なんで水野勝成はメジャーじゃないの?

1人間七七四年2012/11/17(土) 22:44:55.98ID:eY+epCDV
もっと人気があっていいはず

2人間七七四年2012/11/17(土) 22:46:46.97ID:TrRLS7Sn
独立大名の時期がないのと、前半生がガチR−18指定、後半生がガチ名君という振り幅の異様な大きさも
あるかもしれん。

3人間七七四年2012/11/17(土) 22:58:29.38ID:HiG6eYZN
大半の日本人は織田・豊臣・徳川・武田・上杉・伊達・毛利・島津しか知らない
教科書に出てくるのは石田と出来の悪い偽小早川で
北条・前田・長曽我部が出てくれば御の字レベル
ご当地で加藤清・福島・尼子・里見が出るかな程度
特定の層が直江や真田、伊達・石田にやけに詳しい

平清盛でさえワケわからんという国民になにを期待するのだ

4人間七七四年2012/11/17(土) 23:07:27.10ID:x+7oW18D
前田慶次もマイナーからメジャーになったから
いずれチャンスはあるよ

5人間七七四年2012/11/17(土) 23:32:13.48ID:Itkn3M//
小早川隆景は必ず教科書に出てくるんだけど^^;

>>2は隆景が大老だったこともしらないゲーム脳かな^^;

6人間七七四年2012/11/17(土) 23:38:31.02ID:z4cfZ5ig
出自の戦国大名水野家(15万石相当)が織田信長と徳川家康の陰謀で
物凄い汚名を着させられてるから、今後もメジャーにはなれない気がする

7人間七七四年2012/11/18(日) 00:03:25.47ID:24O0en76
仙石久秀に絡んでるみたいだから、センゴクに出てきて人気でるかもね

8人間七七四年2012/11/18(日) 01:24:24.43ID:s72UfvKl
所詮、織田や徳川の属国だから

9人間七七四年2012/11/18(日) 03:02:00.43ID:jLYo2zuU
>>3
俺も戦国時代に関しては初心者レベルだわ
だから時々この板にきてROMってるんだけど

10人間七七四年2012/11/18(日) 03:58:31.33ID:UKe2LssC
>>6
どうせ三河と尾張の間で織田や松平と変わらない勢力だった〜
とか言い出すクチだろ


んなわけねーじゃん

11人間七七四年2012/11/18(日) 05:53:42.67ID:BEM6fQD6
結局おちんちんなんだよな

12人間七七四年2012/11/18(日) 07:34:45.82ID:UFfc6GJQ
>>10
松平氏とは長年同等だったじゃん。
実際、家康の実母は水野氏だぞ?

13人間七七四年2012/11/18(日) 07:44:38.77ID:UFfc6GJQ
>>10
[水野家]
http://www.geocities.jp/senryusai/mizuno.html
水野家は尾張から三河にまたがる大領主(24万石ともされるが、そこまでは
なかったであろう)。織田家の外様として、信長の尾張統一までの間の今川家の
攻勢を一手に引き受け、桶狭間の合戦後の織田家と徳川家の間を取り持つ。永禄
6年(1563)当主の兄・信元のもとを出奔した水野忠重は、三河一向一揆に
苦戦する徳川家康の援軍に駆けつけ、そのまま家臣となった。天正3年(1575)
「信元が武田家に内通している」と佐久間信盛からの讒言を受けた信長は彼の粛清を
命じる。危険を感じた信元は家康のもとへ逃亡を図るが、石川数正・平岩親吉に殺害
されてしまう。しかし、同8年(1580)信盛を追放した信長は讒言が間違いだった
とし、徳川家中の忠重を織田家に呼び戻し、三河刈谷3万石で水野家を復活させた。

14人間七七四年2012/11/18(日) 09:10:31.09ID:yzxVDSEv
>>13
織田家に呼び戻したのに領地が三河?

15人間七七四年2012/11/18(日) 11:32:10.86ID:UFfc6GJQ
水野家代々の本拠は、緒川城と刈谷城だからな。

16人間七七四年2012/11/18(日) 17:32:20.65ID:57eQcL4d
桶狭間の戦いの頃までは織田と松平と同等の扱いだろ
信長の勢力が大きくなったので自然に勢力下になった。
徳川も勢力下に入りかけたが、本能寺の変でギリギリ避けれた。
三河の水野家の領地だけは徳川の勢力下じゃなかったので、織田の領地になった。

17人間七七四年2012/11/18(日) 19:58:56.71ID:UFfc6GJQ
織田信長も永禄2年頃までは実質尾張南部しか領有してなかったから、
ほとんど対等な同盟関係だっただろうな。

18人間七七四年2012/11/18(日) 20:02:57.99ID:gFiTAmHo
織田でも徳川でもないしどっちつかずだから
大名じゃないときが長いからぱっとしない

19人間七七四年2012/11/19(月) 12:36:10.17ID:4VC2+qUY
勝成があと30年早く生まれていたら面白かったな

20人間七七四年2012/11/19(月) 21:52:04.26ID:qxa6a6IU
それ政宗が〜っていうのと一緒じゃん
当人がその時代に活躍したからといって過去でも同程度活躍出来るとも限らないし
なにより過去には過去でそこで活躍した人がいるわけだし

21人間七七四年2012/11/19(月) 23:58:29.72ID:+BCIeYLi
信長と同世代だったらどっちが凄いのだろう

22人間七七四年2012/11/20(火) 00:08:26.92ID:3J67MNv2
戦国乱世から江戸時代初期まで生きた人っていいよね
生き抜くの大変だけど美味しいところどりしてる

23人間七七四年2012/11/20(火) 00:22:53.95ID:ZwoKjJIU
戦乱の時代、渡り浪人なんていくらでもいる
もし、乱世真っ盛りにいきていたとしたら、明智光秀、山本勘助ってあたりが
いいところだろう

勝成の面白いところは、名君であがり、という意表をついたエンドだと
思うんだがなぁ

24人間七七四年2012/11/20(火) 02:29:48.21ID:BnFMfeVG
あと森忠政とか?>若い頃ヒャッハーだったのに年取ってからは名君

25人間七七四年2012/11/21(水) 00:54:03.98ID:vbtaBrlC
福山市が協力的じゃないからな
仮に最近の三成や真田みたいなブームになったとしても盛り上げるとは思えない土地柄

26人間七七四年2012/11/21(水) 01:18:02.18ID:CkQ4He9e
福山市って、阿部氏が支配しているかね
阿部氏は昔っから、水野の色を消そうと躍起になってきた

水野の話が少しでもでると
そんなことより、阿部正弘のことを知ってくれ、
という話になる

27人間七七四年2012/11/21(水) 01:30:40.06ID:hvSbJfUS
>>25
誰か水野勝成を漫画化すればいい。
上手くいけば花慶みたく一気に知名度上がるかもだし。

28人間七七四年2012/11/21(水) 01:32:52.11ID:5qnTmti7
>>12-13
水野がそんだけでかい勢力なら
織田や松平並に分家が多そうだけど
そういう話って全然聞かないよね

まさか水野本家が織田や松平に匹敵する領土を直轄してたとか言わないよね

29人間七七四年2012/11/21(水) 08:03:48.36ID:TIgqm+cI
>>28
水野氏の勢力は大きかったが、分家、支族に分かれていて、統一的な政治勢力ではなかった。
これは松平氏も似たようなものだったが、家康の君主権の確立により戦国大名として雄飛した。
このあたりが松平と水野の分かれ目だな

30人間七七四年2012/11/21(水) 11:48:21.03ID:SuDFzcSC
>>27
仮に熱意ある作家や新人が描きたいんです!といっても編集部が許可するかねぇ
知名度もまだないし歴史物は読者を選ぶし(すぐ切られるし)、ゴールをどこにするのかとか
大御所がやるぞ!ってやっても古くさい絵じゃ若者にはウケないし(本宮・宮下とか)
いっそ車田か島本あたりに黒吹き出しに必殺技を叫ばせるような作品にするか
ヒョロい美形のあんちゃんたちに美少女が絡む角川的な作品にするか
ながてゆかに描かせるか、もしくは大本命の原哲夫先生にやっていただくかしてくれないと

31人間七七四年2012/11/21(水) 14:26:40.43ID:sdRzK6Rd
そこそこの身分が保証された家に帰ってきたんであって身一つで出世してないじゃん

32人間七七四年2012/11/21(水) 15:31:32.20ID:hvSbJfUS
>>30
センゴクやへうげみたいな例もあるし少年誌は無理でも
ヤング何とかとかアフタヌーンとかその辺ならもしかしたら・・・

33人間七七四年2012/11/21(水) 15:40:59.54ID:X7rt5dun
センゴクやへうげは戦国物の中じゃ当時斬新だったから
勝成主役なら編集や一般読者からすれば花慶の二番煎じに思われそう

34人間七七四年2012/11/21(水) 16:37:16.69ID:5qnTmti7
>>29
他の家と同様、分家、支族はいたけど
それが織田、松平みたいに集まりがなかったってことでしょ?

結局は小さい勢力が乱立してるだけで
織田、松平と同等って言えないよね

35人間七七四年2012/11/21(水) 19:08:52.15ID:CkQ4He9e
http://1st.geocities.jp/tugami555syou/syouichi62.htm
ここらあたりを読むと、水野の複雑怪奇な家臣団について、なんとなくわかったような気になれるよ
余計なのも多いんで、「水野」で検索しながらの、拾い読みをお勧めする

36人間七七四年2012/11/21(水) 19:15:55.86ID:CkQ4He9e
ついでに、こちらのサイトにも書かれている水野家臣
小栗吉忠、浅井道忠の二人
センゴクでは、徳川家臣として登場してました
水野なんて一言もなし

37人間七七四年2012/11/21(水) 21:42:07.23ID:wyJnS8q7
>>34
往生際悪い
そろそろ退場しろ

38人間七七四年2012/11/21(水) 21:57:33.22ID:wyJnS8q7
>>35
水野氏を洗い出してみた
けっこう凄いな

三河碧海郡刈谷城主
尾張知多郡緒川城主
尾張知多郡阿古屋城主
尾張知多郡常滑城主
尾張知多郡大高城

39人間七七四年2012/11/21(水) 22:08:35.29ID:wyJnS8q7
つーか織田、松平みたいな集まりってなんだよ?
両氏とも信長や家康の代までずっと、集合と離散(主に離散)を繰り返してるんだけどw

40人間七七四年2012/11/22(木) 00:01:46.61ID:nDSAI6t2
結局勢力争いに敗れたほかの土豪と同じく松平の臣下になったってのは変わりないがな

たまたま家康の生母の実家が水野だったから重用されただけなんだよね

41人間七七四年2012/11/23(金) 07:44:35.19ID:z8Sx734w
>>40
バカか?
絶頂期の織田信長に潰されたんだぞ。
ほかの土豪といっしょにすんな。

42人間七七四年2012/11/23(金) 17:41:25.64ID:s3Pfo6pN
水野家をアゲればアゲる程勝成は所詮いいとこの坊ちゃんになるんだけどな

43人間七七四年2012/11/23(金) 19:02:16.15ID:VS/LJf+6
来年だけ水野勝成キャンペーンをやろう
ドラマと映画と小説と漫画と
映画は黒澤明、小説は司馬遼太郎に書いてもらおう

44人間七七四年2012/11/23(金) 19:05:38.04ID:5NUcURqm
>>43
お前天才。主演は松田優作がいいな。

45人間七七四年2012/11/23(金) 19:37:14.92ID:LLkiHXIK
水野勝成って立花宗茂をダーティにした感じだよね。
家柄も結構良いし

46人間七七四年2012/11/23(金) 20:14:54.71ID:eIepHY+F
>>43
小説は男くさいのが得意な北方で
これなら読んでもいい

47人間七七四年2012/11/23(金) 21:24:10.09ID:VpdxctJg
DQN森とどっこいどっこい

48人間七七四年2012/11/23(金) 23:01:03.21ID:LLkiHXIK
水野家からは勝成だけでなく
土井利勝も出ている件(家康の隠し子説もあるが)

49人間七七四年2012/11/24(土) 08:39:31.03ID:Cs7WxOWF
水野家が過小評価されすぎ
あの有名な桶狭間は水野家の勢力下だぞ

50人間七七四年2012/11/24(土) 08:59:45.50ID:pynWksPu
>>48
セーラー戦士も出ている

51人間七七四年2012/11/25(日) 19:30:15.48ID:UIzUz+/m
ラスボス以下多くの人物からの追っ手から逃げ切った
数少ない人物

さすがにラスボスが死ぬまで畿内に入れなかったけど・・・

52人間七七四年2012/11/26(月) 00:04:25.03ID:9SfNR5I3
陪臣格だから追っ手とかかけてもらえなかったんじゃ・・・

直臣のメンツを潰すことになるし・・・

53人間七七四年2012/11/26(月) 13:08:26.14ID:G8JfjIb8
追っ手かけられ過ぎですよ
ことごとく返り討ちしまくってますよ。
最低でもラスボスと黒田から追っ手がいたから

54人間七七四年2012/11/26(月) 13:39:21.06ID:9SfNR5I3
へー

55人間七七四年2012/11/26(月) 14:49:12.15ID:+KO3dvUN
どうせ好きな人の大半はコピペ鵜呑みにしたんだろ

56人間七七四年2012/11/26(月) 18:18:22.70ID:Q95wUpyU
いい話スレのノリ持ち込む時点で終わってるわ

57人間七七四年2012/11/26(月) 22:00:10.78ID:UFDR7neB
>>42
それはお前が人生について無知だから。
織田信長により没落させられた旧家の放蕩息子が、
様々な苦労を重ね、最後には名君となる。
その輝きはむしろ増していると思うがわからないかな?

58人間七七四年2012/11/26(月) 22:01:12.74ID:D9Ta3txx
うっぜ

59人間七七四年2012/11/27(火) 00:33:39.43ID:pKjeeaej
>>58
お前の方がうざいわ

60人間七七四年2012/11/27(火) 01:00:25.44ID:EraTbWRu
真面目に学校行って会社に勤めることの大変さ素晴らしさを分からない奴は恥ずかしい

61人間七七四年2012/11/27(火) 01:53:35.25ID:pp+tLA8h
土豪の跡継ぎって会社の社長息子からスタートじゃねーか

しかも良好関係の企業が日本を支配することになるならもなんも言うことないよね

62人間七七四年2012/11/27(火) 18:07:22.19ID:QPxG2ElR
どの方向にも突き抜けてカッコイい人物じゃないから相反する要素を両方持ち上げようとして無理が生じてる

63人間七七四年2012/11/27(火) 19:47:16.46ID:lJMD6uWc
>>62
一生懸命にネガティブな意見を言おうしているのは理解できるのだが
わけがわからんことになっているぞ

結局、勝成は破天荒にみえても、社会で成功できる人物であり、
森長可のように破滅的な人物でないから面白くない、と言いたいのかな

64人間七七四年2012/11/27(火) 22:47:06.13ID:QPxG2ElR
>>63
あの時代の破天荒は謀反とかだから小悪党に過ぎなく親の作った土台がデカいのは水野も森も同じ
つかここはメジャーじゃない理由を考えるスレなんだからネガティブになるのは普通のことだろ
信者はメジャーな武将は実績もないのにごり押しされたからだと思ってる節があるし

65人間七七四年2012/11/28(水) 04:01:10.80ID:3LRgYSVk
地元パワーが弱いってのも痛いな
放浪人生で最終地にして開祖と呼ばれるべきの街は非協力的らしいし

66人間七七四年2012/11/28(水) 05:16:25.88ID:JhWOchCQ
自分より立場下の人間殺して出奔も
立場自覚せずに規律破って槍働き出来るんだぜアピールも普通にカッコ悪い

67人間七七四年2012/11/28(水) 19:28:58.25ID:16G80Mzp
関ヶ原で討ち死にしてれば合戦で死んだってことで箔がついたかもね

68人間七七四年2012/11/28(水) 19:34:58.68ID:0mU2xFeo
>>65
そうはいっても
刈谷ではアニメを作られた、
奈良では講演会、福山でも「勝成まつり」なんてものが開かれたようだぞ

単純にマイナー武将と呼ぶにはためらわれるレベルだがな

69人間七七四年2012/11/28(水) 20:03:16.11ID:2owKRwHq
>>66
なにその前田利家

70人間七七四年2012/11/28(水) 21:19:09.52ID:16G80Mzp
>>68
奈良住みだか勝成まつりなんてマイナー祭り
1%も認知度ないよ

71人間七七四年2012/11/28(水) 21:47:33.12ID:0mU2xFeo
奈良では、講演会が開かれたと書いたつもりだが
http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/report/machikado/002884.html

72人間七七四年2012/11/28(水) 22:01:13.88ID:0mU2xFeo
メジャーではないが
単純にマイナーと呼ぶには、いろいろと事がありすぎる

つまり、ゲーム業界では、どマイナーであることはたしかだが
10万石クラスの武将としては、普通の知名度なんじゃねぇの

ゲームの世界ってのは、徳川の武将に冷たいからな
松平信綱、戸田氏鉄、板倉重昌、松平忠明、永井直勝
このクラスだって、ほんどゲームでは無視される

73人間七七四年2012/11/28(水) 22:02:18.68ID:16G80Mzp
活躍した時期が遅かったからね

三国志でいう公明の死後って感じ

74人間七七四年2012/11/29(木) 00:17:12.46ID:nuQE9uC4
三国志でいうと赤壁ぐらいには一応デビューしていたんだけどね

75人間七七四年2012/11/29(木) 03:19:29.28ID:zO7LFB+b
ラスボスを頂点とした98年までは陪臣格だから仕方ない

その頃に四天王並に活躍したかといえば
鳥居さんすら越えてないしね

76人間七七四年2012/11/29(木) 04:11:32.44ID:jpYya0ig
いい話スレのノリ持ち込むんじゃねぇよカス

77人間七七四年2012/11/29(木) 11:43:12.12ID:a7mDuxAj
ラヴォスとか隠語いわれても誰って感じだよ

78人間七七四年2012/11/29(木) 12:47:56.26ID:Qh7LrGnm
徳川の家臣じゃなかったとき北條との甲斐信濃争奪戦の無謀な特攻のおかげで、
徳川家が天下を取れたと考えたら
大貢献だな
あの特攻がなかったら甲斐・信濃の大半は北條の領で
徳川の天下はなかったな

79人間七七四年2012/11/29(木) 14:37:45.82ID:spbT7Ern
針小棒大

80人間七七四年2012/11/29(木) 22:32:55.67ID:lUuFe/6s
むしろ於大の方を主役に朝ドラでやったらどうだろうか

81人間七七四年2012/11/30(金) 01:44:13.17ID:PKFmhr8S
まぁ、水野は大河作りやすいだろうな

・認知度の高い家康が長く出演できる
・婚姻関係でいくらでも女優を出演させられる
・主要な戦いに出てる
・大きな予算が必要な関ヶ原でも、
拠点防衛っていう役目のおかげでカットできる
・元となる小説しだいでは徳川家のマイナー武将を出演させられる


結局は脚本しだいだな

82人間七七四年2012/11/30(金) 09:13:40.02ID:eVMqmosG
・原作があること
・ご当地で認知されてること
・朝鮮様にからんでいないこと
・現代的価値観の愛や平和、自立した女性を無理矢理挿入してもいいこと
・画面を汚ならしくして視聴率が低空飛行しても気にしないこと

が重要だな。これからの大河は

83人間七七四年2012/12/05(水) 21:25:45.86ID:h1YuDXF8
「うっかり戦国4コマかいこ其ノ参」に勝成がでてきた
紹介された逸話は、武功雑記の例のあれだ

84人間七七四年2012/12/08(土) 01:13:12.13ID:m7I6/BeJ
>>69
前田利家と水野勝成の差は、家康がケチだったとこだよね

85人間七七四年2012/12/08(土) 01:44:16.82ID:ivuq56Pj
最後が中規模大名ではお話しになんかならんだろ
一国持ちならともかく

86人間七七四年2012/12/08(土) 01:50:06.74ID:FDY2FLts
井伊より上の石高にはできんからな

87人間七七四年2012/12/10(月) 11:57:30.66ID:SF3sjF9R
司馬か吉川が水野で何か書いてりゃあ大河ぐらい作られたかもね

88人間七七四年2012/12/14(金) 11:49:37.49ID:H0c8Rc2o
小説なら正直短編が限界でしょ

89人間七七四年2012/12/14(金) 15:26:16.65ID:8pBojq3V
そもそも徳川で大河作る場合

井伊とか保科とかもっといい人材がいるからな

90人間七七四年2012/12/16(日) 03:24:38.29ID:fs4EXEtp
司馬作品なら脇坂クラスでもあるけど
映像化どころか知名度アップに貢献してるとも思えんぞ

91人間七七四年2012/12/16(日) 16:47:48.23ID:bT9T5IPN
司馬は豊臣贔屓の徳川嫌いな人だから
徳川系の武将が期待してはダメ

92人間七七四年2012/12/17(月) 15:40:32.50ID:GFNIdiY2
大河小説漫画ゲームなりしたってそれは「メディア補正で有名なだけ」な武将の仲間入りじゃないのか

93人間七七四年2012/12/17(月) 22:22:09.13ID:nk28Tz+i
>>92
それで十分じゃねぇか?

94人間七七四年2012/12/18(火) 00:21:09.56ID:JPsCFS+D
負け戦ほとんど無いじゃね

95人間七七四年2012/12/18(火) 00:23:06.52ID:v7Fr9fm9
関ヶ原で本戦の合戦に参加してりゃあな

96人間七七四年2012/12/18(火) 01:35:05.32ID:vPGWU5dr
逆にこの時代の人物でメディア補正抜きでメジャーになった人物が何人いるのかと

97人間七七四年2012/12/18(火) 14:02:34.43ID:2k1v7JTJ
慶次やのぼうとかと同レベルじゃんと言われるのは嫌なんだろ

98人間七七四年2012/12/18(火) 15:29:50.38ID:6DrDZ+Ut
>>92の中ではどこまでがメディア補正なんだろ
あまりにも広義にすると誰もいなくなった状態になる

99人間七七四年2012/12/18(火) 17:25:41.83ID:JPsCFS+D
恩人に嫁まで世話になったのに、嫁の侍女を孕ますとか、スゴスギ

100人間七七四年2012/12/19(水) 00:36:07.83ID:LvQTBruc
メディア補正抜きじゃ厳しい典型だと思うけど

101人間七七四年2012/12/19(水) 00:52:49.45ID:B5GBEJrQ
酒井、井伊、本多、榊原、鳥居

この下に来る徳川武将をまず上げていこうぜ
その上で水野がメジャーになる素質を考えていこう

最悪柳生以下になるかもしれんぞ

102人間七七四年2012/12/19(水) 01:15:35.82ID:brYUjJ8b
>>101
こらこら、徳川系で一番人気があるのは、ぶっちぎりで柳生宗矩だろ
小説にマンガと腐るほどでている
二番目に本多忠勝だ
残りは独立小説マンガでみると、水野以下だぞ

103人間七七四年2012/12/19(水) 01:35:36.65ID:O7hLgTfD
水野家が独立勢力なのか家康の身内(家臣)なのか話の中でコロコロ変わるから評価しづらい
あと徳川家臣で最もメジャーな服部半蔵を忘れてないか、宗矩は十兵衛の親父での方が強い

104人間七七四年2012/12/19(水) 01:38:38.15ID:B5GBEJrQ
あぁ、忍枠をわすれてた

もう水野が目立つ所ないじゃん

105人間七七四年2012/12/19(水) 02:38:03.95ID:2dHhXYWJ
山風先生に怪奇派キャラを膨らませて貰えばよかった

106人間七七四年2012/12/19(水) 06:40:01.56ID:oxRoLd7K
怪奇派にしちゃあ出自が良すぎる
柳生、服部、大久保長安あたりの胡散臭さに比べると怪奇臭が弱い

107人間七七四年2012/12/19(水) 09:22:03.39ID:llSfdtM4
そもそも時代も人選も適当な二十八神将の下の方にいるマイナー連中といる時点でお察し

108人間七七四年2012/12/19(水) 21:47:30.09ID:B5GBEJrQ
親父のほうが忠勤じゃん

109人間七七四年2012/12/19(水) 22:03:02.25ID:QTVe6V8U
こいつ以上に不忠なやつはいない。
除く徳川家。
織田信長→織田信雄→徳川家康→仙石秀久→豊臣秀吉→佐々成政→小西行長→加藤清正
→立花宗茂→黒田孝高→三村親成→徳川家康→徳川秀忠→徳川家光

110人間七七四年2012/12/20(木) 15:46:13.54ID:piIQHl/a
一番最初は徳川家康なんだけどな

111人間七七四年2012/12/27(木) 18:20:34.35ID:CDHJVFXr
戦国時代の水野家代表は誰なんだ

112人間七七四年2012/12/27(木) 19:23:38.62ID:Os0tKOON
水野晴郎

113人間七七四年2012/12/27(木) 23:14:32.49ID:EnX/pPsk
水野より大久保で大河作れよ

もちろん三河物語とは別小説

114人間七七四年2012/12/28(金) 01:52:08.61ID:2iGb0iwj
>>112
水野さん、肛門はおしりの入り口ではなくって、おしりの出口ですよ

115人間七七四年2012/12/30(日) 11:23:37.87ID:pd31QNHK
>>111
水野信元だろ
信長と家康が最も恐れた男だし

116人間七七四年2012/12/30(日) 16:08:01.08ID:rHuX9KJ1
家康が最も恐れた男って結局何人いるんだよw
信玄に島左近に真田父に真田弟に明石に秀頼…etcetc

117人間七七四年2012/12/31(月) 02:10:04.70ID:D099Ofx7
本当だなw
最も恐れた男量産型だ

118人間七七四年2012/12/31(月) 03:01:49.41ID:MRDi1vIv
便利な枕詞
簡単に格を上げれるから

119人間七七四年2012/12/31(月) 15:49:32.32ID:56pG6A2C
じゃ「最も」はおかしいだろw
「家康が恐れた男たち」ならまだ分かるけど

MVPが十人も二十人もいたら変だろ

120人間七七四年2012/12/31(月) 17:25:05.02ID:gxMsNf6e
元亀年間に最も恐れた
天正年間に最も恐れた

これなら問題無いな

121人間七七四年2012/12/31(月) 17:53:25.47ID:oXX8wj/l
歴史物における「家康が最も恐れた男」は
映画の「全米NO.1ヒット」と同じようなもの

122人間七七四年2013/01/05(土) 21:12:55.65ID:Rl+4eS71
全米驚愕

123人間七七四年2013/01/09(水) 22:44:27.06ID:MJYbHjEn
水野勝成で大河やってくれれば俺の地元にある刈谷城(現:亀城公園)も有名になって、復元も進むのになぁ。
刈谷市がデンソーやアイシンなどの企業城下町であることを知ってる人間は多いが、
ホントの城下町だという事を知ってる人は愛知県人でも少ないし…。

124人間七七四年2013/01/10(木) 20:53:20.28ID:UgvkeHFn
なんか華々しい活躍したのこの人?

125人間七七四年2013/01/11(金) 00:14:45.98ID:zxdPl6jN
やっぱ一番の活躍は大阪の陣じゃない?
西軍をボコボコにしたのが日本人の感情的に大人気な幸村好きだったり
西軍好きな人達とかお話考えたりする人からしたら許せないんじゃねーのw

126人間七七四年2013/01/11(金) 18:24:26.94ID:eQ59MIdK
天正壬午の乱のとき、実は織田信雄の部下だった
というのが、勝成をマイナーにした原因なんじゃないかな、と考えるようになった
つまり、徳川が天下を取ったのは徳川譜代家臣のお陰という神話を創りたいのに
織田信雄からの援軍で、奇跡の勝利を演出した、というのでは面白くない
だから、天正壬午の乱は語るのをやめよう、というお約束できたんじゃなかろうか

127人間七七四年2013/01/11(金) 22:46:44.25ID:lc/jHkA3
もういいよそういう陰謀論

128人間七七四年2013/01/12(土) 10:58:14.70ID:v1TBfdEu
所詮脇役だったからだろ

129人間七七四年2013/01/14(月) 19:12:01.99ID:4HPhsMt/
>>125
大坂の陣では道明寺で後藤又兵衛の部隊、天王寺口では真田の部隊を壊滅させる働き見せたからなぁ。
真田を神格化してる連中にとってはあまりメジャーにしてほしくない人物だろw

130人間七七四年2013/01/14(月) 20:19:16.54ID:kXkhEuow
特別扱い受けてる武将に合わせようとすんのがおかしい

131人間七七四年2013/01/14(月) 21:15:19.98ID:ztQPZ7nT
>>130
なら、勝成はどの武将に合わせて考えればいいんだ?

132人間七七四年2013/01/14(月) 23:10:23.85ID:MUeI6RBQ
立花宗茂や真田幸村なんかを考えると
彼等は特別扱いだから比較に考えない方が良いとして
後藤又兵衛や毛利勝永や明石全登とかが比較には持って来やすいんじゃない?
勝成は脳筋だと思いきや内政面でも優秀で名君なのが魅力的な人物だね

133人間七七四年2013/01/15(火) 00:22:26.45ID:zMJOiwje
戦国時代の武将の政治能力とは別物だろ

134人間七七四年2013/01/18(金) 11:32:40.32ID:L1gB59t8
家康や幕府からしたら評価出来ないことを繰り返してたのを戦場では凄いし晩年は名君だからチャラいや大幅にプラスでしょ?な考え方がダメ

135人間七七四年2013/01/18(金) 19:14:39.02ID:AlGqbNMf
内政が凄い名君とかすげードラマにしづらいと思うw
やっぱチャンバラやら危機的状態の藩を立て直すとかでないと

136人間七七四年2013/01/19(土) 01:36:41.83ID:+CIZWjmR
その上内政のブレーンが地元じゃ悪役扱いだし

137人間七七四年2013/01/19(土) 03:18:36.07ID:AYmE9U24
>>136
そうなん?

138人間七七四年2013/01/20(日) 07:57:54.17ID:lXKkv1CI
郷土史家からは否定されてる人柱云々とか

139人間七七四年2013/01/20(日) 21:28:04.56ID:V1zYnGNs
江戸時代の初代藩主の多数は自分より親とか先代の方がメジャーやん

140人間七七四年2013/01/21(月) 20:00:45.28ID:OLdrTfqD
>>135
でも勝成は戦闘の逸話は色々と多い人じゃないかな

141人間七七四年2013/02/02(土) 04:07:04.88ID:D1jS1T+g
福山城の勝成像の場所が悪すぎる

142人間七七四年2013/02/13(水) 18:58:35.89ID:fe6ARQJe
http://www.city.kariya.lg.jp/shisei/kohokariya/kohooshirase/kyarabosyu.html
刈谷のほうが、勝成を愛しているな

143人間七七四年2013/02/15(金) 00:44:05.19ID:pX3Z0nDe
愛称募集かぁ
ハメハメ君
殺人君
鬼畜君
ロクデナシ
犯罪者
強盗

こんなところだろう

144人間七七四年2013/02/15(金) 18:41:52.72ID:h63/uvqk
全国的な水野知名度
MIZUNO>>忠邦>>亜美>晴郎>>元巨人のピッチングコーチ>>>勝成

145人間七七四年2013/02/15(金) 20:52:13.61ID:LoBx5bjC
美紀も真紀も無いとか

146人間七七四年2013/02/16(土) 00:37:40.75ID:y98izrKG
>>144
勝成以外も偏り過ぎだろ

147人間七七四年2013/02/16(土) 07:17:44.73ID:fGtyhzw6
>>144
亜美を入れるなら、水野蓉子、水野遥、水野楓を入れろ!

あとまぁ、水野良か

148人間七七四年2013/02/17(日) 11:41:33.63ID:BywNXEkI

149人間七七四年2013/03/25(月) 21:00:59.25ID:dXOUbOwa
>>143
愛称は「かつなりくん」

どうせなら、異名つけて「鬼畜王かつなりくん」とかでよかたんではないか

150人間七七四年2013/03/25(月) 23:23:58.95ID:CKtpCKTa
なんか選手としては二流以下だった大捕手の息子みたいな名前だな

151人間七七四年2013/04/02(火) 17:14:28.55ID:eBpTyapc
いやあの爺さん選手としても一流だろ

ムスコについてはあえて異論はない

152人間七七四年2013/04/02(火) 17:42:11.64ID:OibPNaWB
焼き豚は帰って、どうぞ

153人間七七四年2013/04/02(火) 23:03:00.62ID:M7AMuCdd
刈谷城築城480周年で城門復元するんだとさ
説明版にかっくんが小さく描かれてた

154人間七七四年2013/04/04(木) 03:57:46.61ID:9+/PySIQ
有名大名と長く絡んでる時点でメチャクチャ有利なんだから、多少知られていないくらいでごちゃごちゃ抜かすな

155人間七七四年2013/04/04(木) 07:06:49.18ID:/c1Ahi9u
>>151
正しく意図が伝わらなかったようだ

156人間七七四年2013/04/05(金) 11:58:26.29ID:X7ogNUcd
なるほどスマン今分かったわ

157人間七七四年2013/04/06(土) 20:41:41.01ID:uiONzrgf
!?

マスコットキャラクター
かつなりくんを紹介します
天文2年生まれの元気な男の子です
http://www.city.kariya.lg.jp/history/character/index.images/charactor.jpg
http://www.city.kariya.lg.jp/history/character/index.images/charatatie.jpg

生年…天文2年(1533年)
性別…男
性格…元気で負けず嫌い
趣味…城づくり、ヤリ集め
好きなもの…まつり、スイカ、大根
言葉・口癖…通常は標準語。(〜だよ。など)
口癖は、たまに語尾が「〜カリ」になる。
例:今日は一生懸命がんばるカリ〜!
http://www.city.kariya.lg.jp/history/character/index.html

158人間七七四年2013/04/07(日) 10:33:43.78ID:wHBiBgij
>>88
早乙女貢が全三巻くらいで、小説書いてなかったっけ。

159人間七七四年2013/05/26(日) 18:24:49.46ID:vXsHtG4A
完全な譜代でない徳川大名って他は信之とかだろ、そりゃメジャーじゃなくて当たり前

160人間七七四年2013/06/13(木) 23:57:01.49ID:aWhs0bnz
大坂で政宗を殺してたらメジャーになってたよ

161人間七七四年2013/06/16(日) 11:33:33.31ID:34lbCCrX
また小説でるね

天を裂く: 水野勝成放浪記 [単行本]
大塚卓嗣 (著)

主役小説は次々にでるのに、どこまでもマイナー武将扱いされるやつ

162人間七七四年2013/06/17(月) 17:58:43.80ID:D/NDWenI
主役小説出たらメジャーならメジャーだらけだわ

163人間七七四年2013/06/18(火) 01:56:08.52ID:57Lm8rKr
映画になったのぼうでも数年経てば忘れ去られる程度でメジャーとは言い難いしな

164人間七七四年2013/06/21(金) 01:40:37.26ID:1aDkWWFg
水野勝成って知らない人になんて説明すればいいんだ
家康のいとこでいいのかな

165人間七七四年2013/06/22(土) 01:12:51.63ID:0GZOjGtD
家康のいとこ権徳川軍団随一のDQN、人生の半分近く、流浪し仕官した大名らからの刺客を返り討ちしたり刀を盗んだ泥棒を全裸で、アーッじゃなくて刀を奪い返しぶっ殺したり、そんなDQNが福山藩初代藩主なった途端、名君の誉れ高き領主として善政を敷きました。
こんな感じで

166人間七七四年2013/06/22(土) 12:55:09.36ID:FJ73QgSA
戦国大戦というゲームがある
徳川の武将として、安藤直次、鵜飼孫六、大久保忠佐、高力清長、鳥居忠広、
内藤正成、永井直勝らが登場しているのに
勝成は登場しない

主役小説がいくつもあるやつとしては、異例の存在だと思うがなぁ

167人間七七四年2013/06/22(土) 13:02:41.02ID:FJ73QgSA
ついでに鬼武者soulというゲームでは
今度の追加予定の武将に
水野忠重、水野信元はいるんだが
水野勝成はない

168人間七七四年2013/06/22(土) 18:15:42.82ID:FJ73QgSA
>>164
ミーズの勝成を参考にすればいいんじゃないかな
http://nobunyaganoyabo.wiki.fc2.com/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E5%8B%9D%E6%88%90

169人間七七四年2013/06/24(月) 21:20:59.66ID:48FU7Xaq
>>165
江戸幕府下の藩主に名君連呼し過ぎなんだよ
そもそも他の初代藩主や豊臣大名どころか戦国からの大名と比べても飛び抜けて領地を発展させたのか?

170人間七七四年2013/06/24(月) 22:12:14.28ID:8BpCdrjM
>>166-167
主役小説書いてるのは所詮ねらーだからじゃね、ねらー臭がAmazonの説明文にモロに現れてる
というか水野は独立勢力と頻りにアピールしてたし事実そうなんだから徳川家臣で登場しなくても不満はないはずだろ

171人間七七四年2013/06/24(月) 22:28:37.78ID:7NtE8qsn
おまえ、自分がねらーなのに、ねらーをバカにしているか
早乙女貢、海音寺潮五郎が、ねらーだったとはとても思えないがな

172人間七七四年2013/06/24(月) 22:31:12.21ID:jXp1mTus
>>169
それはあるよな
誰でも地元じゃ名君だわ
じゃなきゃ改易喰らってるだろうし

173人間七七四年2013/06/24(月) 22:49:22.30ID:7NtE8qsn
他の名君と比べ出したらきりがなく、膨大な知識が必要になる
とりあえず、今やたらテレビで売れっ子の歴史学者磯田道史が
日本の歴史上を代表する叡智の人として、98人の人に選んじゃったほどの
人物ではある

174人間七七四年2013/06/26(水) 18:00:56.65ID:UMUavFpk
家康のいとこっつうのもなんだかな、忠重を下に見てるよね

175人間七七四年2013/07/01(月) NY:AN:NY.ANID:4xg1CQW2
なんか勝成の小説が出るらしいぞ


天を裂く
水野勝成放浪記

著大塚卓嗣
定価(税込)1,260円
発売予定日2013年07月19日
発行学研パブリッシング

内容

前田慶次を超えるカブキ者!家康の従兄弟ながら切腹より重い処罰を食らい、秀吉に命を狙われ、名を捨て、家を捨て、
戦場と主を渡り歩く青年は、その先に何を求めたのか?そして、運命の関ヶ原。初代福山藩主にして戦国最強のフリーター
水野勝成の青春放浪記。

著者

著者
【大塚卓嗣(著)プロフィール】

第18回歴史群像大賞出身者。本作がデビュー作となる。
http://hon.gakken.jp/book/1340573200

176人間七七四年2013/07/01(月) NY:AN:NY.ANID:y7d0vbM6
その作家さんのサイトにいくと
プリキュアとアメコミが好きと書かれているんだよ


不安だ。まぁ、買うけど

177人間七七四年2013/07/20(土) NY:AN:NY.ANID:EU1+ys4R
天を裂くを読み終わった

普通の面白かったが、ひとつ盛大に噴いた箇所がある
日本刀を拳で砕くってのはいくらなんでもやりすぎだよなぁw

178人間七七四年2013/07/24(水) NY:AN:NY.ANID:M7mvSSdV
読んだ。
前半はめちゃめちゃすぎて面白かったが、後半、友人を失ったくらいで変におとなしくなってしまって、そこが残念。
ちょっとしりすぼみだったなあ。

179人間七七四年2013/07/28(日) NY:AN:NY.ANID:Yowo4tCy
http://kariya.jcpweb.net/shisei/130526-143007.html
日本共産党にデスられているなぁ

水野勝成よりも、はるかにメジャーなのが、水野忠政であると評価しなければなりません。

そうだったのか!!!

180人間七七四年2013/07/29(月) NY:AN:NY.ANID:2cqtswV8
空気を読まない正論こそ共産党の魅力

181人間七七四年2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:OBsPpYjG
何故勝成なのかが解らないことこそ共産党が共産党たる所以だな

182人間七七四年2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:lG2mbpM7
水野家捨てて放浪してたくせに「戦国時代の水野といったら勝成」は変だろ
親が三傑と大して関わらずに死んだか子供に飯食わせて貰ってたなら関ヶ原大坂〜の武将が一世でもいいが水野は違う

183人間七七四年2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:wKhKBkvd
>>182
なるほどね、水野スレに張りつくアンチのような方が、共産党を支えているんだなぁ

184人間七七四年2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:Rqw0jxOB
理屈で言い返せない勝成厨www

185人間七七四年2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:wKhKBkvd
理屈で相手をするのが面倒臭くなるのが、あなたの特長だからな

186人間七七四年2013/08/05(月) NY:AN:NY.ANID:qLbWfp+6
昨今の後期人気に乗っかれてないから駄々をこねてるようにしか見えない

187人間七七四年2013/08/05(月) NY:AN:NY.ANID:0CYT/a72
地域武将が二人もいる
ご当地マスコットにもなった
定期的に小説もでる

十分だろ。これ以上、なにを期待しろ、というんだ

188人間七七四年2013/08/05(月) NY:AN:NY.ANID:0CYT/a72
ちなみに俺は勝成厨な

勝成厨としては、現状に満足している、といいたい

189人間七七四年2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:hTzBcSpY
>>179のは最後の庶民の〜部分以外イデオロギー的なもの感じないけどな
むしろ刈谷側の水野家評、勝成評としては真っ当だわ

190人間七七四年2013/09/03(火) 18:27:19.07ID:wLdYb9sp
まあ刈谷からすりゃあ出ていった坊っちゃんって感じだから

191人間七七四年2013/09/04(水) 22:15:37.55ID:mDQGApJT
噂の男“鬼日向”水野勝成
http://suiko108.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=20922289&i=201308/30/43/b0145843_23335656.jpg

192人間七七四年2013/09/12(木) 02:56:08.27ID:TbdmRyPK

193人間七七四年2013/09/15(日) 10:57:42.20ID:dg/Zw5t1
>>179
水野忠政は系統、事績の全てが不明確で、
刈谷城を忠政が築城したのか、改修したのか、乗っ取ったのか、
わからないのに勝成よりメジャーとか言われても、
本当にそうかどうかよくわからない

共産党って歴史語る能力無いんじゃないかな

194人間七七四年2013/09/15(日) 19:34:06.87ID:pkQR2hYm
刈谷側の視点からって文章なのに読解力無さすぎだろ勝成厨

195人間七七四年2013/09/15(日) 19:48:50.28ID:Idu034La
>>194
アンチのマメさにも感心するな

196人間七七四年2013/09/15(日) 19:59:00.99ID:dg/Zw5t1
>>194
刈谷側の視点から水野忠政の方が勝成よりメジャーと果たしていえるだろうか?
そもそもメジャー/マイナーとの言葉を、共産党員が勝手に刈谷市限定で定義し、
批判材料に使うのもどうかと思う。

そもそも史実研究の途上においては相反する見解が生まれるのはむしろ正常な事なのだから、
むしろ共産党員が真っ当な史実研究を政争の道具にして市長批判をする根性の汚さが目立って気持ち悪い。

197人間七七四年2013/09/15(日) 20:08:15.20ID:PPsRBurG
水野勝成は戦国全体であらゆる能力が優れていて野望なら統率武勇は最強・政治知略も80以上はあり
実績も突出していて徳川第一の功臣として懸賞されるべき、四天王(笑)十六神将(笑)や忠政信元忠重は雑魚
人生もとても面白く大河ドラマ主役・無双BASARA出演確定級
だったのに嫉妬した無能幕府に石高押さえられて強引に知名度を低くされた悲運の名将

198人間七七四年2013/09/15(日) 20:12:33.05ID:PPsRBurG
水野勝成を教科書に日本史最高の英雄として載せない政府は潰れるべき

199人間七七四年2013/09/15(日) 21:00:00.05ID:Idu034La
ID:PPsRBurG
アンチさんの自作自演かな?

ここのアンチさんは手が込んでいるから

200人間七七四年2013/09/16(月) 19:33:23.24ID:9nntUlgq
創造では、どうなるかな?
武勇90代以上ででたら、無双の夢をみてもいいだろう
それとも、革新→天道で、知略−10にされたように、さらに下げられるかな
まさか、太閤記のときのように、知将扱いってことはもうないと思うが

期待と不安でいっぱいだ

201人間七七四年2013/09/16(月) 21:02:57.39ID:m1cQILxe
水野勝成のこれまでの能力値をよく知らないが
能力は全体的に見直しで1-100の間に正規分布のようになるようにするということだから
全体的に今までよりも下がる傾向の方が見られると思うぞ、単なる数字で見ればな

202人間七七四年2013/09/18(水) 20:05:31.07ID:xTB+A/Vc
宇宙史上最高の英雄だからなあ
勝成と比べたらカエサルも始皇帝もチンギスハンもそこらのニートやナマポ受給者とドングリになる

203人間七七四年2013/09/18(水) 21:25:02.50ID:qnSAVJj0
戦国イクサに福原直高(長尭)登場!
いまだ、勝成はでず
勝成の嫌われっぷりは並じゃないな

204人間七七四年2013/09/19(木) 19:45:55.09ID:6hIjCRhR
勝成アンチはヒトモドキだから駆除すべきなのに駆除した普通の人間に殺人罪を適用しちゃうこの世の中はおかしい

205人間七七四年2013/09/19(木) 23:30:25.32ID:GmlsyWOS
俺は勝成オタのほうなんだが
福原長尭を調べて、勝成を知らないってことはあり得ないよな
なんで長尭がゲームに出れて、勝成が出れないのか
真剣にわからん

206人間七七四年2013/09/20(金) 01:54:24.21ID:dIoYWRJy
IXAの人選は色々と偏りが有ったりするから
そう目くじら立てるもんでもないぞ

207人間七七四年2013/09/29(日) 13:03:25.41ID:lVi7lrOT
当の昔の人に厨がいること自体笑える
でも一般人は知らなくても戦国時代に多少興味あるようなやつは水野は知ってるだろうね
前田慶次郎とかいう中二病患者のほうが有名なのは理不尽だが

208人間七七四年2013/10/01(火) 02:04:10.32ID:e2F3Oqm/

209人間七七四年2013/10/03(木) 01:22:27.51ID:5o1LsC4X
あのね
前に新宿二丁目で出会って、
ペニバンプレーや浣腸プレーしあったレズビアン議員に聞いて

昨日はコーンとホウレン草とニンジンなんかの緑黄色野菜中心の食事をしたらさ
今朝トイレに行ったら奇跡が起きたの

なんと!ウンコが虹色! レインボーウンコを出産できちゃったんだ♪

大量の虹糞を眺めながら
もしかしたらスカトロプレーマニアのレズビアン政治家や
浣腸プレーしたがる同性愛者の議員や
スカトロマニアのゲイの政治家さんや脱腸レズビアン政治家や腕を肛門に入れたがるホモの議員などが
次の2013年の参院選の比例区で当選する兆しだと思った。

すごいよ 肛門オメコからレインボーウンコ出現して誕生してしまう虹色の糞の奇跡

ホモの政治家の見分け方や同性愛者の議員の見分け方は
ケツマンコちゃうで
肛門オメコを見るんや

210人間七七四年2013/10/03(木) 19:05:45.18ID:9yp3o4Ed
ttp://bushoojapan.com/news/2013/09/29/6648

件の小説、売れているようで誠にめでたい

211人間七七四年2013/10/03(木) 19:11:18.12ID:9yp3o4Ed
ttp://mikabushi.exblog.jp/21070916/

岡崎でしか買えないマンガもでるようだ

212人間七七四年2013/10/06(日) 09:01:32.02ID:q8yUJC8G

213人間七七四年2013/10/10(木) 05:03:16.13ID:T9f7j+xg
或る真夏の昼下がり、田所は密かに思いを寄せる後輩遠野を自宅へと招待する。用意していた完璧な計画を実行するために…。サカリのついた獣の腰づかい、地下室に響きわたる阿鼻叫喚のアエギ。

214人間七七四年2013/10/11(金) 21:43:02.64ID:n7qAkekT
ぁたしはときどきパンツのニォィをかぐけど

ぅんこのニォィがするから

やっぱり肛門は、ぅんこのニォィだと思ぅ。

ツバのニォィもかいでみたケド

なんか、加齢臭みたぃだったな。

215人間七七四年2013/10/14(月) 19:46:55.31ID:BkCizcvK
物師・軍師として水野勝成が出陣要請されたという特別なポジション
http://www.geocities.jp/themusasi3z/zadan/05b.html

島原の乱には軍師として呼ばれたわけね
かつてコーエーさんが知将にした利用がわかった

216人間七七四年2013/10/15(火) 00:23:48.02ID:Nrn5UZkZ
経験値といい徳川との関係性といいこれ以上最適な人もいないだろうし

217人間七七四年2013/10/20(日) 18:30:08.31ID:IYmPXYrQ
前出のように戦国ixaには水野勝成はでていない
その戦国ixaの公式アンケート
https://ja-jp.facebook.com/sengokuixa.jp
戦国時代には「大うつけ者」や「傾奇者」と呼ばれる人物がいるように、周りからみると一見自由気ままに生きた事で変わり者と映ってしまい、そんな逸話を数多く残す武将が存在します。
ではあなたがそれに一番当てはまると思う人物は次のうち誰ですか?ぜひ理由も教えて下さい。

・織田信長
・前田利益
・雑賀孫市
・水野勝成
・前田利家
・その他

っておい!
もう一度言おう、戦国ixaに水野勝成は未登場

218人間七七四年2013/11/11(月) 21:05:53.07ID:UKo/0EX/
ドラマや小説にしずらいのはわかるけど
信長の野望の能力値はさすがに無いと思うわ
あれ設定してるの切った親父の家臣か茶坊主の子孫だろw

219人間七七四年2013/11/11(月) 21:32:31.93ID:UKo/0EX/
藤堂高虎と水野勝成とのあの差(能力値)はなんなの?
どちらも主君を変えながら結果を残しきて
大阪の陣では共に徳川につき夏では勝成先鋒、冬は高虎先鋒
結果を残したのは圧倒的に勝成の方なんだが・・・
家康も光栄も酷い仕打ちをしやがるぜ

220人間七七四年2013/11/12(火) 18:37:32.19ID:775sdiqu
こいつほど主役小説の多い武将は、そうそういないと思うがな
他の武将が主役のときに脇役として顔を出すことはまずないけど

信長の野望の新作はもうすぐだ
このまま過小評価の代表格としてのネタ位置を突っ走るか
劇的にあがるか、
俺はワクワクしている

221人間七七四年2013/11/14(木) 16:41:26.60ID:s+VWJo83

222人間七七四年2013/11/14(木) 18:45:02.09ID:fnXIMEw0
主役の小説が多いんなら充分メジャーで通ってるんじゃないの?
水野勝成ファンはどん欲だな

223名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/14(木) 19:27:54.48ID:g0jjUNxi
数だけ出てても売れてなきゃ意味無いだろ
売れてないから無名なんだよ
司馬が書いてたらもうちょいメジャーになってるかもな
綺麗な勝成だろうしw

224人間七七四年2013/11/14(木) 22:29:36.55ID:jxSvy/XN
天を裂くは>>210こんな特集しているくらいだ
売れたんだろ

とにかく、ゲームの扱いの悪さが、異常すぎるんだよ
信長の野望は出ているだけマシ
他のメジャーどころじゃ、出ることさえ許されない

225人間七七四年2013/11/15(金) 12:40:59.43ID:nscxtVGP
なんだ結局ゲーム基準のバカ共かよ

226人間七七四年2013/11/15(金) 12:51:17.69ID:y2sXLJ1s
この板も無双やBASARAの知識で戦国語ってる連中と同レベルになったんだな

227人間七七四年2013/11/15(金) 18:15:05.11ID:GRlTOtlx
戦国大戦、戦国ixa、鬼武者soul
に勝成がでてない理由なんだがさ
>>217とかみると、これらの会社は勝成のことを把握している
普通に評価すれば、エース格の高能力値を付けなければならない
しかし、老舗ブランドである信長の野望で雑魚扱いされている武将を、自分たちの判断で馬鹿高くするのは怖い
だから、存在は知っているが、出すのは保留にしている

こう考えるのが、一番納得できると思うのだが、どうだろう?

228人間七七四年2013/11/17(日) 18:12:00.13ID:fEePUQB/
なるほど、お馬鹿って、本当に奇妙奇天烈な考え方をするんだな

229人間七七四年2013/11/18(月) 03:14:24.26ID:4cdkABUe
歴ゲー板行け

230人間七七四年2014/03/12(水) 08:26:24.46ID:7TCAiUhK
保守

231人間七七四年2014/04/20(日) 15:09:44.66ID:VlNGtwDb
メジャーだから心配すんな

マスコミに取り入ってもらいたきゃ自治体に言え
具体的には地方自治体のPR担当にかな
個人でやりたきゃ広告代理店に手紙でも書け
TVやラジオはそこの犬だ

最もその結果持て囃されたとして、それが望む形になるかといえば
疑問符しか浮かばないがな

232人間七七四年2014/04/20(日) 23:38:22.54ID:TavfS/5O
刈谷の自治体の勝成オシは凄いぞ
かつなりくん体操まであるw

233人間七七四年2014/04/22(火) 16:09:24.93ID:dWXBs2//
福山ではメジャー

234人間七七四年2014/04/29(火) 14:15:01.27ID:yNib8Ytg
福山ではメジャー

235人間七七四年2014/05/03(土) 12:04:05.55ID:cakIWJgM
今のところ、勝成が登場する可能性がある漫画はこれくらいか

センゴク(ヤングマガジン連載)
後藤又兵衛(戦国武将列伝連載)
黒田官兵衛伝(ヤングアニマルWEB連載)

センゴクは主人公の配下にいたんで、出る可能性は高い。小牧長久手編をやるなら、そこから出るかも。
後藤又兵衛は今回、猩々緋の陣羽織の話が出てたから、登場する可能性は高い。大坂の陣まで引っ張れるし。
黒田官兵衛伝は細かいネタを拾って、話を作るんで、少し出るかもしれない。

236人間七七四年2014/05/03(土) 20:48:21.34ID:dUFwCEBH
センゴクには出ないと思うな
なにせ、桶狭間のとき、家康の母親としても、水野氏をなかったことにした作家だ
同じ意味で、黒田官兵衛伝も期待薄い
どうも、信長が好きな人は、水野氏をなかったことにする傾向があるように思う

後藤又兵衛もなぁ、又兵衛を持ち上げるのに、勝成は邪魔だろ
又兵衛は大奮戦して、東軍に大打撃を与えました
しかし、東軍の先鋒は、又兵衛を撃破したあとも元気いっぱいで、
直後に薄田兼相、渡辺糺をやっつけて、さらに真田幸村もやろうぜ、と騒いでました
では、又兵衛はなんだったんだって話になる

後藤又兵衛は、徳川の大軍相手に奮戦、力及ばず討死したから英雄なのであって
水野勝成なんて無名の将の罠にかかって殺されたのでは、雑魚になってしまう

こういうところが、勝成がマイナー扱いされる理由なんだと思う

237人間七七四年2014/05/08(木) 21:17:40.16ID:m2bqCJwR
勝成は大阪の陣の後支配したのが九州じゃない福山なのに、島原の乱にも参戦している面では高く評価すべきだな。
家綱が生まれた時が戦国時代と鎖国時代の境目だよ。

238人間七七四年2014/05/17(土) 21:46:02.38ID:3s4N2NsK
軍師官兵衛に出るかな

239人間七七四年2014/05/18(日) 00:12:14.31ID:yI5NqOju
光秀の槍貰ってどんな気持ちだったんだろうな?

俺も裏切るもんだと思われてるのか…とか考えてたのかな

240人間七七四年2014/05/22(木) 11:55:51.63ID:BbvgwaoC
確かこいつ主人公で戦国モノのジュブナイルポルノが出てたと思った。

241人間七七四年2014/06/07(土) 14:43:52.33ID:4Lm3uKr5
苗字がシンプルすぎるからなのでは?
シンプルな苗字だし。それに名前ほ戦国時代にえらいおっただろう名前だし。
正直なところ、苗字から日本人は見るところがあるから、こういう側面も
俺はあると思うが。
黒田官兵衛とかは名前で釣ってるし。小寺孝高なんでしょ?
大河「小寺孝高」←だれがみるんだよ。って感じだと思うんだが。

242人間七七四年2014/06/07(土) 14:46:40.16ID:4Lm3uKr5
少々支離滅裂だったのはお許しを。
要するに、有名なのは独特な氏名が多いってこと。
織田、徳川、伊達もしかり。

243人間七七四年2014/06/19(木) 01:38:03.76ID:gde/sYeG
メジャーってか名君
年とって丸くなった

244人間七七四年2014/08/26(火) 17:18:56.42ID:4i+w3xxs
なんで日向守名乗ったのに謀反しなかったの?
みんなと違う俺カコイイしたいだけのビビりだから?

245人間七七四年2014/11/10(月) 00:04:59.54ID:joULBKs3
勝成体操age

246人間七七四年2014/11/30(日) 21:04:49.65ID:+KknL8Tj
苗字がシンプルとか、何の関係があるかわからない

むしろ水野と聞いたら、
尾張三河の国境一帯の国人豪族水野氏の関係者?
と食い付かれるに決まっている

247人間七七四年2014/12/03(水) 22:36:53.50ID:5BaaNVFj
そんなこと聞かれた事ないわw

248人間七七四年2014/12/04(木) 21:34:54.59ID:/PJcssUr
一般の人に水野と聞いたら
スポーツメーカー思い浮かべるだろ

249人間七七四年2014/12/06(土) 13:21:21.51ID:TmL0oAXg
知名度で水野忠邦に負けるのは仕方ないとして
さすがに水野忠成よりは知名度あるよな?

250名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/13(土) 14:58:00.66ID:nV0GSHJ9
伯父の水野元信に次ぐ知名度じゃね?

251人間七七四年2015/01/07(水) 15:15:47.22ID:Or5W+0tx
天下人たる秀吉に指名手配されたようなものだから、
目立ったらいかんだろう
あんまり知られた存在になっては、命が危ない

252人間七七四年2015/08/19(水) 01:19:11.19ID:bIpN3+Oq
名前がダサいから

253人間七七四年2015/08/19(水) 06:40:32.30ID:K0TZnBfW
>>246
水野といえばアウトレイジ

254人間七七四年2015/08/21(金) 16:54:06.30ID:BF9YhZ5R
エロ本の主人公だから

255人間七七四年2015/08/21(金) 18:52:06.64ID:d+rgTsEK
じゃあ福山市が金出して
椎名桔平に演じてもらおうぜ

256人間七七四年2015/10/24(土) 00:30:56.01ID:+Y7yphC0
知らん

257人間七七四年2016/06/17(金) 11:51:56.96ID:GEmWGYBE
じゃじゃ馬

258人間七七四年2017/02/18(土) 00:30:29.83ID:usXW01Qm
しょうがないよ

259人間七七四年2017/04/03(月) 11:23:00.90ID:gMmjNMAY
age

260人間七七四年2017/04/03(月) 18:37:23.46ID:RO/zHecx
佐久間盛政と比べたらとても世に出るべき武将ではないからのようだけど…

261人間七七四年2017/04/03(月) 18:46:47.15ID:BzTWeqp5
>>260
確かに

262人間七七四年2018/01/20(土) 00:34:56.46ID:muK7xNP+
しょうがない

263人間七七四年2018/03/05(月) 11:17:39.35ID:icokW6dM
やっぱ悲劇性が薄いからじゃないかな伯父さん達や親父殿が無残に殺されてはいるけど
一番の要因は真田や天草の完全なる敵役だから
明智光秀を主人公にしたドラマが無いのと一緒

264人間七七四年2018/03/05(月) 19:12:32.93ID:iLNwztt1
>>263 >光秀を主人公にしたドラマが無い
鮮人放送局(フジともいう)が前、正月かなんかにやってたよ

265人間七七四年2018/03/05(月) 21:31:22.64ID:wiy3BIMD
光秀と秀吉がむっちゃ仲よかったあれかw

266人間七七四年2018/05/27(日) 04:16:00.89ID:ZLr2fcgC
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と生活保護
を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人全員に支給する、『ベーシックインカム』
の導入は必須です。月額約70000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。♪♪

267人間七七四年2018/07/01(日) 21:28:01.76ID:OJWOSb1i
http://www4.nhk.or.jp/historia/

NHKで取り上げられたぞ

268人間七七四年2018/07/22(日) 08:38:14.07ID:OEJuHWEc
家康のいとこってことをもっと強調したほうがいいと思う
日本人は血統重視だからな

269人間七七四年2018/07/22(日) 09:00:18.76ID:c61oR0+k
ヒストリア面白かったな そのうち小説、漫画などで取り上げられて、ブレイクする予感

270人間七七四年2018/07/22(日) 11:35:05.20ID:us03+Ngr
>>1
そもそも戦国時代の主要な武将じゃないから
信長秀吉家康とか政局に関わった武将や信玄謙信元就とかその地を代表する武将の名前を上げていったらその名前は一体何番目に出てくるつもりなんだ?

271人間七七四年2018/07/22(日) 15:22:07.69ID:CK6hWxcE
歴史秘話ヒストリアに取り上げられるくらいにはメジャー
これってかなりすごいことよ

272人間七七四年2018/07/23(月) 01:04:42.92ID:EZq3c8hK
こんなん田舎の一市町村が金のために無理矢理ワッショイしてるワンオブゼムだろ
しかも同じことしてる他の市町村に「こいつの方が凄いことを認めろ」と言いにいけないヘタレ

273人間七七四年2019/01/05(土) 13:50:04.54ID:1RsF7AHQ
敵役が主人公なら石坂浩二がやった元禄の柳沢保明(吉保)あるじゃん

274人間七七四年2019/05/01(水) 00:22:18.08ID:WthdPurg
何にも変わらん

新着レスの表示
レスを投稿する