【室町時代】 織田信長の乱 【大事件】

1名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/08(木) 23:16:05.79ID:DMQ1HgaV
幕府に反抗し、敗れ去りし者たち。
なぜ背き失敗したのかなど語れ。

―織田信長総合スレ―

2人間七七四年2011/09/08(木) 23:25:20.40ID:gtybFWkp
にげと

3人間七七四年2011/09/08(木) 23:28:48.37ID:DMQ1HgaV
主君・斯波義統を謀殺、その子を追放、
将軍・足利義栄を暗殺、その跡継ぎを追放、
比叡山を焼き、坊主も焼き殺す

天下の大罪を三つも犯し、その強運を手放した。

4人間七七四年2011/09/09(金) 11:16:54.51ID:V4GdlqmV
せやな

5人間七七四年2011/09/09(金) 11:34:42.95ID:6lWtqDSX
さらに主君織田信友を殺害し宗家織田信賢を追放してるな。

6人間七七四年2011/09/10(土) 00:03:43.04ID:rBEQU+3L
京都の鬼門を焼いたから、
自分が京都で焼かれてしまったんだな。
因果応報なり。

7人間七七四年2011/09/10(土) 09:55:20.78ID:Rv41RqWU
ワロタw

8人間七七四年2011/09/11(日) 04:16:31.18ID:itWCzqjK
乱?
日本史学会を真っ向から否定ですかw

9人間七七四年2011/09/11(日) 09:08:00.28ID:IDKKTBaC
直後の残った領土で考えると、三好長慶の方が大きい。

10人間七七四年2011/09/11(日) 09:51:12.20ID:IDKKTBaC
明応2年(1493年)明応の政変
永正4年(1507年)永正の錯乱
永正6年(1509年)両細川の乱
享禄4年(1531年)大物崩れ
天文元年(1532年)天文の錯乱
天文5年 (1536年)天文法華の乱
天文18年(1549年)江口の戦い
天文20年(1551年)大寧寺の変
永禄8年 (1565年)永禄の変

11人間七七四年2011/09/13(火) 23:53:41.08ID:kYqVB6/v
享徳3年(1455年)享徳の乱
文明8年(1476年)長尾景春の乱
長享元年(1487年)長享の乱
永正4年(1507年)永正の乱

12仙台藩百姓2011/09/14(水) 00:15:24.73ID:XFdOhSrV
これじゃまるで戦国時代=信長時代じゃないかお
( ^ω^)

13人間七七四年2011/09/14(水) 00:58:13.84ID:8oArfRfE
どういうこと?

14人間七七四年2011/09/14(水) 15:49:47.65ID:T8VNhxXq
武田厨は個人的に好かんわ
もし信玄が上洛出来たらとかいうスレがあるけど信玄の寿命が伸びても上洛なんか出来るわけないし
到底実現不可能なことを妄想してんじゃねぇよって思う
後今川義元上洛スレもあるけど桶狭間であっさり討ち取られる奴が上洛出来るわけねぇだろって思う

15人間七七四年2011/09/14(水) 16:02:03.79ID:Cb6QFvkJ
このスレのレベルだったらぼくにも参加できそうだ

16人間七七四年2011/09/14(水) 18:33:02.71ID:8oArfRfE
>>14
武田や上杉は、幕府軍であるということを忘れてるんだと思う。
信長軍は意外な方面から、あっけなく鎮圧されるだろって思うよ。

17人間七七四年2011/09/14(水) 22:17:27.86ID:8oArfRfE
結局、Cb6QFvkJはついて来れず脱落した模様。
まだこのスレは早かったんだね。頑張れ!

18人間七七四年2011/09/15(木) 00:29:59.06ID:3g4o+1hF
>>16
どういうことだ?武田軍や上杉軍に信長軍はあっさり負けるってことか?
俺は信玄の寿命が伸びても武田が上洛するのは無理だと言ってるんだが?

19人間七七四年2011/09/15(木) 01:08:37.79ID:BVxaNWMn
>>17
お前みたいにネットに張り付いてるわけじゃないからな

20人間七七四年2011/09/15(木) 01:54:58.24ID:3g4o+1hF
>>19
意味が分からん お前や>>16は信長ヲタじゃないだろ
ここは織田信長総合スレだ 信長ヲタが集まるスレだ
信長ヲタ以外の奴は出て行け

21人間七七四年2011/09/15(木) 10:49:31.64ID:wekkmXyx
うるせえよ馬鹿

22人間七七四年2011/09/15(木) 14:31:56.85ID:3g4o+1hF
>>21
お前武田厨だろ 武田厨は出て行け

23人間七七四年2011/09/15(木) 14:56:49.35ID:q0yj/iBF
キモw

24人間七七四年2011/09/15(木) 15:21:45.67ID:3g4o+1hF
信玄存命中
   ブーン ブーン
       /⌒丶
     ⊂( ^ω^)⊃←足利義昭
    ⊂_cm_ノ
   /⌒丶|イ|
   ( ^ω^)||ノ
   ( 二二二ノ
武田|  |
   /==ロ=/
  / _ \
 / / \ )
/_/  ||
Lノ    (_つ

信玄死後
     /⌒丶i
    ( ^ω^)‖i
    (丶  \‖‖
   / \\ノ\\‖
   /==ロ=\\_`/)/)
  / _ \丶_) /
 / / \ )| |/ ベチャッ!
/_/  |⊂(v  )⊃
Lノ    (_つ)`ー"( ̄
      /⌒Y⌒\

25人間七七四年2011/09/15(木) 17:30:28.81ID:wRUFQWez
>>14
本能寺であっさり討ち取られる奴が天下統一出来るわけねぇだろって思う


26人間七七四年2011/09/15(木) 17:47:02.14ID:R4vEGBiY
>>25
その通りだ、でも一番近いとこまでいったし、事実上のライバルは居ないか、もしくは駆逐していた。
行き当たりばったりだったり、成り行きもあるだろうけど、
あの時代に天下を意識して実現しかけたのは信長だけ。

明智にやられたとからイマイチとか、秀吉のが上だったとかは分かるが、
あれだけのメンバーで包囲網引いても勝てなかった武田が最強ってのはナンセンスだぞ。
どう考えても武田は、今川・上杉そして北条以下だろう。

27人間七七四年2011/09/15(木) 17:56:37.67ID:XUlgzneL
武田はあまりにも地理的条件が悪すぎた
武田が仮に甲斐でなく尾張だったら楽々と天下統一ができた

28人間七七四年2011/09/15(木) 21:00:33.98ID:3g4o+1hF
>>26
何か信長家康だったら九州制圧は無理っていうスレがあるけど
何で信長家康だったら九州制圧するのは無理だと思われてるの?
とりあえず毛利は秀吉が天下取ったあとすぐに秀吉に従属してるし
四国の方も秀吉と毛利の軍勢にすぐに制圧されてるから
信長でも中国地方と四国は制圧出来たとして後は
織田領と中四国の軍勢で九州攻めたら信長でも
九州を制圧出来るんじゃないの?

29人間七七四年2011/09/15(木) 22:30:29.68ID:8eiUH3AJ
九州はね、大友と龍造寺は信長様あ〜ん。
島津は信長近衛の2人ひとパックで親交深める。

30人間七七四年2011/09/15(木) 23:14:11.73ID:OVmraQfx
武田、上杉が評価高いのは江戸時代の政策と乱発された軍記物語の影響。
両方とも天下取る意思なんてなし。

31人間七七四年2011/09/15(木) 23:19:15.83ID:98CzKhno
>>28
信長は一見天才に見えるけど、実は拙速の人。
失敗多く、しかし強い。

でも九州に攻め入る為には、中国、四国の兵糧の大放出が重要。
秀吉は毛利と長宗我部を従属させた為、なんとか兵糧を繋いだ。

逆に信長は毎度のパターンで、毛利と長宗我部遺臣に悩まされながら
九州攻めを行わなくてはならない。これが厳しい。

32人間七七四年2011/09/15(木) 23:30:04.67ID:98CzKhno
そして九州で織田軍を迎え撃つのは恐らく征夷大将軍。

甲斐勢や越後勢、中国勢は敗れてしまったが、
九州勢こそ最後かつ最強の足利軍。

場合によっては信長が京都から、駆逐される可能性まである。

33人間七七四年2011/09/15(木) 23:43:44.25ID:98CzKhno
>>30
だからこそ評価が高いんだよ。
逆賊を圧倒した歴戦の兵。
忠実で最強の幕臣が二人。

34人間七七四年2011/09/16(金) 10:07:23.93ID:vVTboOg3
最後は暗殺されるあたりまさに織田信長の乱だな

35人間七七四年2011/09/16(金) 21:58:03.97ID:eiUvxb80
一生を戦乱に費やした。それが織田信長。

36人間七七四年2011/09/16(金) 22:21:20.59ID:xXAa9Ix1
>>1
幕府に反抗し、敗れ去りし者たち。
なぜ背き失敗したのかなど語れ。

そもそも実際の信長は、幕府に反抗してないし背いてないが、
ここのスレは今後、どうやって話を進めていくんだ?
ファンタジーの世界で遊ぼうよってこと?

37人間七七四年2011/09/16(金) 22:43:29.39ID:eiUvxb80
あらら〜。織田厨の脳味噌こそファンタジーだなw

38人間七七四年2011/09/16(金) 22:50:26.39ID:xXAa9Ix1
>>37
信長は幕府に反抗してないし背いてないってのは、
藤田氏の本に書いてあった。
あとフロイスの本にも書いてあった。

39人間七七四年2011/09/16(金) 23:20:55.43ID:9DWb4V0M
織田信長

日本史上、有数のキチガイである戦国大名。
同格の斎藤義龍にとても勝てず、幼君にも何度も負けてるすさまじい戦下手。
ただ桶狭間で敵先陣と間違えて本陣突っ込んだり、手も足もでない斎藤義龍が早死にし
信玄謙信がちょうどいいタイミングで死に、畿内に勢力の真空が生まれていたという
非常な幸運に恵まれてはいた。しかし素行が悪すぎた為、家臣や味方に生涯裏切られ
最後は息子ともども重臣にころされ、織田家は完全に崩壊した。
信長死後誰も織田家を守ろうとせずみんなで自分の勢力拡大に走った面からも
いかに慕われていなかったかがわかる。
戦国でもっとも短期で崩壊した大名であろう。
       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l


織田信長
統率40 武勇50 知略52 政治45

信秀の領土で信長が承継したのは名護屋城とその近辺だけ→キチガイ織田厨のウソ
信秀はもともと尾張最強の実力を有しており、晩年には三河と美濃の領域は失ったが
尾張国内の力は顕在。信長は普通にこれを継承しており、後で素行の悪さでそむかれた。
実際継承時は弟も林も柴田も佐久間も平手もおじも従っており、名古屋周辺だけなんて
ありえない事がわかる。

信長は信玄より戦が強い→キチガイ織田厨のウソ
実際信長は生涯において格下相手に負けまくっている。
その敗戦数は数十に達する。根っからの戦下手。

秀吉・家康の天下は信長のおかげ→キチガイ織田厨の大ウソ
信長死後、織田家は完全に崩壊しており、秀吉はその旧織田家の勢力争いを勝ち抜き、
さらに多くの大名を倒して天下を統一した
秀吉は織田の一族でも何でもなく、もちろん信長から禅譲などしてもらっていない。
秀吉の天下は彼の実力によるもの。家康に至ってはなにをかいわんや。

40人間七七四年2011/09/16(金) 23:36:24.00ID:eiUvxb80
>>38
最大の反幕勢力のくせによく言うよ。

41人間七七四年2011/09/17(土) 00:33:39.88ID:FCuAiv+W
それ言うならさ、藤田氏がとりあげた研究者とか、
フロイス氏に文句言った方がいいぞ。

42人間七七四年2011/09/17(土) 00:37:16.02ID:zdZTsT61
まあ逃げ場くらい作っておいてあげようや。
他じゃ論破されて居場所ないんだろうから。

43人間七七四年2011/09/17(土) 02:32:33.02ID:CNbB4o2D
>>39
先に武田が滅んだだろw
それに負けまくった信長が戦国時代で最大の領土を獲得したのも辻褄が合わね〜だろがよ、ボケw

44人間七七四年2011/09/17(土) 05:37:49.95ID:vtvZE60p
確かに完璧な人間などいないのだろうがあそこまでやらかして
与力も味方してくれない(かつ妹が嫁いでいる細川までもが)
明智なんてバカ丸出しとも言えるし,秀吉は他の大名だったらマジ
いい所侍大将止まりのところを軍団長までになったのも信長のお陰だし,
その後明智を火事場泥棒的に殺して天下を家康に実母を人質にまで差し出して
天下取ってその息子は悲惨という,何ていうか自分の力じゃゼロからはムリだ
った可能性はかなり高いし,家康にしてもさらにそうで信長がいたからたまたま
ラッキーみたいに天正壬午の乱で領土拡張出来たから天下取れた訳だし。
やっぱ戦国の最後の方は信長主役で甲斐のお猿さんなんてほうとうでも食って
大人しく寝てればって感じかな

45人間七七四年2011/09/17(土) 07:02:54.72ID:kQ2s91Ts
はじめのほうはいいネタスレになりそうだったが
ここも武田厨と織田厨の争いが繰り広げられる糞スレになったか。

46人間七七四年2011/09/17(土) 11:57:22.26ID:1KCsPEdu
ちゅーちゅー

47人間七七四年2011/09/17(土) 22:12:33.98ID:Os+zeeCv
>>41
とりあえず史料の文章を明示しろよ。
うろ覚えソースじゃ全然盛り上がらねーよ。

48人間七七四年2011/09/17(土) 22:43:33.99ID:Os+zeeCv
>>44
確かに戦国末期の主役は、
三好長慶、松永久秀、織田信長だと思う。
自爆が壮絶でかつ三者三様w

49人間七七四年2011/09/18(日) 04:49:42.51ID:UyJfo/iQ
だがの妄想スレか
あいつは自分のスレをいくつ立てていくんだ

50人間七七四年2011/09/18(日) 09:05:43.37ID:2wfYVsSy
>>49
雑魚織田厨きたーw
織田さん、敗因を教えてください!

51人間七七四年2011/09/18(日) 10:08:32.39ID:hZtkxd3w
だがはなんでこの板に何年も常駐してるの?
5年くらいいるよね?

52人間七七四年2011/09/18(日) 11:41:38.10ID:2wfYVsSy
いきなり思い込みかよ!
雑魚すぎて会話ができないw

53人間七七四年2011/09/19(月) 02:18:37.54ID:xdSYq6pW
足利氏って何度も京都追放されてるんだな。

1521年 細川高国、足利義稙を追放し足利義晴(足利義澄の子)を将軍に迎える。
1526年 細川晴元(澄元の子)・足利義維を奉ずる柳本賢治と細川高国の戦いが始まる。柳本賢治、京周辺を制圧する。
1530年 柳本賢治、暗殺される。
1531年 播磨の浦上村宗と細川高国が天王寺に戦死、細川晴元が政権を握る。
1543年 細川氏綱、高国跡目と称し細川晴元と戦う。
1547年 三好長慶、細川晴元から離反し氏綱方となる。
1548年 三好長慶、細川晴元・足利義晴を追放する。
1552年 三好長慶、足利義藤(足利義輝)と和す。
1564年 三好長慶死去。
1565年 足利義輝、三好三人衆に暗殺される。
1566年 三好三人衆と松永久秀が対立し、畿内各地で抗争。

54人間七七四年2011/09/19(月) 02:23:58.09ID:kJN6Agd2
室町幕府の将軍って江戸時代の徳川将軍みたいに安定してなかったんだね。
その歴史を踏まえて、家康や家光は徳川将軍の権威と実力を高めることに
注力したんだろうね。

55人間七七四年2011/09/19(月) 09:08:57.39ID:KgV8549W
>>53
細川家は何年をもって終焉したんた?

56人間七七四年2011/09/19(月) 14:13:51.50ID:xdSYq6pW
京兆家に限って言えば、
永禄6年か天正13年のどちらかといえるのでは?

永禄6年(1563年)細川晴元死去(事実上の京兆家終焉)
永禄6年(1563年)細川氏綱死去(高国系京兆家断絶)
永禄8年(1565年)細川昭元(晴元の子)が足利義栄政権下の管領に就任
元亀3年?(1572年)昭元、信長に降伏?
天正13年?(1585年)昭元、秀吉に降伏?
文禄元年(1592年)細川昭元死去
慶長20年(1615年)細川元勝(昭元の子)が大阪の陣で破れ所領没収

57人間七七四年2011/09/19(月) 19:55:39.55ID:U6Q6ZI2t
武田や今川が上洛したとしても所詮、三好・大内の二番煎じ・・。

頼山陽の日本外史を観てみろ、信長公は格が違うのだ!。

58人間七七四年2011/09/19(月) 21:02:40.76ID:xdSYq6pW
>>57
織田と三好・大内の違いがわからない。
日本外史を読むとわかるの?

59人間七七四年2011/09/19(月) 22:08:23.90ID:xdSYq6pW
嘉吉2年(1442年):(義教の子)足利義勝(後援;細川持之→畠山持国、山名宗全、日野重子)
文安6年(1449年):(義教の子)足利義政(後援;畠山持国、山名宗全、日野重子)
文明5年(1473年):(義政の子)足利義尚(後援;山名宗全、日野富子)
         (義教の子)足利義視(後援;細川勝元)
延徳2年(1490年):(義視の子)足利義材(後援;足利義視、日野富子)
明応10年(1494年):(政知の子)足利義澄(後援;細川政元・澄元、日野富子、伊勢貞宗)
永正5年(1508年):(義視の子)足利義材(後援;大内義興、細川高国)
大永元年(1521年):(義澄の子)足利義晴(後援;細川高国、六角定頼)
          (義澄の子)足利義維(後援;細川晴元、三好元長)
天文15年(1546年):(義晴の子)足利義輝(後援;細川晴元、六角定頼)
永禄11年(1568年):(義維の子)足利義栄(後援;足利義維、三好三人衆、松永久秀)
永禄11年(1568年):(義晴の子)足利義昭(後援;織田信長)

60人間七七四年2011/09/19(月) 22:47:13.47ID:xdSYq6pW
こうやってみると応仁の乱の勝者は細川家だな。

61人間七七四年2011/09/19(月) 23:09:42.74ID:99jXDuh2
それにしても細川が阿波から離れなかった理由には何かね
俺なら畿内に本拠地を移すんだけどな

62人間七七四年2011/09/20(火) 00:12:08.26ID:WaSM5EkJ
>>61
ちょっと違う。
細川本家である京兆家の本拠地は摂津・丹波。

その跡目を養子が争ったのが両細川の乱
澄元、晴元親子(阿波細川家)vs高国、氏綱親子(野州細川家)

野州細川家は基盤が弱いから大内義興を頼ったのに対し、
阿波細川家は敗れても阿波から再起できた。

ついでに言うと領主(守護)が畿内に傾倒すると、領国の守護代が強くなる。
斯波、吉良、土岐が没落したのはこれが理由。

63人間七七四年2011/09/21(水) 11:55:06.07ID:9uU2VB0z
>>57
大内はアレだけど織田は勢力を強くした三好ってかんじじゃないかな?

64人間七七四年2011/09/21(水) 12:14:02.59ID:JM2oV5Ba
>>62
なるほど
それにしても信長は前者の轍を踏むまいとしたのか
つぶさに失敗例を研究したのか知らんが
尾張・美濃を掌握しながも畿内にも地盤を固めたあたりは流石だな

65人間七七四年2011/09/21(水) 23:08:48.78ID:bjFPxHvk
>>64
畿内に地盤なんか固めてないと思うが?
逆に、関白も将軍も貰わなかったのは、畿内より先に、武家の地方軍閥の制圧を最優先にしたかったからじゃね?

66人間七七四年2011/09/22(木) 00:38:33.76ID:30VYAjOI
>39
キツネのレックス、コテを統一しろよ。
獣臭がしてならん。

67人間七七四年2011/09/23(金) 00:21:04.03ID:jDdvruuz
>>64
畿内どころか近江を固めるのに四苦八苦してたね。
しかし信長は何度も岐阜に逃げ帰っているけれど、
あまり遠くないから良かったと思う。

68人間七七四年2011/09/23(金) 09:03:25.64ID:NRao6q4N
いや本能寺で死ぬ直前あたりの信長の版図の事を言ってるんだよ
あの頃は京都でさえ信長の庭みたいなもんだろ

69人間七七四年2011/09/23(金) 16:10:06.14ID:KSaA3Wum
s

70人間七七四年2011/09/23(金) 16:12:09.27ID:KSaA3Wum
z

71人間七七四年2011/09/27(火) 19:32:44.68ID:ysv04uTo
キングメーカー細川氏と比べると、織田氏の世は儚いな。

72人間七七四年2011/09/27(火) 19:36:58.64ID:MybNSqXj
幽斎という傑物もいたしな

73人間七七四年2011/09/27(火) 20:17:05.54ID:ysv04uTo
幽斎は丹後南半国程度だから、細川氏の中ではかなり小物だと思う。
妙に多芸なのは気になるけど。

74人間七七四年2011/09/30(金) 22:14:33.33ID:QYkc1Rzd
世渡りとしては、幽斎と忠興どちらが上かな。

75人間七七四年2011/10/03(月) 06:16:28.31ID:XAZ2Xh9k

76人間七七四年2011/10/03(月) 06:17:10.77ID:XAZ2Xh9k
「嘉吉の乱、享徳の乱、応仁の乱、明応の政変」
ー嘉吉元年(1441年);赤松満祐、6代目将軍義教を殺害、足利義尊を擁立する
ー享徳3年(1455年);足利成氏、7代目将軍義政に対して反乱(享徳の乱)
○文正元年(1466年);山名宗全、7代目将軍義政に背き軍事上洛(御霊合戦)
ー応仁元年(1467年);細川勝元、足利義視を奉じ東軍を形成(応仁の乱)
ー長享元年(1487年);六角高頼、8代目将軍義尚に対して反乱(鈎の陣)
ー延徳3年(1491年);六角高頼、9代目将軍義材(=義稙)に対して反乱(延徳の乱)
○明応2年(1493年);細川政元、足利義澄を奉じ上洛、前将軍を廃止(明応の政変)

「両細川の乱」
ー永正4年(1507年);細川政元が暗殺され、細川澄元が跡を継ぐ(永正の錯乱)
○永正5年(1508年);大内義興、足利義稙を奉じ上洛、10代目将軍義澄、澄元は近江へ
ー永正6年(1509年);三好之長、足利義澄を奉じ上洛するが敗退(如意ケ嶽の戦い)
ー永正8年(1511年);三好之長、足利義澄を奉じ上洛するが細川高国に敗退(船岡山合戦)
ー永正17年(1520年);三好之長、足利義澄の遺児を奉じ上洛するが戦死
ー永正18年(1521年);細川高国、11代目将軍足利義稙に対して反乱、義稙は阿波へ
ー大永元年(1521年);細川高国、足利義澄の遺児、義晴を擁立
○大永七年(1527年);三好元長、足利義維を奉じ上洛、12代目将軍義晴、高国は近江へ
○大永七年(1527年);朝倉宗滴、足利義晴を奉じ上洛、足利義維は堺へ(高国と連携)
○大永八年(1528年);三好元長、足利義維を奉じ上洛、12代目将軍義晴、高国は近江へ
○享禄三年(1530年);浦上村宗、足利義晴を奉じ上洛(高国と連携)
○享禄4年(1531年);三好元長、堺公方・足利義維を奉じ上洛、将軍義晴は近江へ(大物崩れ)

「享禄・天文の乱、天文法華の乱」
○享禄5年(1532年);細川晴元、堺公方・足利義維に対して反乱、三好元長を殺害(飯盛城の戦い)
ー天文元年(1532年);六角定頼、足利義晴を奉じ上洛、晴元と和睦
ー天文2年(1533年);細川晴元、一向衆に破れ、阿波に逃れる
ー天文4年(1535年);細川晴元、六角定頼と結び一向衆を鎮圧(享禄・天文の乱)
ー天文5年(1536年);細川晴元、六角定頼と結び法華衆を鎮圧(天文法華の乱)

77人間七七四年2011/10/03(月) 06:19:08.74ID:XAZ2Xh9k
「三好政権の成立と内乱」
ー天文11年(1542年);細川晴元、木沢長政を殺害(太平寺の戦い)
ー天文12年(1543年);細川氏綱、足利義晴と通じ挙兵、義晴は京を追われ近江へ
ー天文17年(1548年);六角定頼、足利義晴の子・義輝を奉じ上洛、晴元と和睦
○天文18年(1549年);三好長慶、13代目将軍義輝と晴元に対し反乱(江口の戦い)
ー天文21年(1552年);六角義賢、足利義輝を奉じ上洛、長慶と和睦
ー天文22年(1553年);三好長慶、13代目将軍義輝に対して反乱、義輝は近江へ
ー永禄元年(1558年);六角義賢、足利義輝を奉じ上洛、長慶と和睦
○永禄8年(1565年);松永久秀、足利義栄を奉じ、13代目将軍義輝を暗殺
○永禄8年(1565年);三好三人衆、松永久秀を政権から排除

「織田信長の乱」
○永禄11年(1568年);織田信長、足利義昭を奉じ上洛、14代目将軍義栄を暗殺
ー永禄12年(1571年);織田信長、15代目将軍義昭に対して反乱(9箇条の掟書)
ー元亀元年(1570年);朝倉義景、織田信長を破り、15代目将軍義昭がこれを調停
ー元亀3年(1572年);武田信玄、足利義昭と通じ、織田信長を破る
ー元亀3年(1572年);織田信長、15代目将軍義昭に対して反乱、義昭は河内、紀伊より鞆へ
ー天正4年(1576年);毛利輝元、足利義昭を奉じ、織田信長を破る
ー天正5年(1577年);上杉謙信、足利義昭を奉じ、織田信長を破る
ー天正10年(1582年);明智光秀(義昭の旧臣)、織田信長を破り自害させる

「室町幕府の終焉」
ー天正11年(1583年);柴田勝家、足利義昭の上洛を支持
○天正15年(1587年);羽柴秀吉(太政大臣)、15代目将軍義昭と会見
ー天正16年(1588年);足利義昭、将軍職を辞し出家(室町幕府消滅)

78人間七七四年2011/10/03(月) 06:20:45.81ID:XAZ2Xh9k
大雑把に軍事上洛した人纏めてみた。
○は上洛成功or政権奪取って感じかな。

79人間七七四年2011/10/03(月) 17:21:56.75ID:eza+hToZ
信長の乱とかわけわからんわw
日本歴史学会否定すんなよw

80人間七七四年2011/10/03(月) 19:53:36.00ID:Zs2HKMfI
住所:
氏名:
電話番号:
織田信長:    ←織田信長の欄

81人間七七四年2011/10/03(月) 23:15:52.41ID:XAZ2Xh9k
室町時代史の中では織田信長も移り変わり往く上洛勢力の一つにしか過ぎない。

82人間七七四年2011/10/04(火) 19:15:01.21ID:Ls9xdcaj
>>79
信長厨、必死www
つーか日本歴史学会が信長の乱を認めてないという資料だせよwww

83人間七七四年2011/10/04(火) 19:25:39.98ID:o7Q0+1bR
認めてないどころか史学会に相手にもされていないだろがw

84人間七七四年2011/10/04(火) 19:38:50.53ID:Ls9xdcaj
>>83
じゃあ何をもって、日本歴史学会否定という言葉がでるんだよ?
また織田厨お得意の思い込みかwww

85人間七七四年2011/10/04(火) 19:51:42.78ID:Ds4VLo+r
認めてない、ではなくて認めてる資料を出さんとだめですな
悪魔の証明だろ、それ
悪魔の証明を要求するのは馬鹿の証拠だぞ?

86人間七七四年2011/10/04(火) 20:34:32.47ID:kMtcq2uK
やーい、ばーかばーか >Ls9xdcaj

87人間七七四年2011/10/05(水) 12:49:49.87ID:Hh4xyBmu
学者先生で織田信長の乱(笑)なんて言葉使ってる人いんの?(爆)

88人間七七四年2011/10/06(木) 18:12:58.70ID:EXG2nw08
んなら関ヶ原も「徳川家康謀反東西対決の乱」にでもしなきゃダメだろ。
後1588年までは秀吉関係も「秀吉主家裏切り主家の内訂を起こす」とか。

89人間七七四年2011/10/06(木) 19:12:36.60ID:z0MCr2Kd
明治維新も江戸倒幕の乱でいいな

90人間七七四年2011/10/07(金) 11:17:56.98ID:jd26ay1a
1937 倭国の乱

91人間七七四年2011/10/07(金) 14:12:13.67ID:XlreaInt
室町殿偏重史観ってやつか?w

92人間七七四年2011/10/07(金) 15:14:33.25ID:6v5tRabU
木偶の坊みたいなのを将軍にして、実権も何もないのに室町時代っておかしくないか?
もっと他の名称に変えるべきだ

93人間七七四年2011/10/07(金) 22:51:54.36ID:Kc0VD5xY
実権が無かった訳じゃなく、
有力者の援護によって実権を保ってたというわけで。

94人間七七四年2011/10/07(金) 23:20:20.36ID:OEr04OOu
> 実権が無かった訳じゃなく、
> 有力者の援護によって実権を保ってたというわけで。

それを実権がないというのですよ。

95人間七七四年2011/10/11(火) 20:53:05.00ID:J/Z2QN3j
>>14 >>18
妄想乙
信玄生きてりゃ信長は美濃か畿内で包囲網に包囲殲滅されるだけ
実際信長万歳の信長公記でさえ「方々てふさがり」とピーピーいってて
美濃でカタツムリしてた信長が何いってんだかw
>>26
信玄生存中は信玄に土下座しまくって
信玄が西上してきたら「方々手ふさがり」とピーピーいってた信長がなんだって?
結局信玄病死しなければ死亡して終了だったばかりか、
生涯にわたって敗北だらけの信長が最強とかありえんからw

>>43
強敵が都合のいいところで死亡してくれる超強運に加え
負けまくっても和睦詐欺とかで食いつないだから
美濃は幼君、畿内は力の真空状態
これに乗じて勢力拡大したのが信長
地理的条件に恵まれたって事だな
それでも信玄・謙信相手には土下座しつづけてたがw

96人間七七四年2011/10/11(火) 21:50:20.62ID:VdPbvbmG
>>95
信長が包囲殲滅したんだろw
妄想も大概にしとけ
劣勢で一度も買った事の無い信玄がんなことできるかよw

97人間七七四年2011/10/12(水) 05:32:46.05ID:cxPq/0hM
>>96
上杉・徳川と組んで包囲するという戦略構想を三ヶ月足らずで信玄に封じられてる信長が
何をいってんだかw
普通に信玄が生きてれば美濃で包囲殲滅されておしまいw

劣勢で戦わないからな、信玄は
それいったら、優勢でも和睦詐欺しても負けまくりの信長が
信玄に勝てる道理があるかよw
現に生涯土下座しまくりだったしな
勘違いが生んだラッキーパンチの桶狭間にでも依存してんのかしらんがw

98人間七七四年2011/10/12(水) 10:47:30.10ID:2TABIInJ
うわ、スレのレベルが急激に低下しているw

99人間七七四年2011/10/12(水) 17:59:26.66ID:Cw781eVy
ありのまま今見た事を話すぜ
劣勢で地の利の無い信玄が信長を包囲殲滅
何を言いたいのかさっぱりだと思うが俺もさっぱりわかりゃしねえ
超理論だとかご都合主義だとかそんなチャチなもんじゃ断じてねぇ
だがの頭の悪さの片鱗を味わったぜ…

100人間七七四年2011/10/13(木) 06:45:45.58ID:GV9kQmQr
>>99
あれあれ?
いつ武田が劣勢なんて事になったの?w
織田厨御用達の「信玄以外の包囲網はなぜか動かないから信長完全勝利!」とかいう
捏造ご都合妄想のパラレルワールドですか?w
じっさいは朝倉をはじめとして包囲網勢は信玄の計画した五月一斉反撃に備えて
各地で動いている
三月の時点で朝倉は出兵し、長島・浅井・本願寺・その他も信長厨の妄想世界ではいざしらず、
史実でならちゃんと動いている
信玄しななければ信長は普通にアボンですが?
「方々手ふさがり」と信長公記ですらピーピーいってる状況なのに何いってんだかww
知識もろくになく、敵が誰も動かない前提でしか勝利できない妄想信長厨のゴミニート脳が
また明らかになった瞬間だなww

101人間七七四年2011/10/13(木) 06:46:52.83ID:GV9kQmQr
>>98
高度になってる、だろ?w
ゴミニート織田厨の妄想世界が無様にさらされてる哀れな状況だよなww

102人間七七四年2011/10/13(木) 08:57:43.31ID:S1GHDI8H
はいはいまたレベルが下がりました

103人間七七四年2011/10/13(木) 22:57:46.49ID:0/h9jcM1
信玄坊主なんて上洛する意思も力もないだろ(笑

三河・遠江くんだりを荒らすのが精一杯だったな(爆

104人間七七四年2011/10/14(金) 02:00:48.66ID:ac4ZkEGW
>>76
こうやって見ると大内義興って凄まじいね。
絶頂期の細川家を分裂させ、将軍を挿げ替え、三好を敗退させてる。

105人間七七四年2011/10/14(金) 06:01:09.72ID:sni3Eqcq
フジテレビデモ花王デモ要チェック

106人間七七四年2011/10/14(金) 06:51:06.17ID:3qSukgaL
結局だがって信玄死ななければ、の一点張りしか出来ないな
つまらんw

107人間七七四年2011/10/14(金) 21:56:01.29ID:ac4ZkEGW
六角定頼も凄い

108人間七七四年2011/10/16(日) 01:15:46.16ID:iU7PvmzA
足利氏:下野国足利庄
・今川氏:三河国吉良荘(足利氏)
・吉良氏:三河国今川荘(足利氏)
・一色氏:三河の吉良荘一色(足利氏)

・細川氏:三河国額田郡細川(足利氏)
・・三好氏:阿波国三好郡(甲斐源氏)

・斯波氏:陸奥国斯波郡(足利氏)
・・朝倉氏:但馬国朝倉
・・織田氏:越前国織田庄

・畠山氏:武蔵国男衾郡畠山郷(桓武平氏)
・山名氏:上野国多胡郡山名(新田氏)

・赤松氏:播磨国播磨作用庄赤松村(村上源氏)
・・浦上氏:播磨国揖保郡浦上郷

・佐々木氏:近江国蒲生郡佐々木庄
・・京極氏:京都京極高辻(佐々木氏)
・・六角氏:京都六角(佐々木氏)

・土岐氏:美濃国土岐郡土岐郷(清和源氏)
・・明智氏:美濃国明智庄(土岐氏)

・伊勢氏:伊勢国(伊勢平氏)
・大内氏:周防国
・上杉氏:京都綾部上杉
・・長尾氏:相模国鎌倉郡長尾庄(桓武平氏)

・武田氏:常陸国那珂郡武田郷(清和源氏)
・佐竹氏:常陸国久慈郡佐竹郷(清和源氏)

109人間七七四年2011/11/04(金) 20:48:49.40ID:xxfoGyXy
三河出身が多いなー

110人間七七四年2011/11/26(土) 15:22:02.45ID:Iq7QwTBI
釣り堀多すぎw

111人間七七四年2011/11/26(土) 15:59:35.00ID:8YA70RJC
朝倉が撤退したのは信玄が死ぬ前だよな

112人間七七四年2011/11/26(土) 16:08:56.33ID:Iq7QwTBI
よくよく考えると信長って三好家の領土を火事場泥棒しただけじゃね?

113人間七七四年2011/11/26(土) 19:39:11.26ID:9z5eRPGP
戦国大名は全てそうなんだが…

114人間七七四年2011/11/26(土) 22:13:08.77ID:Iq7QwTBI
三好長慶の方がかっこいい。

115人間七七四年2012/01/28(土) 10:53:01.76ID:1UiPWrvE
なんか信玄無敵説の奴は変なの多いな、
あの時、信玄が死ななかったら=信長が明智に殺されなかったら
と同レベルだという事になぜ気がつかないんだろう?

116人間七七四年2012/02/14(火) 23:51:35.77ID:lvcIVCel
そういえば、家来に殺された守護クラスの大名って無能な奴が多い気がする。

117人間七七四年2012/02/14(火) 23:59:39.61ID:vjybTycZ
守護クラスの大名って何だ

118人間七七四年2012/02/15(水) 22:14:30.32ID:SiXcJmR8
大内義隆の悪口はそこまでだ!

119人間七七四年2012/02/15(水) 22:42:06.36ID:tnXL/0qm
畠山義隆の可能性もあるぞ!

120人間七七四年2012/02/16(木) 11:41:01.85ID:RxenCUFI
信長の場合は巨大大名で家来に殺されたって所か?

121人間七七四年2012/02/17(金) 00:15:56.79ID:Qrr5p1qk
大内義隆も巨大大名だね。
二人はよく似てる。

122人間七七四年2012/02/17(金) 00:19:26.22ID:e6aSL3CG
大内が巨大…?

123人間七七四年2012/02/17(金) 00:23:48.74ID:Qrr5p1qk
ggrks

124人間七七四年2012/02/17(金) 08:35:31.83ID:I55wt995
大内でかいやないか
内大臣だし

125人間七七四年2012/02/18(土) 08:16:54.06ID:5lYeWNaC
信長も義隆も男選びで大失敗。
小姓集めて大乱交パーティ中に殺害されたところも同じ。

126人間七七四年2012/02/18(土) 09:47:22.62ID:Yxm0GPEE
つまり光秀嫉妬説か

127人間七七四年2012/02/18(土) 12:23:01.78ID:FKa6fHiH
>>122
君にはこの板はまだ早い。

128人間七七四年2012/03/21(水) 20:51:50.41ID:JJjN/wju
ワロタ

信長の支配国

尾張→普通
美濃→普通
山城→普通?
北伊勢→一向宗虐殺
南伊勢→北畠家臣虐殺
北近江→国人蜂起
南近江→甲賀衆蜂起(六角氏を支援)
越前→一向宗虐殺
摂津→国人蜂起
河内→本願寺蜂起
和泉・紀伊→雑賀衆蜂起
大和→国人蜂起
伊賀→伊賀衆蜂起
丹波→国人蜂起
播磨→国人蜂起
加賀→一向宗虐殺
越中→一向宗虐殺

129人間七七四年2012/03/21(水) 20:55:57.83ID:4wxyYEzL
全部同時じゃないからなw

130人間七七四年2012/03/21(水) 22:16:33.30ID:rG6ktPb9
北畠家臣
北近江国人
甲賀衆
摂津国人
雑賀衆
大和国
伊賀衆


このへんは殺して何が悪いの?レベル

131人間七七四年2012/03/21(水) 23:34:16.41ID:hGeAcJGR

尾張覇王、織田信長を演じた役者

渡辺 謙、佐藤浩一、豊川悦司、舘ひろし、渡 哲也、反町隆史、木村拓也、

織田祐二、的場公司、緒方直人、城田優

132人間七七四年2012/03/22(木) 01:49:43.03ID:JGgpywhu
大和紀伊伊賀は危ない集団だからな

133人間七七四年2012/03/27(火) 22:45:22.80ID:EyW67rlK
>>130
なぜ蜂起されたかを全く省みない
素晴らしき信長統治くおりてぃー

134人間七七四年2012/03/27(火) 22:50:15.53ID:cW9XDM84
>>133
国人の意味わかってますかー?w

135人間七七四年2012/03/28(水) 21:16:21.55ID:+QObi/ER
>>134
凄い。
国人=反乱=殺してもOK
どうりでw

136人間七七四年2012/03/28(水) 21:54:54.00ID:yu/C1NF1
>>135
「反乱」という単語の意味から教えなきゃいかんのかな?w

137人間七七四年2012/03/28(水) 23:07:19.50ID:+QObi/ER
是非御願いします!

138人間七七四年2012/03/28(水) 23:50:11.84ID:yu/C1NF1
>>137
じゃあまずはお前が「反乱」のことをどう理解しているのか知るために、日本政府に反乱してみてくれ。

139人間七七四年2012/03/29(木) 10:07:10.21ID:n2JxQmMF
キチガイに燃料投下中

140人間七七四年2012/03/29(木) 23:06:20.56ID:lrPfYtZW
キチガイ面白すぎw
安保闘争やアサド政権を勉強し織田厨は現実を学ぼうw

141人間七七四年2012/03/30(金) 08:16:09.52ID:eaBnyEhL
>>138
面白かったので、国人という単語の意味も教えてください!

142人間七七四年2012/05/16(水) 16:19:19.57ID:ImNdegHD
信長の行いが幕府に対する反乱なので
逆賊を討とうと各国の幕府忠義の士が立ち上がるのは当然

143人間七七四年2012/05/16(水) 17:50:39.06ID:+T97hY1K
義昭公がイケメンに嫉妬しちゃったばっかりに

144人間七七四年2012/05/17(木) 00:45:32.45ID:N0O/rpxA
鞆の足利幕府が存続しているのに
信長が下克上されて謀殺されてるわけだから
信長の幕府への謀反のあとに自爆しただけだろ。

145人間七七四年2012/05/18(金) 11:12:58.40ID:bmkJ+wia
えっ?
征夷大将軍であればそれで幕府を開いてるって事になるの?
しらなかったわ(笑)

146人間七七四年2012/05/18(金) 15:51:08.30ID:EzgQFUFH
天皇「やっときましたね。おめでとう!
このゲームを かちぬいたのは きみたちが はじめてです」
輝元「ゲーム?」
天皇 「わたしが つくった そうだいな ストーリーの ゲームです!」
景勝「どういうことだ?」
天皇「わたしは うちつづくせんらんのよに あきあきしていました。そこで のぶながをよびだしたのです」
元親 「なに かんがえてんだ!」
天皇「のぶながは いろいろなざんぎゃくなほうほうで せんらんのよをおもしろくしてくれました
だが それもつかのまのこと かれにも たいくつしてきました」
氏政 「そこで ゲーム・・か?」
天皇「そう!そのとうり!!わたしは のぶながを うちたおす ヒーローが ほしかったのです!」
輝元「なにもかも あんたが かいたすじがきだったわけだ」
天皇 「なかなか りかいが はやい。 あなたたちはせいりょくのおおきいのぶながのまえにくせんしていました。 そののぶながにくせんしている 
いなかだいみょうにすぎないそんざいが ひっしに たたかいぬいていく すがたは わたしさえも かんどうさせるものがありました わたしは このかんどうをあたえてくれた きみたちに おれいがしたい!
どんなのぞみでも かなえてあげましょう!」
景勝 「おまえのために ここまできたんじゃねえ! よくも おれたちを みんなを おもちゃにしてくれたな!」
天皇「それが どうかしましたか? すべては わたしが つくった モノなのです」
輝元「おれたちは モノじゃない!」
天皇「かみに ケンカをうるとは・・・・ どこまでも たのしい ひとたちだ!どうしても やる つもりですね これも いきもののサガか・・・・
よろしい しぬまえに かみのちから とくと めに やきつけておけ!!」 







147人間七七四年2012/05/18(金) 21:00:22.06ID:FzjLPwTm
「ひかりあれ」→勅命講和
「かみのひだりて」→献金要求
「かみのみぎて」→献金要求
「くいあらためよ」→勅命講和
以下ループ

148人間七七四年2012/05/19(土) 06:06:52.68ID:AWJAp+Iq
>>144
「鞆幕府」くらい調べろよ。
三重大学の藤田達生教授に叱られるぞ。

149人間七七四年2012/05/19(土) 06:11:11.86ID:AWJAp+Iq
アンカーミス。
無知なのは>>145
145は知らない事を恥じる謙虚さが必要。

150人間七七四年2012/05/19(土) 09:37:04.18ID:N7hvdw+c
>>148
えっ?
大学教授のいう事だから信じられると?
アホ丸出しじゃないのお前(笑)

151人間七七四年2012/05/19(土) 11:02:00.11ID:TEDHWbva
相手を煽ると言うのは果たして謙虚というのか

152人間七七四年2012/05/19(土) 13:01:13.74ID:ZrNMZ60R
ホンの一部の学者のみが言ってるだけであって
定説化されていない
従って論外
大学教授にも小和田哲男みたいに偽書を本物と信じるアホがいる

153人間七七四年2012/05/20(日) 16:06:21.01ID:Tc2677x0
鞆幕府説に対する織田厨の反論

・大学教授のいう事だから信じるというのはアホ
・相手を煽るのは謙虚ではない
・定説化されていない説は論外!!!
・大学教授にも小和田哲男みたいなアホがいる

なにこの珍生物w
アホが必死すぎてwww

154人間七七四年2012/05/20(日) 17:18:17.70ID:ngX+5UT+

155人間七七四年2012/05/21(月) 06:52:11.77ID:pdfI+XVk
マイナーと思い込みたい!無視したい!www

156人間七七四年2012/05/25(金) 17:52:29.50ID:YzYteqOc
織田信長ってキリシタンと会ってたのになんで西洋的な盾もってなかったんだろうな

157人間七七四年2012/07/15(日) 00:23:07.87ID:uowk1SXf
織田信長は室町時代の流れで理解した方が面白いよね

158人間七七四年2012/07/16(月) 13:29:05.86ID:IIwSlRh6
>大学教授のいう事だから信じられると?


少なくとも無名のトーシローの考察よりは尊重するわw

159人間七七四年2012/07/25(水) 23:16:28.47ID:YhxiCzrW
「織田信長のオリジナリティ要素とその犯罪性」は、
彼がもし、「明治時代(交通を開いた)に犯罪を犯さずに」今まで来たらば、
その「野望」は達成できたであろう。

彼に必要不可欠だった、
大正時代(総合理学療法の取得)、
昭和時代(資金源となる寝所を築けた)、
平成時代(人脈が成立した)

160人間七七四年2012/07/25(水) 23:16:59.78ID:YhxiCzrW
>>1

> 大河で信長を演じた役者

左側のタヌキがどうこうで欠席の多い長男は、お父さんに、おじさんに、その場を
委譲し、「所場」だったわけで。

> ・太閤記(1965年 演者:高橋幸治)

遊郭を逃し、

> ・天と地と(1969年 演者:杉良太郎)

勇敢さを持てず

> ・国盗り物語(1973年 演者:高橋英樹)

要素・有資格が成らず増えず

> ・黄金の日日(1978年 演者:高橋幸治)

愛情のすべてを表さず、青いまま


>>1 (続き)

> 大河で信長を演じた役者

左側のタヌキがどうこうで欠席の多い長男は、お父さんに、おじさんに、その場を
委譲し、「所場」だったわけで。

> ・おんな太閤記(1981年 演者:藤岡弘)

生みの親を知れず

> ・徳川家康(1983年 演者:役所広司)

父親を知れず

> ・武田信玄(1988年 演者:石橋凌)

(生みの親の種類で、武田真眩(甲府)の人の川の人間である武田信玄)=ぶどう農家の次男を知れず

> ・春日局 (1989年 演者:藤岡弘)

ホテル経営も知らず

161人間七七四年2012/07/25(水) 23:17:38.57ID:YhxiCzrW
>>1 (続き2)
> 大河で信長を演じた役者

左側のタヌキがどうこうで欠席の多い長男は、お父さんに、おじさんに、その場を
委譲し、「所場」だったわけで。


> ・信長 KING OF ZIPANGU(1992年 演者:緒形直人)

日本を知らず

> ・秀吉(1996年 演者:渡哲也)

日の本人を知れず

> ・利家とまつ〜加賀百万石物語〜(2002年 演者:反町隆史)

子供の部類を知れず

> ・功名が辻(2006年 演者:舘ひろし)

男女愛を知れず

> ・風林火山(2007年 演者:佐久間二郎)

友情を知れず

> ・天地人(2009年 演者:吉川晃司)

舶来のルートも知れず

> ・江〜姫たちの戦国〜(2011年 演者:豊川悦司)

愛の不毛者(15男の左側)が優勝したのも知らず

162人間七七四年2012/07/26(木) 15:13:55.60ID:YbRXQkeY
意味不明なコピペ連発おっつぅw

163人間七七四年2012/07/27(金) 04:36:44.53ID:rJ6VYbe2
島津義弘(悪代官)が倒れた理由は、織田信長が↑あんな風だから(笑)
加えて、島津義弘(悪代官)本人は「ぐうたら」+ほかの犯罪が多すぎた。

CETA日本
登場人物:織田信長 豊臣秀吉 島津義弘 福島正紀 江 > ・江〜姫たちの戦国〜(2011年 演者:豊川悦司)
                         織田信長=愛の不毛者(15男の左側)が優勝したのも知らず
                         

この長い、屏風の絵巻物語(界隈・日本、ALPHA日本、BETA日本、CETA日本、Di-ti日本)は、 
織田信長の「ぐうたら」+周知の犯罪の数々、同立て巻き兄弟殺し など、不正や、嘘、八百長などの構成で、
CETA日本、Di-ti日本が、連鎖的に滅びた(笑)
予め、界隈・日本、ALPHA日本、BETA日本、は関連せず、周知の事成り。

164人間七七四年2012/07/27(金) 04:37:17.48ID:rJ6VYbe2
織田信長って一騎打ち弱そうだなwww
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1276648746/

117 自分:人間七七四年[] 投稿日:2012/07/27(金) 04:27:24.53 ID:rJ6VYbe2 [2/2]
>>115
> 大名同士の一騎打ちで本当にあったのは
>>安濃津(あのつ)城攻防戦の宍戸元続(ししどもとのり)vs分部光嘉(はぶみつのり)だけ。

宍戸元続(ししどもとのり)は代官ですし。

分部光嘉(はぶみつのり)も代官ですし。

制裁官として活動していただけであって、一騎打ちではないよ?

165人間七七四年2012/07/27(金) 04:41:24.10ID:rJ6VYbe2
織田信長はまだ大和武士に交渉している。
CETA日本からDi-ti日本に忙しいが、
真の狙いは、在日朝鮮壊しだろう?(笑)

166人間七七四年2012/08/24(金) 12:22:14.79ID:KCQHks+/
「御狂」
信長公記に3回登場
日葡辞書による「狂う」の語意=「ふざけたわむれる、遊ぶ」

有岡城攻めと三木城攻めを嫡男信忠に任せた信長。
鷹狩にも飽きたのか、次には「御狂」してしまう。
要は近習・馬廻たちとの戦争ごっこ。これに近衛前久や細川信良も加わる。
前関白や京兆家惣領まで模擬合戦に興じる面白さ。


167人間七七四年2012/10/30(火) 23:47:34.11ID:15L9MGhM
あげ

168人間七七四年2013/03/22(金) 00:12:36.08ID:bU0Aqqj0
信長は年の近い弟をほとんど戦死か離反で失っているんだよな
指揮官としての能力は低いかもしれない

●織田信広 天正2年(1574年) 長島一向一揆戦で戦死
●織田信勝 弘治3年(1557年) 信長により暗殺
○織田信包 慶長19年(1614年) 病死
●織田信治 元亀元年(1570年) 浅井・朝倉に攻められ戦死 (弟疑問説あり)
●織田信時 弘治2年(1556年) 信勝派に攻められ自害 (信長暗殺説あり)
●織田信興 元亀元年(1570年) 長島一向一揆戦で戦死
●織田秀孝 弘治元年(1555年) 叔父の信次により射殺 (信勝派説あり)
●織田秀成 天正2年(1574年) 長島一向一揆戦で戦死 (弟疑問説あり)
○織田信照  慶長15年(1610年) 病死
○織田長益 元和7年(1622年) 病死
●織田長利 天正10年(1582年) 本能寺で戦死

169人間七七四年2013/03/29(金) 00:19:05.65ID:01/5on8R
信長は所詮天下取る器じゃなかったんだろうね
反乱続きだし光秀に殺されなくても別の奴に殺されて終わってただろうし

170人間七七四年2013/05/25(土) 19:30:13.00ID:UMqFHclq
アフリカ人で日本に最初に渡来した男

http://music.geocities.jp/jphope21/0202/4/127_3.html

宣教師で織田信長が側近に取り立てた奴隷がそうだった。

171人間七七四年2013/05/26(日) 00:02:26.28ID:4pOkuXiA
一体どこからわいて出たんだろうね この織田とかいうダンゴムシは

172人間七七四年2014/03/15(土) 02:45:19.11ID:u7kM3jOb
義昭の大正義大勝利宣言で幕を閉じた。
信長は輝元に勝つことができなかった。

173人間七七四年2014/08/01(金) 13:49:26.23ID:0HmmOe65
織田信長は、「接見」をしたのに、「犯罪の所業を当てる犯罪」を犯した。

174人間七七四年2014/08/01(金) 14:01:20.24ID:lU9EWRYT
相変わらずだががバカ丸出しの無知で笑った

175人間七七四年2015/01/24(土) 21:00:14.35ID:Y9W/8X+J
織田信長生誕の地 勝幡城推定復元模型
http://mirai660.net/castle/shobatajyoh_model.html

176人間七七四年2015/03/03(火) 11:26:51.54ID:v+tjFetL
信長は巨根。肖像画の鼻を見ればわかる。

177人間七七四年2015/04/24(金) 21:01:46.47ID:iU/OzUUW
信長って但馬の山名氏政(山名氏嫡流)や丹後の一色義定
播磨の赤松則房などなど室町の名族を家臣に組み込んでいるね

178名無しさん@そうだ選挙に行こう2015/12/14(月) 17:17:19.58ID:a6Vi/wq2
面白いね
ついでにいえば、信長の乱信長の乱は、本人死後に秀吉に受け継がれるあたり、大内家を倒した陶⇒毛利による中国支配と似ている。
最終的に室町幕府が滅亡(将軍でなくなる)するのは、いつだっけ。秀吉が毛利を配下にいれても確か将軍職のままで、
秀吉は養子になろうとしたみたいだから、正式な室町幕府消滅(将軍不在)は何年だ?

179人間七七四年2015/12/16(水) 14:15:12.18ID:VLv4cD6h
正式に足利義昭が征夷大将軍を辞任したのは、1588年(天正16年)
それまでは将軍のままであった。幕府は実質的には壊滅していたけど
亡命政府という体裁はあったのでここまで長い 乱 と考えてもよい

180人間七七四年2015/12/17(木) 21:50:51.51ID:Nida+uK6
戦国時代の流れ

明応の政変
両細川の乱
三好一族の乱
織田信長の乱

すっきりして分り易いな。

181人間七七四年2015/12/22(火) 17:34:12.28ID:dS7BPhVR
http://ninkyou.blogspot.jp/?m=1
ヤクザグッズ!任侠グッズ!極道グッズなら当店にお任せ下さいませ。
指定暴力団体代紋バッチ各組織出品中!!
画像を御覧くださいませ!!

182人間七七四年2015/12/24(木) 21:54:50.45ID:LtDj7vJt
室町時代は乱だらけだな

183人間七七四年2016/01/01(金) 16:51:29.18ID:joVtaDQk
本当幕府に逆らって死ぬとかバカだよな織田信長は

184人間七七四年2016/12/14(水) 19:27:48.75ID:4QUHCx94
これは面白い解釈だな。
確かに信長は将軍を追放したり天皇を排除しようとしたりと、
政治を混乱させていたと思う。

185人間七七四年2017/10/15(日) 10:34:34.32ID:W6CtscFA
良スレ保守

186人間七七四年2018/01/20(土) 01:20:30.38ID:NsjuHQbf
sage

新着レスの表示
レスを投稿する