本能寺の変の黒幕は朝廷だった!Part2

1人間七七四年2013/11/09(土) 22:04:33.90ID:NOdsrkNQ

2人間七七四年2013/11/09(土) 23:59:02.92ID:amRfFnIy
朝廷黒幕論から撤退した人たちを語るスレにした方が良いのでは?

3人間七七四年2013/11/10(日) 00:46:51.11ID:8NqACtYr
いまは吉田兼見・勧修寺晴豊・近衛前久・覚恕スレで続けてる話題だろ。

4人間七七四年2013/11/10(日) 08:52:44.44ID:2Or7uBFd
あっちで誰も乗ってこないからスレ立てたん?

5人間七七四年2013/11/14(木) 22:32:38.38ID:YVyXg7pt
てす

6人間七七四年2013/11/16(土) 08:45:01.82ID:d4pIDfGT
藤本正行大先生は光秀の単独犯説なんだから、黙って従え

7人間七七四年2013/11/18(月) 01:22:26.10ID:30mXaHrh
今時黒幕説なんて流行らんよ

ましてや朝廷なんて

8人間七七四年2013/11/18(月) 02:43:13.03ID:RJtLoYaX
光秀は、信長・信忠を討った後、6月7日誠仁親王からの勅使で京都の治安維持を任されている。その後朝廷に参内し、金品銀子五百枚を贈っている。

山崎の戦いの後、神戸信孝が近衛前久に対し追討令を出して執拗に行方を捜したこと。

吉田兼見が事情の聴取を受けていること、更に当時の一級史料である『兼見卿記』(兼見の日記)の原本内容が本能寺の変の前後1か月について欠けており、
天正10年の項目は新たに書き直しされ、正本と別本の二種類が伝存する。

2007年になって1992年に『兼見卿記』を基にした『信長謀殺の謎』を上梓している桐野作人が、インタビューの中で、
ある研究者に『これは一種の陰謀史観だよ』と言われたことや、「そのころは古文書のくずし字がほとんど読めなかった」ことを告白し、自説を批判している。

勧修寺晴豊の「天正十年夏記」には斎藤利三の処刑の日に「六月十七日 天晴。早天ニ済藤蔵助ト申者明智者也。武者なる者也。かれなと信長打談合衆也。いけとられ車にて京中わたり申候。」
という記述があり、これを「利三(ひいては光秀)と朝廷側の人間が『信長ヲ打ツ』謀議(談合)を持っていた」と解釈する説もある。

「三職推任問題」は本能寺の変の直前の出来事であり、信長の京への立ち寄りはこの返答のためと仮定すると、返答を阻止するのにちょうど良いタイミングである。

9人間七七四年2013/11/20(水) 02:54:28.19ID://iirP/v
黒幕は朝廷

10人間七七四年2013/11/20(水) 05:10:47.97ID:y/56dzvO
黒幕は斎藤利三と長宗我部元親

11人間七七四年2013/11/25(月) 17:27:10.01ID:ZkgDn13e
>>10
その根拠出せ。

12人間七七四年2013/11/25(月) 20:30:45.45ID:nq6IHg0A
>>11
斉藤と元親は縁戚関係にあった
元親はにわかに野心が見えて信長に警戒されてたから斉藤が明智をけしかけて助け舟を出した

13人間七七四年2013/11/26(火) 01:26:06.01ID:IWRW6zEn
明智の単独行動だろう。
朝廷がバックにいれば細川家とか近畿の有力大名たちは明智に味方したはず。

14人間七七四年2013/11/26(火) 08:43:04.69ID:SJTjs5Ls
朝廷は足が付かないようにするに決まってるだろ。

15人間七七四年2013/11/26(火) 11:04:47.49ID:nnPAyUGG
>>8=朝廷黒幕説

16人間七七四年2013/11/27(水) 02:56:33.03ID:LX92W6kJ
>>14
足がつかないようにしたと言いながら、光秀には言えて、細川他に言えなかった
理由は何なのか?
朝廷黒幕論というのは、こういうご都合主義的解釈の集大成だw
次々論者が退散するのも無理はない。

17人間七七四年2013/11/27(水) 03:51:13.90ID:C+MbZwAC
信長「このキンカン頭!ちょうちゃくしてやる!」
家康「堺で殺されそうな気がするんだけど助けてよ」
佐久間「次は貴方の番かもよ?」
義昭「あー、誰か信長ぶっ殺してくれないかなー」
朝廷「ホントにねー」
長宗我部「助けてください」
利三「助けてやってください」
秀満「ひょっとして、今天下取る大チャンスなんじゃないですかね」

もしいっぺんにこんな事言われてたら

18人間七七四年2013/11/27(水) 08:29:04.78ID:yERaneZQ
そもそも秀吉や柴田も光秀とグルだろ。
だから本能寺の変の翌日にはいつでも戦闘停止できる状態に戦況を調整していた。
信長が信忠に政権譲渡を見据えており、
信長なら制御出来るが信忠には制御出来るとは思えないので佐久間や林みたいに切り捨てられる信長直轄家臣団。
グルでなかったのは信忠配下の諸将。

19人間七七四年2013/12/09(月) 19:55:19.42ID:2Dzif5TM
信長と朝廷・帝の間に確執や暗闘が無かったとする「融和説」を唱えてる連中は、はっきり言って無能。
無能な連中の根拠は「史料」に記載が無いという馬鹿馬鹿しい理由だけ。

こんな愚劣な理屈が通用するのなら、信長死後の秀吉や秀吉死後の家康には、天下への野心が無かったという解釈になる。
何にろ、彼等の野心は史料には載ってないからな。
だが、両者共に天下への野心満々だったのは、小学生でも知っている。

客観的事跡から心理を読み取る洞察力が無い白痴は、歴史を語る資格が無い。

20人間七七四年2013/12/09(月) 20:20:43.09ID:wLjnogbk
信長公記マンセー歴史家が朝廷謀略説を必死に否定してるだけ。
あいつら公記信者の判断基準は、
常に信長擁護する目的というバイアスを通すから、
評価する価値がまるで無い。
あれは信長学を推進する岐阜とか研究資金出してるところに偏った判断の根源があるな。

21人間七七四年2013/12/10(火) 00:44:42.51ID:CrZykRXo
光秀が勝者でありさえすれば怨恨からの謀反なのか野暮からの謀反なのかどちらでもないのか分かるのにね
本当残念

22人間七七四年2013/12/10(火) 01:59:41.66ID:cnXWiFxC
信長の帝への譲位要求第一弾は、将軍義昭追放間もない天正元年十二月。
これは義昭の代替を操りやすい新帝に求めた訳だ。
老練な正親町では、信長の操り人形にはならんからな。
帝はあくまで義昭の代わりなのだから、信長が義昭にやった所業を鑑みれば、信長の天皇観は透けて見える。
信長は幕末の勤皇の志士の様な単純な小物ではない。

23人間七七四年2013/12/10(火) 06:51:27.61ID:07CgtR8+
>>19
そもそも「天下への野心」なんて、信長の野望をやりすぎたにわかの典型的発想じゃんw

本当に天下への野心があるなら秀吉は光秀と同じようにすればいいし、
家康も秀吉に反旗を翻して天下を分捕りに行けばよかった。
双方が双方とも、織田中核の突然死、豊臣中核者の不在という幸運に乗っかっただけ

大体織田政権では原田佐久間林、豊臣政権では大友佐々秀次のように
ちょっとした不始末で改易切腹になるようなご時世で
組織が未熟で機能停止した家にいたらいつ自分が争いに巻き込まれて死ぬかもしれん。

結局秀吉も家康も家や身内のためにそういう状況になっただけで「天下取り」なんて結果でしかない
最初から何もないところで「俺は天下を取る」なんて考えてたのは信長だけ

24人間七七四年2013/12/10(火) 10:05:57.89ID:Y/rJ2MNy
ぜんぶ三成が悪いとする方向で、
むやみに疑い摘発虐殺で社会不安にならんように、
全て光秀が悪いにしてあとは不問にした方が疑心暗鬼の殺し合いになるよりよいだろ。
朝廷とか、織田家を排除した清洲会議出席者とか摘発できんどころか、
証拠出せや!とか秀吉死後の家康みたいに逆ギレしたらシャレにならん。
有耶無耶にして和するのは争い回避で大量虐殺を回避する日本人の知恵だろ。
これが中国王朝なら普段の政敵に対して証拠や証言をでっち上げられ、
数万人殺されるからな。

25人間七七四年2013/12/11(水) 07:40:30.20ID:17pvM7Sn
信長と義昭は敵対していたのだから、その後の信長と正親町も敵対していたと考えるのは妥当だろうに。
信長の権威利用の基本方針は、尾張時代から首尾一貫していて、何も変わってないのだからな。
実際、信長の晩年になると、正親町は守勢一方。

巡察師ヴァリニャーノが帰国する際、信長は正親町が見たいと所望していた安土城屏風を、ヴァリニャーノに寄贈する非礼までやってる。
つまり、信長は帝を外国人の巡察師より格下扱いした訳だ。
正親町が怒髪天を衝いたのは間違いない。

加えて再三の譲位要求、誠仁取り込みと五宮猶子で圧力を加え、
決定的だったのは、朝廷が最大限譲歩した三職推任の黙殺。

これで信長は帝の下風に立つ意志はないと暗に示した訳だ。
これでも信長と朝廷との関係は良好円満だったと史観する連中の愚かさは、ある意味無形文化財に値する。

信長は足利義満の悪夢の再来だったのだから、朝廷としては捨て置けんのは、普通に考えて理解できる話。

26人間七七四年2013/12/11(水) 09:11:16.66ID:nLnq5VLf
平清盛や足利義満よりも信長の方が明らかにタチが悪いからな。
いつ暴挙に出るかわからんから、
ヤバイ信長の関心を買うような態度だったのが朝廷。
信長公記信者はこれを信長と朝廷の仲の良さと飛躍解釈して、
英雄信長像を押し付けてくるから気持ち悪い。
朝廷だって日本人大虐殺しまくり、
一国亡国政策を遂行していくキチガイを歓迎するわけが無い。

27人間七七四年2013/12/11(水) 21:27:10.39ID:K/0CUCcj
身内からですら反逆者がいくらでも出た戦国時代に、異なる大名間や、
まして異質な戦国大名と朝廷との間など、疑心暗鬼や恐れなどの要素が
なかったら不思議なことだ。朝廷内でも当然さまざまな評価があったはず。
どちらの要素も見つけることはできる。
しかし、そこから朝廷が黒幕だと飛躍するのが、朝廷黒幕論のどうしようもない愚かさ。
光秀が、なぜ、朝廷の利害などで、家の存否をかけて立ち上がるのか。
そうでなく、明智家にとっても、この謀反が利益であり、そのため、積極的にやったというなら、
そもそも、黒幕なしでも、謀反が成立したことになる。
あの時点で、光秀しか信長を倒す軍事力、実際の力をもっていなかった。
黒幕が、明智家の利益は別にして、「支配力」をもって明智家のその力を動かしたのか――そうであれば、
たしかに黒幕だ。
そうでなく、もともと、明智家が自分の利害からその力を使ったのか――そうであれば
黒幕説などお笑いだ。
こんな論理だと、利休が促して謀反をさせたので利休が黒幕だ、
などと、途方もない「説」まで出てくる。
こんなことはなかったと思うが、かりに、だれかの「入れ知恵」で、光秀が謀反を起こしたとしても、
それは「ヒント」にすぎない。
そんなものを黒幕というなら、それは、売文家の飯のタネ以上ではない。
実際、黒幕論はこんなものだ。
朝廷黒幕論から次々撤退して行った現実を、まだ見ることのできない者がいるとは。

28人間七七四年2013/12/12(木) 09:20:59.28ID:eew7HvfI
光秀はたしかに信長を殺せるチャンスはあったが、
その後に織田家臣団達に勝てる見込みなんて無かったはずで、
勝算もなく光秀は信長を打倒した。
ではなぜ勝算が無いのに信長を殺したのか?
それは滅亡する事実を上回る精神的権威による救済があると信じた意外にあり得ない。
これは当然、勤王だった光秀にはあり得る話だ。
いや、勝算があったと言えるなら、
それは織田家臣団もグルだったということだ。
清洲会議メンバーが織田家を除いて会議したのも、
信長暗殺のグル達による事後処理会議だと考えられる。

29人間七七四年2013/12/12(木) 11:15:14.88ID:7NbDdC9k
.       ,、r‐''''''''''''''''ー 、
      ,r'         `' 、
     /             ヽ
.    / ,             ヽ
   ,,'  ;    ,、、,_  ニニ  ,、」、    俺は嫌な思いしてないから
   l.  :;;;i    ´ .._`ー   ‐''"....|     それに織田豊臣徳川らが糞味噌に叩かれようが俺の知った事ではないわ
   l:,;'"`'、,     ‐=・-;  -・=‐ ;〈     だって全員俺が嫌いな連中だし      
.   ';i l :::i;;,, ::'   ` ̄,:     ̄´ .:゙,   大袈裟に言おうがそいつらが無能でもなんとも思わん
    l;゙、',.::l;;;i     ゚人,,__,,人:..   l,   それは俺の頭の中では信玄公こそ戦国最強の存在だから
    l;;;;`‐;;;;;ヽ     , __ij..__ 、:  l;;;,,  つまり日本人なら武田信玄公を崇めるべき
. ,、rイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ    `Zエlフ'´ , !;;;;:'
'.:.:.l ll ;;;;;;;;;;;;;;;;;' ,rニン" ` ̄´´ `ノ;;;;;`-、
:.:.:.| l.l  '';;;;;;;;;;;;;;'         ,イ l'''  l `
:.:.:.:| ','、  '''''''''   , ‐---,ェr'".l.|  |  |
:.:.:.:|  ゙、゙、       `''''''''"",ノ l l  .|  |             菅沼 遼太

30人間七七四年2013/12/14(土) 10:15:16.16ID:hZalmWy6
光秀が個人的に信長を討つ動機が無く、
加えて、光秀単独では、信長の個人的スケジュールは把握できないので、
黒幕無しでは謀反は成立しない。

あの時点で、光秀しか信長を倒す軍事力が無かったからこそ、黒幕の切り崩し工作を受けて篭絡された訳だ。
その期間が、光秀の「空白の十日間」。

あの足利義昭でさえ、武田・浅井・朝倉etc.を使い、反信長包囲網を構築できたのだから、
帝が信長を討つよう、盛んに圧力を加えれば、光秀は堕ちる。

光秀が信長と帝のどちらを選ぶのか、古典的教養に秀で、古き権威を尊崇していた光秀が帝に寝返るのは、別に不思議ではない。
信長と極めて友好な同盟関係にあった浅井長政でさえ、義昭に扇動されて信長に反旗を翻した前例もあるので、別段驚くに値しない。

光秀を説得する材料は、信長を討った後、朝廷が全面的に支援すると空約束し、
各地に遠征している織田の方面軍は、信長の死で立ち枯れになるという楽観論を吹き込めばいいだけ。
事実、滝川はそうなり、秀吉も紙一重でそうなる筈だった。

よって光秀は信長を討った後の政局は楽観してしたに違いなく、
光秀はバカでは無いので、己が滅亡必至の選択肢は、たとえ帝の要請でも受け入れはしない。

勝算もなく光秀は信長を打倒したなんて、結果を知ってる後世の愚か者の単なる妄想。
他人が朝廷黒幕説から撤退した表層的事実だけを挙げ、その動きに脳死で付和雷同してしまう定見の無い空脳君は哀れとしか、言いようがない。

31人間七七四年2013/12/14(土) 22:20:25.90ID:GJlBtdJ/
>>30
かつて、反駁されつくしてボロボロというには、まだ穏やかな、小学生的知力も欠いた
光秀が信長のスケジュールをつかめていない、論が、あきれたことに、また出てきた。
この後の行を読む必要は完全にゼロだ。

32人間七七四年2013/12/20(金) 19:28:42.17ID:XHbnPfuI
義昭は打倒信長の駒を織田家の外部に求めたが、正親町は逆に織田家の内部に求めただけの話。
信長晩年の織田家はあまりに肥大化しすぎて、とてもじゃないが外部は当てにならない。
光秀は帝の権威には、流石に抗しきれず。

33人間七七四年2013/12/20(金) 22:36:58.63ID:0U9batZX
朝廷の威光か。。。そんなのが当時からあったのかい???戦国の世は実力主義だろ。そんなに大きな権威があったら、
世の中騒乱にはならないわな。でも信長も天皇に縋って、一時期は朝倉・浅井・本願寺と講和したこともあったけ。
あっ、信長が副将軍にならなかったのは、将軍の権威よりも朝廷の権威にすがろうとしたのかな。でも信長が副将軍
になれば、足利幕府を傀儡政権にして、自分が主導権をとれたのではないのかな。あっ、足利幕府に頼らなくても、
相応の主導権がとれたな。でも足利幕府を傀儡にした方が、主導権は容易にとれただろうな。朝倉・浅井を敵に回さ
なくても済んだんじゃないかな。うーむ、なぜ信長が副将軍にならなかったのかが分かりづらい。たぶん14代将軍を
傀儡にした人がいて、同じような立場になりたくはないと思っただけかな。。。。

34人間七七四年2013/12/20(金) 22:41:29.21ID:XHbnPfuI
「朝廷の威光=朝倉・浅井・本願寺と講和」
自分で書き込んでスルーする低能。

35人間七七四年2013/12/22(日) 23:28:18.81ID:Wz+wgiU6
信長のスケジュールなんか織田家の偉いさんなら誰でも知ってるだろ。お忍びでコソコソ来たわけじゃあるまいし。

36人間七七四年2013/12/23(月) 12:36:30.15ID:I5ZX603z
釣りか馬鹿

37人間七七四年2014/01/04(土) 18:18:18.09ID:IOAuWy04

38人間七七四年2014/01/05(日) 03:15:11.37ID:JIzN2rP6
>>37
とうとう、こんなのまで出てきたw

信長の死を知って秀吉が泣き崩れたとか、こんなこと、いまだに信じてるのがいると思うと(笑)。
しかし、それが本能寺の変分析の中に出てくるのだから怖い。

39人間七七四年2014/01/05(日) 18:38:24.82ID:/x2UGrhX
このおっさんは過去に暴力事件起こしたりしてたやつ?

40人間七七四年2014/01/13(月) 19:49:36.23ID:7u+MR+I3
動機がある(ということが想定できる)から
黒幕は××に違いない。
黒幕説は全部がこのパターン。

本能寺の変の場合
信長が死んだことで
多少なりとも得をするのはいくらでもいるから
黒幕が十も二十もいることになる。
坂本龍馬暗殺にアホみたいな数の黒幕がいるのもこれと同じ。

動機なんか後づけでいいんだよ。
光秀の謀反にはっきり関与した形跡があるなら
そいつはクロ。
関与した形跡が見つからないなら
いくら動機があったってシロ。
動機があるから
黒幕は××に違いない。
黒幕説は全部がこのパターン。

本能寺の変の場合
信長が死んだことで
多少なりとも得をするのはいくらでもいるから
黒幕が十も二十もいることになる。
坂本龍馬暗殺にアホみたいな数の黒幕がいるのもこれと同じ。

動機なんか後づけでいいんだよ。
光秀の謀反にはっきり関与した形跡があるなら
そいつはクロ。
関与した形跡が見つからないなら
いくら動機があったってシロ。

41人間七七四年2014/01/13(月) 20:15:08.17ID:+LiPdlPw
なぜ二回言った!?

42人間七七四年2014/01/14(火) 10:43:35.63ID:tZllAR2W
出版社は
正しい研究成果を出版するんじゃないよ。
読者に売れる説を出版するの。
本能寺の変の真相みたいな本が飽きられもしないで出版されるのは
それが理由。
読者が買ってくれそうもないものは、
いくらちゃんとした検証でも出版してもらえないのだよ。

言葉を変えると読者のニーズが全て。

43人間七七四年2014/01/14(火) 11:34:24.35ID:XjQsmIZN
「大坂の陣で豊臣家が幕府軍に勝利する方法スレ」から抜粋

アンチ信長キチガイたちの主張

・信長以外の武将が尾張にいたら、尾張で今川を迎撃するどころか自力で自分から攻撃して三河を攻略してるだろ。
・織田信長の支配基盤は、今川義元より遥かに強固
・織田信長の動員兵力は17000、今川義元は21000程度
・信長は尾張や三河の水野分や身のの大垣城分もあるので初期段階で75万石
・信長は義龍によって尾張の半分を奪われてしまった
・超デタラメな桶狭間の戦いって捏造軍記
・桶狭間合戦前の織田家は博多を押さえさらに中国との貿易をしていた大内ですらカスレベル

44人間七七四年2014/01/14(火) 12:09:22.98ID:yC7jTEng
基地外も糞も全部事実じゃん

45人間七七四年2014/01/19(日) 11:01:24.86ID:bv2hppwq
>>29
その画像は畠山だろうが
未だに信玄と思ってるのかw

46人間七七四年2014/02/09(日) 12:36:24.27ID:9V3yZ2Wj
安倍ちゃんが暗殺されたとしたら
俺も黒幕にされるな。
動機十分にある。
消費税上げただけでぬっころしてやりてえ。

47人間七七四年2014/02/20(木) 12:08:57.53ID:nd7ILOGr
誰にも分からないから「黒幕」なのだろ
じゃ〜推測しても空論じゃん

48人間七七四年2014/03/04(火) 11:59:50.40ID:rJj9tkey
本能寺の変の黒幕は、絶対に足利義昭だと思う。それじゃあ、なぜ黒幕の義昭が
秀吉に殺されなかったのかと言うと、大金を渡して命乞いをしたからです。
秀吉が支配してる間、義昭はずっと徳川家康に金と兵を渡し続け、「いつか秀吉を倒してくれ」
と言って、秀吉が寿命で死んだ後に、関が原の戦いで、とうとう秀吉軍である石田光成が処刑され
秀吉の時代が終わり、徳川幕府になった。これは俺の考えだけど、安土・桃山時代なんていらないと思う。
室町時代で足利義昭が支配したままでいいと思う。だってどっちが江戸時代の前の日本を支配してようと、
後から生まれてくる俺らには関係ないじゃん。

49人間七七四年2014/03/04(火) 13:28:42.58ID:bCNFAVN4
鞆幕府の存在を認めるとしても義昭は支配者ではないだろ

50人間七七四年2014/03/08(土) 03:14:51.86ID:lvKeRxFc
黒幕説とか遺恨説を題材にした本は昭和の時代に大量にあった。
戦国時代には電話もないのだから、噂はすぐに広まる。誰かが黒幕ならばすぐにバレるはず。

現代では明智光秀の単独犯行説が有力だといわれている。
ちなみに事件に荷担した兵士達は、直前まで信長を討つなど知らされていなかった。

51人間七七四年2014/03/08(土) 04:33:32.70ID:HJoe4Uae
>> ちなみに事件に荷担した兵士達は、直前まで信長を討つなど知らされていなかった。

基本的に隠密行動なんてそんなもんだろ
いかに兵のやる気を損なったり逃亡したりしないように戦わせるのが
古今東西、戦の難問なんだから
孫子の兵法読んでもめっちゃその辺のことに腐心してることが分かる

52人間七七四年2014/03/09(日) 02:25:42.68ID:cGpCtKbZ
丹波亀山から京に向けての出陣
不審に思う人間も中には多かっただろう
在京(実際は堺に居たけど)の徳川家康を討つという名目であったとしても警護こそあれ軍団を率いていない状況の家康を闇討ちするために1万以上の兵を動員するのもおかしな事だし

53人間七七四年2014/03/09(日) 09:22:39.24ID:AO2lXDxN
今では光秀の単独ってのは確実だと言われているね

それならば光秀が信長を殺した理由を明確にするだけ
×ノブがいじめた  →  江戸時代に作られた嘘 恨みを持ってそうな奴に大軍預けて近くの寺で爆睡はありえない
恨みつらみ以外といえば
〇天下の趨勢が定まりそうな時にのっとりたかった
〇天皇を廃位し信長がかこっている皇太子に皇位を継がせようなどという信長の野心が許せなかった
のどちらかしかないと思うのだが。

54人間七七四年2014/03/09(日) 09:58:18.88ID:4Gz474uR
朝廷首謀説を否定してんのって、
信長公記マンセー研究者達に汚染されたバカばっかりなんだよな。
公記の記述を根拠に、信長と朝廷は円満だったと主張して、
信長英雄像を吹聴してる低脳。

55人間七七四年2014/03/09(日) 10:14:53.22ID:AO2lXDxN
天皇には権威しかない みたいな戦後史観者が多い
しかし、天皇は日本の総本家であり宗教のトップ権威
今でもイタリアの大物政治家が、
  ローマ法王に退位を迫り、自分がかこっている僧侶に継がせるよう圧力かける
  法王庁を自分の傀儡にするよう画策し実行中
なんて事したら殺害されても不思議ではない
例えばこれが創価学会でも同じような事があるだろう。

56人間七七四年2014/03/12(水) 10:04:47.17ID:TD5WcR+8
松平定知氏「本能寺の変仕組んだのは黒田勘兵衛では」と分析
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140104-00000017-pseven-ent

57人間七七四年2014/03/22(土) 10:13:18.49ID:Six/2DX/
細川忠興は羽柴名字は喜々として名乗ってたくせに、松平名字は拒否したんだよな。
天皇から新たにもらった豊臣姓は容認できるけど、
松平の「ニセ源氏」は、正真正銘の源氏名門の末裔である忠興には、容認できなかったんでしょう。
少し考えてみれば、想像はつく。

58 忍法帖【Lv=8,xxxP】(2+0:8) テスト2014/04/21(月) 00:52:44.43ID:8kPpjX6P
test

59人間七七四年2014/04/22(火) 19:19:29.49ID:9XKmIraR
源平藤橘豊臣の五氏の方がいいに決まってる。
松平とか心底いらねぇw

60人間七七四年2014/04/26(土) 04:50:50.67ID:JZmd85wR
黒幕は服部半蔵

伊賀者は傭兵集団であることはいうまでもない
家康の父と祖父、今川義元、そして武田信玄の死は、ぜ〜んぶ織田に雇われた伊賀者の仕業
信長は畿内をそれなりに抑えたところで用無しになった恐ろしい伊賀者たちを始末したのさ
そう伊賀攻めよ
そして伊賀攻めの生き残りが服部半蔵
明智・家康を誑かして織田に復習したのさ
一次資料?
そんなもんはにゃーずら
忍びが残すかよ

61人間七七四年2014/04/28(月) 15:21:36.91ID:FjjLin1o
安国寺恵瓊も怪しい
秀吉の天下は結果論であって、あの時点で窮地を脱するのは毛利だし
豊臣政権下での毛利の処遇や
中国大返しは安国寺と官兵衛の密約も考えられる

62人間七七四年2014/04/28(月) 23:13:14.05ID:VT7o9Lcm
>>17
>もしいっぺんにこんな事言われてたら

こんな内容で小説(『真相黒幕本能寺』)を書いたことがある(笑)

63人間七七四年2014/05/23(金) 18:51:28.77ID:dk84h5jc
明智は山崎の戦いで敗れ死んだことにして南光坊天海になったのはまず正しいと思う
南光坊天海は誰の元で余生を生きたか
そこから導き出せば本能寺の変の黒幕はだいたいわかること

64人間七七四年2014/05/24(土) 02:11:17.62ID:uacpQEeP
何故光秀天海説を正しいと思うのよ

65人間七七四年2014/05/25(日) 17:45:30.54ID:IFrMJ6O+
光秀=天海説
・まず天海が歴史の表舞台に出てくるのが、光秀の死後になってからである。
・天海は、自分の弟子に自分の出自や生年についてをまったく語らなかったと言われている。

・天海は、明智光秀の領地であった滋賀県近江・坂本(光秀の妻や仲間の墓が坂本にある)の復興に尽力した。
・比叡山の松禅院に『奉寄進 願主光秀 慶長二十年二月十七日』と刻まれた石灯籠がある。
この年まで光秀は生きていたことになる。
・天海につけられた、死後につけられる名前の諡号(しごう)は慈眼大師だが、
京都慈眼寺には光秀の木像と光秀の位牌が祀られている。
すなわち、天海の諡号が天海は光秀であったことを示している。
・秩父神社や日光東照宮に(土岐)明智家の家紋である桔梗紋が多数ある。
光秀が後の時代にまで生きていて影響を及ぼした証しである。
・光秀の家臣だった斎藤利三の娘であるお福(=春日局)が、天海による口添えにより大奥の女帝の地位を得た。

・天海が作った家康の墓がある日光の見晴らしの良い場所を『明智平』と天海が名付けた。

等々、光秀=天海説と思われることは多々あり。

66人間七七四年2014/05/27(火) 12:18:35.43ID:zLvRTVI5
隠そうとしてるわりに堂々と光秀を崇めてたんだな

67人間七七四年2014/05/27(火) 17:15:18.30ID:UY1qGqwB
最後のほうはもう徳川幕府になって体制が変わってたからな
もし当時現在のようなマスコミでもいれば
「スクープ!明智光秀は死んでなかった!」なんて取り上げられたかもだが

68人間七七四年2014/05/31(土) 06:51:47.36ID:0b+qMDCx
弟子に出自語るのは徳川体制でできるのにしてないんだろ?
でも墓に明智とかつけたんだろ?
あべこべじゃね

69人間七七四年2014/05/31(土) 07:53:40.99ID:riKKAzSk
全く語らなかったわけじゃないんじゃね?
そもそも光秀死後に誰かが天海の名前と職務を受け継いでるというのが前提でしょ、天海=光秀説って

70人間七七四年2014/05/31(土) 16:47:08.42ID:0b+qMDCx
全く語らなかったと言われているって書いてるけど・・・

71人間七七四年2014/05/31(土) 17:42:54.39ID:dT1mwZwa
黒幕は実は俺だったんだよ
今まで黙っててゴメンな

72人間七七四年2014/06/01(日) 15:26:32.22ID:5mRsiJZc
天海が光秀なら、江戸城で細川忠興あたりとすれ違ったら
すぐにバレる。
だから天海は光秀じゃない。

73人間七七四年2014/06/02(月) 21:26:58.88ID:xTAxt1Ld
天海って坊主になって年齢も重ねて頭巾かぶってるわけで
再会しても誰も光秀かどうかなんてわかるわけがない
それに天海が徳川につき地位を得たことから一部の人間は知っててもおかしくない
むしろ本能寺の黒幕がそいつらだ

74人間七七四年2014/06/06(金) 14:55:05.22ID:VSWQJKN+
信長の死体は発見されなかったが、
光秀の死体は回収されて本能寺に晒されている。
光秀が生きていたなら、その「晒された死体」ってのは何なの?

75人間七七四年2014/06/07(土) 18:48:24.46ID:gcFMCtJy
DNA鑑定もなんにもない時代に死体なんて着てるものを変えればそんなもんいくらでも偽物を用意できるわな

76人間七七四年2014/06/13(金) 18:38:38.95ID:AQpQpscM
秀吉や信孝、池田や丹羽もみんな光秀の顔を知ってるんだから
偽物ならすぐに分かるだろう

77人間七七四年2014/06/13(金) 19:54:19.60ID:Xj2U0Lkr
生きてるかもしれないなんてことになったら後継者選びが問題なんで
光秀はさっさと死んだことにしたいから
顔が違うと思っても誰も公けには言い出さないのさ
肝心なのは、あとのことを考えて「光秀はもう死んだってことにする」って
歴史的事実を作り挙げることなのさ

戦国時代のプロパガンダなんてそんなものなんだよ

78人間七七四年2014/06/25(水) 23:59:41.17ID:6lOGVLM7
秀吉は、信長が俺を嵌める罠かもって相当警戒してただろうね。
「貴様なぜ持ち場を離れた!?手打ちにしてくれるわ!」と。
弔い合戦とはいえ信長がひょっこり現れるんじゃないかと常にビクビクしてたんじゃないか。
信長と明智による狂言かもしれんと。

79人間七七四年2014/06/26(木) 10:19:16.29ID:uE++0Nx+
軍師官兵衛では何となく首謀者が朝廷になりそうだね
まあ本筋とはあまり関係がないが

80人間七七四年2014/06/27(金) 22:26:40.91ID:r2z6kDMV
>>53
光秀単独犯行説は、無いね。

だって勧修寺晴豊の日記に「信長打談合衆」って書いてあるんだよ!?

コレは複数形の記述だ。 居たんだよ 信長打倒計画グループ が。

それが武家だけなのか、公家や準皇族も入るのか、
一向宗などの仏教関係者も入るのか、までは判らんけどね。

81人間七七四年2014/06/28(土) 00:34:22.71ID:v6llCIj7
単独は「説」じゃなく史実だからw

信長打談合衆=明智家中の者どもの意。
重臣達には決意を打ち明け談合してるから、複数形なのは当たり前。

82引用2014/06/28(土) 00:37:56.37ID:v6llCIj7
桐野作人 @kirinosakujin

本日の大河「軍師官兵衛」。ひどい先祖返りというか退化ですなあ。
20数年前の拙著をなぞったのかという噴飯物の内容でした。
朝廷黒幕説、いまさらそんなカビの生えた時代遅れな描き方をするとは思いませなんだ。

83引用2014/06/28(土) 00:41:36.05ID:v6llCIj7
左大臣を受ける代わりに譲位を切り出した信長に対して、吉田兼和が「不敬だ」と口走ったが、ちゃんちゃらおかしい。
信長が1回目の譲位を切り出したとき、正親町天皇は「朝家再興の時」が来たと喜んでいる。
中世の朝廷は上皇と天皇が併存していたのが常態。ずっと生前譲位がなかったことが異常。

朝廷では東宮誠仁親王が20代半ばになっていたから、一刻も早い正親町譲位、誠仁即位を待ち望んでいた。
信長の申し出は「不敬」どころか、大歓迎だった。度しがたい勘違い。

吉田兼和(のち兼見)を本能寺の変における朝廷黒幕説のキーパースンに位置づけたのは、ほかでもない、20数年前の私。
今となっては焚書したい拙著。
それを参照したかのような描き方にトラウマが悪夢のように甦った。
その説を唱えた張本人が無理で成立しないといっているのだからダメなのだ。

84引用2014/06/28(土) 00:43:52.51ID:v6llCIj7
さらに補足。
朝廷は信長が正親町天皇の譲位と誠仁親王の即位を取りはからってくれるのを心待ちにしていた。
その儀式のための装束の虫干しまでしているのだから、譲位・即位は近いのではという期待感でいっぱい。
正親町の生前譲位により、新天皇が即位すること、それこそ「朝家再興」なのです。

85人間七七四年2014/06/28(土) 17:41:09.00ID:oo7ncAnE
間違いないことは、近衛前久はクロだということだ。自邸を貸して、二条城落城の
手助けをした。最も卑しい出自がゆえに近衛前久を殺さず、猶子として利用した秀吉も
流石だけどね。

86人間七七四年2014/06/28(土) 17:42:26.25ID:oo7ncAnE
足利義昭でさえ拒否した「猶子」を近衛前久が拒否できなかったのは、
本能寺の変で明智と組んだ実績がある故。また、その後近衛家は100年間
不振だった。

87人間七七四年2014/06/29(日) 02:24:18.35ID:jDTxvFtT
>>81
>信長打談合衆=明智家中の者どもの意。

だったらそういう風に書くでしょう。 

信長打談合衆って、別に明智家中には、限定されない方が良いのでは?

88人間七七四年2014/06/29(日) 02:40:55.91ID:NLzeCujI
明智家中で限られた者達に相談したらしいことが信長公記に書いてるし
当時そういう風聞が流れてて、それを晴豊がそう表現したってのが妥当と思われ

89人間七七四年2014/06/29(日) 19:39:28.90ID:GAouwKYQ
>>88
>当時そういう風聞が流れてて

ルーマーなら、色んなのが流れてますよ。

朝廷が、光秀に将軍宣下と言うのも含めてね。

90人間七七四年2014/06/29(日) 23:49:17.68ID:3qgtX5Ie
>>87
>だったらそういう風に書くでしょう。

そう書いてるも同じだろw 陰謀厨が曲解しているだけでよ

91人間七七四年2014/07/02(水) 20:14:41.00ID:xWic9Cw+
>>90
そう単純じゃないから、色んな説が出るわけでしょう。

四国説に絡めて斉藤利三主導説を言う人も居ますが、
逆に斉藤利三は、本能寺の変に反対してる記録もあるんですよ。

それを押し切って光秀が本能寺を攻撃している。

それに秀吉も山崎の戦いに勝って入京した直後から、
公家衆を散々捜索摘発して、光秀謀反の背後関係を捜査している。

近衛前久(太閤・太政大臣)、勧修寺晴豊(武家伝奏)、吉田兼見、里村紹巴などは、逃げる逃げる。

秀吉は、光秀単独犯行説を信じてなくて、背後関係を洗っている。

近衛前久は、家康に保護されたし、里村紹巴は、後に秀次事件で処分されてる。

92人間七七四年2014/07/08(火) 07:44:14.74ID:eIP5UKJ1
.
【テレビ】 大河ドラマ「軍師官兵衛」
第27話の視聴率16.7%、好調はまだまだ続く・・・次回はついに本能寺の変
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1404770778/

27 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/08(火) 07:14:22.60 ID:BvGRJxAz0
やはり朝廷黒幕説を採用したか

75 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/08(火) 07:28:57.21 ID:SQ9Lpjjw0
軍師官兵衛だと光秀を謀反に走らせた決め手は信長が天皇制廃止を
示唆したからってなってたな。時節柄から考えてもかなり大胆な解釈。
これってネトウヨ的にはどうなんだ?

80 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/08(火) 07:31:15.50 ID:PG3K6dfp0
>>75
信長が天皇を滅ぼそうとしてたなんて話は割りと有名な仮説でしょ
だいたい信長は自分を神に見立てて拝ませてたんだからそうなるのは自然な成り行き

88 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/08(火) 07:33:28.23 ID:r6SGtg/U0
>>80
政治権力に口出しさえしなければそんな手荒なことしないと思うけどな
そんなことやったら一向宗どころの抵抗じゃすまないことぐらい
信長だってわかってたはずだから

93人間七七四年2014/07/11(金) 23:12:47.56ID:3JwjqbtB
>>92
ドラマの時代考証してる小和田センセは「信長の朝廷に対する非道を阻止するために……」
とか言っちゃう人だからな

まあ、複合的な要因が重なったとも言ってるが

94人間七七四年2014/07/12(土) 05:15:19.22ID:qJQ4u5uf
.
大河「軍師官兵衛」で本能寺の変 光秀役は薄眉、小太り
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1405065320/

8 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/11(金) 17:03:56.93 ID:07J7bkHj0
本能寺の変は「四国説」が有力になりつつあるのに長宗我部元親の「ち」の字も出さないNHK大河って・・・

10 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/11(金) 17:17:55.20 ID:5Yy21EaX0
>>8
有力かあ?動機としてはありだけど長宗我部の位置関係的に難しいだろう

(甲斐の武田家を滅ぼした後に)
宿老の佐久間が追放されて上位の立場でも安心出来ないってなってるところで
苦労して切り取った国を召し上げられたりしたら流石に誰でも危機感覚えるよ

12 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/11(金) 17:22:46.28 ID:T+1v7fmS0
>>8  有力って程でもないんじゃないの?

81 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/11(金) 20:26:35.34 ID:4A1842uA0
光秀が信長に謀反するのはいいとして、1万4000人が文句も言わず、
本能寺を攻撃したのはすごいな それだけ光秀も素晴らしい殿様だったんだな

85 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/11(金) 21:38:47.80 ID:hTaYoWI40
>>81
行った連中は謀反だとわかってなかったらしい
あと、織田家の連中は寺社焼き打ちは当たり前のように繰り返してた

95 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2014/07/11(金) 23:45:41.97 ID:HdVvl/TG0
>>81
末端の雑兵たちは自分たちが今何をやっているのか、
誰を攻撃してるのか、よくわかってなかったみたいだよ

95人間七七四年2014/07/12(土) 12:19:43.38ID:YZt0GuRZ
朝廷黒幕というか、光秀がNHK大河のような流れで単独テロを起こしたという
  日本文化研究所所長 井尻千男『明智光秀 正統を護った武将』
http://blog.kajika.net/?eid=996733
も興味深く面白かった。


動画
http://www.youtube.com/watch?v=WResN3ioiiI
日本文化研究所 所長 井尻千男 「織田信長の真実を語る」 46分50秒あたりから

96人間七七四年2014/07/13(日) 20:57:59.03ID:/Hs6ClZ7
本能寺から単騎逃げられたとして、信長はどうすべきなんだろうね?
どこへ行くのが安全?

97人間七七四年2014/07/13(日) 20:59:37.28ID:5zIzVCT3
信孝や丹羽のいるところじゃね?

98人間七七四年2014/07/13(日) 22:09:25.82ID:7sOr2nvz
本拠地の安土城目指すとして、どれくらいの兵力が用意できたのかな?
信孝立ちがいるところって、行く前に、明智の息がかかったところ通るから、逃げるにも結構きつくね?

99人間七七四年2014/07/13(日) 23:21:54.77ID:w5ZRnZ+2
だから逃げるの諦めたんだろ

100人間七七四年2014/07/14(月) 08:15:56.37ID:IdnHkhG5
信長も信忠も安土城に居たら、光秀が謀反を起こせない。
仮に光秀が、安土城を攻撃しても、そう簡単には落城しなかった。

そう意味で、信長を本能寺に誘き出したのが、謀反の成功の第一歩。

信忠まで近くの寺に宿泊していたんだからね。

でも、織田有楽斎は、二条城から逃亡して安土城まで逃げ帰っているから
信忠は、逃げようと思えば、逃げられたと思う。有楽斎も信忠を一緒に連れ帰れよ!と思う。

101人間七七四年2014/07/14(月) 09:31:10.84ID:/qeM9cSJ
逆に、信忠を置き去りにしたから、有楽斎みたいな小物は見逃されたんじゃね?
まぁ、おかげで世間の評判は最悪になったわけだが・・・

102人間七七四年2014/07/14(月) 09:44:57.37ID:TzRUZLnd
信忠って本当は家康と一緒に堺に行くはずだったんだよな

103人間七七四年2014/07/14(月) 23:50:08.80ID:xsRx13fo
>>100
>信長を本能寺に誘き出したのが

誘い出すもなんも京での定宿の一つやん

信忠なんか急遽堺から信長上洛を聞きつけ、駆け付けて来たばっかやで

104人間七七四年2014/07/15(火) 01:43:41.27ID:n5HHbx+1
>>91
「備前老人物語」の記述を史実だと思い込んでるバカwww

>それを押し切って光秀が本能寺を攻撃している。

とか腹かかえて嗤ったw

「備前老人物語」なんて俗書を“史料”として扱ってる研究者なんて皆無よw

105人間七七四年2014/07/15(火) 12:23:56.20ID:BU79iUdA
しかしさあ、秀吉と黒田では黒田が主君のような感じやね。

106人間七七四年2014/07/16(水) 04:11:47.29ID:ImKQZ2LB
やっぱりな。朝廷だと思ってたよ

107人間七七四年2014/07/16(水) 23:12:10.32ID:mh23T+iX
少なからず朝廷が関与してるんだろーけど
そもそもアノ戦国時代にワケ分からん(出処不明の)情報を元に
秀吉が勝手に毛利を和議を結び中国大返しなんてコトは考えられない。

ラッパやスッパとか誤情報を流し敵方を撹乱させるのは常套手段の時代だし。

時間が掛かっても信長の死を確認する事が最優先事項のハズ。
そんな基本的な事実確認もせず即決で決めたってコトは、、、
光秀が信長を討つコトは予め分かっていて尚且つ確たる人物からの情報
ではないと中国大返しなんて暴挙は出来ない。

108人間七七四年2014/07/17(木) 02:30:15.34ID:Ejc8rJ7l
>>107
在京してた長谷川宗仁からの書状が如何に
>ワケ分からん(出処不明の)情報
になるのか説明してくれや

109人間七七四年2014/07/17(木) 17:57:54.70ID:z2z2KDrM
長谷川宗仁
迷い込んだ明智の密使
ソースは武功の細川→前野ライン

あやしいのばかりだがw
ほぼ同時に3箇所から同じ情報が入ったらさすがに信じるだろう

110人間七七四年2014/07/18(金) 00:42:26.06ID:55kfUSk9
秀吉と官兵衛は織田の家臣で同僚だからな 主従じゃなくて上司と部下の関係だな

111人間七七四年2014/07/18(金) 23:33:09.19ID:cgm5wW/r
江口洋介の信長は明らかなミスキャスト。
どー見たって信長には見えん。
秀吉は竹中直人の再登板なんだから、信長も緒形直人を再登板させたほうが数万倍マシだった。
その方が話題にもなるしな。

それにしても家康が寺尾聡とは斬新だ。
腹黒な感じが見事に出ていて、悪くは無い。

112人間七七四年2014/07/19(土) 03:23:34.63ID:zwb1fa8o
スレタイも読めん阿呆が多いのなw

113人間七七四年2014/07/19(土) 09:20:06.21ID:VHBMQ5xR
>>103
京に無防備で誘い出されたから、定宿に宿泊だ。
定宿に宿泊だから、誘い出されたのではない。
デタラメな倫理は、安倍晋三レベル。

114人間七七四年2014/07/19(土) 13:30:30.11ID:uk/5PnYM
そうじゃなくて
京に誘い出された、という話だろう。
定宿だからこそ居場所を補足しやすいし
お茶会やろ〜と誘い出された、という。
小島説でどうでもいいが。

115人間七七四年2014/07/19(土) 15:55:40.58ID:zwb1fa8o
>>113
103の文脈さえ掴めてないのなw
>誘い出されたから
とか言っちゃってる奴は。
で、それはドコの誰に? 秘中の秘だから史料は残ってない、とか開き直るのはやめてなw

116人間七七四年2014/07/19(土) 18:48:09.08ID:ckEhtjrj
>>115
つまり、信長が京の定宿の本能寺に宿泊した事実を以って、誰かからの誘い出し入京を否定している訳だ。
まさに、集団的自衛権で日本は平和になるという、安倍晋三のデタラメ説明と同類の便所の落書き。
頭の悪い奴の典型的思考パターン。

で、誰かからの「誘い出し」を否定できる根拠はあんのか?
当然、史料に依拠する反駁なんだろーな。
頭の悪い奴の単なる妄想なら、病院行って来いのレベル。

117人間七七四年2014/07/19(土) 19:38:39.52ID:cAnjIipj
>>116
信長自らの意志で行ったことを否定できる根拠、もしくは誰かが別の意図でもって信長を呼び込んだ根拠こそあるのかという方が最優先される問題だ。
可能性が0ではない、否定出来ない=もっとも可能性が高いじゃないぞ?

118人間七七四年2014/07/19(土) 19:51:51.99ID:ckEhtjrj
>>117
問題提起しかできない無能政治屋レベルの有象無象の雑魚。

119人間七七四年2014/07/19(土) 20:17:01.75ID:cAnjIipj
>>118
問題をわざわざ提起してるのは黒幕説を主張している方であることが理解できてないようですね。

120人間七七四年2014/07/19(土) 21:37:19.46ID:zwb1fa8o
なーんだ、誠仁践祚で信長誘き出した〜って脳内ソースで宣ってるいつもの爺だったのか
90年代で思考停止。
無駄な煽りの多さが特徴w

121人間七七四年2014/07/20(日) 08:44:05.21ID:rdYU25Xy
結局、信長誘い出され仮説否定論者の論拠は皆無で、一件落着。
史料を裏付けにして無い上に、史実に基づいた論理的説明もできず。
で、一足飛びに結論だけはレッテル貼りで、後はその根拠も説明せず、レッテルを押し通すだけの安倍晋三レベルの低能バカ。

加えて、他説は否定するも、自説は披露できないブザマぶり。
自説を披露すれば、突っ込み所満載故に、ボッコボコに論破されて、あっけなく撃沈の憂き目を見るからな。

要するに、無駄な煽りの多さだけが特徴の、90年代どころか先天的に思考停止の、
安倍晋三レベルの無能。

122人間七七四年2014/07/20(日) 11:01:01.41ID:ZVYDpJw3
リーマンが出張でホテル借りても、何者かに誘い出されたに違いない
否定する根拠はない
おそらくホテル側が利益を上げたいがための凶行だろう

123人間七七四年2014/07/21(月) 17:22:31.45ID:r/Le5ufR
脳内ソース全開の電波ジジイの煽りワロチ^^

ひと昔前は安倍晋三のところが「民主」だったよなw

安倍の次はどう変わんのかな〜〜ニヤニヤ

124人間七七四年2014/08/07(木) 04:34:17.96ID:KpWlQiIy
俺は本能寺の変の真実を知ってるぜ。
まず一言言わせてくれ。

『信長ほど忠義の武将はいなかった』

お前らこの話を聞いたら
織田信長に対するイメージが180度変わるぞ。


南北朝時代で皇室が南北2つに分裂したのは知ってるな?
北朝系は武家達が好き勝手やるために置いた偽者で
明治維新まで偽者の天皇の時代が続く。

一方本物の南朝系(後醍醐天皇)は足利という史上最悪の国賊に追いやられる。
それを密かにかくまっていたのが実は毛利家(後の長州藩)なんだよ!

ここで新情報。
織田信長は忌部の子孫です。はい。平氏は嘘です。戦国ではよくある事です。
忌部氏は天皇家に仕えてきたとされる神別氏族なんです。

信長は北朝系の天皇が偽者だと知ってました。はい。
だから朝廷にあそこまで大きな態度が出来たんです。はい。偽者だしw
神別氏族ですから坊さんも嫌いです。はい。比叡山焼き討ちですw裏切るからw
するとすべての辻褄が合います。

なぜ信長は毛利を攻めようとしたのか?
そしてなぜ直前で信長は死んだのか?
まだ分からない??


信長は毛利家が本物の南朝系を匿ってるのを知ってた。
だから信長は偽者の北朝系と本物の南朝系を置き換えようとして
直前で北朝系により明智によって討たれたんだよ!!!!

これが本能寺の変の『真実』なんだよ!!!!
これが信長の『天下布武』の真実なんだよ!!!!

その後明治維新によって北朝と南朝はすり変わりました。

明治天皇『南朝の直系である自分こそが真の天皇資格者で、北朝の天皇は偽天皇である』

まあそういう事です。
今後も色んな説が出て来るんだろうけどね。w
信長が魔王?とんでもない。


『信長ほど忠義の武将はいなかった』

125人間七七四年2014/08/08(金) 06:37:29.40ID:LqQNfqpU
でも関係ない庶民達を巻き込んだよね

126人間七七四年2014/08/08(金) 23:54:05.26ID:stPLDyre
>>125
124じゃないけど一言。
そういうトンチンカンな被害者妄想止めれ。
庶民達も土地奪うわ脱税するわ、生き残りかけて戦闘してたやん、これ信長の前から。

127人間七七四年2014/08/09(土) 00:00:28.55ID:Q9N46CE9
>>124
それ、2014/07/29(火) 02:52:32.15
に明智の本スレで見たからもうええわ

128人間七七四年2014/08/26(火) 23:00:34.29ID:xEq9PmdV
そもそも論で『入り口』を間違えてると思うね・・・
その『入り口』が何かに気付かないと、メビウスの輪だね・・・

129人間七七四年2014/08/27(水) 02:01:34.66ID:H+h1znqR
黒幕は服部半蔵だよ

130人間七七四年2014/11/01(土) 08:35:48.43ID:Fi50fv2q
>>81
単独は「説」じゃなく史実だから、単独犯だと確定させる浅はかさ。
黒幕が自ら手を汚す訳ねーだろ。

JFKの暗殺は、通説で実行犯だとされているオズワルドの単独犯行だと思っている阿呆は、まずいない。
源実朝暗殺は、頼家の遺児の単独犯行だと思っている阿呆も、まずいない。
伊藤博文暗殺も、安重根の単独犯行だと思っている阿呆も、まずいない。
現代社会の極道の抗争で、組長が射殺されれば、実行犯の単独犯行だと思う阿呆も、まずいない。
オウム真理教のサリンテロは、実行犯の単独テロだと思ってる阿呆は、どこを探してもいない。

痛い奴だ。

131人間七七四年2014/11/01(土) 13:05:04.42ID:T+LJJdAH
池田小襲撃も黒幕がいるわけか
交通事故も黒幕がいるんだろうなあ
あれか、政治家の不正も黒幕がいるに違いないな
黒幕が手を汚すわけないもんな

132人間七七四年2014/11/01(土) 22:33:08.08ID:Tg8Wl19a
>>130
上げ電波爺の毎度の詭弁ワロタw

で、黒幕(笑)関与を示す史料は見付かったか?

秘中の秘だから残ってない、脳内ソースのみ、そこから進展したか?w

133人間七七四年2014/11/02(日) 08:51:10.21ID:/wZiUh5A
まあ黒幕なり後ろ盾なりそういう存在がいたなら光秀がそれを全面に押し出して仲間集めしないはずがないからな
身内の細川・筒井にすら口説く材料がなかったんだからそういう存在はいなかったと考えるのが妥当

134人間七七四年2014/11/02(日) 12:29:18.66ID:OW2wchPV
>>132
暗殺の黒幕が証拠を易々と残すマヌケな訳ねーだろ。
そんな常識さえ欠落している史料依存病の精神疾患者。


>>133
暗殺の黒幕に踊らされた実行犯が、暗殺成就後、その背景を世間に明かして仲間集めだとよ。
痛いにも程がある。
正々堂々と暗殺対象を白昼に討てるなら、そもそも暗殺なんてしねーよ。アホ。

135人間七七四年2014/11/02(日) 12:55:20.39ID:/wZiUh5A
堂々と軍勢率いて殺したんですがなにか?

136人間七七四年2014/11/02(日) 12:57:56.40ID:/wZiUh5A
どうやら菅沼君はクーデターと暗殺の区別もつかないみたいだね。

137人間七七四年2014/11/02(日) 13:00:45.43ID:OW2wchPV
夜明け前、隠密裏に非武装で寝込み中を急襲するしか、信長を討ち取る術は無いからな。
堂々と軍勢率いて信長を殺したいなら、白昼安土城に攻めて来いって話だ。

138人間七七四年2014/11/02(日) 13:03:46.60ID:OW2wchPV
クーデターは広義の暗殺の意に含まれるという基礎知識さえない無学の痛い奴を発見。

139人間七七四年2014/11/02(日) 13:23:00.43ID:oCsPlpQp
アホか。
クーデターという目的のために暗殺という手段が使われる事があるというだけ。
クーデターという目的のために暗殺という手段が使われない事もあるし、クーデターを目的としない暗殺もある。
広義も狭義もねえよ。一緒にすんな。

140人間七七四年2014/11/02(日) 13:35:45.13ID:OW2wchPV
本能寺の変は、暗殺でもありクーデターでもある。
そんなの小学生でも知っている。
それなのに、クーデターと暗殺の意を切り離す論法を用いて自滅したマヌケの痛さは、底無しだ。

141人間七七四年2014/11/02(日) 13:50:05.61ID:/wZiUh5A
時の権力者ぶっ殺して放っておけば各地の軍勢がぞろぞろ引き返してくるであろう状況で
自分に有利になる材料を活用しない馬鹿はいない
黒幕さんがおったらそれこそ一蓮托生になって貰おうとするだろう
誰それは僕ちんの味方で〜すとか誰それもグルでしたとか
吹かしでもいいから大っぴらに触れ回るのがマトモな行動
それすらろくにできてないんだからそんな奴はいないと見るのが自然

142人間七七四年2014/11/02(日) 14:12:56.80ID:OW2wchPV
>>141
自分に有利になる材料を活用しない馬鹿はいない。
だから光秀は暗殺の黒幕の存在を敢えて封印しただけ。

誰それは僕ちんの味方で〜すとか誰それもグルでしたとか、吹かしでもいいから大っぴらに触れ回れば、
変後の黒幕の立場が悪くなったり、権威が失墜するのは必定で、そうなれば、その黒幕頼りの光秀も、一蓮托生になって自滅。
だから、誰それは僕ちんの味方で〜すとか誰それもグルでしたとか、吹かしでもいいから大っぴらに触れ回らないのが、マトモな行動。

それすらろくにできないので、信長を丸腰で呼び出し寝込みを襲わせるしか無かった訳なんだが、
無知無学故の史料依存症患者には理解できんのは尤もだ。

143人間七七四年2014/11/02(日) 14:16:27.78ID:p6FjFh23
>>誰それは僕ちんの味方で〜すとか誰それもグルでしたとか、吹かしでもいいから大っぴらに触れ回れば、
>>変後の黒幕の立場が悪くなったり、権威が失墜するのは必定で、そうなれば、その黒幕頼りの光秀も、一蓮托生になって自滅。

よくこんな間抜けな考えが出来るなw

144人間七七四年2014/11/02(日) 14:23:34.79ID:/wZiUh5A
その黒幕に道連れになって貰わなきゃ不利になるばっかなんだから無理やりでも引きずり込むよ
菅沼くん並の知障でもなければね

145人間七七四年2014/11/02(日) 14:26:16.16ID:OW2wchPV
株主(=光秀)は己が持ってる株式の価値(=黒幕)を下げる愚は犯さない。
株主の利益は、己が持っている株式の価格上昇。それも上がれば上がるほどBEST。
こんな分かりやすい示唆でも理解できないのなら、人間やめろ。

146人間七七四年2014/11/02(日) 14:34:11.36ID:/wZiUh5A
そもそも戻ってくる奴らに勝たんことには株価もへったくれもないわけだが
現ナマ調達しなきゃ不渡り出て倒産って状況でも株売らずに抱え込むの?
それと信長殺したことで株価下がるって信長ってスーパー人気者だったんだね
おおっぴらに正当化することもできないんじゃ黒幕の存在意味じたいないよね

147人間七七四年2014/11/02(日) 14:59:17.82ID:oCsPlpQp
>>142
> だから光秀は暗殺の黒幕の存在を敢えて封印しただけ。

おい、>>134で「暗殺の黒幕に踊らされた実行犯」言ってるが、光秀は黒幕の存在を知っていたのか知らなかったのかどっちだと思ってるんだ?

148人間七七四年2014/11/02(日) 18:27:06.19ID:ERBIfnXI
クーデターは広義の暗殺の意に含まれるという珍説やら驚愕の株式価値理論に加え陰謀・妄想のお花畑満開
それでいて「史料を裏付けにして無い上に、史実に基づいた論理的説明もできず」とはどの口が言うのやら

このスレ初心者なのでお尋ねしますが(もちろん御本人以外の方に)、この御仁は何者あるいは何が主張したいのですか?
史料依存性などと言ってますが、井沢元彦信者なんですか?

149人間七七四年2014/11/02(日) 18:29:09.53ID:/wZiUh5A
いや信長スキーの井沢の信者ってことはないだろ
織田を叩くためならなんでも持ち上げる主義の御仁やから

150人間七七四年2014/11/02(日) 21:21:07.35ID:ERBIfnXI
ありがとうございます。でしたら信長が尊王派と言われたことに腹を立てて我を忘れ、と思いましたが、時系列的に無理ですか。
私は歴史関係の職についてますので、陰謀論に脳を侵食された方にからまれることは珍しくありません。
根拠をあげて説明してもまず通じませんので、「その可能性は否定できませんねぇ」くらいで満足させて、終わらせますが。

151人間七七四年2014/11/03(月) 00:30:38.04ID:/4Ib+dnL
>黒幕の存在を敢えて封印しただけ

なんたるご都合主義w
封印もなにもそんなもん初めから存在すらしてねえわw

152人間七七四年2014/11/03(月) 14:35:35.64ID:TK8HLh3C
馬鹿共に尋ねるが、
信長を隠密裏に騙し討ちした光秀が、その謀略を立案実行させた黒幕の存在を明かすメリットを列挙してみろ。


>>151
オウム真理教の一連のサリンテロや数々の凶悪犯罪も、黒幕たる麻原彰晃の関与は無いってか。
全て実行犯が暴走した単独犯行ってか。
ヤクザの組長が射殺されたら、鉄砲玉の実行犯の単独犯行ってか。
そんな痛すぎるファンタジー埋没症では、社会の誰にも相手にされんわな。


>>148
暗殺に拠るクーデターは、調べれば古今東西幾らでも出て来る。
暗殺とクーデターが一体の本能寺の変について、暗殺とクーデターを別物とした、お前の論法の失敗の痛さを恥じろよ。アホ。


>>147
光秀が黒幕の存在を知っていたのか知らなかったのか、見当されつけられない痛さは、小早川秀秋にも劣る阿呆。
お前、脳死して何年だ。
脳死年数=実年齢ってか。


>>146
想定外の早さで東上して来る羽柴軍に慌てて、光秀が付け焼刃で黒幕の存在を公表しても、
織田諸将の賛同を得られて味方に付けられる保証も時間的余裕も無い。

光秀が保有する株式(=黒幕)にとって、株主(=光秀)が滅んでも、別の株主(=秀吉)に株式を保有して貰えれば、何の問題も無い。
問題なのは、信長暗殺の背景が露見しての株価暴落(=朝廷の権威失墜)。
だから連中は、光秀敗死後、必死に証拠の抹消と改ざんに精出し。

そもそも、おおっぴらに正当化して信長を討てないからこその、本能寺の変なんだがな。
なのに、黒幕の存在意味じたいないとは、痛い奴らしい支離滅裂。

153人間七七四年2014/11/03(月) 15:38:49.80ID:k5XJnO21
堂々と軍勢率いて討ってなにが隠密裏だ
ほんとうに隠密裏にやるなら毒盛るなりするわ
隠密って言葉の意味も分からないんだね。菅沼君は

154人間七七四年2014/11/03(月) 15:49:39.71ID:sQFOkacJ
黒幕に協力してもらえない実行犯w
黒幕に加担する意味がないwww

155人間七七四年2014/11/03(月) 16:03:29.12ID:5x1BvgRw
>>152
お前、何一つ具体的に答えられないのな。

156人間七七四年2014/11/03(月) 19:42:04.42ID:xNl923r0
黒幕がいるとすれば細川藤孝だな。
明智光秀も細川が中心になって国体護持していければよいと思っていたろう。

157人間七七四年2014/11/03(月) 21:22:49.97ID:/4Ib+dnL
証拠がバッチシ残ってるオウム事件と本能寺の変を同じ俎上に載せてる時点で既にキチガイやw

158人間七七四年2014/11/03(月) 21:26:00.00ID:/4Ib+dnL
ご丁寧に個レスするくせに不都合な>>131へは避けてやがるww

159人間七七四年2014/11/03(月) 23:59:28.63ID:EHXnTl2y
すでに指摘されているように、誰が黒幕であれ、光秀に暴露されたら、光秀に協力せざるを得なくなるのではないですか
協力せずに光秀が滅んだら後で追及されるわけですから、暴露するだけで光秀は仲間を増やせるでしょう
暴露しなかったということは、黒幕がすでに仲間か、あるいは黒幕がいなかったということではないですか

それにしても、株主よりも株式が…とは独創性あふれる発想ですなあ

160人間七七四年2014/11/04(火) 03:12:59.13ID:ttCltS6w
陰謀論に憑りつかれるような阿呆に何を言っても無駄無駄
失笑ものの詭弁が返って来るだけ

161人間七七四年2014/11/04(火) 16:11:09.48ID:tI9+N7L+
>>160
確かに私が悪かったと思いますので、これにて撤退いたします

162人間七七四年2014/11/05(水) 20:00:37.76ID:h/IKhdtt
ま、光秀単独犯説を妄信している阿呆共に根拠なんてねーしな。
唯一根拠があるとすれば、実行犯が光秀だという、表面的な事実だけ。
つまり、コイツ等の浅薄浅学浅慮浅見に依拠すれば、JFK暗殺もオズワルドの単独犯になる。

163人間七七四年2014/11/05(水) 20:40:25.11ID:aver7SIU
一万以上の軍勢引きつれた単独犯だけどね
オズワルドが一万人のオズワルド軍団率いていましたか?

164人間七七四年2014/11/05(水) 20:45:14.39ID:h/IKhdtt
一万以上の軍勢を本能寺へと向かわせたのは、光秀ただ一人なのだがな。
暗殺犯が単数か複数かは問題ではない。
光秀単独犯説の根拠さえ碌に語れない能無しが、一丁前に人様に意見するな。

165人間七七四年2014/11/05(水) 20:54:03.65ID:aver7SIU
複数犯だという根拠がない=単独犯の根拠
根拠を示さなきゃいけないのはそっちの方だよ
まあ菅沼くんの脳みそでは理解できないか

166人間七七四年2014/11/05(水) 20:57:41.09ID:h/IKhdtt
なら、光秀がいつどうやって信長が無防備で本能寺に宿泊中だという情報を得たのか、
お前の大好きな「史料」を根拠にして、語ってみろ。

これで、あっさり撃沈される無能。

167人間七七四年2014/11/05(水) 21:19:07.12ID:6oB6Kema
>>166
黒幕説なら「いつ誰がどのようにそのような情報を光秀に伝えたか?」と言うのが分かる一次史料があるんだw
ぜひ知りたいな。

168人間七七四年2014/11/05(水) 21:23:51.08ID:h/IKhdtt
無能は論理では議論に負けるので、複数のIDを使い分けて実在しない味方をデッチ上げ、
蜃気楼の「数」で支持者を捏造し、己の私見を正当化する姑息。

痛い奴だ。

169人間七七四年2014/11/08(土) 06:48:35.34ID:282rX17j
うわまたまた逃げた。ショボ。

170人間七七四年2014/11/08(土) 22:33:12.54ID:lLzV+urH
光秀単独犯説支持者は他説に難癖を付けるしか能が無い糞。
コイツ等が自説の正当性を論理的に開陳している事例皆無。

つまり、藤本正行の駄本の一節、
「光秀が事前に黒幕と襲撃を相談するはずがないのである。
 そもそも黒幕などあってはならないのだ」
に象徴させるように、
光秀単独犯説は単なる個人的願望、思い込みの宗教みたいなもんだからだ。

171人間七七四年2014/11/08(土) 22:49:42.04ID:UUkMdVZC
現代の通説では蘭丸は信長の愛人みたいな感じでとらえられているが、それは違うと思う

蘭丸が信長に可愛がられたのは父の功績のおかげで肉欲のためではないだろう
信長は森家に対しては異常なほど甘い

桶狭間の戦いでは信長が今川を破ったことになっているが
その時の信長の主戦力は森可成だと思う

信長公記では作者の太田が柴田勝家の家来だったこともあり柴田ひいきで書いているが
しかし桶狭間の戦いの4年前には柴田は信長を殺そうとしていた反乱軍の首謀者でしばらくは重い任務は任されていない
その信長に反旗を翻した柴田勝家を破ったのが森可成
桶狭間の戦いの頃でも柴田勝家はまだ信長に本当の意味で許してもらっていない

そのころの織田の中核は森可成で、前田利家を桶狭間の戦いに信長の意見無視で招き入れている

何が言いたいかというと家督争いから美濃攻略まではほぼ森可成のおかげで信長軍は急成長したという事
しかし、上洛後に信長のためにすぐに死んだので忘れ去られてあまりにも評価が低いという事が言いたい
だから信長が森乱丸をはじめ森家に甘い理由がわからなくなる

森可成を評価したのは一緒に戦った信長自身で森乱こと森蘭丸はそのせいで信長に可愛がられた

172人間七七四年2014/11/08(土) 22:54:21.17ID:ZKgVpqR2
JFKがどうこう言い始めた時点で、陰謀論大好きの陰謀厨だと正体が露見したなw

173人間七七四年2014/11/08(土) 23:01:43.09ID:lLzV+urH
JFK暗殺をオズワルドの単独犯行だと思ってる時点で、立派な愚民のB層

174人間七七四年2014/11/08(土) 23:02:46.74ID:ZKgVpqR2
JFK暗殺には上位指示者がいた、だから本能寺の変にもそういうのがいるはず!、と?w

陰謀厨はもっとマトモな理屈を見つけられないのかw
論理もへったくれも有ったもんじゃねえな

175人間七七四年2014/11/08(土) 23:05:13.57ID:ZKgVpqR2
>他説に難癖を付けるしか能が無い

肝心かなめの黒幕関与の証拠を求めることのどこが「難癖」だw

176人間七七四年2014/11/08(土) 23:05:17.51ID:lLzV+urH
能書きはいいから、本能寺の変は光秀の単独犯だという論拠を論理的に列挙してみろ。
この問い掛け一つで、瞬殺。

177人間七七四年2014/11/08(土) 23:06:49.49ID:ZKgVpqR2
残ってる史料がそう証明してるだろw
どこに黒幕介在の証拠があるかw

178人間七七四年2014/11/08(土) 23:08:19.06ID:lLzV+urH
残ってる史料のどこに黒幕不在の証拠があるかw

179人間七七四年2014/11/08(土) 23:09:46.59ID:ZKgVpqR2
なら介在の史料出してみやw
ほれほれw

180人間七七四年2014/11/08(土) 23:15:22.35ID:lLzV+urH
要するに「史料」を逃げ道にして、単独犯行説の説明から逃げ回る毎度の醜態ってか。
ひたすら相手に説明を求める糞所業で、己の持論の根拠の説明を回避する無能。

181人間七七四年2014/11/08(土) 23:17:41.52ID:ZKgVpqR2
あれw?
介在の証拠ねえのwwwwww??

182人間七七四年2014/11/08(土) 23:18:36.23ID:ZKgVpqR2
証拠もねえのに黒幕とか言ってんだwww

183人間七七四年2014/11/08(土) 23:20:48.96ID:ZKgVpqR2
JFK暗殺には上位指示者がいた、だから本能寺の変にもそういうのがいるはず!

これが陰謀厨が黒幕説を信じる唯一の理由のようだwww

184人間七七四年2014/11/08(土) 23:21:47.19ID:lLzV+urH
なら、また必殺の設問してみるか。

光秀の単独犯行なら、信長が無防備で本能寺に宿泊中もしくは宿泊する予定との情報が入るルートは、2つだけ。
1)信長本人から正式に 2)光秀の独力で

どっちだ。
無論、その根拠もな。

これで、完全に跡形も無く撃沈。

185人間七七四年2014/11/09(日) 00:34:54.50ID:iGf0ofOf
介在の証拠も出せねえくせに一人前に人様に「設問」だとよw

186人間七七四年2014/11/09(日) 00:39:48.77ID:VSHTtIvD
乱(蘭丸)は18歳で弟と共に信長を守るために戦死

戦国の世の常とはいえ可哀想だった

父の森可成もすごかったけど、現代では矮小化されてその戦功の半分も伝えられていないな

187人間七七四年2014/11/09(日) 00:50:55.79ID:iGf0ofOf
>情報が入るルートは、2つだけ。

決めつける単細胞www
どこぞの誰それから、偶発的にという可能性にも考えが及ばないとはw
こういう金吾中納言並みの阿呆だから、陰謀論にハマると言えるなw

結局はその辺りの史料は残っていないのだから
答えは初めから「不明」と決している。
なんたる愚問かwww

188人間七七四年2014/11/09(日) 00:56:32.93ID:O/uIusoY
>>185
二つの内一つを選べばいいだけの、超簡単な選択問題さえ出来ない能無しが、一人前に人様に介在の証拠を出せだとよw
二つの内一つを選べばいいだけの、超簡単な選択問題さえ出来ない醜態こそが、介在の証拠だ。

お前の痛さは底無しだな(大爆笑)

189人間七七四年2014/11/09(日) 01:02:22.05ID:O/uIusoY
>>187
信長が無防備で本能寺に宿泊中という情報が、
ネットもスマホも無い時代に、どこぞの誰それから、偶発的に即座に入って来るという可能性なんぞ、1兆%ねーよ。

こういう金吾中納言並みの阿呆だから、単独犯説にハマると言えるなw

190人間七七四年2014/11/09(日) 01:06:19.71ID:iGf0ofOf
史料上「不明」なのだから選びようがないだろw
それもわかんね?

脳内ソースを基に陰謀論に浸ってる金吾中納言並みの低能とは違うんだからよwww

191人間七七四年2014/11/09(日) 01:12:29.71ID:iGf0ofOf
人間七七四年:2014/11/08(土) 23:08:19.06 ID:lLzV+urH
残ってる史料のどこに黒幕不在の証拠があるかw


ほれほれw
だったら早く黒幕w介在の証拠の示してくれよ
なんて史料に載ってんだ?
おめーの漁って来た新史料にか?w
だったら早く公表しねえとw

192人間七七四年2014/11/09(日) 01:14:12.32ID:O/uIusoY
仮に百歩譲って、
お前の仮説通り、どこぞの誰それから、偶発的に信長の本能寺無防備宿泊という情報が、光秀の耳に入ったと仮定しよう。

なら、何でその情報が、光秀の家臣団をスルーして、光秀の耳だけに入ってしまうのか、お前、答えられるのか。
ここでも、あっさり論破されてしまう無能。

もう恥の上塗りはやめとけ。

193人間七七四年2014/11/09(日) 01:25:02.75ID:iGf0ofOf
金吾中納言並みの低能陰謀厨が話題ずらして逃げ始めたww

194人間七七四年2014/11/09(日) 01:55:53.74ID:iGf0ofOf
なぜそれが、必殺の設問(笑)なのかもわからんが
二つの内一つを選べばいいだけの、超簡単な選択問題 

だってよw
史料上「不明」なものを、何を根拠にどう二択しろとwww
で、その正誤の判定は何方がするんだ?
どっちを選択しても誰も正解を知らないし、もしかするとそこに正解はないかも知れんものをw

195人間七七四年2014/11/09(日) 07:12:19.87ID:fEGmk8rB
つうか教養あって武勇にも優れた金吾中納言を菅沼くんと同列扱いするなよ

196人間七七四年2014/11/09(日) 08:19:36.76ID:O/uIusoY
>>194
光秀の単独犯行ならば、先に示した「二つ」の選択肢のどちらかしかない。
「他の選択肢=黒幕の存在の肯定」だ。
因って「二つの内の一つを選べず=単独犯説の否定」。

史料上「不明」なものを、何を根拠に単独犯説に傾倒できるのか、意味不明www
単独犯説なら、お前自身が、お前の大好きな「史料」に依拠した検証結果で、その正誤の判定をするんだよ。アホ。

史実は一つしかないのに『そこに正解はないかも知れん』だとよ。
ならお前は、1+1=2、という必然の計算結果も否定するキチガイか。
これで「単独犯説論者=この程度の知的障害者」だと論理的に証明されたな。

197人間七七四年2014/11/09(日) 09:08:51.19ID:A/8qpWaK
これほど「お前がそう思うんならそうなんだろうな。お前の中では」のAAが似合うシチュエーションはそうないなw

198人間七七四年2014/11/09(日) 13:33:20.99ID:59hYH0NL
どうやら彼には社外秘とかトップシークレットという概念はないらしい
トップが知ってりゃその組織全員周知してるんだもんな
いい組織だ

199人間七七四年2014/11/09(日) 15:47:14.90ID:c+J/4zFI
本能寺の黒幕は信長自信が招いた個性の強さ。
もっと、家臣を上手く飯立ててれば本能寺の変回避できたのでは。
黒幕は秀吉と予想する。

200人間七七四年2014/11/12(水) 22:53:13.18ID:r7Fxnm+6
問題提起だけはするが代替案がない阿呆

201人間七七四年2014/12/14(日) 23:26:36.47ID:GdYPTp9R
黒幕かどうかはわかりませんが、明智光秀は朝廷に近づきすぎたような気がしますね。

202人間七七四年2014/12/15(月) 01:18:42.65ID:Yuk2owIt
気のせい

203人間七七四年2014/12/15(月) 23:47:09.10ID:Kc6zTJVU
いまだに光秀が親朝廷って思ってる人はなんでだろ。史料の根拠何もないのに。
小説の影響?

204人間七七四年2014/12/17(水) 00:01:07.48ID:3GyiSY7G
単なる妄想

205 ◆XEt1nraFOcTd 2014/12/20(土) 22:43:15.37ID:At32oCp+
無から有が生まれた
これが全ての真理

206人間七七四年2015/01/12(月) 15:15:12.64ID:pPVNcDzF
>>203
なら当時『反朝廷』を標榜していた戦国武将って、いるのかね。
いるなら具体名教えてくれよ。ちゃんと『史料の根拠』を添えてな。

207人間七七四年2015/01/21(水) 21:44:09.85ID:3eHEGGgv
朝廷のせいにしてんじゃねーよ
朝廷は光秀のおもちゃじゃねーし
勝手に人に責任を押しつけるな

朝廷のせいにしたかったらきちんとした証拠を出せ
朝廷が黒幕と確定できる一次資料は何だ?
どこの資料に朝廷が黒幕だと書いてある?

いい加減な事を言いふらすな

208人間七七四年2015/01/22(木) 13:16:53.02ID:xYmdiGej
>>206
「親朝廷」でない立場は、「反朝廷」だけじゃなくて「どちらとも言えない」もある。

日本人なら、どのポジションが一番多いか分かるよな?

209人間七七四年2015/01/30(金) 00:16:23.96ID:s7JkFRLM
>>208
その論法ならば、少なくとも光秀は「反朝廷」では無いという意になる。
ならば光秀が「親朝廷」だったか否かを詮索するのは愚考だと、馬鹿でも分かるよな?
そもそも「反朝廷=賊軍」となるので、己が「反朝廷」だと世間に高らかに宣言するのは自殺行為なのも、馬鹿でも分かるよな?

史料的根拠が何もないのに、光秀が親朝廷では無いと問題提起してる時点で、立派な白痴。
小説の影響?

210人間七七四年2015/02/01(日) 20:58:20.81ID:nlXcoUXB
>>209
あれ?「親朝廷」じゃなくね?って話なのに、急に
>なら当時『反朝廷』を標榜していた戦国武将って、いるのかね。
って「親朝廷」=「反朝廷」って自分で書いたのもう忘れちゃったの?
忘れるわけねぇよな?都合悪いから話そらしたくなっちゃったんだよな?w

あのね、「親朝廷」と「反朝廷」しか存在しないっていう幻想に浸ってましたごめんなさい、が先だよ?ボクチャン。

「その論法なら」てww
そんなんでカッコつけたつもりかよ。メタメタにダセェ奴だな。

211人間七七四年2015/02/05(木) 18:52:45.38ID:KF+Ub9l5
>>210
こちらが書き込んでもいない“「親朝廷」=「反朝廷」って自分で書いた”の捏造デッチ上げ。
クズならではの糞所業。
都合悪いから話そらしたくなっちゃったんだよな?w

「親朝廷」と「反朝廷」の他に、どんな観念があったのか説明してみろよ。ボクチャン。

そんなんでカッコつけたつもりかよ。
メタメタにダセェ奴だな。

212人間七七四年2015/02/05(木) 19:29:38.17ID:Q1+PaZRg
>>210>>211の不毛な争いは、両者をいがみ合わせようという黒幕の朝廷によって引き起こされたものであった

213人間七七四年2015/02/05(木) 20:38:41.16ID:OrK5x+g3
スゲェぞ朝廷さすが万世一系

214人間七七四年2015/02/06(金) 03:07:19.25ID:IyX63PA8
>>211
はい一行目でアウトー
早すぎー
親朝廷の否定するのに急に反朝廷持ち出してることが親朝廷=反朝廷になる論理学の基礎の基礎もわからんで人をクズ呼ばわりしてるあたりがアホの極みやなぁほんまに。捏造て。最近覚えたんか?その単語。

あれかな?逆、とか対偶、ベン図すらも知らん中学生とかかな?w
こういうアホは鸚鵡返ししたら余計にアホがバレることも知らんもんなー。

議論の真似したいならもっと勉強しないさいね。若者。

215人間七七四年2015/02/06(金) 03:16:11.19ID:qdfPFkwP
まあ今さら引っ込みつかなくなってんだろ。察してやれ。

216人間七七四年2015/02/07(土) 18:48:55.63ID:H9gyQ0ly
>>214>>215
使い古されたお家芸の自演。
要するに、“「親朝廷」=「反朝廷」って自分で書いた”の捏造デッチ上げを否定できないクズの妄言。
はい全行がアウトー

あれかな?逆、とか対偶、ベン図すらも知らん中学生とかかな?w
こういうアホは鸚鵡返しされたら余計にアホがバレることも知らんもんなー。

議論の真似したいならもっと勉強しないさいね。無能君。

217人間七七四年2015/02/07(土) 19:08:23.98ID:U8ystjzo
そもそも朝廷黒幕説ってのが出所辿れば「明智光秀が目先の利益や私怨で謀叛する訳ない!」って謎の性善説から始まってるからな
それっぽい理由を探せばこういう珍説もでっち上げられるよって事だろ

218人間七七四年2015/02/07(土) 19:15:30.76ID:H9gyQ0ly
>>217
で、お前は何説だ。
自説さえ明示できない糞が、寝言ほざくな。

219人間七七四年2015/02/08(日) 03:14:33.57ID:z2E+GFr6
そんなんいうてもここ日本史板ちゃうし

220人間七七四年2015/02/08(日) 03:20:18.84ID:OzyOW8Ul
>>216
で、自演認定で大喜びする前に対偶とかググったん?w
ググって勉強したら、遊んであげてもいいよ?

221人間七七四年2015/02/11(水) 22:56:59.13ID:4H0W+8a5
↑ 持論さえ明かせない糞が、たまたまTVで見た数学用語を無意味に持ち出して来る的外れぶりは笑えるな。
  しょーもない数学用語一つ覚えたのを、自慢したくてしょーがない小物感はハンパない。

222人間七七四年2015/02/12(木) 04:31:46.47ID:KwkuWF5o
今時朝廷黒幕説言ってるほうが小物過ぎやねん

223人間七七四年2015/02/12(木) 05:09:06.40ID:ljj00L01
仮に朝廷と連携してたとしても光秀主導の可能性だってあるのにね。

224人間七七四年2015/02/12(木) 05:10:57.89ID:ljj00L01
仮に朝廷と連携してたとしても光秀主導の可能性だってあるのにね。

225人間七七四年2015/02/12(木) 05:11:34.70ID:ljj00L01
仮に朝廷と連携してたとしても光秀主導の可能性だってあるのにね。

226人間七七四年2015/02/12(木) 05:16:06.90ID:ljj00L01
仮に朝廷と連携してたとしても光秀主導の可能性だってあるのにね。

227人間七七四年2015/02/12(木) 05:18:07.95ID:ljj00L01
書き込みに失敗したと出たんで何度かやったら連投になってしまった。スマン。

228人間七七四年2015/02/12(木) 05:43:07.82ID:Lh1ClLaD
やっぱ最終決断は天皇かと・・・

密勅でも出たと想像

229人間七七四年2015/02/13(金) 11:00:04.71ID:bjjYkvtc
昨夜の細川アゲの番組で、幽斎黒幕説、出ましたw

230人間七七四年2015/02/13(金) 12:40:04.97ID:ApImtQWI
>>222
では、お前は何黒幕説だ。
もしくは単独犯説なら、動機は何なのか、明らかにしてみろ。
お前、自説さえ発信できない分際で、他説にケチつけてんじゃねーよ。

231人間七七四年2015/03/03(火) 22:32:40.63ID:HH9vKcsn
天皇家は戦争責任を取って自活すべき

232人間七七四年2015/04/11(土) 19:46:55.91ID:YBDvHlLs
黒幕がいるとしたら、光秀を動かせるほどの者
ということになり
必然的に義昭か朝廷ということになる

光秀は信長を討つとき何て言って部下を説得したんだろう?
半端な理由じゃ主家を討つ理由にならない
部下は光秀が右向けと言えば右向く奴ばっかじゃないだろ
いきなり「敵は本能寺に有り」で、万の軍勢を動かせるもんか
大義名分は絶対必要

となると朝廷の命令
ということが一番しっくりくる

233人間七七四年2015/04/11(土) 19:55:02.40ID:YBDvHlLs
ついでに朝廷は秀吉や柴田などに同じ調略を行っていた可能性が高い
だから訳を知っていた秀吉がすぐさま対応できた

234人間七七四年2015/04/12(日) 00:00:55.64ID:0kzFEpNT
妄想だらけの光秀信者
どこの誰より妄想しか口にしないくせに
人の話は全部妄想に見えるらしいw

235人間七七四年2015/04/12(日) 11:29:54.85ID:XI95x6vA
黒幕説言う人って、殆どがその謀略がバレなかった前提で当時それが可能かどうかの可能性の部分を無視した想像してるのが気になるんだわ
誰が黒幕にしろ、京都は既に織田の諜報機関が無数にいるお膝元なわけで、光秀がいかに入り浸っていても大それた謀なんかそう可能な状況ではない
だから単独犯の可能性の方がずっと高い

236人間七七四年2015/07/09(木) 00:30:46.81ID:yocwnyZY
>>232
>いきなり「敵は本能寺に有り」で、万の軍勢を動かせるもんか
>大義名分は絶対必要
>となると朝廷の命令
>ということが一番しっくりくる

そうだとすると、なぜ、変の後、朝廷の名前が出ないのか。
光秀家臣のかなりの者が朝廷黒幕を知っていたなら(そのことで説得されたというなら)
変の後に、朝廷が後ろ盾であると周囲に吹聴しないわけがない。

232さんのように大義名分から論じるなら、朝廷黒幕を口実につかったという論理の方が、まだ現実味がある。
しかし、戦国武将の多くは、朝廷の大儀より家(自分、およびその支えである主家)の利害の方がより重要だ。

237人間七七四年2015/07/09(木) 16:36:30.22ID:It6dLYSo
ここの黒幕説とか言ってる人って、明智が土岐再興を掲げてた事も明智家が美濃でどういう経緯辿ったのかも知らないんだろうな
本能寺の変という名前だけで先行して、明智光秀が織田軍でどういう武将だったかも解らないんだろ

238人間七七四年2015/07/15(水) 19:41:26.93ID:ixytAHw+
>>237
236ですが、内容、核心部分でも教えていただければ幸いです。

239人間七七四年2015/07/16(木) 01:39:22.68ID:L2NF1hRA
>>238
まず光秀が辿った順は斎藤家臣→浪人→朝倉家臣→足利直参→織田家臣
明智氏の主筋は土岐一族で美濃守護職。清和源氏の名家
家格から言えば成り上がりの斎藤より俄然高い
道三に使えてたが、義龍に長井城を攻められ明智は表向き滅亡し、光秀や秀満等が落ち延びる
紆余曲折あり、細川藤孝との縁で足利家臣になり、次いで織田に引き抜かれる
織田家中では品行方正で天皇を敬っている手記や感状がいくつかあり、民衆からの人気も高かった
太閤記の光秀描写は矛盾が多くほぼデタラメ

結論言うと、謀叛の理由があるとしたら政治理念の違いか、怨恨、もしくは土岐明智の再興
そして秀吉や家康にそそのかされる様な材料が光秀には無い
また朝廷黒幕説は、朝廷は信長討伐に感状出してるが二条城に皇太子が泊まってるので無い
つまり黒幕説は明智光秀に理解あるなら本来は出るはず無い説
光秀が秀吉を誘ったという方がまだ説としては成立するレベル

240人間七七四年2015/07/16(木) 02:46:51.05ID:h6nLYYUv
歴史小説やゲームのネタとして黒幕考えるのは楽しいが
定説にするのは単独犯以外流石に無理

241人間七七四年2015/07/17(金) 18:08:57.39ID:bXGef1TY
光秀って明智家に背乗りした人だと思うけどどうなの?勝手に彼が名乗ってただけという。

この手のなりすまし、今でも外人さんがよくやるらしいけど(シナ半島人なら分からない)当時もやり放題でしょ。
なぜって肝心の土岐家系図には光秀いないらしいじゃん。
ってことで、元ハズレ者の光秀さん、朝廷とか関係なく、なんか知らんけど暴走したんだよw

242人間七七四年2015/07/19(日) 15:29:37.21ID:VatREnzD
さらに言うと、まことは、バカのひとつ覚えばかりである。
同じ質問ばかりする。
筆者は、きちんと反論しているが、この男はまともに答えておらず、しばらくすると、再び
同じ質問をする。
最初は、筆者の反論に納得が出来ない、議論力のないやつだと思った。

243人間七七四年2015/07/20(月) 00:55:38.96ID:x6rEnJYD
>>242
「さらに言うと」・・前に言ったのはどのレス?
「まこと」?
「この男」?
「反論している」?
「同じ質問」?
 ーーーそれぞれ、具体的になにをさしているのかさっぱりわからない。
 このくらいわかる「通」でないとスレを読む資格がないというのか。
 私的なスレではないのだから、普通に読むものが、何を指しているのかつかめるくらいの文は書いてほしい。
 議論力以前ではないのか。

244人間七七四年2015/07/20(月) 16:32:28.18ID:kLIgpjsG
このまことが云々って荒らしは何なの?
病気かな

245人間七七四年2015/07/20(月) 20:40:33.10ID:gMcw+JUt
菅沼遼太を「まこと」って架空の人物にすり替えたいんじゃないかな?

246人間七七四年2015/07/24(金) 11:10:13.72ID:u46Qg1aD
八咫烏が黒幕っしょ

247人間七七四年2015/09/16(水) 23:19:06.40ID:IFuwWYRw
明智単独は史実。
はい終了。

248人間七七四年2015/09/27(日) 10:35:04.28ID:1KbT4LAn
明智単独に根拠ゼロ。
単なる馬鹿の思い込み。

249人間七七四年2015/09/27(日) 16:40:15.57ID:G49fXy2/
朝廷黒幕とか馬鹿かwwwww
はいはい閉幕ww閉幕ww

250人間七七四年2015/09/27(日) 16:42:49.81ID:G49fXy2/
>>230
馬鹿筆頭wwwww
直ぐに涙目で逃走するくせにwwwww

251人間七七四年2015/09/27(日) 18:08:40.09ID:xgFXxQR3
明智光秀主犯は動かしようがない事実
黒幕説はあってもなくても説明がつく

252人間七七四年2015/09/28(月) 18:13:56.72ID:ivV1sxku
>>230で一撃で撃沈されてる馬鹿が、また撃沈されに間抜けに湧いて出る>>250の無能

光秀単独犯説の根拠は、只一つ。
光秀が実行犯だから。
他に理由はない。

猿にも劣る馬鹿揃いなのが、単独犯説の知的障害者共だ。

253人間七七四年2015/09/30(水) 06:43:12.18ID:OpLJLWUz
猿(秀吉)より優秀な奴は少ない。

254人間七七四年2015/10/01(木) 22:18:58.32ID:jEFUPHHA
明智光秀主犯で共犯がいたかどうかが問題なだけだろw
黒幕なんて存在せんしw
逃げた近衛と日記を改ざんした奴が支援者と思われ処分されるのが怖くて逃げただけ

255人間七七四年2015/10/03(土) 17:29:08.33ID:155bsyg5
共犯の名前さえ出せない空脳君の寝言として一蹴

256人間七七四年2015/10/03(土) 19:28:20.11ID:1MdTukEs
>>252
はいはいwww
涙で前が良く見えませんってか?wwwwwww

257人間七七四年2015/10/03(土) 19:28:36.99ID:9owpKHjd
アホの光秀オタクは言い返せずにボコボコだなw キャンと吠えて逃げるのが精いっぱいw

258人間七七四年2015/10/06(火) 20:25:54.98ID:PWKxqNhq
ここにも馬鹿が湧いとるwwwwwww

259名無しさん@そうだ選挙に行こう2015/12/14(月) 12:34:28.71ID:YBRJ1wE7
かーごめ、かごめかーごのなーかの鳥はいーついーつ出会う、夜明けの晩に
鶴と亀がすーべった後ろの正面だーれ?
偉そうに歴史語るなら答えてみやがれ。

260人間七七四年2015/12/15(火) 12:59:39.40ID:EANwflaf
早くかごめの問題の答えの書き込みをお願いします。

261人間七七四年2015/12/22(火) 17:44:02.41ID:dS7BPhVR
http://ninkyou.blogspot.jp/?m=1
ヤクザグッズ!任侠グッズ!極道グッズなら当店にお任せ下さいませ。
指定暴力団体代紋バッチ各組織出品中!!
画像を御覧くださいませ!!

262人間七七四年2016/01/04(月) 08:56:17.96ID:tO/Z8PHO

263人間七七四年2016/01/28(木) 08:47:26.14ID:MSJuHXIr
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ays.html
 
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-pos.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-sp.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-BB8.html
 
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 http://www.o-naniwa.com/
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-1-3.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-2-1.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-3-1.html
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
●クリスタル通り122号室の入居者
●浪速建設 事務員 南野 東条 ●アパマンショップ八尾店 加茂正樹
 
!!!!!!!!!!!!!!!

264人間七七四年2016/05/25(水) 00:18:51.14ID:nIq0gcg7
test

265人間七七四年2016/06/24(金) 05:06:18.45ID:DZCLs3pK
良スレ

266人間七七四年2016/10/02(日) 09:06:03.86ID:2JuFGwpt
黒幕と考えるからおかしくなる
発端は明智細川羽柴による画策
実際に成功した際の策として羽柴側では内々に黒田が安国寺と通じて密約を画策
成功報告を受けて毛利と同盟して画策組から離反
一連の段取りを鑑みて秀吉は黒田を警戒するようになる
こんな感じに考えるとすべてが一本で繋がる

267人間七七四年2016/10/04(火) 22:21:40.06ID:czhV0d4t
秀吉関与説ではよく言われることだが、光秀がそれについて何も述べなかったのはおかしくないだろうか
「秀吉はもともと我らに同心しながら翻意し…」などという書状の一通でも残っていそうなものだが
もっとも光秀は潔い人物だったとか、秀吉が書状など証拠を抹殺したとかいろいろ理由はつけられるが

268人間七七四年2016/10/08(土) 07:38:45.62ID:Nkm6I8Zn
逆説的に秀吉関与の裏付けとも取れるよね
関与していたからこそ内幕はわかっているわけだし、実際に天下を取ったのだから関与していた人物も保身と天秤にかけたら証拠の隠滅には従うだろう
とすると地理的条件やその後の厚遇を考えれば宇喜多や池田も関係していそうだな

269人間七七四年2016/10/08(土) 10:32:24.31ID:40GZgL9I
秀吉が関与するならまず対陣中の毛利を味方につけないとダメだし
毛利+秀吉が背後に居るなら光秀も勧誘の書状に名前を書かないわけがない
となると山崎か賤ヶ岳か小牧長久手といった織田家同士の戦いで
秀吉に対する攻撃材料として出てこないはずがない
宇喜多はまだしも池田恒興は信長の乳兄弟なんだから
信長に報告して秀吉か光秀のポジションを奪った方がいい

270人間七七四年2016/11/22(火) 20:28:22.12ID:1NcxZBQ8
光秀野望説が一番しっくりくるよな
秀吉が予想外に早戻りしてきたから失敗したというだけで

271人間七七四年2016/11/29(火) 14:40:07.77ID:BLTEFq55
ただの怨恨だったけどそれじゃあ家臣が付いて来ないので
「明智が天下取るぞー!」と言ったのかもしれない
もし誰かの記録が発見され光秀はこう言ったと書いてあっても
本当の理由は分からないってことだな

272人間七七四年2017/02/16(木) 00:39:37.64ID:kb46Z1Bo
明智光秀って名前凄くない?立派過ぎて人工的に作られた感じ…

273人間七七四年2017/02/18(土) 16:16:26.81ID:SRXsFspP
明智が描いた方策は朝廷を柱とする連立政権だと思うよ
それに懐疑的ながらも同調して様子見をしていたのが羽柴細川
明智は長曾我部に、羽柴は毛利に根回し完了済み
徳川は見逃して逃げ道を確保して恩を売り対織田残党に活用し、細川は対丹羽牽制と朝廷対応
本隊の明智が柴田滝川に対抗するため琵琶湖周辺を制圧美濃まで押さえに向かう途上、安心していた西側から羽柴の離反
既に羽柴が細川池田高山中川を取り込んでいたため止む無く山崎などという中途半端な布陣地で迎撃態勢をとるのが精一杯だった

274人間七七四年2017/03/13(月) 12:31:50.08ID:NsU9na9g
黒幕ではないでしょ 間違いなく関わってはいたと思うけど 黒幕は猿か狸よ もしくは猿と狸だな。

275人間七七四年2017/03/13(月) 16:16:29.52ID:Fe5cED3J
勝家黒幕説もありだと思うけどなぁ
秀吉が勝家に勝ったから秀吉は天下とれたけど
秀吉負けたら勝家の天下だったかもしれないのに

276人間七七四年2017/03/21(火) 22:35:15.07ID:JHOXi4Rx
毛利には、最初は「勝家と光秀が津田信澄を担いで謀反」って伝わっていたんだよな
状況証拠だけで言えば秀吉以上に真っ黒

277人間七七四年2017/04/28(金) 16:10:37.79ID:hqzc7Mz2

278人間七七四年2018/01/11(木) 13:47:17.65ID:qrQ3vIm2
信長「儂に弓引いた者は一族郎党に至るまでノコギリ挽きの刑に処す!じゃが儂を助けた者は大名に取り立てる!」
安田作兵衛「皆の者、怯むでないぞ。明日から天下人は我が殿じゃ。信長公の御首級をあげーいっ!」
信長「ま、まて。儂は光秀と差しで話がしたい。光秀をここに呼べ」
作兵衛「その願い、承れませぬ。殿に信長公を討つ様にと申しつかっておりまする」
信長「ま、まて、話せばわかる
作兵衛「問答無用。えいっ!」
信長「うっ!」

279人間七七四年2018/01/24(水) 20:59:53.76ID:/xUvOiK8
>>272
消防ン頃
あ、ケチ、3つ、ひでえ
って覚えさせられた・・・

280人間七七四年2018/05/27(日) 03:20:25.90ID:ZLr2fcgC
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と生活保護
を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人全員に支給する、『ベーシックインカム』
の導入は必須です。月額約70000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。♪♪

281人間七七四年2019/01/09(水) 02:13:38.20ID:DLQ2WEQ4
>>1
お前バカなの??
何で黒幕がいる前提なんだよwww
黒幕がいるなんて何の根拠もないデマだぞw

抑々黒幕がいたら後でばれないわけないだろ
頭悪いなお前

282人間七七四年2019/01/20(日) 17:19:04.58ID:r9zTdaGg
東大の山本教授が、信長死亡による天皇家後ろ盾の喪失について論じている。
239の通り、天正10年4月25日三職推任するほど、天皇家は信長を頼りにしている。
室町将軍に代わる存在として優遇された信長という成果物を、実務者として動いた光秀も一番理解している。
なので朝廷はありえない。

まだ足利義昭との共謀説の方が信憑性ある。
https://mainichi.jp/articles/20170912/k00/00m/040/159000c

新着レスの表示
レスを投稿する