明智光秀、本能寺の変の目的は室町幕府再興だった!?©2ch.net

1人間七七四年 転載ダメ©2ch.net2017/09/19(火) 21:43:16.96ID:xgNuMnSW
<明智光秀>密書の原本発見 本能寺の変直後、反信長派へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000004-mai-soci

2人間七七四年2017/09/20(水) 00:45:44.68ID:uKIPK6g4
@天下布武と唱え、民草を安寧に導くと言い乍ら、数限りなく人々を殺し、宗門を虐げ
A武田が滅びると自らを神と称し、誕生の日を聖なる日となした
B帝をも自らの膝下に置かんとする所業、
許しがたし
C武田攻めでの御折檻
D徳川様接待不首尾のお怒り
E近江坂本、丹波領地を召し上げ、出雲、石見を切り取れとの冷たき御沙汰
F丹波で、足の不自由な母を、見殺しにされた仕打ち
など、語り尽くせぬ恨みあれども

3人間七七四年2017/09/20(水) 01:15:17.55ID:TKmXas61
>>2

で…………あるか?

4人間七七四年2017/09/20(水) 01:35:33.40ID:uKIPK6g4
そうじゃあぁぁ!貴様の首じゃあぁぁ

5人間七七四年2017/09/20(水) 18:08:08.87ID:MWm3zzEl
その室町幕府再興が本心なのか、建て前なのか・・そのへん結局は謎のままなのでは

6人間七七四年2017/09/21(木) 01:52:33.04ID:swL4mHQC
原本が明らかになったというこの手紙、その中で、これまで連絡がなかったことを書いている。
これが、なんで、足利幕府再興を(以前から)目的としていた証拠になるのか?
小学生が見ても、そうでないことの裏付けになる。
藤田説のレベルの低さは、数ある黒幕説の中でも筆頭の一つだ。

7人間七七四年2017/09/22(金) 11:44:59.58ID:Ejax5v5D
>>6
焦って無理矢理こじつけようとしてかえって説得力が無くなったパターンだな
確認できる実態は室町幕府再興の大義名分で同盟者を集めようとしていたこと程度なのに

8人間七七四年2017/09/22(金) 14:33:59.76ID:q4Jx4jyC
実際伊勢氏など旧幕臣取り込んでるから以前からの名分にするつもりはあったろう
でもまあ目的っつーたらそれは違うだろうと言わざるを得ないな
ここでいう黒幕説てなら義昭ないし義昭の権力基盤が共犯という意味だが
そこが動いた向きが見られない


まあぼかあ家康黒幕説支持なんだけどね
つーか水野妻木の閨閥ライン

9人間七七四年2017/09/22(金) 21:37:12.88ID:lxbjP2Jh
光秀に命令できる権力がなければ黒幕にはなれんのだよ

10人間七七四年2017/09/30(土) 19:05:26.35ID:/jQywZKc
管領とか四職には誰を就任させるつもりだったんだろう。
以前務めていた家を再興させるとか?

11人間七七四年2017/09/30(土) 19:17:06.71ID:Hpss2yDl
管領・細川昭元
宿老・山名豊国 武田元明 京極高次 六角義治 畠山高政

12人間七七四年2017/10/04(水) 16:17:58.02ID:4yh0EQ4r
>>11
高政は天正1桁辺りで死んでいた気が…

13人間七七四年2017/10/08(日) 17:07:34.59ID:YBH2z6gN
山崎の戦いで明智家虐殺WWW

万歳!

14人間七七四年2017/10/21(土) 03:35:34.12ID:eNTME/Lm
明智は独裁者ですよ。
延暦寺の坊主を虐殺しようっていいだした
虐殺者ですよ!

15人間七七四年2017/10/29(日) 11:21:40.79ID:2uScce12
最近個人的に思ってることだが、
明智と光秀ははっきり切り離した方がいい気がしてる
光秀って決して明智家の生まれではなくて
ある時勝手に明智を名乗り始めた偽明智の不審者じゃないのかな?
この辺きちんと区別しないと、本物の明智さんが気の毒だよ

16人間七七四年2017/10/30(月) 21:02:52.95ID:FvdDvkeD
仮に名目だけ明智の名籍を名乗ったとして
じゃあ古くより一城一郷押さえ、また水野信元家と縁戚でもあった
妻木氏(明智傍流の真偽もこの際置く)惣領の婿になれるような出自ってどこらへん?
同格かそれ以上じゃない?

17人間七七四年2017/10/31(火) 18:54:10.01ID:8LHDrTOc
明智を名乗り始めてからというもの騙される人多数だっただけじゃない?
代々将軍家の側近?務めた家の人にしては朝廷儀礼知らないし、
細川家からはやたら低い身分で雇われるし
(その時はまで明智を名乗ってなかったか、もしくは細川に偽物と疑われたかのどっちか)

18人間七七四年2017/11/01(水) 08:15:49.36ID:1NgWXx1e
記録が消されてるだけで土岐明智氏の嫡流だと思うよ
京では随分早くから明智十兵衛尉の名前で当時のハイソな人々との連歌会のメンバーになってる
低い身分じゃお目見えもできないよ
信長が最初に入京した時は、京にある光秀の屋敷を宿所にしてる
たくさん居ただろう信長の家来も泊めさせる屋敷を
義昭配下の時に既に持っていたという事だ
先祖から受け継いだ屋敷だったのかも
妻木煕子は同じ土岐氏の由緒正しき城主の姫だから
相応の立場でないと結婚は有り得ないよ
通説のように浪人時代に結婚したのなら、更に出自が良かったからとしか思えない

19人間七七四年2017/11/01(水) 18:52:48.37ID:JUGmF5mj
朝廷儀礼知らずで、京の笑い話になってたのは明智光秀じゃなくて織田家じゃねぇかよ。

20人間七七四年2017/11/02(木) 19:26:29.08ID:eVBjw9jK
>>18
それらしい史料ない中で、あんま「記録消された」で話進めない方がいいと思うけどな
もしホントに嫡流なら、明智家は子供への教育出来てなさすぎ
順番整理すればこんな感じじゃね? ↓
石ころ同然の身→細川で下っぱ従業員→一大発起し明智に偽装→屋敷もゲット、将軍家への就職も決定、あと嫁も?

>>19
織田のことは知らんけど、光秀の場合、朝廷儀礼知らなさすぎて笑い話どころじゃない
日本国中大混乱、皆恐怖に陥り「この世の地獄が全部この国に集まった」ような惨劇だったらしいじゃん

21人間七七四年2017/11/03(金) 14:39:19.17ID:P5b9iI4a
>一大発起し明智に偽装→屋敷もゲット

ここ笑うところですね
俺、俺だよ俺俺
ちょっとやんごとなき身分なんだけど1件家屋敷都合してくれないかな?
いやちょっとでいいんだ迷惑はかけんよ

22人間七七四年2017/11/04(土) 21:22:17.15ID:JXVUho7O
笑 元祖オレオレ詐欺ですね
当時の在日西洋人も「光秀は人を騙すのが上手くて」なんて書いてるしな
日本人の民族性考えると「やんごとなきご身分の方かッ、ワシの屋敷使ってくだせぇ」
とか言う人いたっぽい

23人間七七四年2017/11/04(土) 22:36:21.82ID:J/mu7oZi
将軍・足利義昭
管領・細川昭元
宿老・山名豊国 武田元明 京極高次 六角義治 畠山昭高 斯波義銀 赤松

24人間七七四年2017/11/06(月) 06:54:28.80ID:hpXXy9kv
明智小五郎のモデルというのは本当なのか?

25人間七七四年2017/11/07(火) 18:59:16.27ID:fgj1c9uV
分からんけど、もしモデルにしてたら内実はやたら複雑そう

司馬先生が村井貞勝や和田惟政をモデルにして作った光秀というキャラをモデルにして作った
明智小五郎

26オカルト板情報スゴ過ぎ2017/11/15(水) 23:04:29.15ID:eRvjObNo
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1319023170/
798 :酒呑童子 ◆z/pG8i4lYk :2011/10/24(月) 01:46:42.31 ID:XFZwj7m80>>791
・あなたの時代で教えられる、またはあなたの知識によると、「本能寺の変」は誰が犯人で何故起きた?
明智光秀と豊臣秀吉が犯人と学びました。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351571849/
939 :毋 ◆KgpXeQtn2J9M :2012/12/19(水) 02:02:21.25 ID:FGDrW+Lg0
本能寺は豊臣秀吉と明智光秀が首謀者で革命が理由と習ったような

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1371080663/
119 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 19:09:56.93 ID:ZAnDDbXN0
明 -> 光 ->イルミネーション->イルミナティ
智 ->インテリジェント->イルミナティ
光 ->イルミネーション->イルミナティ
秀 ->prominent -> a prominent member of Freemason -> イルミナティ

明智光秀の名前は全てがイルミナティを表している。
また、幕末の武器商人イルミナティ坂本龍馬の家紋は明智光秀と同じ桔梗の紋
坂本家の家系図によると先祖は、明智秀満、坂本とは高知に逃げた明智家の生き残りが故郷京都坂本
の地名を名乗ったものだ。そして、織田信長を本当に殺害したのはユダヤの奴隷商人だ
宣教師が事前に仕掛けた火薬で本能寺を爆発炎上させたのだ。
これを理解してもらうためにはユダヤの奴隷商人と戦国時代の
関係を説明しなければなるまい

176 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 18:04:16.77 ID:gLFU7d0c0
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mkun/nazo/20century.htm
illuminati日本語訳だと光明会
光明会の明智光秀、なんとも素晴らしい名前じゃないですか。
坂本龍馬の家系図によると先祖が明智左馬助になっている。これは本当の話だが
実は、才谷屋が武士の養子になることで武士の家系図を買って、郷士の身分を得た
そのため坂本龍馬と明智光秀に血縁関係はない。それは知っていたのですが
滅んだはずの明智家の生き残りが土佐に逃げ込んだ。面白いお話じゃないですか。
昔、滅ぼされたはずの蘇我氏が土佐に逃げ込んで長宗我部と名前を変えたというお話があります。
そして、蘇我氏はユダヤ人秦氏の末裔、長宗我部もユダヤ、明智光秀もユダヤ、明智家と長宗我部家は子供を結婚させていて
親戚でした。あの時あのタイミングで本能寺の変が起きなければ長宗我部家は滅ぼされていました。
真相はユダヤ秦氏の末裔、長宗我部家を守るために明智光秀が本能寺の変を起こしたのかもしれません。これは未来でも解き明かされていない謎です。

27人間七七四年2017/11/20(月) 19:11:56.35ID:ZHwUhuj0
【座間9遺体】「金目当て」動機に疑問 若い女性説明つかず
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511102094/15

15 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/11/19(日) 23:41:14.87 ID:/K0EDvKO0
金目当て…豊臣秀吉がまだ故郷を侵略せずに朴藤吉郎と名乗っていた頃
琵琶湖の辺りに目をぱちぱちする大柄な一族の最後は金目でしょという教団が



この後、朴藤吉郎は外国勢力と組んで日本統一&朝鮮進出

28人間七七四年2017/11/28(火) 14:41:55.95ID:FsLgvcXo
明智悪人で!

29人間七七四年2017/11/28(火) 18:54:15.03ID:fSI99JjO
>>26 >ユダヤ秦氏の末裔、長宗我部家を守るため

朝廷をぶん殴った光秀
ん〜 日本人としてはあんま褒めらんないよな

30オカルト板情報スゴ過ぎ2017/12/28(木) 23:52:08.13ID:g44hb/05
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1371939850/
540 :537:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:j8CopDb40
5.林檎さんの時代では、本能寺の変の首謀者は誰で、何が原因で起こった事になっていますか?

557 :林檎 ◆Y9jHqk7Jtbeg :2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:ldXLk9z90
本能寺の変は明智、羽柴、徳川による織田に対するクーデターと存じております。

31人間七七四年2018/01/01(月) 21:57:23.42ID:zrhJ/vjw
明智死ねって

32人間七七四年2018/01/08(月) 08:13:57.86ID:SEVeYOnY
武士がなってはいけないこと→神になること
これは殺られても是非に及ばず
天下無敵と過信した今川義元と同じ運命を辿るとは

33人間七七四年2018/02/02(金) 07:27:47.40ID:DLZwytmA
山崎の戦いで明智家虐殺www
いい気味

34人間七七四年2018/02/02(金) 12:43:38.46ID:gqYncbB1
【同時刻テロ】 阪神46 福島46  ≪以軍F-35A 対 海自F-35B≫  エルサレム空爆 【いずも出撃】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1517539306/l50

35人間七七四年2018/02/02(金) 23:37:19.75ID:oKNcVpVv
大坂の役で豊臣家虐殺www
いい気味


まあ久宝寺のウチの屋敷も多分燃えたが

36人間七七四年2018/02/03(土) 04:02:42.80ID:rObiUBwR
>>32
東照大権現 全否定

37人間七七四年2018/02/06(火) 11:28:56.03ID:Xbo5ujpC
室町幕府最高ぅぅぅ!!!

38人間七七四年2018/02/19(月) 11:30:36.79ID:nhojD0sc
明智悪人で!

39人間七七四年2018/02/19(月) 19:43:24.85ID:nhojD0sc
35
百姓に殺されるwww
間抜けの極み

40人間七七四年2018/02/20(火) 02:02:14.54ID:b6ZLAhX1
まぁ衝動的に殺してみたもののグランドデザインがあったわけでもなく
生き残ってれば武田が美濃に侵攻してきて徳川の動きを封じただろうがもうなく
上杉は魚津城奪回するので精一杯
毛利は秀吉と講和するわ長曾我部が大阪湾渡って淡路や摂津に攻め込む様子もなし

とりあえず大義名分立てるのは皆同じ
誰もなびかなかっただけで

41人間七七四年2018/02/20(火) 08:02:34.17ID:uYLzYDla
>>39
なんか最期は百姓の雑兵に槍で殺されたって、いかにも捏造フィクション話だよなぁ
それに対して、かっこよく信長の仇をとるために舞い戻った秀吉の美談もウソくさい

こういう明らかに誇張した捏造話を流布するってことは、
真相はまったく逆だったんだろうな

42人間七七四年2018/02/20(火) 10:12:29.23ID:xE2bVOB9
天下統一目前で謀反起こして畿内を戦乱に陥れた極悪人だからな

43人間七七四年2018/02/20(火) 10:45:35.66ID:Hzt1Hbcf
本能寺の変で信長だけでなく
沢山の武将が巻き添えで死んでるからな。

44人間七七四年2018/02/20(火) 17:11:27.84ID:YTv7s2pY
>>41
落ち武者狩りで死ぬなんて珍しい事でもないでしょ
秀吉からすればド派手に討ち取った方がもっと宣伝効果あったと思うけど

45人間七七四年2018/02/20(火) 17:36:59.45ID:DemrM+L6
多分派閥抗争だったんたろうね

46人間七七四年2018/02/20(火) 17:51:00.16ID:udWMAFvm
秀吉も柴田も本音ではホッとしてたんじゃねーかな
佐久間や林が追放されて信長の息子が優遇されて
次は我が身ってのは皆思ってただろうし

47人間七七四年2018/02/20(火) 22:20:46.84ID:VhPrwGUS
ちなみに信長の追放って今でいうところの
謹慎処分に似てて解雇とは違うからなぁ
皆そんなにビビってたかな

48人間七七四年2018/02/20(火) 23:46:39.40ID:XAqpoBzq
追放っていってもねぇ
佐久間も問答無用じゃないし、実際佐久間にも落ち度はあったし

49人間七七四年2018/02/23(金) 10:48:00.71ID:TdRpT44j
秀次の一家眷属皆殺しに比べれば、信長のは無能の部下を追放しただけだからな
あれがなければ秀吉はもっと人気があったんだが・・家康はほくそえんでただろうな

50人間七七四年2018/02/23(金) 11:52:59.64ID:4qoZ5hjX
秀吉は甥の秀次信じずに皆殺しにして家康信じるんだからなぁw

51人間七七四年2018/02/23(金) 12:14:20.77ID:R2KM28HI
>>50
疑心暗鬼の塊みたいな秀吉が家康を信じるわけないだろ
家康を殺したかったけど、家康側はあなどれない力を持っていたってだけ

52人間七七四年2018/02/23(金) 12:45:52.39ID:+YlFWgoK
家康の決定的な弱みを握ってるから信雄さえ統制できれば絶対刃向わない
滅ぼしておくよりも利用したほうが得だ、と思ってた
かもね

53人間七七四年2018/02/23(金) 13:43:30.89ID:FAtPm6wv
秀吉本人が望むほど寿命がもたなかったから最大の実力者に頼らざるを得なかっただけ

54人間七七四年2018/02/23(金) 13:50:28.80ID:4qoZ5hjX
そもそも前田が家康のターゲットにされて潰されそうになった時に
毛利、上杉、宇喜多は何やってたのって話で
いくら家康が強大な軍事力持ってても5大老の内4人が家康に反対すれば
思い通りにはいかんだろうに

55人間七七四年2018/02/23(金) 14:05:12.37ID:PD+A0KmW
弱味って?

56人間七七四年2018/02/23(金) 15:14:02.55ID:TPQJ3nHG
>>54
宇喜多はブチ切れて前田寄りの行動
上杉は帰国したばかりでどうしようもない
加藤清は前田側に立つと見られていて上洛出来ない様にしろと命令されてる
細川は前田よりの中立
石田は出兵を祝って召集中
大谷も準備中

まぁ石田は本当に前田討伐に参加するかは知らん

57人間七七四年2018/02/23(金) 21:53:07.84ID:qMwn2L7K
家康排除するなら前田が脅されてた時に4大老が淀と秀頼抱きこんで挙兵すりゃよかったんだよな
あの時点では家康に勝ち目はない

58人間七七四年2018/02/23(金) 22:00:57.06ID:eHIPtapq
>>57
それはやろうとしたが、邪魔したのが池田輝政を頭に頂き、田中吉政が
参謀を務める「秀次残党」。豊臣家を憎む彼らが、その動きを徹底的に
邪魔した。

59人間七七四年2018/02/23(金) 22:25:38.19ID:eHIPtapq
>>51
秀吉は東海道に家康を封印するために、中村一氏(駿府)、山内一豊(掛川)、
堀尾吉晴(浜松)、池田輝政(吉田=豊橋)、田中吉政(岡崎)を置いている
からな。いずれも秀吉に近い人たちだ。家康をそれなりに警戒していた証拠だ。

まあ、これを役立たずにしたのも秀吉自身だけどね。全部秀次派で、秀次事件
で肉親を失い厳罰を食らった点で共通しているから、もはや豊臣のために役に
立たないどころか、死語派閥を作って豊臣秀頼に敵対し、家康に積極的に
協力している。

60人間七七四年2018/03/05(月) 23:04:23.69ID:HEdFFqmT
>>35
秀吉軍>>>明智軍
負け犬明智軍は糞過ぎて終わってるわwww

61人間七七四年2018/03/06(火) 05:07:15.30ID:jo6cko2K
ネット検索で得た話の自演だけならいい
まことは、人の話にも、断りを入れずに、ズカズカ意見を言ってくる

62人間七七四年2018/03/07(水) 18:08:38.21ID:YRCa0yms
15
お前は頭大丈夫か?
明智が妻木とか馬鹿

63人間七七四年2018/03/11(日) 18:57:02.59ID:WZ0453+u
>>41
実は明智光秀の遺体は3体見つかっている。
秀吉は特に確認もせずに秒速で光秀の遺体と認定し
それを即日、朝廷・全国の大名武将、民衆に喧伝して既成事実化した。

実際、光秀が生きてるか死んでるかなどどうでもよく
死んでる事にしないと世論が静まらないので迅速にそう言う事にした。

64人間七七四年2018/03/12(月) 07:40:54.99ID:VUKhjdTA
光秀と秀吉が共謀してクーデターで信長抹殺したんだろうね
で、光秀は汚れ役引き受けて、秀吉に花を持たせて天下人にした

65人間七七四年2018/03/12(月) 09:38:49.11ID:QWVPwoQY
>>64
んなわけねーだろw

光秀は戦略を失敗したんだ。ノッブ殺害後に北進して近江制圧をしたが
むしろ南進して信孝殺害すべきだった。
万余の明智勢が来たら池田・高山・中山・本願寺は選択肢がなく明智に付くしかない。
石山を制圧したら筒井と細川は明智に付くしか選択肢がなくなる。

66人間七七四年2018/03/13(火) 09:36:44.54ID:bRYYO4dG
長宗我部さんは何してたんだっけ?指くわえて見てただけ?密書が届かなかった?

67人間七七四年2018/03/13(火) 10:45:36.29ID:UCrEze5B
>>66
密書が届いてから一週間後くらいには光秀死んでるから間に合わないだろ
実際、家康も勝家も間に合ってなかったし。
渡航するための船の準備って意外と時間がかかる。

68人間七七四年2018/03/21(水) 16:47:02.38ID:od+E6NKJ
ニュース速報+板にこんなスレ

【島根】本能寺の変 明智光秀 「室町幕府の再興目指すクーデター」 市立松江歴史館で開催
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521608084/

69人間七七四年2018/03/24(土) 07:27:54.90ID:t+wuBlTd
鬼は天上人の上に立つ気のようだ。
日本の秩序を守るため、鬼退治しなければならぬ。

70人間七七四年2018/04/10(火) 22:24:21.85ID:zOhsTR4l
>>64
秀吉黒幕説ってさ、光秀にも絶対に勝てる、そのあとも全部自分(羽柴)に都合良く展開
すると自信がある上でしか成り立たないでしょ。そんなこと読み切ること不可能だと
思うのだが。つまり信長が死ぬことで、大変な状況が少なくとも同じか今まで以上に
大変になると考えるのが普通なわけで、何の得にもならんじゃないか。

71人間七七四年2018/04/12(木) 04:23:20.48ID:78VmFLtT
明智って信長を利用していたとか、
わけのわからんことばっか
言ってるけどこいつらってマジ馬鹿なのかな?
理解不能だよね?

72人間七七四年2018/04/12(木) 15:17:33.58ID:Pbo2+9HP
トントン拍子にうまく行くってこともあるけどね
あるいは予想外な展開になって、利益独り占めとか

73人間七七四年2018/04/15(日) 13:55:23.40ID:lfWh3NLx
斎藤利三単独説

74人間七七四年2018/04/19(木) 12:05:45.45ID:z2/gbpRB
旗印に使おうとしただけじゃね?
大化の改新だってただの殺人だからね 正当性なけりゃ

75人間七七四年2018/04/27(金) 10:10:09.30ID:x2Yx1rAR
戦国大名家のほとんどが主家を倒すか臣下にしてのし上がった家ではある

76人間七七四年2018/04/27(金) 11:08:05.51ID:SkZU6k4L
天下統一目前の織田政権のトップと後継者を暗殺したんだよ
幕府の将軍殺しと同等のことをやったんだよ
普通の下剋上と一緒にしちゃいかん

77人間七七四年2018/04/27(金) 13:30:50.04ID:6DVq/3Ji
重要自演キャラの自爆は致命傷である
そのへんは、いくらバカのまこともわかっていたらしい

78人間七七四年2018/07/08(日) 14:19:19.46ID:/IMOvJbX
子供の頃は無知な大人から光秀が極悪人のような印象操作されて信じてたけど、大学行く前あたりから寧ろ尊敬出来る人物になったのが光秀だわ
いまだに明智イコール謀反人ありきで騙る者の無教養っぷりが窺えるので、バカ発見機としても有能な人物

79人間七七四年2018/07/12(木) 08:24:07.35ID:XCffLD6i
人が大事を起こす時の理由は普通、多数列挙される
これは直江状と同じだから理由は一つなわけが無い
しかしながら
一番の理由はやはり
信長マジヤベー、マジこえー、マジコイツいたら暗黒時代じゃんって恐怖だろうな

80人間七七四年2018/07/12(木) 23:46:14.32ID:g6yjzE84
>>78
逆だぞ
お前がバカ発見機にかかってるわw

81人間七七四年2018/07/16(月) 19:54:50.70ID:cfftyKpG
いつまでも手柄を挙げられ続けられる自信が無かったし、林佐渡、佐久間信盛父子、荒木村重、丹羽右近、安藤守就・尚就の追放を目の当たりにして、自分もそうなりかねないと思って、謀反が発生した

82人間七七四年2018/07/18(水) 20:13:22.37ID:/pKT5qSV
>>80
理由を述べられないバカは黙ってろよ

83人間七七四年2018/07/18(水) 20:43:38.13ID:59x6DGp5
>>82
>>78にも理由を書くよう言ってやって

84人間七七四年2018/07/19(木) 02:08:57.91ID:f9JXUdLy
>>83
78がどういう意図かは知らないが俺も明智は好意的に捉えているかな
本能寺に至る経緯については諸説あるが、朝廷の橋渡し役だった菊亭らと謀議はあったと感じる
元々、斎藤家にいた頃から古来の権威を重んじていた節があるし、衰退した足利将軍家再興を目指したのも戦乱を終えたあとの統治機構として有力だったのでは?
朝廷もしかりだろうし

85人間七七四年2018/07/19(木) 23:42:31.34ID:CpLrIJa6
大体にして土岐うんちゃら・斎藤道三の家臣というのも
創作の可能性が高いわけだからそれでどうこう言ってもな

86人間七七四年2018/07/20(金) 01:54:42.99ID:cHUlcY33
義昭から離反した人間(光秀に仕えた面々は除く)が全然光秀に味方してないから
幕府再興が統治機構として有力だと考えられていたかにも疑問があるな
そもそも足利幕府の弱体化が戦国の混乱を招いているわけで
細川藤孝に対する手紙にも幕府再興については何も書いてないから
相手によって耳障りのいい事をいってただけだろう

87人間七七四年2018/07/27(金) 02:57:57.56ID:zATnXNFJ
日本国政府が樹立してまだ70年ほどだがそれでも絶対的なものに思える
240年続いた室町幕府ならなおさらだろう

88人間七七四年2018/07/28(土) 09:01:54.64ID:F/UAZGi3
そもそも足利将軍家は武家連合の統率者ってだけで独自の武力はカスレベルに失墜してるからな
家名だけでトップに立ってるようなもん

89人間七七四年2018/07/30(月) 16:28:28.67ID:V/QXMjkc
秀吉の中国大返しは考えるほどおかしい行動だよな、なんであんなに必死になって京都へ急いだのかって
おれは毛利から必死に逃げたかったんじゃないだろか?って思ってる。明智と毛利で挟み撃ちにあって裏切りが続発して全滅

90人間七七四年2018/07/31(火) 14:29:53.57ID:DMefykvR
んなわけない。

91人間七七四年2018/07/31(火) 16:33:11.32ID:HI+oXzlA
岡山に宇喜多が残ってるからね 地元大名で、4〜50万石、1万以上の動員力
毛利が全力で攻めても1年2年は平気で持つ そんなに綱渡りじゃない 
よく考えると勝ち目はかなりある 当然やるべき作戦をやっただけ

92人間七七四年2018/07/31(火) 20:07:18.12ID:/+RFlTcp
そりゃ関白にまで上り詰めた秀吉を我々は知ってるよ、だからそんなことはありえへん、って言うんだろうけど
当時はそれは恐怖だったろうよ、信長は突然死ぬ、強大な毛利は眼前にいる、宇喜多なんていつ寝返るかわからん
秀吉だって光秀だってうまれたときから信長の部下じゃない、なりあがりものでねたまれてたんだから

93人間七七四年2018/08/01(水) 10:45:04.27ID:Z6/l5Rs+
>>92
宇喜多が寝返る。
直家が生きていたならあり得るが、死んでるから無いだろう。しかも一度、宇喜多は毛利から離反してるし。

94人間七七四年2018/08/01(水) 13:12:58.49ID:Iq0bF4T4
最近見つかった毛利輝元の書状で
水軍が寝返って備中高松城に物資送れない。矢玉尽きてこのままでは負ける
って書いてあったはず
もう毛利も武田同様限界寸前やぞ

宇喜多が毛利に寝返る?有り得ぬ宇喜多秀家が何歳かわかってる?
信長は宇喜多は許さねー!とか言ってたけどあれは宇喜多に怒ってるんじゃなくて秀吉に怒ってるんだぞ?
実際織田家は宇喜多家を超厚遇してる

95人間七七四年2018/08/14(火) 14:26:10.56ID:VzBIdjh0
光秀ファンとしては、たんなる野心で謀反しましたでは辛いの?

96人間七七四年2018/08/14(火) 21:55:19.50ID:ITx0TV8C
個人的には黒幕説のほうが気に入らない
権力者の手先や道具にされたみたいで

97人間七七四年2018/08/16(木) 08:14:02.83ID:z8haLZnZ
光秀にみんなそっぽ向いたとこみると、やはり単独犯行、計算高い光秀にしては信じられない
衝動的犯行だろうな

98人間七七四年2018/08/16(木) 14:15:38.22ID:ABBIqqg6
主殺しなんだし誰も味方につかないことぐらい光秀も分かっていただろう

99人間七七四年2018/08/17(金) 07:45:04.94ID:XOlKGctP
にしては事後工作が必死すぎて、逆に可哀想になる

100人間七七四年2018/10/01(月) 18:41:30.50ID:zWTN8Kfc
まず光秀が室町幕府を再興する 絶対条件は足利義昭の速やかな死しかなくね?
どう考えても、生きてる限り 光秀の邪魔をしそう

101人間七七四年2018/10/01(月) 19:36:26.11ID:JZVHmTXV
四国問題の打開策で起こしたってので決まりだろ

102人間七七四年2018/10/02(火) 03:14:23.78ID:pwNdPSXd
>>98
京極高次が領地取り戻そうとしてるけどあれは

103人間七七四年2018/10/02(火) 12:56:20.15ID:BhN2xDOU
>>88
変な話、織田信長って新しい宿主を見つけた
[室町幕府]にしたら
[足利将軍家]は必ずしも必要ではなくなった感じかね
あと 個人的に足利時代が戦乱続きなのは本人たちが無能なのではなく 景気対策でわざとやってるとか思ってる

104人間七七四年2018/10/17(水) 03:45:04.81ID:BzJivqK7
足利義昭が使えないなら阿波の足利義英を長宗我部使って上洛させれば解決

105人間七七四年2018/10/17(水) 13:43:46.28ID:GlUXGuOs
なんや、光秀の奴!
毛利や細川に約束したのは口から出任せやったんか(怒)

106人間七七四年2018/10/17(水) 14:37:02.76ID:v68S1+XK
むしろ秀吉の根回しが徹底してた。

107人間七七四年2018/10/17(水) 19:02:38.44ID:Men7Od9G
光秀ってドンだけ義昭の恨みを買ってたん?
なんか光秀が毛利と交渉しただけで全力で邪魔したってあったが…

108人間七七四年2018/10/18(木) 09:31:24.36ID:wVdhEqx5
やっぱこの人を正義の人に仕立て上げるのは無理があるかも知れん

109人間七七四年2018/10/18(木) 09:35:57.37ID:Gs0tuKU5
かくすればかくなるものと知りながら止むに止まれぬ大和魂

光秀の置かれた状況、背景を知れば信長はあそこで殺すべきだった。日本の為には秀吉も殺すべきだったが。

110人間七七四年2018/10/18(木) 12:15:25.84ID:BGEPFwqe
嫌正義の人には間違いないよ
何せ光秀の正義とは光秀が最大の権力を握ってる状態を差すんやから

111人間七七四年2018/10/18(木) 21:06:30.74ID:uTze4rBv
人殺しヤクザの武士に正義もクソもあるか

112人間七七四年2018/10/19(金) 12:15:45.70ID:TN7UC+N+
人殺しのヤクザでない武士など、当時 いたんかな?

113人間七七四年2018/12/08(土) 10:53:40.85ID:oq+M9DBE
応仁の乱が大ヒットしたがそれに続いて観応の擾乱がヒットしたらしい
歴史書売り上げ一位二位
何の事かと言うと足利尊氏と直義、高師直の争い
建武の新政に対して中先代の乱で尊氏は鎌倉に、護良親王はどさくさに直義に殺され、尊氏は独立するが追討されて反攻、京都に上がるが叩かれ九州に追い落とされるが
再び九州から勝ち上がり湊川に楠木正成を撃ち取りついに後醍醐を南朝に追いやり室町幕府を立てる
その後数年で北畠顕家や新田義貞も滅ぶんだからそのまま武士と足利家と北朝の天下がきてよかったのにそうならなかった
そして仲良かった足利尊氏と直義は殺しあった何でか


これって、足利尊氏が人間の屑だったのな


足利尊氏は鎌倉に向かうが後醍醐に追討軍を出されると自分は反逆する気はない恭順すると軍は放り出す
仕方がないから直義が兵を率いるが奴だと折り目正しい内政はできても臨機応変が求められる軍事はからっきしでまるっきり負けどおし
直義は見捨てられないと指揮を取ったら連戦連勝で京都まで攻め落とすが南朝の名将達が総出でかかると九州まで落ちるが人望と軍事的才能で人が集まり再び天下を自分の物に
そしてその天下を自分には向いていないと直義にやらせて内政は全部丸投げ


尊氏は軍事的才能はある
人望もある
おまけに政治的才能もあるそれなのに天才なのになんでも面倒くさい、凡人と付き合うのは天才の自分には面倒くさいと放り出す
人間の面を被った悪魔なんだよ
有名な台詞に直義のためなら自分はどうなってもいいとのガンブンを神社に出す

政治は直義に任せるが裁量的な判断が必要なことは直義には向いていないから師直にやらせる
鎌倉時代からの知行がどうでは都に流行るニセリンジに対して直義にやらせる
フレキシブルに合戦の恩賞は即断で師直たちにやらせれ
軍事行動や恩賞の分配とか外交交渉とかの裁量的な外交的政治的判断が必要な部分は師直にやらせたり自分がでばる
理詰めで行ける部分は直義にそうでないなら別な奴に
その上でしかし、しっかり上に立ち自分が主君だとがっつりマウンティングして従わせて自分は従うしかないと思わせない
必要な時にはもうお前はようずみだとしながら引退させつつ顔を立て自分の権威として御意見番として使う
それをやらなかった

マウンティングせずにどちらにもお前はいい奴だ、俺はお前の為なら死ねる、いい顔をする
そして丸投げ
それでは家臣は保たない、堪らない
直義と師直は殺しあうしかない
尊氏の為には俺がやるしかいから
悪い女に見いられた男達は死んでいく
佐々木道誉は悪女との付き合いかたがわかってた、悪党

師直=尊氏と直義の争いは基本応用と軍事が得意な師直有利に進むが基礎を固めない尊氏と師直が取りこぼして倒される
その時に尊氏は師直が悪いと自分のはるか後ろで引き回して投降、師直が殺されると悪者は始末された
お前は何をもたもたしてたんだと主人面
直義を顎で使う
直義側の後の管領家の細川は事情がわからないから目を白黒
まもなく人を束ねて力を取り戻した尊氏になすすべなく追い落とされ直義は暗殺されて死ぬ
後醍醐にも直義にも師直にも誠心誠意その時は尽くして時期が来たら放り出す
それは裏切りでも計算づくでも謀略でも何でもなくそういう存在だから、そういう天災のようなものだから諦めるしかない

114人間七七四年2018/12/08(土) 10:54:21.76ID:oq+M9DBE
尊氏は気前よく誰にも恩賞を与えよい顔をしそして気がついたら戦ってて裏切る殺す
そういうやつで毒牙は直義師直だけじゃない、たまたまこの二人は立場上もろにそれが出ただけ
より深く天才に魅せられとりつかれた凡人や天才にはなれない秀才

どんなに天才でも才能に恵まれてても政治的には真面目に取り組まないとダメ
項羽や韓信になって滅ぶから、彼らは無駄に才能あっても政治に骨を折らないから倒される粛清される
軍事的才能、人望、政治的才能のある足利義政が足利尊氏

しかし、真面目にやらなくても直義の鎌倉時代にも師直の下克上にもどちらもいけないバランスの中にしか時代はついていかないから、直義でも師直でもない尊氏しか天下を統御できないから

なら早くそうしろ、最初からそうしろの話でそうしなかったことがたたって室町幕府は安定せずに潰れるが
足利尊氏はウソつきでも精神病でも利己主義者でも優柔不断でも八方美人でもない
真面目に、真面目にやらない存在だから、
為政者のくせに為政する才能あるのにぜんりょくで自分はやらないで他人にやらせて責任取らないでしかも仕留める時は絶妙
真面目にやらないことだけには真面目だった
凡人を見下してでも愛される天才



例えば西郷隆盛、彼も政治は天才であるが真面目に取り組まないが故に放り出した
凡人を見下さないから余計始末が悪いが
迷惑そのものの無責任だからかそ無能力な凡人に愛される
尊氏は関わった振り回された奴だけ
西郷は大久保がきちんと引き継いだが
そういう無責任無能力の大衆に故に愛される系譜の頂点はジーザスクライストスーパースター
直義も師直も尊氏にとって代わろうとはしなかった凡人の直義や天才ではない秀才の師直は天才に代わろうとの意思はなく振り回されて殺された
大久保はとってかわる意志があり責任を果たしたから良いが
天才だが真面目にやらないで人を振り回すがなんだかんだでつじつま合わせる天才とか漫画や物語の世界だがほんとにいた
周りには迷惑きわまりない触れたら危険の人間の屑


まごうことなく真面目に取り組んで権力を手放さずどうしても部下に反逆され続けて
佐久間信盛にキレ、浅井長政に荒木村重に裏切られ最後に本能寺に倒れた信長
政治的天才でひとたらしで疑いようのないのに才能をろくなことに使わず、更には後を任せられる後継者を育てられない秀吉
真面目は真面目で大変だが
真面目にやらないとか才能なければめちゃくちゃにして普通は滅ぶだけ
真面目にやらないが才能だけは抜けててとってかわる奴がいなかったからあの異常事態
それが観応の擾乱

115人間七七四年2018/12/12(水) 03:52:23.07ID:8x2q8P0V
「光秀恨む女の霊 神社に残る戦国悲話/兵庫・丹波市 」

116人間七七四年2019/01/09(水) 01:49:56.86ID:DLQ2WEQ4
>>1
本能寺の変の時に必ず「天下統一目前にして」っていうけど九州や東北は手つかずだし関東や中国、四国もこれからで全然目前じゃないんだが・・・・
あのしょうもない嘘八百の決まり文句考えたやつ誰なんだか
それをバカの一つ覚えみたいに使いまくるバカメディアも相当だわ

117人間七七四年2019/01/09(水) 09:14:05.10ID:etOmHgvi
当時の天下って京都周辺のことだからな・・  という知識は一般人にはないから、たしかに無理っぽい

118人間七七四年2019/01/13(日) 12:03:23.55ID:QAJ6bG1L
>>108
在日中韓人にとっちゃ正義の人ですわ
無知だったんだろうが、変後皇室叩きもしっかりやったからな

その功績を称えて来年、中韓人テレビ局のNHKに天才武将として登場します

119人間七七四年2019/04/11(木) 20:55:30.58ID:uN/Jmwv/
明智光秀「俺は本能寺の変を
起こした明智光秀だ!凄いだろ?」
明智の思考回路っマジクソアホだよな!?

120人間七七四年2019/04/16(火) 14:36:32.20ID:BBXTSgOe
大層な理由などない
ただの私怨だよ
信長も悪い
キンカ頭と馬鹿にされりゃそりゃ恨むわ

121人間七七四年2019/04/24(水) 23:00:32.95ID:daUv0+aN
>>116
関東や東北の大名に討伐すべき敵が居ない
九州も一応大友や島津は織田に従う
毛利・上杉は虫の息、長宗我部は田舎大名

天下統一間近なのは間違いない
ただし、島津大友が戦い続ける事は有り得るし、関東諸侯と北条が戦端開けばどうなるかはわからない

122人間七七四年2019/04/30(火) 22:17:19.14ID:wfPVkEn8
>>114
長いけど概ね合ってる。
尊氏は、天才過ぎる。

123人間七七四年2019/10/08(火) 21:51:19.12ID:wQJAcYDo
足利イデオロギーで洗脳された工作員だと思う。

足利義昭およびそのブレーンが考えた信長工作は何段階にもなっていて、
信長の信頼を得て、いつか必要な時に信長を殺すための捨て駒として
それを目的に生きていた人なのではないか。

ルバング島の小野田少尉のように、織田政権中枢にあって義昭が追われても
なお信長を殺害するためのコマとして温存されていたのではないだろうか。

124人間七七四年2019/10/15(火) 11:41:49.24ID:/wZo08OJ
馬鹿智光秀山崎の戦いで虐殺万歳!

新着レスの表示
レスを投稿する