弾正忠上総介

1人間七七四年2017/10/24(火) 08:37:48.85ID:b9pXK18o
建てたぞ

2人間七七四年2017/10/24(火) 08:54:06.23ID:UHz/P0+U
遂に、おまえも、戦国2ちゃんねるに、進出か!

3人間七七四年2017/10/24(火) 08:55:14.95ID:xYwyDSFu
一時期、来てたけど、それは同時に、まことの
ハッキングが判明したときだったな

4人間七七四年2017/10/24(火) 08:56:20.99ID:ouatB9PT
おまえがここに書き込んだ途端、まことも書き込んだんだろ?!
ハッキングを疑われるとおもわなかったのか?!
ったくww

5人間七七四年2017/10/24(火) 08:57:56.11ID:4eEkPOQV
何度も言うけど、子供が親の財布からお金を
盗るのと同じだよ
ハッキングがバレてないと思って、行動が
エスカレートしたんだろうなww

6人間七七四年2017/10/24(火) 08:59:37.15ID:geG6Zkzu
それにしても、調子に乗り過ぎだろ!
いくら偶然を装っても、毎回毎回、同時間帯に現れたりしないだろ!

7人間七七四年2017/10/24(火) 09:01:33.68ID:448X7C6a
まこと、と、バレてないと思ってたのかねえ
文脈、行動、性格と似ていたら、同一人物と考えるのが普通なのになww

8人間七七四年2017/10/24(火) 09:09:12.59ID:prZzdBy0
バレてないと思っている、としか考えられないよな!

9人間七七四年2017/10/24(火) 09:10:26.09ID:ThTsY8e2
まことにとって、自演とは何だ?
キャラを演じて、乗ってやると、喜ぶけど

10人間七七四年2017/10/24(火) 09:11:12.82ID:NdHEUd4U
ハッキングと同じくキャラも、バレてないと思っているのか!?

11人間七七四年2017/10/24(火) 09:12:42.46ID:r8km/u3X
うーん
だから、最近、気が向いたときにしか返信してやらないんだけど
時々、キャラとして話しかけてくるんだよ

12人間七七四年2017/10/24(火) 09:13:47.14ID:TH5hPEk3
そのキャラをまことだ、と言ったら怒るんだろ!?
ネットに溺れすぎだよな!

13人間七七四年2017/10/24(火) 09:16:33.55ID:wKDXxCiL
まことのキャラ 「誰、おまえ?」

オレ       無視

まことのキャラ 「誰かと聞いているだよ」

オレ      「何で、まこととわかってい         るやつに自己紹介しなくち         ゃいけないんだ?」

その後、まことは、発狂する

14人間七七四年2017/10/24(火) 09:17:35.05ID:weVojGgT
何か、おまえの返事が予想外って感じだな!

15人間七七四年2017/10/24(火) 09:20:19.48ID:MulVinE3
まことの掲示板のときでもそうだったけど、オレは、まことに対して話している
けど、まことは、自分のキャラに話していると思っているわけだ

こう考えても、まことにとって自分のキャラは、別人と思いたいわけだなww

16人間七七四年2017/10/24(火) 09:21:36.41ID:N19G5Pb/
56歳ニートのネット溺れの憐れな結末だな!

17人間七七四年2017/10/24(火) 12:38:39.95ID:iaRGCXam
>>2から>>16
なんかオープン2chの方で現在進行形で複数端末ID切り替え自演の常習犯である事を
ご自身でも明らかにされている、必死な織田厨の人が、必死に連投を繰り返しておられるように思われますが、
菅沼なんたらといったり、まことと言い出したり、
お忙しい感じではございますが、とりあえず貴方の言われている事に
論証の方をよろしくお願いいたしますかねえ。
そもそもまこと、って誰なのですか、と思うのですがねえ。
まーた新たなるレッテル貼り用の架空人物レッテルなのかとは思いますが、
ご説明と論証の方をよろしくお願いいたしますかねえ。

18人間七七四年2017/10/25(水) 08:51:44.88ID:s2SpjvIb
まこと君
どうせ、戦国2ちゃんねるにも、まことしかいないんだろ?
まことしかいないんだから、そんなに必死になるなよー

19人間七七四年2017/10/25(水) 08:52:54.28ID:RJePnK3E
まことしかいないから、必死になってんだよ!
まことしかいなければ、堂々と自爆発言出来るからな!

20人間七七四年2017/10/25(水) 08:54:21.54ID:cA5I1GEC
まったく、そのとおりだせww
必死になって、自爆発言するのは、まことの
いつものことだからなww

21人間七七四年2017/10/25(水) 09:24:21.79ID:/iH3Qvb5
さて、せっかくの戦国時代スレッドなのだから
戦国時代を語ろう
戦国時代のはじまりは、応仁の乱、と、一般的
な考えだけど、実際は
北条早雲が、伊豆に攻めたとか、山城の一揆とかいろいろ説がある
本当に、山城の一揆が原因か?!

22藤壮司2017/10/25(水) 09:32:39.61ID:9tcEtlin
応仁の乱やろ
北条早雲が、山城の一揆や北条早雲が伊豆に
攻めたくらいで、戦国時代がはじまるかいな

23人間七七四年2017/10/25(水) 09:34:21.07ID:MAOZUVHB
戦というのは、ちょっとしたことで広まるらしいぞ
そのくらい、でな

24藤壮司2017/10/25(水) 09:36:36.97ID:DVPUXv5R
その考えは一理ある
応仁の乱も、一大名の跡取り争いから、はじまったのやから

25人間七七四年2017/10/25(水) 09:37:26.54ID:G24iQPlD
まあ、オレも、応仁の乱がはじまりだと思うよ

26藤壮司2017/10/25(水) 09:39:05.36ID:iWeu0YxD
北条早雲が伊豆に攻めたのと、戦国時代がどう関係あるん ?

27人間七七四年2017/10/25(水) 09:41:28.42ID:SXDiohTr
確か、伊豆に攻めたことが発端で、北条早雲と当時有力大名だった
三浦と戦いがはじまったんだよ
それで、戦が広まった

28藤壮司2017/10/25(水) 09:43:10.48ID:mgb52FPX
それが原因なん ?
応仁の乱と違って、説得力がないやん

29人間七七四年2017/10/25(水) 09:44:24.86ID:IYD2DRn/
まあ、オレに言われてもな
歴史研究者に文句を言ってくれよ

30藤壮司2017/10/25(水) 09:45:45.96ID:H+HP1fVY
じゃあ、歴史研究者の名前と住所と電話番号を教えてくれ

31人間七七四年2017/10/25(水) 09:48:15.17ID:nSZIYUS9
それくらい自分で調べろよ

32藤壮司2017/10/25(水) 09:49:03.68ID:9F5luJo7
めんどくさい

33藤壮司2017/10/26(木) 05:58:28.18ID:kVr1FCzB
戦国時代初期、今川家は、貧乏
再建したのは、北条早雲

34人間七七四年2017/10/26(木) 05:59:27.69ID:QUVe3IKM
義元の時代は、大都会だったけどな

35藤壮司2017/10/26(木) 06:08:14.99ID:j1gWpK6O
義理の妹、北川を助けに北条早雲が駿河に入ってきた
もっとも、そのときの名前は、伊勢新九郎やけど

36人間七七四年2017/10/26(木) 06:16:48.41ID:ava2X8yD
伊勢新九郎の半生は、どうだったの?

37藤壮司2017/10/26(木) 06:20:14.73ID:BL5dslLS
知らん
それは、俺でも知らない

38人間七七四年2017/10/26(木) 06:37:32.45ID:08I2PD2k
確か、伊勢新九郎時代の資料は、ほとんど残ってないと
聞いたけど
斎藤道三もそうだけど

39藤壮司2017/10/26(木) 06:38:44.44ID:lTGs8/jh
資料が残ってなければ、どうしようもないやんけ

40人間七七四年2017/10/26(木) 06:40:49.66ID:euDabyeh
まあ、オレの中では、松浪庄九郎の印象は
国盗物語だけどね

41藤壮司2017/10/26(木) 06:47:36.25ID:X/rp/EP5
>>40さんは、いいところを見てらっしゃる
斎藤道三をあれだけ小気味がいいワルに書き上げるのは
司馬遼太郎だけやろ

42人間七七四年2017/10/26(木) 06:48:47.01ID:A77Zyda1
で、君の北条早雲の印象は?

43藤壮司2017/10/26(木) 06:50:09.89ID:nb3mHh6E
関東八州統一の創始者

44人間七七四年2017/10/26(木) 06:51:44.64ID:DNHoMABG
遺言で指示し、死して尚、その夢を叶えた

45人間七七四年2017/10/26(木) 06:54:21.96ID:Zj7J1Gsn
北条早雲は、52歳で悟りを開いているはずだけど 
箱根の坂では、それが書かれてなかった

46藤壮司2017/10/26(木) 06:56:13.32ID:MfurAvex
司馬遼太郎も、忙しいんやろ
すべてを書ける余裕はないんちゃう ?

47人間七七四年2017/10/26(木) 06:58:13.14ID:bmuGpTiG
早雲の人生は、54歳で動き出したといっていい
と、箱根の坂で書いてあった

48藤壮司2017/10/26(木) 06:59:31.09ID:2j07dgN4
その2年は、何なん?

49人間七七四年2017/10/26(木) 07:01:00.43ID:FOVZPbM6
悟りを開くことを、目覚める、というけど
目覚めてから、徐々に変わり出すらしい
そう考えてると、その2年はそうかも

50藤壮司2017/10/26(木) 07:03:30.49ID:JaXmoSBY
アホ!

悟りは、敗北者の都合良き理論

と、司馬遼太郎は国盗で書いているやろ

51人間七七四年2017/10/26(木) 08:54:02.54ID:XGpmhnPc
まあ、悟りはいいとして、北条早雲の関東八州統一計画は最高ザマス

52藤壮司2017/10/26(木) 08:59:24.97ID:gQG/deUC
北条早雲は、悟りを開いたから、貧乏駿河を
大都会に変えられたん ?
駿河に入るまで、箸にもかからない浪人やったけど、悟りを開いたから 
54歳から人生が動き出したん ?

53人間七七四年2017/10/26(木) 09:00:31.72ID:X6yTgld0
悟りは、敗北者の都合良き理論なんだろ?
おまえのいうとおりなから、違うだろ

54藤壮司2017/10/26(木) 09:03:22.53ID:EOWizX+a
悟りなんかインチキやろ
インチキお札で、カタギから金を巻き上げる裏稼業やんけ
インチキお札を買うゼニがあったら、100円マックを買う

55人間七七四年2017/10/26(木) 09:04:17.68ID:Ez+bTNfI
うるせえな
今は、悟りの話じゃなくて、北条早雲だろ

56藤壮司2017/10/26(木) 09:06:53.25ID:iP7M5xp6
伊勢新九郎時代の資料がないから、クスぶっていたとはかぎらないやろ
伊勢新九郎は、有能だったから、北川に呼ばれたんちゃう ?

57人間七七四年2017/10/26(木) 09:10:38.82ID:gbWwzOt7
小説では、太田道灌に呼ばれていたけどね
北川の旦那が殺されて、義理の兄伊勢新九郎に助けを呼んでたが
まあ、太田道灌も、クスぶっている兄を呼ぶだりはしないかな

58藤壮司2017/10/26(木) 09:16:58.93ID:FXzeKEXw
断言する
伊勢新九郎は、有能だったから、駿河な呼ばれた!

59人間七七四年2017/10/26(木) 09:19:03.26ID:niWww5m1
まあ、でも、歴史研究者の間では、伊勢新九郎時代
クスぶってたとの話だがな

60人間七七四年2017/10/27(金) 08:24:27.35ID:6yiIhh2W
>>58

藤壮司は、本名か?!
藤壮 司なのか?!
それとも、藤 壮司なのか?!

61藤壮司2017/10/27(金) 08:32:56.69ID:AqlmlyFt
本名のはずないやろ
ちなみに、藤 壮司 や
俺の近くに、歴史好きのやつが2人いるから
それを組み合わせたHNや

62人間七七四年2017/10/27(金) 08:45:21.05ID:pzk13zyv
藤 壮司
変なホールドネームだけど、その歴史好きは
とんな名前なんだ?!

63藤壮司2017/10/27(金) 08:46:03.00ID:2430Uq0g
内緒

64人間七七四年2017/10/27(金) 08:46:41.29ID:cBNdh+6M
ケチケチしないで教えろよ!

65藤壮司2017/10/27(金) 08:47:43.82ID:MnHjsMJ1
友達の本名を書けるはずないやろ

66人間七七四年2017/10/27(金) 08:48:22.87ID:aBTkTmQX
ニュアンスだけでいいから教えてくれよ!

67藤壮司2017/10/27(金) 08:50:40.67ID:xmBN6QeS
ホールドネームで、だいたい想像がつくやろ

ここは、戦国時代5?ちゃんねるや
戦国時代の話をしろよ!
弾正忠上総介なら、信長の話をやろう!

68人間七七四年2017/10/28(土) 08:17:38.68ID:2jvL41o9
信長は、見方によっては、大したことがない
運がいいだけの男

69藤壮司2017/10/28(土) 08:28:04.07ID:M2rtS32F
大したことがないやつが、天下統一真近まで
いくはずやろ

70人間七七四年2017/10/28(土) 08:47:30.50ID:23zdd3BC
時々言ってるが、たとえば、信長が凄いんじゃなくて
信長の参謀が凄いとしたら?

71藤壮司2017/10/28(土) 08:50:58.92ID:K9FBJshZ
それでも、才能
一見簡単そうだけど、参謀を束ねるのは生半可なことではない
威張り散らして、それでも、天下統一寸前までやっているのだから
これを才能と言わずして、何て言うのやろ

72人間七七四年2017/10/28(土) 09:04:15.19ID:8iNroP9f
信長は、部下の才能を引き出す才能を持っていた
もし、信長の参謀が、無能ばかりだったら?

73藤壮司2017/10/28(土) 09:12:23.66ID:r8CE/5u4
無能ばかりなら、運が悪いだけやろ
運がいいとは話は別やん

74人間七七四年2017/10/28(土) 09:13:17.85ID:OniGCB3B
なるほど
そう来たか

75藤壮司2017/10/28(土) 09:14:07.29ID:2gJ3NIH/
はい、論破

76人間七七四年2017/10/28(土) 09:14:45.04ID:DiGMY+rs
オレの真似をするな

77人間七七四年2017/10/29(日) 16:53:49.98ID:HBecMGsO
そういや、原哲夫が、若き信長の漫画を書いてるそうだけど

78藤壮司2017/10/29(日) 16:54:35.05ID:xQhf+7Nv
知らん

79人間七七四年2017/10/29(日) 16:55:35.88ID:NthddvfF
オレも知らないけど
信長は、うつけか?
それとも、天才か?

80藤壮司2017/10/29(日) 16:58:46.57ID:hYKb/gFY
その時代に生きてないから、わからないやろ
君の言うとおり、部下が優れているかもしれないし
部下の手柄が、すべて、信長に行っているのかもしれない
100年も経てば、歴史が落ち着くけど、それが本当の歴史か
どうかもわからん

81人間七七四年2017/10/29(日) 16:59:31.96ID:RzciA+Gl
そんなことを言っていたら、おもしろくない

82藤壮司2017/10/29(日) 17:00:28.83ID:67UAOQ5K
天才かうつけか聞かれたら、天才と答えるしかないやん

83人間七七四年2017/10/29(日) 17:01:35.60ID:9eOTKVgk
オレが悪かった

まあ、変わり者にはちがいないだろうな

84藤壮司2017/10/29(日) 17:04:46.18ID:jD3yLE18
安土時代は、信長好みの変わった時代やろ
そう記録にも残っている
信長好みはいいが、それに付き合わされている部下は
堪ったものではないやろう

85人間七七四年2017/10/29(日) 17:08:44.90ID:TqLeTatq
まあ、変わっているといえば、世論の逆流を走るところがあったよな

86藤壮司2017/10/29(日) 17:09:46.85ID:i14QEX0Z
どんな?

87人間七七四年2017/10/29(日) 17:11:11.53ID:3+2/1vOY
若き日から、縁起の悪いことを平気でやってたらしい

88藤壮司2017/10/29(日) 17:12:28.00ID:AnlziBG5
墓石を壊して、安土城の石垣にした

89人間七七四年2017/10/29(日) 17:13:41.84ID:646Bzxju
霊魂を信じてなかったというが、信長は宗教そのものを
否定していたわけではないらしいよ

90藤壮司2017/10/29(日) 17:15:25.80ID:lOljjuEe
霊魂と宗教は、関係あるん?
警察や学校の先生が、悪いことをしないと決めつけるのと同じや

91人間七七四年2017/10/30(月) 08:29:05.55ID:+Je8NQQ+
まあ、宗教といえば、あの世も信じている気はするけどな

92藤壮司2017/10/30(月) 08:32:02.07ID:s9KNexWV
信長は、宗教裁判で人を裁いているやん
自ら、神になろうとしているやん
でも、あの世とは、また、違うやろ

93人間七七四年2017/10/30(月) 08:32:37.45ID:7Jr8bkNP
言われてみりゃあそうだが、何か納得いかねえな

94藤壮司2017/10/31(火) 09:27:40.82ID:+fyz+l/T
何が納得行かないんや !!

95人間七七四年2017/10/31(火) 09:28:55.76ID:D3QL9m/a
信長が、宗教を信じて、あの世を信じていない話

96藤壮司2017/10/31(火) 09:30:58.72ID:dUoTJrT4
案外、あの世も信じているかもしれない

97人間七七四年2017/10/31(火) 09:31:23.82ID:XVfDmNBE
どっちやねん

98人間七七四年2017/11/01(水) 17:24:08.70ID:3+6CDfZG
桶狭間の戦いは、本当にあったのか?!

99藤壮司2017/11/01(水) 17:34:52.10ID:YvrE7kX5
そりゃあ、あるやろ
信長最大の功績やん

100人間七七四年2017/11/02(木) 09:22:07.12ID:0hipifQ4
桶狭間の戦いも、結構、疑問視されているぜ

101藤壮司2017/11/03(金) 09:29:52.39ID:n12vKMw0
どんな疑問視をされとん ?

102人間七七四年2017/11/04(土) 10:28:44.33ID:qzsqqOPd
桶狭間直後、8万vs2千と云われていたらしいよ

103人間七七四年2017/11/04(土) 10:29:23.94ID:ASEAdDX2
そりゃあ、尾びれくらいつくやろ

104人間七七四年2017/11/04(土) 10:30:27.25ID:FmusQLSt
結局、2万vs5千だろ?
尾びれがつくにもほどがある

105鬼和尚2017/11/04(土) 10:33:18.03ID:p2kxvmeC
それくらいで、尾びれがつく、と言い過ぎたら
おもしろくないやん
戦国時代武将たるもの、ハッタリも士気の内や

106人間七七四年2017/11/05(日) 06:15:20.52ID:fcNwuCX+
まあ、川中島の戦いも、オカシイと云われてもんな

107人間七七四年2017/11/05(日) 06:16:20.05ID:A2f5lHUt
桶狭間の話でも、言ったやん
尾びれを言い過ぎたら、おもしろくないやん

108人間七七四年2017/11/05(日) 06:17:45.29ID:mUVmJsJu
死者1万7千と云われたわりに、有力武将は
みな生きている
何とも不思議な川中島4戦目

109藤壮司2017/11/05(日) 06:19:14.84ID:4nAi9SVo
武田も上杉も、謀反を多かったんや
いわば、謀反を起こさせないための戦いやろ

110人間七七四年2017/11/05(日) 06:19:55.98ID:GnNSTUXR
一致団結のな

111藤壮司2017/11/05(日) 06:21:33.28ID:9vgjmtgl
そう考えたら、武田と上杉で、何か密約があったんやろ
さもなければ、信玄は遺言で上杉を頼れ、とは言わない

112人間七七四年2017/11/05(日) 06:22:20.34ID:roIpwN07
武田から上杉に、嫁にいったからな

113藤壮司2017/11/05(日) 06:45:12.92ID:sU8G8GMk
戦国時代の本当の幕開けは、武田信玄と上杉謙信やろ

114人間七七四年2017/11/05(日) 06:46:03.83ID:0trYGXHW
まあ、言っていることはわかるが

115人間七七四年2017/11/06(月) 12:37:11.43ID:zz86ZACt
上総守もスレタイにいれてあげてください

116藤壮司2017/11/07(火) 08:01:26.62ID:Jp2ptkoH
>>114

上杉謙信が、他国に攻めたことは、当時
革命的出来事だったやろ

117人間七七四年2017/11/07(火) 08:04:55.97ID:mKegkKZf
北条早雲が伊豆に、攻めたときのほうが早かった
もっとも、そのときには、武田信玄も上杉謙信も
影も形もない

118藤壮司2017/11/07(火) 08:31:52.90ID:9+gd6A8C
北条早雲の時は、まだ、戦国時代ではなかったやん
もっとも、これが、きっかけだったという話もあるけれども

119人間七七四年2017/11/08(水) 09:19:14.67ID:gbqZAEXB
司馬遼太郎は、あまり武田信玄や上杉謙信のことを書いてない

120藤壮司2017/11/08(水) 09:21:12.69ID:YVDqU72K
真田昌幸のことは書いていたやん

121人間七七四年2017/11/08(水) 09:22:40.58ID:6gKpVR00
うん
まあ、真田昌幸は、戦争が得意だったんだが
あれは、武田信玄の知恵なのかな

122藤壮司2017/11/08(水) 09:24:32.87ID:qsg8vzBt
昌幸は、信玄に気に入られていた
常に、信玄のそばで、戦いを見ていたというのだから
信玄が無関係ということはないやろ

123人間七七四年2017/11/08(水) 09:27:25.25ID:u++ptjN0
もし、そうなら、武田信玄は、日本歴史史上最強の
武将だったことになるだろ

124人間七七四年2017/11/08(水) 09:29:03.37ID:GdjZhlnH
司馬遼太郎みたいな書き方をするな!

125藤壮司2017/11/13(月) 06:01:23.80ID:vsNQQxhV
司馬遼太郎も何も、現にそうやん

126人間七七四年2017/11/13(月) 06:03:44.66ID:BrAYT0pZ
でも、結構、武田信玄って、謎に包まれて鋳るだろ?
今の肖像画は、実は、偽物とか

127藤壮司2017/11/13(月) 06:04:36.43ID:LqDR4Hk+
でも、教科書には、以前、載せられているやんけ

128人間七七四年2017/11/13(月) 06:06:08.79ID:epaqnpIX
武田信玄の絵のひとつで、丹波の印がついているものが
あるらしい
が、武田信玄は、丹波には行ったことがない
で、その武田信玄の絵は、偽物という話がある

129藤壮司2017/11/13(月) 06:08:04.18ID:7+FdC2XP
信玄は、晩年、出家していたのに、チョンマゲが描かれているから、偽物とも言われているやん

130人間七七四年2017/11/13(月) 06:10:06.49ID:PxkjYzz8
武田信玄の絵そのものが偽物だという話もあるな
楠木正成なんかは、偽物と断定されて、教科書から
消えているよな

131藤壮司2017/11/16(木) 09:56:15.40ID:3r6p4rgd
信玄は、山賊の親玉みたいやん

132人間七七四年2017/11/16(木) 09:56:49.49ID:R8yBxPxv
絵の印象だとな

133藤壮司2017/11/16(木) 09:59:54.79ID:cip1C3ov
ちなみに、武田家は、一朝一夕に出来た家柄てはない
例えると、育ちの悪い植物
いくつもの苦難を乗り越えて出来た家柄やろ

134人間七七四年2017/11/16(木) 10:00:37.09ID:A/TOyIaM
晴信は、ヘタレだったという話もあるよな

135藤壮司2017/11/16(木) 10:01:56.54ID:VKYptfwQ
本当のヘタレだったら、とっくの昔に家督を奪われているやろ

136人間七七四年2017/11/21(火) 04:24:14.22ID:mzglWR/y
山本勘助、弟の信繋に支えられていた
やはり、武田信玄は、ヘタレなのでは ?

137人間七七四年2017/11/21(火) 04:25:01.06ID:6d5irBK1
なんだって!?
武田信玄は、ヘタレだったのか?!

138人間七七四年2017/11/21(火) 04:27:18.82ID:BEp5ELTF
まあ、一説ではな

山本勘助が死んだら、武田家は不安定になり
弟信繋が死んだら、武田家は不安定になった

信玄が、ヘタレの理由には十分だろ

139人間七七四年2017/11/21(火) 04:29:04.87ID:8rAwQ7wB
でも、藤の言うとおり、本当にヘタレだったら
とっくの昔に家督を奪われているんじゃないか
?!

140人間七七四年2017/11/21(火) 04:30:20.61ID:ZKLtFAF+
それは、わからん
ただ、武田家は、共和制だったらしい
つまり、共和国のてっぺんに、武田信玄がいた

141人間七七四年2017/11/21(火) 04:31:45.33ID:3mBaniP/
勝頼の言うことを聞かなかったのも、それが理由か!?

142人間七七四年2017/11/21(火) 04:34:43.43ID:J09p0zck
それは、勝頼が信長にハメられて、信用を失っていたからかな

でも、司馬遼太郎の話によると、信長、家康、北条とが
一斉に戦っても武田家に勝てなかったらしい
これくらい、武田家は、強かった

143人間七七四年2017/11/21(火) 04:35:54.24ID:EeZCgzip
でも、長篠の戦いで、勝頼は、信長、家康連合軍に負けたじゃんか!

144人間七七四年2017/11/21(火) 04:38:49.09ID:vV83gC2n
大河なんか見ていると、あれで終わったみたいな感じだけど
実際は、勝頼が戦に負けただけの話らしい
まだ、武田戦は健在だったらしい

145人間七七四年2017/11/21(火) 04:40:30.16ID:iHdEnicQ
そ、そうなのか?!

146人間七七四年2017/11/21(火) 15:04:08.08ID:PeDWM8tz
武田を滅ぼした原因を作ったのは信玄だよ。
勝頼はその後始末を押し付けられ、そして滅んだ。
勝頼は信長と和睦したいからと勝長(信房)を美濃に返した。

しかし信長に武田を許す気はない。
なぜ?

実は信長は1572年に、武田信玄と上杉謙信の仲介を取り持ち和睦させようとした。これで2人に恩を売れるメリットも信長にはあった。

ところが信玄は、信長の仲介を受けるふりをしながら、軍を北信濃に向けた。それを知った謙信は抗議し、信長は撤兵するように求め、信玄は兵を引いた。

ところがこの軍は実は徳川家康に向けて南下された。しかも信玄はこの直前になって足利義昭に対し、俺は朝倉義景が仲介をするなら上杉謙信と和睦してもいいが、信長が仲介するなら受けないよ、と言い出した。

これで信長のメンツは丸潰れ。
激怒した信長は、謙信宛の手紙で信玄は侍の義理を知らないクソ野郎だ。俺は2度と武田家とは仲良くしない、と言ってるほど。

武田を滅ぼす原因を作ったのは、武田信玄だよ。勝頼はある意味可哀想。

147人間七七四年2017/11/22(水) 23:47:29.07ID:j/JX4nXR
私が道民の家でお茶をご馳走になったときのこと
その家の42歳の息子がむずかりだした。
母親がその子を椅子の上に立たせてパンツを降ろし
牛乳の空きパックを男性器にあてがうと小便をした。
しかも、あろうことか空きパックに入ったものを
キッチンの流しに捨てたのです。
その慣れた様子からも日常的にしているのでしょう。

148人間七七四年2017/11/28(火) 08:49:23.21ID:tjVYnHKC
>>145

結局、勝頼が移動する間に、いつの間にか軍勢が半分気になり
7千ほどになり、3千人ほどになった

149藤壮司2017/11/28(火) 08:51:06.66ID:Ny5SIKSO
勝頼は、家康を破ったんや
でも、深追いはしなかったんや

150人間七七四年2017/11/28(火) 08:54:16.85ID:KwlNV8rO
しかみの像の話か?

151藤壮司2017/11/28(火) 08:55:34.12ID:ujsNzbOA
>>143で、長篠の戦いの話は、終わっとるやろ
その後の話や

152人間七七四年2017/11/28(火) 08:57:17.83ID:Q77ffoGn
皮肉なものだな
勝頼が、家康を追っかけていたら、秀吉の
天下が続いていたのにな

153藤壮司2017/11/28(火) 09:06:01.15ID:6bNjURW9
秀頼は、秀吉と血がつながってないやろ

154人間七七四年2017/11/28(火) 09:06:49.20ID:a4tIrvxM
いや、実は、秀吉とネネには、子がいたみたいだ

155藤壮司2017/11/28(火) 09:07:36.16ID:EOJo5rfg
秀勝のこと ?

156人間七七四年2017/11/28(火) 09:08:50.29ID:6rwwPS7j
そう
で、秀勝の墓は、2つあるのを知っているか?

157藤壮司2017/11/28(火) 09:10:10.39ID:UElyl5N6
2つって、分骨したん ?

158人間七七四年2017/11/28(火) 09:12:32.95ID:aIVwn/7s
秀勝の墓は、並んでいるという意味な

つまり、一人が、信長の四男で
もうひとりが、秀吉とネネの子

秀吉の子が早くに死んで、信長が四男をくれた
という

159藤壮司2017/11/28(火) 09:13:33.56ID:4NpW7f5D
そんな話、嘘に決まっているやろ

160人間七七四年2017/11/28(火) 09:15:25.28ID:YgC+BSr3
まあ、証拠はないわな

信長の四男は、浅井浅倉を破ったときの褒美
というのが通説だけどな

オレは、この話を、何となく信じている

161人間七七四年2017/11/28(火) 09:16:30.00ID:WGyVLEVG
あっ

信じているというのは、秀吉とネネの子という意味な

162人間七七四年2017/11/29(水) 01:00:21.07ID:KtM33V9p
>>161
その秀勝の母親はおねさんではない。
みなみ殿とかいう側室だよ。

163人間七七四年2017/12/12(火) 09:26:02.87ID:PLeAPmJB
また、まことの知ったかぶりがはじまった

164藤壮司2017/12/12(火) 09:27:05.99ID:vV26ResD
まこと得意のネット検索やん

165人間七七四年2017/12/12(火) 09:28:09.50ID:n5xkRsK7
井沢元彦で書いてたあったことなんだけどな
まことは、何か勘違いしているらしい

166藤壮司2017/12/12(火) 09:29:28.37ID:qnsgcCRS
で、秀勝が、ネネの子と、本気で思っとん?

167人間七七四年2017/12/12(火) 09:30:54.10ID:xNAjG97m
「本気」ではないけど、最近、秀頼は、茶々の
子だという気がしている

168藤壮司2017/12/12(火) 09:32:37.83ID:lOga/30f
もし、秀勝がネネの子やったら、誰も秀頼が
秀吉の子か疑わんやろ

169人間七七四年2017/12/12(火) 09:34:05.60ID:gFgW0dQc
まあ、福島正則なんかは、茶々の子とは思ってたかった
らしいからな
身内だったら、ネネの子かどうかくらいわかるわな

170藤壮司2017/12/12(火) 09:36:50.33ID:C6Hz+2M4
>>152

とにかく、家康が死んでも、豊臣の天下は続かなかった

171人間七七四年2017/12/12(火) 09:38:50.90ID:mgFX/AU7
家康以外のやつが天下を取っても、264年も
幕府は、続かなかっただろうね

172藤壮司2017/12/12(火) 09:42:39.68ID:nxrDAVBj
家康は、反乱が起きない態勢を作ったからね
経済発展の態勢ではない

173人間七七四年2017/12/12(火) 09:45:14.16ID:VTtQs/V+
よくよく考えてみると、関ヶ原で家康が勝ったのも
奇跡的なものだろ
小牧長久手の闘いと同じで、長引けば不利だった

174藤壮司2017/12/12(火) 09:48:40.96ID:LA7BgoZt
それは、石田三成と小西行長の不満と
茶々とネネの対立を利用しているから大丈夫やん

175人間七七四年2017/12/12(火) 09:50:27.65ID:mBdZoOEI
秀頼養護の問題だろ
長引けば、どちらに義があるかわかるはず

176藤壮司2017/12/16(土) 16:28:18.21ID:PZFen/x6
ネネは、秀頼のことなんかクソとも思ってない

177人間七七四年2017/12/16(土) 16:30:23.49ID:cttBJ4xD
秀頼はともかく、加藤清正や福島正則がいるんだからな
ネネもまた、家康に騙された一人だろ

178藤壮司2017/12/16(土) 16:31:49.49ID:3sVvERBw
ネネも時代をよく見ていたやん

179人間七七四年2017/12/16(土) 16:34:36.80ID:297VSBdU
>>133

謙信は、あまり脚光を浴びないけど、オレは、
信玄以上だと思っている

180藤壮司2017/12/16(土) 16:36:00.06ID:RQ5nMW9x
お互いに決着をつけるつもりではなかったのだから
どちらが上とも言えないやん

181人間七七四年2017/12/16(土) 16:36:51.71ID:OXnl+kjW
謙信は、鉄砲を破ったけど、信玄は破れたかな

182藤壮司2017/12/16(土) 16:39:13.22ID:KDA6OnNp
真田正幸みたいな男を従えた男やぞ
信玄でも、鉄砲を破っているだろ

183人間七七四年2017/12/16(土) 16:41:10.20ID:3630DQIO
結果論だからなあ
謙信は、積極的に領土を広げなかったけど
信玄は、必死だったからな
もし、謙信が領土を広げるつもりなら、信玄
が負けていたかも

184藤壮司2017/12/16(土) 16:43:29.21ID:utFDk1Px
何で領土を広げなかったかを知らないのてすか ?
信玄も謙信も領土を広げなかったのは、広げられなかったからや
両方とも、一揆に悩まされていたからやん

185人間七七四年2017/12/25(月) 16:27:23.41ID:K2rjF2M2
はなしを変えよう
今川義元は、二流か?三流か?

186藤壮司2017/12/25(月) 16:28:32.68ID:W6Ufimk0
何で一流を飛ばすん ?

187人間七七四年2017/12/25(月) 16:54:06.36ID:8SQ8pJQn
今川義元は、どう見ても、一流じゃないだろ

188藤壮司2017/12/25(月) 16:56:02.86ID:b9kL4zGI
織田信長に倒されなかったら、そこそこ行っとんたんちゃう ?
あるだけ力のある家柄は、そう簡単には破綻しない

189人間七七四年2017/12/25(月) 16:57:46.92ID:BFqrO4eG
案外、教科書の一部には、書いていたかもね
平将門のように

190藤壮司2017/12/25(月) 16:59:33.94ID:6mok1BWk
信長に討たれた、と、教科書に書いているやん
どちみち、教科書には載っていたということやん

191人間七七四年2017/12/25(月) 17:03:00.96ID:DHm07caa
家康、まあ、あのとき、竹千代と言ったのかな
織田方の城を落として、身内を生け捕りにして、人質交換
をするくらいだから、今川義元は、三流ではないかもな

192藤壮司2018/01/07(日) 16:34:03.93ID:6+2wVjfW
それくらいのことは、誰でも出来るやん

193人間七七四年2018/01/07(日) 16:39:02.15ID:aY0vJ6H5
今川が大軍で、織田が小勢だったから、出来たんだろ?

194藤壮司2018/01/07(日) 16:40:16.84ID:mkZfzbfB
当時の織田家は、その程度の力
仕方ないやん

195人間七七四年2018/01/29(月) 18:38:47.51ID:AWSSF7L/
駿河は、貧乏だった
けど、北条早雲が、経済を立て直した
早雲の義理の妹、北川殿から数えて、2代か3代か
3代続くのは難しい
今川義元とは、そういう男じゃけん

196藤壮司2018/01/29(月) 18:40:09.24ID:wGeGrJA+
何が言いたいねん

197人間七七四年2018/01/29(月) 18:41:21.20ID:FpfMynO+
3代続くのは、難しいから、今川義元も大したものと言いたいんだよ

198藤壮司2018/01/29(月) 18:48:37.40ID:Gadxt83E
4代やろ ?
北条早雲が一代目だとしたら、北川殿の息子は、2代目やん
氏康は、北川殿の息子のあとだから、3代になる
その後だから、4代目やろ

199人間七七四年2018/01/29(月) 18:50:20.49ID:NUfGryAF
4代目だったら、もっと凄いだろ
よって、今川義元は、凄いという結論になるな

200人間七七四年2018/02/07(水) 18:53:24.59ID:bnWyoHM/
今川義元は、いろんなところに気を配ってた
らしいからなあ
統率力を高めていたからなあ
もっとも、そこ「統率力」が仇になって、信長に討たれるわけに
なったわけだが

201藤壮司2018/02/07(水) 18:55:30.92ID:l+PvNhor
村単位で統率していたというやん

202人間七七四年2018/02/28(水) 05:50:52.37ID:VfHfUtUV
そうだな

203藤壮司2018/03/06(火) 05:01:35.17ID:pacWIu+d
今川義元が、貧乏で生まれていたら、あっと
いう間に滅んでいたやろ
金持ちの王道での政策やろ

204人間七七四年2018/03/15(木) 04:41:07.81ID:COGSSU4s
無能なら、繁栄することなく、滅んでいただろ

205藤壮司2018/03/15(木) 04:50:35.27ID:VjsYr3SD
無能だから、信長にあっさり討たれたんやん

206人間七七四年2018/03/17(土) 05:38:58.50ID:EMKkrwBT
まあ、今川義元の器量は、資料が少なすぎて
計れんな

207人間七七四年2018/03/20(火) 06:29:45.41ID:9NCTXGVe
それにしても、もし、信長が、道三の話を
聞かなかったら、あそこまで行ったかな

208藤壮司2018/03/21(水) 08:53:26.35ID:y/Q9MRh6
道三なんか高が知れているやん
司馬遼太郎も言っとう

209人間七七四年2018/03/21(水) 09:16:23.08ID:7ywmCqhM
信長と光秀は、道三の作品
と、司馬遼太郎は言ってるぞ

210藤壮司2018/03/27(火) 16:11:28.02ID:qf6DYR+R
美濃一国取っただけの油売りが、信長や光秀を
作品に出来るわけないやろ !!

211人間七七四年2018/03/29(木) 09:09:07.86ID:cQ5dQdN1
そういや、道三って、一代で美濃を取ったといわれているけど
父親との二代という話があるよな
道三は、一時期、長井という姓を名乗ってたけど、それが
父親という説があるらしい

212藤壮司2018/04/04(水) 03:19:23.80ID:rYiCYVyE
道三は、あまり記録に残ってないやん
よって、一代でも二代でもおかしいやろ

213人間七七四年2018/04/11(水) 04:14:17.68ID:mvu9+0i3
道三は、子供時代、寺で育ったというけれども

214藤壮司2018/05/08(火) 18:02:07.01ID:DDPV4iFT
長井という者の息子とすれば、戦に負けて
出家させられたのではないか ?

215人間七七四年2018/05/12(土) 03:34:05.11ID:+mpZKJHR
国盗物語では、道三こと松浪庄九郎が17歳から
はじまっている
奈良屋の娘を寝取って、そのまま奈良屋を
乗っ取っている

ちなみに、奈良屋の娘の子と道三の子孫は
今でも、静岡県で過ごしているとか

216藤壮司2018/05/14(月) 07:43:57.84ID:BEEWlIP4
メチャクチャやん

217人間七七四年2018/05/26(土) 06:35:18.50ID:Rc/bZPnz
戦国時代は、こんなやり方で、国盗が多かっただろ

218藤壮司2018/06/06(水) 04:53:09.78ID:szyDrRiD
こんなやり方って、どんなやり方なん?

219人間七七四年2018/06/11(月) 11:13:25.64ID:vAPwfsXh
主君の威を借りて、のしあがる者

220藤壮司2018/06/17(日) 04:21:16.64ID:xGE+3qpB
戦国の世でのしあがるには、それしかないやん

221人間七七四年2019/06/01(土) 03:25:00.66ID:Rp/NLPLM
sage

新着レスの表示
レスを投稿する