交換試合:トランプチェンジ!![Ja]

1できたー!これで完璧?2018/07/10(火) 05:01:30.20ID:vRuhUrrl
[■]:-トランプ¥Ξ・交換- -:[□]※家庭用ゲーム板に立てようと思ったけど、バカの壁。ぷズル)

2人でプレイするなら、お互い別々の山札の絵柄は必ず別にすること!(ゲーム終了時のトランプ戻しのため※)

[交換限度数コマンド:20枚とするならのゲームは、一括勝負か交換リズムかでやるといいかと。]

[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] … player1 (山札54枚)

[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] … player2 (山札54枚)

両者、よく切ったカードを、双方とも、ズラーっと伏せてこうやって横並べること。

一括勝負は、適当にplayer1は10枚、player2は10枚ずつ、どれでも好きなものを相手と交換して、すぐ勝負!するだけ。
それか、並べたカードのおおよその半分をメンドクサイ換え方せずに、単純に半分枠:半分枠で一括換えてすぐ勝負!
図でだととこんな感じかな↓
player1自[]]]]]]]]]]]]]  換[[[[[[[[[[[[[]
 ↓↑vs即!勝負!
player2換[[[[[[[[[[[[[]  自[]]]]]]]]]]]]]

交換のGAMEリズム:交換終了までの枚数チェンジ
先手後手のカードを換えられる枚数順番(順枚数)内訳:Limit20
(先手):2枚 (後手):1枚 (次手):3枚 (次次手):2枚 (次次次手):5枚 (終手):7枚

JOKER:1枚につき−10とするので、2人で計4枚(計−40)となり、勝負計算時により含まれていた方が負担となる。

交換終了時に、両者とも全トランプカードをビラ―!し表にオープン、全部数えて数字多しの方勝ち!

4人でプライ例 [1人の持ちLimit:]←これは、10、14、18、21という4つ(例)を設けるとすると、じゃんけん!で配分
player【18】[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]   enemy1【14】[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]

enemy2【10】[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]   enemy3【21】[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]

↑計4箱(54枚54枚54枚54枚計216枚)どのplayerのものでも自以外なら自由に換えていけるとする。Limitまでなら順不(換え適当でもいい)
 ̄””””””””””””””””〒 ̄
1→2→3→4→また1から、のplayer決めの換えナンバー順に交換していく。Limitの使用限度は自分で決めることとする。
どこでも好きなところと制限数分→持ちLimit(交換回数あり/なし)だけ考えて換えていくゲーム。
※交換回数とは、相手が誰か別のplayerと交換したものを自と換えることを示す意味とし、あり/は※2枚までか※2回まで(※例)、なし/は無制限
交換されたものでなら、自絵柄のものを自に戻し換えることもできるとするのを、あり/なし。でやるのもいい。
または、(全員何枚で誰と換えるか)配分枚数決めの即決勝負か交換リズム使うか、じゃんけんでポイか。playerらで決めてやること。
交換リズムは、一回りの順で一つの【使用枚数:2枚(例】(つまり先手:2枚で4人とも換え終えた後、次回りは後手:1枚回りに切替わる)で全員やるか、
先手後手次手順に全員使用枚数を違うようにするか。どちらでもいい。

JOKEEER6・7・8 オープンの時、JOKERが6・7・8枚入っていたら数字関係なく1勝ち!

2人で複数箱プライ例(player1・〜【――――試合!――――】〜・player2)
箱1[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] : 箱4[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] (←何箱プライでもいい)
箱2[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[] vs 箱3[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] (2人で2箱ずつ勝負例:)

と、ま!こんな感じ(ノシ⌒●)また捨てだして\(^_^)/やったね!さいならー m(。_。)_〆゙)_
まえのやつらおれじゃねーしー・・・なんて言ってもーまた疑われるのならもう全トランプシュレッダーかけたるわノシ

新着レスの表示
レスを投稿する