真田信繁を幸村と呼ぶ奴は失礼過ぎる

1人間七七四年2011/03/21(月) 15:23:45.73ID:ASJj2MV7
何故、偽名で呼ぶのか??

本名で呼べよボンクラどもが

2人間七七四年2011/03/21(月) 19:54:30.99ID:tO/qzmFu
真田信繁のほかにも信賀とか信仍とかいろいろ説はあるよね

3人間七七四年2011/03/21(月) 20:35:25.44ID:65R2OqmU
当主が使う「幸」の字を兄が保身のために捨てたから、幸村と名乗ったのだろうな。
失礼どころか、彼にしてみれば正当な評価だよ。

4人間七七四年2011/03/21(月) 20:49:23.24ID:dAtxVivi
72 :人間七七四年:2011/03/20(日) 15:41:34.66 ID:2jutvjdH
>>68
真田家に幸村なんて武将は存在してなかったよ
ひょっとして信繁と間違ってるの?

73 :真田幸村:2011/03/20(日) 16:19:29.70 ID:xY5zYMtB
>>72

そのくらい知ってますよ(笑)

74 :人間七七四年:2011/03/20(日) 19:33:44.28 ID:MA2qlh5P
>>72
戦国板でその突っ込みは逆に恥ずかしいレベル

75 :人間七七四年:2011/03/21(月) 07:58:21.86 ID:sG0cSXqe
>>72
凄い低レベルなツッコミに久しぶりに笑った
そんなこたぁ、戦国板では誰でも知ってるわい
誰でも知ってるような知識を上から目線でツッコむとはマジで笑える

76 :人間七七四年:2011/03/21(月) 15:17:56.44 ID:ASJj2MV7
>>75
どうやらつっこまれた事が図星で相当恥ずかしかったようだなw
知ってる奴が信繁公を幸村なんて偽名で表記する訳がないだろ?
知らなかったんなら知らなかったと正直に言えよwww

77 :人間七七四年:2011/03/21(月) 15:20:38.68 ID:ASJj2MV7
>>73
知ってて信繁公の偽名である幸村を名乗るとは
なんか真田信繁公に怨みでもあるのか?

78 :人間七七四年:2011/03/21(月) 16:28:34.34 ID:Y0WrNrMk
>>77戦国板のほとんどの人は幸村が信繁だってことを知っていると思うよ。
それに別に信繁でも幸村でもどっちでもいいと思うけど。。。
江戸時代から幸村と呼ばれていたわけだし。
とにかくみんな仲良くしてね。

5人間七七四年2011/03/21(月) 21:02:14.35ID:nAr/7PJV
幸村の本当の名前が信繁だと知ったとき幸村と呼ぶ事に抵抗を感じるがその内どうでもよくなる

6人間七七四年2011/03/21(月) 21:02:32.64ID:65R2OqmU
名乗ってたのは事実だろうよ。
それは兄が幸の字を捨てたから。

7人間七七四年2011/03/21(月) 21:34:34.22ID:suil0wKn
北条早雲や吉田兼好は教科書等で訂正してきてるけど、幸村だけは一般に認知されないな

8人間七七四年2011/03/22(火) 02:09:46.98ID:2nH0zM5o
その二人に比べたらかなり歴史的重要度が落ちるからな。
片や歴史的ターニングポイントの象徴。
片や有名な著作を持つ作家。

宮崎繁三郎がどんなに優秀な指揮官だろうと、石原莞爾や徳富蘇峰のことに比べりゃ後回しにされるのと同じさ。

9人間七七四年2011/03/22(火) 16:46:22.13ID:4QXyMf9p
幸村という名前自体に魅力を感じているならそこらの赤子に「幸村」って付けそうもんだが、聞いたことないな。信繁は知り合いにいるけど。

10人間七七四年2011/03/22(火) 21:05:43.95ID:B92HFMen
吉宗の御世に、伊達家が宗を村に差し替えてたことに「村」は由来するんだっけ?
そう考えると、幸村って名は随分後に出来たことになるが。

11人間七七四年2011/03/23(水) 06:03:22.04ID:68bsx600
何だ何だ、お兄ちゃんの糾弾の流れとか俺が許さない

12人間七七四年2011/03/23(水) 09:58:53.22ID:xwpL2bSY
真田幸村の本名は、実際のところ、今もって不明なんだよね。
スレ主の言う、信繁って言う名前も偽名かもしれないんだよね。
歴史は不明なことが多過ぎる。

13人間七七四年2011/03/23(水) 10:10:15.13ID:MYbLF3hs
>>3
家臣の生活もかかってるお兄ちゃんは仕方無いだろう…

14人間七七四年2011/03/23(水) 10:23:35.44ID:K6OqHqQF
>>12
うんそうだね 真田幸村じゃなくて武田幸村だったかもしれないしな

15人間七七四年2011/03/23(水) 10:50:04.56ID:xwpL2bSY
>>14
武田幸村ではなく、武田家の血を引く、武藤幸村(信繁)では?

16人間七七四年2011/03/23(水) 12:10:30.56ID:DDSiwzEP
じゃあ斎藤道三は何て呼べばいいんだよ!
実は三番目くらいの名前を本人は一番気に入ってたかもしれないだろ

17人間七七四年2011/03/23(水) 13:04:55.92ID:xwpL2bSY
>>16
何番目の名前でも良いと思いますよ。
だけど、道三と言う名前が一番一般的じゃないかな?
だけどあなたは、三番目の名前で呼んであげてくださいね(^_-)-☆

18人間七七四年2011/03/23(水) 15:10:06.90ID:G9zwuReR
諱で呼ぶ時点で礼を逸してると身も蓋もないことを言ってみる

19人間七七四年2011/03/23(水) 16:07:05.03ID:xwpL2bSY
>>18
確かに諱で呼ぶ時点で失礼ですな。
その辺、スレ主は理解していないのかな?
と言いつつ、自分も諱で呼んでいるけどね。

20人間七七四年2011/03/23(水) 21:45:54.33ID:Bew+MU+c
>>12
大坂落城前に本人が「信繁」と署名している文書があるんだが。

21人間七七四年2011/03/23(水) 21:50:28.39ID:EPYwrqcC
官位で呼べよボンクラどもってこと?

22人間七七四年2011/03/23(水) 22:11:19.01ID:xwpL2bSY
>>20
そのとおりで、信繁と書かれた手紙は多数存在しておりますね。
だけど、信繁は名前を別の名前に改名したと言う説もあるんですよ。
改名後の名前は忘れましたが…

23人間七七四年2011/03/23(水) 22:28:52.10ID:C8sB/wjy
武田信玄じゃなくて晴信が本名だっけ

24人間七七四年2011/03/23(水) 22:31:24.06ID:Bew+MU+c
>>23
本名:晴信
出家後の名:信玄
本人が名乗った確証がまったくない「幸村」とはわけが違う。

25人間七七四年2011/03/23(水) 23:49:49.03ID:qD/l7qRr
確かに俺がいくらジョニー・デップに激似だからってジョニーって呼ばれたら戸惑っちゃいますね(笑)

26人間七七四年2011/03/24(木) 10:49:19.25ID:DjZaXrX0
あれ?幸村は一回だけ使われたんじゃなかったっけ
平時は信繁だったと思うけど

27人間七七四年2011/03/25(金) 22:27:08.44ID:6SmbwNhg
松代藩士が遺した「滋野通記」には信之が「信玄の弟と同じ名で信繁、
文字も同じだったが、高野山蟄居の時に幸村と改めた」と語った
と書いてあるとか…これが信用できる史料なのかは知らんけどw

28人間七七四年2011/03/26(土) 00:22:53.87ID:w6knhzLY
十分信用できる史料ですよ。
滋野通記は松代藩士馬場政常の手になる滋野世記と真武内伝に各地に残る史料を吟味しまとめ直したもので
信之時代の記述はかなり信頼出来るものです。
誰かウィキの編集を宜しくお願いいたします。

29人間七七四年2011/03/26(土) 01:28:26.84ID:VJCEl9lF
いや自分で滋野通記読んで確認してから編集しろよ

30人間七七四年2011/03/30(水) 09:13:07.94ID:WYNWDmlY
ヘタレ雑魚の信之がいうことなんて信用できねー

31人間七七四年2011/03/30(水) 09:56:58.31ID:KvRyi3EV
真田家では江戸時代の家計図から既に幸村が主になってるんだよな。
真田家が編纂した「左衛門佐君伝記稿」にも幸村という名前が使われている。

32人間七七四年2011/03/30(水) 10:14:03.31ID:WYNWDmlY
江戸時代にかかれたものなんてみんな軍記物であてになんないんでしょ?w
幕府に遠慮してるんだから

33人間七七四年2011/03/30(水) 10:48:00.57ID:9TtVcgmQ
こんなことで威張るうちは青いw 誰でも知ってることだし。

34人間七七四年2011/03/30(水) 11:48:27.15ID:9DnsTGUy
まるでオオサザキを仁徳天皇と呼ぶなに等しいな
もうアホかと

35人間七七四年2011/03/30(水) 12:47:23.40ID:S599vEyY
幸村はフィクション
信繁はノンフィクション
これでいいだろ

36人間七七四年2011/03/30(水) 20:14:41.87ID:YvG8d4a+
>>30
つ[鏡]

37人間七七四年2011/04/01(金) 03:35:56.68ID:9pE1qv5S
世間一般に
幸村で通っているから自分だけ変えて呼んでたら話がかみ合わなくなる

38人間七七四年2011/04/01(金) 07:04:45.27ID:OKivFWyx
幸村のほうがカッコいいだろ
命名した人センスあるわ

39人間七七四年2011/04/01(金) 10:36:01.56ID:r7JEpqsr
しあわせ村?

40人間七七四年2011/04/01(金) 11:03:30.54ID:UrTakkac
か、辛村

41人間七七四年2011/04/01(金) 12:37:54.14ID:PwsXPKQK
幸村って言うのは真田忍軍の頭領の名前だよ
最も有名なのは大阪の陣で活躍した人で
本物はどれかわからないけど主に10人の忍者に変装して戦場を撹乱

42人間七七四年2011/04/01(金) 13:15:00.07ID:r7JEpqsr
真田ダッシュ村

43人間七七四年2011/04/01(金) 20:40:31.47ID:qYbsfSl3
>>38
オレももっとカッコいい名前を命名してほしいもんだなあ、
といって叶うものか?
本人が名乗ったことのない名前を後世の他人が名付けて、
本人は怒ってるんじゃないか?

44人間七七四年2011/04/01(金) 21:24:06.54ID:NqGTDx/y
>>38
武田信繁にあやかって昌幸が名付けたのに(つД`)

45人間七七四年2011/04/01(金) 22:27:19.93ID:Cbgzmdtu
真田幸村以外で、下の名前を幸村って名乗っている有名人はいる?

46人間七七四年2011/04/01(金) 22:36:22.46ID:B/CW4G/C

47人間七七四年2011/04/12(火) 14:52:12.08ID:ooG8CgNW
>>1
今更ながら侍の諱を呼び捨てなんて失礼極まりない。
通称で呼べよボンクラ。

48人間七七四年2011/04/13(水) 08:30:52.76ID:IAyeKDEx
とにかく幸村は真田幸村以外有名な人物はおらんから真田幸村でいいじゃん
信繁は川中島で討ち取られた武田信繁の方が圧倒的に有名だから
具合が悪すぎる
名前にも独創性ってのが大事なんだよ

49人間七七四年2011/04/13(水) 14:23:47.83ID:0rjS/MsD
うるせえよ馬鹿

50人間七七四年2011/04/13(水) 14:27:52.31ID:Zihqvy6H
>>7
北条早雲や吉田兼好はどんな風に訂正されてるの?

51人間七七四年2011/04/14(木) 07:02:05.77ID:/NhZf3wm
本当は幸盛だからwwww情弱乙wwwww

52人間七七四年2011/04/21(木) 21:30:14.28ID:QLfcIig6
個人差や性格によるこだわりはもちろんある前提で
諱って普段ほとんど使わないから本人ですらうっかり忘れちゃったり
することもあったみたいだし

昔の人ってしょっちゅう改名したりいろいろ別称があったりするから
実はあんまり気にしてないんじゃないかなあと思うんだよなあ

西郷隆盛の逸話なんかまさにそんな感じ

で 真田幸村については
幸村と呼ばれるようになったとこまで
かの個人の歴史と個人的には捉えているのでどっちでもいいというか
なんでそう呼ばれるようになったか考え始めるとワクワクして眠れなくなることがあって困る……

53人間七七四年2011/04/21(木) 23:27:54.02ID:Sw4QqJRo
それはな
戦死直後に信幸が弟の墓を建てたいと思ったが
信繁の墓ではお家取り潰しの絶好の口実になるから
あらかじめ幕府に信繁にいつも仕えていた幸村というのがおりまして
これの墓を建てたいと許可してもらった
それで幸村となったんだよ
分かったか?

54人間七七四年2011/04/22(金) 00:23:07.18ID:FN7yPCXC
>>53
説はそれだけじゃないでそ?
もしかしたらどれかの説があってるかもしれないし
どの説もあってないかも知れない
この先新しい史料が見つかるかも知れない

そう考えるとワクワクすんだ
まああくまで個人的な楽しみなので気にしないでクダサイ

55人間七七四年2011/04/23(土) 23:37:06.39ID:7DpHsBBW
文献に初めて『幸村』の名前が登場するのは『難波戦記』と言われてます。
んで、『幸』はイイとして『村』ですが、
1.幸村の姉『村松』からとった。
2.仙台伊達藩に仕えた幸村の子孫(片倉重綱の子孫?)が当時の主君『伊達綱村』から拝領した。
という説が有力だそうです。

ずっと気になっていた『難波戦記』

大正時代の写しですが、ようやく入手しました。読んでみると、成る程『真田左衛門佐幸村』となっておりました

推測ですが、江戸時代のこの難波戦記。
作者は徳川幕府の目を恐れて、『真田左衛門佐信繁』の名を書けなかったのでは?とも思いました。
『幸村』と記す事で『これは物語ですよー』って言いたかったのかもしれません。

56人間七七四年2011/04/24(日) 00:30:05.10ID:h0NwpOL0
重綱の子孫じゃないよ
幸村の次男の大八守信の子孫
真田を名乗れなかったから暫く片倉姓を名乗ってはいたけどな

難波戦記に関してはよく言われるけど戦記の成立前の文政年間に書き写された
大坂陣図にすでに幸村という名があるというし
もっと前から創作されてたか、あるいは…
と 考え始めると今日も眠れなくなるわけだっ

57人間七七四年2011/04/24(日) 00:38:26.45ID:h0NwpOL0
あっごめんまちがえた
難波戦記の方が古いんだった

58人間七七四年2011/04/27(水) 18:04:37.46ID:oo/MgSCD
北条早雲は伊勢宗瑞または伊勢盛時と訂正されてきているな

59人間七七四年2011/05/28(土) 01:21:30.51ID:tlnCVZN5
そもそも幕府は名前なんて
全然気にしてないよな

60人間七七四年2011/09/15(木) 07:40:20.96ID:C2Kkc3e2
保守

61人間七七四年2011/09/15(木) 08:33:09.45ID:brbjRloq
>>58
ではなんで神武天皇とかもカンヤマトイワハレヒコ天皇とかに訂正しないの?

62人間七七四年2011/09/15(木) 09:22:54.92ID:nWiTQoTH
>>59
ほんの些細な下らない事に言いがかりをつけて来て藩を取り潰す連中だよ
「国家安康」を家康を真っ二つにするなんて風にな

63人間七七四年2011/09/15(木) 09:25:19.94ID:J/B9+BX3
幸村はヘタレの称号だな

64人間七七四年2011/09/17(土) 01:55:16.77ID:fIeT6SUp
高野山蟄居時に幸村(こうそん)と号したのではないかなと思えてきた。

65人間七七四年2011/09/17(土) 07:09:37.86ID:3gbeo1CK
人形劇『真田十勇士』は高野山では頭を丸めてたな
坊主にでもなってたのならそう称してた可能性はなきにも非ずだ

66人間七七四年2011/09/17(土) 15:47:15.90ID:iTcel8Y6
真田十勇士はドヤ顔で出演してるのがコーエーのゲーム

67人間七七四年2011/11/03(木) 07:58:25.25ID:l/yCwP6C
真田十勇士の名前の方が有名って、ある意味かわいそうだな
江戸時代の書物って現在でも影響力高いな(テレビやゲームで)
忠臣蔵とか太閤記

68人間七七四年2011/12/06(火) 23:38:59.38ID:iAn1j29J
かえって2ちゃんでは >1みたいなヤツのほうが恥ずかしいと思う。

69誘致中2012/03/13(火) 22:29:40.65ID:lskFXV7e
小山評定後にアッサリ帰った真田
万石も無ければ、将軍にも媚びない喜連川氏
1万500石でも苗木城持ち遠山氏(金さんの親類)
家光側室の町人だった増山氏 米が取れない松前氏など

【陪臣・喜連川ほか】 「小大名」スレ 2 建てました
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1329412330/l10

70人間七七四年2012/03/13(火) 23:48:19.97ID:5r6cXuzS
繁信が幸村って、出典っつーか誰が言い出したんだ?
何で繁信が幸村になってしまったんだろう?

71人間七七四年2012/03/14(水) 09:07:02.40ID:R6y+eg8s
大坂夏の陣後、信之が弟の墓を建てたいと思ったが、本名では藩取り潰し絶好の口実になるので
幸村という名前で墓を建てた
それで幸村という名前が定着して、真田本家も幸村で記録している

72人間七七四年2012/03/14(水) 11:45:54.26ID:7GBhEqDU
MARUSHIMA Kazuhiro
@kurmacf

今回の調査成果を少しだけ。真田信繁(いわゆる幸村)の祖父・真田幸隆の実名は真田幸綱で確定。
幸隆は江戸時代の創作、あるいは誤解。これはそのうち論文中で書こうと思います。
https://twitter.com/#!/kurmacf/status/179058158399012866

73人間七七四年2012/03/16(金) 08:23:43.95ID:PAw420KI
真田幸隆じゃなく、真田幸綱じゃないかって言うのは前からあるよね。
海野出身なら、綱の方が正しい気がする。
その論文、ちょっと読んでみたいな。

74人間七七四年2012/06/07(木) 16:28:26.92ID:w6R5o2HN
高坂昌信は本当は春日虎綱っていうんだぜ言ったら「それ違う奴じゃね」とか
フルボッコされた苦い思い出

75人間七七四年2012/06/09(土) 03:11:20.70ID:dyiIzwLG
幸村厨

真武勇者
Remote Host: eaoska033200.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

代々記
Remote Host: p4254-ipbf2106funabasi.chiba.ocn.ne.jp

76人間七七四年2012/06/09(土) 08:04:58.04ID:UDg5hk0u
迷惑 投稿者:T.SANADA 投稿日:2012年 6月 9日(土)07時44分29秒

この場で言い合いは迷惑です。
広く伝わっていないのは現物がなくなっているからでしょう。
学者先生が二次資料の存在を知らないか無視しているか。
知らないで学者だ研究者だ俺が第一人者だというのが大勢いるから素人は混乱するよね。
学会なんてものは自分たちに不利になるものはそういう形で片づけるものです。

http://6100.teacup.com/sanada1/bbs?page=1&

77人間七七四年2012/06/09(土) 10:01:26.24ID:dyiIzwLG
仙台真田家当主のHP
http://www1.odn.ne.jp/cah49810/papa/index.htm
仙台真田家当主のHPの掲示板
http://6100.teacup.com/sanada1/bbs

真田幸村の実名は幸村(6) 投稿者:代々記 投稿日:2011年12月28日(水)10時44分20秒
真田幸村の実名は幸村(5) 投稿者:代々記 投稿日:2011年12月27日(火)11時20分59秒
真田幸村の実名は幸村(4) 投稿者:代々記 投稿日:2011年12月26日(月)11時04分18秒
真田幸村の実名は幸村(3) 投稿者:代々記 投稿日:2011年12月25日(日)10時24分31秒
真田幸村の実名は幸村(2) 投稿者:代々記 投稿日:2011年12月18日(日)13時47分31秒
真田幸村の実名は幸村 投稿者:代々記 投稿日:2011年12月11日(日)14時27分14秒

78人間七七四年2012/06/11(月) 00:13:40.47ID:MpQ+Jz2a
>>71
江戸時代芝居で石田三成の名を使うと幕府に咎められる危険があったから
「岩田光成」なる役名で登場させた例と同じっぽいですね

79人間七七四年2012/11/30(金) 01:38:41.07ID:/i/GYiyG
さなださえもんざサンですね(*´ω`*)

80人間七七四年2012/12/17(月) 11:36:10.70ID:bZlnAUp4
>>78
べつにw三成だけでなく、古典歌舞伎の『絵本太功記』の世界では
「小田春長」に「真柴久吉」「武市光秀」だし。

忠臣蔵の大石は大星由良之助だし

81人間七七四年2013/04/13(土) 20:50:02.40ID:vPyhDw/r
あげ

82人間七七四年2013/04/16(火) 20:53:08.25ID:7Bj4SEba
「言葉(服装風紀世相)の乱れ」はそう感じる人自身の心の乱れの自己投影。他力本願で問題解決力が低く対外評価を気にする不寛容者ほど、自己防衛の為にマナー規律モラル礼儀作法ルール法律を必要とする。最も中途半端な知識主が最も辛辣に批判する/感情自己責任論

83人間七七四年2013/04/27(土) 21:51:53.33ID:+yTah38z
真田三代戦国歴史検定

http://www.kentei-uketsuke.com/sanada3dai/

84人間七七四年2013/04/30(火) 10:15:41.27ID:1w7SwA78
信之じゃないのか・・・
あと検定受けようなんてマニアックな人には「(信繁)」なんて表記いらないだろうに・・・
誰向けなんだよコレ

85人間七七四年2013/05/31(金) 03:09:42.79ID:kFJNeAZp
花の刑事みたいなもんでフィクションだろ
現実に記録されているのは真田信繁という武将だけ

86 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:8) 2013/07/14(日) NY:AN:NY.ANID:RnCM5zs4
おめこ

87人間七七四年2013/07/14(日) NY:AN:NY.ANID:6Vdme5de
吉田健康

88 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:8) 2013/07/17(水) NY:AN:NY.ANID:k5JHzjnc
a

89人間七七四年2013/08/03(土) NY:AN:NY.ANID:/t8bkwDQ
楠幸村について語りましょう。

90人間七七四年2013/08/24(土) NY:AN:NY.ANID:wXeDvxyU
┏━━┓     ┏┓  ┏┓       ┏━━━┓               ィ゙  〃ィ冫\  {::    ,.彡'`ヽ`∨〈〉</./...   ┏┓┏┓
┗━┓┃ ┏━┛┗┓┃┃       ┗━━━┛            /.   \  :::',`゙tッィi≠彳ψ゙ヽ  ∨_,,.-‐''".      ┃┃┃┃
    ┃┃ ┗━┓┏┛┃┃       ┏━━━┓             ムィ ,    \::::::}:: ゙"/¨゙.. ゙ー ´ ゙ヽ  :}マ::::::         ┃┃┃┃
    ┃┃ ┏━┛┗┓┃┃       ┗━━┓┃┏━━━━━━━ ://   : : :::::::::|  イ  へ,::.     ./.! :マ :::::: : ━┓ ┃┃┃┃
    ┃┃ ┗━┓┏┛┃┃  ┏┓       ┃┃┃           ,'   : : : : :::::::::{==ィ゙二ヾ、 ヽ____,.-/''゙|  マ::::    ┃ ┃┃┃┃
    ┃┃     ┃┃  ┃┃  ┃┃       ┃┃┗━━━━━━━/ :: : : : : :::::::::∧  }---‐゙゙∨"  ,' /  :|:マ::: ━┛ ┗┛┗┛
┏━┛┗━┓ ┃┃  ┃┗━┛┃   ┏━┛┃          ,.ィ゙ : : : : : : : ::::::::::::::::',: } ∠゙"¨゙゙} !: : ,.イ  ノ:::マ {:::::::   ┏┓┏┓
┗━━━━┛ ┗┛  ┗━━━┛   ┗━━┛         / : : : : : : : : :::::::::::::::::::∧ヾ二二イ. /  :/  リ `リ:::   ┗┛┗┛

91人間七七四年2014/06/02(月) 08:18:45.00ID:7pTN91Tv
誰か教えて欲しいんだけど、武藤氏は
源氏なの?昌幸も一時武藤姓名乗ってたよね?

92人間七七四年2014/06/02(月) 14:19:25.91ID:FxLZgYfI
>>91
藤の字が付くからには藤原では?

93人間七七四年2015/05/02(土) 13:36:35.67ID:Ppds3eh7
幸村って、どっちかといえば名字って感じだし
○村なんて名前付けられたら普通に嫌だろ

94人間七七四年2015/06/01(月) 00:14:09.00ID:ls0mXgWB
保守

95人間七七四年2015/11/19(木) 18:08:04.68ID:pvpPt/3D
>>93
なら荒木義村とか赤松政村とかはどうなるんだよ

96人間七七四年2015/11/19(木) 19:23:04.28ID:0fry+Ir2
禿げで虫歯で歯が抜けた人だね

97人間七七四年2015/11/20(金) 09:31:45.33ID:1crn29sI
>>93
幸村が村正持ってたからってのはダメなの?

98人間七七四年2015/12/06(日) 15:03:04.41ID:yzW7pDio
>>95
それは親に付けられた名前だろう
後世の人間が勝手に付けた名と一緒にしちゃいけない

99人間七七四年2015/12/07(月) 21:43:50.16ID:sGnl5bDJ
>>90
ユキレラ?

100人間七七四年2016/01/02(土) 10:55:25.11ID:Aw1nZBpU
>>55
>んで、『幸』はイイとして『村』ですが、
徳川の天敵 名刀”村正”にあやかったのでは?

『幸』は真田、とりわけ徳川の天敵だったオヤジ”昌幸”の”幸”
『村』は家康の祖父・父・嫡男の命を奪った妖刀”村正”の”村”

「徳川を倒すのはこの俺だ! 家康よ、震えて眠れ!」ってなカンジw

>>80
昔のファミコンの野球ゲームの選手名、
おちまい(落合)、こらまて(クロティー)とかを思い出したw

101人間七七四年2016/01/27(水) 18:34:05.45ID:3kH6wCyf
タイガードラマではなんて呼ばれてるの?

102人間七七四年2016/02/18(木) 18:55:39.42ID:x1SARVYf
文禄三年十一月三日付で
左衛門佐に任ずる旨の口宣案の控えが現存する。
(柳原家記録・資勝卿符案幷御教書)
ここには豊臣信繁とあり
豊臣の氏を授けられ、左衛門佐に任官。
因みに、同日、兄信幸も豊臣信幸として従五位下伊豆守に叙任されており
こちらは口宣案の実物が真田宝物館に所蔵されている。

103人間七七四年2017/01/01(日) 03:42:37.98ID:JIUZpDbs
新年の保守

104人間七七四年2017/03/09(木) 06:20:00.50ID:f6ouHZDT
age

105人間七七四年2017/10/04(水) 07:24:37.19ID:gfqeXmiV
納得

106人間七七四年2019/04/07(日) 01:19:57.32ID:5cDWYV3u
まったく同意

新着レスの表示
レスを投稿する