上杉謙信女性説 [無断転載禁止]©2ch.net

1人間七七四年2016/09/03(土) 18:56:43.96ID:rTpWvy6U
ゴンザレス報告書 編集
スペインのゴンザレスという人物が、日本についての調査報告書を国王フェリペ2世宛てに送った。
トレドの僧院にはその報告書が残されており、その中の「黄金情報」というとじこみに「アイドのウエスゲはそのTIAの開発したサドの純金を沢山もっている」(「会津の上杉はその叔母(tia)が佐渡を開発して得た黄金をたくさん持っている)とあったという。
この「叔母」は謙信のことであるとしている。

2人間七七四年2016/09/03(土) 18:57:28.40ID:rTpWvy6U
謙信と婦人病 編集
謙信の死因は「大虫」である。
松平忠明が記したとされる『当代記』の天正六年条には『此の春越後景虎卒去(年四十九)大虫と云々』と記載されている。八切は「大虫」について以下のように解説している。
三省堂明解古語辞典によると「大虫」は味噌の女言葉である。
味噌は赤味噌を連想させ、月経の隠語として用いられた(逆に、月経の赤色のイメージから、赤味噌のことを隠語で「大虫」とも言う。
「式亭三馬の浮世床にも『おめえんちの雑煮は大虫かい』と聞く表現がある」と八切は記している)。
ただし、八切は別の著書で「大虫」が月経そのものを指す言葉と解釈している。

3人間七七四年2016/09/03(土) 18:58:25.33ID:rTpWvy6U
描写 編集
当時、民衆の間で謙信のことを「男もおよばぬ大力無双」と歌った瞽女(ゴゼ)歌があったとされる。
ただし、この歌詞が載っていたとされる長岡の瞽女頭・山本ゴイの唄本『越後瞽女屋敷・世襲山本ごい名』という本は、八切が点字本を確認していることを書き残しているが、現在見つかっていない。

4人間七七四年2016/09/05(月) 00:45:33.13ID:+1tg9+dZ
ゴンザレスの書状→そんなモノはない
ゴゼ歌→そんなモノはない
死因が大虫(婦人病)→二次史料

5人間七七四年2016/09/05(月) 01:13:23.40ID:0Edm+yqv
馬鹿かよ

6人間七七四年2016/09/05(月) 01:59:58.44ID:mIrQrv8S
線が細かったり月イチで腹痛が酷かったり養子を取ったことが理由として挙げられた本を読んだことがある

7人間七七四年2016/09/05(月) 02:32:38.79ID:U8gibzmQ
こちらでどうぞ
■上杉謙信女性説5■
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1217040430/

8人間七七四年2016/09/05(月) 03:33:38.72ID:zqLU6yWy
謙信公は間違いなく男だ。うちのひいひいひいひいひいじいちゃんが
弥彦温泉で謙信公と風呂に入って確認済み。

9人間七七四年2016/09/06(火) 18:22:10.05ID:Rk4S6l2+
ゴンザレスの書状もゴゼ歌も八切が考えたしょーもない創作やで

10人間七七四年2016/09/07(水) 19:09:46.09ID:UMpxWmYx
平仮名文字は女の証で謙信の書状は平仮名のものが多いとか言うけどあれは謙信が書状の送り相手が
女(家臣のオカンとか)だったので単に漢字じゃ読めないだろとう気遣っただけ

11人間七七四年2016/09/09(金) 17:44:07.07ID:alLoVY+w
謙信は血判状の押印から血液型まで判明してるのに
まだこんな事言ってる馬鹿がいるのか

12人間七七四年2016/11/05(土) 11:43:21.94ID:k0FBUzCW
女性説はかなり確率高い

・越後の諸将が何度も蜂起して何度も赦されている⇒女性だから赦してもらえると考えやすいため
・従わない越後の諸将を纏めた⇒神輿は軽い(女)ほうが良いと思われた
・疱瘡の跡もない男なら通常は兜を被るところだが、北条政子ばりの尼さん頭巾を被って出陣している⇒女法師
・川中島の一騎討ちが謙信本人かは分からないが屏風絵?にはきらびやかな女性の衣装(ピンクだったか?)を被った謙信が信玄と太刀打ちをしている⇒女謙信もしくは謙信の部下が女装して身代りに一騎討ちに来た
・領土欲よりも、直感的好嫌を重視⇒マジモンの女
・諸将が纏まらないと権力を投げ出して高野山(?実際は尼寺ではないのか?)へ隠居しようとする、自分頼みよりも部下頼みな感覚⇒女
・方向転換が早い⇒女心と秋の空
・通常なら難敵の死にたいして喜び安堵するところなのだが逆に悼み、敵を敵と思っていない⇒女にとって男はすべて利用可能な存在
・将軍と意気投合してしまう⇒女は上下関係よりも信頼関係の下で行動する
・朝廷へ出仕(男装かもしくは女性として)して冠位をもらうという、お偉いさんには自ら会いに行かなければ気がすまない⇒女

以上から謙信=日本史上最高の女です

13人間七七四年2016/11/05(土) 11:53:52.24ID:LAtkMv5J
>>11 女は身を切ることが嫌いですので、もし謙信が女なら血判状の血が謙信のものとは限りません

14人間七七四年2016/11/05(土) 14:52:17.05ID:f/25rDcE
>>13
こじつけに近い状況証拠よりは物的な証拠の方がよっぽど確実だろ

15人間七七四年2016/11/05(土) 16:21:00.08ID:6jcIE6d2
「証拠などどのようにでも判断できるのですよ」(日本一の名探偵Aの談)

16人間七七四年2016/11/06(日) 00:00:02.91ID:SabbhNu3
じゃあ伊達政宗は料理するのが大好きだし女子のように筆まめだし女だな!あと、派手好きだしきっと女だった!

17人間七七四年2016/11/06(日) 06:17:58.58ID:uuxGkAqH
>>はあ?あたま大丈夫?
政宗は聚楽第や江戸城にも来て安定期の記録に残っているだろ
だから政宗=女は無理

上杉謙信の場合は不安定で短命な足利政権時の入洛で記録が残りにくかったことがあげられる
また謙信には周囲の戦国大名で上司にあたるような人(家康における信長)がいないため記録に残りにくく
さらに特定の謀将(信長には明智光秀、秀吉には竹中半兵衛、家康には本多正信、景勝には直江兼続、政宗には片倉小十郎)もいなかったのでこれまた記録が残りにくい状況にあった

というより女だったから特定の謀将(♂)を置けなかったと考えたほうがしっくりくる

18人間七七四年2016/11/06(日) 09:35:59.53ID:aYsmxvLr
いや、あのなあ、戦場でなんの脈絡もなく「尼頭巾」(あまずきん)をかぶっている時点で『女』確定なんだよ

19人間七七四年2016/11/06(日) 09:50:10.30ID:xzGrvm04
いや待てよ、尼頭巾とは限らないな、、、山法師(比叡山の僧兵)も白頭巾だ、謙信が天台宗なら白頭巾は可能性ある
しかし戦場で白頭巾を使ったのは、やはり女に兜は重苦しかったからと考えるのが妥当だろう

20人間七七四年2016/11/06(日) 09:50:52.44ID:wHmPunn5
>>17
皮肉も通じんか

21人間七七四年2016/11/06(日) 10:12:42.57ID:wi19OWYk
謙信一人だけ馬上で僧兵姿になる必要性がまったく見当たらない
だが女主人の負担(重さ)を減らすための部下たちの策と考えれば断然あり得る

22人間七七四年2016/11/06(日) 11:24:18.90ID:PHTPKMyr
謙信は信仰心が強かったんだから僧兵姿でも別に変でもなんでもないだろ

23人間七七四年2016/11/06(日) 13:30:29.23ID:NQI+vgxk
一人僧兵は浮きまくりだから何かしら理由があるだろう
一番は頭への負担を減らす女性領主への配慮だろう、疲れて軍の指揮をとれなくなっても困る
越後の神輿的な意味合いもあるから直接闘わせる必要はないし周りを固めれば兜は不要ということ

24人間七七四年2016/11/06(日) 15:33:53.30ID:4KtDULaa
越後ジャンヌダルク + 越後豪族連合 = 最強越後軍団
ということでOK

謙信時代の直轄領はそんなに多くなくてほとんどが味方豪族の領土だろう
これは武田信玄も似ている
最初は地域豪族たちの神輿であり豪族たちのまとめ役だったのがだんだん統率力を発揮して従わせる形で支配していく
豪族たちはもともとの家臣とは違うから新しい規律を出されると反旗が多かったのだと

25人間七七四年2016/11/06(日) 21:44:20.64ID:SabbhNu3
何で尼頭巾をかぶっていた、のが俗説かどうか確かめずに話を進めるのかw

26人間七七四年2016/11/07(月) 20:11:06.68ID:YTeP+VTe
>>17
いやいやw政宗は賢いから他の大名と会うときは影武者を使ってたんだよきっと。
武田信玄が弟を影武者にしていたように政宗もまた身内を影武者にしていた可能性が高い。
女だとバレたらナメられるのを警戒してたんだろうなぁ。
影武者の用意に手間取ったから小田原に参陣するのに遅れたと考えれば辻褄が合う

27人間七七四年2016/11/08(火) 00:09:05.38ID:Fb0RBclK
>>26ツッコミどころが有りすぎて相手にする気が失せたわ
影武者を使う意味をちっとは考えてみろよ・・・

俺は日本史板へ行く、あばよ!

28人間七七四年2016/11/08(火) 14:42:11.12ID:qhxdCYTS
真性、なんだろうなぁ

29人間七七四年2016/11/08(火) 18:23:01.45ID:tgLJBAnU
八切止夫によると政宗もまたスペインへの書状に最上義光の姪として登場するので女性

30人間七七四年2016/11/10(木) 17:40:55.32ID:vN0/xK6F
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1b/92/aa5044a2542e4b852e1717a839ba01de.jpg

さすがに男だろ・・・w

31人間七七四年2016/11/13(日) 22:55:05.26ID:pTMTzjEl
>>27
反論できてなくてワロタ

32人間七七四年2016/11/20(日) 05:53:29.05ID:QiDIurku
>>31
ザマァァァァァァァァァwwwww先生に答えを拒否られた生徒かwww
先に答えを聞き出してから煽れば良いのに馬鹿だな

33人間七七四年2016/11/20(日) 18:44:24.09ID:r2pYwoZ9
>>32
いや一方的に「あばよ」って言ってるしw
大体、何日前のレスやねん

34人間七七四年2016/12/20(火) 22:24:05.88ID:xd7/dAQW
謙信は男性。井伊直虎も男性

35人間七七四年2016/12/23(金) 21:36:52.78ID:5LihGelS
>>27
お前が言ってるのはこう言うこじつけと同じだぞって意味だと思う

36人間七七四年2016/12/28(水) 09:25:38.66ID:NY4MG3KT
ま、他の戦国武将も子供がいなければ女説でたかもな
信長のヒステリーも女特有と言われるだろうし甲高い声と書かれてるし
秀吉は背が小さい子供が出来ないから女説
政宗は料理上手で修道相手に浮気疑ってゴメンねの手紙を書いたから女説
子がいないだけで女なら、いくらでも女説に出来るよw

37人間七七四年2017/01/05(木) 22:09:01.65ID:2JunywHJ
構ってちゃん(男性説)が必死に絡んでるのに、誰(女性説)にも相手にされなくてワロタ(^∀^)

38人間七七四年2017/01/07(土) 00:34:03.11ID:1m4bSDop
アホ。過疎スレに何言ってんの

39人間七七四年2017/01/08(日) 06:46:05.55ID:Dxng2wYZ
>>10
喜平次は女w

それはそれとして元服後に仮名の手習いって遅くないのん?

40人間七七四年2017/01/08(日) 20:11:24.14ID:f8RNq4lF
馬鹿かよ

41人間七七四年2017/01/09(月) 10:20:35.19ID:jTTmZB0o
たしか上杉謙信こと権造親分は男だったと思う。
ここの家は当時名字がない。

42人間七七四年2017/01/12(木) 07:45:10.12ID:Nu83VMPf

43人間七七四年2017/01/15(日) 04:35:59.35ID:FhpC/tbC
>>39
喜平次が上手に字を書けるようになるためのお手本なんだろ。ひらがなは接続詞とかにも多く使うし年齢とか関係ない

44人間七七四年2017/01/15(日) 15:19:31.34ID:Q4whRnm5
そもそも元服は何歳だったのかという問題があるな
父親が粛正されたので元服を早める必要があったのではないか

あと長男とされる義景の存在は疑問
常慶院長尾政景夫妻像に記録が無いので
少なくとも仙洞院の子では無いのだろう

45人間七七四年2017/01/15(日) 21:50:57.87ID:FhpC/tbC
長尾政景が謙信サイドに暗殺されたってのは宇佐美定佑の考えたデマ

46人間七七四年2017/01/15(日) 22:01:53.45ID:Q4whRnm5
不発の第5回川中島の直前
全軍北信在陣中に本当に坂戸城下で宴会してたというのなら
そりゃ既に失脚してるということになるな

47人間七七四年2017/02/26(日) 22:25:59.20ID:ygE1Io1L
仮に女に継承権が発生してもやはり甲冑まとって戦場に遠征すんのは無理があるわな


“男”城主!? 直虎〜新史料に見る井伊の黒幕と黒歴史(前編)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000056-it_nlab-cul

“男”城主!? 直虎〜新史料に見る井伊の黒幕と黒歴史(後編)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000087-it_nlab-cul

48人間七七四年2017/03/08(水) 07:56:07.38ID:JxrLwLCe
兜は重いので女にはチト無理があるが、それ以外の具足なら女でも楽勝
薙刀を持つ余裕さえある
女は鉄板入りのハチマキが楽だろう

49人間七七四年2017/03/09(木) 22:56:09.03ID:fbPMBh5Y
と歴史人をみたらハチマキ姿の謙信の肖像画が載ってた…坊主頭だけど女だね
戦う女はハチマキが多い、兜は苦手なんだろうな

50人間七七四年2017/03/10(金) 07:15:02.20ID:CzWNHlK8
兜をかぶって死にたくないんだろう
女にとって「兜首=むさ苦しい」だからなw

51人間七七四年2017/03/12(日) 19:23:39.59ID:2eDIFH3X
後世作られた絵にハチマキが描かれてただけなのに女なのかw

52人間七七四年2017/03/12(日) 21:36:22.09ID:ibCbs6Um
先日の片岡愛之助歴史捜査かな。あの絵はやばかったw
上杉謙信は大工かすし職人かっていで立ちだし。謙信の乗ってる馬も表情がいっちゃってるし。
武田信玄はもはや人でなく鬼だからね。だれが描いたんだよw

https://www.fastpic.jp/images.php?file=3375521102.jpg
https://www.fastpic.jp/images.php?file=1648881102.jpg
https://www.fastpic.jp/images.php?file=0778346339.jpg

53人間七七四年2017/04/13(木) 22:10:05.86ID:YTs4tGGR
>>17
頭ヤバヤバのヤバかよ

54人間七七四年2017/04/13(木) 22:35:25.28ID:4lCYUpni
日本の男尊女卑は江戸時代に入ってからで、幕府思想改革で儒教を取り入れたから。
戦国時代の思想は神道と仏教からなる。つまり女性天皇もいたし、北条政子や日野富子もいた。
清少納言は紫式部も天下の政治に影響を与えていた
だから上杉謙信が女でもおかしくはない

女の説に謙信所有の鎧の中に女物の鎧があるが
これは織田信長からの献上品で、信長には女装癖があった。つまり、謙信にも女装癖があって信長と趣味を共有していた可能性が高い
つまり謙信女装癖という変態趣味のせいで謙信女性説が出てきた
叔母という表現は謙信はオカマだったと

55人間七七四年2017/04/13(木) 23:13:16.61ID:bYgGPGjx
まあ井伊直虎よりは可能性高いわな

56人間七七四年2017/04/14(金) 03:24:17.27ID:4W7gXWXZ
>>54
またアホが増えたw

57人間七七四年2017/06/10(土) 01:09:30.02ID:4HpYGkEk
毎月10日前後に腹痛で篭るとあるけど
女ならこれが生理でないことはすぐわかるよ
生理周期は徐々にずれるのが普通で、ずっと同じ時期に来るわけではないから
男の人は、必ず決まった日に来ると思ってるから女説が出たんじゃない?
女説を最初に取り上げた八切氏も男だよね

スペインの書物の話も、謙信が生きてた頃に佐渡銀山は発見されてないから
時系列が合わない。叔母が誰を指すのか不明
tio(叔父)とtia(伯母)のスペルミスか
そもそも書物の存在がハッキリしてないからなぁ

58人間七七四年2017/06/26(月) 21:12:03.89ID:MmdgKM6q
あこれ謙信は確実に女だね、喜平次(景勝)は謙信を尊敬して謙信以上に真面目に生きたんだけど嫁に関しては謙信とは違い普通にいるんだよな

59人間七七四年2017/07/26(水) 01:41:05.57ID:8+9kwsu2
ふたなりでしょう

60人間七七四年2017/08/21(月) 13:46:41.79ID:1TtGa0KX
大軍よりも忠義の仲間を得ようとするのが女の性(謙信は越後兵にこだわる)

逆に男は数量を優先して人才はその都度さがす(信長・信玄・今川・他すべて男大名はなるべく大軍を編成しようと支配地増加とともにどんどん兵力も増加する)

女の場合:部下を信じて丸ごと策を授けるから⇒まずは敵に負けない人材を
男の場合:他人1人がやれることは自分でもやれると考えるから⇒まずは人数で敵を押し切れと

61人間七七四年2017/08/23(水) 22:45:55.57ID:lNjThcfI
またこじつけが始まったw

62人間七七四年2018/05/08(火) 22:38:45.76ID:sz6k4L1m
頭の硬いバカが多いね
時代とともに文献や画像の解釈はどんどん修正されているというのに

63人間七七四年2018/06/06(水) 22:59:32.72ID:Bbb0P8UI
女性説信者と言うのはろくに研究著書や史料を読まないからな。
自説に都合のいい解釈をしてるだけなのに史学を学んだ知識人面して学術的主張を言ってるつもりになっているだけの悲しい生き物

64人間七七四年2018/06/13(水) 11:32:10.54ID:qZzExp0J
>>57
>毎月10日前後に腹痛で篭るとあるけど
>女ならこれが生理でないことはすぐわかるよ
>生理周期は徐々にずれるのが普通で、ずっと同じ時期に来るわけではないから
>男の人は、必ず決まった日に来ると思ってるから女説が出たんじゃない?

東村アキ子男説襲来

65人間七七四年2018/06/13(水) 13:17:50.07ID:sTu8DD2e
>>57
前後という書き方は何も同じ日とは限らないよ?
一般的な生理の周期は25〜38日だからあり得ない話じゃないと思うけど…
30日以上の周期だったら毎月10日前後でもおかしくないかな

66人間七七四年2018/06/13(水) 13:32:05.96ID:1iDbaJ/m
そもそも毎月腹痛があったと言う逸話が本当かどうかわからんし、世の中の腹痛の全部が生理痛じゃないし。ましてや腹痛で死んでる人間なのだから単に胃ガンとかそう言う病気じゃね

67人間七七四年2018/06/13(水) 15:18:55.23ID:sTu8DD2e
別に女性説を支持してレスしたんじゃないよ

68人間七七四年2018/09/22(土) 10:56:46.10ID:AifRFlYn
ここで兜の話が出てるけど
きちんとした資料を元にまとめた
戦国時代の具足の本には
謙信は戦場では鉄製の兜はかぶらず
紙製の兜に布を被せて出陣したとのこと
頭巾の下は紙で補強して十分ではないにせよ防御したと書いてました

くれぐれも頭に布きれ一枚で出陣した訳ではないのでご注意を

私見ですが女の細首じゃ重くて鉄兜を被れなかったんだと思います

69人間七七四年2018/09/22(土) 11:10:22.44ID:AifRFlYn
鉄製の兜を被らない代表的な武将は謙信です
常時被っておりませんでした

博物館に謙信の鉄製の兜とか飾ってあるけど
あれは謙信が実際に戦場で被っていた物ではないのでご注意を

謙信はなぜか鉄製の兜を被らず戦場を駆け巡ってました
(理由は機動力重視とのことだそうです)

70人間七七四年2018/11/11(日) 20:43:44.60ID:0ogrCy5U
鉄兜がそもそもそんな「みんながみんなかぶるもの」ではないんですが・・・

71人間七七四年2018/11/11(日) 20:47:18.70ID:0ogrCy5U
どんと本陣に構えて動かないタイプの人間なら弾丸や矢から身を守る為につけただろう
ただ前線で指揮を執りたがるような将であれば、おっしゃる通り機動力の問題でつけない人も多かった
(男女関係なく)
あと季節や気候でも「蒸れるから被らない」って武将もいた。

72人間七七四年2018/11/13(火) 20:51:42.45ID:BVptXnB1
上杉謙信 「義の武将」の激情と苦悩
https://www.amazon.co.jp/dp/4065131081/
これいいね
新しい謙信像になりそう

73人間七七四年2019/01/24(木) 18:06:57.09ID:MqIbnmqw
生物学上は男でも根が女の腐ったやつみたいだったっぽい

74人間七七四年2019/01/24(木) 22:01:29.67ID:QeNiFtcD
いっそ大河は謙信女説でやれば面白そうなのにな

75人間七七四年2019/01/24(木) 22:26:49.06ID:dkOWVCrU
いちおーGackt謙信のときに
「女性説もあるくらいの人物である」てなことは
NHKのページで書いてあったかな

76人間七七四年2019/01/25(金) 05:25:56.39ID:V0a44iEw
謙信の性生活に興味あるわ

77人間七七四年2019/01/25(金) 12:59:36.94ID:v8ePnIxR
>>69
それは具体的にどういった同時代史料から確認できるんですか?

78人間七七四年2019/03/10(日) 02:44:42.39ID:KBG8pKxO
>>77
そんなもんないよ
女性説信者は自分に都合のいい妄想しかしないんだから

79人間七七四年2019/03/20(水) 01:32:55.71ID:GrJqSrH+
ふたなりだって。だから持て余して寺に預けられた

80人間七七四年2019/03/20(水) 10:27:19.76ID:5Wgg18E+
寺に預けられるのは家督争いを避けるために
長男以外は出されるのは普通の事です

81人間七七四年2019/03/22(金) 17:46:19.58ID:A08P/5x/
幼稚なゲームの設定じゃないんか

82人間七七四年2019/09/17(火) 00:01:47.38ID:ZOC2eJKj
謙信伝来の甲冑とか血判状とかあるんだろうから
DNA調べれば男か女かなんてすぐわかるんでないの?
何故やらないんだろう

83人間七七四年2019/09/17(火) 21:30:59.58ID:bEz0HCnB
そりゃプロの研究家は女性説なんてデタラメだって分かっているからDNA鑑定するまでもないのさ。言い出しっぺの八切自身が無理のある説だと認めて頓挫した説なのにねw

84人間七七四年2019/09/18(水) 04:58:50.20ID:vLfS/NFP
男女だけじゃなくて血液型とかさ
有名どこの武将は結構、血判状とか甲冑の汗とかから
推定してるじゃない
なんでやらないんだろうな〜って

85人間七七四年2019/09/22(日) 06:40:56.84ID:Z+Jp9DnM
ホモもしくは男の娘やろ

86人間七七四年2019/09/23(月) 13:38:03.29ID:TP0TCP40
例えば謙信の鎧の中に女性用があって
これからも謙信女性説がある
これは信長から献上されたもので、信長には女装癖があった
信長が女装してホモ行為をするとかをやっていた
信長は同じ女装癖があるホモの謙信に自分の女装コレクションをプレゼントしたと

87人間七七四年2019/09/25(水) 06:44:59.98ID:ePIcZ6e3
女装癖っていうか、あの時代
男も華美な装飾を施した甲冑とか着物とか
普通に着用してたからなあ(いわゆる傾奇者ってやつだ)
なのに謙信だけ女のような艶やかなものをつかっていたから
女だっていうのがもう無理あるんだよ
他の男武将は誰もそんなことしてないってならわかるけど
そうじゃないんだもん

88人間七七四年2019/09/25(水) 12:36:32.22ID:JLUzS3CV
つーか女性用の鎧ってソースあるのかって言う。そう言うと自分で調べろとかアホなこと言い出すんだろうけど

89人間七七四年2019/09/25(水) 22:25:31.68ID:3F67Hyzh
墓を掘り起こして遺骨を鑑定すればわかるよね

新着レスの表示
レスを投稿する