本能寺の変の真実 Part.2

1人間七七四年2018/03/14(水) 23:16:46.83ID:ztLwUROO
天正10(1582)年6月2日、天下統一を目前にした織田信長が家臣の明智光秀の謀反によって宿泊していた本能寺を急襲されて死亡した事件。
果たして本能寺の変の黒幕は誰なのか?
明智光秀の単独犯なのか?羽柴秀吉なのか?徳川家康なのか?足利義昭なのか?朝廷なのか?
本能寺の変についていろいろ考察・検討していきましょう。
※前スレ
本能寺の変の真実
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1436049039/

2藤壮司2018/03/15(木) 05:19:11.25ID:Cpp5LF6f
あまりにレベルの低い話にびっくり

3人間七七四年2018/03/15(木) 11:03:13.66ID:efSDjgYq
ではあなたのレベルの高い話をどうぞ

4人間七七四年2018/03/15(木) 13:33:05.64ID:gSkRRwnB
光秀がサイコパスだっただけだろう

5人間七七四年2018/03/15(木) 13:41:44.32ID:4tniCvVp
坂本龍馬暗殺の真実も一緒に語ろう

6人間七七四年2018/03/15(木) 23:01:01.06ID:73wOcfvI
龍馬の暗殺は大きな事件じゃないし

7人間七七四年2018/03/16(金) 18:11:07.98ID:km11dioK
寝タバコだな

8人間七七四年2018/03/16(金) 19:40:30.89ID:8AETD8Cm
明智憲三郎は呉座勇一の本は読んだかな?
ブログで反論したらおもしろいんだが

9人間七七四年2018/03/16(金) 22:15:41.20ID:WQn8BTg9
呉座はどんな批判してるん?

10人間七七四年2018/03/16(金) 23:11:07.01ID:wR4kksv9
>>9
・光秀は自分の判断で裏切ったのであって黒幕がいたなどというのは光秀をバカにしすぎ
・家康にしろ秀吉にしろ光秀に裏切らせてもそのまま光秀に天下をとられたら意味がない
・そもそも明智子孫の論法は歴史学じゃなくて推理小説

11人間七七四年2018/03/17(土) 04:31:39.13ID:3ZgC4b1/
>>1乙だ

12人間七七四年2018/03/17(土) 11:02:57.86ID:FfZvsAKD
>>7
光秀「寝タバコで死ぬなんて無様すぎる!わしが殺したことにしたろ!」

13人間七七四年2018/03/17(土) 11:04:05.44ID:FfZvsAKD
>>10
しかし謀反ってのはだいたい協力者や糸を引いてる者があるもんだと思うがな。
一族背負ってるわけだから

14人間七七四年2018/03/17(土) 19:50:47.11ID:nFyoC+kR
ふと思ったが光秀は当初から信長・信忠を殺すつもりだったのだろうか?
四国外交説が本当ならば、観応の擾乱の高師直のように政策変換を強いるとか、大寧寺の変のように当主をすげ替えるつもりが、信長・信忠との間で戦端が開いてしまってそのまま死なせてしまったのではないだろうか

15人間七七四年2018/03/17(土) 20:41:55.08ID:iRYjM00s
>>14
光秀は外様だから累代の家臣であった高や陶とは違うからね
そこまで主家を重んじる義務がない。

16人間七七四年2018/03/17(土) 22:52:59.75ID:ow8UWud4
光秀単独説←光秀にしては無計画杉
黒幕説←光秀と黒幕が連絡を取った形跡がない
しかし、現場で秀吉家臣の目撃証言はある
ならば光秀と秀吉が合同で謀反して後に秀吉が光秀のみに謀反の罪を押し付けたか
秀吉が謀反して光秀に濡れ衣を着せたかではないか

17人間七七四年2018/03/18(日) 00:11:23.22ID:lu7AqEhf
目撃証言ってどんなこと目撃したん?

18人間七七四年2018/03/18(日) 08:27:16.01ID:dV+acLZT
明智子孫が呉座本にブログで反応してるけど正面きって反論できてないw
内心痛いんだろうな

19人間七七四年2018/03/18(日) 16:09:36.34ID:aUS+Yn1p
「専門外のテーマをにわか勉強で書いた」に笑ってしまった
確かに呉座の専門は室町だけどそれをあんたが言うのか…

20人間七七四年2018/03/18(日) 18:58:42.11ID:FdBYNI+j
>>17
信忠が包囲されていた御所で、逃げ遅れた公家を秀吉家臣が迎えに来たと
公家の日記に書かれてるよ

21人間七七四年2018/04/01(日) 00:45:07.79ID:scnBxDTG
信忠は京から逃げようと思えば逃げて再起できる状況だったし
光秀がそんな織田軍団相手に謀反を起こすわけがないだろ
本当は少人数で来てる家康らを殺す信長の指示だったかもな
要は情報錯乱で本能寺にいると思って単純に殺す相手を間違ったんだなw

22人間七七四年2018/04/01(日) 08:40:25.66ID:jOaRjWL8
>>21
>家康らを殺す信長の指示

自称明智の子孫かよ

23人間七七四年2018/04/01(日) 16:46:21.56ID:lwUPM9KJ
家康暗殺はありえなさ過ぎてなあ
光秀暗殺とかのほうがまだ可能性があるわ

24人間七七四年2018/04/01(日) 23:25:32.25ID:pEtwHm+Z
信忠は皇族を人質にして京から脱出するつもりだったが、御所で殺されたという可能性も。。

25人間七七四年2018/04/03(火) 21:34:04.98ID:jzre2cKA
秀吉は光秀にじかに「親方様を殺っておしまいなさい」とはさすがに言えないw
密告されるか、良くても断られたら最悪じゃん。だから、あなたにはどんなことが
あっても味方になる・・・みたいに暗に言ったのかもしれん。それなら光秀が謀反を
起こしても起こさなくても問題無い。

26人間七七四年2018/04/08(日) 00:38:12.98ID:pf1OKLjY
でも憲三郎氏に「私は明智光秀の子孫ではありません」「私の今までの本能寺の変に関する主張は間違いです」と言わせられる人っているの?いないでしょ?
だってその程度のことしか言えてないのだから

27人間七七四年2018/04/08(日) 02:25:14.58ID:btkF4DGn
日本語で頼む

28人間七七四年2018/04/15(日) 14:38:28.72ID:mFrKc3PZ
>>21-23
本能寺の変が光秀と家康の共謀なら伊賀越の際
兵卒200人も戦死させないよな
200人っていったら結構な被害だよね

29人間七七四年2018/04/16(月) 00:24:39.78ID:LJxd/9vs
みんな難しく考えすぎ
信行の謀反、武田の反抗、浅井の裏切り、松永足利荒木の裏切り
つまり、本能寺もこれと同じなんだよ。
本能寺がたまたま成功しただけ。

上にあげた例の中に光秀の謀反の理由も含まれているわけ。中には間接的に影響もしている
信行はなんで逆らった?武田はなんで一方的に同盟を破棄した?浅井はなんで裏切った
松永足利荒木は何を恐れた?
ここには調停の意向も影響しているだろう

30人間七七四年2018/04/16(月) 00:39:17.41ID:17jqE2fI
調停?裁判中なの?w

31人間七七四年2018/04/23(月) 23:35:28.08ID:kyEZ1Atr
>>28
家康一行が雑兵200人ほどを討ち取ったという松平家忠の日記のことか
そもそもたった34人で安全に伊賀越えできるはずがない
斉藤利三が内々に手引きがあったからこそだろう
真相を知ってた穴山梅雪一行は家康に殺されたんだな

32人間七七四年2018/04/25(水) 10:52:45.25ID:IsEbgK4n
>>31
家康にして見たら穴山さんレベルの雑魚を殺す必要はない
穴山さんは殺されたと言うより知らない道を勝手に行動して巻き込まれて死んだが正解

家康は周りに詳しい人間や親切にしてくれる人々にきちんと御礼と書付を残して無事生還

33人間七七四年2018/04/25(水) 11:41:10.29ID:FkC0bkAs
>>32
見てたの?

34人間七七四年2018/04/26(木) 05:04:07.51ID:8o0F58h0
>>33
せやで

35人間七七四年2018/04/26(木) 07:36:31.38ID:+zi67OUf
始末せにゃな

36人間七七四年2018/04/28(土) 09:36:57.62ID:ZjDCKOWJ
本能寺の変発生の時
織田信長の長男織田信忠は妙覚寺にいて
本能寺に行っても兵の数で負けると判断
人質にしようとしたのか
誠仁親王(正親町天皇の長男)と
誠仁親王の長男和仁王(後の後陽成天皇)の住む
二条御新造に移動
明智軍に二条御新造を囲まれ
誠仁親王と和仁王を人質解放した後
織田信長の長男織田信忠は二条御新造に放火し自害!

37人間七七四年2018/04/28(土) 09:37:49.55ID:ZjDCKOWJ
【明智光秀の娘の細川ガラシャ】
本能寺の変の後、逆臣として狙われるのを防ぐため
細川ガラシャは丹後の山奥で2年間隠れ住む生活をした時、
世話係で一緒に暮らしたのが公家・清原枝賢の娘の清原マリア!

38人間七七四年2018/04/28(土) 09:38:30.10ID:ZjDCKOWJ
西教寺
信長による比叡山焼き討ちの後、近江国滋賀郡は明智光秀に与えられ、
光秀はこの地に坂本城を築いた。光秀は坂本城と地理的にも近かった西教寺との関係が深く、
寺の復興にも光秀の援助があったと推定されている。光秀が戦死した部下の供養のため、
西教寺に供養米を寄進した際の寄進状が寺に現存している。
また、境内には光秀の供養塔が立っている。
天正18年(1590年)、後陽成天皇は綸旨を発し、応仁の乱後、荒廃して廃寺となっていた
京都・岡崎の法勝寺をその末寺である西教寺に合併させることとした。
法勝寺の寺籍は西教寺に引き継がれ、法勝寺伝来の仏像、仏具等も西教寺に移された。
寺の別名を「兼法勝西教寺」というのはここから来ている。現在、西教寺客殿の仏間に
安置される、秘仏・薬師如来坐像は、法勝寺の遺物とされている。

法勝寺
天皇は「神威を助くるものは仏法なり。皇図を守るものもまた仏法なり」との考えを披瀝し、
仏教を保護して統治する伝説上の金輪聖王(転輪聖王)にならって法勝寺を建立した。
代々の天皇の尊崇を受けた法勝寺を、後に慈円は「国王の氏寺」と呼んだ。
「国王の氏寺」とは単なる「家」としての天皇家の氏寺という意味だけでなく、
太政官機構の頂点に位置する"日本国の王"の寺院でもあった。

39人間七七四年2018/04/28(土) 09:39:08.85ID:ZjDCKOWJ
1600年8月25日、細川ガラシャは西軍の人質に成るのを避ける為
           大坂玉造の細川屋敷で自害!
1600年8月27日 西軍は細川幽斎がいる丹後田辺城を攻撃!
           知った後陽成天皇が西軍の丹後田辺城を攻撃を
           止めろと勅命!

           天皇陛下は細川ガラシャの子供の子孫です!

40人間七七四年2018/04/28(土) 09:39:48.40ID:ZjDCKOWJ
天皇陛下は
明智光秀・細川ガラシャ・
徳川家康・織田信長・石田三成の子孫です!

天皇陛下は
明智光秀15世
細川ガラシャ14世
徳川家康13世
織田信長15世
石田三成15世
です!

明智光秀・細川ガラシャ・
徳川家康・織田信長・石田三成の子孫で
最初に天皇に成ったのは
明智光秀・細川ガラシャ・ 徳川家康・織田信長の子孫の
仁孝天皇(1800年3月16日ー1846年2月21日)です!

仁孝天皇は
明智光秀10世
細川ガラシャ9世
徳川家康9世
織田信長10世
です!

細川忠興とガラシャとの間に生まれた多羅は稲葉一通の正室となり、
その子孫は仁孝天皇(孝明天皇の父)に繋がる(稲葉知通#系譜を参照)。

細川忠興とガラシャとの間に生まれた忠隆の娘の徳は西園寺実晴の室と成り
子孫は孝明天皇の生母となった正親町雅子である!

孝明天皇の父も母も明智光秀・細川ガラシャの子孫で
孝明天皇(明治天皇の父)の明と明治天皇の明は
明智の明です!

孝明天皇は生誕後、煕宮(ひろのみや)と命名された。
明智光秀の嫁・細川ガラシャの母の名前は煕子(ひろこ)!

孝明天皇の母である正親町雅子は
明智光秀11世
細川ガラシャ10世で
徳川家康・織田信長の子孫ではありません!

41人間七七四年2018/04/28(土) 09:40:23.70ID:ZjDCKOWJ
天皇陛下は織田信長の子孫でもあるが
織田信長の次男織田信雄の子孫である!

織田信雄は本能寺の変にも山崎の合戦にも
参戦していない!さらに信長の後継を目指して、
6月に安土城に入るが、失火で安土城を全焼させた!
山崎の合戦で豊臣秀吉軍だった
織田信長の三男織田信孝と織田信孝の子孫を絶滅させ、
小牧・長久手の戦いでは豊臣秀吉を敵にし、
関ヶ原の戦いの時は大坂城内に居て西軍の情報を徳川に知らせ、
大坂冬の陣の直前に徳川方へ転身した!

42人間七七四年2018/04/28(土) 09:45:33.29ID:ZjDCKOWJ
伏見桃山陵
陵の敷地の桃山は、豊臣秀吉の築いた伏見城の本丸跡地で、京都に墓所が営まれたのは
明治天皇の遺言によるものという。すぐ東には皇后である昭憲皇太后の
伏見桃山東陵(ふしみのももやまのひがしのみささぎ)が隣接する。また、
桓武天皇の柏原陵にもほど近い。周囲一帯は宮内庁の管理地となっており、
京都市南西部から旧山陽道、旧西海道地域の陵墓を管理する
宮内庁書陵部桃山陵墓監区事務所がある。

平安神宮
創建 明治28年(1895年)3月15日
平安遷都を行った天皇であった第50代桓武天皇を祀る神社として創祀された。
皇紀2600年にあたる1940年(昭和15年)に、平安京で過ごした最後の天皇である
第121代孝明天皇が祭神に加えられた。

43人間七七四年2018/04/28(土) 09:46:14.10ID:ZjDCKOWJ
桔梗は明智光秀の家紋です!
天皇陛下のお住まいの
皇居には桔梗門があります!
桔梗門は江戸時代は内桜田門と
呼ばれていました!
桔梗門のすぐ側に
皇宮警察本部が有ります!

44人間七七四年2018/04/28(土) 09:47:17.05ID:ZjDCKOWJ
「ときは今 天が下知る 五月哉」の意味は、通説では、「とき(時)」は源氏の流れをくむ
土岐氏の一族である光秀自身を示し、「天が下知る」は「天(あめ)が下(した)治る(しる)」
であり、すなわち「今こそ、土岐氏の人間である私が天下を治める時である」
という大望を示したものと解釈される。

明治
明治天皇の父である孝明天皇は父も母も明智光秀の子孫である!
明治とは明智が天下を治めるという意味かも!

大正天皇が崩御した時、号外が発行され
東京日日新聞が次の元号は『 光文 』と発表
明智光秀の『 光 』かも!
https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%8F%B7%E5%A4%96+%E6%98%8E%E6%B2%BB%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%B4%A9%E5%BE%A1&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa#mode%3Ddetail%26index%3D5%26st%3D160

大正天皇の皇后の追号は貞明皇后(ていめいこうごう)ですが
貞明皇后の明は明智光秀の『 明 』かも!

45人間七七四年2018/04/28(土) 09:49:59.56ID:ZjDCKOWJ
音楽つき戯曲「強き女」
ガラシャの改宗の様子は、当時日本に滞在中のイエズス会宣教師たちが本国に
報告していたが、そのような文献を通じて伝わった情報をもとに、ガラシャの実話に
近い内容のラテン語の戯曲「強き女...またの名を、丹後王国の女王グラツィア」が
制作されることになった。この戯曲は神聖ローマ皇后エレオノーレ・マグダレーネの
聖名祝日(7月26日)の祝いとして、1698年7月31日にウィーンの
イエズス会教育施設において、音楽つきの劇の形で初演された。脚本は
当時ハプスブルク家が信仰していたイエズス会の校長ヨハン・バプティスト・アドルフが
書き、音楽はヨハン・ベルンハルト・シュタウトが作曲した。
アドルフは、この戯曲の要約文書において、物語の主人公は「丹後王国の
女王グラツィア」であると述べている。さらに、彼が執筆に際して直接の
典拠としたのは、コルネリウス・ハザルト著「教会の歴史−
全世界に広まったカトリック信仰」の独訳本の第1部第13章、
「日本の教会史−丹後の女王の改宗とキリスト信仰」であったことをも明記している。
戯曲では、グラツィア(=ガラシャ)の死が殉教として描かれている。
夫である蒙昧かつ野蛮な君主の悪逆非道に耐えながらも信仰を貫き、
最後は命を落として暴君を改心させたという、キリスト教信者に向けた教訓的な
筋書きである。この戯曲はオーストリア・ハプスブルク家の姫君たちに
特に好まれたとされる。

ローマ法皇も天皇陛下が細川ガラシャの子孫だと知っているから頭を下げる!
外国人要人が天皇陛下に会いたがるのも細川ガラシャの子孫だから!

46人間七七四年2018/04/28(土) 09:51:11.49ID:ZjDCKOWJ
本能寺の変発生の時
織田信長の長男織田信忠は妙覚寺にいて
本能寺に行っても兵の数で負けると判断
人質にしようとしたのか
誠仁親王(正親町天皇の長男)と
誠仁親王の長男和仁王(後の後陽成天皇)の住む
二条御新造に移動
明智軍に二条御新造を囲まれ
誠仁親王と和仁王を人質解放した後
織田信長の長男織田信忠は二条御新造に放火し自害!

織田信忠の子孫が出世していないから
織田信忠は誠仁親王と和仁王を人質に取って
明智光秀が人質救出したといえる!

47人間七七四年2018/04/28(土) 09:53:24.43ID:ZjDCKOWJ
1582年6月21日
明智光秀が織田信長を本能寺で殺害した日、
誠仁親王と和仁王(後の後陽成天皇)が
二条御新造で織田信長の長男織田信忠の人質に成り
明智光秀が人質救出した大事件は、
朝廷による明治新政権が誕生するまでの
日本の権力争いに大きく影響した!

48人間七七四年2018/04/28(土) 09:56:14.37ID:ZjDCKOWJ
豊臣国松(1608年ー1615年6月19日)
豊臣国松は処刑され豊臣秀吉の子孫は絶滅した!

49人間七七四年2018/04/28(土) 09:57:21.15ID:ZjDCKOWJ
本能寺の変(1582年6月21日)

西園寺公朝(1515年‐1590年)
1576年に左大臣辞職。

西園寺実益(1560年- 1632年)
西園寺公朝の息子。
1620年には右大臣となるも翌年に辞職している。

西園寺公益(1582年5月22日‐1640年)
西園寺実益の息子
1631年に内大臣となったが、翌年には辞した。

西園寺実晴(1601年-1673年)
西園寺公益の息子
1667年左大臣まで上った。
明智光秀のひ孫の徳姫(1605-1663)を嫁にする!

西園寺公満(1622年ー1651年)
西園寺実晴の息子
三十歳の若さで薨去した。

西園寺公満のひ孫のひ孫の息子が孝明天皇に成る!

50人間七七四年2018/04/28(土) 09:57:22.51ID:0zwdm+dE
何かの発作かな?

51人間七七四年2018/04/28(土) 10:03:53.97ID:ZjDCKOWJ
本能寺の変仮説

大勢の人前で
織田信長と織田信長の長男織田信忠が
正親町天皇を激しく罵倒した!
源氏の子孫で足利義昭の元家臣で天皇を尊敬する
明智光秀もその時その場所にいた!
明智光秀は織田信長と織田信長の長男織田信忠を
確実に殺害できる機会を待った!

52人間七七四年2018/04/29(日) 22:23:38.76ID:WRcxZOF+
信長と信忠は、居場所が離れていたのでは?

53人間七七四年2018/04/30(月) 06:22:23.99ID:UR/mFzdx
元号『 平成 』の『 成 』は後陽成天皇の成です!
元号『 昭和 』の『 和 』は後陽成天皇の名前の和仁の和です!

天皇陛下の母の香淳皇后(昭和天皇皇后)は後陽成天皇の子孫です!
昭和天皇の母の貞明皇后(大正天皇皇后は後陽成天皇の子孫です!)
貞明皇后は石田三成の子孫ですが石田三成の娘の子孫です!

54人間七七四年2018/04/30(月) 23:49:56.33ID:7nWtYJMU
みんなと逆のこと言いたがる、したがる人っているでしょ。光秀もたぶんそういう奴。
信長が天下取りそうになってきたから、そうはさせないよ〜♪て感じ。

55人間七七四年2018/05/01(火) 01:05:01.53ID:bKL8JFbt
四国の長宗我部と三好の争いで
光秀が長宗我部を援助して秀吉が三好と手を組んでいたとかマジかよ

こうなると話が大分変わってくるな

56人間七七四年2018/05/01(火) 09:46:35.41ID:wbv/qatv
1615年豊臣国松は処刑され豊臣秀吉の子孫は絶滅した!
さっそく徳川幕府は豊臣秀吉が神として祀ってある神社をすべて破壊し
徳川幕府は明智光秀の家紋の桔梗紋だらけの日光東照宮を建設した!

57人間七七四年2018/05/02(水) 00:30:41.29ID:eRoiY79m
明治32年に造営されたのが、日光田母沢御用邸だ。日光東照宮に近く、戦後の昭和22年に
廃止された同御用邸は、戦中の19年7月から約1年間にわたり、皇太子時代の天皇陛下が
疎開されていたことで知られる。一方、あまり知られてはいないが、日光にはこれとは別に、
明治期に東照宮の付属施設を買い上げた日光御用邸というのもあったという。日光御用邸は
山内御用邸などとも呼ばれ、現在は輪王寺の本坊となっている。戦中は天皇陛下と同様に、
“日光の地”に疎開していた弟の常陸宮さまが滞在されていた。

58人間七七四年2018/05/02(水) 00:35:04.02ID:eRoiY79m
本能寺の変発生の時
織田信長の長男織田信忠は妙覚寺にいて
本能寺に行っても兵の数で負けると判断
人質にしようとしたのか
誠仁親王(正親町天皇の長男)と
勧修寺晴子(和仁王と智仁王の生母)と
誠仁親王の息子の和仁王(後の後陽成天皇)と
智仁王(後の八条宮智仁親王)の住む二条御新造に移動
明智軍に二条御新造を囲まれ
誠仁親王・勧修寺晴子・和仁王・智仁王を人質解放した後
織田信長の長男織田信忠は二条御新造に放火し自害!

織田信忠の子孫が出世していないから
織田信忠は誠仁親王・勧修寺晴子・和仁王・智仁王を人質に取って
明智光秀が人質救出したといえる!

孝明天皇は父も母も明智光秀の子孫です!
天皇陛下の母の香淳皇后(昭和天皇皇后)は後陽成天皇の子孫です!
昭和天皇の母の貞明皇后(大正天皇皇后)は後陽成天皇の子孫です!
大正天皇の母の柳原愛子は八条宮智仁親王の子孫です!

桔梗紋は明智光秀の家紋です!
天皇陛下のお住まいの皇居には桔梗門があります!
桔梗門は江戸時代は内桜田門と呼ばれていました!
桔梗門のすぐ側に皇宮警察本部が有ります!

59人間七七四年2018/05/02(水) 01:07:23.15ID:02pUPEHn
暖かくなったからね

60人間七七四年2018/05/03(木) 00:39:00.49ID:4PqZs1OA
メンバーが書類送検された。

436年後の決着か!?

61人間七七四年2018/05/04(金) 05:23:48.52ID:y+FIou4l
ルイス・フロイス 1597年7月8日死去 65歳

『ルイス・フロイス日本史』では
織田信長の事を大絶賛し、
明智光秀・織田信雄の事をボロクソに書き残した
バカ者である!

62人間七七四年2018/05/04(金) 19:59:47.65ID:CzV4QtNq
光秀のことはオルガンティーノも
「あんな裏切り者には絶対味方しちゃダメ!」ってボロクソのこと言ってるよ

63人間七七四年2018/05/04(金) 20:14:10.05ID:CzV4QtNq
光秀と天皇の繋がりをやたらアピしたがる人たまにいるけど
全てはこれ細川と縁組したからってだけの話だよな
「石ころ同然」だった光秀にそんな話が飛び込んだのは、信長の口利きによるもの
その信長を光秀は頃しちゃった
細川が後に「光秀、その忘恩は甚だしく、大罪に値する」だっけ?書き残したのには納得する

64人間七七四年2018/05/04(金) 22:42:56.38ID:cl9CPz2t
>>60
ついに真実が明らかになるのか!

65人間七七四年2018/05/04(金) 22:51:22.66ID:y+FIou4l
明智光秀の娘の細川ガラシャの配偶者の細川忠興の
父の細川幽斎は三条天皇の子孫で三条天皇22世!
本能寺の変の時、細川ガラシャと細川忠興の間には
すでに2人の子供がいた!
明治天皇の母の中山慶子は三条天皇の子孫!

66人間七七四年2018/05/04(金) 23:58:01.16ID:y+FIou4l
明治天皇の母の中山慶子は
後陽成天皇と八条宮智仁親王の
母の勧修寺晴子の異母兄の勧修寺晴豊の子孫!
勧修寺晴豊は日記『晴豊公記』(晴豊記、日々記)には信長や本能寺の変に関する記述も多く、
史料価値が高い一級史料とみなされている。本能寺の変前日の天正10年(1582年)6月1日、
信長の上洛を祝うための勅使として甘露寺経元と共に本能寺を訪れ信長と会見。
変直後に見聞した二条御所などの状況を記録している。
山崎の戦い後には、明智光秀の女子の一人を保護している。

67人間七七四年2018/05/05(土) 00:08:53.57ID:msrdjSUS
ガラシャ「私の父は腹黒い、私はそれで苦労した」細川家文書より

68人間七七四年2018/05/05(土) 19:48:38.62ID:D1ykTW+L
その文書、原本があるの?それとも写しの文書?

69672018/05/06(日) 11:33:27.07ID:vKcfyV5Z
ん〜すまん分からん
自分が見た「綿考輯録」は編纂書だから、高い確率で写しだろうけど、
編纂の元になったやつが、原本で細川家にあるのかも知れん

70人間七七四年2018/05/06(日) 12:07:00.55ID:mbq60/Ba
斎藤利三「信長取ったどー」
明智光秀「何しとんねん!」

これだろ

71人間七七四年2018/05/06(日) 18:58:46.39ID:GPrXCuQZ
デブは強いんだよ

と、ボクシング5ちゃんねるで、
まことは言うのである

72人間七七四年2018/05/06(日) 23:07:54.08ID:QVWDaFLR
本能寺の変、天正10年6月2日(1582年6月21日)

本能寺の変発生の時
織田信長の長男織田信忠は妙覚寺にいて
本能寺に行っても兵の数で負けると判断、人質にしようとしたのか
誠仁親王(正親町天皇の長男)と
勧修寺晴子(和仁王と智仁王の生母)と
誠仁親王の息子の和仁王(後の後陽成天皇)と
智仁王(後の八条宮智仁親王)の住む二条御新造に移動
明智軍に二条御新造を囲まれ
誠仁親王・勧修寺晴子・和仁王・智仁王を人質解放した後
織田信長の長男織田信忠は二条御新造に放火し自害!

織田信忠の子孫が出世していないから
織田信忠は誠仁親王・勧修寺晴子・和仁王・智仁王を人質に取って
明智光秀が人質救出したといえる!

天正10年6月7日、誠仁親王は、吉田兼和を勅使として安土城に派遣し、
明智光秀に京都の治安維持をまかせている。

73人間七七四年2018/05/07(月) 15:29:56.25ID:Jgyzxlph
本能寺の変の真相仮説

正親町天皇・誠仁親王に対して
威圧的態度の織田信長・織田信忠を
天皇を尊敬する明智光秀は見てしまった!
織田信長・織田信忠を確実に殺害できる機会を待った!

74人間七七四年2018/05/07(月) 19:42:00.07ID:ggv5CjnE
72,73は多分、病気なんだろうなぁ

75人間七七四年2018/05/07(月) 22:27:30.02ID:Jgyzxlph
【聖徳太子】
用明天皇の息子!西暦600年、遣隋使を派遣し国を大きく発展させた!
仏教を学び普及させ日本の釈迦と呼ばれ信仰される!
西暦643年、蘇我入鹿が聖徳太子の子孫を殺害し絶滅させる!

【天智天皇と藤原鎌足】
西暦645年、天智天皇と藤原鎌足が蘇我入鹿を殺害!
天皇陛下は天智天皇と藤原鎌足の子孫です!

76人間七七四年2018/05/07(月) 22:37:16.11ID:fRzaIh5K
日本史板にいるタイプの基地外

77人間七七四年2018/05/08(火) 00:12:21.31ID:OScWmfBW
>>70
黒幕がいないならそれが一番妥当に思えてきたw

78人間七七四年2018/05/08(火) 21:12:38.07ID:osKR8L+3
信長「ま、まて、望みは何でかなえてやる。命だけは助けてくれ」

79人間七七四年2018/05/08(火) 22:39:12.17ID:H6a1+QA3
朝廷と秀吉が怪しい

80人間七七四年2018/05/09(水) 15:32:09.97ID:fyjn6iBu
本能寺の変の真相仮説

織田信長・織田信忠が
明智光秀に朝廷を滅ぼせと命令した!
「朝廷が天下を治めるべき」と考えていた
明智光秀は織田信長・織田信忠を
確実に殺害できる機会を待っていた!

81人間七七四年2018/05/10(木) 16:53:52.81ID:MRcbcMHm
・・・(・c_・`)フーン

82人間七七四年2018/05/11(金) 03:37:29.21ID:OytiLLwX
比叡山焼き討ち 元亀2年9月12日(1571年9月30日)
当時の比叡山の主は正親町天皇の弟である覚恕法親王であった。
比叡山と信長が対立したきっかけとして、信長が比叡山領を横領した事実が指摘されている。
永禄12年(1569年)に天台座主応胤法親王が朝廷に働きかけた結果、朝廷は寺領回復を
求める綸旨を下しているが、信長はこれに従わなかった。

83人間七七四年2018/05/11(金) 04:59:10.05ID:OytiLLwX
細川忠興とガラシャとの間に生まれた多羅は稲葉一通の正室となり、
その子孫は仁孝天皇(孝明天皇の父)の母の勧修寺婧子である!

仁考天皇の母の勧修寺婧子は
後陽成天皇と八条宮智仁親王の
母の勧修寺晴子の異母兄の勧修寺晴豊の子孫!
勧修寺晴豊は日記『晴豊公記』(晴豊記、日々記)には信長や本能寺の変に関する記述も多く、
史料価値が高い一級史料とみなされている。本能寺の変前日の天正10年(1582年)6月1日、
信長の上洛を祝うための勅使として甘露寺経元と共に本能寺を訪れ信長と会見。
変直後に見聞した二条御所などの状況を記録している。
山崎の戦い後には、明智光秀の女子の一人を保護している。

明治天皇の母の中山慶子も勧修寺晴豊の子孫!
天皇陛下の母の香淳皇后も勧修寺晴豊の子孫!

84人間七七四年2018/05/11(金) 05:06:56.18ID:ODFA+/nE
だからどうしたよ基地外

85人間七七四年2018/05/11(金) 06:51:06.01ID:Lp0NLfl3
これ貼る意味が分からんw

86人間七七四年2018/05/11(金) 22:45:50.32ID:vBFKr9Hn
光秀が朝廷を守ったというのなら
なんで朝廷が光秀を保護しなかったのかね

87人間七七四年2018/05/11(金) 23:41:46.06ID:OytiLLwX
天皇陛下は
織田信長の命令で殺害された
築山殿(松平信康の母)・松平信康(徳川家康の長男)の子孫です!
織田信長を殺害した明智光秀は徳川幕府にとっては神!
幕末の天皇の孝明天皇は
築山殿・松平信康・明智光秀の子孫で
徳川幕府に意見する事ができる
最強の天皇であった!

88人間七七四年2018/05/12(土) 00:40:37.51ID:mOXyBGzg
誰かいい病院紹介してあげて

89人間七七四年2018/05/12(土) 03:38:24.18ID:d19QgPlw
まことは、必死になって、第三者を演じる

90人間七七四年2018/05/12(土) 18:50:13.05ID:uPhq8ua/
>>70
これだな
光秀唆すなんて出来ないだろ

91人間七七四年2018/05/12(土) 21:39:08.21ID:jooodTj4
もしくは光秀は冤罪とか

92人間七七四年2018/05/12(土) 22:31:41.02ID:PYZ/lRak
黒田官兵衛「殿、ご武運が開けましたな」
羽柴筑前秀吉「うむ、そのようじゃ。HAHAHA!」

93人間七七四年2018/05/14(月) 17:42:40.97ID:C/GG/LKS
千載一遇の謀反のチャンスが巡って来ちゃったから、信長を殺した後のことは何とかなると思って謀反に踏み切ったら何とかならなかっただけだろ
そうやって重要な部分を事前に何とかしない状態で謀反に踏み切ったせいで結局失敗した例なんていくらでもあるし

94人間七七四年2018/05/14(月) 18:26:44.18ID:yn5WwJ0N
そういや関ヶ原もそんな感じだね

95人間七七四年2018/05/14(月) 21:06:57.20ID:nZ220YyH
大坂も

96人間七七四年2018/05/14(月) 23:06:16.26ID:QMuU0luU
光秀単独犯説は、学者たちにとって楽なんだろうけど
いろいろ不可解なことが多い

97人間七七四年2018/05/15(火) 01:17:14.21ID:nEaIcIPS
黒幕説を唱える人が単独説にはつっかかるのに他の黒幕説にはつっかからないのが不可解

98人間七七四年2018/05/15(火) 03:51:23.77ID:sQetSyXj
ていうか単独説の不可解な点って何よ?

99人間七七四年2018/05/15(火) 15:07:58.10ID:y4+LYMOF
俺も聞きたい

100人間七七四年2018/05/15(火) 19:00:43.05ID:IpWcfvd4
光秀の犯行趣意書がないところ
光秀のそれらしき書状と言われている2通は偽書の可能性がある

本能寺の変前の村井貞勝の怪しい行動についてはろくに調査されていない

101人間七七四年2018/05/15(火) 20:49:30.44ID:sB32GuvX
黒幕がいたならなんで変後に光秀は助力を乞わなかったんだろう

これで黒幕説はたいてい論破可能

102人間七七四年2018/05/15(火) 21:05:16.08ID:IpWcfvd4
何をもって光秀は助力を乞わなかったと判断している?

103人間七七四年2018/05/16(水) 05:30:37.15ID:xfnVaxGl
明智光秀の娘の細川ガラシャの娘の多羅の息子は稲葉信通で
稲葉信通の先祖に勧修寺教秀(1426年生まれ)がいて
勧修寺教秀の子孫に正親町天皇 ・誠仁親王・後陽成天皇
・八条宮智仁親王・勧修寺晴子・勧修寺晴豊がいる!

104人間七七四年2018/05/19(土) 11:50:33.78ID:yrZsOXBU
フサフサのノブサマにキンカ頭と煽られたんでブチ切れたんじゃないの?
ハゲを怒らせてはいけない(戒め

105人間七七四年2018/05/19(土) 23:39:40.75ID:WP/uHVnx
昨年の大河ドラマで結論が出ている
本能寺の変の黒幕は井伊直虎である

106人間七七四年2018/05/20(日) 00:04:37.25ID:5kVIVKPA
単独説が疑わしいのは
まず信忠が信長を助けに行きもせず、逃げずに二条城に籠りもせず
切腹したこと
信長もなんで本能寺から脱出しなかったのか?

つまり信忠は、逃げても明智以外に殺されると判断したから切腹した
じゃだれを恐れたのか?秀吉や徳川の可能性もある

107人間七七四年2018/05/20(日) 04:58:08.24ID:UlYDpW75
それが光秀以外の誰かを恐れたという証拠になるの?
恐れてたら黒幕確定で単独は不可能になるの?

108人間七七四年2018/05/20(日) 06:45:08.40ID:R3weju6u
大河と言えば92年のKING OF ZIPANGU
緒形直人演じる繊細な信長が新鮮だったが

濃姫『私としの殿とどちらが大事なのですか!?』
ノブ『しのは儂の跡継ぎを生んでくれたのじゃ、粗略にはできぬ。
   だが愛おしいのはそちだけじゃ』

生駒『私と帰蝶殿とどちらが大事なのですか!?』
ノブ『帰蝶は親父殿を殺され故郷に帰る事もできぬ、憐れとは思わぬか?
   だが愛おしいのはそちだけじゃ』


うん、こんな事やってれば誠氏ねで謀反も起こされるよねw

109人間七七四年2018/05/20(日) 23:32:13.19ID:Q2L4UeQq
信忠が潔く切腹したという話は秀吉の報告書で初めて出てくるから
信忠の最期の真相は怪しい。
むしろ、信忠は御所に行って親王に激怒したという事実は
信忠が最後まで足掻いたことを示唆しているような気がする

110人間七七四年2018/05/21(月) 01:30:46.38ID:5M90EvaI
>>107
ですよなあ。光秀から逃げ切れないと思ったで説明がつく
不自然さ強調して通説を批判しながら、通説よりもっと不自然な仮説を打ち上げているような…

111人間七七四年2018/05/22(火) 22:26:15.06ID:l4rQuvfv
黒田官兵衛「信長公が光秀に殺されました!」
羽柴秀吉(ニヤリッ)

112人間七七四年2018/05/22(火) 23:28:50.67ID:wsgRS0kH
黒田官兵衛「信長公が光秀に殺されたことにしました!」
羽柴秀吉(ニヤリッ)

113人間七七四年2018/05/23(水) 14:38:46.54ID:Gezs48Hc
家康と光秀の共謀でほぼ間違いないだろうね

114人間七七四年2018/05/23(水) 17:40:18.05ID:krdX7SBD
【核を無力化、プーチン】 アメリカには無敗の核戦力 ←<光の勢力>→ ロシアには無敵の光熱兵器!?
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1527039267/l50

115人間七七四年2018/05/24(木) 15:06:42.38ID:SbDX5ZMi
家康が京にいるのタイミングよすぎでしょ

116人間七七四年2018/05/26(土) 04:23:00.09ID:8Z96I7uQ
いや、信長が呼んだ訳だし……

117人間七七四年2018/05/26(土) 22:57:01.91ID:2CC1ZVYd
信長が呼んだのは信忠だし…
家康は堺にいたし…

118人間七七四年2018/05/26(土) 22:57:14.47ID:UXzfEEsk
家康は行こうと思えば6月1日に京にいくこともできたんだよね
6月2日の早朝に堺を出るタイミングが絶妙

119人間七七四年2018/05/27(日) 02:13:59.76ID:98NKnxuW
茶屋四郎次郎の動きも怪しすぎる
家康は安土を出て京に入った後、茶屋四郎次郎の屋敷で宿泊してる
その後四郎次郎は家康と一緒に堺に行ったのに、本能寺の変の前に自分だけ京に戻ってる
その茶屋四郎次郎が家康に本能寺の変を伝えて伊賀越えを手伝ってるし

120人間七七四年2018/05/30(水) 12:40:47.12ID:L+BfOyKW
あのタイミングは笑っちゃうわな。家康が京に入ったら
どこに宿泊してたんだろね。

121人間七七四年2018/05/30(水) 22:29:27.71ID:NyNTfu2B
京の商人たちは何かを知っていたのかも
帝に近い商人が、当日親王救出に行ってるし

122人間七七四年2018/05/31(木) 18:35:59.80ID:U5aRzJG/
周辺の状況を総合すると、家康が謀反の計画を知っていたことは確実だと思うんだけどね
研究者ならこの事実はわかってると思うんだけど

123人間七七四年2018/05/31(木) 18:58:01.78ID:s2+ONIqV
そんな馬鹿げた妄想ほざいているのは自称子孫だけ
何を総合しているのやら

124人間七七四年2018/06/01(金) 06:10:08.97ID:iVLXPp87
>>122
お薬の時間ですよー

125人間七七四年2018/06/01(金) 06:24:42.07ID:DClFH2wL
家康をどうしても悪役にしたいんだろう

126人間七七四年2018/06/01(金) 10:30:54.81ID:CHdHylI0
信長を悪者にして光秀の行為を正当化したい派と
家康が嫌いだから貶めとけ派がいるんじゃないかなあ

127人間七七四年2018/06/01(金) 19:47:19.42ID:INZVTnC7
かもしれないな。
だからと言って、主君の寝込みを襲う行為には結構な数の武士たちがドン引きしたわけだ。

128人間七七四年2018/06/02(土) 09:35:36.99ID:JjsESOa+
>>122
>周辺の状況を総合

具体的に書いてくれ

129人間七七四年2018/06/02(土) 14:20:30.57ID:05yp2WFJ
大体、どこの国のどのタイプのクーデターでも
その国の中流上流階級が関わっている
特に上流階級の不満が多い。この上流階級が裏で庶民を扇動して政権を打倒させる
リビアのガタフィ政権が倒れたのもこれで
ガタフィは庶民には人気で、むしろ政治、政権は安定していた。

じゃ本能寺はどうなのか?
現代も大企業が政府に与える影響力は大きい
戦国時代の大企業、商人は物凄くて
堺をみればわかるが、商人も武装していて独立国状態だった
当時の商人は武器商人でもあって、例えば鉄砲の火薬は海外からの輸入でしか手に入らない
戦国大名は生命線の商人がいないと戦争ができなかった
さらに商人は情報ネットーワークの中心を担っていた
全国各地の情報を集めてさらに情報を拡散させる
戦争をして、その戦争の結果を全国に拡散しないと意味がない
これをやってたのが商人のネットワークと仏教のネットワーク。
つまり商人の知らないところでクーデターを起こすとかまず考えられないわけね

当時は商人・仏教が目に見えて世の中を支配していた時代
光秀が起こした本能寺の情報も商人や宗教勢力がいないと世の中や後世に流れない

130クバの化身2018/06/06(水) 04:55:47.76ID:7WNO3nF7
まことは、自演自爆をやらかしても自演を
止まないが、ハッキングもそうである

131クバの化身2018/06/06(水) 05:00:15.89ID:WXKmRmjB
あれも仮の姿
これも仮の姿

まことの統合失調症は、ここまで逝っていることは
この前、触れた

132人間七七四年2018/06/07(木) 01:47:51.61ID:Z3sUrYn4
信長「ま、待て。頼む、命だけは助けてくれ」

133人間七七四年2018/06/07(木) 06:31:02.58ID:szh+gnfw
なにー?聞こえんなぁ!!

134人間七七四年2018/06/07(木) 23:14:38.60ID:f23evP7l
と、秀吉が申しております

135人間七七四年2018/06/17(日) 08:25:59.17ID:8W0ApHli
柴田が上杉を、豊臣が毛利を、丹羽と信長息子が長曾我部を攻め取り
あとは明智が徳川を攻め取れば天下統一となり、信長は国王を宣言し
天皇などを廃止していた。天皇擁護派の明智はそれが許せなかった。
狡猾と評された明智にしては用意周到さがないので直前まで迷っていたか?

136人間七七四年2018/06/17(日) 10:45:54.17ID:i9mNumih
明日朝一に病院に行けよ?

137人間七七四年2018/06/18(月) 10:18:25.43ID:nOZyn2+d
信長は天皇より上の地位になろうとしていたからな

138人間七七四年2018/06/18(月) 12:43:27.91ID:QdPzrkZO
現状を壊したかっただけじゃないの?

139人間七七四年2018/06/18(月) 20:26:17.33ID:TCGUQKLG
>>135
最新の研究をまとめるとこんな感じだね

140人間七七四年2018/06/18(月) 20:26:41.24ID:FmhiC84D
自分の主張と違う意見が出るとすぐ病気認定だもんなぁ
誰とは言わないけど

141人間七七四年2018/06/18(月) 20:59:56.79ID:F6YxrpME
信長はあれほど抵抗した本願寺を許すような常識人なんだよ
光秀こそが革新的な人物で信長のような保守的な人物を許せなくなったのかもしれないね

142人間七七四年2018/06/18(月) 21:21:11.87ID:Pk0M4jNo
本能寺の変に朝廷が関与していたことは確か
信長には皇室をどうこうする意図はなくとも
天皇は信長の意図を曲解したかもしれん

143人間七七四年2018/06/19(火) 01:43:20.68ID:PBndh9Ex
今谷の対立説ってやつはさすがに最近の研究とは言わんな。

一部の相違点を「武家と天皇の対立」にまで風呂敷を広げるからくっそ批判されとる。

144人間七七四年2018/06/19(火) 20:57:07.81ID:Ummwn/Sz
織田信忠は、死ぬ前に誠仁親王を責めているのだが、これはどう解釈する?
親王が信長信忠の暗殺を命じたから、信忠が責めたと考えられないか?

145人間七七四年2018/06/19(火) 21:19:36.33ID:Yl8KHQY9
それって信忠が二条御所に移動したので(明智側が)取り囲んだ
ってのを
信忠が親王を拘束したと立花京子氏が誤読した件のこと?

それとも別に何か逸話があるの?

146人間七七四年2018/06/19(火) 21:43:13.89ID:Ummwn/Sz
原本の記述は「とりつめ申し候」。
立花氏はとりつめを「拘束する」と解釈し、反論側は「包囲する」と解釈した。
この前の文では信忠が御所に来たという文なので、とりつめの主語は信忠と解釈すべきと思う。
すると、明智軍が「包囲する」より信忠が「拘束する」のほうが妥当ではないか
立花氏の解釈は単純な誤読ではないと思う。
しかしながら、立花氏は「拘束する」と解釈したが、素直にとりつめを解釈すると
「責める」の意味のほうがメジャーなので、「責める」のほうが好いとも思う。

147人間七七四年2018/06/19(火) 22:16:45.83ID:pLo5xGi5
そもそも「とりつめ申し候」って載ってるのはなんて言う史料?

148人間七七四年2018/06/19(火) 22:46:59.09ID:Ummwn/Sz
天正十年夏記

149人間七七四年2018/06/19(火) 23:19:54.41ID:6v7CTGGA
信長信忠は明智の単独だとは思っていないだろう
逃げた所で他に討たれるから逃げずに諦めて自害した

150人間七七四年2018/06/19(火) 23:29:53.35ID:Ummwn/Sz
諦めて自害したというのは後世の軍記物が根拠だし

もう一つ朝廷関与の根拠がある。
本能寺の変の前に朝廷は村井貞勝に勅使を遣わしている。
勅使は信長に遣わすもので信長家臣に遣わすものではない。
本能寺の後に朝廷は光秀に勅使を送っているじゃないかという反論があるかもだが
本能寺後は非常時で本能寺前は平時。
平時に村井に勅使を送るのは、朝廷と村井に何かあったということ

151人間七七四年2018/06/19(火) 23:54:52.06ID:pLo5xGi5
信長がやったちょっとしたイベントのお礼とかも、
朝廷は村井に送ってるよ確か

1521472018/06/19(火) 23:55:35.83ID:pLo5xGi5
>>148
サンクス

153人間七七四年2018/06/20(水) 01:06:59.77ID:cNucmYrZ
>>151
それは勅使だったか?

154人間七七四年2018/06/20(水) 17:36:48.40ID:t/K+zFyk
天正10年6月2日(1582年6月21日)
本能寺の変発生の時、
織田信長の長男織田信忠は妙覚寺にいて
本能寺に行っても兵の数で負けると判断、人質にしようとしたのか
誠仁親王(正親町天皇の長男)と
勧修寺晴子(和仁王と智仁王の母)と
誠仁親王の息子の和仁王(後の後陽成天皇)と
智仁王(後の八条宮智仁親王)の住む二条御新造に移動
明智軍に二条御新造を囲まれ
誠仁親王・勧修寺晴子・和仁王・智仁王を人質解放した後
織田信長の長男織田信忠は二条御新造に放火し自害した!

織田信忠の子孫が出世していないから
織田信忠は誠仁親王・勧修寺晴子・和仁王・智仁王を人質に取って
明智光秀が人質救出したといえる!

天正10年6月7日、誠仁親王は、吉田兼和を勅使として安土城に派遣し、
明智光秀に京都の治安維持をまかせている。

【明智光秀の娘の細川ガラシャ】
本能寺の変・山崎の合戦の後、豊臣秀吉から殺害されるのを防ぐ為、
細川ガラシャは丹後の山奥で2年間隠れ住む生活をした時、
世話係で一緒に暮らしたのが公家・清原枝賢の娘の清原マリア!

【西教寺】信長による比叡山焼き討ちの後、近江国滋賀郡は明智光秀に
与えられ、光秀はこの地に坂本城を築いた。光秀は坂本城と地理的にも
近かった西教寺との関係が深く、 寺の復興にも光秀の援助があったと
推定されている。光秀が戦死した部下の供養のため、西教寺に供養米を
寄進した際の寄進状が寺に現存している。また、境内には光秀の
供養塔が立っている。 天正18年(1590年)、後陽成天皇は綸旨を発し、
応仁の乱後、荒廃して廃寺となっていた京都・岡崎の法勝寺を
その末寺である西教寺に合併させることとした。 法勝寺の寺籍は
西教寺に引き継がれ、法勝寺伝来の仏像、仏具等も西教寺に移された。
寺の別名を「兼法勝西教寺」というのはここから来ている。

【法勝寺】天皇は「神威を助くるものは仏法なり。皇図を守るものもまた
仏法なり」との考えを披瀝し、仏教を保護して統治する伝説上の金輪聖王
(転輪聖王)にならって法勝寺を建立した。 代々の天皇の尊崇を受けた
法勝寺を、後に慈円(1155年生まれ)は「国王の氏寺」と呼んだ。
「国王の氏寺」とは単なる「家」としての天皇家の氏寺という意味だけでなく、
太政官機構の頂点に位置する"日本国の王"の寺院でもあった。

1600年8月25日、関ヶ原の戦いの時、西軍が細川ガラシャを人質にする為
大坂玉造の細川屋敷を包囲!細川ガラシャは人質に成るのを拒絶し自害!
知った東軍の士気が向上し関ヶ原の戦いで東軍が西軍に圧勝した!

1600年8月27日 西軍は細川幽斎がいる丹後田辺城を攻撃!
知った後陽成天皇が西軍の丹後田辺城の攻撃を止めろと勅命!

天皇陛下は細川ガラシャの子供の子孫です!
天皇陛下の母の香淳皇后(昭和天皇皇后)は後陽成天皇の子孫です!
昭和天皇の母の貞明皇后(大正天皇皇后)は後陽成天皇の子孫です!
大正天皇の母の柳原愛子は八条宮智仁親王の子孫です!

元号『 平成 』の『 成 』は後陽成天皇の成です!
元号『 昭和 』の『 和 』は後陽成天皇の名前の和仁の和です!

155人間七七四年2018/06/20(水) 17:40:12.32ID:t/K+zFyk
天皇陛下は
明智光秀・細川ガラシャ・徳川家康・織田信長の子孫です!

天皇陛下は
明智光秀15世・細川ガラシャ14世・徳川家康13世・織田信長15世です!

明智光秀・細川ガラシャ・ 徳川家康・織田信長の子孫で
最初に天皇に成ったのは仁孝天皇(1800年生まれ)です!

仁孝天皇は
明智光秀10世・細川ガラシャ9世・徳川家康9世・織田信長10世です!

仁考天皇の息子の孝明天皇は父も母も明智光秀・細川ガラシャの子孫で
孝明天皇は生誕後、煕宮(ひろのみや)と命名された。
明智光秀の嫁・細川ガラシャの母の名前は煕子(ひろこ)!
孝明天皇(明治天皇の父)の明と明治天皇の明は明智の明です!
明治とは明智が国を治めるという意味です!

孝明天皇の母である正親町雅子は
明智光秀11世・細川ガラシャ10世で
徳川家康・織田信長の子孫ではありません!

細川忠興とガラシャとの間に生まれた多羅は稲葉一通の嫁と成り、
子孫は仁孝天皇(孝明天皇の父)の母の勧修寺婧子である!

細川忠興とガラシャとの間に生まれた忠隆の娘の徳は西園寺実晴の嫁と成り、
子孫は孝明天皇の母の正親町雅子である!

天皇陛下は織田信長の子孫でもあるが
織田信長の次男織田信雄の子孫である!
織田信雄は本能寺の変にも山崎の合戦にも
参戦していない!さらに信長の後継を目指して、
6月に安土城に入るが、失火で安土城を全焼させた!
山崎の合戦で豊臣秀吉軍だった
織田信長の三男織田信孝と織田信孝の子孫を絶滅させ、
小牧・長久手の戦いでは豊臣秀吉を敵にし、
関ヶ原の戦いの時は大坂城内に居て西軍の情報を徳川に知らせ、
大坂冬の陣の直前に徳川方へ転身した!

【伏見桃山陵】陵の敷地の桃山は、豊臣秀吉の築いた伏見城の本丸跡地で、
京都に墓所が営まれたのは明治天皇の遺言によるものという。
すぐ東には皇后である昭憲皇太后の伏見桃山東陵(ふしみのももやまの
ひがしのみささぎ)が隣接する。また、桓武天皇の柏原陵にもほど近い。

【平安神宮】創建 明治28年(1895年)
平安遷都を行った天皇であった第50代桓武天皇を祀る神社として
創祀された。 皇紀2600年にあたる1940年(昭和15年)に、平安京で
過ごした最後の天皇である第121代孝明天皇が祭神に加えられた。

桔梗は明智光秀の家紋です!
天皇陛下のお住まいの皇居には桔梗門があります!
桔梗門は江戸時代は内桜田門と呼ばれていました!
桔梗門のすぐ側に皇宮警察本部が有ります!

156人間七七四年2018/06/20(水) 17:41:56.26ID:t/K+zFyk
1615年豊臣国松は処刑され豊臣秀吉の子孫は絶滅した!
さっそく徳川幕府は豊臣秀吉が神として祀ってある神社をすべて破壊し
徳川幕府は明智光秀の家紋の桔梗紋だらけの日光東照宮を建設した!

明治32年に造営されたのが、日光田母沢御用邸だ。日光東照宮に近く、
戦後の昭和22年に廃止された同御用邸は、戦中の19年7月から
約1年間にわたり、皇太子時代の天皇陛下が疎開されていたことで知られる。
一方、日光にはこれとは別に、明治期に東照宮の付属施設を買い上げた
日光御用邸というのもあったという。日光御用邸は山内御用邸などとも呼ばれ、
現在は輪王寺の本坊となっている。戦中は天皇陛下と同様に、
“日光の地”に疎開していた弟の常陸宮さまが滞在されていた。

比叡山焼き討ち 元亀2年9月12日(1571年9月30日)
当時の比叡山の主は正親町天皇の弟である覚恕法親王であった。
比叡山と信長が対立したきっかけとして、信長が比叡山領を横領した
事実が指摘されている。永禄12年(1569年)に天台座主応胤法親王が
朝廷に働きかけた結果、朝廷は寺領回復を求める綸旨を
下しているが、信長はこれに従わなかった。

明智光秀の娘の細川ガラシャの配偶者の
細川忠興は三条天皇の子孫で三条天皇23世!
本能寺の変の時、細川ガラシャと細川忠興の間には
すでに2人の子供がいた!

仁考天皇の母の勧修寺婧子は
後陽成天皇と八条宮智仁親王の 
母の勧修寺晴子の異母兄の勧修寺晴豊の子孫!
勧修寺晴豊は日記『晴豊公記』(晴豊記、日々記)には信長や
本能寺の変に関する記述も多く、史料価値が高い一級史料と
みなされている。本能寺の変前日の天正10年(1582年)6月1日、
信長の上洛を祝うための勅使として甘露寺経元と共に本能寺を訪れ
信長と会見。変直後に見聞した二条御所などの状況を記録している。
山崎の戦い後には、明智光秀の女子の一人を保護している。

明治天皇の母の中山慶子も勧修寺晴豊の子孫です!
天皇陛下の母の香淳皇后も勧修寺晴豊の子孫です!

明智光秀の娘の細川ガラシャの娘の多羅の息子は稲葉信通で
稲葉信通の先祖に勧修寺教秀(1426年生まれ)がいて
勧修寺教秀の子孫に正親町天皇 ・誠仁親王・後陽成天皇
・八条宮智仁親王・勧修寺晴子・勧修寺晴豊がいる!

勧修寺晴豊の御先祖様を男限定でさかのぼると
藤原鎌足にたどりつきます!

【聖徳太子】
用明天皇の息子!西暦600年、遣隋使を派遣し
先進的な中華文化を輸入し国を大きく発展させた!
西暦643年、蘇我入鹿が聖徳太子の子孫を殺害し絶滅させる!
【天智天皇と藤原鎌足】
西暦645年、天智天皇と藤原鎌足が蘇我入鹿を殺害!
天智天皇は大化の改新・遣唐使を派遣し国を大きく発展させた!
天皇陛下は天智天皇と藤原鎌足の子孫です!

天皇陛下は
織田信長の命令で殺害された
築山殿(松平信康の母)・松平信康(徳川家康の長男)の子孫です!
織田信長を殺害した明智光秀は徳川幕府にとっては神!
幕末の天皇の孝明天皇は築山殿・松平信康・明智光秀の子孫で
徳川幕府に意見する事ができる最強の天皇であった!

157人間七七四年2018/06/21(木) 17:55:23.96ID:q25/HdQR
札幌ひばりが丘病院 麻薬取締法違反
https://youtu.be/TRiRZQVO21M

158人間七七四年2018/06/22(金) 07:50:39.03ID:/ueHXnH3
明智が安土城?に5日いたのは信長の行方を捜索してたのでは
当時の最高権力者である信長が生きてるか死んでるかは一番重要
明智の最大の誤算はこれだろう

159人間七七四年2018/06/22(金) 23:37:12.57ID:1F8BRtht
そのあたりの光秀の行動はらしくない
仮に、本能寺は光秀の冤罪だとするとすっきりするけどね
明智軍は謀反していないから信長の遺体がなくて、
信長の遺体は他の実行犯が持ち出していました、とか
安土で光秀が数日過ごしたのは信長暗殺の情報収集してました、とか

160人間七七四年2018/06/23(土) 09:09:38.74ID:CTdIQCmD
安土にいたのは「信長親子を倒したのはワシじゃ!」の宣伝のためじゃないかの?

161人間七七四年2018/06/23(土) 10:56:09.43ID:77r+EjyD
信長の居ない世界でうまい空気吸いたかったのかな

162人間七七四年2018/06/23(土) 11:12:42.60ID:rTmZ09ZE
信長は金銀財宝を貯めこんでいた!
本能寺の変の後に安土城で見つけた
金銀財宝を明智光秀は朝廷に渡している!

163人間七七四年2018/06/25(月) 17:03:30.23ID:38pwPI4m
明智光秀の謀反は信長の四国政策の転換によるもの、とする説だ。
光秀は信長と四国との仲介を担当していたが、信長本人にその友好関係を断ち切られてしまったのである。
これにより、自分の将来に不安を抱いた光秀が、謀反に及んだのではないか。
現在では、これが最も有力な説とされている。

164人間七七四年2018/06/25(月) 23:29:48.48ID:7kdHvyOK
それほど有力だったっけ?

165人間七七四年2018/06/26(火) 02:04:57.10ID:pQ8He9aa
四国説というが、重臣間の権力争いが激しくて、
光秀が将来を悲観した、その一環が四国を巡る政策の対立だと思うなあ、

166人間七七四年2018/06/26(火) 02:44:30.21ID:PMl9l93R
原因を一つに絞る必要もないしね

167人間七七四年2018/06/26(火) 12:38:46.34ID:zOuZovno
謀反のチャンスが巡ってきたから後は何とでもなるという甘い考えで謀反しちゃった、じゃドラマにならないからな

168人間七七四年2018/06/26(火) 22:07:10.87ID:3h4mvrvP
答えは一つではないのだよ

169人間七七四年2018/06/27(水) 20:12:45.06ID:05ijnTPy
不思議なのは四国政策で光秀がやったヘマは誰も話題にしない件
なぜか必ず被害者ポジション、どうしてだ???

170人間七七四年2018/06/28(木) 01:28:27.08ID:d7QWjIJ1
>>169
ヘマ?光秀が何かやらかしたったけ?

171人間七七四年2018/06/28(木) 20:51:31.80ID:rLiDPQfg
信長が長曾我部の使者として暗躍した利三に切腹命令したが、
空気読めない光秀が利三を擁護

例えれば、A社社員がライバルB社に身内がいるんでとか言って、B社員としても活動
これはいかんことだけど、何が悪い?とドヤ顔の利三光秀
そりゃ信長じゃなくても担当から外すよなぁと

といって自分も史料を直接見たわけではないんで、ぜひ見たいんだが

172人間七七四年2018/06/28(木) 22:11:41.46ID:12aRDszj
史料の質的に問題あるようだから事実であったかはともかく
利三への切腹指示は稲葉家から人材引き抜きを連続して行ったことが理由で
四国政策絡みとは書いてなかったような

例の石谷家文書でも天正十年一月の時点で、利三は信長の朱印状(恐らく土佐と阿波南部
のみ領地として認めそれ以外の占領地域の領有は認めない)を長宗我部に受け入れるよう
に要請してるから長宗我部側の利益代弁のみを行っていたわけでも無いし

173人間七七四年2018/06/28(木) 22:35:20.68ID:rLiDPQfg
>史料の質的に問題あるようだから
って稲葉家文書のこと言ってるんだよね?

ただ利三が二重スパイ?二重工作員みたいなことやってたの、
その史料じゃないみたいよ

174人間七七四年2018/06/29(金) 04:34:34.49ID:i2sXnAzK
信長は悪くないんだよね

175人間七七四年2018/06/29(金) 07:38:52.76ID:EBRuGqdw
信長の光秀に対する評価信頼は高かったと思う
四天王のなかで一番早く領地をもらって
坂本城を建てた、あんな謀反や裏切りの多い時代にですよ

176人間七七四年2018/06/29(金) 20:10:41.00ID:DuidKEE2
朝廷関与説が復活してるのか。
少し前はそういうこと書くと
めちゃんこ叩きまくってたもんだったなぁ。

177人間七七四年2018/06/30(土) 10:22:28.40ID:yy9JHH3V
>>174
当時の信長評って
聖人、恩徳ある人、日本史上稀に見る傑出した人、だからな

正当性ない気分の人事なんかやってたらこんな評価出てこないし、
あれだけの大組織には成長しない

こういうの全部隠して
「信長のプッツンで光秀翻弄され可哀想」としか言わない今が異様なだけであって

178人間七七四年2018/06/30(土) 10:23:36.63ID:yy9JHH3V
>>175
人の気持ちは変わるもんやで

179人間七七四年2018/08/13(月) 01:36:28.82ID:hla11r5p
岩倉具視・加山雄三は明智光秀・細川ガラシャの子孫である!

180人間七七四年2018/08/13(月) 03:20:40.02ID:G0LiEOy/
水野忠邦は浅野長晟の子孫で在る!

181人間七七四年2018/08/16(木) 03:08:19.08ID:xdtNAZt9
本能寺以外の場所で、信長が殺された可能性もある。
光秀が本能寺の変に無関係で、秀吉に濡れ衣を着せられた場合。
大勢で本能寺を襲撃したら、味方のふりをされ紛れこまれ逃げられるかもしれない。
お互いの顔がわかる少数で本能寺を襲撃したら、数の優位が無くなるので、必死に抵抗され逃げられるかもしれない。
大勢でも少数でも本能寺で襲撃するのは、襲撃する側にとって不利な要素が大きい。
確実に殺したいと思う実行者は、光秀が謀反したと嘘を信長に言う。
光秀を信頼してる信長は、本能寺から出ようとしない。
そこで「謀反が本当か間違いかわかりません。いったん味方の城まで避難してそこで事実確認しましょう」と言った。
この発言者を光秀と同じくらい信頼してたので、本能寺から出て城に向かった。
殺す場所をあらかじめ決めてて、そこには武器を持った暗殺犯が何人も隠れてた。
殺されたあと死体はすぐに埋められた。
これなら本能寺で信長の死体が見つからないのも説明できる。
本能寺に残ってる連中を殺して、光秀の家紋が入った旗をばら撒けば光秀謀反を印象付けられる。

182人間七七四年2018/08/16(木) 03:55:38.55ID:hLHWxghY
天皇陛下・皇后陛下は2013年6月24日
京都山崎の天王山の登山口を訪問されている!

山崎の戦い:天正10年6月13日(1582年7月2日)

183人間七七四年2018/08/16(木) 04:23:00.94ID:LYZAKnZ1
源日向守土岐光秀儀、前大納言平信長に対する謀反は、重罪につき、江戸十里四方所払い

184人間七七四年2018/08/18(土) 22:19:31.81ID:Wie/XI1J
>>181
>この発言者を光秀と同じくらい信頼してたので、

発言者は村井貞勝だな

185人間七七四年2018/08/20(月) 04:49:40.48ID:uC3Nldnl
あほくさ

186人間七七四年2018/09/02(日) 00:56:41.85ID:tVy33wGG
安土城での家康接待は、表向きは『接待』の形式を取りつつ家康暗殺を図ったが失敗。
そこで信長は本能寺に家康を『接待』するという形式で、再び家康暗殺を図った。
本能寺は信長が油断していて無防備だったのではなくて、『接待』の形式を取っていたから。
接待→謀殺というやり方は、古今東西どこでも有り得る。俺は明智憲三郎氏を支持する。

187人間七七四年2018/09/02(日) 01:03:48.29ID:tVy33wGG
朴正煕大統領も部下からの『接待』で殺された。

188人間七七四年2018/09/02(日) 01:08:24.57ID:tVy33wGG
『接待』する。

下手に断ると俺のメンツを潰しやがってと言われるので、断る理由を探すことになる。

189人間七七四年2018/09/02(日) 02:13:24.42ID:2CQCFCjl
あほくさ

190人間七七四年2018/09/04(火) 19:55:41.55ID:PesLy8ld
後世の研究家があれこれと異説を披露して混乱させてるが
大きな事件ほど理由は単純なところにあるもんだぜ。

191人間七七四年2018/09/07(金) 22:20:09.99ID:CLrQvbxT
あの事件を読み解く大きなヒント

>今年「オレオレ詐欺」で逮捕されたのは、京都府の宮本こと、張光秀容疑者です。

192人間七七四年2018/09/07(金) 22:31:03.37ID:Ysvh/sMQ
あほくさ

193人間七七四年2018/09/08(土) 08:29:42.11ID:8j7GZxqB
変の直後に流布したのは光秀の怨恨だろ。
それが真実よ。

194人間七七四年2018/09/12(水) 12:44:38.17ID:8Kk8cxb6
明智家臣の斎藤氏って確か、四国が出自で長宗我部と通じてたんだったっけ?

195人間七七四年2018/09/12(水) 17:50:36.98ID:7gb2Ln4e
>>194
出自は美濃

196人間七七四年2018/09/12(水) 19:53:16.43ID:8Kk8cxb6
坂本龍馬の坂本家って商人だけど、桔梗の家紋で明智家と繋がりあったとか云々
だったわ

197人間七七四年2018/09/12(水) 23:38:11.67ID:WZ4xXniR
龍馬の家は、自称子孫だろう

198人間七七四年2018/09/16(日) 16:15:17.11ID:7NGBXt5e
織田の子孫が暗殺命じたんだっけかw

199人間七七四年2018/09/26(水) 05:34:06.13ID:Uw30Hke7
明智光秀の娘の細川ガラシャは天正6年(1578)に
細川忠興と結婚!忠興、ガラシャともに16歳であった!
1580年から1600年まで忠興、ガラシャは
天橋立に近い宮津城(京都府宮津市)に住んだ!
天正9年(1581年)忠興は天橋立で茶会を開き
明智光秀も参加し「植(うふるてふ)松ハ千年のさなえ哉」
(今植えた松が千年の果てまで栄えることを祈る)と歌を詠んだ!
大正天皇は明治40年天橋立を訪問し松を植えた!
昭和天皇は大正5年に天橋立を訪問し松を植えた!
昭和26年昭和天皇が天橋立を訪問し
「めずらしく晴れわたりたる朝なぎの浦わにうかぶ天の橋立」と
歌を詠んだ!

200人間七七四年2018/09/26(水) 06:02:46.84ID:Uw30Hke7
明智光秀の娘の細川ガラシャは天正6年(1578年)に
細川忠興と結婚!忠興、ガラシャともに16歳であった!
1580年から1600年まで忠興、ガラシャは
天橋立に近い宮津城(京都府宮津市)に住んだ!
天正9年(1581年)忠興は天橋立で茶会を開き
参加した明智光秀は「植(うふるてふ)松ハ千年のさなえ哉」
(今植えた松が千年の果てまで栄えることを祈る)と歌を詠んだ!
大正天皇は明治40年天橋立を訪問し松を植えた!
昭和天皇は大正5年に天橋立を訪問し松を植えた!
昭和26年昭和天皇が天橋立を訪問し
「めずらしく晴れわたりたる朝なぎの浦わにうかぶ天の橋立」と
歌を詠んだ!

201人間七七四年2018/09/27(木) 03:42:06.09ID:lgIyCjYU
岩倉具視は勧修寺経逸の孫!孝明天皇は勧修寺経逸の曾孫!
勧修寺経逸は明智光秀・細川ガラシャ・勧修寺晴豊の子孫!
勧修寺晴豊の御先祖様を男限定でさかのぼると
藤原鎌足にたどりつきます!

202人間七七四年2018/09/27(木) 07:43:10.69ID:reTxyHTM
本能寺の変の話せぇや

203人間七七四年2018/09/27(木) 15:14:40.32ID:5HFlLOrg
本能寺スレが変

204人間七七四年2018/10/16(火) 02:55:49.95ID:z96QE3eK
戦国時代後期、織田信長は足利義昭を将軍として上洛を行ったが、程なく信長と義昭の間に
対立が生じ、その結果義昭は追放され室町幕府は滅亡した。また信長は、時の正親町天皇とは
当初協調路線をとっていたが、しだいに自らを神格化するような行動を取り、さらには朝廷が
決定する暦の制定にまで口をはさむようになった。朝廷は、まず信長を右大臣とし、更には
太政大臣、関白、征夷大将軍のいかなる官位をも授けると打診したが、信長はそれを辞退。
その一方で京都で馬ぞろえ(軍事パレード)を行い、朝廷を威嚇したとされる。この様な行動から、
信長は天皇を廃して自身が日本の王になろうとしたのではないかという説がある。そのため、
朝廷を敬う明智光秀によって本能寺の変で殺されたとされる。いわゆる「朝廷陰謀説」である。

205人間七七四年2018/10/16(火) 09:37:28.80ID:EXp82bRP
本能寺の変は光秀が謀反をおこすあらゆる条件が揃った好機が偶然訪れたからできたのであって、朝廷が計画的に実行できるような時間的猶予は無いよ
奇跡的にあらゆる条件が揃った千載一遇の好機が突然訪れたので出来心で光秀は謀反を起こしてしまったのさ
光秀本人がそう言ってるだろ

206人間七七四年2018/10/16(火) 16:49:55.51ID:ynd6kX6m
あれは四国問題のこじれが根本原因だよ。光秀が止めたかったのは唐入りでも信長の神格化でもなく、

あの日堺で準備を進めてた織田信孝の四国征伐軍だよ。光秀には長宗我部を救うだけの動機も十分あったし。


一方で四国問題をこじれさせた張本人が秀吉であり、光秀が謀反を起こす可能性をみて中国大返しまで先回りで準備してたのだから全て秀吉が仕組んだ罠だったとも言えなくはない。

207人間七七四年2018/10/16(火) 19:31:33.98ID:iKyMf2Mr
家臣の娘なぞ知らんだろ

208人間七七四年2018/10/16(火) 20:44:45.62ID:c6z3cMU3
黒幕とされた容疑者が全員、光秀から横領の被害を受けてて草

正親町天皇
→比叡山焼き討ち後に朝廷の廬山寺や曼殊院など三門跡の領地を横領されて 信長に抗議したら 勅使を買収

足利義昭
上記の件で光秀を制止したが、無視された挙げ句東寺の下久世庄の一職にしたのに金を払わず、挙げ句に地子銭止めたら、信長に叱責させた

吉田兼見
吉田山の吉田神社本山を光秀の進言で宿舎にされかけた
果たしてこんな奴に暗殺なんて大事を任すかね

209人間七七四年2018/10/17(水) 20:23:51.94ID:sOmuOMpv
>>205
>光秀本人がそう言ってるだろ

光秀はどこで言ってるの?

210人間七七四年2018/10/17(水) 20:50:59.28ID:xm/a03dA
>>209
[葛の葉の、みだるる霧や、玉ならん]

211人間七七四年2018/10/17(水) 23:26:43.03ID:sOmuOMpv
>>210
多様な解釈があるので、それを決意表明というには厳しいでしょう。

212人間七七四年2018/10/18(木) 08:19:58.60ID:Gs0tuKU5
こっちのがそれっぽい
おもひに永き夜は明石がた   光秀
「夢語り」→「明石」は、故桐壺帝のお告げによって須磨から明石へ源氏がおもむいたという、源氏物語の本説をふまえる。「明石」を「夜明かし」にかけているが、光秀の謀反という大事を決行する前の夜の心境ともとれる。

213人間七七四年2018/10/18(木) 16:32:04.43ID:mUf15AOl
お公家さんでもあるまいに、なんで決意をいちいち歌い上げるんだろう

214人間七七四年2018/10/18(木) 18:01:40.04ID:Ks4ph1r/
そんなどうでもいい歌を無理やりに解釈しなくても、事変の3日前に出した福屋隆兼への書状を見れば
黒幕も決意表明も無い突発的な謀反だってわかるだろうに

215人間七七四年2018/10/18(木) 18:55:39.53ID:/RmPnf43
あれ天正九年だと五月にはまだ秀吉と毛利方の三家とは対陣してない点で藤田氏の言い分は無理あるし
桐野氏の言う通り山田喜兵衛尉本人が使いになったんじゃなくて添え状かなんかで対応してたと捉えて
天正十年のものと考えるのが妥当だよな

216人間七七四年2018/10/18(木) 19:16:55.38ID:+/5KgqSX
>>214
あれ現代人の書いたねつ造じゃないの?

217人間七七四年2018/10/18(木) 19:59:18.65ID:FMKvZG2a
>>215
山田喜兵衛尉本人が行かなかった説も強引だが

218人間七七四年2018/10/18(木) 20:13:21.09ID:/RmPnf43
でも文末が「自可有演説候」でも添え状で対応してる古文書もあったよ
岡山か広島の県史の史料編だったか戦国遺文の瀬戸内水軍編だったかに

219人間七七四年2018/10/18(木) 20:58:04.02ID:FMKvZG2a
>>218
書状本文に山田の名があるので、本人が行かなかったというのは強引すぎだと思う。

220人間七七四年2018/10/23(火) 17:39:00.03ID:FsbdxZBY
近衛前久だが、黒幕処か 明らかに明智軍団に狙われてる感じに見える

221人間七七四年2018/10/25(木) 21:34:58.90ID:m2ciYsKD
近衛はピエロの役回りで親王が黒幕かもね

222人間七七四年2018/10/25(木) 21:37:13.86ID:DYLRleSE
そら織田信長のブレーンの元関白なんか生かしておいて百害あって一理もないやろ

223人間七七四年2018/10/26(金) 02:35:28.42ID:OgQvWM46
大正天皇の母は柳原愛子で柳原愛子の父が柳原光愛で柳原光愛の母が
正親町三条則子で正親町三条則子の母が勧修寺真で勧修寺真の父が
勧修寺経逸で勧修寺経逸の先祖が明智光秀・細川ガラシャ!
勧修寺経逸の曾孫は孝明天皇!

224人間七七四年2018/10/26(金) 02:54:40.35ID:OgQvWM46
大正天皇の母は柳原愛子で柳原愛子の父が柳原光愛で柳原光愛の母が
正親町三条則子で正親町三条則子の母が勧修寺真で勧修寺真の父が
勧修寺経逸で勧修寺経逸の先祖が明智光秀・細川ガラシャ!
勧修寺経逸の娘が勧修寺婧子で勧修寺婧子の息子が仁考天皇!

225人間七七四年2018/10/27(土) 19:37:56.84ID:jU1af8S+
>>221
明智光秀が親王派だとなると、天皇と親子ゲンカでもしたんかな?

226人間七七四年2018/10/28(日) 19:05:49.95ID:rRB28TXn
正親町天皇は、信長に怒ってた説と別に怒ってなかった説があるけど
天皇が信長に怒っていたとすると、天皇親王の親子が信長をはめたのかも

227人間七七四年2018/10/28(日) 19:19:56.04ID:lE3WsTUF
どう考えても、天皇が
[あの]光秀に信長殺害を依頼するかね
今までの押領の経緯とか考えたらとくに…

228人間七七四年2018/10/28(日) 22:49:01.07ID:rRB28TXn
天皇は光秀以外の者に依頼していたりして

229人間七七四年2018/10/28(日) 23:23:00.52ID:UOkKy7eG
光秀は信長の密令により家康を殺すことになってたが、その為に準備してた軍勢をそのまま本能寺に向けて事故が起きたって説もあるな。

230人間七七四年2018/10/28(日) 23:35:28.90ID:FX/xr6o8
>>229
それ明智憲三郎の妄想だろ

231人間七七四年2018/10/29(月) 10:40:54.72ID:Da0dRlBk
ぶっちゃけ[光秀]に家康を殺す動機なんかあるかな?
いくら主命でも 今まで光秀が自分の利益にならない作戦をしたことないし

232人間七七四年2018/10/29(月) 11:06:31.82ID:Pzg0XiD6
殺したくなくても信長に厳命されたらねぇ。

しかし最近では信長と光秀の仲は悪くない説が出てるから
(光秀が恨みを買うような信長の行動はほぼフィクション)
家康暗殺の密命は果たすんじゃないかな。

まぁ、俺は秀吉黒幕説を推してるけど。

233人間七七四年2018/10/29(月) 11:19:22.59ID:Da0dRlBk
ただミッチーの場合、信長が直轄領にした細川領内での年貢の徴収にまで口を挟んで拒否権行使してるし、果たして信長が光秀に無理強いとか逆にできるかね
[まあ力関係が逆転したのが動機って言われたらだが]

234人間七七四年2018/10/29(月) 14:25:48.01ID:0P21ZrjC
信長が家康殺すのにわざわざ兵動かして京で殺させるとか馬鹿なんじゃないのか
家康殺したかったら安土城でいくらでも殺せるだろ

235人間七七四年2018/10/29(月) 14:56:00.68ID:iVoYshyo
信長が家康を殺すと思っている時点で馬鹿なんだけどな

236人間七七四年2018/10/29(月) 15:14:52.46ID:kZL5GqAt
なんだ明智憲三郎説、穴だらけじゃないか。この説をベースに大河主役を決めたんだと思ってたからがっかりだよ。

信長には家康暗殺司令の戦準備と見せかけて、家康側に懐柔されて実際は家康と共謀して信長を打ったようなダイナミックな展開を見てみたい

237人間七七四年2018/10/29(月) 15:48:36.59ID:kEoEH/lB
まず光秀に家康と手を組む理由って何かね?

238人間七七四年2018/10/29(月) 17:55:03.74ID:OvSMzKIe
>>235
殺す理由が無いよね
東国も安定してないからまだまだ盾としてこき使う必要があっただろうし

239人間七七四年2018/10/29(月) 17:55:33.80ID:0P21ZrjC
>>237
光秀にとっては、信長が極めて手薄な状況で京に居ることが確実で、秀吉と勝家は遠征中で遠方に釘付け、しかもそのタイミングですぐ近くで何ら怪しまれることなく堂々と兵を動かせるという、もう2度とありえないような奇跡的なチャンスが巡ってきた
この状況で光秀が謀反を計画した場合、まず極めて手薄で足取りの把握も確かな信長を討ち取ることまでは確実に計算できる
問題はそこから権力の掌握をできるかどうかが不透明な点
遠征中の秀吉や勝家が急いで帰ってくることは容易に想像できるし、それらを返り討ちにするためには諸将に援軍を出してもらわないといけない
そのタイミングで、親密な家康がたまたま安土を訪問してたとなれば、家康に相談の上、ことが成った場合には家康が助力するという約束を取り付けたとしてもなんらおかしく無いだろ
家康が急いで三河に帰って兵を動かしたのは、光秀を討つためじゃなくて光秀を支援するためだよ
この点だけは明智憲三郎氏の言説は正しいと思う

240人間七七四年2018/10/29(月) 20:40:20.41ID:+ZJqDhZI
光秀と家康が親密ってなんの話だ?
大した接点ないだろに

241人間七七四年2018/10/29(月) 20:45:47.60ID:dOi33EJp
饗応役の光秀から「信長さんがアンタ殺そうとしてますよ」と突然言われて
すぐ真に受けて謀反の相談始めるほど家康さんは阿呆ではないと思うんだがな

242人間七七四年2018/10/29(月) 20:49:21.28ID:jhGBdqUG
信長が家康を殺す必然性がない
家康が光秀と組む必然性がない

二重の意味で有り得んよな

243人間七七四年2018/10/29(月) 21:45:16.66ID:iVoYshyo
長年信長に尽くしてきた家康が暗殺なんてされたら
他の大名は織田に逆らうしかないし織田家臣は謀反するしかないわな
家康暗殺ってのは信長を馬鹿にしすぎなんだよ

244人間七七四年2018/10/29(月) 22:09:27.29ID:P0hVidFC
まあでも自称子孫が言いたいのはそういうことなんだよな
悪逆非道な主君だから殺した、明智は悪くないと

245人間七七四年2018/10/29(月) 23:11:56.92ID:ZzTdGTLu
わざわざ家康と組むくらいなら、信長に家康討伐さしてから信長を討つってのが光秀流だし(しかも手間掛かる割りに光秀にも信長にもメリット無さすぎ)

246人間七七四年2018/10/29(月) 23:36:52.94ID:2P9XH6pu
馬鹿なのお前ら?
自称子孫は家康討ちの必然性とか可能性っていうKOEI厨の友情物語は排除して、
家康討ちの風聞が資料にある蓋然性で担保してるんだが。

247人間七七四年2018/10/29(月) 23:39:04.54ID:ooyW4osX
下っ端足軽の勝手な思い込みをソースにされましても

248人間七七四年2018/10/29(月) 23:48:19.59ID:iVoYshyo
長年信長に尽くしてきた家康(徳川)を大切にしなきゃいけないというのは
友情とかじゃなくて政治的な話だぞ

249人間七七四年2018/10/30(火) 12:47:09.48ID:X4hNNKeE
>>246
ワロタ

250人間七七四年2018/10/30(火) 14:52:27.02ID:BbhT0q4a
足軽としたら、京に向かって兵を向けるとなれば
家康討つのかなと思っただけじゃね?
他に討つような人居ないし

信長が本能寺で謀反と聞いて
信忠の謀反?って考えたように

251人間七七四年2018/10/30(火) 16:20:11.71ID:5TShxzHd
あの時点での家康はそれほど脅威ではないし信長としては織田家の為にもっと働いてもらいたいくらいに思ってたでしょ

252人間七七四年2018/10/30(火) 16:49:06.75ID:NJwhnvA0
長篠以降の家康の影の薄さよ
つーかドリフターズではド田舎な九州だが、実際には 信長光秀コンビに滅茶苦茶狙われたのに東国はそんな話ないな

253人間七七四年2018/10/31(水) 23:31:14.88ID:FIeqnZef
天皇陛下の弟の常陸宮正仁親王の配偶者の華子さま(78歳)は
明智光秀・細川ガラシャの子孫ではないが
細川ガラシャの配偶者の細川忠興の子孫!
華子さまの父の母の父の父の父の父の父の父の父の父の父の父が
細川忠興!

254人間七七四年2018/11/01(木) 21:13:33.43ID:ZjjmqTbU
>>252
そりゃまあ九州は海外交易の玄関口だしな
本能寺の変の前日も博多商人を招いて会談してたし

255人間七七四年2018/11/04(日) 12:59:47.36ID:QGKtpM0u
なんか最近の書きこみ見てると
光秀って善人どころか信長信忠をいつでも殺せるヤバイ実力者って理解でOK?

256人間七七四年2018/11/04(日) 17:54:21.44ID:oDNL2whC
そりゃ違う
チャンスに決断した武将
今は松永久秀や明智光秀のような、決断力と知謀を兼ね備えた人物がここにはおらぬ。
こういう事やろ

257人間七七四年2018/11/16(金) 12:46:01.18ID:SA2Fn7h2
これってすごい発見なの?

「本能寺の変」後の柴田勝家直筆の書状見つかる
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181116/k10011712961000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181116/K10011712961_1811161218_1811161224_01_02.jpg

258人間七七四年2018/11/16(金) 13:39:03.17ID:iGAMARBv
本能寺の変後の勝家の書状発見
11月16日 12時16分

明智光秀が織田信長を討った「本能寺の変」の8日後に、信長の重臣として知られる柴田勝家が織田方に宛てた直筆の書状が、新潟県新発田市で見つかりました。
光秀の討伐に出遅れた勝家が、当時、
京都から大阪に展開していた光秀の居場所を正確に把握できていなかったことがうかがえる内容で、専門家は「本能寺の変、直後の勝家の情報収集の水準がわかる貴重な記録だ」と指摘しています。

今回見つかった書状は、本能寺の変の8日後の天正10年6月10日、今の福井市の居城にいた柴田勝家が織田方の武将、溝口半左衛門に宛てて書いたものです。
郷土史に詳しい新潟大学の冨澤信明名誉教授が、新発田市の溝口家に残る歴史資料の中から見つけました。
書状の冒頭には、「天下の形勢は致し方ないことで言語に絶するばかりだ」と、本能寺の変について勝家の驚きのことばが記されています。
そして明智光秀が拠点としていた江州、いまの滋賀県にいるとみて当時の大坂にいた織田方の重臣、丹羽長秀と連携して光秀を討伐する計画を明らかにしています。
調査にあたった専門家によると、本能寺の変のあと、勝家が光秀の居場所に言及したものが見つかったのは初めてで、光秀討伐に出遅れた勝家が当時、京都から大阪に展開していた光秀の動きを把握できていなかったことがうかがえます。
調査にあたった三重大学の藤田達生教授は「本能寺の変のあとの勝家の情報収集の水準がわかる貴重な記録だ。今後は、そうした状況のなかでなぜ、豊臣秀吉が光秀討伐に素早く動けたのかという点に関心が高まるのではないか」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20181116/1000021405.html

259人間七七四年2018/11/17(土) 13:52:23.56ID:Jdf8chFf
魚津にまで出張ってる勝家に明智の動向察知しろって無理があり過ぎ

山陽にいる秀吉とは訳が違う

260人間七七四年2018/11/18(日) 18:59:08.92ID:7lZjgnHp
信長が存命し、その後西欧の大航海時代の影響を受けて、大艦隊を編成し、
先にオーストラリア、アメリカに入植していたら、資源を抑えて、今の日本は不景気知らずであろうなぁ
すべてが都合よくいった場合だが

261人間七七四年2018/11/19(月) 03:26:55.21ID:0UtlGUDC
イギリスは歴史に学んだ
イギリスが世界中を植民地にして回ることに成功したのは、歴史を重んじることを国是とした国であったからだ。
彼らは、植民地経営に乗り出すまでに、膨大な知識を記録、整理し、歴史としてまとめる作業を数百年かけて行い、智慧をひたすら蓄え続けてきた。
彼らに侵略されたアフリカや南アジア、北米大陸やオセアニアの土着の人々が、自分たちの狭い経験をもとにイギリス人に対抗したのに対して、
イギリス人はローマ史からの歴史を学び、マキャベリなどの天才たちの知識を学び、それを自国に生じた事件に当てはめ、原住民を効果的に分断統治し、世界の半分を支配することに成功した。

たとえば当時イギリスの植民地であったインドは、香辛料などの原材料を輸出して イギリスを相手に多額の黒字を計上していた。
ところが黒字はルピーではなく、ポンドを使って決済され、そのままイギリスの銀行に預けられていた。

だからイギリスはいくら植民地を相手に赤字を出しても平気だった。
イギリスの銀行に預けられたポンドを、イギリス国内で使えばいいからだ。
インドは名目上は債権が増え、お金持ちになったが、そのお金をイギリスの銀行から自由に引き出し、自分の国では使えなかった。
お金の使い道は預金者ではなく、イギリスの銀行が決めていたからだ。
そしてもちろん、イギリスの銀行は国内の人々に貸し出した。

イギリス国民は植民地から輸入した品物で生活をたのしみ、
しかもしはらったポンドも イギリスの銀行に吸収され、イギリスのために使われるわけだ。
こうしてイギリスはどんどん発展した。

一方植民地はどうなったか。 たとえばインドは商品を輸出してもその見返りの代金はポンドでイギリスに蓄積されるだけだから、
国内にお金がまわらなくなる。どんどんデフレになり、不景気になった。
仕事がきつくなり、給料が下がり、ますます必死で働いて輸出する。
ところが黒字分の代金は、ポンドのまま名義上の所有としてやはりイギリス国内で使われる。
こうしていくら黒字を出してもインドは豊かになれなかった。
そして、赤字を出し続けたイギリスは、これを尻目に繁栄を謳歌できた。

このイギリスとインドの関係は、そっくり現在のアメリカと日本の関係だと言ってもよい。

262人間七七四年2018/11/28(水) 05:55:46.29ID:1Qw3/VNs
天皇陛下は
織田信長の命令で殺害された
築山殿(松平信康の母)・松平信康(徳川家康の長男)の子孫です!
築山殿・松平信康の母子は三条天皇の子孫です!
築山殿は三条天皇24世・松平信康は三条天皇25世です!

263人間七七四年2018/11/28(水) 06:23:46.34ID:alvwTDxY
>>262
おめぇゲェジか?

264人間七七四年2018/11/28(水) 11:44:58.67ID:1Qw3/VNs
織田信長は亀山天皇の子孫の足利義昭を追放した!

天皇陛下は
織田信長の命令で殺害された
築山殿(松平信康の母)・松平信康(徳川家康の長男)の子孫です!
築山殿・松平信康の母子は三条天皇の子孫です!
築山殿は三条天皇24世・松平信康は三条天皇25世です!

天皇陛下は
明智光秀・細川ガラシャ・細川忠興の子孫です!
明智光秀の娘の細川ガラシャの配偶者の
細川忠興は三条天皇の子孫で三条天皇23世!
本能寺の変の時、細川ガラシャと細川忠興の間には
すでに2人の子供がいた!

265人間七七四年2018/11/28(水) 20:25:12.28ID:1Qw3/VNs
織田信長の命令で殺害された
築山殿(松平信康の母)・松平信康(徳川家康の長男)は
三条天皇の子孫!

織田信長に殺害された
今川義元は三条天皇の子孫!

織田信長・織田信忠の親子にに殺害され絶滅した
武田勝頼の子孫は清和天皇の子孫!

明智光秀の娘の細川ガラシャの配偶者の
細川忠興は三条天皇の子孫で三条天皇23世!
本能寺の変の時、細川ガラシャと細川忠興の間には
すでに2人の子供がいた!

明智光秀の先祖は清和天皇の子孫の土岐氏!

266人間七七四年2018/11/29(木) 01:47:50.24ID:YteyiA8I
なんか基地外が発狂しとるな
そんなん言い出したら誰も彼も子孫になるやんけw
アホちゃうか

267人間七七四年2018/11/29(木) 02:10:44.80ID:kY38qUtW
戦国時代、朝廷は大名からの献金で運営されていたが
朝廷に献金していた大名が織田信長に次々滅ぼされ
朝廷は財政が苦しく成っていったが
織田信長は朝廷に小額しか献金しなかったので
朝廷は織田信長の死を望んでいた!

268人間七七四年2018/11/29(木) 06:27:44.74ID:YteyiA8I
だからお前の思いの丈はここではなく鏡に向かって叫んどけと

269人間七七四年2018/11/30(金) 01:14:45.54ID:0NKXXodQ
誰が誰の子孫とかいうなら、全人類がアフリカのおさるさんの末裔ですがな

270人間七七四年2018/11/30(金) 15:39:20.06ID:VoJutAhY
秀吉は6万年分先祖帰りしたわけか。

271人間七七四年2018/12/02(日) 01:40:56.80ID:anA4b+PG
https://tv.so-net.ne.jp/schedule/200103201812051800.action
12/5 (水) 18:00 〜 19:00  NHK BSプレミアム
ザ・プロファイラー〜夢と野望の人生〜「“天下の謀反人”の真実〜明智光秀〜」

番組概要
岡田准一がMCを務める歴史エンターテインメント、シーズン6の第1回。なぜ主君信長に
反旗を翻し、本能寺の変をおこしたのか?謀反人として知られる光秀の実像に迫る。

番組詳細
岡田准一がMCを務める歴史エンターテインメント「ザ・プロファイラー」。シーズン6の第1回は
天下の謀反人と呼ばれる「明智光秀」。先日直筆の書状が発見され話題となった。歴史好きで
知られ、戦国武将を演じた映画が大ヒット中の岡田准一も、歴史上の人物の中で特に、
明智光秀には興味を持っていると言う。なぜ本能寺の変をおこしたのか。
なぜ“三日天下”となってしまったのか。明智光秀の知られざる人生をプロファイル!

【司会】岡田准一,【ゲスト】黒鉄ヒロシ,鶴見辰吾,八木亜希子

272人間七七四年2018/12/03(月) 15:48:42.65ID:O3N2of2r
>>271
このような番組があっても、見たいと思いません。
光秀自身は本能寺の変をやっておらず、秀吉に濡れ衣を着せられただけという可能性もある。

273人間七七四年2018/12/03(月) 15:51:16.19ID:C+m15mYg
>>272
名誉ある者、ガイージー

274人間七七四年2018/12/05(水) 05:00:00.01ID:T3l30WQM
>>272
ねーよ

275人間七七四年2018/12/05(水) 05:13:33.25ID:WA5ni70a
>>272
君を笑いに来た

276人間七七四年2018/12/05(水) 07:52:11.12ID:lgOdEjVb
>>275
クワトロ大尉なにしてんすか

277人間七七四年2018/12/05(水) 12:16:42.07ID:+xa7RusR
もうノースリーブじゃ厳しい季節だろうに

278人間七七四年2018/12/11(火) 18:48:25.88ID:tA7ydJZg
明智光秀の家紋の桔梗紋だらけの
日光東照宮は1615年に江戸城の真北に作られた!
江戸城の場所に徳川家康が住み始めたのが1590年!
1582年、本能寺の変の後、明智光秀の娘の細川ガラシャが2年間隠れ住んだ
丹後の山奥(京都府京丹後市弥栄味土野)は江戸城の真西に有る!
皇居には桔梗門がありますが
桔梗門は江戸時代は内桜田門と呼ばれていた!

仁孝天皇の母の勧修寺婧子は明智光秀・細川ガラシャの子孫!
孝明天皇の母の正親町雅子は明智光秀・細川ガラシャの子孫!
大正天皇の母の柳原愛子は明智光秀・細川ガラシャの子孫!

279人間七七四年2018/12/11(火) 19:03:00.81ID:tA7ydJZg
徳川家康は
徳川家康、明智光秀、藤原鎌足、天智天皇を
先祖に持つ最強の皇帝が誕生する事を願っていたのかも!

280人間七七四年2018/12/14(金) 07:35:10.56ID:pjRwa74p
また基地外発狂してんのか

281人間七七四年2018/12/18(火) 12:12:09.37ID:TMfjUsT0
とくに裏なんかないよなあ
チャンスがきたからいっただけ

282人間七七四年2018/12/18(火) 20:03:06.24ID:pKCp8GbF
そうそう信長の密命で家康殺そうとして軍を整えてる時にたまたま好機が来ただけ

283人間七七四年2018/12/19(水) 02:19:20.62ID:2dov2oTB
>>282
見て来たの?

284人間七七四年2018/12/19(水) 09:39:11.72ID:BWK056WY
て言うか前世が信長だったから

285人間七七四年2018/12/25(火) 11:51:32.43ID:E4LvaQ9/
信長「ま、まて、命だけは助けてくれ」
光秀「問答無用っ!」

286人間七七四年2019/01/01(火) 22:31:48.05ID:Ps3qMeKZ
たとえば本能寺の変で織田信長の首を挙げられなかった明智光秀。
もし信長の首を取って公開(晒し首)してたなら光秀に味方する武将がかなり出ていたハズ。

が「ひょっとして信長は本能寺から脱出し生き延びてるかも?」
で、再び姿を見せた信長からの報復が怖くて誰も光秀に同調せんよなw

287人間七七四年2019/01/01(火) 22:58:37.11ID:as1JtdeN
>>286
晒した所で味方なんか増えるわけないだろ
帰還する秀吉と勝家を撃退してようやく増えるくらいだわ

288人間七七四年2019/01/01(火) 23:23:16.08ID:6xcRNcRD
秀吉は信長は生きてるという偽の書状を各地に撒いて光秀の与力でさえも味方につけてたからな。

もし信長の首が上がってたらどうなってたかは興味深いね。

289人間七七四年2019/01/02(水) 00:56:49.62ID:9f96FmGK
>>286
病院行け

290人間七七四年2019/01/02(水) 00:57:42.77ID:AYKqMSMA
光秀に味方する人は増えるだろうが、みんな仕方なく、恐怖しながらになる
その位、信長って人気があった
なので一時的に味方した人もその後すぐに反乱し、結局光秀アボンの結果は変わらなそう

291人間七七四年2019/01/02(水) 01:19:24.80ID:/6G4cgnl
偽首を用意しない無能

292人間七七四年2019/01/06(日) 00:21:04.10ID:0ogUEeEL
>>229
言うのは今回だけにしときw

293人間七七四年2019/01/07(月) 10:02:26.75ID:ITxYv+5j
>>239
親密なの?

294人間七七四年2019/01/07(月) 23:07:43.78ID:+ZfPpLcW
>>293
光秀援護団は、ちょっとした顔見知りでも親友設定に変えちゃう魔力がある

295人間七七四年2019/01/08(火) 00:52:41.54ID:B7fXQY+2
>>293
家康の家臣で伊賀越えのメンバーだった木俣清三郎が居るからじゃない?
元は明智光秀お気に入りの家臣
元々は家康家臣
後の井伊直政家老

井伊家には木俣は明智にいた時、武功をあげて評判だったので
家康から木俣を戻して欲しいと要請されて本能寺前年に戻った
と伝わるけど、本当かどうかわからない
そんな有能な家臣を簡単に家康に戻すのかな?
木俣が徳川に戻る時に光秀が木俣に持たせたと伝わる鎧兜と刀剣があったはず
その後の光秀から近くに来た時はこちらにも寄ってくれという好意的な手紙もあるね
この人は家康と光秀の意思疎通のパイプ役の家臣だったのでは?
と言われてる

296人間七七四年2019/01/09(水) 01:58:26.24ID:DLQ2WEQ4
>>1
お前バカなの??
何で黒幕ありきなんだよwww
黒幕がいるなんて何の根拠もないデマだぞw
秀吉なんかは何らかの情報を感じ取っていた可能性はあるが
情報をつかんでたとしても黒幕とは言えない

抑々黒幕がいたら後でばれないわけないだろ
頭悪いなお前

297人間七七四年2019/01/09(水) 08:47:37.30ID:0LSUZlgm
>>296
>>1もお前のイキリ方も頭も人間も悪そう
落ち着いて生きろよ低脳無能

298人間七七四年2019/01/10(木) 03:03:10.08ID:qDBX4Utk
歴史は好きだけど素人のワイの疑問
よくドラマとかで見るけど信長は燃え盛る本能寺の中で切腹して果てたんだよね?でも骨は見つかってないんだよね?
何で?骨まで無くなる程の火力があったとは到底思えないんだけど…

299人間七七四年2019/01/10(木) 07:49:11.19ID:gvT6+fQk
>>298
骨はあっても骨で信長ってわかるわけがない

300人間七七四年2019/01/10(木) 19:39:56.66ID:Xsoz55yR
焼けてしまうと首もってくるわけにもいかんだろしな。

301人間七七四年2019/01/13(日) 12:41:15.91ID:QAJ6bG1L
骨に関しては、江戸中期頃の史料なのでそんな良質じゃないけど
信長と親しかった坊さまが火葬にして骨持ち帰ったって記録がある

この話現代人からするとただただ嘘っぽいが、
当時の僧侶っていろんな場面で特別待遇あったみたいなんで、まんざら嘘でもないのかなと思ったり
(この坊さまの寺に公家が信長の墓参りしてたり、天皇が信長墓所として贈物してたりする)

302人間七七四年2019/01/13(日) 17:01:13.74ID:YtcQM/Nq
スレ本質とは違うけど
天海の正体は光秀の息子だと思う
と言っても放浪する前に寺に預けられた名も伝わらない子。
娘も玉以外にいたらしいしな。

光秀の年齢も伝わる1528年生まれも
当時光秀は老人と呼ばれた履歴もあり54歳で本能寺に至るのは少し違和感。

303人間七七四年2019/01/13(日) 18:53:31.06ID:PsZQflwi
明智の首は誰か分からない状態だったようだしな。光秀=天海だよ。間違い無い

304人間七七四年2019/01/13(日) 18:59:40.00ID:ITesLvmb
自分だけ逃げて天海を名乗るとは恥ずかしいやつだ
道糞を見習え

305人間七七四年2019/01/13(日) 23:17:53.97ID:lGGnpZgL
>>302
一応、光秀の甥の秀満が天海の説はあるね。

306人間七七四年2019/01/15(火) 14:01:07.36ID:Tqzjj9Qb
光秀=天海にロマンを感じるのが凄い不思議
只の謀反人だろうに
多分、止むに止まれね理由を妄想してんだろうな

307人間七七四年2019/01/15(火) 15:13:50.95ID:WULkBUgF
>>306
お前 明日で給料カットな
どうにかして欲しかったら契約100件 今日中な

308人間七七四年2019/01/15(火) 21:42:40.69ID:iqMRY1A+
ちなみに信長ネタで出てくる追放って、今でいう謹慎処分、決して解雇ではない
光秀ネタで出てくる領地召し上げも江戸時代の小説ネタ
となればホント裏切りの理由分からんな  当時の人は「戦争が好きだったから」って言ってる

309人間七七四年2019/01/16(水) 05:13:22.48ID:qWDvPcr4
黒幕いないよ、単独だよ説ならふとネガティブ気分に陥ってあれこれ
思い出してしまいボルテージ上がっちゃったとか磯田がいうように
俺もここらで一旗あげてみっかな!と勢いでやっちゃったって感じじゃね?
黒幕いるよ説ならそそのかされたとか騙されたとかあたりだろうだろうし
ぶっちゃけ本能寺に駆け付けた光秀が本当に本人だったのか実は別人だったのか
今となっては正直わからんのだよな…

310人間七七四年2019/01/16(水) 06:58:12.38ID:c0P1lAsE
徳川家康が自分が狙われていた事を悟って光秀に接近し逆に光秀を利用したのでは?

311人間七七四年2019/01/16(水) 07:38:29.50ID:tRGeQbr0
黒幕は秀吉だろうな。
1582年に信長信忠を備中に呼び寄せ京都で殺し
準備をしていたので、すぐさま走り出して実行犯の光秀を処分した。
そして三法師をひっぱりだしたと思えば信雄に臣従したりで織田家を混乱させ、

翌年の1583年、信長が殺されて10ヵ月後に、喪服を着て夫の死を悲しんでいる信長の側室と孫娘をはりつけにして殺し
信長の息子信孝を自害させ、筆頭家老の柴田と信長の妹お市を殺し、大阪城を建てだした。
んで最後に信雄を殺そうとして、小牧長久手だ。

たった1年で主家を横領して3年で関白になっている。計画的犯行だよ。

312人間七七四年2019/01/16(水) 07:55:45.73ID:tRGeQbr0
信長が家督を相続した1552年から30年かけて育てたものを、たった3年で横領し、君位を簒奪できたことに裏を感じるな

313人間七七四年2019/01/16(水) 08:41:41.28ID:rAoeyN6b
どうも信長の外交と統一後の政策が幼稚なもんだった可能性がある
長宗我部との外交と四国攻めとか見ても

信長と光秀が実際、個人的にどこまで近い関係だったのか?
秀吉光秀柴田は織田の家臣だが大名扱いで織田とは同盟関係に近かったのではないか?
信長の政治をどこまで深く知っていたのか?

ここを基本として出てくるキーマンが明智の家老の斎藤利三と秀吉の与力の黒田勘兵衛や細川

戦国時代の家老と与力は有力な家臣国人を監視する役目がある。つまり斎藤と黒田は織田に近い家臣として明智と秀吉に派遣されている。
この斎藤と黒田の方が信長の政治をより深く知っていた。
つまり、この与力家老のネットワークで信長ヤバいぞっていう認識が共有されていた。

斎藤は長宗我部の同盟の責任者だった。斎藤利三の父は斎藤道三に乗っ取られた方の斎藤氏、つまりこっちが本家。
斎藤の父は幕臣で蜷川の親戚で、この関係で長宗我部とも親戚関係で担当になる。
斎藤道三の一番下の息子は信忠の側近。斎藤利三は家柄と人脈も完璧だった。
稲葉が織田に家臣になったのが1567年で光秀が71年、そして斎藤が明智に移ったのが1580年。
斎藤は織田との関係の方が深く明智との関係は浅い。さらに斎藤は茶人としても有名で教養人、これで信長とは、かなり近い関係だったのではないか?
山崎で敗れた後、一緒に戦っていた斎藤の息子は捕まって細川に預けられてから加藤清正の家臣になる。娘は春日局


斎藤が光秀を動かして本能寺を起こしたのではないか?さらに本能寺の直前に斎藤は引き抜き問題で信長に切腹しろとまで言われて揉めている
斎藤黒田細川高山ラインが、かなり怪しい。裏でつながっていたのではないか?

314人間七七四年2019/01/16(水) 12:05:04.66ID:PSFPS0E+
裏で繋がってない

以上

315人間七七四年2019/01/16(水) 12:05:42.06ID:PSFPS0E+
一点の史料もない仮説を妄想と言うんだよ

316人間七七四年2019/01/16(水) 12:42:08.35ID:azmUzZq4
俺も秀吉かな。黒幕というか実行犯。
光秀は濡れ衣。

秀吉が高松から引き返して来る途中、
中川清秀に送った書状に
「信長、信忠は生きてるから安心しろ」
って書いてる。(梅林寺文書)

本当なら生きてるか死んでるかわからないのに
「生きてる」と嘘を言い切ってる。

生きてるのがわかってるなら
秀吉も急いで引き返して来る必要がなく、
むしろ毛利と決着をつけるために
残って戦ってないとおかしい。

317人間七七四年2019/01/16(水) 13:00:27.50ID:SNyK/fma
>>316
僕、小学生かな

318人間七七四年2019/01/16(水) 17:29:16.11ID:tRGeQbr0
中国大返しは水軍も利用しているし強行軍の準備を前もってしていたとしか思えないからな。
それに清洲会議。

柴田 信孝の烏帽子親
滝川 柴田のシンパ
丹羽 信孝の副官
信雄 不覚人として名高く無能
信孝 明智討伐の総大将で四国軍の軍団長。

という状況でなんで三法師が出て来るんだという話。四方に敵を抱えて重臣のほとんどが信孝の関係者
清洲会議が始まる前は誰もが信孝が継ぐと考えていた。かき回したのが秀吉だ

319人間七七四年2019/01/16(水) 17:32:21.69ID:0OVWc/ka
>>318
もう少し勉強しようよ

320人間七七四年2019/01/16(水) 18:54:22.79ID:azmUzZq4
>>318
三法師を利用する事ははやくから
決めてたんだろうね。

大返しもNHKでやってた検証で
無理な事がわかってるから
もっと早い時点で高松から引き上げ始めていた。

321人間七七四年2019/01/16(水) 21:55:20.71ID:SEDowBOU
結果論だけでよくもまあ、秀吉黒幕と言えるわな

賤ヶ岳で勝家の軍勢がいて、岐阜城に信孝
その後、信雄と家康がタッグで小牧山に籠城
大昔、NHKの番組で、この時点で家康は、北条、伊達と手を組んでいたことが
明らかになっている

また、鞆の浦の義昭を味方につけようと、秀吉側も家康側も
なりふり構わず連絡をとっている

いくらでも史実がひっくり返る可能性は、十分にあったんだよ

322人間七七四年2019/01/17(木) 01:08:55.96ID:ltPXJzm0
>>321
ねーよ。全ては秀吉の絵図通り。

323人間七七四年2019/01/17(木) 01:43:00.43ID:Q0U4VgBB
ねーよ
家康と一緒に堺にいく予定だった信忠が京に留まると言い出したのが変直前の27日
この計画性の無い行動が天下様信長と織田家家督信忠が同時に討たれる事態に繋がった
しかも光秀は信忠が京に留まってるのを知らなかった節がある

324人間七七四年2019/01/17(木) 02:18:59.63ID:vklybKMz
黒幕は善人のふりをしながら糸をひき、謀略で抗争がおきるように仕向けるんだよ。
そして安全のために手元には兵隊をおいておくものだ。

抗争がおきたら
準備しておいた兵隊を迅速にうごかして利益を追求をする。
恩人の喪中だろうと関係ないし、恩人の妻でも殺すし、孫娘も殺すし、息子も殺すし、恩人が一生賭けて育てたものを奪い取る

人非人のサイコパスこそが黒幕だ

325人間七七四年2019/01/17(木) 03:13:51.81ID:ltPXJzm0
>>323
おまえ何が言いたいのか全くわからん。

家康疑ってんの?

326人間七七四年2019/01/17(木) 18:21:53.29ID:HqyacQ3T
そもそも、信忠が家康と一緒に堺に行っていたら
その時点で、黒幕さんの秀吉さんの思い通りには行かないのにね
いくらでも不確実な要素がいっぱいあるのに
よくもまあ結果論で秀吉黒幕といえるもんだわ

327人間七七四年2019/01/17(木) 20:33:55.26ID:OKBaW5aa
信忠が京に居たから、一気に織田家崩壊に向かったのに
光秀はそんなに無能なの?

328人間七七四年2019/01/18(金) 01:22:08.89ID:Wv3VOdit
>>326
よくわからんな。

秀吉は茶人連中と組んで
信長を丸腰で本能寺におびき寄せる事に成功した。

信忠が家康と堺に居たんなら、その方が秀吉には好都合なんだがw

329人間七七四年2019/01/18(金) 01:58:10.92ID:BtjjUJ0J
茶人と組んだとかいう妄想で歴史を語るほうがわけわからん

信忠が急に予定変更して堺に来ないことに驚いて嘆いてる千宗易の文書あるだろ
その中で信長の上洛に関連して播州(秀吉)に何かあったのか情報集めて連絡して
欲しいというような意味のことも書いてあるし

330人間七七四年2019/01/18(金) 02:15:06.93ID:Wv3VOdit
>>329
千宗易も絡んでるの知らんの?

息子に送ったのは
「予定されてた信忠が堺にお越しになられないので、堺衆はがっかりしている。
追伸
信長様御上洛との事を承った。
秀吉はどうしているのか?情報がわかり次第連絡をくれ」

331人間七七四年2019/01/18(金) 02:21:40.35ID:Wv3VOdit
信忠を家康と一緒に堺に遠ざける計略だったのに
上手く行かなくて焦ってるのが明白。

しかも千宗易とあれば秀吉は
毛利攻めで中国に出向いてるのを
知ってるはず。

なのに「秀吉はどうしてる?情報を集めてくれ」
っておかしいだろ。

さらにはこれを息子に書き付けた以降、
千宗易はしばらく行方がわからなくなる。

明らかに「秀吉はどうしてる?」には
(想定外の事(信忠の事)があったが秀吉は把握してるのか?)
という意味がある。

332人間七七四年2019/01/18(金) 02:27:15.55ID:Wv3VOdit
妄想うんたら言う前に
現実に確実視されている情報から
考えてみろ。

現実から目を背けるなよw

333人間七七四年2019/01/18(金) 03:22:32.67ID:0JBe0tEK
豊臣信者は家康に信長殺しの罪を押し付けたいみたいだな

でもねぇ、これからバブル崩壊がおきますよと知っている人間が無防備に
兵を率いないなんてありえないんだよ。

信長を備中高松にまねき寄せた秀吉のように兵を準備し、とんぼ返りする用意をしてことがおこったら一気に動く。
そして主君の子供だろうと孫だろうと妻だろうと殺すものなんだよ

334人間七七四年2019/01/18(金) 08:05:19.45ID:qzNKWoz6
>>332
あガガイのガイw

335人間七七四年2019/01/18(金) 09:17:55.21ID:fPgN5qmM
>>328
見てきたの?w

>>330
何でそんな見てきたかのように語るの?w

>>331
糖質持ち?

>>332
お前が現実から目を背けるな
早く病院行けガガイノガイ

336人間七七四年2019/01/18(金) 09:34:35.24ID:qzNKWoz6
>>335
消えろガイジ

337人間七七四年2019/01/18(金) 09:35:42.36ID:qzNKWoz6
>>335
ごめん間違えた

338人間七七四年2019/01/18(金) 15:08:58.08ID:dxWIahVE
千の書状は原文どこで見られる?
現代語訳では確かに黒幕説に
利用されそうだが、実際は全然違う文脈というのは
よくある話。

光秀が京に信忠がいたことを知らなかったのは
あり得なさそうだけどそうだと思う。

秀吉黒幕説で弱いのは、二人はどこで相談したか、だな。
子孫説はここをクリアして藤本にケンカ売ったのは認める。
藤本、その後なんか答えたっけ。

339人間七七四年2019/01/18(金) 16:04:39.26ID:GlLDvVfP
本能寺の変の黒幕は秀吉で利休も絡んでるってへうげものかよw

340人間七七四年2019/01/18(金) 16:46:09.90ID:/daZ40e+
利休は織田家の3番手
どう足掻いても今井、津田には敵わない

しかし秀吉とは信長生前から昵懇だった
可能性がありって言ったら有り

341人間七七四年2019/01/18(金) 18:43:56.64ID:BfyaIxwR
しかも光秀の連歌会に参加している

342人間七七四年2019/01/19(土) 08:03:55.48ID:n+ntXbA0
>>337
どんまいw

343人間七七四年2019/02/13(水) 07:23:23.35ID:5fQxAogM
本能寺の変の後に毛利とか長宗我部は織田家の領土を責めなかったの?

344人間七七四年2019/02/14(木) 21:05:19.52ID:oNSnGaz8
>>343
毛利は宇喜多との境界に侵攻も秀吉勝利で時間切れ。本能寺前の時点と境界線はほぼ変わらず。
長曾我部は織田に服従してた三好を攻撃して、四国制覇を完了

345人間七七四年2019/02/28(木) 20:47:50.27ID:vfwkfZhz
ちょっとオマイラ聞いとくれ

本能寺の切っ掛けになった山陰攻め、このタイミングで光秀が行くのおかしくね?

毛利は秀吉の活躍で滅亡寸前。オマケに手柄を献上する形で信長本人が出兵予定

ついでに言えば、光秀は家康の接待役を態々途中で切り上げての出兵

この状況で光秀が行っても意味ないというか、完全に秀吉の手柄に水刺す形になるよね

そう考えると光秀出兵理由が実は家康暗殺の為っていうトンでも説に信憑性が出てくる

信長があの時点での家康を暗殺する動機が浮かばなくてこの説を信用してなかったけど、よく考えたら生前の秀吉の家康に対する警戒ぶりと死後の仕打ちからして、その本性を事前に信長が見抜いていてもおかしくは無いよな

346人間七七四年2019/02/28(木) 21:09:53.23ID:2IwWMeA1
秀吉「信長様ぁ助けてくれへん?早う来てぇ。こっちやこっち」
信長『ハゲネズミめ。仕方ない出張ってやろう。本当は助けなんかいらないくせにな』

秀吉「死亡確認。」

秀吉「わてが信長様の敵を討ったでぇ!よっしゃ、天下取りや!信長のお方様を串刺しや、孫娘も串刺しや、三男は自害!ひゃっはー」
秀吉「つぎは信雄やでぇ。い、家康!? じゃましやがって…」

秀吉「わては関白様や。関白様なんやでぇw あれま。信長の四男が病死してもうた」
秀吉「ほれほれほれ、惣無事やでぇ。帝に臣従せな朝敵やでぇ。ほれ、帝に臣従しろや」
秀吉「聚楽第行幸で帝も関白様のわてを認めてるでぇ。秀次に関白をゆずって武家関白制や。」

秀吉「関白はじゃまや。皆殺しにしときまひょ。」

これが1583年から1595年のできごと

347人間七七四年2019/02/28(木) 21:10:34.04ID:YAzwB6zm
くだらない妄想するよりなるべく多くの史料読んだほうがいいよ

348人間七七四年2019/02/28(木) 21:11:49.97ID:epjE2Fxu
死後の仕打ちとな? あの立場に置かれれば誰だって家康と同じことするでしょ?

秀吉についても心底家康を恐れてたらどこかのタイミングでぶっ殺してる
実際には250万石の領地を与えて、内大臣にして、自分の死後は家康と利家でよろしくやってくれ
とお墨付きを与えてるわけでしょ?

秀吉でさえこれよ
信長がリスク背負って家康を暗殺する動機がはっきりくっきり浮かび上がってこないとその説は弱いままかと

349人間七七四年2019/02/28(木) 22:09:50.08ID:uRED4mr9
秀吉一人で毛利倒してみろ
たしかにその功績は比類ない大手柄になるがその手柄の大きさは織田家ぶっちぎりになる
そうなると逆に織田家ないでの立場が危うくなりかねない
あくまで織田家ないで一歩秀でた地位の保証があればいいでしょ

350人間七七四年2019/02/28(木) 22:15:54.51ID:vfwkfZhz
>>349
その頃勝家は上杉攻めてたじゃん

351人間七七四年2019/02/28(木) 23:13:54.03ID:WafbkGHz
秀吉は主君を恐れさせるほどの手柄を建ててはいけないことを理解していたんだろうね
本能寺がなければ織田家一の忠臣として歴史に名を残していたろうな

352人間七七四年2019/03/01(金) 00:10:29.83ID:Mx7OPGhX
>>345
滅亡寸前というが、毛利が徹底抗戦したら時間がかかりすぎる。秀吉だけだと。
それに山陰には元就が5年かけて落とした月山冨田城がある。これに立て篭もられて抗戦されたらかなり時間がかかる。

だから明智を派遣してさっさと落とそうとしたんだろう。

353人間七七四年2019/03/01(金) 01:03:15.61ID:4B5PhAw0
名将小早川隆景が徹底抗戦なんかするわけないじゃん!!

354人間七七四年2019/03/01(金) 01:51:33.44ID:2brakp2y
信長は秀吉を処刑しておくべきだったな。そうすれば織田家が乗っ取られて滅ぶこともなかっただろう。
秀吉が敵前逃亡したときに寛容に許すべきではなかった。信長の生涯で最大のミスといえる。
おかげで秀吉に呼び出されて自分と長男が死に、次男は改易織田は滅亡、三男は自害、四男は病死、五男は討ち死にだ。
痛恨のミス

355人間七七四年2019/03/01(金) 01:52:55.53ID:2brakp2y
おっと、信長の妻と孫娘がはりつけで串刺し。これも信長のミスがまねいた

356人間七七四年2019/03/01(金) 07:55:52.26ID:5b0QJ645
>>352
信長参陣の時点で毛利方は和睦を決意してて、既に交渉に入ってたじゃん

そこで更に明智で追い討ちを掛けるって事は、毛利を滅亡まで追い込むって事で更に時間が掛かる計算になる

357人間七七四年2019/03/08(金) 16:31:44.23ID:b08n8KrB
>>349
毛利を亡ぼした勢いで信長をも倒せそう。
明智「羽柴殿、お味方いたし申す。一緒に右府を倒しましょうぞ」

358人間七七四年2019/03/08(金) 16:57:17.38ID:r3KHVyyf
>>357
なお寄騎

359人間七七四年2019/03/11(月) 05:38:06.59ID:xQhZcT9P
春日局の父は斎藤利三!
春日局の母は稲葉良通の娘である安!
稲葉良通の先祖が勧修寺教秀(1426年生まれ)!
勧修寺晴豊の先祖が勧修寺教秀(1426年生まれ)!

山崎の戦いの後、捕まった斎藤利三が京都で市中引き回しに
されているのを勧修寺晴豊が見てしまって、
勧修寺晴豊は「彼とは信長討ちの談合をした」と
日記に書き残している!

明智光秀の娘の細川ガラシャの娘の多羅の息子は稲葉信通で
稲葉信通の先祖に勧修寺教秀(1426年生まれ)がいて
勧修寺教秀の子孫に正親町天皇 ・誠仁親王・後陽成天皇
・八条宮智仁親王・勧修寺晴子・勧修寺晴豊がいる!

360人間七七四年2019/03/11(月) 05:51:44.01ID:xQhZcT9P
【近衛前子】
近衛前久の娘。後陽成天皇の嫁。後水尾天皇の母。
元和8年(1622年)に南光坊天海を戒師として出家。

【西教寺】信長による比叡山焼き討ちの後、近江国滋賀郡は明智光秀に 
与えられ、光秀はこの地に坂本城を築いた。光秀は坂本城と地理的にも 
近かった西教寺との関係が深く、 寺の復興にも光秀の援助があったと 
推定されている。光秀が戦死した部下の供養のため、西教寺に供養米を 
寄進した際の寄進状が寺に現存している。また、境内には光秀の 
供養塔が立っている。 天正18年(1590年)、後陽成天皇は綸旨を発し、
応仁の乱後、荒廃して廃寺となっていた京都・岡崎の法勝寺を 
その末寺である西教寺に合併させることとした。 法勝寺の寺籍は 
西教寺に引き継がれ、法勝寺伝来の仏像、仏具等も西教寺に移された。
寺の別名を「兼法勝西教寺」というのはここから来ている。
【法勝寺】天皇は「神威を助くるものは仏法なり。皇図を守るものもまた 
仏法なり」との考えを披瀝し、仏教を保護して統治する伝説上の金輪聖王 
(転輪聖王)にならって法勝寺を建立した。 代々の天皇の尊崇を受けた 
法勝寺を、後に慈円(1155年生まれ)は「国王の氏寺」と呼んだ。
「国王の氏寺」とは単なる「家」としての天皇家の氏寺という意味だけでなく、
太政官機構の頂点に位置する"日本国の王"の寺院でもあった。

361人間七七四年2019/03/11(月) 23:00:53.57ID:xQhZcT9P
春日局 生誕:1579年 死没:1643年
1582年、山崎の戦いの後、春日局の父の斎藤利三は捕まり、
市中引き回の後、秀吉の命令で六条河原で斬首となった。

豊臣国松 生誕:1608年 死没:1615年
1615年、大坂夏の陣の後、市中引き回しの後、六条河原で斬首となった。
豊臣秀吉の子孫は絶滅した!
さっそく徳川幕府は豊臣秀吉が神として祀ってある神社をすべて破壊し 
徳川幕府は明智光秀の家紋の桔梗紋だらけの日光東照宮を建設した!

362人間七七四年2019/03/13(水) 05:56:54.43ID:mkiD2Z8Z
【夫婦】
後陽成天皇 生誕:1571年生まれ
近衛前子 生誕:1575年生まれ

織田信長は誠仁親王の子の興意法親王(1576年)を猶子にしており
興意法親王を天皇にしようとしていて朝廷が織田信長の殺害を決意して
本能寺の変と成ったのかも!

363人間七七四年2019/03/13(水) 05:59:17.17ID:mkiD2Z8Z
【夫婦】
後陽成天皇 生誕:1571年
近衛前子 生誕:1575年

織田信長は誠仁親王の子の興意法親王(1576年生まれ)を猶子にしており
興意法親王を天皇にしようとしていて朝廷が織田信長の殺害を決意して
本能寺の変と成ったのかも!

364人間七七四年2019/03/13(水) 12:03:39.40ID:TDZX7/Dd
くだらない事言ってないで、
みんなで第六天魔王の歌でも歌おうぜ!
信長疾走曲!
https://www.youtube..../watch?v=r6zvrY5D4GI

365人間七七四年2019/03/13(水) 13:24:50.32ID:OltEkd0n
秀吉に天下を献上して、朝鮮にまで迷惑をかける原因を作ったのが明智光秀。

366人間七七四年2019/03/14(木) 08:34:58.67ID:w9BqHU0d
信長が70まで生きたら朝鮮どころか明国まで支配下よ

367人間七七四年2019/03/14(木) 16:55:54.43ID:syVGOA6U
信長なら朝鮮半島が貧乏で唐入りの役にたたないのを知れば手を出さない
耄碌した秀吉だから唐入りに固執した

368人間七七四年2019/03/23(土) 12:49:16.93ID:ikdxiqpR
>>333
家康好きには創価が多いらしいからキモい

369人間七七四年2019/03/25(月) 19:49:24.28ID:K++Nw1i5
とりあえずちょんはころしておけ

370人間七七四年2019/05/12(日) 17:08:35.93ID:R2Rihlaj
人類記録所によると信長の享年は72歳。
ということはやはりヤスケと本能寺を脱出したんだなうん。

371人間七七四年2019/05/21(火) 18:39:44.31ID:axP9RWjd
【明智光忠】 1540年生まれ!
明智光秀のいとこ!
本能寺の変で織田信長、二条御新造で織田信忠を殺害!
山崎の戦いの後、自害!
明智光忠の娘の小也は細川忠興の側室に成り、
生まれた娘の万は烏丸光賢の嫁に成り、
1622年に生まれた烏丸資慶は烏丸家11代当主に成った!

372人間七七四年2019/05/23(木) 21:38:48.66ID:a5xoWyGk
>>368
創価=朝鮮人たくさん
家康=朝鮮との国交回復

373人間七七四年2019/05/24(金) 07:00:52.41ID:dJQGeGzP
ヒデキチくんは何人なのかな

374人間七七四年2019/08/15(木) 19:28:47.13ID:LaeHQCFi
本能寺の変の黒幕について
朝廷とかイエズス会とか言う人が多いけど
なぜか本願寺=浄土真宗について語る人が
少ないように見えるのはなぜですか? 
https://sengoku-his.com/827 

375人間七七四年2019/08/15(木) 21:44:27.23ID:Y0q/ccyU
その可能性が微塵も無いから

376人間七七四年2019/08/15(木) 21:45:25.30ID:LaeHQCFi
>>375
いえ可能性ありすぎなんですが
石山合戦とかいくらでも出てくる

377人間七七四年2019/08/16(金) 11:19:29.68ID:5plNO1TI
本能寺の変の後、天下を取った
豊臣秀吉、徳川家康はそれぞれ
西本願寺、東本願寺の土地を寄進している。
状況証拠から見ても何らかの形で本願寺の
関与があったことは容易に推察できる。

378人間七七四年2019/08/16(金) 11:31:48.24ID:5plNO1TI
当時、信長にとっての最大の抵抗勢力は本願寺だった。

379人間七七四年2019/08/16(金) 11:39:24.92ID:JlMFSUDK
本能寺が明智そそのかしたならそれ討った秀吉や窮地に追い込まれた家康が優遇する意味はない

380人間七七四年2019/08/16(金) 11:48:29.60ID:5plNO1TI
>>379
明智は単に利用されただけと考えれば矛盾は無い

381人間七七四年2019/08/16(金) 11:49:22.69ID:5plNO1TI
>>379 
本能寺→本願寺ですよね

382人間七七四年2019/08/16(金) 11:50:16.01ID:5plNO1TI
明智光秀がどうなろうと、結果として本願寺が存続できれば良かったわけです。

383人間七七四年2019/08/16(金) 12:58:18.01ID:4d2ZoRqj
だから別に秀吉や家康が本願寺優遇する理由なんてないじゃん
むしろ信長の仇討った秀吉は黒幕の本願寺も叩かなきゃダメじゃん

>>381
そうだねありがとう

384人間七七四年2019/08/16(金) 13:00:20.00ID:4d2ZoRqj
てかその論法で言うと朝廷も生き残った諸国の大名も全部容疑者じゃん

385人間七七四年2019/08/16(金) 13:24:31.52ID:5plNO1TI
>>383
おかげ様で天下取れました、お礼に西本願寺の土地をさしあげます。秀吉 
>>384
さっきも言ったように本願寺こそ信長の最大の敵対勢力だった。
石山本願寺は焼かれ(自分で焼いたという説もあるけど)、
本願寺は比叡山の二の舞になる危険があった。
確かに信長は周りを敵に回しすぎた。それが本能寺の変の謎が
溶けない原因の一つにはなっていると思います。

386人間七七四年2019/08/16(金) 13:32:04.68ID:5plNO1TI
私もおかげ様で天下取れました、、お礼に東本願寺の土地をさしあげます。家康

387人間七七四年2019/08/16(金) 14:59:04.41ID:4d2ZoRqj
そもそも分裂して時の政権がそれを助長させてた本願寺をくくって語られてる時点でな

>>985
それやったら加担した証拠になってダメだろ
むしろ寄進してるってことはそんな裏取引はなかったってことだよ

388人間七七四年2019/08/16(金) 18:42:31.61ID:5plNO1TI
>>387
裏取引どころか信長と違って本願寺勢力との
仲の良さをおおっぴらにアピールしたということです。
当時本願寺ってのはそれくらいの勢力だったことは史実です。

389人間七七四年2019/08/16(金) 18:49:52.39ID:5plNO1TI
本願寺が信長を殺した証拠が無ければ裏取引も何もない。
すべては光秀が起こしたこと、秀吉は謀反人を征伐した。
そういうことにする必要があったということです。

390人間七七四年2019/08/17(土) 14:10:57.18ID:Yk8ck6y3
おもしろいと思ってんのかなあ

391人間七七四年2019/08/17(土) 14:45:30.14ID:dK7kH6O5
光秀に命令できる立場じゃないと黒幕にはなれないんだよ
そそのかしたぐらいでは黒幕でも何でもないんだよ

392人間七七四年2019/08/17(土) 18:47:30.45ID:RVvE8QLJ
むろん本願寺が直接光秀に信長殺害を命令できたかどうかはわからない。
でも当時本願寺がどれだけ日本の政治機構に深く入り込んでいたかを考えてみて欲しい。 
https://sengoku-his.com/827 

>教如と朝廷、将軍足利義昭、雑賀衆の関係は良好である。
 また、明智光秀と将軍義昭、朝廷の関係も良好である。
 教如が朝廷や足利義昭を通じて明智光秀に
 信長の謀殺を依頼することはあり得ることと思われる。

393人間七七四年2019/08/17(土) 20:44:02.81ID:Yk8ck6y3
つまり命じてないってことな

394人間七七四年2019/08/17(土) 21:12:33.16ID:RVvE8QLJ
だから黒幕って言ってるじゃん

395人間七七四年2019/08/18(日) 01:00:20.57ID:D/EgiuFH
黒幕とは自分では手を下さず、命令したことも隠すのが常道。

396人間七七四年2019/09/28(土) 10:00:29.46ID:C4a05J8o
信長は敵が多かったから、謀反しちゃえ殺しちゃえとそそのかしたやつはいっぱいいただろうなあ

新着レスの表示
レスを投稿する