トムラウシ山遭難事故は結局どうすりゃ良かったの? [無断転載禁止]©2ch.net

1底名無し沼さん2017/02/22(水) 23:35:50.84ID:7jOiNOY3
2日目に下山が正解だったのかな?

572底名無し沼さん2017/09/18(月) 20:26:19.79ID:MPIubGsg
自分で撮ったら何の意味もないだろ

573底名無し沼さん2017/09/18(月) 20:45:20.71ID:w4sPGmFh
たしかにw
自分で撮ったら記念写真にならんw

574底名無し沼さん2017/09/18(月) 21:02:49.97ID:km74j8Mz
目の前で起きてるドキュメントみたいな感じじゃね
相当高い値で売れると思う

575底名無し沼さん2017/09/18(月) 21:14:52.97ID:w4sPGmFh
いや、逆に周囲の人にはほとんど興味がなかったんだよw
せっかくきたんだから自分が写ってる写真がほしかったんだろw

576底名無し沼さん2017/09/19(火) 00:45:14.54ID:WkTXKkT1
この事故を起こしたアミューズトラベル社が
廃業した理由の、万里の長城の遭難事故のレポート読みたいな。
wikiに事故の事だけ記載がある。
3人死んだとか。

577底名無し沼さん2017/09/19(火) 01:35:43.93ID:pZez3Hi5
なんでも誰かがまとめて本にしてくれんと世に広まらんな

織田信長は太田牛一が信長公記という本にまとめたからだし、坂本龍馬とか新撰組とかも司馬遼太郎が
小説にしたからここまで広まったわけで

578底名無し沼さん2017/09/19(火) 02:31:17.23ID:2h7rPDIz
えっ万里の長城もここだったんだ
うわー

579底名無し沼さん2017/09/19(火) 05:44:50.54ID:HHVvKq0Q
万里の長城て遭難するとこあるのか?wと思ったらそこまで行く途中なのか

580底名無し沼さん2017/09/19(火) 07:24:57.52ID:g8j4GIpZ
よく行く観光地の万里の長城じゃなくて、ちょっと奥地だったような

581底名無し沼さん2017/09/19(火) 11:52:49.32ID:9QQGLi4N
万里の長城を100キロも歩く上に、大寒波でどか雪が降り出したら、たいした防寒着も持ってなければそりゃ遭難するよw

582底名無し沼さん2017/09/19(火) 19:21:04.67ID:BhMbCw58
>>576
ちなみに助かったおばあちゃんはその後もこの会社のツアー利用してる
アンビリバボーかなんかで本人がニコニコして言ってたよ
あれは運が悪かっただけだって

なんていうか、ただただ呆れた

583底名無し沼さん2017/09/19(火) 19:25:02.22ID:VlF2yvzE
1 各地より、空路北京へ。着後、故?を見渡す景山公園散策します。
2 朝、専用車にて関上村駅へ。着後、有名な“V”字長城、密雲壁子路長城歩きます。「歩行15km約5時間半」
3 臥虎山長城から望楼の形の多様化の特徴をもつ金山嶺長城まで歩きます。「歩行15km約5時間半」
4 専用車にて蓮花池村登山口へ。着後、射撃用の穴があり、22の望楼が50メートル間隔で作られている慕田峪長城を楽しみます。「歩行15km約5時間半」
5 専用車にて?字石村へ。着後、登山口の栗の園の中を登ります。川で分けられた万里の長城“水長城”まで目指します。「歩行11km約4時間」
6 いよいよ八達嶺を目指します。途中、雄大な峰々のパノラマが広がります。「歩行16km約8時間」
7 横嶺長城から観光客が訪れなく、静かに大地に存在している様邊長城経由大営盤長城まで歩きます。「歩行14km約5時間」
8 午前、鎮辺長城から登り、唐儿庵北溝峠を越えて、横嶺長城まで縦走します。午後、専用車にて、北京市内のホテルへ。「歩行16km約6時間」
9 空路、帰国の途へ。着後、解散。

584底名無し沼さん2017/09/19(火) 19:34:23.85ID:VlF2yvzE
この時は記憶が曖昧だけど
ものすごい異常気象で北京周辺が大雪に見舞われたと思う

585底名無し沼さん2017/09/19(火) 22:34:28.26ID:GofZD9Fj
>>584
そうだったね
この年日本も寒波でやばかったんじゃないっけ?
北海道の地吹雪そうなんあいついだ時みたいなもんかね

586底名無し沼さん2017/09/20(水) 16:09:50.06ID:/J7E44zc
この状況でも機能発揮するレインウエアって
ありますか?

587底名無し沼さん2017/09/20(水) 16:31:29.25ID:MvDmnbSs
レインウェアには防寒機能はない
この状況ならダウンを持って行ってないと耐えられないだろうね
薄手のフリース程度くらいだと無理だと思う

588底名無し沼さん2017/09/20(水) 17:02:46.36ID:eYEiD8p0
着替えは余裕をみて持って行くのは大事だな。
嵩張るから着替えは一切持って行かないって人がいるみたいだけど
カッパ着るとどうせ汗で濡れるし雨が降ったらどうすんだって思う。
縦走時はシャツと下着は複数枚ズボンも薄手のものを予備で持って行くようにしている。

589底名無し沼さん2017/09/20(水) 17:06:39.13ID:MvDmnbSs
>>587
あっ、この状況ってのは万里の長城のほうね
トムラウシの方だとレインウェアの下にフリースくらいでもなんとか耐えれたと思う

590底名無し沼さん2017/09/20(水) 18:00:07.67ID:0YtPs2G/
ビレイジャケットみたいに、
ハードシェルの上に保温着を着るという習慣が無いのも原因かもね。
数年前に5月の白馬岳で遭難したパーティーも保温着はザックの中で、
本人たちはシャツ上にハードシェルだけだったようだし。
知らないと、普通は意外と思いつかないよね。

591底名無し沼さん2017/09/20(水) 18:11:10.95ID:Q1c1NuQh
登攀しないならビレイパーカとかかさばる物はなかなか持ってきにくいんじゃない

自分も夏のその時期ならインナーダウン、せいぜい濡れを心配して化繊防寒にする工夫ぐらいかな

592底名無し沼さん2017/09/20(水) 18:22:40.00ID:0YtPs2G/
>>591
「ビレイジャケットを」ではなく、
「ビレイジャケットみたいに」なのです。
あくまでもいざという時は、
持っている保温着をシェルの上に着るという
「使い方」のことなのです。ハイ。

593底名無し沼さん2017/09/20(水) 18:26:23.44ID:MvDmnbSs
フリースやダウンを上に着るのは雪山なら可能でも
雨だと水を吸って防寒着にならないだろうな
空気をためることで保温性があるのに水吸っちゃうとねー

594底名無し沼さん2017/09/20(水) 18:45:37.19ID:Q1c1NuQh
>592
雨ふってる時に外にダウン着て効果あるのかね?その使い方せめて化繊じゃないと成立しないような気がする
しかもビレイパーカとしての用途想定してない防寒着をシェルの外に着るとか動きづらそう

595底名無し沼さん2017/09/20(水) 18:56:17.86ID:0g4INc25
厳冬季の雨はヤバいわな、とはいえ普通の時期はインナーダウン、厳冬季はアウターダウンを持ってくだろう

596底名無し沼さん2017/09/20(水) 19:04:19.08ID:MvDmnbSs
トムラウシは夏山だったからねー
アウターダウンなんて誰も持っていなかっただろうね

597底名無し沼さん2017/09/20(水) 19:10:10.28ID:Q1c1NuQh
北海道の山域詳しくないけど厳冬期に雨が降るって、装備関係なく安全にビバークor撤退できないなら死ぬかもって覚悟決めるレベルの悪条件なんじゃ・・・

598底名無し沼さん2017/09/20(水) 19:20:51.52ID:0XXzqQGY
>>596
本州の夏山気分で来るから死ぬ

というのも多いだろうな
そう言えば今年はデフォか?ってくらい声かけてくるのは神奈川か埼玉の単独ばかりだったな
たまに九州とか

そっちの夏山気分で来ちゃダメ

599底名無し沼さん2017/09/20(水) 19:22:12.31ID:0g4INc25
>>597
厳冬季の雨ってのは、加藤文太郎が死んだ、北鎌尾根のイメージね、説明不足すまそ

600底名無し沼さん2017/09/20(水) 19:30:04.39ID:Q1c1NuQh
了解、松濤明もそれが原因で遭難したね

601底名無し沼さん2017/09/20(水) 19:32:42.31ID:tZH4oreF
一晩だけだったけど8月の幌延町で夜に寒くてストーブつけたのはいい思い出
本州の南国人からしたら8月の平地でこんなに寒いのかと驚いた

602底名無し沼さん2017/09/21(木) 10:22:56.00ID:iaqnY3Sy
折りたたみ傘があると案外便利なんだよな。
便利というか無駄に濡れることが無くなるから雨中でザックを降ろしてごちゃごちゃ着込んだりする億劫さが軽減できる。
重量的も容量的にも大したことないから天候が読めない縦走時には持って行っている。

603底名無し沼さん2017/09/21(木) 10:27:47.89ID:IV8lAlqA
風が強かったらしいから、即効でぶっ壊れてるだろ

604底名無し沼さん2017/09/21(木) 10:28:29.10ID:PLXOKzLc
んでも折り畳み傘はあると便利そうだ
次から持って行こう

605底名無し沼さん2017/09/21(木) 12:40:59.56ID:SVmhYYYL
町中とかテント場で役立つね

606底名無し沼さん2017/09/21(木) 16:30:13.24ID:LjLvaLXa
折りたたみ傘は必携道具だと思ってたわ

607底名無し沼さん2017/09/21(木) 20:01:49.20ID:kdHzh9hQ
バカばっかり

608底名無し沼さん2017/09/22(金) 12:51:14.25ID:l7tICmhT
1人1個でもホッカイロがあれば助かったかな?

609底名無し沼さん2017/09/22(金) 14:31:04.31ID:c4WbKE4X
傘はあると便利ですね

610底名無し沼さん2017/09/22(金) 14:32:41.37ID:DzS40eIZ
マジレス
あの場所にセヴンイレヴンがあれば全員助かってたよ

611底名無し沼さん2017/09/22(金) 17:29:31.44ID:MeIP4ADg
ポンチョがあれば最初に倒れた人へ処置をしている間に濡れを気にせず
防寒着を着込めたろうなと思ったり

612底名無し沼さん2017/09/22(金) 18:09:28.42ID:+xuKG8Dp
そんな悠長な状況じゃないし、風強かったらポンチョなど無意味

613底名無し沼さん2017/09/22(金) 19:23:11.21ID:6JI7Bp1x
見て来た18人のパーティで8人死んだんか
当時18人とか言ってなかった気がする
ウィキだとシェルパとか出て来るけど北海道にもシェルパっての居るんだな
シェルパ族じゃなくポーターの事かね

614底名無し沼さん2017/09/22(金) 19:23:42.62ID:TT6hNw8g
スレチだけど、トムラウシの体験談より御嶽山の体験談の方がゾクゾクくるんだな
腕もげても生還した人とかの初めて読んだ
面白いから見てみ

615底名無し沼さん2017/09/22(金) 19:33:52.53ID:MeIP4ADg
>>612
意識不明になった人以外は一時間ぐらいしゃがんで待機してたらしいで。

616底名無し沼さん2017/09/22(金) 19:36:59.24ID:IQErRdPC
一人の女性が奇声を発したんだってね
「このハゲー違うだろ、ちがうだろ〜!」この時点で手遅れだな

御嶽山見て来ます

617底名無し沼さん2017/09/22(金) 19:43:52.83ID:MeIP4ADg
御岳は噴火の半月前ぐらいに登ったところだったからびっくりしたなぁ

618底名無し沼さん2017/09/22(金) 20:14:54.22ID:IQErRdPC
>>614
腕を失っても意識もあって這って逃げたって凄いな
一緒に居た二人は朝には息を引き取っていた・・・面白いは失礼だろ

体験談で今までで一番衝撃だったのは
「顔面すりおろし」ググってみ

619底名無し沼さん2017/09/22(金) 21:22:49.87ID:xrVluJf7
>>614
どこでみれんの?ら

620底名無し沼さん2017/09/22(金) 21:42:20.23ID:suZAzFRy

621底名無し沼さん2017/09/22(金) 21:43:41.04ID:suZAzFRy
ついでに見つけたコレも面白い。
特にアボリジニの奴は泣ける。

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20140218/384276/?ST=m_column

622底名無し沼さん2017/09/22(金) 21:48:43.55ID:tseX7IH0
>>620
ありがとう
絶対帰るから
って言ってた男性の遺族がもしかしたら訴訟原告団にいるのかもしれないな

新着レスの表示
レスを投稿する