既にその名前は使われています2019/03/04(月) 11:26:14.49ID:vSTQ1nso
>>162
お日様の光に当たってるとボロボロになるよ!
ペットボトルとかビニールハウスとかでも長い年月経つとボロボロになって細かくなると土と混ざって見分け難いかも
地中に埋まったり水没してたりすると一寸長持ちしたりするけど

紫外線だか微生物って凄い

183既にその名前は使われています2019/03/04(月) 12:51:30.30ID:UwEfg37i
プラスチック食べる虫を発見、ごみ処理には疑問
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/042600162/
プラスチックを「食べる」酵素に賭ける リサイクルの未来
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-43794828
消えた海洋プラスチックの謎− 進化した微生物が分解??
https://marineplastic.net/fate/newly-evolved-microbes

人類が消えたら石油製品を栄養源とする生物が大繁殖しそう

184既にその名前は使われています2019/03/04(月) 12:58:19.53ID:UwEfg37i
逆もあるか
石油製品を栄養源とする生物が大発生し、あらゆる石油製品を物凄いスピードで分解してしまい人類大混乱、そして滅亡
映画化決定だな!

185既にその名前は使われています2019/03/04(月) 14:08:03.66ID:hQ6524If
昔アニメでみたな…
その展開

名前は忘れた!

186既にその名前は使われています2019/03/04(月) 14:08:43.15ID:W7pbRsk3
ゼカリア・シッチンが降臨してるのかと思ったわw

187既にその名前は使われています2019/03/04(月) 14:37:43.27ID:h+4LJsiM
読物としては相当面白いぜw
何と言うかこう想像力が豊かになるというか
金を当初は海水から取ってたとか
いや地球外から来る科学技術があるなら判んだろwと

188既にその名前は使われています2019/03/04(月) 15:08:10.56ID:W7pbRsk3
スフィンクスの後ろ側から写真撮ると、そこには何とカーネルサンダースおじさんが!
ttp://zatsugaka.up.n.seesaa.net/zatsugaka/image/05-3.jpg?d=a1

スフィンクスはケンタッキーフライドチキンが食べたくてあっちを向いてたのさ

189既にその名前は使われています2019/03/04(月) 15:08:54.12ID:W7pbRsk3
ttp://zatsugaka.up.n.seesaa.net/zatsugaka/image/ph-kfc.jpg?d=a1

これが抜けてたw

190既にその名前は使われています2019/03/04(月) 20:03:05.75ID:2PaFOeOn
なぜ滅びた文明はとりあえず超技術があったってことにするのか

191既にその名前は使われています2019/03/04(月) 22:56:42.35ID:QvLJDvPW
今の世の中で評価が低い奴が今の世の中は糞だぜって言いたいがために既に無い文明を持ち上げるんだよ
ロストテクノロジーもロストしたものより効率のいいもんが作れるからロストしてんだよ
鍛造技術の喪失で玉鋼製で昔の刀剣を超えるもんはもう作れない
でも高炉製の鋼使ったらもっとすごいもんは普通に作れるわけでな

192既にその名前は使われています2019/03/04(月) 23:20:36.50ID:07sVyFiB
タングステンカーバイドサムライソードとかの方が強そうw

193既にその名前は使われています2019/03/05(火) 00:24:44.09ID:IFh7LGsP
トヨタ2000GTも色々ロストして作れないって言うけど今造ったからってスープラに勝てるとは確かに思えないw

194既にその名前は使われています2019/03/05(火) 00:52:50.94ID:9URg2gPL
今の技術で昔の作ったら・・・マニアが許さないんだろうな、ガワだけで中身は別ものになるから。

195既にその名前は使われています2019/03/05(火) 00:54:07.20ID:zlZRm7aD
近代のは作り直すコストと需要と供給のバランスが取れないから作らないだけやろ!?

196既にその名前は使われています2019/03/05(火) 01:30:10.05ID:YSXTQXaK
この時代の文明が滅びてガンプラやモンスターフィギュアが発掘されたら過去にはこの怪物がいてロボットに乗り戦っていた文明があったとか言われるのだ

197既にその名前は使われています2019/03/05(火) 01:57:18.58ID:XIr24zaD
>>113
ザンボットかな?

198既にその名前は使われています2019/03/05(火) 02:34:10.93ID:38RyM51F
現代技術で作り直してもオリジナルを超えるとは限らんぞ
スクエニのリメイクのように

199既にその名前は使われています2019/03/05(火) 08:20:20.12ID:OFtXJSRV
>>194
ガワはロートルポンコツなのに中身は最新鋭の別物とか燃えるなw

200既にその名前は使われています2019/03/05(火) 11:57:10.10ID:RiZ2W+S5
>>197
俺は真っ先にゴッドマーズが思い浮かんだわw

201既にその名前は使われています2019/03/05(火) 12:34:14.53ID:4io5ESz5
長い年月が経てば石以外なにも残らないよ
ガンプラが化石化するとか樹液の中に閉じ込められるとか
あるいは氷の中に閉じ込められるとかすれば可能性はあるね

現在出てる古代の遺跡のうち石しか出てこない物に関しては
実際の文明がどの程度のレベルかなんて全くわからない

202既にその名前は使われています2019/03/05(火) 23:14:55.56ID:7z7X8Aw2
>>199
確かジャガーで中身EVです^^vとかなかったかな

203既にその名前は使われています2019/03/06(水) 00:15:00.39ID:LhTtwMta
頭がすり減ったような形のピラミッドが興味深い
あっちのが神秘的

204既にその名前は使われています2019/03/06(水) 00:17:08.07ID:N5W+6j4U
>>32
日本は滅亡したことがないからなw

205既にその名前は使われています2019/03/06(水) 01:35:53.51ID:uWXk05RK
1945で実質的に大日本帝国滅亡してね?

206既にその名前は使われています2019/03/06(水) 07:10:10.34ID:3dyqmJB5
政治体制が崩壊した訳じゃないでしょ
戦争に敗れただけ

207既にその名前は使われています2019/03/06(水) 07:41:15.99ID:oDPwhLig
>>197
ライディーン?

208既にその名前は使われています2019/03/06(水) 08:53:36.29ID:B/6WC+aN
マハーバーラタの記述は核っぽいけど
モヘンジョダロに関する事はデマが混ざってるからなんとも
有名なガラスの町とかGoogleearthで探しても見つからないらしいじゃん
あと仮にあったとしても空中で隕石が爆発した可能性もある

209既にその名前は使われています2019/03/06(水) 08:56:13.26ID:kgTGOhob
隠匿されたからな

210既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:10:53.58ID:SGEi1Qi5
>>206
流石にそれは負け惜しみすぎ
負けて政府解体されてんだからあっこで日本は一度終わっとる

211既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:30:04.17ID:WlQNI7dQ
それって過去、幕府変わるたびに日本滅亡してることにならないか?

212既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:37:40.03ID:CQZNHe1q
天皇不要論界隈の理論だからね

213既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:39:16.12ID:SGEi1Qi5
>>211
大化の改新、南北朝から鎌倉、江戸幕府、明治維新
少なくともこの4回を同じ国だって言うのは微妙なとこだろ
ほんで太平洋戦争敗北後の政府解体はそれ以上の出来事やぞ
江戸幕府までは統一政府はあっても一応藩は別の国扱いだったが
明治維新後は完全に中央集権体制だったわけで、それを解体された出来事を滅亡ではないとか言い出したらもう何がなにやら

214既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:42:53.50ID:SPQzUGfF
日本の終わりは皇家消滅が絶対条件やろ1500年弱そこは変わらず続いてるんだから

215既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:45:13.82ID:LVK+KTPk
>>214
番頭がかわるだけだな

216既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:47:05.69ID:SGEi1Qi5
>>214
それが国体の主だって言い出したら中国は玉璧がある限り同じ国みたいな話になっちゃうぞ
んなわけねー

217既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:52:06.37ID:CQZNHe1q
>>216
血統ってのが大事であって異民族によって王朝が立てられたチャイナとは違うわな

218既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:52:42.51ID:QNBAe+cp
面倒くさいから異民族に征服されなければセーフにしようや

219既にその名前は使われています2019/03/06(水) 14:59:24.84ID:SGEi1Qi5
>>217
いや、だから中国も血統を主張して玉璧出してほらねって言うのが上等手段じゃん
世界中掃いて捨てるほどある神託や王権の主張の仕方だよ
むしろそうじゃない覇権のとり方のほうが珍しいぞ

220既にその名前は使われています2019/03/06(水) 15:10:59.60ID:CQZNHe1q
>>219
現在、国家元首や国の象徴としては存続してないやん

221既にその名前は使われています2019/03/06(水) 15:12:45.44ID:kgTGOhob
ラストエンペラーとはなんだったのか

222既にその名前は使われています2019/03/06(水) 15:37:45.88ID:3dyqmJB5
同一民族で文化の隔たりもなく政治体制も崩壊してないし天ちゃん家もそのまま。
帝国主義としては崩れたかもしれんが日本国としてはずーっと続いてるとしか考えられんわ

223既にその名前は使われています2019/03/06(水) 15:40:28.65ID:LR9+2f6F
王家と政府がある国なんてなんぼでもあるし
それ言ったらしょっちゅうクーデター起きてるタイなんて数年単位で滅亡してるがな

224既にその名前は使われています2019/03/06(水) 15:44:02.82ID:MVp5GhKh
国民に自覚と自信があるうちは存続よ
インドとか支那とか征服されようが他国に住もうが連中はインド人、支那人よ

半万年属国の連中とか自信の無い輩ほどよく騒ぐ

225既にその名前は使われています2019/03/06(水) 15:49:28.41ID:uWXk05RK
>>211
一般的には本来そうだよ
海外の教科書では幕府で政治区分されてる

226既にその名前は使われています2019/03/06(水) 15:52:57.56ID:uWXk05RK
そもそも1945年で国号変わってるからなw
世界的にも特殊な例で幕府移行時に国が変わったかどうかは意見分かれるだろうが
戦争終結時に大日本帝国が滅んでないってのは無理ありすぎ

227既にその名前は使われています2019/03/06(水) 15:59:47.93ID:LR9+2f6F
一般的、本来、海外の教科書

一般とは…

228既にその名前は使われています2019/03/06(水) 16:26:11.11ID:sZnWkNom
朝廷時代から続いてるって時点で日本と言えば天皇なんじゃないの
天皇家が途絶えたらはじめて滅亡ちゃうん

229既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:14:14.32ID:ULM5WdQG
逆に言えば皇室が存続したってこと以外は完全完璧に滅亡と言えるからね>大戦の敗北
その天皇も(実権が形骸化してたとは言え)政治の実権から離れたから完全に国の実態は変わってる
天皇の権威と威光を利用した頭沸騰した連中が調子に乗って
大日本帝国という国を亡国に追いやったのは紛れもない事実だよ

230既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:20:41.93ID:FRWnokPJ
まあ文献によると日本国は遥か昔に大和国に負けて滅亡してるしな

231既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:21:42.64ID:HwAUuMCu
スレ的には日本沈没しなければ滅亡じゃなくていいんじゃね?

232既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:22:09.39ID:WlQNI7dQ
一般的って言うけど、例えばその辺の人に日本は太平洋戦争のあと滅亡してますって言っても「はぁ?」ってなると思うんだけど
海外とか学者さんがどういうかはわからんけど、少なくとも俺は学校では学んでないわ

233既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:23:36.96ID:3dyqmJB5
そういや本も映画も観てないな
面白いんだろうとは思うんだが

234既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:24:56.23ID:FRWnokPJ
皇紀に親殺奴が意地になってるだけだから

235既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:31:38.25ID:ULM5WdQG
たとえば今のトルコがオスマン朝の王室を実権の無い象徴として奉戴してても
傍から見れば完全に別の国やろ?そういうことだよ
今の「日本国」は「大日本帝国」の後継国家と言うんやで

236既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:34:40.39ID:ULM5WdQG
だからと言って今の日本国が歴史の浅い国というわけでもないし
ましてや天皇制が無意味なんてことじゃない
それは長い歴史のある文化であり絶やしてはならない誇りあるもので
>>224が薄っぺらいこと言ってるけど
本当の自覚と自信というものはそこにこそ誇るべきものを見出すことではないのかね

237既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:52:29.88ID:FRWnokPJ
精神論の話?

238既にその名前は使われています2019/03/06(水) 17:52:46.83ID:MVp5GhKh
長々とまあ、逆鱗に触れたか?
半万年属国とかwww

239既にその名前は使われています2019/03/06(水) 18:00:43.30ID:Kcx9oXlt
天皇が政治の実権を持ったり持たなかったりって政変は昔からあるもんだが

240既にその名前は使われています2019/03/06(水) 18:01:03.33ID:5wnXyfEu
古代文明やオーパーツスレなんだから滅亡どうこうは後世の歴史家に任せよーや

241既にその名前は使われています2019/03/06(水) 18:33:30.67ID:/w2ds2b5
まぁドイツ帝国は解散するので今日からオーストリア帝国です、というような例はあるし
一方で人種土地言語と全部変わってもうちは正統なローマ帝国だと言うやつもいるからな

242既にその名前は使われています2019/03/07(木) 16:09:16.10ID:Zl8B7lZv
屈折ピラミッドってなんであんな形してんの

243既にその名前は使われています2019/03/07(木) 17:12:25.47ID:hRaBN/5P
あの角度のままやったら崩壊するから途中で勾配緩くしたってお話じゃなかったか

その後、同じ王が作った赤ピラミッドはその緩くなったのと同じ角度で作られた筈
(だから高さがない。だから小さく見える。底辺の長さはクフ王に次いで長い2番目なのだが)

244既にその名前は使われています2019/03/08(金) 00:25:17.01ID:KSTEt8wa
階段ピラミッドから作る人の技術が進歩してきてるのがわかって面白い

245既にその名前は使われています2019/03/08(金) 00:52:06.34ID:QXyMFnvi
ククルカンって春分の日と秋分の日にしか見られないのかね
前日とか翌日だと全く影が出ないの?

246既にその名前は使われています2019/03/08(金) 00:57:00.40ID:aMTgI+4J
その名前見るとアビセアコンシュのアイツしか思い浮かばないw

247既にその名前は使われています2019/03/08(金) 01:10:25.40ID:R8NxNpAg
アビセアのコンテンツももう懐かしいなw

248既にその名前は使われています2019/03/08(金) 02:07:36.25ID:mkC0St1p
で、南極にあるアトランティスはもう発見されたん?

249既にその名前は使われています2019/03/08(金) 06:28:06.43ID:/O6iD9WY
the Atlantic Oceanってなんのことか知ってるか?

250既にその名前は使われています2019/03/08(金) 17:57:29.43ID:DddYMTxr
転記

>「Pacific Ocean」 の名づけ親は,あの航海家のマゼランです

>マゼランはスペインの船団を率いて世界一周に旅立ったのですが、大西洋を南下する間は
>悪天候で大荒れの海で大変な思いをしたそうです。
>それが,南アメリカ大陸の最南端から西側の海に抜けた途端、今までの大シケとはうってかわって静かな穏やかな海が広がっていました。
>マゼランはその穏やかさに感動して、そこを 〈静かな,太平な海〉 という意味で 「Mare Pacificum」 と命名しました。
>それが英語で 「Pacific Ocean」 になるわけです

251既にその名前は使われています2019/03/08(金) 17:59:33.17ID:DddYMTxr
>では 「Atlantic Ocean」 はというと、誰がそう名づけたかは分かりません。

>この語源の方は諸説あるようですが、最も有力な説とされているのが
>ギリシア神話の巨人アトラス (Atlas) にちなむというものです。

>アトラスはゼウスの神に背いた罰として、世界の西の果てに追いやられました。
>そして、そこで天空を両肩で支えるようにと命じられました。
>その時にアトラスが踏みしめた大地がアフリカ大陸の北西部の山地だったので
>そこがアトラス山脈と言われるようになりました。
>そのアトラス山脈に接する海ということから 「Atlantic Ocean」 という名称が起こったというのです。

>で、この 「Pacific Ocean」 と 「Atlantic Ocean」 を福沢諭吉が日本語に訳す時に
> 「Pacific Ocean」 の方は原語の意味を取り入れて 「太平洋」 としたのですが、
> 「Atlantic Ocean」 の方は、アトラスにちなんだ言い方では日本語にしにくたったのでしょう。
> そこで、もともと中国語でその海のことを言っていた 「大西洋」 という語を借用してしまったようです。

>「大西洋」 は 〈大きな〉 〈ヨーロッパの西にある海〉 という意味です。

252既にその名前は使われています2019/03/08(金) 19:01:22.33ID:Qv8pXCs4
つまりアトランティックサーモンとはアトランティス産の鮭

253既にその名前は使われています2019/03/08(金) 19:10:21.78ID:Qey+kZYj
アトランティスの謎って何だったんだ?

254既にその名前は使われています2019/03/08(金) 19:12:23.98ID:HN/Gufkx
コンボイの謎みたいなもんだろ

255既にその名前は使われています2019/03/08(金) 19:14:38.92ID:Qv8pXCs4
アトランテチスの謎
アトランティスの探索に行って行方不明になったごんべの捜索する話

コンボイの謎
ウルトラマグナスが行方不明になったコンボイの捜索する話

256既にその名前は使われています2019/03/08(金) 19:31:45.65ID:HN/Gufkx
これはひどいw

257既にその名前は使われています2019/03/08(金) 19:44:58.92ID:9CHhj5vb
サンドミッション 聖剣を捜索する話
バスミッション 語り部とザイドを捜索する話
ウィンミッション カラハバルハが創作した話

258既にその名前は使われています2019/03/09(土) 07:44:56.10ID://3Hz9o4
シェンロンの謎

259既にその名前は使われています2019/03/09(土) 08:53:32.12ID:H/3GpwQw
南極ムー大陸説はどうなったん

260既にその名前は使われています2019/03/09(土) 10:51:58.63ID:altyHgLm
>>255
ごんべっていっきの主人公だよな
もう訳わかんねえなこれ

261既にその名前は使われています2019/03/09(土) 12:31:32.43ID:uEwaUjAy
一応探すのは主人公の師匠でごんべは関係ないんだけど
グラフィクがいっきのごんべをそのまま流用してるからよけい謎がややこしくなるw

262既にその名前は使われています2019/03/09(土) 20:21:01.90ID:nGSrGG2d
最近のYouTubeはナオキマンてのが面白いで。この手の不思議系動画

263既にその名前は使われています2019/03/09(土) 20:49:28.11ID:vCXGbVkQ
海洋生物に衝突か? 高速船の90人近くけが 新潟・佐渡沖
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190309/k10011841641000.html

ビスマルクがマナクリッパーに苛ついたのか?

264既にその名前は使われています2019/03/09(土) 21:02:42.01ID:nGSrGG2d
海で何かとぶつかればクジラというしかないし、正体不明の死骸が打ち上げられればクジラのちょっと変わった奴という風潮

265既にその名前は使われています2019/03/09(土) 21:18:16.63ID:wRs21wvM
センスイカンでは

266既にその名前は使われています2019/03/09(土) 21:48:56.80ID:4JPoC4pq
北朝鮮の潜水艦だろ

267既にその名前は使われています2019/03/09(土) 22:26:59.50ID:kheyjs/t
>>259
海底地形の測量と太古に日本から南米まで小舟で航行出来てい事が解ってきて太平洋に大陸があった説は無い
南極大陸の全容は解っていない

268既にその名前は使われています2019/03/09(土) 22:30:40.45ID:3bCNwK7P
小舟で日本から南米までってそっちのがすげえ

269既にその名前は使われています2019/03/09(土) 23:34:13.61ID:1xiPAxrJ
弥生人の一派がだいたい紀元500年頃には南米に達してたんだよな
そこから15世紀までに北米から南米〜日本にかけて大日本帝国を築いたんだけど
18世紀の北米大戦に負けて米州から撤退、
残ったアジアの領土も第二次大戦で失っちゃったんだよなあ

270既にその名前は使われています2019/03/10(日) 01:44:25.55ID:5tcHqD6w
アトランティス 文献は極わずかにあるが存在したとしても小規模な地中海文明と見るのが妥当
ムー大陸 仮説に過ぎなかったもの、今は否定されている
レムリア大陸 妄想

271既にその名前は使われています2019/03/10(日) 03:12:50.71ID:znH2zR20
破壊神シヴァと古代核戦争/ヒストリーチャンネル
http://gakkenmu.jp/column/10437/

272既にその名前は使われています2019/03/10(日) 03:34:14.49ID:CqQW273M
アトランティスの謎について理解が深まりました

273既にその名前は使われています2019/03/10(日) 04:45:05.23ID:uI80y/dD
海のトリトン(アニメ版)の主人公は、実はアトランティス人(トリトン族)の生き残りなんだけど
実は争いの元凶は残忍なアトランティス人だったと知ってショック受けたんだっけ

アトランティス人が生贄として迫害したポセイドン族が身を守るためにアトランティスを滅ぼしたわけだが、
わずかな生き残りのアトランティス人がトリトン族と名を変えポセイドン族に復讐するために作ったのがオリハルコンの短剣

何も知らない主人公はその短剣でポセイドン族を倒していくのだが、最後にどんでん返しくらったのよねー

274既にその名前は使われています2019/03/10(日) 04:48:31.73ID:uI80y/dD
ガンダムの冨野が初監督したのが海のトリトンか
感慨深いのう

275既にその名前は使われています2019/03/10(日) 08:24:33.64ID:nQ+7S8lg
>>274
原作が大物という配合
怒られなかったのかな?
舐めたのかな?

276既にその名前は使われています2019/03/10(日) 13:58:56.99ID:uI80y/dD
マヤ文明で軍事要塞の遺跡が見つかったそうな(科学N板ソース)
クエルナビラの砦他

インディオが北方から侵略してた
それから身を守るために尾根に城壁を築き、山頂に都市を作った

戦争はどちらが正義なんてないんだわ
敢えて言えば、どっちも生存かかってるだけに正義を主張する
そういうことをアニメ版トリトンは描いてたんですな(手塚版と違いすぎるが手塚は許可したそうな。今なら原作レイプと騒がれる?)

宇宙戦艦ヤマトの前に高年齢層が熱狂したアニメだったというが、ヤマトの西崎がPか
・・・色々と感慨深いのうw

277既にその名前は使われています2019/03/10(日) 14:07:23.40ID:fa7rZVuA
マヤ文明の解読できなかった文字って確か日にちなんだよね
起点は何かは置いといて日にちが増え続けるだけのカレンダーみたいな
それとは別に水星の動きも綿密に観測していたとか競技で勝った奴の心臓を捧げるとか
凄く不思議な古代人

278既にその名前は使われています2019/03/10(日) 14:11:21.57ID:F/BaIKsV
原作は原作で当初主人公だった少年が自分の給料横領してた先輩の取り巻きを刺して失踪とか
トリトンの陸での親友がポセイドン族に毒の海に放り込まれて死亡とかなかなかダーク

279既にその名前は使われています2019/03/10(日) 14:49:00.64ID:uI80y/dD
ん?マヤ(とその文明を受け継いだアステカ)は文字がある
マヤとアステカはメソアメリカ=メキシコ周辺

文字がないのは南米アンデス山脈のインカ

マヤはユカタン半島密林の文明
アステカは今のメキシコシティ周辺で平地の文明

280既にその名前は使われています2019/03/10(日) 16:51:13.10ID:9N8qpJaB
文字の解読もつい最近なんだよね
文字と文化を失うまで徹底して奴隷化したスペインさんマジパネェ
マヤ暦がここまでしかないから人類はそこで滅亡する!説も
単純に暦を書くスペースがそこまでしかなかったからなんよ・・・

281既にその名前は使われています2019/03/10(日) 16:54:17.65ID:0QWNLbCV
太陽の子エステバン好きが多そうなスレだなw

282既にその名前は使われています2019/03/10(日) 16:56:47.45ID:fa7rZVuA
>>280
諸事情で途絶えただけって解釈の方が自然だよなw
起点の方はよく知らんがローマ数字もまっ青なもの凄く効率の悪い数え方だそうだし
車輪を知らなかったって本当なのかね

283既にその名前は使われています2019/03/10(日) 17:12:17.03ID:uI80y/dD
キープで意思表示してたという説もあるが
それはレスしなかっただけだよw

スペインの記録に「キープが手紙として届けられた」ってのがあるからね
動物の毛の種類、染料、結び目の組み合わせで意思を表示できた可能性がある

で、その解読の鍵となるキープが発見されたんだそうだが、問題はずっと後代
18世紀半ば(スペイン人が16世紀に入植したのだからそれよりもさらに後)のもので
当時と同じだったかどうかは判らない

動物の繊維だけに古いものは腐って無くなった可能性も高いから、そうなるとちょっとお手上げ

284既にその名前は使われています2019/03/10(日) 17:19:08.84ID:9N8qpJaB
古代の文明ってもの凄いレベルの低いことの積み重ねで凄いことしてるんだよね
マヤの継ぎ目のない石積みも単純にコツコツと石で叩いて合わせてるだけだし
エジプトは棒とヒモだけで直角や円を書いてピラミッドを作って、垂らしたヒモで北極星を観測して真北をみつけたり

車輪に関しては円の発見や作成に関する技術に大きなブレイクスルーが必要なのかも
なにかとアレな韓国の話だけど
日本の統治時代になるまで木を曲げることができなかったから樽が作れなくて
車輪は中国からの輸入に頼ってた超高級品だったから貴族の乗る車も車輪は1個しか付けられなかったり
車輪ってのは実は凄い技術なのかも

285既にその名前は使われています2019/03/10(日) 17:41:35.31ID:BJtMd3Oe
車輪が発明できないとか馬鹿なのかな?と思うけど、知ってるからそう感じるだけなんかね
歯車とかになると技術レベルがだいぶあがりそうなイメージだが

286既にその名前は使われています2019/03/10(日) 17:58:17.17ID:MOBF47y3
半島に関しては今も続く職人を蔑むっていう文化的背景もあるからね
うん、馬鹿なのかな?と思う

287既にその名前は使われています2019/03/10(日) 18:21:39.79ID:GzVtYD83
車輪は凄い技術どころか、あれの誕生で文明レベルが何段階も跳ね上がったと言ってもいい

288既にその名前は使われています2019/03/10(日) 19:55:51.10ID:n9lKsL3z
マヤを含む中南米の文明も車輪は知ってたはず
車輪の付いたおもちゃが出土されてるから
移動手段には使わなかったようだが、地形的に車輪が不便だったんじゃないかな

289既にその名前は使われています2019/03/10(日) 20:03:52.24ID:h67K2HdV
人は自分の価値観だけに当てはめて物事を判断しがちということだね

290既にその名前は使われています2019/03/10(日) 22:28:50.75ID:r4adowSB
アンティキティラ島の機械のおかげで
隔絶した超古代文明に頼らなくても
古代人の知性を信じられて心強い

291既にその名前は使われています2019/03/11(月) 00:23:29.22ID:sv+rSm3U
みんなよく知ってるなぁw

アンティキティラ島の機械なんてスッと出てこないやろー
普通の人ではさw

水晶ドクロ(既に近代の作と判ってるが)は一般人で出てくるかもしれんけどw

292既にその名前は使われています2019/03/11(月) 00:26:27.07ID:sv+rSm3U
ていうか、あんな機械なくても
ヘロンの公式だけで知性信じられるでw
(現代だと三辺法っていうんだっけ 測量でw)

紀元前から知られてたんだよなw

あの式の証明は(色々方法あるんだろうけど)、三角関数の余弦定理とかを使うから
高校数学の範疇だわな〜

証明までやらないで公式丸暗記させられるんじゃないか

293既にその名前は使われています2019/03/11(月) 00:29:19.61ID:e/hu4qa6
アンティキティラは有名になりすぎてもはや水晶ドクロよりメジャーなのでは

294既にその名前は使われています2019/03/11(月) 00:47:51.60ID:sv+rSm3U
いや、出てこんと思うよw

水晶ドクロの方は大英博物館でも展示されてて、日本ではTVに何度もでたし
公開されたからね

インディ・ジョーンズ(映画)でも登場したしねぇ

295既にその名前は使われています2019/03/11(月) 00:51:44.78ID:Hav23Nqv
人は自分の価値観だけに当てはめて物事を判断しがちということだね

296既にその名前は使われています2019/03/11(月) 01:06:53.75ID:/8ZMUt2c
あとはネブラダィスクとかも

297既にその名前は使われています2019/03/11(月) 01:16:58.04ID:nsjT0IPg
>>295
こないだ小学生女子にその事を解説されたわ

298既にその名前は使われています2019/03/11(月) 02:37:33.58ID:44oRGTjW
>>294
水晶ドクロは正体が判明されてから不可思議本などには出てこなくなった
知ってるやつは年代がバレてしまうレベル

ガチなオーパーツは研究が進んでるおかげで新発見があるから面白いな
モアイで下半身が埋まってるものが出てきたらしいけどあれも本物なんかね

299既にその名前は使われています2019/03/11(月) 03:09:40.14ID:Hav23Nqv
まあアンティオキラのやつは本物だからな
現代人が想像するのとは少し違うが計算機だったのは確かだし

300既にその名前は使われています2019/03/11(月) 03:20:21.32ID:wPAR0FQH
水晶ドクロはネ実世代オッサンくらいまでじゃないかなw

301既にその名前は使われています2019/03/11(月) 03:32:31.28ID:Hav23Nqv
ドクロはオカルトに興味あるやつしか興味持たないし
機械の方はミロのヴィーナスやロゼッタストーン並には一般知識だろうしな

302既にその名前は使われています2019/03/11(月) 06:03:48.02ID:e/hu4qa6
水晶ドクロはMMRやスプリガンで取り扱われてたな

303既にその名前は使われています2019/03/11(月) 11:43:15.22ID:4T+N/FXJ
イエス・キリストの6歳の時の頭蓋骨!

304既にその名前は使われています2019/03/11(月) 12:42:34.48ID:8uBTDeHF
菊地秀行とか読むとそういう知識は増えていく

305既にその名前は使われています2019/03/11(月) 12:50:04.27ID:WverP1hP
何処かの山奥の洞窟にある異星人が残した電子図書館はどうなったんだろう
都市部じゃなくて何で山奥の洞窟に造ったw

306既にその名前は使われています2019/03/11(月) 16:38:39.02ID:f9NG1l+r
ピラミッドの巨石の切り出し技術とか建築技術とかもたしか謎だよな?
不思議だねえ

307既にその名前は使われています2019/03/11(月) 16:48:26.61ID:MJIx+7B3
>>306
普通にトンカンやってたんちゃう失敗して真っ二つにしたモノリス捨てたりしてるし

308既にその名前は使われています2019/03/11(月) 16:54:13.44ID:RJRc0Tuw

309既にその名前は使われています2019/03/11(月) 17:00:55.65ID:4DpgOXYG
やってることはめちゃ原始的な技術の積み重ねよ

310既にその名前は使われています2019/03/11(月) 17:47:42.19ID:44oRGTjW
孤独なおっさんが死ぬまで一人で作ってた
作り込みが凄まじい庭園みたいなのがあったんだが
あれは何だったかな

311既にその名前は使われています2019/03/11(月) 17:50:09.01ID:RMxv0ckf
スプリガンスレだったかw

312既にその名前は使われています2019/03/11(月) 17:52:39.72ID:Iplt/hOe
違います

313既にその名前は使われています2019/03/11(月) 17:53:27.12ID:RJRc0Tuw
月刊誌ムーのスレだよね

314既にその名前は使われています2019/03/11(月) 18:00:48.27ID:nsjT0IPg
ムーの世界R?

315既にその名前は使われています2019/03/11(月) 19:05:12.38ID:4DpgOXYG
ネタ的にはNHKの幻界超常ファイルみたいな

316既にその名前は使われています2019/03/11(月) 23:05:31.98ID:z3rpz91Z
そうなのか
スプリガンアニメ化だったから勘違いしたわ

317既にその名前は使われています2019/03/11(月) 23:15:53.29ID:AzDeVhLo
古代の宇宙人 バベルの塔 2/4
https://www.youtube.com/watch?v=U7rrstdREos

318既にその名前は使われています2019/03/12(火) 04:57:24.68ID:7ohxUr1x
モアイ島の原住民が使っていた文字が未だに解読できないんだよな

319既にその名前は使われています2019/03/12(火) 05:02:58.13ID:jOSNeTzY
あんな隔絶した孤島で文字使われてたのは凄いわ
でもいずれAIが容易に解読しそう、日本の神代文字なんかも

320既にその名前は使われています2019/03/12(火) 10:07:19.32ID:9n2Zxeau

321既にその名前は使われています2019/03/12(火) 10:17:00.82ID:j83SllS1
適当過ぎんだろ・・・
見解読と言えばオルメカ文字も有名だよね

322既にその名前は使われています2019/03/12(火) 18:16:42.65ID:e1OyK1P4
モヘンジョダロといえばプログラムYAMA

323既にその名前は使われています2019/03/12(火) 19:02:04.64ID:MJlCVy1i
>>319
神代文字は適当に作られたパチモンって解明されなかったっけ
ヴィオニッチ手稿とか割とオタの黒歴史だったりして

324既にその名前は使われています2019/03/12(火) 19:05:33.23ID:jOSNeTzY
>>323
全国各地の神社に伝わってるものがパチモンとは不敬にも程があるのではw
まあ実際パチモンも多いけどね
何が本物で何が本物を隠すために流布されたフェイクなのか、見極めるのが重要よ

325既にその名前は使われています2019/03/12(火) 19:24:43.67ID:MJlCVy1i
違った
竹内文書?とかなんかがパチモンだってのだ
たぶん

326既にその名前は使われています2019/03/12(火) 19:25:45.50ID:JNn1kNHT
神代は黄門様のせいで天皇至上主義が流行った時期のホラで時期も重なる
酷いのだと李氏が捨てたハングルまで持ち出したとこもあるし

327既にその名前は使われています2019/03/12(火) 19:36:51.65ID:jOSNeTzY
日本の古代史と言えば邪馬台国畿内説が
ナチュラルに支持されてるのがよくわからんよな
邪馬台国→ヤマト王権なら金印伝わってるはずが
金印に触れた資料さえ欠片も伝わってないのに

328既にその名前は使われています2019/03/13(水) 09:19:05.45ID:yQlSrIJC
古墳発掘すれ・・・いや、何でもない

329既にその名前は使われています2019/03/13(水) 09:32:23.43ID:YWiyBJ8Z
そりゃ古墳発掘すりゃ答えは出るかもだろうがそれじゃ浪漫無いやろ

330既にその名前は使われています2019/03/13(水) 09:34:10.33ID:d3x5vVko
奈良なんてどこ掘っ返しても土器とか出てくるから不動産屋から嫌われてるぞ

331既にその名前は使われています2019/03/13(水) 09:47:48.24ID:YWiyBJ8Z
あと古代九州王朝否定するのもよくわからんよな
邪馬台国=ヤマト王権だったとしても
九州から海渡って漢帝国に遣いやるレベルの大国・奴国は確実に存在したのに
すぐに邪馬台国に降ったからノーカン扱いなのか

332既にその名前は使われています2019/03/13(水) 10:27:07.95ID:DjstviaK
"熊襲"は所詮…先の時代の"敗北者"じゃけェ…!!!

333既にその名前は使われています2019/03/13(水) 12:35:24.91ID:p1D/iVXz
>>331
東北に日本国って大国があったって文献あるんよね
大和国に負けて統合されたけど

334既にその名前は使われています2019/03/13(水) 14:07:32.04ID:rXhkzPVF
大和朝廷の頃からある毛の国
今だに両毛とか呼んでるのもある意味凄いw

335既にその名前は使われています2019/03/13(水) 16:42:58.46ID:Nx8ilDsH
>>331
資料がほとんどないと仮定した場合の伊達政宗の遣欧使節って
見方によってはそれに近いように見えそう

336既にその名前は使われています2019/03/13(水) 17:26:36.11ID:YWiyBJ8Z
>>333
それ初耳だな
なんて文献?

337既にその名前は使われています2019/03/14(木) 01:37:08.20ID:qlVzAHE7
月刊ムー

338既にその名前は使われています2019/03/14(木) 02:01:15.86ID:coPSdqWr
古史古伝よりも信ぴょう性無いじゃないですかー

339既にその名前は使われています2019/03/14(木) 07:43:51.08ID:iZwamsyw
肥元

340既にその名前は使われています2019/03/14(木) 21:09:37.46ID:fys35UPO
デファレンシャルギアとか蒸気機関とか作れって言われたら基礎知識や技術発想力が必要だけど荷車の車輪程度ってそんな難しくもないだろう

341既にその名前は使われています2019/03/14(木) 22:46:24.43ID:DXBfkFVS
車輪自体じゃなくてスポークなんでないのかな
ギャートルズの金みたい切り出し型なのは石器時代からあったし

342既にその名前は使われています2019/03/14(木) 22:50:39.62ID:JQstrcbt
マヤ文明は車輪そのものだと思うよ
石の建造物を造るのにギャートルズのそれすらない
もっと言うと道が無いので本当にどうやって造ったんだろうと

343既にその名前は使われています2019/03/14(木) 23:05:12.29ID:Fh1yEtWY
そこに建造物を作るから石を運んだのではなく
石がそこにあったから建造物を建てた

344既にその名前は使われています2019/03/14(木) 23:31:54.72ID:coPSdqWr
建造物を造るのではない
建造物になってしまうのがナイト

345既にその名前は使われています2019/03/15(金) 00:55:02.24ID:IC1zKZao
何年も何十年もかけてるんやで

346既にその名前は使われています2019/03/15(金) 10:04:47.80ID:WGFG1NZr
カッパドキアって河童の亜種みたいな名前だな

347既にその名前は使われています2019/03/15(金) 11:38:19.85ID:COHXIitc
マンコカパックなめんなよコラ

348既にその名前は使われています2019/03/15(金) 12:10:27.46ID:fpLSimRs
モヘンジョ=ダロ

349既にその名前は使われています2019/03/15(金) 14:01:53.78ID:WGFG1NZr
>>347
テメーは人名だるるぉが!

350既にその名前は使われています2019/03/15(金) 14:16:39.54ID:URU8OK27
アステカとアスクルって似てるよね。

351既にその名前は使われています2019/03/15(金) 14:46:16.06ID:G9eqHtDx
道なんて使われなければ消滅すると思われ
(まして土のままでは)

都市が使われなくなったとすると道も使われないようになるんだから
ジャグナー大森林みたいなところでは100年もすれば判らなくなるでしょ

ヨーロッパはなんだかんだでローマ帝国が偉いわ
国変われどその道を流用したから今に至る

352既にその名前は使われています2019/03/15(金) 15:42:41.24ID:uLYMwd4V
東南アジアや中米の遺跡なんか発掘されるまで自然に埋もれていたしな

353既にその名前は使われています2019/03/15(金) 16:00:29.47ID:ibE1AVOo
取り逃げの罪も10年もたてば消えてなくなるしな

354既にその名前は使われています2019/03/15(金) 16:13:02.69ID:hDLhJCo3
>>353
許さないよ!

355既にその名前は使われています2019/03/17(日) 02:24:06.45ID:wx0NqB+4
                _   _   _   _
       +   +   | |   | | | |   | |  +
               | | Π | | | | Π | |     +
     / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l +
   / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl   +
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           古代都市ワクテカ (B.C.8000年頃)

356既にその名前は使われています2019/03/17(日) 02:45:14.87ID:0/U8PYMq
>>352
そのあたりは宗教的理由で大規模移住が発生したからではないか?
日本でも出雲大社跡地が出てきたりしてただろ

357既にその名前は使われています2019/03/17(日) 02:56:28.35ID:JNXx5Elj
>>355
なつい

358既にその名前は使われています2019/03/17(日) 05:18:44.08ID:bD8OnxLB
そうか、もう1万年前になるか
懐かしいな・・・

359既にその名前は使われています2019/03/17(日) 20:01:51.80ID:GXK1UQzC
砂漠地帯は遺跡がかなり眠ってそうだよね
侵食されずにきれいに残ってそう
こないだ何処かで実際に見つかったらしいけど続報がないな

360既にその名前は使われています2019/03/17(日) 20:02:59.68ID:7jQO8z8g
「パタパタ」は世界の半分を吹き飛ばすパワーがあったら使われなかったらしい

361既にその名前は使われています2019/03/17(日) 20:22:13.71ID:KewxvSdv
AFPでカンビュセスの軍隊らしき遺骨が見つかったやつの続報が木になる

362既にその名前は使われています2019/03/17(日) 21:08:45.73ID:nHLLn+6A
マヤ文明の聖域が見つかったそうだな
這っていく洞窟の中だそうだけど儀式に使ったであろう土器と有機物があったそうだ
解析が進めば謎の多いマヤ文明の一端が紐解かれるだろうって

363既にその名前は使われています2019/03/17(日) 21:18:30.40ID:7jQO8z8g
きさま!
読んでいるな!(ムーを)

364既にその名前は使われています2019/03/17(日) 21:39:03.40ID:YGO4j5vY
>>359
すーなーのあーらーしに隠されたー

365既にその名前は使われています2019/03/18(月) 16:00:35.26ID:KJMiHN5k
>>363
月は地球を監視する宇宙船だった!
って言う話良いよね

366既にその名前は使われています2019/03/18(月) 16:43:46.28ID:tz1HYitY
まだエジプトの旧石器時代から文明萌芽する頃の遺跡がないんだっけ?

いきなり巨大な王権が確立して、割と完成された文字・文明が出てくるのは
ありえないんだけど、どうなってるんだろうね

367既にその名前は使われています2019/03/18(月) 17:28:46.63ID:f+CBlaJa
>>366
あったけど巨大な政権に痕跡をつぶされたかしたんじゃないかな
まあ文字があっても残す方法がないとね

368既にその名前は使われています2019/03/18(月) 17:38:54.13ID:7kRIjM+k
その辺は今の遺跡をちゃんと平地に出すとこがスタートじゃねw
砂に埋もれすぎw

369既にその名前は使われています2019/03/18(月) 17:47:09.61ID:+586COqT
トロイアみたいに掘るしかねえな

370既にその名前は使われています2019/03/18(月) 17:48:22.78ID:Ll9uUvQA
掘ってもイスラムな連中が潰すからな

371既にその名前は使われています2019/03/18(月) 17:49:09.26ID:Nuq/KRbV
作って埋めてから掘れば100%にゃ!

372既にその名前は使われています2019/03/18(月) 18:15:03.04ID:iHQDN2S7
どこの神の手だよ

373既にその名前は使われています2019/03/18(月) 19:02:32.34ID:XzCpMSgR
いきなり完成形で現れたなんて俺も思っていたけどヒエログリフ
約6000年前に原型があって約5000年前に所謂楷書と行書に別れているとか
原型と言われる様な文字があって1000年経った文字をいきなり完成形だとは言えない気がするw

374既にその名前は使われています2019/03/18(月) 20:35:46.07ID:g0karp9Z
線文字Aという言語の魅力

375既にその名前は使われています2019/03/18(月) 21:20:28.52ID:u+V87vAH
ピラミッドも初期はへぼいし
ナイル以外の領域への灌漑はカンビュセス2世に征服されてからだし
サンダルの有無で戦争に負けたり
エジプトがまだジャングルだったころの記録とか遺跡はさすがに難しいやろー

376既にその名前は使われています2019/03/18(月) 21:33:30.34ID:JC2ilJtT
この前のブラタモリでやってたけど、今のパリは旧パリの上に立ってる
フランス革命後に都市計画の記録が取られる以前はなんの記録もないから
なんでパリを一回沈めて上に作り直したのかもわからんって世界だからな

300年前でこれだからエジプトの前なんてとても無理無理

377既にその名前は使われています2019/03/18(月) 22:56:41.50ID:YuMcLHck
>>366
オリエントの知識人が入ったんじゃないの

378既にその名前は使われています2019/03/19(火) 09:40:15.90ID:/AtRKdnh
>>366
とっくに解決してる話でメソポタミアから文明が流入しただけ
主要作物の小麦がメソポタミアと一緒だしな
メソポタミアでは塩害で大麦が主力になったが、エジプトはナイルのおかげで小麦主力を続けられた

379既にその名前は使われています2019/03/19(火) 13:09:23.89ID:idP1eloo
パリを1回沈めた理由はウンコからくる(公衆衛生上の)問題だったかもしれない

太陽王ルイ14世の時代でも、宮殿にはウンコシッコする部屋がなかったからな
大広間でプリプリッ・・とやるんだわ 

城や宮殿を度々変えたのは、一カ所に留まるとウンコシッコの臭いと不潔さで耐えられないからなのだわね

中世のウンコシッコが生み出した風俗が
「ハイヒール」
ハイヒールは男用だった。ウンコにまみれた道路で汚れないための靴だ
「日傘」
当時の家にもトイレはない。ウンコを詰めた陶器を窓から投げ捨てるのが良い所の家。シモジモはそのままウンコ投げてたから
傘差さないとウンコが頭の上に落ちてくるのだ
「フープスカート」
「尿意を感じたらすぐさま放出すべし」と当時の中世のお嬢様作法書にも書いてある
 立ったまま、尿をするためのあのスカートなのだ。当然臭気が凄いので香水をつけるようになる

などだ

380既にその名前は使われています2019/03/19(火) 13:12:17.64ID:idP1eloo
日本は水に恵まれたが、欧州はそうはいかなかったからな

割とウンコの問題は奥が深い

ペスト大流行もウンコが間接原因だし(ウンコまみれでエサに困らないのでネズミが大繁殖した)

381既にその名前は使われています2019/03/19(火) 13:16:21.86ID:idP1eloo
ゲームオブスローンズでもサンサがシェイに「尿瓶を変えるとか・・」と言っててフイタわ

まぁ中世世界だから、尿瓶だわなぁw トイレは特に無いのが中世だ

382既にその名前は使われています2019/03/19(火) 13:34:31.17ID:idP1eloo
ちなみにパリなどで公衆トイレが普及するのは19世紀のお話

ペストが大流行した16世紀(道路に豚を放し飼いにしたのはウンコ処理のため)、
ヴェルサイユ宮殿所謂「絶対王政」の17世紀はトイレらしいものがない時代 

18世紀も「臭いパリ」で有名(ウンコがセーヌ川を流れる様が書かれる)
フランス革命後にやっと英国からWCが輸入され、第一帝政の頃に普及する
ウォータークロゼット(WC)という名前で判るように、水で流すトイレは英国で作られた

パリは想像以上に汚かったのだ
(今でもパリ市には公衆トイレが少なく、パリジェンヌが困るそうだ)

383既にその名前は使われています2019/03/19(火) 14:07:31.77ID:LRshNK0u
ちょっとお前黙れ

384既にその名前は使われています2019/03/19(火) 19:00:12.21ID:Jncx3pGO
なんか頭おかしいのいる

385既にその名前は使われています2019/03/19(火) 20:12:05.56ID:MTs9gXD4
WC<コウキョウトイレヲタイセツニ

386既にその名前は使われています2019/03/19(火) 21:29:03.30ID:1vQg3Ydv
くるしゅうない、もっとw

387既にその名前は使われています2019/03/19(火) 21:53:24.24ID:GWDPFMza
エジプトのピラミッドその他で真っ暗な中どうやって壁画を描いたんだろうってのは解決したのかね
火だと中が煤だらけになるから電気を使っていたんじゃないかって

388既にその名前は使われています2019/03/19(火) 22:18:50.25ID:j4LHIB42
通路が斜めになってるのは換気のため。数日じゃいうほどススだらけにはならないし
作りながら描いてもいいし、描いたものを組み付けてもいい

389既にその名前は使われています2019/03/19(火) 22:45:21.33ID:xo9+daVT
陽光を鏡でってのは無いかな?
直線だらけの通路ならいけそうだが

390既にその名前は使われています2019/03/19(火) 23:22:22.05ID:IIVce7Vc
おトイレ行くのにお花を摘みにって言うのは
マジで花壇に屈み込むからなんやでw

エジプトのランプはスス避けの傘がるからダンジョンで使っても汚れないにゃー
あとナツメヤシだったかな
ススの少ない油だった

391既にその名前は使われています2019/03/20(水) 00:10:30.31ID:1quWZauo
>>387
建造中に描いたんだろ・・

392既にその名前は使われています2019/03/20(水) 01:03:55.63ID:ouGSq4GY
セティ一世の荘厳な壁画は全て完成してから漆喰の上に書かれてるよ

393既にその名前は使われています2019/03/20(水) 01:31:49.04ID:1quWZauo
じゃあ電気だな
あの時代でも簡易電池に簡易電球くらいは作れるだろう

394既にその名前は使われています2019/03/20(水) 05:19:50.05ID:GK0PKaXt
さすがに電気は無理があるやろ
ピラミッドパワーを光に変換する技術とか辺りなのでは

395既にその名前は使われています2019/03/20(水) 05:24:09.63ID:1quWZauo
真面目な話、知識さえあれば当時の技術でも作れるよね?
イエスが生まれて今現在までより
ピラミッド建造からイエスが生まれるまでの方が長いんだよね
産業革命から現在ならオリエント・エジプトが繁栄してた期間は数倍だ
ひょんなことから電球作ってその技術が失われたと考えれば不思議ではないのでは

396既にその名前は使われています2019/03/20(水) 05:27:47.94ID:VNVNvaL2
>>393
その辺も諸説あるね、オイルランプだったりね。
電球という説もあるけど、肝心の電球が破片さえもどこからも見つかっていないのが難点だね。

397既にその名前は使われています2019/03/20(水) 10:30:56.14ID:/SyrMvfB
気!気!オーラパワー!!

398既にその名前は使われています2019/03/20(水) 12:38:38.25ID:kUp8Gqh1
潜水艦スレとか必ずトイレマンが沸くけと絶対コイツだろ...

399既にその名前は使われています2019/03/20(水) 12:51:28.97ID:k5WAveBE
ムー別冊「大ピラミッドと古代エジプトの謎」だと、ピラミッドは発電施設だということになってるな

古代エジプトが電気を使ってた証拠として、別冊ムーでは
a.デンデラのハトホル神殿に電球のレリーフがある!
b.古代エジプトで金メッキを施したとみられる工芸品遺物が多数発見されている
 バグダット出土の壺に酢酸や硫酸銅水溶液を浸して二種類の金属を入れたら電池になった、だから
 金メッキは可能だ!
c.クフ王のピラミッドの重量軽減の間が石英などのクオーツ圧電効果を使った発電施設
 大回廊をヘルムホルツ共鳴器として使って振動エネルギーを増幅して、重量軽減の間に送り
 電気エネルギーに変換し、女王の間を水素ガス発生器として電力を引き出すのだ!
d.第二ピラミッドの石棺は一枚岩をくりぬいて作られてるが、現代の高性能ドリルでも難しい出来栄えだ
 だから古代には電気を動力源とする電動ドリルがあったに違いない!

いやはや、なんともすごいね 超古代の科学力

400既にその名前は使われています2019/03/20(水) 12:53:42.83ID:sSAOtiMH
c.が突出して凄いなw

401既にその名前は使われています2019/03/20(水) 13:48:49.19ID:k5WAveBE
ネ実名物潜水艦スレでトイレの話は随分前から複数人がレスするからなぁ

でもトイレだって立派な歴史だし、そういうのをおざなりにすると歴史理解は深まらん

政治史だけが歴史じゃないからね。教科書だともっぱら政治史観点だけで進み、
産業・習俗は「黒死病」「ルネッサンス」「奴隷貿易」「産業革命」「アメリカ西部開拓」(あとはモダニズム?)くらいしかやらんが
遺跡や文物に見る食料生産事情や公衆衛生から判る真実というものもあると思うんだな

402既にその名前は使われています2019/03/20(水) 13:49:45.37ID:VX9DNAUt
そういうスレじゃない気が

403既にその名前は使われています2019/03/20(水) 13:56:00.99ID:k5WAveBE
そうやねぇ

古代エジプトのトイレの遺跡は無いのかな? 

トルコにあるギリシャのエフェス遺跡にはトイレの遺構(大理石製)があるけどw

404既にその名前は使われています2019/03/20(水) 14:08:12.12ID:1quWZauo
別にトイレの話でもいいが長文で連投すんなゴミが

405既にその名前は使われています2019/03/20(水) 17:09:40.66ID:5vftPg6U
エジプトのピラミッド建設者の街に痕跡が見つかってるよ
古代ローマの時代までは上下水道があったんよ・・・
キリスト教の侵入によりヨーロッパの文明は500年衰退したけどw

406既にその名前は使われています2019/03/20(水) 17:16:59.70ID:QfFnMjsd
古代ローマからの下水道施設の凋落ぶりは泣けるものがあるな・・・

407既にその名前は使われています2019/03/22(金) 04:00:45.03ID:iqmjY9XB
(´・ω・`)

408既にその名前は使われています2019/03/22(金) 06:35:38.48ID:jYXiPEjl
トイレだけだったら日本みたいに汲み取り式か、特定の場所にためておけばええからな
中途半端に水洗にするとガンジス川みたいに汚染が広がる結果になる

ローマに関してはどの時代も左翼は文明を破壊する結果にしかなランということかもな

409既にその名前は使われています2019/03/22(金) 07:18:48.38ID:dOP5+fKa
やっぱ宗教って糞だわ。社会主義になります

410既にその名前は使われています2019/03/22(金) 08:18:19.94ID:HnZ53jjY
セーヌ川も上流に捨てて下流で洗濯したり飲み水にしたりしたから伝染病がマッハした

411既にその名前は使われています2019/03/22(金) 09:27:26.41ID:vXKe9ipX
キリスト教のせいで暗黒時代ガー、というのはネ実民が教育を受けていた20年前でも時代遅れの認識でな
むしろ教会が古文書せっせと保存してくれてたからルネサンスに繋がったと評価されてる
最近はローマ人は科学に無関心なのでむしろ停滞させたただろとさえ言われてる

412既にその名前は使われています2019/03/22(金) 09:29:49.54ID:x6gaiHmZ
それがキリスト教側の見解やな

413既にその名前は使われています2019/03/22(金) 09:41:06.70ID:fb3Go2Km
確実にキリスト教サイドの見解だな
5世紀〜10世紀に起きたことは先進国がイスラム教国化して中東並みの文明・技術レベルに
引きずり下ろしたようなもんだからな

414既にその名前は使われています2019/03/22(金) 10:44:29.51ID:cQ4E5GNM
>>413
上がってね?それ

415既にその名前は使われています2019/03/22(金) 10:45:27.34ID:cQ4E5GNM
ああ、現代の先進国が現代の中東並みってことね

416既にその名前は使われています2019/03/22(金) 11:35:44.10ID:RvYemOyS
イデの力は使ってはならない(戒め)

417既にその名前は使われています2019/03/22(金) 12:36:55.90ID:HnZ53jjY
教会側が資料残したのもあるんやろけど
ジャガイモ飢饉のときのアイルランドの人口が推定できる洗礼の記録は燃やしちゃったのよねw

418既にその名前は使われています2019/03/22(金) 20:56:49.12ID:2qZaEU6I
ローマ!

419既にその名前は使われています2019/03/22(金) 21:10:26.08ID:fb3Go2Km
イスラム原理主義者が近年は有名だけど、何もつかないオリジナルの「原理主義者」ってのがいて
今風に言えばキリスト教原理主義者なんだが、ルネサンスでいろいろ寛容になるまでは
聖書や伝承と矛盾する存在は壊したり燃やしたり殺したり当たり前だったからな
有名所はアレクサンドリア&図書館を徹底的に破壊したりとか

420既にその名前は使われています2019/03/22(金) 23:35:51.93ID:rn13OP3s
日本でも九州はじめ各地の寺社焼き払うわ坊さん殺すわ墓荒らしてお骨捨てるわ改宗しない領民は追い払うわと
今のイスラムと何ら変わらんことやってるからな

421既にその名前は使われています2019/03/23(土) 00:58:14.72ID:qB1y+Llp
>>411はどこいったんや

422既にその名前は使われています2019/03/23(土) 03:13:22.54ID:KRNTtW6E
教会「俺ら悪くないで!悪いのは原理主義者や!」
ってこと?

423既にその名前は使われています2019/03/23(土) 05:40:42.86ID:bk9YlMoY
教えというのはそう言うものだ

424既にその名前は使われています2019/03/23(土) 09:11:54.06ID:1ju0ZKnT
協会「出エジプト前に秩序があった証拠がアレキサンドリアにある。聖書と矛盾している」
信者「都市ごとポアしてきます」

オウム真理教以上で草

425既にその名前は使われています2019/03/23(土) 12:44:11.97ID:gepvPux4
原典主義と原理主義はどこが違うの?

426既にその名前は使われています2019/03/23(土) 17:51:07.25ID:nr5u76wP
まだあまりメジャーじゃない古代遺跡を知りたい

つーか、メジャーで同じ地区にあるのに、公開されてない遺跡って結構あるよな〜
(ペトラ遺跡のエル・カズネは有名だが、その先にまだたくさん遺跡があるらしい
 無名のそういう遺跡を見たい)

427既にその名前は使われています2019/03/23(土) 17:51:43.30ID:0mDKpIVp
現地いこうぜ!

428既にその名前は使われています2019/03/23(土) 18:36:04.32ID:+pytkJaK
>>426
日本に沢山あるんだけどほぼ神聖な場所だからね
他国の遺跡もそういう性質だろうから素人がするのは難しいよね

429既にその名前は使われています2019/03/23(土) 18:48:53.17ID:nr5u76wP
>>427
ISに拉致されるわwww

430既にその名前は使われています2019/03/23(土) 19:43:30.23ID:9IEIvjFf
平地に小高い丘があって上に神社とかあるのはだいたい古墳やでw

431既にその名前は使われています2019/03/23(土) 19:52:29.69ID:kvLes3XL
ここで扱うほど古いもんじゃないけど古い地図と現在の地図見比べるだけでも面白い

432既にその名前は使われています2019/03/23(土) 21:15:34.18ID:kRt+/qHq
非公開の古墳ってなんで調査したらあかんのか
記録とか残ってないのかね

433既にその名前は使われています2019/03/23(土) 21:46:58.66ID:5veL6pIs
>>429
もう全滅したんやろあいつら

434既にその名前は使われています2019/03/23(土) 21:50:31.23ID:nx1qqYSB
>>432
察しろ

435既にその名前は使われています2019/03/23(土) 22:37:40.92ID:9IEIvjFf
いわゆるイスラム国やISみたいな組織は最後の拠点を失ったみたいやけど
あっちの方々は自営業のテロリストみたいなもをやでw
組織的じゃなく個人的に誘拐されてウマルちゃんみたいになるわw

436既にその名前は使われています2019/03/24(日) 01:58:18.47ID:6vPs7Se8
山に逃げた残党狩りからが本番だな・・テロリストはしぶといからな

437既にその名前は使われています2019/03/24(日) 04:50:33.06ID:qgFeoJTt
それもだけどテキトーな条件だして協力させてた連中との約束の履行はするんかね
またイスラエルの二の舞になりそうだわ

438既にその名前は使われています2019/03/24(日) 12:27:38.50ID:zVT4DYWh
いつの間にかイスラム国の首都が陥落したんだよ
もっと大々的にニュースやれ

439既にその名前は使われています2019/03/24(日) 12:33:13.97ID:/9MxjsU2
結構やってたろ
お前が見てたのはニュースじゃなくワイドショーなんじゃね

440既にその名前は使われています2019/03/24(日) 12:33:32.26ID:/iKdJUxT
それで安部総理が退陣するなら、鬼の首を取ったように騒ぐよ

441既にその名前は使われています2019/03/24(日) 12:37:09.91ID:8JY/veI7
イスラム国たって、あれイラク軍の残党だからな
アメリカがイラク戦争でゲリラ戦をやりたくなくて、フセインの命令どおりゲリラ戦にそなえた精鋭部隊と戦わなかっただけの話

442既にその名前は使われています2019/03/24(日) 12:46:58.55ID:Ocx6FLWk
そもそもイスラム国を領土、国民、首都を持つ国家と認めてる酔狂な国はないので
首都陥落というニュースが成立しない

443既にその名前は使われています2019/03/24(日) 13:21:14.50ID:8JY/veI7
ラッカだっけ首都陥落はさんざんニュースやっただろ
今回は最後の拠点でしょ

444既にその名前は使われています2019/03/24(日) 14:44:06.48ID:Yj0lYucR
何となく青森にあるピラミッドとキリストの墓を思いだしてググったらショボンだったw
けれどヘブライ語っぽいのが東北や日本語に多く残っているとかヤーレンソーランとかドーマンセーマンの神社とか
古代イスラエルの失われた2部族が日本に住み着いたんじゃないかって話は面白いな

445既にその名前は使われています2019/03/24(日) 14:55:30.79ID:QFHRg29b
青森のキリストの墓は地域再生か何かのネタとか言うの聞いたことある

446既にその名前は使われています2019/03/24(日) 15:01:33.04ID:2X828YEC
元々は竹内文書とかいうラノベやろ

447既にその名前は使われています2019/03/24(日) 15:09:09.16ID:/9MxjsU2
古史古伝や十支族関連はさすがにトンデモ過ぎてな
考古学的見地を無視して皇紀2600年を信じちゃうのとなんら変わらん

448既にその名前は使われています2019/03/24(日) 16:38:25.70ID:+ziWVPeN
>>444
ヤーレン・ソーランとかドーマン・セーマンとか
明らかにタルタル♂ですし

449既にその名前は使われています2019/03/24(日) 16:41:18.79ID:7KFQ+eBu
ヤーレンソーラン北海道!

450既にその名前は使われています2019/03/24(日) 16:55:23.69ID:QXwZs5ql
ピラミッドとか理論上は当時こうやってつくってたって語るばっかりで実際まるごと再現した人がいないってことはつまりはそういうことだよね

451既にその名前は使われています2019/03/24(日) 17:00:53.48ID:/9MxjsU2
別に当時のやり方で再現する意味ねーからな

452既にその名前は使われています2019/03/24(日) 17:31:14.00ID:o8er9l2W
メンデルの法則も追試できてないんだよね
試行期間が長すぎてw

453既にその名前は使われています2019/03/25(月) 10:11:09.09ID:SUYhXruZ
>>421
毎日スレ見てるわけないだろ、ただのオカルトより雑談なのに
日本語で読める本なら古典である『近代科学の源流』(伊東俊太郎)とか読んでみればいい、amazonで序文もちょっとだけ読める
wikipediaの「暗黒時代」見ればちゃんとその辺の歴史教育の稚拙さを批判してる記事のリンクも載ってる

454既にその名前は使われています2019/03/25(月) 10:54:52.31ID:rwDRkMV0
つまり悪いのは原理主義者であって教会は悪くないってことですね

455既にその名前は使われています2019/03/25(月) 11:23:58.97ID:G3ZsUAR9
>>52
事故だったとしたら?
兵器としての利用まで行かなくても研究されていたとしたら?

456既にその名前は使われています2019/03/25(月) 12:11:44.73ID:XbtvRECb
臨界して爆発までさせるには相当量の濃縮ウランが必要だから物理的に無理

457既にその名前は使われています2019/03/25(月) 12:16:47.15ID:SF8iTJL1
過去に核戦争があったって言うのは、状況証拠(微妙なやつ)のみだよね?
直接的な物的証拠が一切出てきてないよね?

458既にその名前は使われています2019/03/25(月) 12:16:58.51ID:XddTyfiS
物理的が無理なら神秘か魔法でやればいい

459既にその名前は使われています2019/03/25(月) 12:36:50.72ID:XbtvRECb
だったら最初から魔法で吹っ飛ばせばいいにゃw

460既にその名前は使われています2019/03/25(月) 13:58:23.19ID:8TfToo8B
公衆衛生面=疫病発生で滅んだ、と思うほうが適切

人類が都市だけ残して、忽然と歴史から消えるなんて
そういうことしかありえないっしょ

自然災害なら痕跡は残るしなー

461既にその名前は使われています2019/03/25(月) 14:32:41.13ID:WcmfoVi0
スペイン風邪級かそれ以上がそれ以前に無かったってのは確かに考え難い

462既にその名前は使われています2019/03/25(月) 15:40:51.34ID:8TfToo8B
公衆衛生学って大事なんだよな

なぜか学問としてはハスにされてる感じがするけどさ
(臨床医学の方が大事にされる不具合)

463既にその名前は使われています2019/03/25(月) 15:52:14.82ID:jIKKyCKg
紀元前四世紀にもパンデミックはあったようだから、有史以前も可能性はある。

464既にその名前は使われています2019/03/25(月) 18:45:17.37ID:SUYhXruZ
原理主義者といっても初期のはそこまで体系化されてないから唯の宗教紛争に過ぎん
>>419にあるアレクサンドリア図書館の話も史料はなくて分館があったらしいセラピス神殿が宗教紛争で襲撃されたという話が元で図書館の話は一切出てこない
アレクサンドリア図書館は現状いつ消えたのかろくに史料がなくて不明で怪説が山程あるが、ほとんどキリスト教関係ない
ちなみにイスラムの皆さんは俺たちが燃やしたと誇ってらっしゃいます(唯の伝説で研究者はだいたい否定してる)

465既にその名前は使われています2019/03/25(月) 18:45:28.39ID:XbtvRECb
モヘんじょは疫病や塩害などによる飢饉諸々の理由でジョジョに衰退してって消えたってわかってるしのう

466既にその名前は使われています2019/03/25(月) 19:57:50.52ID:5u1fnbyV
よくパニック映画だと事態を軽視するFBIを怒鳴りつけるアメリカ疾病予防センターの職員とか出てくるけど、
下手すりゃ核兵器より国家存亡の危険がある生物兵器も相手にするんで、かなりの力があるよ。
想定されるゾンビの感染経路を出して予防を発表したりお茶目だけどw
衛生面で絶対にアメリカ国民どころか人類を守るレベルの組織

467既にその名前は使われています2019/03/25(月) 20:44:54.21ID:WcmfoVi0
コンデイジョンだっけか
あまりに多くの思惑が絡まって活動が阻まれて疾病対策センターが機能しきれているとは思えず結局は成り行きにしか見えない結果に現代はなりそうだけどね

468既にその名前は使われています2019/03/25(月) 21:36:46.24ID:zA22vFB6
南米の文明はスペインが持ち込んだ天然痘で文字すら読めなくなるレベルまで殲滅された
未知の疫病はヤバイ

469既にその名前は使われています2019/03/25(月) 21:51:55.20ID:WcmfoVi0
そういえば南米に今でも残っている話す言語も大まかにしか分からない現代文明に馴染もうとしない保護を拒否する絶滅を待つだけの数部族
彼らに不用意に接触したら街では定期的に流行るインフルみたいので1集団が死んじゃったんだってね
疫病のやばさが段々と染みてきた

470既にその名前は使われています2019/03/25(月) 22:03:25.14ID:qB15FVDm
現生人類の絶滅は核が先か未知の疾病か
昔、ジェノサイドって小説あったけどあの論文は架空なんかな?

471既にその名前は使われています2019/03/25(月) 22:05:15.04ID:qB15FVDm
ググったらフィクションだったは
ハイズマン・レポート

472既にその名前は使われています2019/03/26(火) 14:31:15.94ID:KdmjR9nS
ダビンチコードみたいなもんやしw

473既にその名前は使われています2019/03/26(火) 15:52:48.99ID:grmhIhJK
そう言えば次の滅亡予定は何時だっけ?

474既にその名前は使われています2019/03/26(火) 15:54:11.91ID:qJQ7AiiX
地球の歳差運動が一周したんでそろそろw

475既にその名前は使われています2019/03/26(火) 16:01:38.91ID:KdmjR9nS
・大ピラミッド説:2017年9月23日(←もう過ぎました)

・小天体衝突コース説:2017年9月28日(   〃   )

・死海文書説:2018年(   〃   ) 尚救世主がスケートの羽生だという噂があったw

・2002NT7隕石衝突説:2019年2月1日(  〃   )

・マヤ暦とインド暦の終わり説:2020年3月21日

・ファティマ聖母100周年予言説:2020年5月13日〜10月13日 イルミナティの王による第三次世界大戦勃発

好きなのをどうぞ

476既にその名前は使われています2019/03/26(火) 16:08:03.28ID:ZNTPaAl8
ババ・ヴァンガの予言があるよ!
5079年:世界の終わり。

滅亡じゃない予言ならノストラダムスのもまだまだあるみたいだなw

477既にその名前は使われています2019/03/26(火) 16:19:11.88ID:KdmjR9nS
日本の滅亡説なら「2025年説(官僚&エコノミスト)」とか
「近い将来災害で滅亡する」(デンマークのシンタンク)とかもありますが

478既にその名前は使われています2019/03/26(火) 18:47:48.21ID:qJQ7AiiX
時のローマ法王がショックで失神し
その内容は代々ローマ法王に伝えられ内容は機密とされているファティマ第三の預言
そんないかがわしいモノでカソが世界を振り回すのは勘弁して欲しいなw

479既にその名前は使われています2019/03/26(火) 18:50:04.80ID:Cla4sx6E
ファティマ予言は確かもう公開されたぞ
特に内容がないものだったはず
まあぶっちゃけ破滅の予言が外れたんだろうな

480既にその名前は使われています2019/03/26(火) 18:51:39.10ID:8R1Gi3ai
外れたのではなく、MMRの活躍でレジデントオブサンの野望が食い止められただけや

481既にその名前は使われています2019/03/26(火) 19:00:03.88ID:qJQ7AiiX
>>479
2000年に公開されど全部じゃないだろw的な事になっていたんだな
全部だ嘘だで却って手が付けられない様なw

482既にその名前は使われています2019/03/26(火) 19:10:16.34ID:KdmjR9nS
まぁ古代の怪しげな名前つけたらさ、もっともらしい予言・伝説になるんだよ

死海文書なんて名前がおどろおどろしくて色んな葉っぱがついちゃったじゃん

483既にその名前は使われています2019/03/26(火) 22:15:55.68ID:sUCgfiZ0
馬でバイアエ湾を渡るのが無理なように皇帝になるのも無理
と予言されたので皇帝になった後バイアエ湾を馬で渡ってみせたカリグラという有能
なおその治世は

484既にその名前は使われています2019/03/26(火) 23:37:03.17ID:qwaVjoZX
滅亡ビジネスはメディアでも宗教でもいい稼ぎになるんだよな。

そうである限り滅亡予言はなくならないだろうw

485既にその名前は使われています2019/03/28(木) 21:57:32.70ID:fXGPR1wA
与那国の海底遺跡はマンデルブロ集合だかを使った人工物か自然な地形か解る解析ソフトに掛けてみたのかね

486既にその名前は使われています2019/03/28(木) 22:57:20.51ID:3HmfL9Bw
ありゃ地質による独特の割れ方をしてるだけってFAでてる

487既にその名前は使われています2019/03/29(金) 00:57:02.86ID:Zq9CaJsk
人工物としようにも不自然な所が結構あるとかも聞いたことある

488既にその名前は使われています2019/03/29(金) 04:37:24.67ID:pZMnYgsn
>死海文書の『戦いの書』の一編に書いてあり、2018年の人類が終焉を迎えると予言しています。
>ユダヤ民族の全民衆とそれを囲む他民族が戦争をはじめるといったものです。
>死海文書の中では「ひとつになった光の子(ユダヤ民族)と闇の子(ユダヤ民族に対する民族)の最後の戦いが起き、
>世界は破滅へと向かう」と、いった内容で記されています。

>ユダヤがひとつになった70年後に終末戦争が起こると予言しているのです。
>ユダヤがひとつになった=1948年のイスラエルの建国ということになると、2018年が70年後となります。
>40年戦争が起こるということも記されています。
>その内容は、5年の前哨戦と6年の準備期間の後、29年間の戦争が起こってしまい、世界が終末を迎えるというんです。

だそうです

まぁ2018年はもう終わってしまったのですが・・w
でも昨今のゴラン高原の件といい、何か凄いキナ臭い感じになってるからねぇw
(しかもアメリカとロシアが絡むという最悪な状況)

少しズレたけど、意外と当たりそうでもあるw

489既にその名前は使われています2019/03/29(金) 05:17:47.53ID:AkvLMwYT
2018に滅亡して40年戦争起きるならもう戦争始まってないとおかしいよね?

490既にその名前は使われています2019/03/29(金) 07:07:38.04ID:YloinQLo
>>40
アイスランドかグリーンランドじゃなかった?
植物や動物の種集めまくって保管してる施設だよな

491既にその名前は使われています2019/03/29(金) 07:51:57.56ID:qsNKQ5tD
トルコで紀元前2250〜同2500年の地層から人工的に作られた鉄が見つかったそうね

492既にその名前は使われています2019/03/29(金) 08:10:28.08ID:sjAADGXF
>>489
滅亡後40年間も戦争できるって、それ滅亡してないのでは?

493既にその名前は使われています2019/03/29(金) 08:55:10.29ID:vxsdLvKB
>>489
始まってるぞ

494既にその名前は使われています2019/03/29(金) 11:27:02.29ID:i2bPH3uM
ISが前哨戦と考えれば・・
今から6年準備期間かね

495既にその名前は使われています2019/03/29(金) 11:28:03.14ID:i2bPH3uM
>>491
ヒッタイトの遺跡じゃないの?

496既にその名前は使われています2019/03/29(金) 11:32:10.40ID:qsNKQ5tD
>>495
それよりは1000年前だって話よ

497既にその名前は使われています2019/03/29(金) 11:33:38.83ID:i2bPH3uM
なるほど時期が違うのか、1000年の差は大きいな

498既にその名前は使われています2019/03/29(金) 11:46:50.53ID:X19h3V3n
>>494
終末論者おつ
それユダヤ直接関係ないから、それならもう何十年と戦争してるで。

499既にその名前は使われています2019/03/29(金) 12:00:35.98ID:sjAADGXF
イスラエル建国から常時戦争中だしな
3宗教の聖地が同じ場所にあるのでイスラエル出来る前から数千年の単位で聖地争奪戦争してるし

500既にその名前は使われています2019/03/29(金) 12:05:34.63ID:r0LPsxAl
紀元前2000年とか3000年の文明やら技術やらオーパーツやらどうでもいい
数万年前の文明遺跡とかはやく出てきてよ

501既にその名前は使われています2019/03/29(金) 12:06:44.48ID:i2bPH3uM
>>498
なるほど、当たってるわけか

502既にその名前は使われています2019/03/29(金) 12:07:31.45ID:i2bPH3uM
>>500
日本の東北でゴッドハンドが見つけたやろいい加減にしろ!

503既にその名前は使われています2019/03/29(金) 12:11:23.81ID:r0LPsxAl
三葉虫を踏んだ靴の足跡の化石とかあったなあ
ああいうの他にないんか

504既にその名前は使われています2019/03/29(金) 12:12:30.93ID:X19h3V3n
>>501
40年以上戦争してますが、滅亡はまだですか?

505既にその名前は使われています2019/03/29(金) 12:19:00.30ID:vxsdLvKB
滅亡阻止しようとしてる奴等がいるからな
そいつらのおかげで僕らは行き長らえてる
そうMMRのおかげでね

506既にその名前は使われています2019/03/29(金) 12:51:36.39ID:ddgLoi3X
小競り合いならともかく世界的な戦争で30年続くって現代じゃ想像出来ないな

507既にその名前は使われています2019/03/29(金) 13:16:08.95ID:i2bPH3uM
たまに勘違いする人いるが旧約聖書の預言って
必ずしも世界的なものじゃなくあくまでユダヤ民族視点からの預言やぞ

508既にその名前は使われています2019/03/29(金) 13:18:16.99ID:i2bPH3uM
あと予言と預言は根本的に違う
予言は予知であり預言は神から授かった言葉
予知ではなく全能の神からの「将来こうするからね」という宣告でもある

509既にその名前は使われています2019/03/29(金) 14:47:45.06ID:QAWpykJU
神の預言通り行動しなくちゃ

510既にその名前は使われています2019/03/29(金) 15:48:54.53ID:EXPDEyng
何かあったときのために貯言しとくか

511既にその名前は使われています2019/03/29(金) 17:11:37.10ID:pZMnYgsn
イスラエルは50年以上戦争してることになるんだっけ
ゴラン高原はイスラエルが50年実効支配してるからイスラエルの物だ、ってのが
新型のアメリカの見解らしいんだ(クリミアはまだ5年すら経ってないのでアウトだそうだ)

そうなると竹島と北方領土は・・・・w

512既にその名前は使われています2019/03/29(金) 17:23:49.78ID:faCHwMDF
まあ明らかになってないだけで北方領土は米英承諾済みやろ

513既にその名前は使われています2019/03/29(金) 17:55:49.82ID:vZxM8duM
ルーズベルトが議会無視して承認したから後からヤベーて気付いてアイゼンハワーがあれノーカンてやってる
チャーチルは俺侵略反対だから関係ないしーて世界に密約バラして逃げた

514既にその名前は使われています2019/03/29(金) 18:08:13.15ID:sjAADGXF
北方領土は日露双方はもちろん、関係各国「日本の領土だがロシア(当時ソ連)占領中の地域」で認識の違いはない
どの国の世界地図も日本の色で塗られている。仮の中間線が北海道との間に描いてあることもある

この先が平和ボケジャップと世界の認識の違いで
平和ボケジャップ「向こうは悪い事してると認識してるはずだし、軽く経済支援すれば全部帰ってくるやろwww」
その他「軍事占領に対抗せず、近隣に軍も配置しないし上陸演習もしないなんて、ジャップは取り返す気ないんだな」
ロシア「返還交渉に応じるだけで、金とか技術もらえてウマー、永久に交渉し続けたろwww」
となる

515既にその名前は使われています2019/03/29(金) 18:40:40.08ID:k8EHUqOv
つまり軍事的に占領すればいい訳だな

516既にその名前は使われています2019/03/29(金) 18:47:53.64ID:1kgPQhYj
勝手に自国領宣言したり国際法を無視して実行支配と言いつつ軍を置くと置いた側が不利になる事があるよ
でも米露みたいに強い軍があれば文句を言われ様が結局は何もされないよ

517既にその名前は使われています2019/03/29(金) 18:52:47.03ID:k8EHUqOv
つまり核
キム豚は正しかったな

518既にその名前は使われています2019/03/29(金) 19:02:30.98ID:sjAADGXF
>>516
国連(連合国)、特に国連安保理が唯一の軍事オプションの強制力を持つ調停機関である以上、拒否権を持つ常任理事国様の言動だけが正義
常任理事国様に何をされてもそれ以上の軍事力を持たない限り覆すことはできんよ

519既にその名前は使われています2019/03/29(金) 19:35:21.42ID:faCHwMDF
そこはもうしょうがないだろ
日本はナチスと同盟組んで侵略戦争やって負けたんだから

520既にその名前は使われています2019/03/29(金) 22:29:06.63ID:xXw7zVAA
>>512 ふつうに公開されてるよw
ソ連は約束をきっかり守ってナチス降伏から3ヶ月後に駐ソ日本大使館の電線を切ってから宣戦布告文書を交付w
世界情勢が変わった戦後のアメリカの見解は、
ヤルタ密約協定はルーズベルト個人の約束であり、わが国の政府とは関係ないってすごい理論ww
ソ連は悪者になってるよなー

>スターリンはアメリカに対し樺太南部や千島列島の領有を要求しており、
ルーズベルトはこれらの要求に応じる形で、日ソ中立条約の一方的破棄、すなわちソ連対日参戦を促した。
ヤルタ会談では、これが秘密協定としてまとめられた。
この協定では、ドイツ降伏後3ヶ月を経て、ソ連が対日参戦することが取り決められた。

521既にその名前は使われています2019/03/29(金) 23:32:44.67ID:faCHwMDF
密約って余すことなく全て公開されるものなんだ、知らなかった

522既にその名前は使われています2019/03/30(土) 01:27:45.16ID:yDRXg9JD
ヤルタ密約はもはや公然の秘密みたいなもんよ

523既にその名前は使われています2019/03/31(日) 13:31:06.06ID:33maHhHp
おいおいおまえら
何真面目な話してんだよ
もっとトンデモな話するスレだろ

524既にその名前は使われています2019/03/31(日) 13:38:33.02ID:3LqpkDTX
古代遺跡や西欧の城もいいが、イマーム広場(イラン)のイマームモスクとか
サマルカンド(ウズベク)のシャーヒ・ズィンダ廟群の装飾に見惚れてしまう今日この頃

多分コーラーンの内容なんだろう、イスラムの文字がびっしり書いてるんだが
装飾にしか見えん(つか装飾とはまりすぎ)

525既にその名前は使われています2019/03/31(日) 16:29:14.92ID:/H/BVg3t
>>523
じゃあ地球空洞説の話でもすっかー^^

526既にその名前は使われています2019/03/31(日) 17:00:30.11ID:/lQaIiiD
空洞とかある分けねーだろどこの田舎だよ
地球は平面なのに空洞とかどう言うことだよ

527既にその名前は使われています2019/03/31(日) 17:05:18.00ID:/H/BVg3t
出たな平面狂め・・・
地球は丸くて中は空洞、月は宇宙人の作った監視衛星。これが真実

528既にその名前は使われています2019/03/31(日) 17:43:56.77ID:a/q/4/4s
>>526
お前つべに消されるわw

529既にその名前は使われています2019/03/31(日) 18:08:42.09ID:rrJ5M+yF
ちたま内部にエベレストより高い山脈があるそうだな
やっぱりローカスト軍団はおるやん!

530既にその名前は使われています2019/03/31(日) 18:17:18.55ID:jR59O+TD
内部にあるなら海抜下だから高いとは言えないのでは?

531既にその名前は使われています2019/03/31(日) 19:28:21.76ID:C5iN8Igw
地下に空洞あっても太陽ないからディセントの地底人みたいのばっかやないんか

532既にその名前は使われています2019/03/31(日) 22:14:20.10ID:Bpbr+kEh
地球には3794の謎があると言われている

533既にその名前は使われています2019/03/31(日) 22:27:23.29ID:Xbwyc48M
猿から人への進化過程には穴がある
どういう過程で進化したのか分かっていない

534既にその名前は使われています2019/03/31(日) 23:14:24.08ID:jR59O+TD
どんどん見つかってるけどな

535既にその名前は使われています2019/03/31(日) 23:30:10.14ID:a/q/4/4s
全ゲノム重複が2回起こったのは判った
しかし何で起こったのかは判らないw

536既にその名前は使われています2019/03/31(日) 23:32:19.58ID:i6cOUT+A
>>533
ミッシングリンクかな?
わかってなかっただけなのに繋がってないってこじつけだだけやで
人類の進化の歴史はかなりわかってきてて、絶滅した人類の親戚が25種類くらいいたりとかなり凄いことにに

537既にその名前は使われています2019/04/01(月) 03:55:06.37ID:j/2Wnnmn
>>535
「何で起こったのかは判らない」わけじゃなくて、証明できないってだけだろ
コルヒチン処理で人工的に4倍体を作る方法は種無しスイカでも有名だし
たまたま減数分裂に失敗した配偶子細胞のペアがあれば4倍体が生まれる
この子孫が存続すれば、それが全ゲノム重複

538既にその名前は使われています2019/04/01(月) 13:37:17.48ID:QedUWxm+
つまり、宇宙で我々のように文明を持つことができる生物が発生するのは
奇跡的確率というわけだねぇ

539既にその名前は使われています2019/04/01(月) 19:02:59.18ID:8enoOkFD
そうや、わいらは奇跡の中で生きとるんやw

540既にその名前は使われています2019/04/01(月) 19:48:10.28ID:ioVXsW4P
だけどその奇跡を無効にできるくらいの正しく星の数ほどの星ととてつもない年月があるので人類以上の文明の星があってもおかしくないという

541既にその名前は使われています2019/04/01(月) 20:00:04.07ID:ZeO0DN0t
この宇宙に他にも知的生命体が居たら恐ろしいが
知的生命体が私達だけでも恐ろしい
どなた様かが言ってたw

542既にその名前は使われています2019/04/01(月) 21:19:59.58ID:6+JfVwNb
生命の定義にもよるけど
生命自体の発生は稀によくぽこじゃかあって、問題なのはそれが進化するまで存続できたかどうかって話をどっかでみた
地球の生命も5回くらい完全消滅の危機に瀕してたし、火星も水がある時代に発生はしたけど水の消滅で細胞レベルに進化する前に滅亡したんじゃないかって

543既にその名前は使われています2019/04/01(月) 21:23:54.58ID:ZeO0DN0t
火星の南半球が大戦争の爪痕って話好きなんだ
出所は知らないんだけどw

544既にその名前は使われています2019/04/01(月) 22:28:53.36ID:MpSzuR5H
植物も毒(酸素)出して他の生物殺しに来てるし、怖いね
酸素に適応できなくて他の生物死滅してたら植物から文明誕生したんだろうか
根っこあるから無理かなー?

545既にその名前は使われています2019/04/01(月) 22:34:27.49ID:LRmWEPwS
実際そうなって植物が地球を覆い尽くしたんやぞ
地球の大気は元々硫化水素で、硫化水素に適合した生物が産まれた
後に誕生した植物のご先祖様が酸素と言う猛毒を使い、原住民たちを駆逐して地球を支配したんや

546既にその名前は使われています2019/04/01(月) 23:21:30.02ID:0zBUGEOA
その手の話ほんと面白いね

547既にその名前は使われています2019/04/02(火) 00:30:05.21ID:mRWDScLZ
ひたすら光合成で酸素いっぱい作ったおかげで鉄鉱床出来て人間が利用している

548既にその名前は使われています2019/04/02(火) 00:59:05.23ID:N/KptkRY
植物分解する人いないから腐らないで残ったのが石炭
これにより大量の炭素が固定化されたせいで酸素濃度がダダ上がりして普通じゃ生存できんくなった
とりあえず昆虫は酸素の毒に耐えられる大きさまでデカくなった

549既にその名前は使われています2019/04/02(火) 06:42:53.06ID:6JYjAHvt
酸素って毒から逃れるために、新たな生物の体内に寄生したミトコンドリアさんとかいるね。
だから現行生物の細胞には自身の細胞核のDNAとミトコンドリアDNAの二本立てになってる不思議。
しかも寄生したミトコンドリアさんは自分のDNAだけじゃ生きれず細胞核の一部プログラムを借りてるって更に不思議

550既にその名前は使われています2019/04/03(水) 12:43:29.42ID:6Ttcdj/+
広島のときの原爆くらいなら作れても不思議じゃない

551既にその名前は使われています2019/04/03(水) 13:43:12.88ID:dPUu3bnE
アフリカで天然ではあり得ない核物質が観測されて、核開発を疑われたが自然原子炉だったという
オクロの原子炉か

552既にその名前は使われています2019/04/03(水) 16:54:12.21ID:c8d0T4Hj
硫化水素に適合した生物・・・

ギーガーのエイリアン?w 血液が濃硫酸とかいうw

553既にその名前は使われています2019/04/03(水) 17:02:56.49ID:L9JpQ9a1
あれ自然に発生した生物じゃなくて今は人間が造ったアンドロイドのデビッドが暴走して勝手に造った合成獣になってるw

554既にその名前は使われています2019/04/03(水) 19:58:33.37ID:9SQc5Hw8
それで神秘性みたいのが無くなったとかでファンがその映画は無かった事にって言ってるみたいだな

555既にその名前は使われています2019/04/03(水) 20:03:49.19ID:eCnrUsed
プレデターと絡み始めた時点で設定なんてあってないようなもんやでw

556既にその名前は使われています2019/04/03(水) 20:22:30.10ID:dPUu3bnE
>>552
硫化水素って硫黄+水素の温泉とかの卵の腐った匂いのあれだよw
最初はそのガスに地球が覆われてそれ食う細菌が繁栄してたって話 
その細菌にとったら酸素は猛毒よ

557既にその名前は使われています2019/04/04(木) 01:47:36.66ID:ZhPnCvYK
温泉流れてるとこにある黄色い藻みたいのとか
アレに住んでる人がそれやでw

558既にその名前は使われています2019/04/04(木) 06:38:57.34ID:bxp8FWHH
人??

559既にその名前は使われています2019/04/04(木) 21:13:04.14ID:ZhPnCvYK
中の人などいない

地球の生命が何度か絶滅の危機になったとき
温泉みたいなとこが命を繋いだ説すき

560既にその名前は使われています2019/04/04(木) 22:27:56.92ID:zqOixiDf
日本にも文明があったのになかったことにされたーとかいう無職でアタマ悪いクソウヨの好きそうな
お笑いトンデモ日本文明説はどうなったの

561既にその名前は使われています2019/04/04(木) 23:30:53.87ID:Q+54NZPg
チョンから文明が渡ってきたは全部ウソ
劣等民族が文明ストローの役目すら果たせるわけがない

562既にその名前は使われています2019/04/05(金) 01:09:55.24ID:VGXoezDC
文明も避けてとおるのが朝鮮

563既にその名前は使われています2019/04/05(金) 01:45:40.83ID:YWH3Cu1j
世界最古の縄文土器
和田峠で採掘された黒曜石の刃物が朝鮮半島で見つかってるからなあ
そいやマーシャル諸島で縄文土器に酷似した土器が見つかってどうこう

南太平洋ルートで南米へ渡った人たちはいろんなとこに立ち寄りながらいろんなとこへいったのかなー

564既にその名前は使われています2019/04/05(金) 01:54:34.33ID:IAffcqeh
飛行機のオーパーツっていうけど
飛行機は鳥になりたくて人間が作ったんだから
似てて当たり前で あれは鳥そのものの像だろw

565既にその名前は使われています2019/04/05(金) 04:57:52.10ID:9J5ZTDYp
>【文明】 人知が進んで世の中が開け、精神的、物質的に生活が豊かになった状態。
>特に、宗教・道徳・学問・芸術などの精神的な文化に対して、技術・機械の発達や社会制度の整備などによる
>経済的・物質的文化をさす。

だそうです

だとすれば、やはり古代日本に文明など無かったでしょうよ
文化はあっただろうけどw

縄文文化、弥生文化とはいうが、縄文文明、弥生文明とは言わないもんなぁ

566既にその名前は使われています2019/04/05(金) 05:52:17.17ID:E9mdNTU+
>>564
残念鳥ですらない
魚です

567既にその名前は使われています2019/04/05(金) 07:23:22.48ID:a8k76yL7
つまり古代の潜水艦やな

568既にその名前は使われています2019/04/05(金) 09:03:01.65ID:/JTyLEbE
鳥のやつもあるし魚のやつもあるやろ
宇宙服ってやつもデフォルメの一環だしな。アレが宇宙服なら日本の土偶なんか全部宇宙服だよ

569既にその名前は使われています2019/04/05(金) 09:06:41.53ID:N6PUz5Sn
常陸国に漂着したという虚船のことか

570既にその名前は使われています2019/04/05(金) 18:17:32.04ID:rrtAmTgI
>>565
「文化」はちゃんと考古学上で定義されてるので当然縄文だの弥生だのの文化は言葉としてある
「文明」は考古学ではきちんと定義がされとらんからな
それに「文明」は戦前の発掘ブームの頃の概念なんで、大規模でスゴい遺跡がないと認識されない

571既にその名前は使われています2019/04/05(金) 21:09:18.95ID:W8cDmdZR
イルカが襲ってきた!

572既にその名前は使われています2019/04/05(金) 21:58:05.89ID:IAffcqeh
否定なら1秒後に誰でも出来る事だからいまやらなくてもいいじゃん?
楽しんだ方が楽しいじゃん?派かな俺は・・・真実はどっちでもいい
どうせ過去の話なんだし

573既にその名前は使われています2019/04/05(金) 22:09:10.31ID:7UYBfM6U
モヘンジョダロとか死ぬまでに行くことはできるんやろうか

574既にその名前は使われています2019/04/06(土) 00:01:06.11ID:toOSEMZJ
授業聞いてなかったからモヘンジョ=ダロって名前だけ知ってたけど謎過ぎるな
なんでこんな得体の知れない遺跡を歴史の授業で教えるんや

575既にその名前は使われています2019/04/06(土) 00:09:19.14ID:4VUCDZv0
文明の一つの起点やしホラ

576既にその名前は使われています2019/04/06(土) 00:11:59.11ID:lPRsI9MA
モヘンジョ=ダロっぽいダヨーみたいな名前の人おったよなーって
ググるとミクダヨーばっか出て諦めかけたら思い出したわ
ミリン・ダヨだ

577既にその名前は使われています2019/04/06(土) 01:21:19.02ID:ovBSxEvW
アルジュリアとナイジュリアもあるしな

578既にその名前は使われています2019/04/06(土) 18:50:36.82ID:KNdrprEU
エロマンガ島

南太平洋に実在する島

579既にその名前は使われています2019/04/06(土) 18:51:36.60ID:KNdrprEU
エロマンガ盆地というのもあるそうだ

そこから出た恐竜(の化石)はエロマンガサウルス

580既にその名前は使われています2019/04/06(土) 19:45:25.44ID:fLqfJ5Q/
エロマンガ島は文化人類学じゃ人肉食やたってたら有名だけどな
イギリスが信託統治領土にする第一次大戦の時くらいまで
向かい合う島の部族が互いに攻め入っては相手を捕まえてきて食ってた。
何千年もそうしてた彼らからするとイギリスが人を食べちゃだめって言ってもはあ?だったらしいがw
今はお土産のTシャツにもう食べてません!とかで島民ノリノリだけど

581既にその名前は使われています2019/04/06(土) 19:49:18.44ID:OGmWvfXB
イギリスになんか言われたくねーわ

582既にその名前は使われています2019/04/07(日) 16:56:28.80ID:ltG/x5uE
別の意味で人食ってるけどな、ブリカス

583既にその名前は使われています2019/04/07(日) 17:48:14.31ID:i5pjtX3I
部族間での見せしめの食人なんて、ブリカスの分割統治で殺し合わせて最後に美味しく頂きます比べればかわいいもんや

584既にその名前は使われています2019/04/07(日) 18:17:50.58ID:+IqZjovr
じょんぶるがアイルランドでやったことに比べれば

585既にその名前は使われています2019/04/08(月) 02:19:13.19ID:APJBLL9G
食人はクールー病だな
宣教師が西洋医学を教えたから脳を食べるようになってしまって大発生した
最近彼らの一部がクールー病耐性を獲得したらしいw

586既にその名前は使われています2019/04/08(月) 09:47:43.83ID:1A9E9n/I
デッドアイランド思い出すな

587既にその名前は使われています2019/04/08(月) 12:27:03.01ID:82b1TAS4
えぇ...あんなのに耐性作れるんだ^^;

588既にその名前は使われています2019/04/08(月) 12:38:14.33ID:Cxyf/ocX
人類がたった100万年でここまで進化したのに
1億年以上ある恐竜の時代に進化した恐竜の痕跡が見当たらないのは何でだw

589既にその名前は使われています2019/04/08(月) 12:39:33.99ID:+N2UBuiS
クロイツフェルトヤコブ病だかも克服されたことになるのか?

590既にその名前は使われています2019/04/08(月) 12:43:24.61ID:c4fB6HhT
>>588
火星でグレイ型宇宙人に進化した恐竜類は荒廃した火星を捨て
地球をマーズフォーミングして火星における進化をなぞって
猿から知的生命体に進化した人間と地球を支配してるんだわ

591既にその名前は使われています2019/04/08(月) 12:51:53.80ID:2J3SLBIu
>>588
地下に居るんじゃないかな?(竜の騎士)

592既にその名前は使われています2019/04/08(月) 12:55:43.02ID:Xpvj8MsT
飢饉とか戦争で食糧難に陥った街では遺体を食べたというが
そういうのでクール―病は発生しなかったのかね?

593既にその名前は使われています2019/04/08(月) 13:04:23.33ID:3SLk/3qB
脳までは食べてないからじゃないかな。筋肉や臓器までかと

594既にその名前は使われています2019/04/08(月) 13:29:22.38ID:Qm4S5NyP
>>588
いっぱい見つかってるが

595既にその名前は使われています2019/04/08(月) 13:48:42.78ID:TsGXAGt0
>>592
発生てか最初にヤコブ病になった人を食って伝染した。
脳を食うからおきるわけじゃない。

596既にその名前は使われています2019/04/08(月) 14:01:47.07ID:IUJ7I5aA
>>588
ゲッターロボに倒されたから

597既にその名前は使われています2019/04/08(月) 14:14:25.69ID:3SLk/3qB
>>596
百鬼帝国の出現は何時ですか?

598既にその名前は使われています2019/04/08(月) 14:19:09.22ID:S97fuibo
全部ヤコブのせいか!

599既にその名前は使われています2019/04/08(月) 15:27:38.57ID:swLoC3/9
細菌でもウィルスでもがん細胞でもない、核すらないとか
突然変異でできた悪いたんぱく質を口にすると体内のたんぱく質に伝染するとか

600既にその名前は使われています2019/04/08(月) 18:03:10.97ID:gXHB1wM3
食人は基本的に相手の能力を取り込む意味合いやな
飢饉で仕方なくってのは恒常的に発生しないし
んだでクールー族も亡くなった人が足の速い人なら足の肉を、器用な人なら指みたいな感じの文化だったんよ・・・
だけどずーっと昔宣教師がきて布教するんだけど布教と医療はセットなんで、そのついでに人間の記憶や意識みたいのは脳だって教えたのね
それからは脳を食べるようになっちゃってクールー病が発生し始めたん
狂牛病が騒がれて原因が究明されるまでクールー病は謎の奇病だったの

原因がわかっても風習がそう簡単になくなる訳でもなく続いたんだけど、最近調査したらなんかプリオン蛋白の蓄積に強い抵抗性を持つ人がいっぱいいたんだってさ

601既にその名前は使われています2019/04/08(月) 18:08:22.01ID:DIsaJQFt
食人もよーわからんよね
食人経験者に人は旨いか?と聞いても、旨いって奴も入れば、不味いって奴もいるし

602既にその名前は使われています2019/04/08(月) 18:08:34.04ID:DIsaJQFt
食人もよーわからんよね
食人経験者に人は旨いか?と聞いても、旨いって奴も入れば、不味いって奴もいるし

603既にその名前は使われています2019/04/08(月) 18:54:42.37ID:Xpvj8MsT
その問いに答えられる人の方が怖いわw
どんな奴やねんw

604既にその名前は使われています2019/04/08(月) 19:21:31.05ID:DIsaJQFt
何年か前に見たドキュメンタリーでやってた
多分これやと思う
今はアマプラでみれるのかな
http://www.amazon.co.jp/食人種の真実:カニバリズム-/

605既にその名前は使われています2019/04/08(月) 19:36:28.01ID:4dTUmIrH
俺の先祖は恐ろしい人物かもしれない

606既にその名前は使われています2019/04/08(月) 19:50:53.05ID:APJBLL9G
好きな子を頃して全部食べちゃった人の手記だと
お肉系は大丈夫だけど、内臓は臭くてシチューにしたり色々工夫してなんとか流し込んだんだってさw

607既にその名前は使われています2019/04/08(月) 19:53:17.48ID:rYyVHt4t
中米開拓民であったな救助きて帰れる状況で帰らずに死にかけの仲間死ぬの待って死肉漁ってたやつ

608既にその名前は使われています2019/04/08(月) 19:53:24.00ID:Qm4S5NyP
そりゃ完全肉食以外は臭み取るために屠殺する前は1週間とか餌やらずに消化器官の中抜くのは常識ですし

609既にその名前は使われています2019/04/09(火) 03:47:21.78ID:gG3BVjE5
>>598
マジかよキリスト教最悪だな
ブードゥー教徒になります

610既にその名前は使われています2019/04/09(火) 04:01:35.42ID:hQpbBmzA
後日虚ろな目をしてあうあう言っている>>609が発見されたらしい

611既にその名前は使われています2019/04/09(火) 18:47:54.15ID:cwBTm5Gp
>天明の大飢饉では、飢えによって多くの人が亡くなりましたが、一部の人たちは
>飢えをしのぐために餓死をした人の人肉を食べていたといわれています。
>食べるものがなくて極限まで追い込まれると、人間はそういった行動に走ってしまうのかも知れません。

>八戸領における天明の大飢饉の様子を記録した「天明卯辰簗(てんめいうたてやな)」に次のような記述が残っています。
>天明4年にある宿屋に1人の女性が訪ねてきて、次のように言ったそうです。

>「こちらの家で爺さんが亡くなられたと聞いてやってまいりました。
>どうか片身とも片股なりともお貸しくださいませんでしょうか?
>うちの爺さんもせいぜいあと2〜3日かと思われますので、その節にはすぐにお返しに上がりますので」

ω

612既にその名前は使われています2019/04/09(火) 20:30:06.68ID:WpTOUw4y
浅間山の噴火だっけ
稲は寒さに滅法弱い熱帯の植物なのに
すぐ冷夏とか寒くなる東北地方で米に依存した食糧の供給体制がね
米本位制経済なせいで八代将軍松平健がサツマイモの普及に努めたけどあんま効果なかったねん

613既にその名前は使われています2019/04/10(水) 12:33:51.02ID:rjBNQrlT
ヨーロッパもジャガイモ伝来するまで暗黒大陸だったし

614既にその名前は使われています2019/04/10(水) 17:36:10.02ID:Q6avduHi
アイルランドはジャガイモの疫病で大量餓死者出してるけどな
無精生殖のクローンだからしょうがないけど、原産地の南米とかは太古からいろんな種を一つの畑で育てるとか
先人の知恵だねぇ

615既にその名前は使われています2019/04/10(水) 18:48:53.67ID:MhqqGwtU
ポンペイが風俗都市と知った時の衝撃よ地面がチンコマークだらけとかおもろい

616既にその名前は使われています2019/04/11(木) 04:09:28.61ID:VIObGiXd
そういや、ポンペイの抱き合う2人の乙女が実はゲイカップルだった
って話があったなw そういう趣向の店も多分あっただろうw

617既にその名前は使われています2019/04/12(金) 15:51:25.72ID:gIGf6CEn
>>605
釣り神様やんけ!

618既にその名前は使われています2019/04/12(金) 21:33:59.36ID:zUfNi2TU
同性愛がタブー視されたのはキリスト教の侵入からやし

619既にその名前は使われています2019/04/12(金) 21:36:46.28ID:7s9T5aDx
隕石の跡とかもおもろい
ソドムゴモラと結びつけたりさ

620既にその名前は使われています2019/04/13(土) 02:36:02.74ID:Pg71ztSK
カッパドキアの遺跡の核シェルター説も無理あり過ぎと思っていたな

621既にその名前は使われています2019/04/13(土) 06:28:47.78ID:8z957ooF
中二病が大人になっても治らない人が多いのさっ

622既にその名前は使われています2019/04/13(土) 13:41:27.14ID:jFIQn811
バチカンで聖職者が美少年に手を出したとか聞くが
タブーなのかyp

623既にその名前は使われています2019/04/14(日) 05:54:31.12ID:E0dPz7xu
禁忌を犯す興奮、背徳な誘惑に負けたんだよ

624既にその名前は使われています2019/04/14(日) 07:42:34.05ID:U0jaM9Ba
悪魔のせいなんですーとなすりつけるまでがテンプレ

625既にその名前は使われています2019/04/14(日) 09:43:41.60ID:vie3+2En
淫魔ってその類の気がする

626既にその名前は使われています2019/04/14(日) 11:01:38.98ID:0TXWOe3+
聖職者の性犯罪に主は電撃か何か喰らわせないのかねw

627既にその名前は使われています2019/04/14(日) 18:47:22.71ID:TI72o3gN
‪BBCニュース - 前法王ベネディクト16世、聖職者の性虐待は「性の革命が原因」 https://www.bbc.com/japanese/47905069

βαΚα

628既にその名前は使われています2019/04/15(月) 00:01:12.84ID:JZSlHzdw
Eテレでポンペイ

629既にその名前は使われています2019/04/15(月) 01:59:26.54ID:BXOEuC82
ぽんぽんぺいん

630既にその名前は使われています2019/04/17(水) 03:36:43.84ID:WQOgsrti
【ガンダム】どう見てもガンダムな石像がインドネシアで発見される 胸に十字「GN-001 ガンダムエクシア」地元民 数百年前のものと証言★3
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555411735/

ttp://twitter.com/wrongindogov/status/1117049561233510400
ttp://pbs.twimg.com/media/D4COnnZUUAEhy5Z.jpg
ttp://pbs.twimg.com/media/D4COoSBUwAEz0BX.jpg

631既にその名前は使われています2019/04/17(水) 03:38:18.36ID:rjXBUqm8
後半に2007年に作られて放置され苔が生えた可能性も無きにしもあらずて書いてあるやんけw

632既にその名前は使われています2019/04/17(水) 06:33:27.48ID:6P66NSXW
地元民嘘つきやん

633既にその名前は使われています2019/04/17(水) 07:41:54.82ID:luVSra4c
ウソっぱちばかりやなw

634既にその名前は使われています2019/04/17(水) 08:53:19.87ID:UeyKvZeP
嘘じゃないよ、ちょっと盛っただけだよ

635既にその名前は使われています2019/04/17(水) 10:41:55.23ID:tuoOyZ/s
00の花まみれになったアレぽいなw

636既にその名前は使われています2019/04/17(水) 12:26:08.89ID:4Dk1wdCs
思ってたよりエクシアで草
石でこれ作った技術はすごいと思うがw

637既にその名前は使われています2019/04/17(水) 17:38:42.38ID:6QNo7n6B
未来の人に向けてこういうバカな仕込みをしたい

638既にその名前は使われています2019/04/17(水) 17:47:33.90ID:VgBhBPF/
なんかイギリスでそういう仕込み無かったっけw

ストーンヘンジ発見
   ↓
学者:変ったストーンヘンジだ。研究する
   ↓
数十年後、近くの農家が「ありゃあワシが若い頃に石運んで作った物じゃて」
「気に入ってもらってよかった、よかった」

ってやつ
  

639既にその名前は使われています2019/04/17(水) 18:19:37.15ID:twWXDYgn
そもそも年代測定が出来るでしょw

640既にその名前は使われています2019/04/17(水) 18:23:31.48ID:6P66NSXW
ミステリーサークルの間違いじゃないか

年代測定は組み上げたのがいつか測れなければ意味ないでしょw

641既にその名前は使われています2019/04/17(水) 18:27:39.33ID:twWXDYgn
組み上げたのが何時か分からなくても年代測定はしないか?

642既にその名前は使われています2019/04/17(水) 18:29:21.98ID:VgBhBPF/
>>640
おおぅw ソレだw

643既にその名前は使われています2019/04/17(水) 18:30:13.03ID:6P66NSXW
>>641
石の?

644既にその名前は使われています2019/04/17(水) 18:31:53.35ID:twWXDYgn
そう石の

645既にその名前は使われています2019/04/17(水) 18:48:35.58ID:aOX0GOmM
石の年代測定してどうすんだ
石の年代=作られた日じゃないんだぞ

646既にその名前は使われています2019/04/17(水) 19:05:37.36ID:KTlUrnfH
そもそもそんなにシビアに年代わかるもんなの?
何千年単位とかじゃねーの?知らんけど

647既にその名前は使われています2019/04/17(水) 19:09:22.77ID:6P66NSXW
石できたの5億8000万年前とかそういうのだと思うぞ?

648既にその名前は使われています2019/04/17(水) 19:33:24.76ID:VqiqdSDQ
14炭素の年代測定は誤差50年くらいでできるけど
炭素入ってないと無理w

649既にその名前は使われています2019/04/17(水) 19:37:16.25ID:6QNo7n6B
古代石を使えば古代ガンダムに…?

650既にその名前は使われています2019/04/17(水) 19:59:47.04ID:jwIjJiY1
炭素年代測定は、生物が体内で保持する炭素の同位体割合は必ず一緒(理由は不明)
死後、放射性同位体は半減期に従い減少する
生物由来の物質は、その中に含まれる同位体割合からいつ発生(死んだ)したものかわかる

なので石相手だと無理。あまりに少量、あまりに古くて半減しすぎて計測不能ってのもある

651既にその名前は使われています2019/04/17(水) 20:04:35.88ID:6P66NSXW
なんで石を調べるのに炭素の放射線崩壊つかうのよ、いくらでも他あるでしょ
化石だから炭素つかってるだけでしょ

652既にその名前は使われています2019/04/17(水) 20:40:37.83ID:jwIjJiY1
石を削ったり積んだりした年代を科学的に測定する方法はねーだろ

653既にその名前は使われています2019/04/17(水) 20:49:26.13ID:PCVnARkB
石像みたいなのなら、埋まってた地層と風化具合で推測するぐらいかねぇ?
文献があればなおよし

654既にその名前は使われています2019/04/17(水) 20:51:25.85ID:6P66NSXW
ああすまん放射性崩壊の種類ね
炭素以外にウラン、ヨウ素、カリウム、鉛etc
半減期に合わせてお好きなのどうぞw

655既にその名前は使われています2019/04/17(水) 20:53:23.92ID:EF4xq7XE
ヨアヒム

656既にその名前は使われています2019/04/17(水) 20:57:04.77ID:6P66NSXW
ストーンヘンジの近くに埋葬された人骨とか出れば炭素の放射性崩壊測定できそうね
類推なんだろうけど

657既にその名前は使われています2019/04/17(水) 21:20:47.43ID:jwIjJiY1
>>654
お前馬鹿だろ

658既にその名前は使われています2019/04/17(水) 21:45:12.79ID:6P66NSXW
しつけえな、なんで石に炭素法を使うんだよ、あほ

【放射年代測定】
原子核崩壊による核種変化、または放射線による損傷を利用して、
岩石や化石の年代(形成以降の経過年数)を測定することである。

特定の放射性核種の崩壊を利用する方法
カリウム - アルゴン法 アルゴン - アルゴン法 ウラン - 鉛法?? ルビジウム - ストロンチウム法??
ヘリウム-ヘリウム法?? ヨウ素-キセノン法?? ランタン-バリウム法?? 鉛-鉛法??ルテチウム-ハフニウム法??
ネオン-ネオン法?? レニウム-オスミニウム法?? サマリウム-ネオジム法?? ウラン-鉛-ヘリウム法??
ウラン-トリウム法?? ウラン-ウラン法

ヨウ素129法 炭素14法

659既にその名前は使われています2019/04/17(水) 21:51:15.29ID:gKERJPY4
>>658
ひょっとしてINTよん?

660既にその名前は使われています2019/04/17(水) 22:24:26.15ID:jwIjJiY1
僕は馬鹿ですって自己紹介するのにそんな長文必要か?

661既にその名前は使われています2019/04/18(木) 03:48:18.49ID:r07CNvMc
よくわからない俺に>>658がバカにされてる理由を説明して欲しい

662既にその名前は使われています2019/04/18(木) 06:01:40.72ID:j8VK0Tqv
>>661
放射年代測定の説明いに岩石(岩や石)に使うって書いてあるのに、石には使わないっていってるから。
これ一目で解らないとなると、君も同じよ。
大丈夫?疲れてない?

663既にその名前は使われています2019/04/18(木) 06:08:03.61ID:N2AFNDxE
何万年前に形成された石かはわかるけど
その石彫った年代は判らんだろ

664既にその名前は使われています2019/04/18(木) 06:21:15.94ID:r07CNvMc
>>662

石の測定に炭素法は使わないって言ってるんじゃないの?

665既にその名前は使われています2019/04/18(木) 06:26:35.99ID:/EREDq91
>>664
石の中に岩石も含まれるよ
多分どちらかが決定的な勘違いをしている可能性が

666既にその名前は使われています2019/04/18(木) 07:07:01.79ID:r07CNvMc
炭素年代測定法って主に木を測定するもので
>>658は「いや炭素だけじゃなく放射性物質で測定出来るわ!」と言ってて
他は「いや無理だし」って言ってるんじゃないの?

667既にその名前は使われています2019/04/18(木) 07:23:39.03ID:Hji/TU33
難しく考えなくても普通にここ最近作られたものやろ。ってわかるだろ

668既にその名前は使われています2019/04/18(木) 08:41:59.39ID:QoXxzBuI
まずね基礎知識として、放射性物質が危ないとか言うけど、殆どの元素は原子核崩壊して放射線だすんよ
それが何千万年や数億年かけておきるような元素だと人の寿命に対して影響ないしって話で。

んで、どんだけ放射線だしたかって数えるのが放射性年代測定法で、年代に合わせていろんな元素で測るわけよ。
炭素の放射性年代測定は精度もニュースや映画で知名度も高いけど
生物の骨とかに有効なわけで1万年レベルまでしか測れない。

ま、ストーンヘンジでは人がその石を加工した年代を知りたいのであって、
その石が地球上にいつ生成されたかは意味がないってお話。
今回は石の年代を測るのにそもそも使われてない炭素の放射性年代測定法を、
ドヤ顔で語っているのを指摘されての逆恨みかとw

669既にその名前は使われています2019/04/18(木) 09:52:07.39ID:j1DCre7o
>>661
石像の石ができた年代調べて何の意味があるの?

670既にその名前は使われています2019/04/18(木) 10:01:56.53ID:8regjjQ6
石は組成を調べれば形成された地層がわかって
地層がわかれば年代もわかるよ!

671既にその名前は使われています2019/04/18(木) 10:14:25.77ID:j8VK0Tqv
でも彫像が作られたかまでは判らないんだよなぁ。
と言うか出土でもされない限り、年代なんて判らないはず。

672既にその名前は使われています2019/04/18(木) 11:14:00.70ID:QoXxzBuI
ストーンヘンジ自体も埋まってたらしいし、その地層からでた樹木や骨でだいたい調べるんじゃね

673既にその名前は使われています2019/04/18(木) 11:27:23.54ID:/SwoufbS
何故ゴッドマーズにしなかったのか

674既にその名前は使われています2019/04/18(木) 12:38:32.85ID:qouY4Eef
光の巨人でも良かった

675既にその名前は使われています2019/04/19(金) 20:16:55.96ID:ZHXZiLJ8
要するにスフィンクスの作成年代のお話かね?

一部水で削られたような跡がある→調べる→実はスフィンクスは紀元前7000頃の作成だ

→大ピラミッドもその頃建設された筈だ(*定説では紀元前2550年。古代エジプト文明の起源は紀元前3000年頃)

→エジプト文明は紀元前1万年頃から栄えてた! な、なんだってーry

って話か

石自体を調べてもダメなんだよな・・w

676既にその名前は使われています2019/04/19(金) 20:23:17.56ID:ZHXZiLJ8
間違えたw 正史でいうエジプト文明の起源は紀元前4500年頃(千王朝時代)

ちなみにゼカリア・シッチン()によるとスフィンクス・大ピラミッドは紀元前12000年頃だそうです

677既にその名前は使われています2019/04/19(金) 20:25:23.11ID:eKjF5MJN
考古学者とか天文学者って間違ってても許されるとか気楽すぎね?w

678既にその名前は使われています2019/04/19(金) 20:29:48.00ID:mG1aCiZX
新しい出土品により、今までの定説が覆されたりするのは割りと良くあることなので・・・w

679既にその名前は使われています2019/04/19(金) 20:41:49.59ID:mIo2WsMl
古代エジプトって文字あるんだから年代は確定してないの?

680既にその名前は使われています2019/04/19(金) 20:58:17.11ID:c5NHYkeJ
>>677
医者が永遠の命を作るわけでなし政治家の政策が100年後も正しいかなんて検証不能
とりあえず正しいと信じて間違いないのか確認しながら進んで行くしかないです
そっちのほうがおもしろいし

681既にその名前は使われています2019/04/19(金) 23:56:09.16ID:m6WjCBvZ
確実に確かめるにはタイムトラベルかワープ技術が必要ですしおすし

682既にその名前は使われています2019/04/20(土) 00:22:47.02ID:JLxIHgd+
ムーディー・ブルース

683既にその名前は使われています2019/04/20(土) 10:03:47.56ID:Ai/MO2lm
タイムトラベルやワープが出来きるようになっても過去へは行けないのでは?

684既にその名前は使われています2019/04/20(土) 12:42:27.38ID:351F3Esg
一瞬で6000光年離れて6000光年先のエジプトを観測するしかないという無理理論

685既にその名前は使われています2019/04/20(土) 15:02:36.12ID:KyoYmVJQ
ワームホールを使ったワープならワンチャン(出来るとは言っていない

686既にその名前は使われています2019/04/20(土) 15:04:59.04ID:CExjU7oy
>>684
あったなそういうの
水の星を探して過去の地球の反射を見つけるって

687既にその名前は使われています2019/04/21(日) 02:10:59.88ID:BzYSRuI8
>>675
あの辺6000年前は熱帯雨林だったっすよ
古王朝期でもまだステップ気候で、だからライオンとかが壁画に描かれてた
なんか2万3000年周期で砂漠と熱帯雨林を繰り返してるんだとかナショジオでみた

688既にその名前は使われています2019/04/21(日) 02:14:37.46ID:pYS+mK4W
砂漠になるのはまだわかるとしてそこから植物が生える状態に戻るのがわからない

689既にその名前は使われています2019/04/21(日) 03:35:17.65ID:PkLk+nm0
氷河期がまた来るんじゃないか、そして氷河期末期になると現在の砂漠地帯はちょうど雨が降りやすい気温になってて
大量の雨で地表が湿り出しオアシス等から少しづつ緑が増えていく
熱帯雨林期間の後は気温が上がり出し雨が減り、また少しづつ砂漠化する

690既にその名前は使われています2019/04/21(日) 05:30:28.53ID:AiFk3wfo
ライオンってヨーロッパにも広く生息してたんだよな
ギリシャ時代にもギリシャの片隅に居た

691既にその名前は使われています2019/04/21(日) 11:44:14.37ID:GIXfBbaq
>>687
だったら砂漠化とか別に気にしなくてもいいのか

692既にその名前は使われています2019/04/21(日) 13:42:15.79ID:isxl7yZp
気候変動の影響が大きいだけで、木を切りまくったり焼き畑をどんどこやってたら砂漠化に拍車をかけますわな
砂漠にゴミを撒いて緑化の話が去年あたり話題になったけど続報ないんよなぁ

693既にその名前は使われています2019/04/21(日) 15:20:59.16ID:wH2m6MXI
砂漠化は結局乾燥してるかどうかやろ
水がなければどうしようもないし、水があれば緑化する

694既にその名前は使われています2019/04/21(日) 16:32:01.52ID:n9iDPvQi
胴回り何十メートルもあったレバノン杉とか

695既にその名前は使われています2019/04/22(月) 02:02:59.88ID:yqP5Osww
どんな変化があったら砂漠が熱帯雨林になるんだろう
地軸でも傾いたんか

696既にその名前は使われています2019/04/22(月) 12:34:00.70ID:h8QGaD+P
地軸じゃないけど極反転は関係していそうだよな

697既にその名前は使われています2019/04/22(月) 21:22:08.37ID:bSflT419
>>690
ジェヴォーダンの獣って、生き残ってたライオン?

698既にその名前は使われています2019/04/22(月) 23:05:14.19ID:1loBgZF8
でかいハイエナとか聞いた覚えが

699既にその名前は使われています2019/04/23(火) 18:56:00.34ID:CP1rUP5F
昔は東南アジア辺りとかめっちゃ陸地だったんだっけ
あそこら辺なんか文明の痕跡とか無いんかね

700既にその名前は使われています2019/04/23(火) 19:39:02.93ID:tXcblHk5
人類が10万年前にアフリカから出発した
ネアンデルタール人ほろんだのが3万年かそこらで
インドネシアにはフローレス人?が1万年ぐらい前までいたらしいです
インドネシアの未調査の島のどれかにホビットことフロレース人がまだいるかもしらん

701既にその名前は使われています2019/04/23(火) 19:55:28.91ID:vNhH8atm
フローレス人最近だとネアンデルタール人より早く絶滅したに変わってる
んでもヒトとエルフとホビットがいた時代がある

702既にその名前は使われています2019/04/23(火) 19:58:20.13ID:zL4gzzxJ
ファンタジーみたいにそれぞれに文明持ったまま共存は絶対無理なんかな
文明レベルに差ができた途端他を滅ぼしてしまうから

703既にその名前は使われています2019/04/23(火) 20:05:53.62ID:4lvwAAz5
人間同士でも無理だから異種族も無理だろう

704既にその名前は使われています2019/04/23(火) 20:07:08.54ID:tXcblHk5
>>701
それは残念
同じ人間同士ですら争うから滅ぼすほうがデフォルトだろうけど
公衆電話みたいにわざわざ絶滅させるのもコストかかるから結局は淘汰圧のお気の召すままじゃないかな

705既にその名前は使われています2019/04/23(火) 20:08:32.47ID:vNhH8atm
生息圏を一種が制覇しちゃうと次はでないらしい
アフリカからもう次の人類史やって来ない

706既にその名前は使われています2019/04/23(火) 20:12:49.41ID:tXcblHk5
801穴で子供作る新人類がいると参考資料で見ました

707既にその名前は使われています2019/04/23(火) 20:26:44.29ID:vNhH8atm
ネアンデルタール人との混じりけ無しのピュアヒューマンすげえよな
https://youtu.be/UgDSblkkm0Y

708既にその名前は使われています2019/04/23(火) 20:29:06.05ID:iLI1Vi81
>>704
異人は食料や

709既にその名前は使われています2019/04/23(火) 20:33:31.10ID:DeJG9H0E
ネアンデルタールとクロマニヨンの混血って無理なん?

710既にその名前は使われています2019/04/23(火) 21:07:44.56ID:CP1rUP5F
余裕で可能だったと思われる
ネアンデルタールの遺伝子持ってる現代人結構多いらしい
あとデニソワ人も

711既にその名前は使われています2019/04/23(火) 21:16:38.35ID:i6rhb79z
いくつもの混血の痕跡が見つかってるね
いま26種類の人類が発見されてて、現生人類以外は絶滅してるけど

712既にその名前は使われています2019/04/23(火) 21:30:21.26ID:vNhH8atm
アフリカ出身でアフリカを出た先の中東でネアンデルタール人と混血したから、
アフリカの黒人だけが混血無しのピュアなんよ

713既にその名前は使われています2019/04/23(火) 21:42:21.40ID:CP1rUP5F
各地の洪水伝説は東南アジアの海進で消えた平原の記憶なんじゃねえかなあ

714既にその名前は使われています2019/04/23(火) 22:24:16.10ID:1vVdvJAZ
たんに文明は河のほとりで起きるからでは

715既にその名前は使われています2019/04/24(水) 05:27:05.33ID:q2UpVQFG
人間は食料にするにはコストと時間が掛かりすぎるのがなぁ
三年くらいで身長150cm体重50kgになったら食料人間ってものあったかも

716既にその名前は使われています2019/04/24(水) 05:54:37.38ID:MnSvP+PA
ピグミー族という他部族から食料扱いされてた部族があってだな

717既にその名前は使われています2019/04/24(水) 07:41:22.78ID:WPEJa/cy
密林特化で小さくなってんだからグルカ兵みたく舐めるとお前が殺されるぞ?

718既にその名前は使われています2019/04/24(水) 10:29:59.32ID:48pe//gb
ギガントピテクスという身長3m体重500kgの人類の親戚がいてだな

719既にその名前は使われています2019/04/24(水) 11:46:30.28ID:jdVnqafk
そんなのの生き残りが巨人伝説だったりね

720既にその名前は使われています2019/04/25(木) 20:33:31.17ID:PSVsxcJa
不思議なのは人の祖先の猿が北米発祥なんだよな
なぜかホームは絶滅して南米とアフリカで別々に進化して、
アフリカはヒト、ゴリラ、チンパンジーの大物を輩出するのに、南米はリスに毛が生えたのしかいねえ

721既にその名前は使われています2019/04/25(木) 20:42:45.26ID:LX0Y5d/L
進化したから移動したというより移動したことが圧になって進化したからじゃないかな
移動したこと自体は食い物なり気分なり環境要因のたまたま偶然
あとリスはリスなりの道で今に至ってるわけで進化してないわけではないです

722既にその名前は使われています2019/04/25(木) 21:44:21.25ID:VVscEjVr
ヒトに進化したりゴリラに進化したりチンパンジーに進化したからです

723既にその名前は使われています2019/04/27(土) 09:44:45.35ID:VPQQ9qeo
毛の生えてないリスなんておらんやろw

724既にその名前は使われています2019/04/27(土) 10:15:54.22ID:sCKest6E
映画のレインマンでも有名になったが、一度見たものを正確に記憶できる「映像記憶」という能力を持つ人が稀にいる。
完全ではないのの東大クラスの頭脳を持つ人にもこの能力を持つ者が多い。
暗記や数字の羅列を見ただけで記憶できる能力は受験では大いに役立つのだろう。

ただしこの能力はチンパンジーの方が上だ。
樹の上で正確に果実の位置を記憶できる方が生存に有利だったと言うわけだ。
同じく果実を見分けるのに不利な色盲は、
人類が樹を降りた時点で淘汰が止まったのに対して、依然樹の上にいる猿の方が淘汰が進み色盲率は少ない。

725既にその名前は使われています2019/04/27(土) 10:40:22.31ID:V1KocNv7
竹下登がそうだったらしいな
自分のではない秘書に廊下ですれ違う時に
誕生日おめでとうと言ったんだそうだ

726既にその名前は使われています2019/04/27(土) 10:42:51.33ID:lI6nD8qB
誰がチンパンジーか

727既にその名前は使われています2019/04/27(土) 11:43:50.78ID:xuo7QbGX
>>725
秘書(竹下さん毎日誕生日おめでとうっていうの止めてくれないかな・・・

728既にその名前は使われています2019/04/27(土) 11:48:03.01ID:T6+yQ9G0
>完全ではないのの東大クラスの頭脳を持つ人にもこの能力を持つ者が多い。
いねーよバカw

729既にその名前は使われています2019/04/27(土) 11:56:15.03ID:L4uSOiE6
東大クラスって、世界規模でみると中の上くらいやろ
世界トップクラスの大学生では常識レベルの能力なんやろか

730既にその名前は使われています2019/04/27(土) 12:12:02.02ID:T6+yQ9G0
そもそも頭の良さ=記憶力なんて発想が頭悪い発想なんだわ
ある程度の知能持ってたら記憶力は最低限あれば十分
一流大以上になると最低ラインは上がるけどな、それでも瞬間記憶と比べると全然下や

731既にその名前は使われています2019/04/27(土) 12:14:20.84ID:yqS9B77u
おれのちんちんもリスかもしれない

732既にその名前は使われています2019/04/27(土) 13:18:20.51ID:sCKest6E
なんか勘違いしてるのいるな。知名度低いのな。最近の報道だと神戸の事件のサカキバラも保持してるとかあったな。
在る無いかじゃなくてどれだけの精度で持ってるかだからな、常人だって景色を思い出して絵をかけるだろw

【映像記憶】
>ヒトでは幼少期にこの能力は普通に見られ、通常は思春期以前に消失する。
だがこの「消失」とは、その能力自体の消失か、
それともなくなった様に思えても潜在的には存在しているのか、正確にはわかってない。
知能の発達した類人猿では野生の世界で生存するための手段として、この能力が発達した可能性があり、
その意味では原始的な記憶能力と考えられる。
ただしヒトには成人後も、映像記憶能力を保ち続ける者がわずかではあるが存在する。
映像記憶能力の保持者は、電車の中から一瞬見えた風景を後から緻密にスケッチしたり、本を紙面ごと記憶したりできる。

映像記憶能力を持つ可能性の高い著名人
谷崎潤一郎・三島由紀夫??・山下清??・花村萬月・七田眞??

733既にその名前は使われています2019/04/27(土) 13:21:08.98ID:T6+yQ9G0
お前「東大クラスの者が多い」「受験に役に立つ」って言ってるよね?
そこに突っ込んでるんだけど・・

734既にその名前は使われています2019/04/27(土) 13:24:02.63ID:IgJKG+eG

735既にその名前は使われています2019/04/27(土) 13:27:05.47ID:sCKest6E
>>733
詭弁のストローマンは勘弁してくれ、あほ
都合のいいとこだけ吸い出す論理的な

抜群の記憶能力は受験において有利であり、
結果として受験の最高峰レベルにおいてこの能力の精度が高い者が残りやすいって話
まさに果物の位置を把握できたのが生存に有利、選抜されるわけな

736既にその名前は使われています2019/04/27(土) 13:28:00.42ID:IgJKG+eG
>>735
論点ずれてね?

737既にその名前は使われています2019/04/27(土) 13:44:06.94ID:rdrNlwN5
ファンタジーは自分の頭のなかだけにしとけ

738既にその名前は使われています2019/04/27(土) 13:55:57.00ID:zuh+8qag
ストローマンとかネットでみた言葉を使ってみたくて仕方がない子にゃ

739既にその名前は使われています2019/04/27(土) 14:30:52.88ID:sCKest6E
ストローマンも知らんか・・今回もそうだが日常の口喧嘩でもよく使われる代表的な詭弁だから覚えていた方がいいぞ?

【ストローマン 】
A 「私は子どもが道路で遊ぶのは危険だと思う。」
B 「そうは思わない、子どもが外で遊ぶのは良いことだ。A氏は子どもを一日中家に閉じ込めておけというが、
果たしてそれは正しい子育てなのだろうか。」

>Aが主張していないことを自分の都合の良いように表現しなおし、
さも主張しているかのように取り上げ論破することでAを論破したかのように見せかける。
議論が過熱し論点が見えにくくなると起きやすい。社会生活上よく見られる。

740既にその名前は使われています2019/04/27(土) 14:36:53.66ID:L4uSOiE6
お前のことじゃん

741既にその名前は使われています2019/04/27(土) 14:40:24.15ID:T6+yQ9G0
触っちゃいけない人だった

742既にその名前は使われています2019/04/27(土) 14:45:29.97ID:09EaP9sB
三行でまとめられないとか

743既にその名前は使われています2019/04/27(土) 16:25:29.70ID:zKBjnyBo
ねみみんがホビット族とかリス人間の可能性に触れたから話題を流しにきたのです
リス人間保護機関のエージェント

744既にその名前は使われています2019/04/27(土) 18:16:37.39ID:kMRdQhEO
親の配偶者君かな?w

745既にその名前は使われています2019/04/27(土) 21:03:25.03ID:uj8BoxiW
>>743
消えろおまえの来るスレ(場所)では無い

746既にその名前は使われています2019/04/27(土) 22:34:29.84ID:zuh+8qag
ペニスレから転載したリスについて誰も触れてくれなくてYOUはSHOCK!
リスはなぜ毎回おタマタマを挟むのだろうか

747既にその名前は使われています2019/04/28(日) 01:49:10.30ID:3FWl0MOZ
スーツの主人公かな?

748既にその名前は使われています2019/04/28(日) 05:06:06.58ID:EBjd7BEd
知ってるよ。マーベル最強格の一人でしょ

749既にその名前は使われています2019/04/28(日) 12:23:44.16ID:U6b5gjm4
リスは食べるとこ少ないから

750既にその名前は使われています2019/04/28(日) 12:27:14.55ID:UqkFb+Oh
MFゴーストの主人公が映像記憶なんだっけ

それですごいドラテクなんだそうだが、映像記憶だったら訓練なんかしなくてもいけるのかねぇ

751既にその名前は使われています2019/04/28(日) 16:29:57.67ID:hfOZAmgI
将棋囲碁チェスのグラマスとか記憶力選手権とか元ネタのキムピークさんを見る限り
残念ながら映像記憶はありえはなさそうです
本当のところは本人にしかわからないけども

752既にその名前は使われています2019/04/28(日) 17:01:14.44ID:RgNoafzH
裸の大将は実は帰ってから全部描いてる

753既にその名前は使われています2019/04/30(火) 01:40:09.53ID:V84wT3nr
りんごの映像記憶してても、そこにりんごがあることは覚えてないので
場面を思い出せないと逆に記憶力は悪いってなんかでみたで?

マチュピチュとかあの辺の遺跡ではわけわからん量のお酒作って宴会してたらしいでw

754既にその名前は使われています2019/04/30(火) 11:04:19.64ID:NruN10+v
ボルヘスに『記憶の人フネス』という小説があるが
記憶力が良すぎて朝見たカラスと夕方見たカラスを様々な相違点から同一と認識できないので
ほとんど白痴でしかない、という話になってたな

755既にその名前は使われています2019/04/30(火) 14:00:55.94ID:w1rb+40b
そこまで行くと朝別れ夕方に会う同一個体の人間も認識できなそうだな
キューブに出てきた白痴扱いだけど素数を覚えている子みたいなもんか

756既にその名前は使われています2019/05/02(木) 12:03:40.95ID:M/UVAYl2
(´・ω・`)

757既にその名前は使われています2019/05/02(木) 12:32:55.07ID:YBlhWZxh
猫は鏡を認識できないし
生き物によって生活形態によって獲得した能力はまちまちや

758既にその名前は使われています2019/05/02(木) 15:25:31.12ID:tzdI1wIR
最近魚が鏡に映る自分を認識している研究結果が発表されたぞ
鏡を見ながら寄生虫を取るの
犬もそうなんだろうけど猫は馬鹿だなw

759既にその名前は使われています2019/05/02(木) 15:33:05.87ID:+rW8NmSo
犬は認識出来るんじゃなかったっけ

760既にその名前は使われています2019/05/02(木) 15:48:49.78ID:mWAddcFN
猫が鏡に写ったのが自分って理解できるって見た覚えがあるぞ
イカと猫だけらしい

761既にその名前は使われています2019/05/02(木) 16:29:52.35ID:+rW8NmSo
犬、ブタ、猿辺りが理解出来るんじゃなかったっけ
確か猫は無理と聞いたが

762既にその名前は使われています2019/05/02(木) 16:32:41.37ID:37PrZ9Hi
犬は認識しない、ミラーテストで判明している。

763既にその名前は使われています2019/05/02(木) 17:19:40.31ID:/UsDgvMs
自我に芽生えたレベルの赤さんでも
最初鏡に戸惑うけどだんだんと写っているのが自分だ
自分と同じ動きしてるって認識してくんだとさ

鏡を認識できるのが知能の程度とは関係ないけど
自我とか知能って意外とあやふやだったり

764既にその名前は使われています2019/05/03(金) 04:58:07.22ID:CkQ8DD8k
鏡については個獣差がありそうな気がするんだけどな
あとテレビに反応するか否か

765既にその名前は使われています2019/05/03(金) 05:03:15.84ID:yKcvdSmL
つまり、「猿猴月を取る」ってのはデタラメってことかw

猿は鏡を認識するんだから、水面に映った月を取ろうとすることなんか
絶対ありえないわな

766既にその名前は使われています2019/05/03(金) 06:15:40.26ID:bRD0G6ba
インコは鏡を認識するぞ

767既にその名前は使われています2019/05/03(金) 17:31:54.54ID:T3Q2TyTP
鏡を認識するって写ってるのが自分だってことを理解することだぞ

768既にその名前は使われています2019/05/04(土) 03:43:32.00ID:bLnd1ukd
ミラーマン

769既にその名前は使われています2019/05/04(土) 14:11:24.79ID:u/HMN8DO
(´・ω・`)

770既にその名前は使われています2019/05/04(土) 19:29:48.46ID:PJalZt/G
( ・−・)

771既にその名前は使われています2019/05/04(土) 21:06:32.88ID:1drUckwS
鏡を認識ってちょっと語弊があって
触ってみてそれが写ってるものだって理解認識できるってことやねん

772既にその名前は使われています2019/05/05(日) 02:40:15.86ID:D2ESg0XC
こっ、これは人間達に鏡と呼ばれているものだ!

773既にその名前は使われています2019/05/05(日) 12:52:48.74ID:QrF9sowr
あったまいいにゃ〜

774 2019/05/05(日) 16:01:02.20ID:sRQKV/SN

775既にその名前は使われています2019/05/05(日) 18:19:14.51ID:4FXAeGc9
南米の文明は文字や文化全てを失うまですりつぶしたスペインさんマジパネエ
さらに奴隷化して金山に詰め込んでウハウハ
今ヨーロッパにある金銀のほとんどがこうやって南米から奪われたのだからとんでもない金額

776既にその名前は使われています2019/05/05(日) 20:41:52.38ID:73LQ+tgq
( ・−・)

777既にその名前は使われています2019/05/05(日) 22:06:52.24ID:73LQ+tgq
( ・−・)

778既にその名前は使われています2019/05/05(日) 23:38:12.10ID:73LQ+tgq
( ・−・)

779既にその名前は使われています2019/05/06(月) 02:12:20.05ID:Djp4ED9c
( ・−・)

780既にその名前は使われています2019/05/06(月) 19:48:39.50ID:OvhjZ+M5
( ・−・)

781既にその名前は使われています2019/05/07(火) 20:33:47.33ID:5LiTmLmr
マヤのロケットの絵も宗教的意味合いをまったく知らないド素人が見た目で考えたネタだし
この手の古代文明ネタはだいたい無知からきてる

782既にその名前は使われています2019/05/08(水) 07:48:01.27ID:FZpmtuhq
ラムーってそういう雑誌なんですね

783既にその名前は使われています2019/05/08(水) 12:30:50.92ID:e3l4+RW6
ララムームーはエジプト人

784既にその名前は使われています2019/05/08(水) 17:48:52.37ID:6iUad49E
リャマじゃね?(wiz脳)

785既にその名前は使われています2019/05/08(水) 21:48:01.50ID:pPwM59pa
こっいっわっ
ここーろのっ
しごーとよっ

786既にその名前は使われています2019/05/09(木) 21:09:06.14ID:1dRjONaO
ラムーでムーの白鯨思い出したわw

787既にその名前は使われています2019/05/09(木) 23:40:01.10ID:ggRcK2q6
ワイも>>785というか菊池桃子のグループを思い浮かべた
歌はググって聞いても覚えていなかったがw
え?学研の方は知ってて当然でしょう?()

788既にその名前は使われています2019/05/10(金) 01:20:57.37ID:iEkINi4l
幻界超常ミステリー好きよ
またやってたからみちゃった

789既にその名前は使われています2019/05/10(金) 06:01:08.37ID:Zyp2ntJK
ラムーと言ったらライディーン

790既にその名前は使われています2019/05/13(月) 00:44:53.78ID:ofMnCdW6
ムー大陸もアトランティス大陸も

791既にその名前は使われています2019/05/14(火) 01:22:30.55ID:vicdyCzf
エルドラド

792既にその名前は使われています2019/05/14(火) 06:00:52.91ID:+yuz/ASA
レムリア

793既にその名前は使われています2019/05/17(金) 01:06:09.75ID:ZQzdD42p
マチュピチュ

794既にその名前は使われています2019/05/17(金) 01:08:44.66ID:JDG2Apsf
月の裏側の秘密

795既にその名前は使われています2019/05/17(金) 14:05:53.32ID:useE70do
そんなことより

796既にその名前は使われています2019/05/17(金) 15:24:42.71ID:Q5ryLGwq
ミスラと

797既にその名前は使われています2019/05/17(金) 15:54:52.88ID:mNYqw60S
マンコカパックしたい

798既にその名前は使われています2019/05/17(金) 19:07:23.64ID:4tTIV54d
クスコ!

799既にその名前は使われています2019/05/17(金) 19:15:15.61ID:ZeqoCBUN
いや、古代文明のトンデモ説は大抵ムー編集部発じゃろw

ゼカリア・シッチンみたいな大物が唱えたトンデモ説もあるけどさw

ワイの愛読書、古代エジプト文明の謎(ムー別冊)も凄いぞ

800既にその名前は使われています2019/05/17(金) 19:34:31.69ID:NK+IvhdM
ムーのマチュピチュ特集でどのようにここまで石を運んだのかって煽っといて
後年他の資料見たら遺跡の入り口の採石場ありますよ^^ってなるのがムー

801既にその名前は使われています2019/05/17(金) 21:16:59.87ID:ZQzdD42p
オカルト主張はまず現地みてないしね
研究者が見たら吹き出すようなこと平気で言ってるし
そんなもんやで

802既にその名前は使われています2019/05/18(土) 12:36:32.20ID:rU/qBD4u
お前らアイアンスカイとか大好きだろ
続編が今秋上映されるぞwww

803既にその名前は使われています2019/05/21(火) 01:29:42.17ID:Rmjuj5CN
アイアンジャイアント?

804既にその名前は使われています2019/05/21(火) 15:41:17.21ID:qjKzJi+g
モヘンジョだろ?

805既にその名前は使われています2019/05/22(水) 19:48:04.92ID:th+b3m5L
アンアンスカイやて!?w

806既にその名前は使われています2019/05/25(土) 02:58:55.37ID:PwyuYfdO
(´・ω・`)

807既にその名前は使われています2019/05/25(土) 04:03:44.19ID:Po/c2ea9
おまえらミルチャエリアーデの前でも同じこと言えんの?

808既にその名前は使われています2019/05/25(土) 14:11:40.18ID:pStl2A3K
何そのアスミッドガエリウスみたいなの

809既にその名前は使われています2019/05/26(日) 06:16:16.51ID:zopz+obC
与那国の海底遺跡って結局なんだったの?
沈んだ石切り場?

810既にその名前は使われています2019/05/26(日) 07:36:27.35ID:LD5IE91i
自然にできた地形

811既にその名前は使われています2019/05/26(日) 07:55:20.87ID:/FrASYq3
直線的なのは岩盤の特性で偶々あんな風になっただけじゃなかったっけ?

812既にその名前は使われています2019/05/26(日) 08:08:49.64ID:2gitdlA8
マジか自然すげーな

813既にその名前は使われています2019/05/26(日) 09:33:43.25ID:zopz+obC
伝説大陸四天王でいまいち影が薄いレムリア大陸について語ろうぜ!

814既にその名前は使われています2019/05/26(日) 09:52:55.25ID:qb/YLh4R
衛星発達して大陸沈んだ形跡ないのがわかっちゃったからな…

815既にその名前は使われています2019/05/26(日) 10:47:53.72ID:zopz+obC
逆に、グーグルアース使って見つかってない遺跡探そうぜ!
日本の古墳とか結構見つかりそう

816既にその名前は使われています2019/05/26(日) 12:35:25.74ID:EeMvwY+I
熱海の海底遺跡は横倒しになった柱状節理って言ってたな

817既にその名前は使われています2019/05/26(日) 13:00:45.86ID:aale2qyB
砂に埋もれた遺跡とかは普通にありそうなんだけどな〜

自然の山を使って古墳にしたようなのもありそう

818既にその名前は使われています2019/05/26(日) 13:19:10.28ID:4X3T/JJY
だが大本の情報が間違ってたとしたら…
グーグルことがレジデントオブサンだったんだよ

819既にその名前は使われています2019/05/26(日) 13:20:11.42ID:Ib5Ffc55
戦国時代のなら埋もれてるのそれなりにあるわね琵琶湖畔やら土岐の山滑りやら

820既にその名前は使われています2019/05/26(日) 14:34:33.44ID:CbKeNdGp
サハラ砂漠ならいっぱい埋まってるかも
こないだカンビュセスの軍隊とおぼしきものがみつかってるし

821既にその名前は使われています2019/05/26(日) 17:14:05.92ID:zopz+obC
曹操の墓見つかったのも最近なんだよな

822既にその名前は使われています2019/05/26(日) 20:47:36.01ID:aUyIdMKO
そうそう

823既にその名前は使われています2019/05/26(日) 21:11:22.94ID:9ZOTsMw9
あれ結局観光用の仕込みなんじゃなかったっけか
魏武王とかもっと後の呼び名ではとか疑問が増えてってフェードアウトした記憶

824既にその名前は使われています2019/05/26(日) 21:25:24.49ID:yBGXkuTG
最近遺体見つけたってまた話題になってたけど、どうなんやろ

825既にその名前は使われています2019/05/26(日) 22:43:46.56ID:LD5IE91i
中国発の考古学的なのは
中国の歴史に関するものだと国内の名声に関わるからねつ造や脚色なんかすごく多い
逆に恐竜みたいのは中国国内では軽視されてるから唯一まともな考古学として成立してる

826既にその名前は使われています2019/05/27(月) 18:11:06.33ID:nkIX+F3i
>>819
たしかその手の遺跡なら「だいち2号」とかのデータ使えれば探せるとか

827既にその名前は使われています2019/05/27(月) 19:23:01.06ID:BO1h1NHe
じゃあさっがっそおぜっ!ドラゴンボール!

828既にその名前は使われています2019/05/27(月) 20:27:44.83ID:OogqH31p
新しいナス科の地上絵は衛星写真でみっけてる

829既にその名前は使われています2019/05/28(火) 02:29:37.14ID:mnOe2AF/
ナス科w

830既にその名前は使われています2019/05/28(火) 03:48:51.41ID:uUHJdglO
新しいナス科を衛星から見つけるって難易度高そうだな

831既にその名前は使われています2019/05/28(火) 11:36:13.03ID:cXwIrL/g
あくまで地上絵で現物ではないからいけるのでは?

832既にその名前は使われています2019/05/30(木) 23:18:44.83ID:2hYPnjLy
風化しちゃったりショボかったりしてわかりづらいのが色々発見されたみたいよ
日本のチームもいくつかみつけてる

833既にその名前は使われています2019/06/02(日) 02:04:37.45ID:4oXvOm8z
ほう

834既にその名前は使われています2019/06/02(日) 08:41:20.42ID:BZp9/SFC
ぐぐるマップで遺跡の配置から新しいのをみつけたとかのはウソだったみたいだけど

835既にその名前は使われています2019/06/02(日) 09:18:29.35ID:CgZ7VDxw
なるほどなるほど

836既にその名前は使われています2019/06/02(日) 09:58:11.11ID:ubj2Kc6Y
ナス科

837既にその名前は使われています2019/06/02(日) 10:21:40.35ID:k6XkNoP6
ほむ

838既にその名前は使われています2019/06/02(日) 10:50:11.57ID:CgZ7VDxw
なるほどなる

839既にその名前は使われています2019/06/02(日) 10:50:49.14ID:dl7tEQLh
ほむ

840既にその名前は使われています2019/06/02(日) 13:02:40.66ID:+0OggLyZ
徳川埋蔵金さがそうぜ!

841既にその名前は使われています2019/06/02(日) 13:14:12.35ID:UPlXQYqq
いま見つかる遺跡やらは古くて5000年前とかでしょ
千万年ぐらい前とかの文明遺跡はでてこんの?

842既にその名前は使われています2019/06/02(日) 13:23:11.47ID:BZp9/SFC
そんな埋蔵金あっても財政難の幕府がとっくに使っちゃったよ

843既にその名前は使われています2019/06/02(日) 16:04:50.76ID:msXPSAY9
徳川宗家がもうないよと証言済み

844既にその名前は使われています2019/06/02(日) 16:24:07.55ID:dK2wbQXr
>>842
何度か財政難に陥っているしねぇ
そりゃ使うでしょうよ

845既にその名前は使われています2019/06/02(日) 16:27:08.67ID:HabZ+o5F
元々財政難な上幕末にはハンパない位武器買いまくっているからな。

そら金残ってなくて当然

846既にその名前は使われています2019/06/02(日) 17:07:32.65ID:KDJ0pdll
一番金あったはずの長崎奉行所でも蓋あけたら2万両もなかったぽいしな

847既にその名前は使われています2019/06/02(日) 17:14:48.75ID:ubj2Kc6Y
>>841
大きな文明遺跡ならシュメールが限界
洞窟の住居跡とかならネアンデルタールの50万年前くらいのとか見つかってるっぽい

848既にその名前は使われています2019/06/02(日) 18:31:36.73ID:BZp9/SFC
アメリカ大陸にベーリングルートで渡ってきた人類が残した痕跡が見つかってる
洞窟に化石とかなんか
縄文人と同じ系統の人類だとかそんなやつ

849既にその名前は使われています2019/06/03(月) 13:12:37.49ID:fbiv/mIQ
縄文人はどこから来たのか

850既にその名前は使われています2019/06/03(月) 15:43:29.24ID:BnTy+6Xm
縄文人は北ルート(要するに樺太・千島から)てのはわかってる

851既にその名前は使われています2019/06/03(月) 15:43:33.92ID:30XD6NKL
我々は何処から来て何処へ征くのか

852既にその名前は使われています2019/06/03(月) 17:44:19.97ID:9l/PvTm8
ほとんどは弥生の血にそまってるとおもうけどなー

853既にその名前は使われています2019/06/03(月) 18:13:39.24ID:BnTy+6Xm
朝鮮半島の西部、旧百済地域と九州の人間って顔が同じに見えるんだよね
実際半島南西部に前方後円墳あるし
古代にそこに文化を共にした民族国家があったんだと思ってる

854既にその名前は使われています2019/06/03(月) 21:05:12.22ID:citZdj3W
任那があったんだし前方後円墳はそこまで古代でもなかろうて
百済の前の辰韓は素潜り入れ墨に養蚕の百越系だから同族もおる

855既にその名前は使われています2019/06/03(月) 21:16:42.81ID:S/9ZtJY6
>>852
数千年程度じゃぜーんぜん
九州と東北は中央と遺伝子分布が全然違って
弥生人、所謂大陸系渡来人の血が濃いのは中央ばっかりってのはまだ丸わかりやで

856既にその名前は使われています2019/06/03(月) 23:27:52.10ID:BnTy+6Xm
>>855
DNA解析的には渡来人上陸地点は鳥取よ

857既にその名前は使われています2019/06/04(火) 02:19:15.90ID:wXXRa7U1
何度も出アフリカ説みたいに何度か渡来があったのでしょう

858既にその名前は使われています2019/06/04(火) 02:38:15.44ID:nbogIe7W
DNAはウソつかない!つきにくい!

859既にその名前は使われています2019/06/04(火) 02:42:51.63ID:iSo8p8GZ
>>856
分布的には鳥取から入って東行ったんじゃん?
ほんで南は関門海峡がうまく渡れず東は石川辺りで止まってる
東京と京都は流石に都だから完全に交雑が進んでるけど

860既にその名前は使われています2019/06/04(火) 02:58:01.75ID:nbogIe7W
DNA的に上陸が鳥取ってことは
そこに大きな集団移住が短期間であったか
もしくは九州・出雲王権に拒否られた渡来人が流れ着く相場だったか

861既にその名前は使われています2019/06/04(火) 15:47:14.99ID:QjsKrZ/b
後者だろうけど流刑地だったのか台風で流れ着いたのか単純に変わり者だったのかまでDNAでは区別できません
ネ実に来る移民が流れ着いた理由をどれかひとつにしぼるなんて不可能です

862既にその名前は使われています2019/06/04(火) 16:18:23.49ID:u99eDte1
ミトコンドリア解析だと、全ての人類はたった1人の「アフリカのイブ」を
共通祖先に持つんだっけ よく遺伝子的に問題にならんなぁ

863既にその名前は使われています2019/06/04(火) 16:30:43.01ID:yTOHVsIZ
それは勘違いだよ、説明面倒だからWikipedia張っとく
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%96
要は特定可能なサンプルの内の一人だってこと

864既にその名前は使われています2019/06/04(火) 18:20:39.93ID:zWD687E9
全人類にDNAが残ってるラッキーな祖先はいるけどその人のお父ちゃんお母ちゃんも間違いなくいるわけで
ラッキーマザーにDNAを出したラッキーマザーの祖先達まで想定したら特別なDNAでも何でもないです
あと基本的に人類は増えてかつDNAは半分ずつ受け継ぐから
世代越すたびに影は薄くなってるわけで文字通りラッキー以上の意味はないと思います

865既にその名前は使われています2019/06/04(火) 19:39:51.89ID:mOXJOx43
https://i.imgur.com/pOKV2TP.png

もともとは6万年前に発生したY染色体ハプログループD系統の人がアジア全域に住んでいた。

4万5千年前に変異したO系が中国で発生。

O系は急速にアジアを席巻。
D系は駆逐され周辺部の島やヒマラヤの山深い地域にしか残らなかったとさ。

周辺部の列島への侵入場所がよくわかるよねw

866既にその名前は使われています2019/06/05(水) 00:46:02.42ID:CobBazsH
やはり島根は格が違った

でもこのデータって北海道が真っ黒いから恣意的なもの含まれてる気がする
明治以降の移民多いはずから多少白くてもいいのに

867既にその名前は使われています2019/06/05(水) 01:28:51.02ID:vD7Gguw/
青森と北海道で言葉のイントネーションがまったく違くのが面白い

868既にその名前は使われています2019/06/05(水) 01:53:52.51ID:K8ZduOT2
>>866
京都や江戸でさえまだ半々程度なのに明治()とか言われましても

869既にその名前は使われています2019/06/05(水) 02:02:17.33ID:CobBazsH
なら北海道の人って今もほとんどがアイヌだとでも言うのかよ

870既にその名前は使われています2019/06/05(水) 02:12:56.59ID:f07faTBB
混雑された側の日本人ももとは中国経由だろうしそんな変なことか?

871既にその名前は使われています2019/06/05(水) 02:15:28.76ID:K8ZduOT2
>>869
人の歴史なんぞ遺伝子の歴史に比べたら浅瀬も浅瀬、1万年経ってからまたおいでって感じ

872既にその名前は使われています2019/06/05(水) 02:24:39.34ID:I1O9Lzlv
現代のアイヌは分断工作のダシに使われてるからねぇ

873既にその名前は使われています2019/06/05(水) 02:31:12.84ID:CobBazsH
>>871
弥生人流入っていいとこ数百年なんだけどね

874既にその名前は使われています2019/06/05(水) 02:46:42.56ID:K8ZduOT2
数百年ってどういうこと・・・?主な流入期間がってこと?
流入し始めてから最低でも3千年位経ってんだけど…
3千年かかってまだ平均化さえ全然されてないよって話だぞ

875既にその名前は使われています2019/06/05(水) 02:59:29.16ID:K8ZduOT2
そもそも明治以降の北海道移民は殆どが甲信越東北から行ってるわけで遺伝的に差が生まれようがないっていう
同じグループが同じグループに行っただけや

876既にその名前は使われています2019/06/05(水) 03:00:12.72ID:CobBazsH
>>870
北海道先住民=アイヌ=蝦夷=おそらく縄文人は
1万年前に北方経由で列島に定住した人らだよ

877既にその名前は使われています2019/06/05(水) 03:40:45.95ID:E90S9wIQ
時代が違うやつをひとまとめにすんなよw

878既にその名前は使われています2019/06/05(水) 03:54:29.75ID:CobBazsH
何故か時代が違うから別の存在ってことにされがちだけど
まあ実際は直で後裔やろ、色々不都合あるけどはっきり言われないだけで

879既にその名前は使われています2019/06/05(水) 06:49:43.63ID:TKwehjki
北米のインディアンと同じで、中央集権でなく部族間でかなり違った文化ってことだから
アイヌは北海道にいた縄文人部族の末裔ってことでしょ

880既にその名前は使われています2019/06/05(水) 09:00:29.66ID:IT8ikCwu
弥生人の顔はどう見ても朝鮮系だけどな
地理的に考えても半島支配してた民族なのは間違いないよ

881既にその名前は使われています2019/06/05(水) 09:16:09.00ID:uwKHJyXy
サイエンスZEROでやってたのはこれか
https://i.imgur.com/NkF1fKg.jpg

882既にその名前は使われています2019/06/05(水) 09:52:49.03ID:BBr7EAdb
>>881
これなんの意味があるの?図面だけではよく分からない。

883既にその名前は使われています2019/06/05(水) 10:09:38.93ID:uwKHJyXy
核DNA解析で類似性から分岐派生をわかりやすいように示した図だそうな
↓こちらが推定図
https://i.imgur.com/yACkfLf.jpg
だったのが>>881のように現代日本人は推定より韓国人に近かったという結果が出た図

884既にその名前は使われています2019/06/05(水) 10:20:05.46ID:YvR+59+p
なんかアイヌに拘ってるのがいるけど、基本的に文化的な風俗が違うだけで人種的には関東以北は殆ど一緒だろ
明確な違いを言うなら中国近畿圏だけ分布割合が違うと言った方が正しい

885既にその名前は使われています2019/06/05(水) 10:41:07.79ID:I+PDXY4P
ピュアのアイヌと他は、かなりDNA的にも違うじゃん

886既にその名前は使われています2019/06/05(水) 13:25:57.06ID:K8ZduOT2
一番古モンゴロイドの分布が薄い地域でも3割くらいが形質残してるのにかなり違うもないもんだ

887既にその名前は使われています2019/06/05(水) 13:30:11.09ID:CobBazsH
3割くらいしか残ってないならかなり違うけど

888既にその名前は使われています2019/06/05(水) 13:42:31.11ID:K8ZduOT2
なんか全然話が伝わらないな
厳密に言えば混血した時点で別人種であり純血の古モンゴロイドなんてのは存在しない
混血の割合にどれだけ古モンゴロイド的形質が残ってるかって話であって、人種的にはほぼ同じだよ
遺伝の法則により分布割合が低い地域では古モンゴロイド的形質が顕在化しにくいだけ

889既にその名前は使われています2019/06/05(水) 14:07:08.60ID:CobBazsH
それは詭弁かな

890既にその名前は使われています2019/06/05(水) 14:09:48.03ID:K8ZduOT2
データも何もなしにボクは違うと思う!としか言わない奴が詭弁とか言ってもな
日本で明確に人種の入れ替わりが起こってるのは中国地方から近畿地方にかけてだけ
全然歴史が足らんよ

891既にその名前は使われています2019/06/05(水) 14:40:40.37ID:0kPp48y/
北海道には北方ルートで来てオホーツク文化を形成した民族がいたが、アイヌに征服されていなくなった
もっともアイヌも方言的分類でも7種くらいはいたので混淆度にかなり差がある
おまけにアイヌ文化的なものが確認される頃にはアイヌも和人とも同化が進んでて、鎌倉期にはもう日本語喋れるなら日本人でいいよとされてる始末

892既にその名前は使われています2019/06/05(水) 15:08:24.41ID:r3sc5RfQ
東北には数多くのアイヌ語の地名あるからね
交流交雑は昔からあったしょ

893既にその名前は使われています2019/06/05(水) 15:20:19.40ID:I+PDXY4P
>Y染色体ハプログループの構成比については、日本列島固有のハプログループD1bが87.5%と大半を占める。
ハプログループD1bは日本列島以外ではほぼ確認されず、縄文人特有の系統であったと考えられている。
これは本土日本人で30%ほどであるため、
アイヌ人は現代日本人の中では縄文人の遺伝子を最も色濃く引き継いでいると言える。

894既にその名前は使われています2019/06/05(水) 20:26:49.23ID:0kPp48y/
東北アイヌ語地名はただのこじつけ以上のものはない
東北の蝦夷と呼ばれてる連中はアイヌとは技術的にも文化的にも違う集団
そもそもアイヌ語は明治期の発明よる部分が多過ぎてまともに判別不能

895既にその名前は使われています2019/06/05(水) 20:32:55.70ID:d3dGDK0K
つまり貴方はこう言いたいわけだ
「アイヌ人なぞ存在しなかった!」

896既にその名前は使われています2019/06/05(水) 20:35:26.92ID:f07faTBB
>>892
文化は交雑も進化も早いから特別に見えるけど人間も絶対に同じだよね
チンパンジーと人間でラバ作りするならともかく混ざらないわけがないです

897既にその名前は使われています2019/06/05(水) 20:47:58.40ID:TKwehjki
そもそも弥生人になる新モンゴロイドは、アイヌや縄文人の旧モンゴロイドから枝分かれしただけだしな。
遺伝子的に共通部分がなきゃ困るw
枝分かれした後に再交雑、現人類とネアンデルタール人の関係と同じ

898既にその名前は使われています2019/06/05(水) 21:07:35.19ID:U67+WdlX
大陸の99%は新モンゴロイドだよ
今でも旧モンゴロイドの特徴を残してる日本が特殊なだけ
海バリアはつえーんだよ

899既にその名前は使われています2019/06/05(水) 21:17:47.01ID:TKwehjki
あとチベットな、山バリアも強いんよ。
日本国内でも山間部や島に縄文人遺伝子は残ってる場所が多い。

900既にその名前は使われています2019/06/05(水) 21:36:23.75ID:eH3UvrjD
ヒンナヒンナ

901既にその名前は使われています2019/06/05(水) 22:06:26.83ID:TKwehjki
【成人T細胞白血病】
>ウイルスキャリアが日本人に多数存在することは知られていたが、周辺諸国ではまったく見出されていない。
日本国内の分布は、南九州やアイヌに特に高頻度で見られ、僻地や離島に多いことが判明している。
九州、四国、東北の各地方における好発地域を詳細に検討すると、
周囲から隔絶され交通の不便だった小集落でキャリアは高率に温存されている。
(略)
このウイルスのキャリア好発地域は、縄文系の人々が高密度で残存していることを示していると結論付けた。
かつて日本列島のみならず東アジア大陸部にも広く分布していたが、激しい淘汰が繰り返されて大陸部では消滅し、
弥生時代になってキャリアの大陸集団が日本列島中央部に多数移住してくると、
列島中央部でウイルスが薄まっていったが、列島両端や僻地には縄文のキャリア集団が色濃く残ったものと考えられる。


これチベットはどうなんだろ

902既にその名前は使われています2019/06/06(木) 01:31:01.93ID:NWmDI4dr
純粋な和人遺伝子とか言ってナチスのまねしたい子が暴れてるだけです
アイヌ文化は間違いなくあるけどそれを遺伝子でどうこうはかなり無理があるし
それが日本全体の話しならなおさらです

903既にその名前は使われています2019/06/06(木) 02:38:22.10ID:KISbmIXD
つまり貴方はこう言いたいわけだ
「アイヌなぞ存在しなかった!」 と

904既にその名前は使われています2019/06/06(木) 02:48:43.61ID:uazUUXYq
民族と人種をごっちゃにしてる人はほんまナチみたいなや
アーリア人という人種はおらんのやで

905既にその名前は使われています2019/06/06(木) 02:56:45.54ID:KISbmIXD
しかしなぁ
「アイヌがDNA的に日本人と大して変わらない」って理屈通るなら
それより近い朝鮮人は「日本人とはDNA的に大して変わらない」ってことになるんだよなぁ

906既にその名前は使われています2019/06/06(木) 02:59:50.44ID:CEXXOL6e
ざっくり古くは大和朝廷の埒外の存在で独自文化もあるけど同じ日本人ってだけの話やね

907既にその名前は使われています2019/06/06(木) 03:07:43.32ID:uazUUXYq
>>905
そんな当たり前のことを何をもったいぶっていっとるんだ
もっとも朝鮮半島は殆ど新モンゴロイドで古モンゴロイドいないんで正確には大陸系渡来人の血が濃いところはだいぶ近い、だ
上でも書いてるけど中国近畿地方だな
逆に北海道と東北や九州南部、沖縄辺りは割と違う

908既にその名前は使われています2019/06/06(木) 03:45:27.30ID:KISbmIXD
だからこう言いたいんだろ?
「アイヌなぞ存在しなかった!」と

909既にその名前は使われています2019/06/06(木) 04:01:35.88ID:5zLal45P
アイヌと日本人
人とネアンデルタール人
人とチンパンジー

バカ的にはどのへんから大して違わない基準なん?

910既にその名前は使われています2019/06/06(木) 05:15:29.02ID:UhrlEE2t
キチガイ相手にすんなし

911既にその名前は使われています2019/06/06(木) 12:28:13.89ID:EKEDrmWp
人類のDNA的差異なんて誤差みたいなもんやしな

912既にその名前は使われています2019/06/06(木) 12:42:43.24ID:botowJmL
まあ交配ができなくはなってないからな

913既にその名前は使われています2019/06/06(木) 13:47:12.77ID:CEXXOL6e
場末のネ実のマイナースレで分断工作ご苦労さまやな

914既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:00:48.37ID:aAC1FgQ3
アイヌや琉球の人権・文化運動を非国民扱いして
レッテル張って封じ込めてきたのは今も昔も変わらないんだよなあ
差別・浄化の歴史ではなくスポーツ選手を道徳の教科書に載せるっていうね

915既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:06:53.70ID:botowJmL
場末のスレで同化・民族浄化もご苦労様だけどなw

916既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:15:07.62ID:CEXXOL6e
ガチの人いすぎて怖いなw

917既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:29:17.48ID:aAC1FgQ3
「アイヌなぞ存在しなかった!」なんて論調見れば
そりゃカウンターくらい喰らわせたくなるやろw

918既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:33:20.42ID:CEXXOL6e
同じことしか言ってない「存在しなかった!」君をかまうのがあかんのやで
逆に殊更違いを強調するのも危険や

919既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:38:54.80ID:tYIObqIb
日本にしろ韓国にしろ国家の枠組みは後で出来たものなのに
それを縄文人弥生人にあてはめるのはおかしいし
遺伝子でなく人となりを見て人種を区別してるのに遺伝子で人種を定義したがるのもおかしいです
ネ実民がいてネ実民が遺伝子を持ってるところまでは正しいけど遺伝子見てネ実民か判断するのはおかしいです
遺伝子は何も考えてませんから

920既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:42:38.40ID:aAC1FgQ3
でも君はいつも「クソチョ〇ガー」とか言ってる方面の人だよね?

人間って面白いね

921既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:43:03.71ID:botowJmL
遺伝子ではっきり違いがでていて、住んでるとこ文化風習、言語も違うのを同じてのはおかしいでしょw

922既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:50:08.91ID:botowJmL
>>919
君は北米大陸のインディアンと白人の関係もその意見?w

923既にその名前は使われています2019/06/06(木) 14:51:33.30ID:JUkNaHyX
非常に遺伝子が近いと言っても
ほんの少し違うだけで指が6本になったりするからな

924既にその名前は使われています2019/06/06(木) 20:23:39.02ID:5zLal45P
アイヌなんて民族はいないもアホだが、弥生人勢力が北上しつつ縄文人を駆逐していったのは、
白人がインディアンを駆逐しながら西へと進んでいったアメリカと構図は同じなのに、
アメリカなんて白人がインディアンから奪いとったとか憤るやつとかいるからなw
アメリカが白人視点でしか歴史がないのと同じでこういうのも知らんやつ多いでしょw

【アテルイ( -??802年9月17日)】
平安時代初期の蝦夷の軍事指導者。
現在の岩手県奥州市へと侵出した朝廷軍を巣伏の戦いで撃退したが、
続く大伴弟麻呂、そして坂上田村麻呂率いる朝廷軍にたて続けて敗北。
のち自ら降伏し、田村麻呂も助命を嘆願するが、京の公卿達の反対により河内国で処刑された。

925既にその名前は使われています2019/06/06(木) 21:09:12.90ID:Comm6Gjm
歴史なんて嘘ばっか

926既にその名前は使われています2019/06/06(木) 21:15:30.16ID:uazUUXYq
アイヌという民族はいる
アイヌという人種はいない
これが理解できないのがアイヌなぞ存在しなかった!君

927既にその名前は使われています2019/06/06(木) 21:17:18.10ID:hf4X1PLG
ギリシャ火薬とかいう超兵器

928既にその名前は使われています2019/06/06(木) 21:40:16.11ID:IjG6UlJO
渡来人なんていい方するけど片道切符だったわけじゃないからね

929既にその名前は使われています2019/06/07(金) 03:35:37.97ID:5HFlvJCU
>>926
ならば朝鮮・韓国人と日本人は人種的に変わらないってことだよね?

930既にその名前は使われています2019/06/07(金) 03:45:24.57ID:jY5BoRFg
>>929
まぁ沿岸部とか田舎は同じじゃねーの
ただ大陸は完全に新モンゴロイドしかいないとこが珍しくないので
そういうところはほぼ100%混血で完全に入れ替わりが起こっている場所が無い日本人とは人種的に明確な隔たりがある

931既にその名前は使われています2019/06/07(金) 08:37:02.08ID:vkEYTwcY
「アイヌ民族なんていない」というのはそんな自称が発明された頃にはとっくに同化されちゃってますよね?
もう「アイヌ」にルーツをもつ日本人がいるだけですよね?という意味なんだけどね
民族の自称なんてとっくに政治的・観念的なものに過ぎなくなってて、
人種的・言語的に同一で文化もほぼ同じなのに宗教の違いで別民族とお互いに言い張り殺し合ったるセルビア人とクロアチア人とか
血糖も言語も文化も別なのにケルト人を自称するアイリッシュとか例外はわんさかいるし、天皇を奉じていれば日本人!という定義もあるよ

932既にその名前は使われています2019/06/07(金) 08:58:08.92ID:ZS50j8JV
俺が思うにやたらと朝鮮人に攻撃的な人は弥生人の血が濃く残ってるせいなんだと思う
遺伝子レベルで調べたらどっちも朝鮮系だったてオチあると思う

933既にその名前は使われています2019/06/07(金) 09:04:24.48ID:5HFlvJCU
>>932
同族嫌悪ってやつかもな

934既にその名前は使われています2019/06/07(金) 10:28:19.89ID:b5XEDJFh
日本国旗の下でスポーツなどで一緒に戦って国歌斉唱すれば、肌の色や言語は関係なく
全て日本人だという政治家も居るぞ 

935既にその名前は使われています2019/06/07(金) 10:56:10.94ID:5HFlvJCU
それ国籍の上で日本人って意味で
今話してるのは日本人の中の大和民族・琉球民族・アイヌ民族って話だから

936既にその名前は使われています2019/06/07(金) 11:59:22.18ID:Fvv9tDz5
1年だか2年だか前に中国・韓国と日本ではヨシ染色体とかいうのが根本的に違ってて別の人種って発表があったのは覚えてる
こういうのさっぱりだけど

937既にその名前は使われています2019/06/07(金) 12:42:47.28ID:M7SwhwhZ
染み付いた文化と国民性みたいなのが違えば人間は別物よ

犬種ぐらい違う

938既にその名前は使われています2019/06/07(金) 13:05:00.36ID:+TXcfF7R
>>932
○○のせい

939既にその名前は使われています2019/06/07(金) 15:14:33.26ID:3/D7tfdh
一人だけ関係ないスレで渡来人がDNAがやりだす子おるねんな
そんな好きなら自分でスレ立てればいいのに

940既にその名前は使われています2019/06/07(金) 15:32:26.47ID:myi1Ec7o
人間ではないDNAを持ってる古代文明の生き残りがナチスごっこして仲間増やそうとしてる

941既にその名前は使われています2019/06/07(金) 18:10:48.25ID:Iq99mW8R
ジャンの親父か

942既にその名前は使われています2019/06/07(金) 20:42:21.48ID:zWwgBMiX
性別が生まれて生殖をする理由がわかったみたいなニュースあったにゃ

943既にその名前は使われています2019/06/07(金) 21:13:36.82ID:Wb2ntxjq
このスレが生き残って完走しようとしている事実に驚愕する
流石最終戦争を生き残った遺跡のスレだ

944既にその名前は使われています2019/06/07(金) 23:16:14.44ID:zWwgBMiX
たいていの文明は戦争より食料問題とか環境問題で滅んでる
最終戦争とか自然の驚異の前には素手にしましょうか?wレベル

945既にその名前は使われています2019/06/08(土) 00:46:35.36ID:9pAdJpsm
>>934
もうこれでいいよ。同じ旗のもとに集い互いに助け合い共に死ぬなら同じ国の人間でええわ

946既にその名前は使われています2019/06/08(土) 04:16:01.36ID:JulO4Jst
「お前らの歴史・文化・言語は破壊し尽くしたけど俺らの旗の元に助け合い共に死のう^^」

947既にその名前は使われています2019/06/08(土) 09:37:38.14ID:XHGeqn0O
資源が足りなくなるから戦争をするんだよ
地球規模で環境が変化して人類が滅ぶとしたら
そな前に大規模な戦争が起こるのは避けられない

948既にその名前は使われています2019/06/08(土) 11:17:15.90ID:JTsalJti
中東の紛争とアフリカの内戦は石油や地下資源の取り合いではあるけど
前回やった中国のレアメタル輸出制限は見事に失敗
今回アメリカにまたやるって警告してるけど勝てる見込みがなあ

949既にその名前は使われています2019/06/08(土) 13:06:29.28ID:oveo8G43
>>934
偽装した中国人が入りたい放題やな

950既にその名前は使われています2019/06/08(土) 22:24:41.49ID:OPwkm2Wm
>>929
変わらないよ。日本人種とか朝鮮人種とか言わないでしょw
アイヌ人種じゃなくてアイヌ民族ね

951既にその名前は使われています2019/06/09(日) 20:39:54.09ID:627LfVei
>>949
正直黒髪で黄色人種で日本語ペラペラで日本生活者なら区別しようがないです
一般市民に一般市民が混ざる分にはどうでもいいしどうしようもないけど
警察とか公共機関に混ざることがないとは言えないのがね

952既にその名前は使われています2019/06/10(月) 00:01:30.97ID:4M9Anef8
●<我々日本人は中国・朝鮮人とは違う!
〇<へえ
●<アイヌ人など存在しなかった!日本人と大して変わらん!
〇<ほわっ!?

953既にその名前は使われています2019/06/10(月) 04:25:01.47ID:xj4KEwLr
ニダニダ

954既にその名前は使われています2019/06/12(水) 12:16:06.20ID:rTcw392D
バミューダトライアングル

955既にその名前は使われています2019/06/12(水) 12:17:39.60ID:U2LXQCYp
いつも通りの、バミューダアタック!

956既にその名前は使われています2019/06/12(水) 13:00:45.97ID:5RC5UxT5
恋の三角関数

957既にその名前は使われています2019/06/12(水) 21:34:18.06ID:TJwg0iqZ
調べるとたいしていくえふめいになった船や航空機はないっていうw

958既にその名前は使われています2019/06/12(水) 22:38:49.27ID:rZpAQ7R+
クロストライアングル!

959既にその名前は使われています2019/06/13(木) 09:03:42.25ID:zMQGj5qC
トララトララ トライアングル
サンヘイホウテイリはピタゴラス

トララトララ トライアングル
ナイカクノワガヒャクハチジュウ

おれ達3人 トライアングル
危険な恋の磁場が大暴走さ
消えてきたよ ほら 消えているよ
三角海域SOS (ワオ!)

960既にその名前は使われています2019/06/13(木) 18:42:16.92ID:od7Fy6Cq
北米の文明の痕跡は残ってないんか?
あまり聞かないんだが

961既にその名前は使われています2019/06/13(木) 20:22:44.45ID:1I8cTgDB
北米に入植した白人が片っ端から爆破したり抹殺政策してネイティブアメリカンの文化や聖地、遺跡なんかはみんな失われた

962既にその名前は使われています2019/06/13(木) 22:36:30.94ID:Bi7b5MPi
無数の部族があってそれぞれ違う文化があったんやね

963既にその名前は使われています2019/06/14(金) 00:01:56.63ID:R2Dm6TCr
インディアンって差別用語あつかいだけど
それでも自分たちのアイデンティティはもうそれ以前のは失われてるから使わせろって、かなり昔に動きがあったりしたんだけど
黒人みたいに公民権運動とかできるほどの力も数もなくて
ネイティブ・アメリカンはいまもう居留地でヤク中とか早死にするとかそんな未来しかない

964既にその名前は使われています2019/06/14(金) 13:00:25.26ID:k2YPSUb0
なかばアメリカから独立してるくらいの部族もあるけどな

>イロコイ連邦の六部族国家のひとつ、オノンダーガ国は自治権の強さで知られ、
海外への旅行の際にもアメリカ政府のパスポートを必要としない。
1973年に「ウーンデッド・ニー占拠」の代表団の一人で、連邦から訴追されたデニス・バンクスが、
1983年、FBIから逃れるためにオノンダーガ国に亡命して話題となった。
FBIはオノンダーガ国内に侵入できず、バンクスに手が出せなかった。

965既にその名前は使われています2019/06/15(土) 21:39:13.24ID:rPkAqgCl
>>960
人間はユーラシアから北米に入って増えたから文明伝言ゲームでは南米より北米の文明のほうが先
後輩の南米文明が花盛りのときにも北米の文明は小部族にせよ別で続いてただろうし南米との関係は部族ごとそれぞれじゃないかな

966既にその名前は使われています2019/06/15(土) 21:53:38.83ID:3PHZc639
南米には南太平洋ルートで人類渡ってるよ

967既にその名前は使われています2019/06/17(月) 13:33:12.02ID:VqZAQQFT
南米は明らかにエジプト勢が移動しとるな王族が頭伸ばしたり

968既にその名前は使われています2019/06/18(火) 16:10:46.09ID:manffLwU
ヴィマナ
なんかえろい

969既にその名前は使われています2019/06/20(木) 00:58:45.23ID:XjJEosrc
エジプトのはあれ王冠やで
上下エジプトの王を意味する

970既にその名前は使われています2019/06/20(木) 01:25:50.45ID:wrOxmm1B
>>967
でも時代に差があり過ぎない?

971既にその名前は使われています2019/06/20(木) 06:19:57.84ID:jRvObIbO
南太平洋から南米は行ってないだろ?

972既にその名前は使われています2019/06/20(木) 07:31:48.62ID:wrOxmm1B
イースター島までは行ってて極々少数南ルートから南米に渡ったかもしれんけど
ベーリング地峡のボトルネック効果が云々でほぼ北ルートのみと言える感じ?

973既にその名前は使われています2019/06/20(木) 10:14:18.05ID:qFJkKFkK
‪ナスカ地上絵の鳥、3点を特定 ペリカン類など、周辺に生息せず | 2019/6/20 - 共同通信 https://this.kiji.is/514233820818768993?c=39546741839462401

974既にその名前は使われています2019/06/20(木) 10:58:09.34ID:tabpWk6U
地上絵相変わらず謎だらけだな

975既にその名前は使われています2019/06/20(木) 12:09:29.67ID:4u6e4z3G
難しく考えるからおかしく感じるだけで、実はものすごくシンプルなのかも。

976既にその名前は使われています2019/06/20(木) 12:26:08.36ID:oZqUkofp
南米大陸だって1万年前に人類は到着してんだしな
第2波とかは南太平洋ルートで来たとか言わないだろ?
ナスカなんて2000年前なんだし

977既にその名前は使われています2019/06/20(木) 13:10:08.30ID:8IZBT2KS
当時は居た可能性

978既にその名前は使われています2019/06/20(木) 14:28:59.05ID:dgaMr5g9
イースター島のモアイはすごかったな
どうやって運んだか謎

モアイが自分で歩いたと言う伝説がある

長い間謎のまま過ぎ去る

現地の人に聞いたら運び方を知ってて、聞いたとおりにやったら自分で歩いてるかのように運べた

Q.なぜ隠してかのか?
A.誰も運び方を尋ねなかったので

979既にその名前は使われています2019/06/20(木) 21:07:07.65ID:XjJEosrc
ポリネシアの人たちが南米に到達してたらしい
遺跡がないから「らしい」
ただマーシャル諸島で縄文土器みたいのが見つかったとか、割とみんなどんぶらこで交流してたみたいよ

980既にその名前は使われています2019/06/20(木) 23:46:26.21ID:ktOH/gxq
俺も初めて到着した時はシャウトした
おめでとう!と返事が返ってきたりなw

981既にその名前は使われています2019/06/21(金) 01:20:11.33ID:b0YuU7wO
モアイの身体が見つかったのはどうなったの

982既にその名前は使われています2019/06/23(日) 15:17:23.75ID:a0OWaV1F
すべてはロンゴロンゴに…

983既にその名前は使われています2019/06/23(日) 17:04:09.54ID:ZhgxKnfr
人類はどこに到達すればKaseijinLSからおめでとうと言ってもらえるのか

984既にその名前は使われています2019/06/23(日) 21:39:13.30ID:/faHvbqd
侑斗がお前本当にソウゴか?って言うぐらいなんだから本物じゃないんだろうな
アナザーかリイマジかは知らんけど

985既にその名前は使われています2019/06/23(日) 21:39:34.83ID:/faHvbqd
スレ間違えた

986既にその名前は使われています2019/06/23(日) 23:43:52.61ID:A2HVk1DX
何かの隠語?

987既にその名前は使われています2019/06/24(月) 03:26:38.90ID:LpsrxtxU
仮面ライダーだな

988既にその名前は使われています2019/06/24(月) 03:39:53.72ID:JJRBYo77
え、アラフォーが仮面ライダーとか見てんの?

989既にその名前は使われています2019/06/24(月) 08:10:10.51ID:Cl72CKVa
>>45
逆じゃね?
理論的にはそこまで難しいものではないからテロリストや反米国家が手に入れようとしたがるが
精製が難しいため実際には保有できずにいる

990既にその名前は使われています2019/06/24(月) 12:32:35.06ID:ilscO4ov
核反応ならバケツでできる
爆発も大量に核物質を積み上げればできる

爆弾として爆発させて威力を上げるのに技術がいる

991既にその名前は使われています2019/06/24(月) 12:42:17.01ID:cM9A1Ay+
デーモンコアの話を見ると適当な大きさの球体にして空からばら蒔いて、各々に臨界反応させた方が楽なんじゃね?って思った

992既にその名前は使われています2019/06/24(月) 12:49:11.88ID:BxtzA28r
実際は難しいと思うけどね。
広島のウラン型の核爆弾は11kg同士の半球を筒の中で合わせるだけ。
核爆発するまでの濃縮が当時のアメリカでは電磁分離。
今は遠心分離ができるようだけど採掘が大変過ぎでテロリストレベルじゃ無理。

長崎のプルトニウム型、現在の核兵器は技術が進んで3kgくらいで爆縮による核爆発が可能ってことだが、
爆縮レンズの技術も難しいけど、プルトニウムが黒鉛炉の原発からしか抽出できない。
これもテロリストレベルじゃ無理。

よく日本には材料があるのですぐに核武装できるとかアホなライターとかいるけど、
プルトニウムも原発用と核兵器用は濃度も全然違うし、ウラン型なんて一からだし、できないよねw

993既にその名前は使われています2019/06/24(月) 12:57:32.70ID:fNSny/ME
>>991
爆撃の価値は人を殺すことではなくライフラインを破壊すること
殺すだけならガスでいいんだよ、超安上がり

994既にその名前は使われています2019/06/24(月) 13:07:30.13ID:CMNkI8Wn
毒ガス兵器って条約で禁止されてなかったっけ、と思ったが
使うのがテロリストなら関係ないか

995既にその名前は使われています2019/06/24(月) 13:53:56.74ID:fNSny/ME
禁止されてるよ?
守ってる国がないだけで

996既にその名前は使われています2019/06/24(月) 13:54:35.19ID:jN4RDwAp
殺すだけなら水源に毒がさいつよって歴史が証明してる

997既にその名前は使われています2019/06/24(月) 22:16:16.25ID:9laMd4pd
ハーバーボッシュ法の人か

998既にその名前は使われています2019/06/25(火) 22:39:54.07ID:gSNFsVHL
ハイムリック法

999既にその名前は使われています2019/06/25(火) 22:50:13.17ID:OAqiyIpX
いつの間にか999かよ

1000既にその名前は使われています2019/06/25(火) 22:51:01.79ID:cFdaMA0p
糸冬

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 119日 5時間 4分 24秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。