千葉氏の系図が理解できない

1人間七七四年2007/07/04(水) 07:47:19ID:n9mJQpE9
何でころころ本拠地とか変わってるのだろうか
苗字も違うしわけがわからない。


2人間七七四年2007/07/04(水) 08:51:14ID:62mBAoWK
道灌の弟戦死!でかしたぞ!
早速にも長尾景春さまにご報告だ。

3宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/04(水) 15:46:27ID:+cnmwN45
千葉氏は支流も膨大すぎるからな

4人間七七四年2007/07/04(水) 22:15:03ID:DKwzrevj
海浜千葉氏

5人間七七四年2007/07/05(木) 02:05:53ID:SMJl7wSQ
幕張千葉氏

6宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/05(木) 02:26:42ID:aGCR9eWt
肥前千葉氏

7人間七七四年2007/07/05(木) 22:03:01ID:aqKXNMU6
そーなんよ〜九州にも飛ばされてるからなー
かわいそうな鎌倉サラリーマン

8人間七七四年2007/07/06(金) 01:22:10ID:9og4f9J4
北は奥州から南は吸収まで津々浦々まで拡散したのに
全部中途半端以下な存在になっちゃってるからなぁ

9宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/06(金) 01:39:45ID:Y8Rd6xqM
肥前千葉氏はよく少弐氏を助けたがなあ・・・
まあ、実質少弐氏に併合されていたとも言えるが。

10人間七七四年2007/07/06(金) 02:19:49ID:9og4f9J4
>>9
もうそれだけで中途半端やん

11人間七七四年2007/07/07(土) 00:25:58ID:JCrPJNHp
千葉滋胤氏(千葉県商工会議所会長)
御子孫だそうです
ちなみに佐倉藩主堀田氏の御子孫も佐倉に御健在だそうです

12人間七七四年2007/07/07(土) 01:06:23ID:DWH5TCHk
平常兼

千葉常重

常胤

胤正

成胤
┣━━━┓
胤綱  時胤
     ┃
    頼胤
     ┣━━━┓
    宗胤  胤宗
     ┃   ┃
    胤貞  貞胤
         ┣━━━┓
        一胤  氏胤
             ┃
            満胤
             ┣━━━┓
            兼胤  康胤
        ┏━━━┫   ┣━━━┓?
       胤賢  胤直  胤持  輔胤
   ┏━━━┫   ┣━━━┓   ┃
  実胤  自胤  胤将  胤宣  孝胤
         ┃          ┃
        守胤       勝胤
         ┃          ┃
        胤利       昌胤
         ┃          ┣━━━┓
        胤宗       利胤  胤富
         |         ┃   ┣━━━┓
        直胤       親胤  良胤  邦胤
                    ┃         ├━━━┳━━━┓
                   当胤       直重  重胤  俊胤
                    ┃               ┃
                   知胤            定胤
                    ┃
                   英胤
                    ┃
                   紀胤
                    ┃
                   宗胤
                    ┃
                   倚胤
                    ┃
                   胤邑

13人間七七四年2007/07/07(土) 04:48:56ID:HwfNrGyC
繁殖力NO1
北だろうが南だろうが適応力NO1
歴史に埋もれぎみ度NO1

14宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/07(土) 04:53:17ID:n9aS/tQ0
>>13
宇都宮もかなりすごいぞ

15人間七七四年2007/07/07(土) 08:26:21ID:nS63YS9V
繁殖力なら児玉党だな

16人間七七四年2007/07/18(水) 12:18:55ID:PbE9g+ZT
千葉城でいろいろ展示してるよ!
結構詳しかった。
撮影は一部禁止だった。

17人間七七四年2007/07/18(水) 21:24:34ID:Su874WRd
今度いってみるよ千葉城ところで日本史板に平将門スレ立ったから一度来てよ

18人間七七四年2007/07/18(水) 23:41:39ID:w9TWXLJi
ヒント: 「胤」


平将門は千葉平氏と関係あるますか?




19人間七七四年2007/07/19(木) 04:48:37ID:js/sdsbA
関係あるのはどっちかっつーと忠常だべ
しかも平安末期の常総平氏のヒントは「常」

20人間七七四年2007/07/20(金) 02:38:55ID:6c0Zbnot
平将門が千葉にいたのって本当ですか!?
首塚は東京だし、てっきり茨城のほうかと思ってました。

21人間七七四年2007/07/21(土) 21:29:02ID:uJVTuzhQ
遊びにきてた。つぅーか 古地図をみると わかるよ。

22人間七七四年2007/07/21(土) 22:52:40ID:oRbi6slq
本拠地は茨城なんだけどね
下総国は千葉のほかに茨城、東京の一部も含んでるから

23人間七七四年2007/07/22(日) 00:30:39ID:P8Q0maK6
なんか地元では将門神社って将門とは関係ないとか
いわれてたので信じきっていました・・
これから将門についていろいろ勉強していきたいと思います。
千葉平氏とかいわれてもぜんぜんわからない・・情けない。

24人間七七四年2007/07/22(日) 02:38:26ID:mTCK31oQ
のぶやぼの話になって悪いが
創世ではなぜかちゃっかり領土広げる大名ではある
従属先の北条よりもでかくなったりする

25人間七七四年2007/08/20(月) 02:53:38ID:pUlhW4Ea
千葉氏万歳

26人間七七四年2007/08/25(土) 10:49:56ID:dGVdTboM
どう理解できないのか

27奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. 2007/10/19(金) 00:37:34ID:iPnbjkgs
千葉常胤と土肥実平を未だによく間違える。

28人間七七四年2007/11/04(日) 02:09:54ID:AQs67i8M
千葉氏の一族って個人レバルじゃけっこう奮闘してるやつもいるのに
一族の結束に欠けるんだよな

29人間七七四年2007/11/04(日) 02:35:20ID:fpD70y5F
同性同名多そうだな

30人間七七四年2007/11/04(日) 08:58:30ID:OOPftjSt
将門の娘婿の子供が忠常
その子孫が千葉氏

坂東平氏の嫡流は上総氏だったが、滅亡により実質的に千葉氏が嫡流となった

31人間七七四年2007/11/05(月) 10:36:14ID:9wZiROSW
>>28
分割相続で庶子家乱立→室町以降、宗家の勢力低下
っていう鎌倉名門御家人にありがちなパターンですな。

32人間七七四年2007/11/27(火) 10:23:05ID:pQpU+KrT
>>30
上総広常が頼朝に討たれてしまったからな。

広常と常胤って仲は良かったのかな・・・?

33人間七七四年2007/11/27(火) 11:55:42ID:2wCHFU50
千葉氏と上総氏は常胤と広常の祖父の代から
相馬御厨の所有をめぐって争っていたから仲がいいはずはない。
元は同族とはいえ、所領争いが絡むと関係ないだろう。

34人間七七四年2007/11/28(水) 11:01:14ID:ZQ8ArQEC
佐賀藩の江藤新平は下の名前に胤なんとかという千葉平氏の通字を持っている。
ひょっとして彼の維新政府への影響力で中世名族の苗字が県名に復活したのではないだろうか?
関東・甲信越・東北地方は官軍への抵抗が激しかったので
制圧後は各県ろくな県名が付けられていないが
唯一千葉県だけはまともな命名だといえる。

35人間七七四年2007/11/28(水) 11:11:54ID:mdcdqHwL
おれの住んでるトコは後北条県だよ。

36奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. 2007/11/30(金) 00:24:37ID:0RpHslhn
郡上にも一時期根付いてたな。

今いる「〜胤」さんたちは相当怪しいけどね。

37人間七七四年2007/12/15(土) 17:15:59ID:PFIifTvU
和田合戦や承久の乱では功をあげ
一族が分かれて争った宝治合戦も潜り抜け・・・なかなかの強運。

38人間七七四年2008/01/02(水) 02:50:46ID:b2x6Dd1P
>>36
東常縁だね。

39人間七七四年2008/01/21(月) 15:21:20ID:etxp1msU
美濃に移ったのは胤行か。

40人間七七四年2008/01/30(水) 19:04:09ID:FaV8WwUk
【最強】千葉氏【関東の覇者】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1189090442/

41人間七七四年2008/02/15(金) 14:13:46ID:A6tWYHa9
しかし何だな 県名になってる一族って他に例があるかな?

42人間七七四年2008/02/17(日) 12:02:27ID:CL/AUJ0z
うぬぬ…里見家は戦国最強!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1156739699/

【関東最強】臼井城について【謙信敗北】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1184866534/

【最強】千葉氏【関東の覇者】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1189090442/

【若狭】武田氏総合スレ【上総】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1182782929/

43人間七七四年2008/02/19(火) 03:23:02ID:esUsX72J
秋田、香川

44人間七七四年2008/02/19(火) 15:15:15ID:Rso73I7S
福島、石川、富山、福井、奈良、山口、宮崎

45人間七七四年2008/03/05(水) 14:10:08ID:xn4fkXub
>>43-44 はどういう意味?

46人間七七四年2008/03/22(土) 16:24:07ID:aobQpzIr
千葉周作は東北出身だから関係ないか?

47人間七七四年2008/04/15(火) 00:11:19ID:sV7SBLoY
葛西氏の家臣には千葉一族が大勢いるだろう

48人間七七四年2008/05/01(木) 16:04:05ID:6fk1FnDr
清信は千葉介頼胤の三男と盛岡葛西系図にはあるようだね

49人間七七四年2008/05/17(土) 11:16:43ID:5pt+bcZz
葛西って元は下総だよね。武蔵じゃないよね。

50人間七七四年@全板トナメ開催中2008/06/02(月) 16:10:54ID:s3PiDZKp
寛永年間まで両国橋より東は下総

51人間七七四年2008/06/17(火) 15:49:06ID:BJfhXPHH
千葉と葛西は関係が密接なんだね

52人間七七四年2008/07/02(水) 15:10:28ID:CasC84T2
奥州千葉氏はずいぶんいるんだね

53人間七七四年2008/07/07(月) 03:42:14ID:oNfoUjPY
>>41
分かってるとは思うが、家名が県名になったわけじゃないぞ

54人間七七四年2008/07/22(火) 14:48:25ID:/FYPjRzb
千葉という地名が先なのかな?

55人間七七四年2008/07/23(水) 18:35:58ID:BQ85WADh
普通そうだろ

56人間七七四年2008/08/03(日) 17:35:31ID:gmBDmX+S
普通は、じゃなくてこの場合はどうなのか聞いてるんだろ

57人間七七四年2008/08/04(月) 00:16:33ID:DIKLfJo9
>県名の起こりは、廃藩置県後、間もなくに行われた県の統合の際に
>千葉郡千葉町に県庁が置かれたため、その地名が採用された。
>又、千葉地名がいつの頃に発生したのかは定かではないが、
>律令制以前の国造名(千葉国造)、律令制以来の郡名(千葉郡)に見られる。

何故、千葉介を名乗ったのかを考えれば地名が先か、氏族名が先かぐらい見当つくだろ

58人間七七四年2008/08/08(金) 04:20:49ID:x2JBB4Uy
○千葉胤馬(生没年不詳)
近年行われた本佐倉城の発掘調査で、新たに発見された台帳や日記などにより、
実在の可能性を指摘されていた平安期の下総千葉氏当主。
仮に実在したとして、初期千葉氏の歴代当主の誰に比定するのかは見解が分かれていた。
しかし先述の資料と合わせて、胤馬のものと見られる四通の発給文書が
昨年の二次調査の折に近辺の寺より発見された。
前後数百年にわたる発給年のずれや書式、花押の違いから、
かつて胤馬を名乗っていた同名異人が千葉氏に数多くいるという説が現在有力視されている。
全国各地に非常に多くの後裔を残した大族ゆえに混乱する千葉氏の系図は、
今後一層の見直しに迫られることになった。

59人間七七四年2008/08/21(木) 15:16:48ID:RqXKDGjj
ここも胤馬の話題ですか。

60人間七七四年2008/09/06(土) 15:36:09ID:JjUNHfxc
千葉国造とかいたんだ

61人間七七四年2008/09/22(月) 14:30:41ID:0QdpwvVO
大私部直善人とか。

62人間七七四年2008/10/07(火) 14:07:23ID:bUGP0aBd
日本後記か。

63人間七七四年2008/10/21(火) 14:43:58ID:YDdTD4az
千葉郡か。

64人間七七四年2008/11/06(木) 13:47:56ID:mAIzTyXp
むさかみとかむさしもとか面白いね。

65人間七七四年2008/11/20(木) 15:35:14ID:LAaqX+q7
さすが毛野国。

66人間七七四年2008/12/04(木) 15:32:25ID:HX/sg9G1
ふさの国だって

67人間七七四年2008/12/13(土) 15:38:33ID:7Y2otT7e
桓武平氏でしかも嫡流に近い。

68人間七七四年2008/12/25(木) 15:38:02ID:V1ld2bTH
上総との関係は?

69人間七七四年2009/01/09(金) 15:57:12ID:aO2eSxRD
ライバルだね

70人間七七四年2009/01/22(木) 15:10:01ID:23Fa1Ljv
上総が除かれて得をしたね。

71人間七七四年2009/01/23(金) 22:04:47ID:Ube5YLka
【最強】千葉氏【関東の覇者】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1189090442/

72人間七七四年2009/02/04(水) 14:55:51ID:plrliZsg
広常はそんなに悪じゃないんでしょ。

73人間七七四年2009/02/14(土) 15:16:53ID:cjlIvPYV
頼朝が邪魔に思ったんでしょ。

74人間七七四年2009/02/23(月) 16:00:12ID:oJvomrFc
北条も関係してるよ、多分

75人間七七四年2009/03/06(金) 14:56:42ID:7eBezRfy
頼朝の判断だと思う。

76人間七七四年2009/03/18(水) 16:21:30ID:BbY/u8My
広常は必要以上に悪者にされてる。

77人間七七四年2009/03/30(月) 15:27:50ID:xpPgJoT6
広常はもともとは傍流なんだ。

78人間七七四年2009/04/09(木) 14:33:43ID:7dcQRFFC
その割に態度がでかい。

79人間七七四年2009/04/17(金) 14:41:19ID:NU1ABtmB
千葉介と上総介のどちらが勢力強いのか?

80人間七七四年2009/04/28(火) 13:34:13ID:ANy+kRkQ
官位の格で言えば上総介。

81人間七七四年2009/05/12(火) 14:13:43ID:RZX3FFD4
千葉介という官はない。

82人間七七四年2009/05/12(火) 21:04:57ID:8PunMngG
だって千葉郡にいる下総介という意味だし

83人間七七四年2009/05/13(水) 09:57:03ID:77oUqDtr
>>80
そりゃあ、上総は親王国だからな

84人間七七四年2009/05/23(土) 15:02:05ID:w/I2oP6Z
親王任国というやつね。

85人間七七四年2009/06/03(水) 12:57:58ID:ItQywLuD
信長にも影響与えてる訳か。

86人間七七四年2009/06/13(土) 14:26:39ID:JGd6EvXn
上総守さん。

87人間七七四年2009/06/17(水) 03:01:56ID:plHqbbKx
任命された親王って居るのかね?

88人間七七四年2009/06/18(木) 19:01:29ID:rFZy28gO
子孫がお笑い芸人になっているぞ

89人間七七四年2009/06/21(日) 08:59:42ID:0HzIWwN6
>>87
wiki見たら多少いた
だいたい奈良〜平安時代

90人間七七四年2009/06/21(日) 14:17:22ID:cBlBGuKt
阿保親王がおるやん

91人間七七四年2009/07/03(金) 15:21:28ID:aRyI/uzz
有栖川宮幟仁親王も上総大守。

92人間七七四年2009/07/14(火) 17:05:01ID:ln8gJyyC
最後まで親王任国は親王任国なのね。

93人間七七四年2009/07/23(木) 16:07:01ID:EKmActq3
江戸期も伝統は残ってたのですね

94人間七七四年2009/08/01(土) 15:52:39ID:A3sxGuQs
朝廷ってある意味柔軟性がない。

95人間七七四年2009/08/11(火) 16:01:14ID:v2+CIklx
形式と先例のみで成り立ってるから。まるで官僚みたい。

96人間七七四年2009/08/15(土) 18:10:30ID:rwOIIjU8
     _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |民主党の正体             .| |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄

97人間七七四年2009/08/28(金) 16:37:28ID:kwYWOHP5
坂東平氏の名門でいいんじゃ。

98人間七七四年2009/09/07(月) 12:28:47ID:6Isxolhx
 臼井日出男元法務大臣は千葉氏の分かれ。臼井城の城主。
千葉氏の本はたくさんあるから図書館で読めば。千野原靖方の著書とか。
千葉周作は東北千葉の子孫。岩手、宮城に多い。肥前千葉は鍋島藩に消された。
千葉宗胤は肥前千葉氏の祖。なぜか千葉市稲毛区に宗胤寺がある。小城とか。
千葉市稲毛区の大日寺に常胤以降の五倫等塔がある。猪鼻城から本佐倉城に移ったあとは佐倉市海隣寺。
千葉重胤以降は調べてくれ。東京都の鳥越神社の神主家鏑木家が千葉氏嫡流、当主。

99人間七七四年2009/09/07(月) 12:37:15ID:6Isxolhx
 旗本小泉次大夫吉次の子孫は東京都北区西ヶ原に住んでいる。
北区は武蔵千葉氏の子孫が多いぞい。千葉自胤が祖。千葉氏の分家馬加(幕張)
康胤が本家胤直を滅ぼし、千葉姓に戻る。
 それより、安房国館山藩里見家のほうが興味ある。12万2千石。改易され倉吉へぶっとばされる。
里見宗家は鯖江藩の間部家に仕えて明治維新にいたる。

100人間七七四年2009/09/07(月) 12:44:44ID:6Isxolhx
 全国千葉氏の会のホームぺージです。
http://www.members.jcom.home.ne.jp/bamen/

101人間七七四年2009/09/07(月) 13:01:24ID:6Isxolhx
個人的には御三家尾張徳川の現当主徳川義崇氏のH.P.はおもしろい。
顔が40代なのにハゲている。先代義宣氏は佐倉堀田家からの養子。厳密に言えば元侍従長の徳川義寛氏のほうが嫡流なのです。慶勝ー義礼ー義親ー義宣ー義崇は他家(越前福井松平、佐倉堀田)からの養子ばっかり。
義恕が実子なのに慶勝が越前松平慶永(春嶽)のごきげんとりで分家にされてしまった。
徳川将軍家は日本郵船元副社長に恒孝(つねなり)、次期当主は家広。ベトナムの人と結婚したから時代はグローバル。学習院大学卒ばっかだから徳川は賢くはないのかな?

102人間七七四年2009/09/15(火) 15:12:17ID:Cwk2maFt
面白いが千葉に戻しますか。

103人間七七四年2009/09/26(土) 15:38:29ID:LUtTfajI
千葉は名族ですよ

104人間七七四年2009/10/06(火) 15:49:28ID:Gpdlumbc
戦国期の本拠は本佐倉だね。

105人間七七四年2009/10/16(金) 15:06:59ID:3pVYMJzv
古河とか結城とか佐倉とか 下総は各所に勢力が散ってるね。

106人間七七四年2009/10/17(土) 11:05:14ID:YA745NMO
上様が管領や伊勢に圧されて割り込んでくるから悪いんじゃ

107人間七七四年2009/10/27(火) 15:38:25ID:4HOxCiN0
小弓も古河も下総か

108人間七七四年2009/11/07(土) 15:19:25ID:aZmrrAsD
本来代表するのは千葉氏なのにな。

109人間七七四年2009/11/10(火) 14:41:21ID:KusM1lWW
しようがねえべさ
北条に吸収されちまうんだから

110人間七七四年2009/11/24(火) 16:05:23ID:SkeiEWnP
よく戦国期までもった。

111人間七七四年2009/11/26(木) 11:13:57ID:YjTCLmFC
内紛だけで上杉や公方からあんまり干渉されなかったからじゃないかな
まあ大族ってのもあるんだろうけどさ
積極的に干渉されていたらここまでもたなかったと思うわ

やっぱり陸の孤島なんだな、房総は

112人間七七四年2009/12/09(水) 13:45:05ID:Oy+qE2wQ
公方などに目の敵にされかれば 結構みんな残ってる。

113人間七七四年2010/01/02(土) 11:53:35ID:pyx+zGrj
そうでもないよ。

114人間七七四年2010/02/14(日) 10:42:14ID:fDOudjlp
房総が攻めづらいのは確かだね

115人間七七四年2010/04/18(日) 07:16:08ID:SD22qkXJ
上総、安房は石高少ないよね

116人間七七四年2010/05/03(月) 09:47:40ID:7/YrXAqj
安房って大国だよ?
でなけりゃ親王任国にはならんよ

117人間七七四年2010/05/08(土) 07:05:20ID:/JVL7K06
>>116
親王任国は上総やろ

118人間七七四年2011/05/07(土) 10:07:50.32ID:7J+MX+ZE
嫡流上総千葉氏を頼朝北条と組んで滅ぼした裏切り者偽千葉氏
こいつらが裏切らなければ千葉幕府ができてた
宗家(笑)の子孫は末代まで恥さらして生きろよな

119人間七七四年2011/05/07(土) 21:06:08.98ID:7eqmDNIW
北条が元凶

120人間七七四年2011/05/30(月) 02:58:17.37ID:/UUMSIh3
むしろ上総が滅んだから続いたとも言える
まぁなんとでも言えるわな

121人間七七四年2011/06/09(木) 18:12:15.44ID:BO3EGDt9
俺は長尾が訳分からない

122人間七七四年2011/06/09(木) 23:24:39.80ID:/QKY5gyO
扇谷上杉との姻戚関係で複雑

123人間七七四年2011/06/10(金) 01:28:28.49ID:t/JnHND2

藤原清房―上杉重房―頼重―憲房―憲顕―憲将―山吉義盛妻―行盛―

長尾頼景妻―重景―能景―為景―政景妻(謙信姉)―上杉景勝―定勝―

吉良義央妻―上杉綱憲―吉憲―重定―勝熙―斉定― 斉憲―茂憲

124人間七七四年2011/06/10(金) 13:59:35.49ID:IPXGxJ1J
千葉介が頑張っていれば、ご先祖様も帰農せずにすんだだろうに
まあ、俺がニートな運命はかわらんだろうが

125人間七七四年2011/06/18(土) 10:50:24.53ID:BJWchtJk
>>124
あんた、千葉さん?

126人間七七四年2011/06/20(月) 09:13:17.42ID:clv4djMM
んにゃ
鏑木の家臣だったらしい

127人間七七四年2011/06/26(日) 23:55:49.67ID:5+4O9Wf/
カブラギキヨシ♪(CM風

128人間七七四年2011/06/27(月) 18:50:56.00ID:SP6WZ+GQ
東氏

129人間七七四年2011/06/28(火) 08:14:41.86ID:lMufc6+J
千葉氏って、宗家は一度滅んでいたよね?

130人間七七四年2011/06/29(水) 12:05:05.14ID:IiDPUD7x
九州が本来なら嫡流
千葉に残ったのはあくまでも簒奪者とその子孫
そして原と馬加に攻め滅ぼされる
武蔵に逃れた一族は幕府に裏切られてただの地方領主に転落
馬加の子?系も小田原で没落
氏族は東北から九州まで蕃居

そういや南の里見も簒奪者だったな
そして改易

131人間七七四年2011/06/30(木) 08:08:35.97ID:s7Iyi1/P
言いたい事はわかるが、嫡流には可哀想だけど、状況からすると別に簒奪じゃ
ない気がしないでもない。
九州千葉は内輪もめの後、滅んではいないのだっけ?
武蔵に逃れた一族はその後、佐倉に本拠を置いたんだよね。
地方領主に転落とは言え、千葉家の宗家としては認められていたのだろうか。

里見は確実に簒奪だよね。
まあ、安西氏を滅ぼした里見も実際に何処の出か解らないらしいけど。

132人間七七四年2011/07/03(日) 14:17:32.29ID:ZigRrlq1
九州千葉は少弍に乗っ取られた後、鍋島家老
千田氏は不明
里見は本家でなく美濃里見の出身者が結城合戦に派遣後、買収され成氏派に鞍替えした末裔

大名は奥州相馬と遠藤(東)のみ

133人間七七四年2011/07/03(日) 15:49:30.83ID:ypCp99dX
遠藤も血縁を利用した乗っ取りじゃな

>>131
自胤は下総の攻略に失敗して再び武蔵に逃亡してるよ

134人間七七四年2011/07/03(日) 21:46:06.00ID:dAfgzl6R
古河に小弓に謙信秀吉と里見は世渡りが上手いね

135人間七七四年2011/07/04(月) 08:12:25.93ID:LcBnxpkv
>>132
>里見は本家でなく美濃里見〜
あれ?
そう言われているけど、実際にどうかははっきりしていなかったんじゃ
なかったっけ?

136人間七七四年2011/07/04(月) 09:00:38.54ID:QMenZBaN
>>135
そそ、全くの出自不明

137人間七七四年2011/07/08(金) 00:54:21.96ID:7szqo2P1
上杉方をつぶす目的で送り込まれたんだっけ?


138人間七七四年2011/07/11(月) 20:45:19.90ID:NG9xYp4B
うn

139人間七七四年2011/07/11(月) 22:11:08.84ID:Pi5lG0A6
なんで京都方の上杉と闘う為に西国から来たんだろ
武田土岐といいどういう繋がりで

140人間七七四年2011/07/12(火) 14:52:18.02ID:mtDUPuor
里見も武田も成氏の駒にすぎないよ
まあ武田信長は上総にはいるまでに鎌倉府とやりあったりかなりの紆余曲折があるみたいだけど
土岐は上杉の代官として常陸に下り、さらに上総万喜にも入った

141人間七七四年2011/07/16(土) 01:38:08.17ID:kxO2+8jp
○ 千葉氏の系図を理解できない

142人間七七四年2011/07/16(土) 20:05:34.80ID:Dpvaor8y
武田土岐里見は上杉家臣として東下してから独立目的に成氏に内通ってこと?
でも憲忠殺ったの里見では

143人間七七四年2011/07/21(木) 18:51:42.59ID:4c4OOtUy
ん〜、どうでしょう

144人間七七四年2011/07/21(木) 23:55:22.23ID:HfZ0zXNX
内通も何も元々上杉がボスなら成氏は大ボスでしょ
ボスと大ボスが喧嘩したから大ボスに付いて行っただけでは?

145人間七七四年2011/07/22(金) 05:10:25.81ID:h5b6P4Vi
将軍代理と監視役の争い

146人間七七四年2011/07/25(月) 05:23:50.34ID:blcKnL2M
簡単だ。クソわかりやすく書いてやる。


村岡次郎-平忠頼 (将門公いとこ? おい?)

千葉(平忠常)、常総氏

千葉常胤 治承戦争で院生、敵征伐 ついにかたきの伊勢家をほろぼすのである。
事実上治承戦争なんかクソ北条がフィクサーで動きまくってるけど、実は千葉が暴れてる。奥州戦争でも名をあげる。

千葉成胤 このころあたりに北条あたりにおいだされる。胤正のころともいわれる。

千葉胤綱 天皇残党ほろぼす

千葉頼胤 ゴミモンゴル征伐のため出向くが突撃しすぎて死
尚このころ次男千葉胤泰が九州にいき、九州千葉をおこすが、戦国年間以降鍋島性に入る。

千葉胤宗〜千葉貞胤以降に
将門公、まことの武士とたたえる。伊勢征伐、千葉、坂東の戦いを書く、多少の嘘をおりまぜながら、(吾妻鏡よりも資料的根拠に足りるとされる)

千葉氏胤
上杉憲顕、新田義宗などを破るなどのバトルマシーン。

千葉満胤
なんか関東が本格的な前戦国になる。所詮から大規模増員とかしてしまうため、
足利本体くる。 バトルマシーンがわざわい。政界引退

千葉胤直
享徳の乱 このころになるとカオス
胤房のクーデターで終了 宗家は終了とされる。

で、この後、分家や仕官になったりするが、最終的に農民になったり、千葉道場になったりで終了
で、いまそこらで畑やってる。

政治は弱い。もっとも名門で、最終的に元にかえる。
あれから落ちぶれて、クソみたいになった武家(落人化)がたくさんあるなかで
最終的にもとの農民やなんか維持したのはまともだろう。
で、今も将門公たたえるのはまともだとおもうが

147人間七七四年2011/07/25(月) 18:13:59.26ID:63oQA6ll
兄弟に宗胤、胤宗って名付ける頼胤のセンスはイカれてる。

148人間七七四年2011/07/26(火) 20:52:39.75ID:/k7L0e0r
千葉不思議胤

149人間七七四年2011/07/30(土) 02:57:49.00ID:+qd/4td6
「君がいる」それだけで強くなれるよ不思議胤♪

150人間七七四年2011/07/30(土) 22:24:44.85ID:5C5up9dN
ええかげんにせい

151人間七七四年2011/07/31(日) 03:08:24.42ID:TY0WAZ4j
傍流 江戸氏 板橋氏 豊島氏




152人間七七四年2011/08/03(水) 01:11:44.64ID:RNE2z+NT
江戸通通

153人間七七四年2011/08/08(月) 13:48:38.14ID:nmhnv93l

154人間七七四年2011/08/12(金) 17:49:58.83ID:9zTvn86f
千葉氏宗家の現当主はいるの?
千葉氏顕彰会の会長が現当主でいいの?

155人間七七四年2011/08/12(金) 20:46:54.00ID:yAt2oIF9
宗家ではないでしょ

156人間七七四年2011/08/13(土) 02:57:25.72ID:slSW5uTS
当主なら胤富流子孫のうちの誰かだろ

157人間七七四年2011/08/13(土) 19:03:53.08ID:XsMeOtFQ
そもそも、邦胤の後が重胤も含めて確実なことが不明だからな。
良胤を架空の人物とする見方もあるけれど、そうなるとその子孫を名乗っていた江戸期の宗家当主は全部アウトになるし。

158人間七七四年2011/08/14(日) 03:21:35.78ID:M5RDWn+B
遠藤氏って本当に東一族なの?

159人間七七四年2011/08/14(日) 08:39:54.53ID:Qqqxxz6C
東一族の遠藤氏もいる

160人間七七四年2011/08/18(木) 13:10:45.25ID:VxNJ2zD2
美濃の東氏を継いだ遠藤氏は姻戚を利用して乗っ取った
ただ、常縁の子を自称しているわけだけれども、常縁周辺の史料からは一切出てこない

まあ下総から移ってきた時に随従した遠藤氏の子孫というのが定説だから、東氏の一族というのもあながち嘘ではないんだろうけども

161人間七七四年2011/08/18(木) 23:46:40.50ID:X07mezNx
娘婿だっけ

162人間七七四年2011/08/19(金) 10:59:00.42ID:bILQfP5v
>>161
yes
で、義兄だか義弟だか忘れたけど、新当主が横暴なんで義父もろとも攻め滅ぼしました by 遠藤さん
実際はただの下克上かな

163人間七七四年2011/08/22(月) 00:59:10.30ID:7cJTMLZh
下総東氏は消えた

164人間七七四年2011/08/24(水) 06:12:03.06ID:ygnlvn9B
下総東氏の子孫の自称する医師が綱吉に仕えていたりするけどな

165人間七七四年2011/08/25(木) 21:09:24.25ID:7OR0aevv
東氏の系統は海上氏が嫡流になったんじゃないの
海上は胤富の子孫の系統と旗本海上氏の二系統があったはず

166人間七七四年2011/08/29(月) 13:11:13.00ID:TgPSv8n6
>>164
へぇ・・・・

167人間七七四年2011/08/29(月) 22:48:03.55ID:q42UbnW9
千葉氏系の旗本、各藩家老って何家くらいある?

168人間七七四年2011/08/30(火) 05:56:27.77ID:4ql4Sg5T
日本復活の弊害を根絶せよ〜第一回:地方公務員の実態(私物化された税金、公僕精神は何処へ)

≪千葉県庁では過去40年にも渡って裏金作り私的流用が行われてきた≫
(http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/300649/ )

★千葉県庁職員は平成19年度までの5年間で約30億円も裏金作って私的流用。家電、プレステ、ソープetc
★県庁組織の約96%が不正経理(ほぼ全てが不正に関与)
★現役県庁職員2000人以上が処分されたが、重い処分(懲戒免職、停職etc)は僅か5人のみで、
 他は戒告や文書訓告などの軽い処分(◆なんと減給処分はされていない、注意だけ!)
★退職者も含めると処分人数はおよそ5千人にも上る
★1997年に内部告発があったものの、千葉県は抜本的対策を怠って来た
 (c.f. http://www005.upp.so-net.ne.jp/boso/kensei03.htm)
★千葉県警でもこの様な裏金流用が発覚した

≪いわゆる官官接待の横行≫
★千葉県は日本一官官接待(公務員同士の飲み食い)が盛んな自治体である
★こうした事が不正・不公正な政策・人事に反映されて組織が歪んでしまっている
http://www005.upp.so-net.ne.jp/boso/kensei04.htm


明治期に極東の一小国だった日本が列強に伍する国と成りえた日本人の精神、
昭和時代に焼け野原から経済大国に日本国が成長しえたその精神は
自由を捉え違えた左巻たちにより破壊され始め、バブル経済により完全に崩壊した。
未曾有危機にある我が国においてこの、私を排し公に尽くす精神の復興を目指すべきである。

169人間七七四年2011/08/30(火) 19:17:43.47ID:Z39pUUBy
看守長石出帯刀も千葉一族のはず

170人間七七四年2011/09/01(木) 22:23:26.34ID:89uUcgwN
千葉一門の子孫にはガチホモが多い

171人間七七四年2011/09/11(日) 12:51:43.41ID:qssg1RNx
イケメンは多い

172人間七七四年2011/09/14(水) 10:41:06.65ID:7UIbGlTs
うちの一番下の弟はイケメンだけど
千葉氏末裔の親父の家系は殆ど不細工だわ

173人間七七四年2011/10/28(金) 10:52:52.73ID:cmlmpI3M
m9(^Д^)プギャー

174人間七七四年2011/11/03(木) 23:00:19.51ID:ubPYDmmL
( ^ω^)??

175人間七七四年2011/11/09(水) 23:53:34.40ID:rRwoG5Sa
千葉胤胤

176人間七七四年2011/11/14(月) 22:38:44.56ID:sup6itUQ

177人間七七四年2011/11/15(火) 17:31:46.99ID:dfqORoG3
妖怪千葉氏

178人間七七四年2011/11/21(月) 00:02:53.12ID:eDYnDuSy
>>177
ぶっちこr

179人間七七四年2011/11/26(土) 22:11:00.65ID:rSNDHUb6
千葉氏って1560年頃は何万石だったの?

180人間七七四年2011/12/01(木) 21:38:32.92ID:pv7IUYRH
50石でふ

181人間七七四年2011/12/02(金) 11:10:59.22ID:MSmPRUmR
だいたい松戸・市川のラインから銚子まで
香取とか所々を里見に侵食されたりしてるけど

182人間七七四年2011/12/02(金) 20:37:57.87ID:MSq26OC+
その当時の千葉氏は色々と大変だったんだよ
察してやれよ

183人間七七四年2011/12/05(月) 21:30:22.16ID:C84PP6QZ
>>180
(´;ω;`) ぶっこr

184人間七七四年2011/12/19(月) 21:41:29.36ID:hqN1lWg1
m9(^Д^)プギャー

185人間七七四年2011/12/23(金) 13:39:02.05ID:RIr+DTeC
海隣寺にお参り行きたいが佐倉に行く用がない

186人間七七四年2011/12/27(火) 22:34:03.37ID:ruWMqjwC
ラーメンでも食いにいけw

187人間七七四年2011/12/28(水) 13:55:14.34ID:8OPz2Oj5
伊能忠敬にでも会いに行け

188人間七七四年2011/12/29(木) 11:20:32.24ID:nJNmR+rR
忠敬は佐原だよ

189人間七七四年2011/12/29(木) 19:43:45.25ID:9zLG3L4H
秩父氏と親戚だね。よろしく

190人間七七四年2011/12/30(金) 11:12:57.99ID:XqSc8E5e
親戚なんて言ってたらキリがねえw

191人間七七四年2011/12/30(金) 18:53:55.64ID:Lxl0stfI
畠山が あっちに いったからな。

192人間七七四年2012/01/06(金) 22:52:21.47ID:vSv9jY55
ポエム

193人間七七四年2012/01/06(金) 23:38:52.23ID:KeUIvDVa
里見の系図が理解できない

194人間七七四年2012/01/07(土) 00:35:03.17ID:RCmW+TZK
上総武田の系図が。。。

195人間七七四年2012/01/07(土) 01:29:14.10ID:uwoQNJiY
恕鑑とか全方の本名は結局なんなのさ

196人間七七四年2012/01/11(水) 04:19:31.58ID:52CbtnyC
>>194
マリヤの子はマリヤ

197人間七七四年2012/01/11(水) 06:22:14.53ID:+ZoRFRgL
千葉市は、蘇我氏の末裔

198人間七七四年2012/01/15(日) 23:18:04.27ID:bDxSS9q+
千葉市w

199人間七七四年2012/01/21(土) 23:38:27.37ID:SmNbKHzK
千葉家は系図マニア

200人間七七四年2012/01/30(月) 00:25:47.65ID:KxOqJ4HK
200get

201人間七七四年2012/02/06(月) 22:34:00.21ID:hyX8fZsY
こんなスレでナンバーゲットって・・・・

202人間七七四年2012/02/10(金) 01:47:27.64ID:SuSFv5xq
このwebラジオでチョイ前に
東常縁のマニアックトークしてたよ。
いま配信してるのは斎藤妙椿だけど。
バックナンバーに資料が残ってる

「戦国ネットすきらじ」
http://www.suki-radi.com/

おもしろいからおすすめです。

203人間七七四年2012/02/13(月) 22:14:04.92ID:xI6yuV5l
ほほう

204人間七七四年2012/02/20(月) 22:14:10.51ID:6/CNQqLi
千葉胤胤

205人間七七四年2012/02/28(火) 22:25:37.60ID:wbBhRkgY

206人間七七四年2012/03/03(土) 23:08:01.53ID:o5pmBMjS
千葉氏本スレはここ?

207人間七七四年2012/03/07(水) 22:01:07.17ID:087+yFfN
うm

208人間七七四年2012/03/11(日) 13:26:33.04ID:G7l9qZyF
セガの役員である臼井興胤さんは千葉氏の末裔?

209人間七七四年2012/03/16(金) 23:12:54.30ID:HSK9SPHC
うm

210人間七七四年2012/03/25(日) 02:59:13.09ID:bwcyHQUF
ウィキペディアの房総平氏の記述なんだけどさ

房総平氏
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%BF%E7%B7%8F%E5%B9%B3%E6%B0%8F
>常長の
>長男常家は上総権介の地位を継承したが、嗣子を残さず没した。
>次男の常兼は千葉大夫と称し、千葉氏の祖となった。
>三男の常房は鴨根氏を称し、原氏、粟飯原氏、金原氏と言った子孫を残した。
>四男の頼常は原氏を称した。
>五男の常晴は兄・常家の養子となり、相馬郡を継承して相馬氏を称し、上総氏の祖となった。
>六男の常義は村澤氏を、
>七男の常遠は安西氏を、
>八男の常継は大須賀氏を、
>九男の常盛は次浦氏を、
>十男の常門は埴生氏をそれぞれ称した。

ってあるけど、架空の人物が混じってないか?
特に六男の村澤氏を称したという常義

他の氏は地名や城名に苗字が残ってて、存在が確認できるけど
村澤氏だけは何も残ってない

211人間七七四年2012/04/13(金) 04:53:46.12ID:suB45jDT
常長の奥さん自体が人間でないという

212人間七七四年2012/04/13(金) 21:29:57.85ID:cBcwL3z3
房総平氏ってまさか存在自体がフィクションなのか?

213人間七七四年2012/04/15(日) 08:37:43.95ID:Nkmwmcgj
>>211
天女の話か?
なら奥じゃなくて母親だろ

214人間七七四年2012/11/27(火) 03:02:27.78ID:ipm4NaPy
簡単だろ。
将門の孫⇒千葉小太郎
⇒その子、千葉常将、千葉国成立
尚分家に国分や東北千葉氏
⇒そのひ孫千葉常たね事実上総ひろ常亡き後主流的活躍をして、鎌倉幕府を成立させる。
⇒そのひひひ孫そうたね九州千葉氏となる。

ようは、
九州、東北、関東に主流がある。
宗家以外は残る

215人間七七四年2013/02/21(木) 18:26:17.65ID:7s4JFThd
そろそろ
将門公



千葉
とかこうよ。

216人間七七四年2014/08/03(日) 23:21:37.52ID:G7wBIteN
千葉繁

217阿瀬川保2014/12/13(土) 19:01:10.44ID:Zhl0S6o4
千葉常広の四男宗光は湯浅宗重の七男宗光は同一人物でしょうか?

218人間七七四年2014/12/29(月) 21:22:09.31ID:/N1Xm4UH
千葉家の流れを汲む戦国武将の中で
戦国時代一番活躍したのは鍋島直茂で良いか?

219人間七七四年2015/12/08(火) 18:42:29.65ID:VBfEtSni
誰か答えてやれよ

220人間七七四年2015/12/08(火) 21:57:05.41ID:XbPRREzF
鍋島直茂の初名は千葉胤安だからな

221人間七七四年2015/12/22(火) 17:17:38.63ID:dS7BPhVR
http://ninkyou.blogspot.jp/?m=1
ヤクザグッズなら当店にお任せ下さいませ。
指定暴力団体代紋バッチ各組織出品中!!
画像を御覧くださいませ!!

222人間七七四年2015/12/29(火) 11:48:23.16ID:y2YLkV30
千葉周作

223人間七七四年2016/01/27(水) 01:39:47.48ID:KdkeyBSq
鍋島って千葉一族なのか?
俺の記憶では千葉を頼った詳細不明の一族なんだが
てか千葉常広って誰ぞ

224人間七七四年2016/01/27(水) 07:37:53.78ID:fJ6dN+EM
直茂が養子に入ったくらいではないのかな

225人間七七四年2016/01/27(水) 10:05:00.21ID:LHqvXNcI
>>223
千葉一族とは関係ないが
鹿島藩主鍋島忠茂(勝茂の弟)が千葉県下総地域に領地持ってたな。

忠茂の息子は勝茂の嫌がらせにぶちギレ鹿島領返上、以後下総矢作を領する旗本として存続したそうな。
この近辺には千葉の分家ぽい名字いっぱいおるよ。国分とか大須賀とか粟飯原とか。俺の地元

226人間七七四年2016/01/27(水) 12:11:56.31ID:fJ6dN+EM
>>225
子供の頃はそれと知らずに鍋島家の墓付近で遊んでたわさ

227人間七七四年2016/01/27(水) 22:03:51.20ID:uuPBQ//w
>>225
さすが千葉一族やなw
北斗の拳の牙一族並みの繁殖力

228人間七七四年2016/01/27(水) 22:48:42.60ID:fJ6dN+EM
東北から九州まで分布していたし

229人間七七四年2016/02/18(木) 13:01:22.51ID:pr+vQnK1
頼朝の信頼厚く常胤=父のごとし
源平合戦から奥州征伐、幕府成立期の超重鎮だもんな
承久の乱では二十歳にも満たない胤綱が東海道軍の副将
元寇後に本来の宗家が九州土着か

230人間七七四年2016/05/30(月) 14:18:47.02ID:KquOXCqK
2001年 1月24日
産廃施設設置許可便宜 収賄で逮捕
千葉県小見川町長 鈴木弘治
千葉県庁 鈴木佐(たすく)父

231人間七七四年2017/03/15(水) 14:39:04.25ID:sOgvoxZM
>>229
頼朝自体がもっちゃってますからな
けど千葉史観だともっちゃったほうの頼朝史観をベースに千葉一族を組んでる

232人間七七四年2018/02/08(木) 08:43:43.37ID:JrbfQROz
冨澤は

千葉氏一族なのか家紋 は九曜星

新着レスの表示
レスを投稿する