【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ6【旅人】 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しSUN2017/07/06(木) 21:04:15.04ID:NZWU+2FX
【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ6【旅人】

史上初めて天王星・海王星を探査したボイジャーについて語って下さい。
ボイジャー1号 1977年9月5日打ち上げ
ボイジャー2号 1977年8月20日打ち上げ

《過去スレ》
惑星探査機ボイジャースレ
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/sky/976539484
(2000年12月から2007年2月に至る長い航海を無事終了しました。)

【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ2【旅人】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sky/1171555470/
(2007年2月から2010年9月まで航海し811レスでkamomeと共に飛んでいきました。)

NASAのボイジャー探査機サイト
http://voyager.jpl.nasa.gov/

【前スレ】
【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ5【旅人】
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/sky/1380238104/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

2名無しSUN2017/07/06(木) 21:11:22.90ID:jqSyXOYy
>>1

追加しておきます
ーー
【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ3【旅人】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sky/1283953822/

【遙かなる】惑星探査機ボイジャースレ4【旅人】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sky/1340523758/

3名無しSUN2017/07/07(金) 00:17:23.34ID:fhJstZ/s
> 995 名前:名無しSUN Mail:sage 投稿日:2017/07/06(木) 10:45:28.35
> 次こそ「恒星間探査機」で

> 996 名前:名無しSUN Mail:sage 投稿日:2017/07/06(木) 12:50:56.56
> >>995
> 生きているうちに撮った写真を見れないのでいらない、税金の無駄
> というより遠すぎて通信不能

スターショット計画なら、若い人ならアルファ・ケンタウリの写真見られるんじゃない?

20年でアルファ・ケンタウリに探査機到達を目指すプロジェクト
http://wired.jp/2016/04/16/breakthrough-starshot/

亜光速でアルファ・ケンタウリへ
http://www.nikkei-science.com/201705_028.html
> 多くの専門家は見込み薄とみるが

むぅ

4名無しSUN2017/07/07(金) 09:42:53.16ID:reuT3PLg
>>1
おつ

5名無しSUN2017/08/08(火) 06:10:00.78ID:4ENaiSBL
40周年を迎える探査機「ボイジャー」|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9297_voyager

6名無しSUN2017/08/08(火) 06:14:40.26ID:4ENaiSBL
地球外知的生命体に解読されるのを期待し宇宙を漂う「ボイジャーのゴールデンレコード」を搭載したボイジャー
探査機に向けて送るメッセージをNASAが募集中|Gigazine
ttp://gigazine.net/news/20170807-voyager-send-a-message/

7名無しSUN2017/08/09(水) 18:00:18.57ID:STjHdIbN
ニューホライズンズとかボイジャーとか、実質、人類の墓碑だな。

8名無しSUN2017/08/09(水) 19:23:35.44ID:kmopxw0m
パイオニア10:「・・・
パイオニア11:「・・・

9名無しSUN2017/08/09(水) 19:43:33.55ID:qOqE3tXn
100年後には回収されて、どっちも地球の博物館に飾られてる♪

10名無しSUN2017/08/09(水) 19:49:26.11ID:LzZ1Ug26
ヴィジャーになれよ

11名無しSUN2017/08/09(水) 21:06:37.90ID:STjHdIbN
>>9
むしろ、歴史遺産としてそのまま飛ばして、観光客船が来るかも。

12名無しSUN2017/08/09(水) 21:35:45.26ID:SU5tJ2/d
>>11
ありそう

13名無しSUN2017/08/10(木) 00:28:40.05ID:Q39QNjAR
パラボラアンテナをラーメン皿代わりにして(以下略

14名無しSUN2017/09/06(水) 06:08:49.72ID:Za5/gcDb
40年前に打ち上げられた探査機ボイジャー、今なお続く宇宙の旅
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000047-jij_afp-sctch

15名無しSUN2017/09/06(水) 08:11:59.16ID:E8IBH9p3
おーみーすたーぶるー♪

16名無しSUN2017/09/06(水) 19:30:53.14ID:1UfzlkNx
太陽センサーの感度の問題で地球の方向割り出せなくなる問題って解決したの?
してるから通信途絶してないんだろうけど。

17名無しSUN2017/09/09(土) 22:17:00.73ID:6TItyEjc
カッシーニが間もなく臨終するというのに、ボイジャーは元気そうで何よりだ。

18名無しSUN2017/09/14(木) 20:13:36.73ID:mqiC7BO6
13年なんか早いもんだな
それだけ年取ったのか

19名無しSUN2017/09/14(木) 20:20:56.03ID:px/9JMSa
まだ三十代前半だったなあ(しみじみ)

20名無しSUN2017/09/15(金) 18:34:23.58ID:6E+DhqNt
あと一時間

21名無しSUN2017/09/15(金) 18:51:04.84ID:A+M0NaFR
今わの際、
大気圏突入の写真は撮られないのかな

22名無しSUN2017/09/15(金) 19:13:04.19ID:X4SNXtC7

23名無しSUN2017/09/15(金) 19:19:26.24ID:6E+DhqNt
>>21
ラストショットはあるんじゃないかな
raw imagesに上がってるのはリアルタイムの画像なのかな。

24名無しSUN2017/09/15(金) 19:32:43.69ID:6E+DhqNt

25名無しSUN2017/09/15(金) 20:40:41.43ID:6E+DhqNt
ttps://mainichi.jp/articles/20170915/k00/00e/040/315000c

26名無しSUN2017/09/15(金) 21:09:53.76ID:6E+DhqNt
任務を完了されました
ttps://twitter.com/NikkeiScience/status/908662746232885249

27名無しSUN2017/09/23(土) 20:07:30.33ID:xITJN1Io
で、最期の画像は?
まだ処理中?

28名無しSUN2017/10/13(金) 21:30:34.60ID:iB+3uLeU
うちの親父の通院先(リハビリ病院だけど)、八神純子さんが来院されたそうで
サイン色紙が置いてありました。

29名無しSUN2017/10/26(木) 16:32:07.85ID:lc3jYII4

30名無しSUN2017/10/27(金) 20:05:40.85ID:KsBToh8J
ボーグかもしれん。

31名無しSUN2017/11/11(土) 00:49:49.49ID:cKeFzbXo
NHKオンデマンドを定期的に見てんだけど、いつになったら「パノラマ太陽系」がオンデマンドに出るかね?
まぁ権利絡みがややこしく、配信には向かないってのもあるかも知れないけど・・・。

32名無しSUN2017/11/30(木) 16:44:53.25ID:9VtYBvHG
カッシーニが探査終了2日前に撮影した「土星への別れ」|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9545_saturn

33名無しSUN2017/12/02(土) 14:48:30.63ID:Ql169e5j
NASA 37年も休眠エンジン動く 米探査機ボイジャー
毎日新聞2017年12月2日 10時11分(最終更新 12月2日 10時38分)
https://mainichi.jp/articles/20171202/k00/00e/040/241000c

 米航空宇宙局(NASA)は1日、太陽系外を飛行中の探査機ボイジャー1号に搭載され、37年間も使っていなかった噴射エンジンを動かすことに成功したと発表した。「何十年も車庫に放置した自動車が動いたようなものだ」と驚いている。

 1980年までは作動させていた軌道修正用のエンジンで、その後は休眠状態だった。
 77年に打ち上げられたボイジャー1号は、木星や土星に接近して多くの写真を撮影し、2012年には太陽系外へ出た。地球から210億キロ離れて飛行中で、信号が届くまで約19時間半かかる。(共同)

34名無しSUN2017/12/03(日) 17:41:29.59ID:TeBstwuA
米探査機ボイジャー1号、37年ぶりにエンジン動く
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000026-jij_afp-sctch

案外動かさない方が長持ちしてたりしてね

35名無しSUN2017/12/04(月) 00:32:14.68ID:0X81DOOz
大昔の太い配線のICや無震動冷暗環境で壊れる要素は無いし
宇宙線にさえ耐えれば強いものよ

36名無しSUN2017/12/04(月) 11:16:06.53ID:0MmFNpZc
>>34
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-5137755/NASA-fires-Voyager-thrusters-dormant-37-years.html
> Since 2014, engineers have noticed that the thrusters Voyager 1
> has been using to orient the spacecraft, called 'attitude control thrusters,'
> have been degrading.

2014年からスラスターを使ってる?
それとも
(それ以前から使ってたけど)2014年以降スラスターの機能低下を感じるようになった?

モーメントジャイロ止めたんだっけ?

37名無しSUN2017/12/04(月) 15:16:18.74ID:KAPLMQNm
米探査機ボイジャー1号、37年ぶりエンジン作動
http://www.afpbb.com/articles/-/3153900

後10年は生きているって
長生き競争だ

38名無しSUN2017/12/04(月) 20:33:33.88ID:ViYwbF2x
本当に恒星間飛行しているの?

39名無しSUN2017/12/04(月) 20:40:40.36ID:CzURNzBd
>>38
他の恒星目指してるわけじゃないから、恒星間飛行と言っていいのかな?
太陽風などの影響外の、恒星間空間の飛行はしているらしい。

40名無しSUN2017/12/04(月) 20:43:59.13ID:3w7orYWA
太平洋横断と
太平洋漂流の違いかな

41名無しSUN2017/12/04(月) 22:11:37.88ID:CzURNzBd
>>40
うまいこと言うなぁ

42名無しSUN2017/12/05(火) 19:28:32.66ID:A1UeME/M
ボイジャー1号、37年ぶりに軌道修正用スラスター噴射|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9554_voyager1

> ボイジャー1号をはじめ探査機には、機体の姿勢を制御したり軌道を修正したりするための
> 「スラスター」という装置が付けられている。ボイジャーの運用チームは2014年以降、ボイジャー1号の
> 姿勢を制御するスラスターが劣化してきていることに気付いていたが、機械的に修理する手立ては当然なかった。
> 姿勢の制御は通信用アンテナを地球に向けるために非常に重要なことだ。

43名無しSUN2017/12/05(火) 21:33:32.56ID:klDxozKW
恒星は固有運動しているから
ロスなんとか星には辿り着けないな

44名無しSUN2017/12/05(火) 21:59:18.17ID:OLPpJHgZ
ロスプリモス?

45名無しSUN2017/12/05(火) 22:06:32.70ID:9YkunrFG
ロス棚氷だろjk

46名無しSUN2017/12/05(火) 23:39:56.29ID:OLPpJHgZ
白瀬矗「大和雪原なんだもん><」

47名無しSUN2017/12/06(水) 00:41:56.33ID:MN/HohTr
ボイジャーの運用室勤務はいい仕事だなあ、うらやましい
ほぼ永久就職、リストラなし
ハローワークにそんあ仕事来ないか

48名無しSUN2017/12/06(水) 02:03:45.72ID:kW6Hfszj
黄道から角度がなきゃ永遠に姿勢制御せずに済むのにね
2号は1号より移動してるし毎年微調整必要なのだろう

49名無しSUN2017/12/06(水) 10:56:05.83ID:m3Dld2q7
>>47
トップ以外は異動はあるだろ

50名無しSUN2017/12/06(水) 11:08:44.41ID:e2aaYehP
>>49
機能停止したらすぐクビになりそうw

51名無しSUN2017/12/06(水) 12:56:44.61ID:m3Dld2q7
>>48
黄道面から外れたのが二号で海王星あたりだから、ほぼ直線的に飛んでも太陽地球方向はじわじわずれていくってわけか。
でも調べてみたら、ボイジャーのHGA半値角は3°弱くらいみたいなんで、
もうその要素は大きな影響ないのでは?シミュレータで見たらVoyager2,2015-2025の10年で0.6degくらいみたいだし。地球の公転運動影響より小さい。(The SkyLiveによる)

スピン安定でもないし、通信時、姿勢不定状態から地球方向に向けるためにスラスタが必要なのでは。

52名無しSUN2017/12/06(水) 12:58:01.65ID:m3Dld2q7
>>50
不可抗力以外で機能停止させたら・・・

53名無しSUN2017/12/06(水) 20:57:39.34ID:qz5D0YP4
角度はたいしたことなくても、距離を考えたら偉い誤差になりますぜ

54名無しSUN2017/12/06(水) 21:09:44.57ID:7cqRWFyL
>>47
土星から天王星、海王星までミッションの空く期間が長かったので、
その間解散していたっけ?

55名無しSUN2017/12/06(水) 21:56:45.07ID:i7Yk4LGX
ボイジャーのハウスキーピングしてる連中は、そのまま居残りなんじゃね?

56名無しSUN2017/12/07(木) 00:16:58.03ID:aN9qwNEr
日本の役所じゃあるまいしただのルーチン管制だけで人員配置したりしないだろ
他の衛星のも複数掛け持ちしてると思われ

57名無しSUN2017/12/07(木) 00:20:15.43ID:WlNmxbMH
つか運用終わってないんか

58名無しSUN2017/12/07(木) 01:03:28.86ID:+sgb2ifh
>>53
相互の通信が問題だから、角度と距離が全てでは?

59名無しSUN2017/12/07(木) 08:58:51.49ID:K0xxNJGw
>>53
えっ

60名無しSUN2017/12/07(木) 15:57:01.30ID:GfAsfyg5
>>58>>53の言っている事は同じ意味だと思う。

61名無しSUN2017/12/07(木) 17:04:56.06ID:LzudjFsI
>>60
>>53=誤差(距離×角度)がでかいのは問題
>>58
通信維持は距離と角度だけの問題。距離×角度は関係ない。

62名無しSUN2017/12/08(金) 12:06:40.78ID:yPwEnbVH
>>53
要は地球にアンテナ指向性に応じた精度でアンテナ向けて、距離に応じた微弱電波通信ができればいい。
距離を考えた誤差って言うなら、アンテナのカバー範囲も距離に応じて広くなるから結局角度だけ考えればいい。

63名無しSUN2017/12/08(金) 12:55:05.58ID:BWgoYXEC
つまり同じ事を言葉だけ変えて言ってるだけ

64名無しSUN2017/12/09(土) 09:19:53.87ID:lcL/EC+M
ボイジャーは本当に太陽重力圏脱出したの?
彗星みたいに何千年後に戻ってくるヲチはないよね?

65名無しSUN2017/12/09(土) 09:28:14.64ID:kpioKbd2
>>64
行って訊いてこい

66名無しSUN2017/12/09(土) 10:26:47.28ID:IrCv9Iic
>>64
太陽の重力が及ぶ(他の恒星より太陽の影響が大きい)重力圏は脱出していないが、遠い将来脱出するだけの速度は持っているから、脱出した、ともいえる。(この意味ならニューホライズンズも脱出済み)
他の恒星でスイングバイして偶然帰還軌道なんて話でもなければ、戻ってこない。

67名無しSUN2017/12/09(土) 12:57:46.62ID:lcL/EC+M
ニューホラもう脱出したのかw
速過ぎ

68名無しSUN2017/12/09(土) 13:56:13.83ID:IrCv9Iic
>>67
脱出可能という定義だと、NHは木星通過後にもう脱出扱いになっちゃうからなw
重力圏(太陽以外の天体の重力総和より太陽重力が大きい)だと、オールトの雲の1万AU 1.5光年とか遙か彼方。

ボイジャーは太陽系脱出は重力圏ではなく太陽風と星間空間の境界越えをもって太陽系脱出と言ってるんだよな。

69名無しSUN2017/12/09(土) 14:03:26.70ID:lcL/EC+M
そのオールトの雲って太陽系の生まれた星間ガスなんだろうか?

70名無しSUN2017/12/09(土) 14:11:33.81ID:IrCv9Iic
>>69
彗星軌道から想像されているだけだからな。雲と言っても彗星核みたいな微天体が散在する場所と想像されている、と思う。
あ、オールトの雲は1-10万天文単位だった。訂正。10万天文単位が太陽の重力圏に相当。

71名無しSUN2017/12/09(土) 23:47:07.08ID:bUTsMhu7
>>64
ちょっとだけ逆噴射させて放物線で戻ってくるコースにしよう

72名無しSUN2017/12/10(日) 00:04:58.83ID:jWETHfG5
>>71
機長やめてください!

73名無しSUN2017/12/10(日) 00:06:43.21ID:XxvZ7yVa
マジレスすると全燃料逆噴射しても帰って来れないだろう

74名無しSUN2017/12/10(日) 00:10:19.37ID:lmfnW/aV
銀河系は脱出できないしあと銀河系を何十周かしたら太陽の残骸にまた近づくかもね

75名無しSUN2017/12/10(日) 00:20:30.09ID:okEXxo9C
>>74
人類の墓標としての役目は果たしているからそれで良い

76名無しSUN2017/12/10(日) 07:38:29.21ID:VgsbeQmj
>>74
太陽も固有運動しているからそれはないんじゃないか?
と思ったけど、慣性の法則で太陽が動こうがボイジャーも同じ方向に
移動しているのか。

77名無しSUN2017/12/10(日) 07:42:17.33ID:jWETHfG5
重力場ごと移動

78名無しSUN2017/12/10(日) 13:59:29.43ID:lmfnW/aV
画期的な推進装置が実用化したらボイジャーかパイオニアのどれかに追いついて姿を撮影してほしいね

79名無しSUN2017/12/10(日) 21:32:25.59ID:NdmRHodH
おっす、おらボイジャー
みんなからは廃棄物扱いされてるけど、ここの住人には英雄扱いされてるだなんて
なんだかおら、すっげーわくわくしてるぞ

80名無しSUN2017/12/11(月) 17:16:43.71ID:1IgCGV2F
>>79
ボイジャーが廃棄物なんてトンデもない。
ボイジャーさんには、まだお仕事があるじゃないですか。

81名無しSUN2017/12/11(月) 18:15:30.44ID:uzloP1Yh
人類の遺品

82名無しSUN2017/12/11(月) 19:33:48.72ID:cxH5nP5N
滅んだのかよ

83名無しSUN2017/12/11(月) 22:12:21.69ID:uzloP1Yh
間もなく・・・

84名無しSUN2017/12/26(火) 11:51:38.14ID:a/yTqq9P
通過

85名無しSUN2017/12/30(土) 22:09:55.82ID:YznpyUK4
海王星の大青斑って高気圧なの?

86名無しSUN2017/12/31(日) 15:11:16.35ID:2VE+2RwA
>>85
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9A%97%E6%96%91

87名無しSUN2017/12/31(日) 18:48:52.66ID:qZ0xwsHw
火星探査とか月面有人探査とかいいから、
海王星と天王星の周回軌道探査機計画すれよ。

88名無しSUN2018/01/01(月) 06:57:42.30ID:J7bUwvw3
>>87
君が資金を集めてくれ

89名無しSUN2018/01/05(金) 13:19:15.80ID:dgfbkjGZ
>>87の好みに合いそうな最近の話題はこれくらいか

57 名前:sage [sage] :2017/12/28(木) 13:07:37.17
NASA、土星の「タイタン」へドローンを送り込む計画--生命存在の可能性を事前調査
https://japan.cnet.com/article/35112583/

90名無しSUN2018/01/05(金) 17:41:26.36ID:OnrSiFab
またタイタン探査かよ

91名無しSUN2018/01/05(金) 18:02:43.65ID:RZYslSjO
♪タイタン狸の金星は〜

92名無しSUN2018/01/05(金) 18:04:13.66ID:inNBCien
タイタンは重力弱くて濃い大気があるから電源さえクリアできればドローン飛ばせるだろうしねえ。
エウロパやエンケラドスじゃ、そうはいかない。

93名無しSUN2018/01/05(金) 18:49:13.33ID:OnrSiFab
>>92
タイタンの海で泳ぐと
トビウオみたいなこと出来るんだよな

94名無しSUN2018/01/05(金) 22:48:36.70ID:scLvg4HE
>>93
その前に冷凍マグロになりそうだけどな

95名無しSUN2018/01/06(土) 00:15:51.49ID:gRrKcbI8
マグロなら俺の横で

96名無しSUN2018/01/06(土) 15:13:22.84ID:sNC7q8Ut
アメリカじゃこんなんだって・・・

サメさえも凍って死んでしまう大寒波が発生|Gigazine
ttps://gigazine.net/news/20180103-sharks-freezing-to-death/

97名無しSUN2018/01/07(日) 03:07:53.40ID:lTMbFedh
>>92
電源どうするんだろう?
RTG積むのかなぁ?

98名無しSUN2018/01/07(日) 19:41:04.71ID:KC2WD6iD
海王星到着まで木星一周分、つまり干支一周したことになるんだよなぁ。

99名無しSUN2018/01/11(木) 19:41:28.09ID:+6JUmIBr
宇宙からの贈り物 ボイジャー航海者たち
を見て泣くようになった
年取ったせいかな?

100名無しSUN2018/01/11(木) 19:54:44.62ID:MGjNqyl9
ミスターブルーで泣ける

101名無しSUN2018/01/12(金) 19:04:52.84ID:vGpon+f7
Mr.ブルーは、名曲でしょう。

102名無しSUN2018/01/12(金) 20:38:15.97ID:AvpuvFnI
パノラマ太陽系世代には特別な曲

103名無しSUN2018/01/12(金) 22:52:32.25ID:vGpon+f7
なんでNHKは、パノラマ太陽系をオンデマンドで
流さないんだろう?
NASAの画像を多用してるから(金星に関しては、ソ連の画像使ってるが)、版権で
何か問題があるんだろうか?

104名無しSUN2018/01/12(金) 23:39:02.23ID:Eme2mnUs
当時流行ったテクノミュージック多用しているところもいいよね
パノラマ太陽系

105名無しSUN2018/01/15(月) 22:27:42.00ID:Vb3mLWrJ
カッシーニの「土星への別れ」よりも、
ボイジャー1号の振り返って撮った「土星への別れ」の写真の方が
感慨深いな。
2号は土星を振り返って撮らなかったの?

106名無しSUN2018/01/16(火) 07:18:38.15ID:XqDLoH6Q
ボイジャー2号は土星をフライバイした際に、カメラ架台に問題が起きて
撮影できなかったんじゃ無かったかな?

107名無しSUN2018/01/16(火) 11:48:42.68ID:DDXNruNp
えっ、じゃあ天王星海王星の撮影はどうやったの?

108名無しSUN2018/01/16(火) 12:37:21.02ID:YLrn3huG
NASAのドット絵師が

109名無しSUN2018/01/16(火) 16:52:42.06ID:j9IDb9FP
NASAのVoyagerサイト、いつの間にか改訂されてたのね。
ttps://voyager.jpl.nasa.gov/galleries/images-voyager-took/saturn/

110名無しSUN2018/01/16(火) 23:55:22.41ID:zvK/tv84
原子力電池は故障しないの?

111名無しSUN2018/01/17(水) 00:01:30.63ID:Xy/FGKHr
故障しない機械があるとでも?

112名無しSUN2018/01/17(水) 00:22:21.85ID:MPMdG2r+
>>110
世の中に絶対はないが、構造から初期不良以外ではかなり故障しにくいだろう。

113名無しSUN2018/01/17(水) 01:59:42.44ID:kwZjBc3A
>>106
英語のWikipediaに書いてあった。正確に何日から何日というのは不明だけど
> After the fly-by of Saturn, the camera platform of Voyager 2 locked up briefly

114名無しSUN2018/01/17(水) 07:02:21.03ID:0TneE7p8
必ず地球に戻るぞジョジョ!!

115名無しSUN2018/01/17(水) 07:12:22.91ID:G/LfDhPy
>>107
カメラ架台のギヤ部分に異物が挟まったのだろう、と原因を推定して、
ゆっくりとギヤを動かす事によってその異物を
噛み潰す操作をして、架台を動かす事が可能になった。
と言う話を聞いた。

これでどうしても動かなかった場合、姿勢制御用のガスを使って
探査機全体を動かして、カメラを向けるつもりだった様子。
当然、この場合は撮影できる画像の枚数は減る事になったでしょう。

116名無しSUN2018/01/17(水) 15:44:49.33ID:IV5/J4b3
ニューホライズンズの原子力電池はいつまでもつか知ってるヒトいますか?
太陽系脱出まで観測するんですか?

117名無しSUN2018/01/17(水) 15:53:53.05ID:IV5/J4b3
あと1点質問
ボイジャー2号は太陽系脱出したんですか?ぐぐっても1号のニュースしか出てきません

118名無しSUN2018/01/17(水) 17:13:19.80ID:Li/+FPAP
>>116
リンク先までは確認していないが、寿命は20から25年、2030年ごろに電力不足になるという書き込みを見つけた

https://space.stackexchange.com/questions/4827/how-long-can-probes-function-e-g-new-horizons-can-and-should-we-build-centur

2030年だと太陽からの距離はどのくらいだろう

119名無しSUN2018/01/17(水) 17:20:16.51ID:Li/+FPAP
ふーむ、NHは木星までの飛行時間最速だったからボイジャーより速く太陽系脱出してるかと思ったらそうでもないな
> 太陽との相対速度

土天海スイングバイのアシストがなかったせいか

ボイジャー2号が1号より遅いのは海王星スイングバイがトリトン観測のために
減速方向になってたとか

http://www.heavens-above.com/SolarEscape.aspx?lat=0&lng=0&loc=Unspecified&alt=0&tz=UCT

120名無しSUN2018/01/17(水) 19:04:08.09ID:istrZeAn
>>118
ありがとうございます。ボイジャーのように40年以上電力が持つわけではないんですね。
最新の探査機だから長寿命とは限らないとわかりました。

121名無しSUN2018/01/17(水) 19:12:45.04ID:NvRrw9AQ
>>115
ガリレオはメイン傘開かなっかったんだよな

122名無しSUN2018/01/17(水) 20:39:06.27ID:hb5LXeKl
>>117
太陽系の範囲をどことするかによって、回答は違ってくるような。

123名無しSUN2018/01/17(水) 20:43:59.55ID:istrZeAn
>>122
一般的な太陽系の範囲だとどうなるんでしょう?

124名無しSUN2018/01/18(木) 07:58:59.90ID:4j+PKgpV
>>121
木星探査機ガリレオは、メインアンテナの直径を稼ぐために
折り畳み式にしたんだが、いざ使おうとしたら
骨が引っかかって完全に開かなかったんだよな。

それじゃ仕事にならないから、低利得アンテナでの交信速度を
10倍だかに増やすとか言う、ISAS顔負けの真田さん運用・・・

125名無しSUN2018/01/18(木) 08:09:04.15ID:iIKey0+P
>>124
顔負けというか、真田さん運用の大先輩だよな

126名無しSUN2018/01/18(木) 08:18:26.38ID:xtv1edbp
ICEみたいなタフさもNASAお家芸やな

127名無しSUN2018/01/18(木) 14:59:50.61ID:TYi35Xb2
NHは電池がショボイんだな
昔のように核物質が有り余ってた時代は終わってプルトニウムも少量にせざるをえないからな

128名無しSUN2018/01/18(木) 18:12:13.08ID:jbWYybeY
資源管理でなく安全性やろ

129名無しSUN2018/01/18(木) 18:29:06.73ID:y24Ku1Bn
>>124
おまけに子機は
ホットスポットに突入とか
どんだけ運が無いんだろう・・・

130名無しSUN2018/01/18(木) 18:33:53.69ID:hEhUOs1l
電池さえパワーアップすれば100年継続できるんだろうか?ボイジャーよりショボい電池なんてもったいない

131名無しSUN2018/01/18(木) 18:58:02.69ID:iIKey0+P
>>130
距離も伸びるから、通信維持できるかどうかだな。
あとそこまで飛んで得られるデータありとして予算とれるかどうか。
可動部少ない熱電対発電原子炉で必要なときに発電して長持ちする探査機が欲しいね。

132名無しSUN2018/01/18(木) 19:26:38.02ID:VKkRLI+C
ボイジャーって地上に検証用の実物ってあったっけ?
それこそ2号のカメラ架台の故障時に原因究明に使われてた
気がするけどどうだっけ?

133名無しSUN2018/01/18(木) 19:48:56.68ID:jbWYybeY
羽咋にあるのは予備機?

134名無しSUN2018/01/18(木) 19:50:15.27ID:llQ47GSU
Panasonicエボルタ「呼んだ?」
ttp://panasonic.jp/battery/

135名無しSUN2018/01/19(金) 01:09:05.62ID:zqCRdzcX
>>132
JPLが記者会見に使ってる場所に置いてるのが、その実物みたいだよ
自分も調べてみて知ったんだが

地上テスト機 VGR77-1
ボイジャー1 VGR77-2
ボイジャー2 VGR77-3
調べた範囲だと上記の3機が作られている
羽咋のは実物大レプリカ

136名無しSUN2018/01/19(金) 07:24:53.19ID:j2PeJvSD
ボイジャーは知らないが、バイキング(火星探査機)ランダーの時は
同型機を3台作って、そのうち2台を火星に着陸させて、残った1台は
地上で試験用にしたんだそうだ。

で、実際にあった話なんだが、バイキング2号ランダーに不具合が発見されて、
急遽地上試験機と取り換えたんだそうだ。
つまり、現在JPLで見れるバイキングランダーは、本来なら
火星に着陸してた機体なんだと言う・・・

137名無しSUN2018/01/19(金) 18:34:52.07ID:7DsCWttp
>>135
宇宙からの贈り物ボイジャー航海者たちで
技術者が説明に浸かっているのがテスト機か

https://www.youtube.com/watch?v=pjWrUMfpRZ4
13:45当たりから

138名無しSUN2018/01/24(水) 13:00:45.07ID:6yAu5wZa
原子力電池は電気使っても使わなくても寿命は変わらないんですか?もしそうなら衝撃的ですよね。

139名無しSUN2018/01/24(水) 14:06:56.05ID:Nu1pVlu1
>>138
ラジオアイソトープのこと勉強すれば、衝撃でも何でもない。

140名無しSUN2018/01/25(木) 00:58:39.31ID:T6gf6LkM
普通使ったほうが早くなくなるの常識でしょ?そういう法則に反してるから衝撃なんだよ

141名無しSUN2018/01/25(木) 06:24:08.06ID:XErAjOxt
太陽光発電考えればよろし。使っても使わなくても同じ。エネルギー変換するかしないかを選んでいるだけ。
まあ寿命はけた違いに長いが。

142名無しSUN2018/01/25(木) 07:17:03.76ID:0KGLiGYN
原子力電池は放射性同位元素の崩壊による熱源とその熱から発電する
熱電対から出来ています。

原子力電池の寿命はこの熱源の寿命になる訳ですが放射性同位元素の
崩壊は電力の使用とは全く無関係に進みます。 (厳密に言えば熱電対
の劣化も電池の寿命に関連するけど今は無視)

結果として電力を使おうが使うまいが熱源の寿命は変わらず電池とし
ての寿命も変わらないというだけの話です。

使わない時は崩壊止めろって?
原子炉の核分裂と違ってそんなことは原理的に(技術的にではなく)
不可能です。

とマジレスしたけど釣られたかな?

143名無しSUN2018/01/25(木) 08:19:13.74ID:XErAjOxt
>>142
彼が言ってるのは、ラジオアイソトープの知識抜きで、電池または発電器という言葉から、使っても使わなくても寿命が変わらないものが想像できるか?ということかと。
使う側の都合で残量が影響されないもの、自然エネルギー発電の類はこれに似てる。水力、地熱など。
これらも使いすぎると枯渇するけど、これは併設蓄電池(ダムや蓄熱岩盤)が枯渇した状態かと。

144名無しSUN2018/01/25(木) 08:26:18.68ID:EVQTmWfR
かけ流しの温泉みたいなものよ

145名無しSUN2018/01/25(木) 12:31:49.04ID:Ez3PLRQC
>>142
時間を止めるしかないな。
子供の頃妄想した。
時間を止められたら冷蔵庫が要らないとか。
友達に話したら、なんという技術の無駄遣い!と言われたw

146名無しSUN2018/01/25(木) 19:07:59.47ID:nI3w1TtY
そういえば、今日はボイジャー2号が
天王星に最接近した日なんだそうだ。

147名無しSUN2018/01/25(木) 20:14:14.38ID:9fibUN7c
これといって無表情で変化のない星
横倒し以外は

148名無しSUN2018/01/25(木) 20:33:23.93ID:0KGLiGYN
当時職場の日経サイエンス(当時誌名に日経は付いてなかったけど)の表紙で
見たのが最初だったと思うけど確かに期待はずれだったな。
性質的には磁場が惑星の中心からずれてたりと面白いけど。(この発見もボイ
ジャーの成果だわな)

一方海王星は昔の大盛堂で天文ガイド立ち読みしてて見たんだった。
こっちはすっかり忘れてたせいもあって「おお」と思ったな。

って、すっかり爺の昔語りになってしまった。

149名無しSUN2018/01/25(木) 21:04:50.23ID:ITUjDhIW
新聞一面の土星の輪の写真は忘れられない。当時厨房。
当時たまにしかないカラー印刷で届けられた。

150名無しSUN2018/01/25(木) 21:48:03.82ID:9fibUN7c
疑似カラーだけどね

151名無しSUN2018/01/26(金) 02:58:17.68ID:ZkaR2TBb
当時まだ生まれてない
ニューホラ打ち上げ時に中学生だったわ

152名無しSUN2018/01/26(金) 03:50:13.91ID:KPDXG/Ur
これに尽きる
http://img.hmv.co.jp/image/jacket/400/40/9/5/850.jpg
当時はLPだったがw

153名無しSUN2018/01/26(金) 07:38:55.79ID:/16xrLVJ
ホルストよりヴァンゲリスだな
リアルタイムではセーガンのコスモスだし

154名無しSUN2018/01/26(金) 16:07:38.65ID:pab4tkPK
熱電対は可動部ないのに劣化するの?放射線の影響?

155名無しSUN2018/01/26(金) 18:19:59.86ID:mkXmvx19
>>154
原子力電池の出力が落ちる原因が熱電対の劣化によるものと思っているならそれは違う

例えば半減期50年の放射性元素を1キロ積んだ原子力電池は、
50年後には放射性元素0.5キロしか残ってないので
発熱量も半分になり発電量もそれだけ落ちる

かなーり単純化した説明だけど

156名無しSUN2018/01/26(金) 18:45:22.26ID:7qY55YqB
>>154
熱電対の劣化ではなく、発熱部の発熱量低下によるもの。
熱電対は基本温度差発電だから、発熱量が下がって高温部温度が下がれば、出力下がる。
しだいに放熱板を減らしたりすれば高温部温度低下をある程度小さくできるかも知れんが、それだと故障原因になる可動部作っちゃうな。

放射赤外線が軌道に影響しちゃうぐらいだから(パイオニアアノマリー)、トータルではすごい発熱量なんだろうね。

157名無しSUN2018/01/27(土) 00:13:48.03ID:qGDKWUw+
>>156
>放射赤外線が軌道に影響しちゃうぐらいだから

それは初耳
放射線によるエンジンを作れないのだろうか
イオンエンジンより安価、遮蔽すれば出力方向を調整できる
福島のデブリを活用

158名無しSUN2018/01/27(土) 02:00:47.21ID:Cdyp644i
>>157
パイオニアアノマリーでググって味噌。

放射線によるエンジン・・・
粒子は速いけど、軽くて少なすぎる。
イオンエンジン並の10mNでも原発核燃料並いる予感。たぶん原子炉で他の推進剤暖めて噴射した方が噴射剤込みでかなり軽く済みそう。
あとで計算してみよう

159名無しSUN2018/01/27(土) 09:09:00.76ID:w4llHFVM
>>158
>>157
放射性同位元素崩壊によるアルファ線は速度最大2万km/sくらい、1個あたり運動量は1.33e-16Js。これで10mN推力を得たければ一方向に毎秒75兆個。つまり最低75テラベクレル必要
ベータ線は速度は光速の0.9倍あるものの粒子が軽いので相対論的効果入れてもさらに3桁上になるみたい。
大型原発一基の使用済み核燃料が1京ベクレルの桁くらいみたいなので、これくらい搭載すればイオンエンジンを上回れる?

160名無しSUN2018/01/27(土) 09:30:14.58ID:w4llHFVM
>>159
あ、ベータ線は2桁くらい上だな

161名無しSUN2018/01/27(土) 21:57:06.44ID:zk5AQqCC
>>155>>156
なるほど。要は放射性元素が減って初熱量が減り、温度低下して発電量が減るということですね
熱電対が劣化するわけではなく、放射性元素の発熱部が劣化するのですね。

162名無しSUN2018/01/28(日) 00:48:58.82ID:eRttyYoI
>>159
実現性なさそうですね、ロボットでないと取り扱えないだろうし

専門家は計算できちゃうのがすごい

163名無しSUN2018/01/29(月) 14:16:30.68ID:5pUaI71y
>>162
イオンエンジンの延長で、
粒子加速器による推進はありえるかも。
電源どうするか、サイズ小さくできるのかどうかしらんけど。

164名無しSUN2018/02/05(月) 18:19:10.80ID:cyJHr0NI
DSN Nowというサイトですが、Downlink carrierってなんですか?キャリアって何?

165名無しSUN2018/02/05(月) 19:45:13.45ID:4qQE/gAK
>>164
日本語なら搬送波?
デジタル信号をそのまま電波にして送ってるわけじゃなく、ある周波数の電波を、送りたい信号を乗せるために変調して送る。その乗っけるための波がキャリア、搬送波。
ファクスなら音にすればピーヒョロローっていってる電気信号の波
ラジオや探査機なら電波の信号波
信号を乗せている電気信号の波

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%90%AC%E9%80%81%E6%B3%A2

http://www.frostburgfirst.org/wireless/radio_wave.html

166名無しSUN2018/02/07(水) 22:14:59.94ID:pQdPMkc0
まだデータダウンロードできるなんてすごいわ
電波が届く範囲には限界あるんだろうか?無制限なわけはないよな

167名無しSUN2018/02/08(木) 02:35:05.28ID:2wboMdwn
原子力電池自動車の時代はいつ来るんだ?w原子力電池を電源にした電気自動車作れば数十年燃料補給不要なのが実現するだろw

168名無しSUN2018/02/08(木) 07:15:00.65ID:q+G5PDAh
>>167
原子力電池で自動車なんて大変だぞ。
ボイジャーとかので1kWないんだぞ
RTGでシリーズハイブリッドと言う手もあるけど、乗っている時間が長すぎると充電切れるw

169名無しSUN2018/02/08(木) 10:52:44.45ID:hgNzlz2/
2016年の記事

How NASA Fights to Keep Dying Spacecraft Alive
Many deep-space probes have essentially entered hospice care
https://www.scientificamerican.com/article/how-nasa-fights-to-keep-dying-spacecraft-alive/

170名無しSUN2018/02/08(木) 10:57:42.20ID:wEv9ZBcS
>>167
廃車費用で破産できる予感

171名無しSUN2018/02/08(木) 19:00:55.76ID:vblrq8Lh
その前に事故ったり放射線でやられまくりそう・・・

172名無しSUN2018/02/08(木) 20:02:45.43ID:i385xQfn
子供の頃、RTGで動くペースメーカーって、マジで提案されていたな。

173名無しSUN2018/02/08(木) 20:22:56.30ID:vDDKqyMA
エンジンからヤバそうな炎出してたよな
http://art61.photozou.jp/pub/246/134246/photo/226505832.jpg

174名無しSUN2018/02/08(木) 20:26:55.37ID:zi9Sk2OO
>>173
これ、サンダーバードか?

175名無しSUN2018/02/08(木) 20:45:56.41ID:q+G5PDAh
>>174
サンダーバードに救出される超音速機だっけ?

176名無しSUN2018/02/08(木) 20:52:04.20ID:37rpzgP7
原子力旅客機やで
2時間以上乗ると被曝するんやで

177名無しSUN2018/02/08(木) 21:49:55.66ID:q+G5PDAh
>>176
こんなのもあったらしい
https://ja.wikipedia.org/wiki/Tu-119_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
48時間連続飛行!→乗務員ばたばた死亡

178名無しSUN2018/02/08(木) 22:00:09.45ID:vDDKqyMA
K-19かよガクブル

179名無しSUN2018/02/09(金) 15:44:02.53ID:7ed36Lfv
>>177
米国のX-6の方が、まだマシだったんだね・・・
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/X-6_(航空機)

一応、機首の搭乗員が居る区画と原子炉区画の間に
水タンクなどを設けて、放射線はとりあえず遮断してある、んだけど
それでもかなりの放射線を浴びた模様。

180名無しSUN2018/02/09(金) 18:59:35.01ID:bNboW04i
>>179
やっぱり航空機や自動車に乗る程度の遮蔽じゃ
簡単には人が乗れるもの、人がいるところで
飛べるものはつくれないんだろうねえ。

そういうのから一番遠いボイジャー達ならOK、
と話を戻す。

181名無しSUN2018/02/09(金) 19:00:09.36ID:bNboW04i
あー、打ち上げ時は反対運動も起こったりするけどね〜

182名無しSUN2018/02/09(金) 19:43:48.92ID:rflEE2ty
この辺でやめ!
放射線関係なるとスレが荒れる

183名無しSUN2018/02/11(日) 12:11:06.95ID:CUMGR5Hg
スラスタの燃料より電源が先に逝くの?
スラスタ逝ったら交信不能になるんですか?

184名無しSUN2018/02/11(日) 15:29:42.33ID:zoNgTK3K
https://voyager.jpl.nasa.gov/mission/science/thirty-year-plan/
DTRをヒドラジンライン凍結防止のためにONにしているって書いてあるので
DTRを止めるとスラスタも止まる?
その後もジャイロ使用は間欠使用も含めて可能みたいなので、姿勢制御と通信は可能なのでは。
磁気計はジャイロが常時使えないとデータ得られないんだっけ?

185名無しSUN2018/02/14(水) 21:56:50.07ID:h2OgxdZv
>>184
DTRの熱でヒドラジンライン温めてるの?変なの
磁力計と姿勢制御の関連がわからんけど、磁力計スイッチオンしとけばデータ得られるんじゃないのか?

186名無しSUN2018/02/15(木) 00:48:36.02ID:6d84L/AZ
>>185
DTRでヒドラジンライン暖めは初めて見たのでわからんが
その後もこの前使用したサブスラスターは姿勢制御に使えるようなので
これなしでもなんとかなるがあった方が良い的なものなのかも。

磁力計と姿勢制御は、本の一部ですまんがこちら
6ヶ月に一回寝返りを打ってキャリブレーションしなきゃいけないそうだ。
https://books.google.co.jp/books?id=MW4zvCyjHtQC&pg=PA237

187名無しSUN2018/02/15(木) 10:34:31.74ID:rU6tCFIn
そもそも磁力計自体が三軸であるので、姿勢制御なしではベクトルデータが得られないし、データ送信も出来ない。

そういえば、ボイジャーってスピン安定でアンテナを地球・太陽に向けることは出来るんだろうか?

188名無しSUN2018/02/19(月) 19:05:31.48ID:0g7szFPS
ニューホライズンズ、28年ぶりに史上最遠撮影記録を更新|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9719_newhorizons



ニュー・ホライズンスレ落ちてたので建てました。
★冥王星探査機 ニュー・ホライズンズ★10
https://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/sky/1519034603/

189名無しSUN2018/02/23(金) 21:50:40.82ID:/RcBj9Rd
海王星の嵐の縮小をHSTで追跡|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9735_neptune

190名無しSUN2018/02/24(土) 01:05:36.92ID:0El7UdqT
ニューホは太陽系家族写真撮らないのか?

191名無しSUN2018/02/24(土) 09:58:27.22ID:O7oYNfXF
>>190
ボイジャーの家族写真はこの先カメラを使わないから太陽直視で壊れても構わんというタイミングで撮ったから
NHは撮るとしてもまだ先だろう

192名無しSUN2018/02/25(日) 01:22:04.32ID:bYGha6ry
太陽撮ると壊れるの?カメラって

193名無しSUN2018/02/25(日) 03:58:57.71ID:ogU6MiRD
>>192
まぁ、お薦めはしない。

194名無しSUN2018/02/25(日) 09:12:29.41ID:7f4++7Rn
どこの距離から撮るかによっても変わる。
地球からだと終わり。冥王星でも本が読めるぐらいの明るさらしいからやばいかも。
ボイジャーの距離ではカメラによっては大丈夫かもしれないけどさ。

195名無しSUN2018/02/25(日) 09:34:24.25ID:LPblOjMH
アポロ12の月面活動中にTVカメラが太陽を向いて故障した、なんて
動画があるよね。
ttps://www.youtube.com/watch?v=fNwbjvhVQJU
の1分ぐらいのあたり。

去年米国であった皆既日食の時に、大量のデジカメがオシャカになった。
なんて話も聞いたし。

まぁ、地球と冥王星以遠だと距離が違うけどね。

196名無しSUN2018/02/25(日) 13:46:40.76ID:UG0OKmIs
>>194
おまけに点光源だから直視できないらしい。
太陽系圏内じゃまだまだ可視光線は強い。
1光年くらい離れないと直視できないね。

197名無しSUN2018/02/25(日) 14:22:41.16ID:QjDX+dG5
距離が離れても天体の明るさは減るが単位面積当たりの輝度は変わらない

ある距離で太陽にカメラを向けて10000画素が焼けた場合、距離が10倍になると焼けるのは100画素になるが
それぞれの画素に入射するエネルギーが減るわけではない

太陽の視直径が1画素を下回る以上に離れればエネルギーはどんどん減っていくけど

198名無しSUN2018/02/25(日) 16:14:17.45ID:wMeMeRks
>>192
輝度は距離に関わらず同じだからな。
数画素レベルなら周囲に冷やされて何とかなるが、像が大きいと像の真ん中は焼ける。

199名無しSUN2018/02/25(日) 20:07:08.21ID:nTk0eCND
輝度愛子

200名無しSUN2018/03/14(水) 00:59:57.71ID:3d6cDGSU
プラネタリウム投影プログラム「ボイジャー太陽系脱出!」制作報告
http://www.sci-museum.jp/files/pdf/study/research/2017/pb27_133-136.pdf

201名無しSUN2018/03/14(水) 01:03:12.88ID:3d6cDGSU
ハセガワ
1/48 サイエンスワールド 宇宙無人探査機 ボイジャー [1/48スケール プラモデル]
持ってる人いますか?どんな感じですか?
大学で知り合った女性にお礼であげようかと考えています。
サイエンス好きな女性です。卒業後はプラネタリウムで働いている人です。

202名無しSUN2018/03/14(水) 11:00:08.30ID:Pd/LBWyI
>>201
その女性は巨乳なのか?いや、別にいいんだけど。

ttp://www.hasegawa-model.co.jp/product/sw02/

これですね。見た感じは良いですね。

203名無しSUN2018/03/14(水) 19:01:04.36ID:S3k/M1WD
アインシュタインの相対性理論からすれば
もし、太陽が一瞬で消えたら
重力開放も8分後に及ぶの?
場所によって時間の流れ方が違うって奴。

204名無しSUN2018/03/14(水) 19:03:28.26ID:pd/sg4oN
まず観測点を明らかにせよ

205名無しSUN2018/03/15(木) 10:35:02.13ID:qim+fvFE
>>203
3行目まではまぁ正しいが、それを4行目のように表現するのはおかしい

1,2,3行目と4行目は別の話

206名無しSUN2018/03/15(木) 20:42:29.80ID:fdTKzLUt
時間と空間は切っても切れない関係なので、
空間も光と同じ速度で移動しているってことか
今見ている太陽は8分前の過去の姿
8分後には消えているかもしれない

207名無しSUN2018/03/15(木) 21:11:49.45ID:6PoOsmID
>>206
8分後どころか、1秒後だって。
1光秒より向こうの世界は、1秒後にしかこちらとはつながらない。

208名無しSUN2018/03/16(金) 00:36:51.88ID:lShixoqo
そもそもいま現在も宇宙空間をただよっているであろうボイジャーも、それが本当にあのボイジャーなのかと確かめに行く術はない。
何かに乗っ取られて操られている可能性だって無いわけではない。
その乗っ取った“何か”が、とりあえずアリバイ作りのために地球に向けて微弱な信号を送り続けていれば、
愚かな人類はそれがボイジャーだと認識するより他ない。

209名無しSUN2018/03/16(金) 13:38:34.33ID:0l1BdURN
>>208
そういうのはまたちょっと違う話では
遠くの町(宇宙規模では至近距離)に行った彼女の手紙だって同じ理由でわからん。

210名無しSUN2018/03/16(金) 21:40:30.03ID:6rYghqIu
>>202
普通だよ 長身でボーイッシュ
たしかに見た感じはいいよね。
プラモは作ったことないからよくわからんのやけどね。
ボイジャー探査機好きだわ。

211名無しSUN2018/03/18(日) 12:48:59.61ID:PfENS0R8
ボイジャーその他の外惑星探査機って
近傍天体の引力圏に入らない限り、
まだ太陽系の引力振り切っていないんでしょ?

212名無しSUN2018/03/20(火) 20:05:54.75ID:DHpOor3F
縮みながら高くなっている木星の大赤斑|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9795_grs

213名無しSUN2018/03/21(水) 21:54:52.61ID:AhsyXRuY
>>195
フィルター無しで太陽撮影したからか
皆既日食中ならまだしもダイヤモンドリングはさすがにフィルター必要だろ

214名無しSUN2018/03/22(木) 21:38:58.46ID:R1ppKPGz
ハゲを写すとカメラが壊れる(曲解)

215名無しSUN2018/03/22(木) 22:16:21.07ID:W//zOmh4
ボイジャーは人類のボトルメール。
太平洋の大海原を漂流している状態。
何れ誰かに拾われる日を信じて・・・


なんて詩人みたいなこと書いたw

216名無しSUN2018/03/22(木) 22:18:03.39ID:8hrmpIr5
パイオニアに謝れ

217名無しSUN2018/03/23(金) 03:07:29.88ID:zSLq6UV8
プルトニウム電池搭載なんだし、プロ市民だらけのような星に到達したらレコード板を取り出す前に原爆が落ちてきたと大騒ぎになる。

218名無しSUN2018/03/23(金) 15:15:44.97ID:EaUkgx2l
ボイジャーやパイオニアなら、大気圏に突入した時点で
燃え尽きるから問題ない。

219名無しSUN2018/03/23(金) 15:49:03.07ID:4MqmDgPK
カッシーニがスイングバイに失敗して地球に落下したら
それがアンゴルモアの大王かもしれないって言ってた人いたじゃん

220名無しSUN2018/03/23(金) 16:15:00.01ID:EaUkgx2l
聞いた話によると、最近の原子力電池は
シールドが頑丈で、衛星軌道から地球に落ちても
壊れないんだそうだ。

初期のソ連が使ってた物だと、早期に崩壊して
濃度が薄まるって設計の物があるとか・・・

221名無しSUN2018/03/23(金) 17:24:01.71ID:+LydsWnG
まあRTGにつかう238Puの半減期はせいぜい90年。早くて4万年後と言われる他の星系到着時には1/10^137になってる。238Puの放射能だけで言えば、6.4e-123Bq/kg、放射能だけで言えば食べても安全w

と思ったら、壊変産物が半減期24万年の234U(2.26MBq/kg)なんで、そこそこの放射能残るな。

222名無しSUN2018/03/23(金) 20:14:53.38ID:Bs+Jxwix
安定核種になるまで崩壊する時間を考えればもっと時間かかる

223名無しSUN2018/03/23(金) 21:37:39.78ID:lClsJV0c
>>222
ボイジャーに近づくとかなり被曝するの?レコード取り出したら被曝で死亡とかなったら笑えんな

224名無しSUN2018/03/24(土) 10:38:37.29ID:sjt0t7EK
>>223
シールドが保たれていれば新品でもこういうことができるレベル。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%BD%8D%E4%BD%93%E7%86%B1%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E5%99%A8#/media/File:RTG_radiation_measurement.jpg

シールドが壊れていたらちょっとはやばいかもな。
ただ>>221のような長寿命核種しか残っていないなら
放射能は低いだろう

225名無しSUN2018/03/24(土) 10:39:26.27ID:sjt0t7EK

226名無しSUN2018/04/05(木) 21:42:18.24ID:HvtxewnF
>>225
すげえなおい

227名無しSUN2018/04/06(金) 18:53:25.27ID:nS3HBLP2
一応、プルトニウムから出る放射線は
α線が主だから、薄い遮蔽でも遮る事は出来る。
しかし、プルトニウムが崩壊した後に残る核種に
γ線を出す物があったはずなので、それが怖いと言えば怖い。

228名無しSUN2018/04/06(金) 19:39:50.10ID:s40xz0hF
勢い失って落ちたアルファ線粒子ってどうなるの?

229名無しSUN2018/04/06(金) 19:47:44.16ID:QT8wTU4U
>>228
電子を得てただのヘリウムガス

230名無しSUN2018/04/06(金) 20:26:01.69ID:nS3HBLP2
実際、最近の御家庭には必ずあるはずの火災報知器、あれの中には
放射性物質なアメリシウムが入ってる物があるんだ。
そのアメリシウムはα線しか出さないんで、重い遮蔽はされてないんだ。

231名無しSUN2018/04/07(土) 01:23:48.53ID:L8ww+n1K
>>227
ぷるとにうむの次がウラン234で半減期24万年、その次のトリウムも7.3万年、その次がラジウム1600年、このあと半減期短いがあと二つまでアルファ崩壊なんで、β線源がたまるには時間かかりそう。途中ラドンあるのでちょっと暖かくケース劣化したRTGから逃げ出しそうだし。

232名無しSUN2018/04/10(火) 20:32:44.45ID:jzBqJSZ/
ボイジャーのカメラって、何画素?
保存形式はJPEG?

233名無しSUN2018/04/10(火) 20:52:08.05ID:wN2f1IfW
まだJPEGなかったろ
あってもエンコードする間に送った方が速そう

234名無しSUN2018/04/10(火) 21:09:54.43ID:fS21Lmx7
ボイジャーの時代だと撮像菅の画像えおAD変換した結果をテープに
一時保存してから送信してるんだっけか。
ここら辺のプログラムも打ち上げ後、色々改修されてそうだけど。

235名無しSUN2018/04/11(水) 02:28:47.68ID:8BPzREbw
ボイジャーのカメラは広角と望遠の2台、どちらも800×800 白黒8bit、回転色フィルター付き
https://www.allaboutcircuits.com/news/voyager-anniversary-cameras-polarimeter-triaxial-fluxgate-magnetometer/

https://books.google.co.jp/books?id=ukpGOp1tj_QC&lpg=PA39&ots=_YTm3kOjn9&dq=voyager%20camera%20pixel&hl=ja&pg=PA39#v=onepage&q=voyager%20camera%20pixel&f=false
ボイジャー2号のコンピューターを土星と天王星の間で再プログラミングしてデータ量を半分に減らすことができた。
元々は画素の明るさをそのまま送っていたが、前の画素との差分をとることによってロスレスでデータ量半分に

236名無しSUN2018/04/11(水) 09:06:34.59ID:b8LiqpgO
天王星、海王星では流し撮りして露出時間の増加に対応したのも有名だね。
当初のプログラムでは十分な露出を確保するとブレてしまうはずだった。

237名無しSUN2018/04/11(水) 19:04:41.75ID:QE4WEdQS
アナログだからな
ボイジャー

238名無しSUN2018/04/13(金) 08:40:38.39ID:ZGp9Mg2/
デジタルはカシオ

239名無しSUN2018/04/18(水) 10:37:09.65ID:v/OujQTx
>>235
ビジコン管+A/D+磁気テープで観測実施って、
デジタルのストレージが宇宙でも使える今となっては、なんかすごいなあ
ビジコン管の仕組みもなんかかっこいいんだよな。

240名無しSUN2018/04/18(水) 13:43:41.68ID:a1spunDL
そういえば磁気テープ使った最後の探査機は何なんだろう?(質問放り投げ)

241名無しSUN2018/04/18(水) 16:18:15.44ID:uzyJ4nyO
たしか、木星探査機ガリレオが
磁気テープを使ってた、と聞いたが。

2422402018/04/18(水) 17:40:36.69ID:7w7BVHja
カッシーニがソリッドステート記憶装置使った最初の深宇宙探査機って書いてある
https://saturn.jpl.nasa.gov/mission/spacecraft/cassini-orbiter/orbiter_subsystems/

2432402018/04/18(水) 17:53:27.09ID:7w7BVHja
カッシーニは2ギガビットのストレージ2台、
故障分差し引いてもミッション終了時にも1.8メガ×2残るように

ガリレオ、マゼラン、ハッブル宇宙望遠鏡の記憶装置との比較も

https://trs.jpl.nasa.gov/bitstream/handle/2014/26062/96-1080.pdf

244名無しSUN2018/04/18(水) 18:03:28.92ID:uzyJ4nyO
はやぶさ:「電源切れちゃったから、メモリ飛んじゃったハハハハ

245名無しSUN2018/04/18(水) 18:50:05.27ID:+Fb4VXOI
ソ連は鉛筆を使った

246名無しSUN2018/04/18(水) 19:05:32.43ID:QzvFcCuW
どうしてボイジャーは(ニューホライズンズみたいに)カイパーベルトを調べなかったの?

・カイパーベルト天体はほんの少ししか知られてなかった
・ボイジャーのビジコン管はNHのCCDより感度が低い
・打ち上げ直後のハッブル宇宙望遠鏡はピンぼけだった、さらに2009年の改修による新しいカメラがなければ今ほどの探索は行えていない
・ボイジャーは黄道面から離れる軌道だ
など

The PI’s Perspective: Why Didn’t Voyager Explore the Kuiper Belt?
https://blogs.nasa.gov/pluto/2018/02/28/the-pis-perspective-why-didnt-voyager-explore-the-kuiper-belt/

247名無しSUN2018/04/18(水) 19:22:55.00ID:uzyJ4nyO
黄道面から離れる軌道だった、に1票。

カール・セーガンが
「ボイジャー1で、絶対にタイタンに接近して観測する!
 ボイジャー1での観測がうまく行かなかったら、ボイジャー2の
 軌道を変更してタイタンを観測させる、天王星や海王星なんて知らん!」
とか言い出さなかったら、ボイジャー1が冥王星に行けたんだよね・・・

248名無しSUN2018/04/18(水) 21:43:38.68ID:nb9OLqhe
セーガンは目の黒いうちにタイタン観測したかったんだな
接近してもモヤで見えないのに・・・

249名無しSUN2018/04/19(木) 00:02:01.12ID:AQMVMcoZ
結局ボイジャー1号はタイタンの観測に成功したんだっけ?

当時の新聞で、タイタンの観測結果を受信するはずだったスペインで雷雨があり
データが欠落したって記事を読んだ記憶があるんだよね
しかし>>247なら、2号が天王星海王星に行けたってことはタイタンの観測に成功したわけで

ホイヘンスプローブも送信機2台のうち片方が不調でデータを半分しか送れなかったと言ってた記憶が

もしかして、一般には公表されていないタイタンの観測データがある?

造物主の掟

250名無しSUN2018/04/19(木) 01:25:43.76ID:JvbqxU3S
磁気テープはある一点が宇宙線でダメージ受けても余り問題にならない利点もある。
今の感覚だとタイタン優先しすぎと思うかもしれないけど当時に感覚では不思議じゃないな。
土星より先はうまく行けばラッキーぐらいなもんだったろうし。

>>248
そももやってるってのもボイジャーが観測したからこそ分かったんだけどな。
大気があるのは分かってたけど、まさかあんなに濃いとか誰も予想してなかったし。

251名無しSUN2018/04/19(木) 19:02:54.93ID:hemXvoFT
パイオニア11でもタイタンの観測をしたんだけど、その時のデーターが
なぜか他の強い電波で妨害されたんだとか。

252名無しSUN2018/04/19(木) 19:12:18.40ID:fUvBGjnA
コスモスで
青空の地球と変わらない空のタイタンの想像映像が印象的

253名無しSUN2018/04/20(金) 00:06:09.14ID:K2GEYnTa
ボイジャー1号がヘリオポーズを突破しましたが、
恒星間空間の銀河放射線の線量ってどれくらいなんですか?

254名無しSUN2018/04/20(金) 22:39:41.31ID:/V71KDBz
いまどきのFlashメモリが宇宙用で使えるとはおもえない
25nmSLCとかだと使えるのだろうか?

255名無しSUN2018/04/25(水) 00:57:25.48ID:XLQzSOt4
>>253
http://www.srl.caltech.edu/ACE/ASC/DATA/bibliography/ICRC2005/usa-mewaldt-RA-abs1-sh35-oral.pdf
太陽系内で39-88cSv/year=おおよそ0.5Sv/year
へリオボーズの外ではその2-4倍らしい

生データのスペクトラム
https://voyager.gsfc.nasa.gov/spectra.html
エネルギー別に面積あたり粒子頻度×粒子エネルギーの総和をとれば線量が出せそう
https://ndrecovery.niph.go.jp/trustrad/wp-content/uploads/2010/01/Bq_Gy_Sv.pptx.pdf

256名無しSUN2018/04/25(水) 02:09:05.40ID:6XKiReYF
4月24日(火)
ラジオ第1 毎週月曜〜日曜 午後11時15分 | 祝日 午後11時10分
FM 毎週月曜〜日曜 午前1時05分
午前3時台
ジャパニーズ・ポップス
八神純子作品集

257名無しSUN2018/04/25(水) 17:01:14.78ID:DRQisxXq
>>256
聞いた聞いた。
トリはやっぱりMrブルーでしたね、多分・・・

258名無しSUN2018/04/25(水) 20:31:20.10ID:Tj5f3vm/
>>257
NHK的には、あの曲は流さないと不味いだろう。

259名無しSUN2018/04/25(水) 21:19:45.90ID:DRQisxXq
>>258
そういえば、ラジオ深夜便での曲も2つばかり
やってましたね。

260名無しSUN2018/05/02(水) 01:31:21.62ID:U5x/GuUd
天王星の雲と腐った卵の共通点|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9884_uranus

261名無しSUN2018/05/07(月) 20:36:34.69ID:LtiHS1ve
>>243
今のフラッシュメモリ積んでたの?

262名無しSUN2018/05/07(月) 22:15:34.30ID:6P8anKwh
>>261
カッシーニのストレージはDRAM、電源落ちれば消える
RAMディスクみたいなもん

New Horizonsはフラッシュメモリ積んでるので
探査終了後に一般から募集した人の名前などを
地球から送信して書き込む予定
https://wired.jp/2014/06/30/golden-record-2/#galleryimage_393004-2578_1



でも100年も持たずに消えるよね…

263名無しSUN2018/05/08(火) 19:12:14.90ID:Mn6Ax3Mv
微細化の進んでないSLC NANDなら、10年間は持つ
5年おきにデータを書き直すとして、故障しない限り千年は持つのでは?

264名無しSUN2018/05/08(火) 21:47:13.54ID:gNVnKYPK
しかし、他の知的文明に読んでもらうのは難しいかも知れない・・・

265名無しSUN2018/05/08(火) 21:48:29.25ID:gNVnKYPK
あ、火星に行ったバイキング探査機の話なんだけど、必要なメモリーの上に
うっかり上書きしちゃって機能停止・・・
ってのがあった様子だ。

266名無しSUN2018/05/08(火) 21:53:51.39ID:IQe3+raX
空が青くて大騒ぎした思い出

267名無しSUN2018/05/08(火) 23:35:32.99ID:jgrVgBAB
>>262
電源落ちたら観測データ全滅だってことだよね?なんでそんな信頼性の低いストレージ積んだんだろ
フラッシュメモリなら電源落ちてもデータ生き残るはずなのに

268名無しSUN2018/05/09(水) 03:10:40.00ID:wCXcG4vm
>>263
おそらく書き直しはしないのでは、1回書いたらそのまま

>>267
>>242にもあるようにテープレコーダーじゃない記録装置を使った最初の探査機だからね
当時は信頼性や容量を考えるとDRAMがベストって判断したんだろう
「なんでアポロはコアメモリなんて使ったんだろう?」みたいな感じの質問では

269名無しSUN2018/05/10(木) 05:05:37.49ID:U87hsRbH
>>265
ふっかつのじゅもんはないのかね
間違っても冒険の書だとちょっと・・・

270名無しSUN2018/05/11(金) 20:36:03.05ID:MY655zwJ
>>263
なんで10年間しか持たないの?

271名無しSUN2018/05/14(月) 16:41:31.12ID:bxux7AOm
>>270
フラッシュメモリの仕組みからしてどうしても電荷逃げるんじゃない?
10年になる前に読み出し消去再書き込みすればいいけど、
10年×書き換え可能回数を上限にそれもだめになる。

272名無しSUN2018/05/14(月) 21:10:52.18ID:54KXilV2
よし、じゃぁDATにしよう!

273名無しSUN2018/05/14(月) 21:44:13.42ID:TUbvK0UZ
>>271
まじか
宇宙人が拾ってもデータなしになってたら意味ないじゃんw

274名無しSUN2018/05/14(月) 21:45:17.84ID:r8/LQUCV
仕様書付けないと読み出せんやろ

275名無しSUN2018/05/14(月) 22:10:31.17ID:+LtXwPTX
>>274
それが解読できるかが問題になりそうだな

276名無しSUN2018/05/14(月) 22:18:38.08ID:NHjCFuty
レコード最強
アナログ最強

277名無しSUN2018/05/14(月) 23:46:05.60ID:r8/LQUCV
>>275
それな

278名無しSUN2018/05/15(火) 21:10:26.69ID:7ns0d4II
地球の言語学者が昔の文字を解読したりするじゃん

あれと同じように、知的生命体が地球の文字を解読できるだけの
十分な文字数の書物と、辞書や百科事典をつけとけば、
あっちの言語学者が勝手に解読してくれる

279名無しSUN2018/05/15(火) 21:16:36.06ID:XwivCEqx
連続した文明じゃないだろ

280名無しSUN2018/05/16(水) 06:05:36.32ID:o49yvnUI
「ベルト式のターンテーブルなんて、今時誰が使うんだよ!」
「Technics製のターンテーブルじゃないのかよ!あ、カートリッジの予備無いじゃないかよ」
「針飛んだらそうするんだよ」

とか言われそう

281名無しSUN2018/05/16(水) 10:32:05.24ID:O7YAd2Kp
いまのところそれっぽいのは
・アレシボメッセージ
・パイオニア銘板
・ボイジャーレコード
くらいだな

ニューホライズンズの
・人名入りCD-ROM
・フラッシュメモリにメッセージ
は他の文明に読んでもらおうという意気込みが感じられない
自己満

282名無しSUN2018/05/16(水) 17:38:04.00ID:bfDKUuat
CD-ROMとか仕様書なしだと例え物理的には読み取れても
100年後の地球人類にも解読できるか微妙だし本気で他の
生命体に向けたメッセージとは目的が違うわな。

283名無しSUN2018/05/16(水) 23:14:21.78ID:o49yvnUI
Pioneer製やSONY製のplayerなら、少々の傷が付いていても読めるかもしれないが
LGとかだと厳しいんじゃないだろうか・・・・・

そういや昔、VHDやLDなんてのもあったそうで(すっとぼけ)

284名無しSUN2018/05/17(木) 02:00:46.75ID:nPiobQmy
だから石に彫っておけと

285名無しSUN2018/05/17(木) 12:40:30.46ID:rUu8zoqi
>>281
同感
耐久性・可読性なら銘板がいいだろう。
光メディアとか使うなら、CDROMみたいな
面倒くさい誤り訂正形式+ファイルシステム形式じゃなく、
単純な羅列で、解読のヒントばらまくようにしないと。
銘板で物理フォーマットや画像の波長、音声や動画のサンプルレート解説
データはEFM程度の誤り訂正で繰り返し記録
画像は素数×素数または2の累乗×2の累乗のデータ列、
音声はモノラルで素数個か2の累乗個のデータ
フォーマットが分かるように最初に真っ白真っ黒真っ赤などの画像を最初に並べたり、無音や正弦波音声を並べたりする。
データ部分も間に単純データを挟む
こんな感じ?

>>284
石の代わりに微細ピットで円板に掘りました的なので

286名無しSUN2018/05/18(金) 06:40:45.62ID:qAYHSQzv
>>281
フラッシュメモリにメッセージは、知的生命体に届くまでに内容が消えてるな
あれ放置しておくと勝手に内容が消えることを知らない人が多い

287名無しSUN2018/05/18(金) 17:02:35.06ID:XkPmXBee
そもそも機体からして持つのかと思うな。
宇宙線に叩かれてボロボロになり昇華していくかも。
4万年というのは隣の恒星に届くまでの時間で、
宇宙航行と小さな人工物の探索が可能な知的生命体に出会うまでならその100倍1000倍だろう。
それさえも、いれば、だけど。

288名無しSUN2018/05/18(金) 21:54:15.74ID:VaIjlHF+
ニューホライズンズがフラッシュメモリにメッセージ残すなら、ボイジャーはテープレコーダーにメッセージ残してはどうかな?
テープレコーダーなら物理的にフラッシュメモリみたいな寿命はないでしょ?

289名無しSUN2018/05/19(土) 00:29:09.71ID:fmCnTeYn
>>287
星間空間は人類の遺品まで分解してしまう
銀河空間なんて無理のまた無理だな

290名無しSUN2018/05/19(土) 06:40:52.92ID:BrThXTti
>>288
カビがはえたりしないの?

291名無しSUN2018/05/19(土) 07:17:46.05ID:2T+p5GT/
ボイジャーはレコード積んでるやん。
ボケにマジレスだったらすまん。

292名無しSUN2018/05/19(土) 09:47:21.88ID:YkfGdVW3
>>288
放射線等で保存されたデーターが飛ぶでしょ。

エウロパの水蒸気噴出を裏付ける21年前の証拠|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9910_europa

293名無しSUN2018/05/19(土) 16:47:58.41ID:lCOG2AHX
>>288
意外と短い磁気テープの寿命
https://www.wanbishi.co.jp/blog/magnetic-tape-lifecycle.html
書き換えしたとしても、メカニカルな部分が多いだけに、
定期書き換えでの寿命はフラッシュメモリより短い予感。

ボイジャーの磁気テープは観測データを一時的に保存するものなので問題ないが。

294名無しSUN2018/05/20(日) 14:26:53.93ID:lw2+0/Wr
1970年代に録音したカセットテープ、一応今でも聴ける状態ではある。
なかなかしぶとい。

295名無しSUN2018/05/20(日) 16:45:02.34ID:Z7o+Bigy
ベースをポリイミドとかにすると長持ちするんかな
それでも万年単位は厳しいから、高耐久素材に刻印がよさそうだな。

296名無しSUN2018/05/21(月) 15:31:07.48ID:yz78M28+
メタルですか?ハイポジですか?
日立マクセルですか?SONYですか?富士フイルムAXIAですか?

297名無しSUN2018/05/21(月) 18:17:44.30ID:9tXyLwkE
>>296
ポジション3で、ひとつ・・・

298名無しSUN2018/05/21(月) 18:22:02.79ID:pHHmHUDM
DUADならここに

299名無しSUN2018/05/22(火) 11:04:36.39ID:1PG/uDH4
マスクROMとかどうかいな?
コストから普通一品もので使わないけど、深宇宙探査機ならいいんでないかな?
読み出し方法は金メッキ金属板刻印で

300名無しSUN2018/05/23(水) 18:53:38.77ID:7HKSk/cg
OTPメモリでいいじゃん
64KB eFUSE OTPメモリとか使えば

301名無しSUN2018/06/09(土) 09:26:42.40ID:B2l6JpOa
1970年代のフラッシュメモリはまだ現役なのかな?

302名無しSUN2018/06/09(土) 18:55:19.53ID:/yoLI5h0
>>301
フラッシュメモリが発明されたのは1980年ですが、、、、。
何か私に理解できない意図があるんだったらスマン。

303名無しSUN2018/06/10(日) 16:28:55.63ID:MA1glbN7
>>302
なかったんだ
ゼロ年代は知らないのよ

304名無しSUN2018/06/10(日) 19:13:59.56ID:NylS8Y2T
今の10代は生まれた時からスマートメディアがあったし物心ついた頃には
SDカードも出始めてたろうからなあ。
表計算ソフトとかの保存アイコンが表してるのがフロッピーディスクだと
言う事どころかフロッピーディスク自体多分知らないよな。

ボイジャーが木星探査とかしてた当時は漬け物石みたいな大きさと重さの
ハードディスクパックに画像データ保存してたのも遠い昔だあね。
容量は今の基準だとわずか200メガバイトとかそれ位のシロモノ。

305名無しSUN2018/06/10(日) 23:48:34.18ID:Ow0lJldZ
強化ガラスやカーボンのレコードなら紫外線劣化無関係で半永久だろ
仮に文明をやり直すことになっても、音声情報なら割と早くから情報の再現が可能

ディスクは金型として粘土にプレスしてディスク型に成型
蓄音機は手回し式で、青銅と歯車さえあれば量産可能
回して針落としてラッパのデカさで音量調整、電気代は無論ゼロ
ゼンマイを発明できれば、自動演奏が可能
LP盤33回転で片面最大30分、表裏60分の音情報を聴ける

コンピューターROM用としてはモールス信号時代でも解読は厳しい
解読と再現はノイマンレベルの登場と真空管計算機登場以降だろう

306名無しSUN2018/06/11(月) 00:54:58.81ID:8Hz1y3EU
>>304
スマートメディア懐かしいなあ
MicroSDと比べたらどっちが薄いんだろう

307名無しSUN2018/06/11(月) 12:10:56.47ID:zfUnnDeX
>>304
70年代80年代前半あたりは、個人ユーザーはフロッピーさえぜいたく品でカセットテープでがんばっていたな。
たまにソノシートとか、パソコン情報番組経由配信とかw
ASCIIでフラッシュメモリの前身らしいEEPROMの紹介記事読んだ記憶が

308名無しSUN2018/06/11(月) 20:24:37.46ID:IUN+uZmY
>>307
まあ80年代前半のフロッピーディスクドライブは余裕で
10万円以上してたし実際贅沢品だった。
MSX用のですら当初は9万円近くしてたし、、、。

309名無しSUN2018/06/12(火) 17:49:13.06ID:DpUZ/eu2
>>308
ボイジャーと一緒だ!と思い使っていたよ
マイコンにおりてきたのはボイジャー打ち上げ頃なんだな、性能は全く異なるものだけど。

310名無しSUN2018/06/12(火) 20:41:09.98ID:/2dPtnnk
データを保管するのは90nm級マスクROM
半永久的に壊れないし宇宙線にも強い
また、最新プロセスとちがってマスク作るのに億単位の金がかからない

311名無しSUN2018/06/15(金) 08:54:52.87ID:2RS9av80
>>310
>>299-300で出てたけど
封止プラスチックや基板の方がやばい
あと、90nmと言わず初期のLSIみたいに0.5μm(500nm)くらいで耐圧高めておくとか。

312名無しSUN2018/07/07(土) 18:29:33.01ID:Vu5R9wI1
こんにちは、マイコン

313名無しSUN2018/07/24(火) 21:51:21.50ID:j8eddibV
なんか急に近々ボイジャーが通信途絶える悪い予感がする
外れればそれでいいが
2025年くらいに弱い電波となって制御不可で管制打ち切り終了がベスト

314名無しSUN2018/07/28(土) 14:17:14.55ID:Sck/sOCH
「ボイジャーのゴールデンレコード」にインスパイアされたプロジェクト「A Message from Earth」
ttps://gigazine.net/news/20180727-message-from-earth/

315名無しSUN2018/08/17(金) 23:05:58.12ID:+sL7jklF
あげか

316名無しSUN2018/08/18(土) 23:00:49.82ID:NI0ZNx6w
セドナやプラネット9の遠日点ほども太陽から離れてないしまだ全然孤独じゃないな。

317名無しSUN2018/09/17(月) 23:30:31.79ID:L2U6ygIi
(Q)重力加速度と同じ9.8 m/s/sで加速し続ける宇宙船があるとする。
  発射してから何日で光速300,000 km/s=300,000,000 m/sに達するか?


(A)単純計算だと300,000,000÷9.8÷3600÷24≒354.3日

1年弱で光速に達しそれ以降は光速を超えることになるが
アインシュタインの理論では光速は超えないという。

318名無しSUN2018/09/18(火) 08:39:03.95ID:p84nR7Ke
あれもそのうちコペルニクス的にひっくり返らんかな

319名無しSUN2018/09/19(水) 20:48:16.16ID:KcnwW9Ha
ボイジャー1号、太陽圏脱出を確認 恒星間空間を航行中
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1309/13/news048.html

320名無しSUN2018/09/19(水) 21:02:47.36ID:u2SQ/b2Q
>>319
仮に太陽をモニタ出来たとしたら、何等星くらいなんだろうか?

321名無しSUN2018/09/20(木) 00:15:06.79ID:Ln938QCE
地球から190億kmだそうだから

地球と太陽の平均距離の
190/1.5≒127 倍離れている

とすると太陽の見た目の明るさは地球から見た場合と
127^2 = 16129 倍異なる事になる

等級が1異なる場合の比率を約2.51とすると16129倍は
log 2.51 16129 ≒ 10.53 等暗くなる事になる

底が2.51の対数のつもり

地球から見た太陽の明るさが -26.9 等だからおおよそ -16.4 等ぐらいでは?

322名無しSUN2018/09/20(木) 11:26:39.30ID:hnhFN8cy
満月が-12.7等級だそうだから、まだまだ明るいな

323名無しSUN2018/09/20(木) 15:45:36.94ID:YWi6Ft2G
例え、カメラが生きていたとしても、さすがに地球は撮影できないか

324名無しSUN2018/09/20(木) 15:54:56.75ID:IrKGNTXD
いつか俺はボイジャーになる

325名無しSUN2018/09/20(木) 17:08:46.29ID:UeV6Kizn
>>323
Pale blue dot撮影したときの距離はたったの60億キロ、
今は200億キロ超えたから無理では

326名無しSUN2018/09/20(木) 19:04:14.79ID:9f7xm3PN
いつか俺はヴィジャーになる

327名無しSUN2018/09/20(木) 19:05:46.26ID:ikDWWinm
>>326
地球に帰ってくるなら、とりあえず体重を減らしてくれ。

328名無しSUN2018/09/20(木) 19:28:52.77ID:7uBKuNyz
戻ってくるとき余計なもの連れてこなきゃいいけど

329名無しSUN2018/09/28(金) 19:46:38.98ID:yFiX01Dh
探査機をオウムアムアみたいなのに着陸させてしがみついてたら、
ずいぶんはやく太陽系を脱出してはるかかなたまでゆけるんじゃない?

330名無しSUN2018/09/28(金) 20:51:30.78ID:4tlj9KBd
>>329
しがみつかせられる時点でもう太陽系の脱出速度超えてるだろ。
それとも交差軌道で衝突させるとか?

331名無しSUN2018/09/28(金) 23:10:35.74ID:NriswLh4
ボイジャー1号は
どこまで行ってんじゃー

332名無しSUN2018/09/29(土) 16:54:13.60ID:zrHbzYPZ
>>331
>>119じゃー

333名無しSUN2018/10/04(木) 15:57:04.60ID:JcsLhU1z
ttps://www.nasa.gov/connect/ebooks/beyond_earth_detail.html

334名無しSUN2018/10/07(日) 04:31:21.48ID:FJhgTEkf
2号も太陽圏脱出したみたいなニュース出てるけど

335名無しSUN2018/10/08(月) 15:48:00.84ID:OXaCH7xH
1号の時もなんか宇宙線観測が増えて来たし出たかもって感じではっきりした境界なんてなかった
じんわりと太陽風が弱まるしまあ数億キロは境界と呼べるんじゃ

336名無しSUN2018/10/08(月) 17:52:47.71ID:KnvhfdOa
なんか来たぞ

ttps://solarsystem.nasa.gov/news/713/nasa-voyager-2-could-be-nearing-interstellar-space/

337名無しSUN2018/10/09(火) 02:46:14.78ID:4xAlwaVB
俺の夢はボイジャーになる事や
夢は叶う

338名無しSUN2018/10/09(火) 12:40:31.08ID:ebQFSGnv
>>336
まだ脱出はしとらんね
太陽活動周期も関係しとるんか

339名無しSUN2018/10/09(火) 14:42:37.18ID:t7NJee76
ハッブルのジャイロが1個やられたらしいね
全部ぶっ壊れると完全に終了だな
まだ残ってるけど

340名無しSUN2018/10/09(火) 15:30:25.31ID:nBSFIk2q
ハッブルはスペースXが直してくれそうな気がする

341名無しSUN2018/10/09(火) 17:23:51.07ID:/Hzkzzon
>>339
奴は我らジャイロ三傑の中でも最弱

342名無しSUN2018/10/09(火) 17:59:26.98ID:Vf/TtwZK
情けないな。
はやぶさ初号機のジャイロ積んであげなさい。

343名無しSUN2018/10/09(火) 18:27:52.82ID:673/veSl
経年劣化ならしゃーない

344名無しSUN2018/10/09(火) 19:32:30.39ID:4Em7eNfJ
>>337
ぼんぼやーじゅ

345名無しSUN2018/10/09(火) 20:54:35.51ID:98JohkWB
いずれ機械惑星に捕らえられて修理してもらえるよ

346名無しSUN2018/10/09(火) 20:59:32.92ID:cJxvvEOw
>>345
その前にファーストコンタクトせんとな

347名無しSUN2018/10/09(火) 22:07:48.81ID:AeZo1jRR
>>345
コウノトリを改造してジャイロを積み込み、専用マジックハンド(Manipulator)で取り換えなんて出来ないの?
ついでに姿勢制御用ガスの補充も!

348名無しSUN2018/10/09(火) 22:45:15.54ID:NWaCCXqF
>>347
ロボットアームで仮に修理可能としてもHSTは軌道高度が559kmと
かなり高いから届かないんじゃね?

349名無しSUN2018/10/09(火) 22:45:53.83ID:ItAWs8wR
>>347
推進力はどうすんねん?

350名無しSUN2018/10/10(水) 00:13:46.09ID:6jDPcgMw
>>347
ハッブルは姿勢制御用のガスのような消耗品は無いんじゃなじゃった?
あと「ハッブル修理衛星」開発するくらいなら、そのお金で新しい宇宙望遠鏡作った方がいいと思う

351名無しSUN2018/10/10(水) 14:50:43.02ID:MwnpdUbQ
5年に1回くらいハッブルと同等の打ち上げてた方が修理より安かったんだろ

352名無しSUN2018/10/10(水) 17:18:13.10ID:O+4ScHaE
>>347
修理するより、ハッブルをガッチリ抱え込んで(ドッキング)、そして姿勢制御をコウノトリがすればよい。
燃料無くなったりジャイロ故障すれば、代品のコウノトリと交替!

353名無しSUN2018/10/11(木) 23:39:15.80ID:ib7fNkYZ
恒星間空間に近づきつつあるボイジャー2号
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10223_voyager2

354名無しSUN2018/10/14(日) 04:05:58.21ID:kvt6Df4N
ハッブルの修理ができる無人宇宙船を開発しよう

355名無しSUN2018/10/14(日) 14:43:57.70ID:gm6/JLQu
素直に二台目を打ち上げたらよかろう

356名無しSUN2018/10/14(日) 15:19:33.63ID:G/aiApSx
あのね、ここね、ボイジャースレなのよ…

357名無しSUN2018/10/14(日) 15:33:13.33ID:jHPb01O3
ハッブルは最初期スペースシャトルで修理してたような

ボイジャーは遥かな旅人になってしまったから話題が少ないな

358名無しSUN2018/10/14(日) 22:33:29.09ID:14ASqGsY
>>357
最初の修理は93年だからシャトルの最初期とは言いがたい。

359名無しSUN2018/10/14(日) 22:34:35.70ID:14ASqGsY
ちなみに最後の修理は2009年。

360名無しSUN2018/10/15(月) 18:57:12.24ID:NTolvsiJ
HSTの修理で有名なのは、一番最初と一番最後。
それ以外にも修理や交換はやってたんだが、マスコミは騒いでも
くれませんでした。
米国のとあるDVD販売会社には、その他時の画像を納めたDVDが
あるんですけどね。

361名無しSUN2018/10/20(土) 00:00:55.58ID:dXxcbgXq
NHK総合、10/25(木) 10:05〜10:15、くらし☆解説「まもなく太陽系脱出!ボイジャー2号の旅」

362名無しSUN2018/11/04(日) 15:04:13.03ID:mlLaQRA3
【ゆっくり探査機解説】第七弾 ボイジャー2号
https://www.youtube.com/watch?v=12Yjn1JjKrE


【ゆっくり探査機解説】第八弾 ボイジャー1号
https://www.youtube.com/watch?v=PhhdwDswxY4

363名無しSUN2018/11/07(水) 22:00:17.37ID:UuzKVXT1
水野って原子力関係ばっかの専門家じゃないのか

364名無しSUN2018/11/09(金) 08:08:15.33ID:mAlAq1ru
自分で何かを研究したのでなく、NHKは読んだモノの受け売りがお仕事だから
何にでも間口を広げると原子力もそれくらいのレベルだったのかと疑われてしまう

365名無しSUN2018/11/09(金) 13:16:01.55ID:pAY0MLjN
池上彰さんは上司との面談で「解説委員になりたい」と言ったら
「君は専門分野が無いからムリ」と言われたそうな

366名無しSUN2018/11/09(金) 15:01:43.12ID:7Gm69ial
それで子供相手専門に

367名無しSUN2018/11/09(金) 18:18:02.26ID:XVCBwZJg
>>364
論説員、解説員って
あくまでも記者であって専門家ではないのか

368名無しSUN2018/11/09(金) 18:59:16.78ID:7Gm69ial
解説業務の専門なんだろ

369名無しSUN2018/11/20(火) 01:04:04.57ID:XkIRCXlD
おい
ボイジャー2号でもついに太陽系内からのparticleを太陽系外からのparticleが上回ったぞ
https://voyager.jpl.nasa.gov/mission/status/

370名無しSUN2018/11/20(火) 01:22:53.39ID:qTv9SlI3
>>369
>353

371名無しSUN2018/11/20(火) 21:34:27.29ID:LJn++1TA
>>369
particleって何だよ

372名無しSUN2018/11/21(水) 14:57:44.57ID:UiJ/CNl2
ボイジャー2号がいよいよ太陽系から離脱しインターステラーへ
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/2-109.php

ボイジャー2号もいよいよ太陽系を脱出へ
https://moonstation.jp/blog/planetaryexp/voyager/voyager-2-nearing-entering-interstellar-space

恒星間空間に近づきつつあるボイジャー2号
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10223_voyager2

373名無しSUN2018/11/21(水) 17:21:44.70ID:MrdlC72I
>>371
particle
は、日本語にすると粒子とか素粒子って
意味になりそうだな。

この場合は、荷電粒子とかそう言う物じゃないのかな?
その為の観測機器は、まだ生きてるはずだから。

374名無しSUN2018/11/21(水) 17:49:59.56ID:H3elprj7
クリスマスシーズンだから、毎日とまでは行かないけど、毎週末やるんでしょ?

バーティー来る?

375名無しSUN2018/11/21(水) 19:16:01.25ID:Z5zmVgBq
ボイジャー2号はヘリオポーズに突入しました。

376名無しSUN2018/11/22(木) 00:31:40.20ID:lnlJIUWr
太陽系内の荷電粒子と太陽系外の荷電粒子はどうやって見分けてるの?

377名無しSUN2018/11/22(木) 01:50:47.06ID:Sm7c4JHj
>>376
単純に考えれば、どちら向きに多いかを判断するだけでは?
進行方向に多ければ太陽系外という具合に。

378名無しSUN2018/11/22(木) 23:01:30.74ID:lnlJIUWr
>>377
観測機器は向きもわかるのか
すげえな

379名無しSUN2018/11/23(金) 09:58:47.97ID:NdwQelxf
単純に考えれば、高性能なコンピューター積んでて向きも解析してるんだと思われる

380名無しSUN2018/11/23(金) 10:14:10.65ID:R8BwkNi6
> 高性能なコンピューター
それはいつの

つか太陽由来の量は計算で分かるだろ

381名無しSUN2018/11/23(金) 13:46:45.46ID:NdwQelxf
計算でわかるのかな?もしわかるなら図る必要ないんだからわかんないんだと思うぞ

382名無しSUN2018/11/23(金) 14:09:26.04ID:sK9LrBXS
>>372
抜けるのは太陽圏で
オールトの雲を含んだ太陽系は
あと3万年以上かかる

383名無しSUN2018/11/23(金) 19:36:56.62ID:TilMgM0N
>>380
1980年頃

384名無しSUN2018/11/24(土) 07:51:12.81ID:ncrCopry
>>382
最近よく思う。オールトの雲は約1光年先にあるんだけど、隣の恒星までは4年なんだよな。
そう考えると、お隣さんは実はすごく離れてるわけではなくて、意外に近い距離なんだと。
銀河間の距離は銀河の大きさと比べると比較的近くて、実は広大な宇宙にポツンぽつんと
点在してるわけじゃなくて、ひしめき合ってる。我々は孤独ではないと。
(グレートウオールの中はそんな感じ。ボイドは分からないけど)

385名無しSUN2018/11/24(土) 08:08:54.02ID:oZ0WgjZN
宇宙規模で言えばひしめき合ってるが、人間の感覚で言えばスカスカだわな。

386名無しSUN2018/11/24(土) 12:52:41.24ID:IMss8ssd
なんでみんな博識で頭いいの?このスレの住人

387名無しSUN2018/11/24(土) 20:08:15.75ID:N1CMMVSx
>>384
太陽系近傍は銀河の中でも辺境
球状星団や銀河系でも中心部に比べればスカスカ

まぁそのおかげで惑星が数十億年も安定した軌道にいられて知的生命が生まれたとも考えられるが

388名無しSUN2018/11/24(土) 20:23:09.96ID:hAOKURZ8
>>387
ハビタブルゾーンが銀河系にもあるの?

389名無しSUN2018/11/24(土) 20:31:30.17ID:jWV2oRa0
>>388
銀河に於けるハピタブルゾーンの存在は、よく判らないんじゃないか?
活動銀河なのか、我々の住む天の川銀河や類似するアンドロメダみたいな、安定した銀河でも、規模にも拠るだろうし。

390名無しSUN2018/11/27(火) 01:04:43.10ID:2FiSfr/g
>>389

391名無しSUN2018/11/27(火) 08:20:49.03ID:6B4wzYHM
>>390
つまりやな、活動銀河の中心というのは、わが天の川銀河と違って、凄まじい量の放射線を出していたり
星形成が凄く盛んで、そうなると、活動銀河中心の近くでは生命が発達するのには都合が悪い。
銀河にもハビタブルゾーンの概念があるのだ。

392名無しSUN2018/11/27(火) 08:22:44.72ID:rvzyZucR
突然変異しまくりだな

393名無しSUN2018/11/27(火) 09:40:42.08ID:ZqAtp8gO
>>392
アバターみたいなのが居たりしてね

394名無しSUN2018/11/28(水) 00:22:30.62ID:6n1nKcsn
星が密集してる場所では
それだけ超新星爆発が頻発して、生命が出来ても
すぐ滅亡させられるだろうしなあ

銀河でも
ガスが適度に濃い、しかし超新星爆発が
起きにくい地点はあるだろうな

395名無しSUN2018/11/28(水) 15:17:56.75ID:wdcQ/Qgh
ボイジャー1号と2号は、何座の方向に向かっているのですか?

396名無しSUN2018/11/28(水) 15:24:18.50ID:znj+LECw
>>395
https://www.heavens-above.com/SolarEscape.aspx?lat=0&lng=0&loc=Unspecified&alt=0&tz=UCT
へびつかい座と くじゃく座

397名無しSUN2018/11/28(水) 20:24:07.34ID:aEBnM1nL
恒星はそれぞれ固有運動しているから
それらの恒星系に永遠に到達できないな

398名無しSUN2018/11/29(木) 23:39:37.23ID:hbdwX0mk
>>391
天の川銀河は活動銀河じゃないからバビタブルギャラクシーなんだな

399名無しSUN2018/11/30(金) 20:55:35.57ID:vTmzjwr9
>>398
とは言うものの、バジルの中心部は老齢な恒星でひしめき合っているし、
巨大ブラックホールもあるし、
やっぱり腕がバビタルゾーン。

400名無しSUN2018/11/30(金) 21:05:59.73ID:0W2ZmBe6
>>399
バジル・・・それはイタリア料理に入ってる奴や
バビタルゾーン・・・もはや何だか分からん奴や
もちつけ

401名無しSUN2018/11/30(金) 21:12:02.75ID:B0LMGUAb
ドルジ

402名無しSUN2018/11/30(金) 23:03:56.96ID:SYw5qpBD
腕の中でも重力ポテンシャルの谷間の方が住みやすそう

403名無しSUN2018/12/01(土) 02:22:31.81ID:SA2HWpv4
バジルスク・絆(パチスロ機)

404名無しSUN2018/12/01(土) 05:21:26.95ID:DHdvPvD+
>>402
胸の谷間に(以下略

405名無しSUN2018/12/01(土) 13:33:40.49ID:koTFV98g
バジル大作戦

406名無しSUN2018/12/02(日) 07:30:12.24ID:POx+TcAJ
ドジる

407名無しSUN2018/12/04(火) 02:41:23.19ID:1ptSjO6d
ニューホはなぜ磁力計つんでないの

408名無しSUN2018/12/04(火) 03:25:26.55ID:33kjMj9K
邪魔だからでは?

409名無しSUN2018/12/04(火) 10:22:39.33ID:SBHzXp54
https://en.m.wikipedia.org/wiki/New_Horizons
> A magnetometer instrument could not be implemented within a reasonable mass budget and schedule,

質量制限と開発期間の制限で載せなかったって
必要なら一次ソース探してな

410名無しSUN2018/12/05(水) 00:11:01.04ID:uPdS/03F
>>409
おお。サンクス。磁力計は軽そうなイメージだが重いのか。

411名無しSUN2018/12/05(水) 15:58:04.87ID:pzQNRMxj
磁力計は数百キロになるよ

412名無しSUN2018/12/05(水) 18:08:50.79ID:6XcCaZWt
>>411
マジ?

413名無しSUN2018/12/05(水) 22:22:13.96ID:6zP9gxXG
>>412
マジ 数百キロ

414名無しSUN2018/12/05(水) 23:06:35.63ID:fBzVhuQ0
ぱっぱぱー! 磁力計〜! 18.1ぐらむ〜!
https://www.amazon.co.jp/ecologa-DCM20G-ポケットタイプ磁力計%EF%BC%9C%EF%BC%9C【DCM20G】、充実したアフターセールス対応可能/dp/B00BJ08TQ2

415名無しSUN2018/12/07(金) 01:02:30.39ID:RuOvi+Ko
重量制限関係あるのか?そんなに軽いのに

416名無しSUN2018/12/07(金) 07:09:42.60ID:Gq7iL9wJ
火星探査機”バイキング”だったか、重量制限の為に
磁力計を積むのを止めた探査機が居たとか。
磁力が無さそうな惑星だと、磁力計の優先順位は下がるんですかね。

しかし”マリナー10”の時みたいに、無いと思ってた水星の磁場を見つけた事もあるし、
出来れば積んでいってほしかったですね。

417名無しSUN2018/12/07(金) 12:39:08.26ID:3kqOErgg
>>411
それはすごい、知らなかった
超細導線でコイルをつくるだけじゃダメなんだ

418名無しSUN2018/12/08(土) 02:56:47.32ID:UNp4d9dh

419名無しSUN2018/12/08(土) 13:12:20.62ID:JSV4sXGV
冥王星に磁場はないと考えられていますか?

420名無しSUN2018/12/09(日) 01:11:39.43ID:Twuh48UO
うん

421名無しSUN2018/12/11(火) 01:06:46.48ID:NueGt+Hk
なんで?

422名無しSUN2018/12/11(火) 13:27:42.71ID:5V4X56Q4
NASAの探査機が太陽圏外に
1977年に打ち上げ
ttps://mainichi.jp/articles/20181211/k00/00m/040/036000c

423名無しSUN2018/12/11(火) 14:35:41.94ID:6wHLx0Lv
脱出1か月前の予測は正しかったわけだ
とうとうボイジャー2号も太陽系外へ!

424名無しSUN2018/12/11(火) 15:15:18.78ID:zsa0pZ7s
× 太陽系外
◯ 太陽圏外、わ

425名無しSUN2018/12/11(火) 15:19:11.97ID:zsa0pZ7s
ゴミがついた失礼

ボイジャー2号がオールトの雲の内側に着くまで2300年
抜けるまで3万年くらいかかると

426名無しSUN2018/12/11(火) 15:23:13.94ID:CIJy2mil
NASAの探査機「ボイジャー2号」が太陽系を離脱して「星間空間」に到達
ttps://gigazine.net/news/20181211-voyager-2-leaves-solar-system/

427名無しSUN2018/12/11(火) 18:24:34.16ID:AZ6UHrWc

428名無しSUN2018/12/11(火) 18:32:01.86ID:8yfAidsR
1号のデータだとどんなもんだったのか比較が見たい

429名無しSUN2018/12/11(火) 19:58:59.12ID:uVzlRN4g
>>426
ほんとに恒星間飛行なの?

430名無しSUN2018/12/11(火) 20:16:54.24ID:MSwEGRk8
ニューホはまだ?

431名無しSUN2018/12/11(火) 20:21:15.02ID:6T2r8Qbd
RPGが切れるのより太陽の方向をセンサーが検出できなくなるのが先なの?

432名無しSUN2018/12/11(火) 20:26:36.55ID:yvZR4Y4F
磁力系はキャリブレーションが必要?

433名無しSUN2018/12/12(水) 11:46:06.41ID:g6egF64K
.
今日のニュース

ボイジャーは地球から180億kmを飛行。

太陽から海王星までの距離45億kmだから、

その4倍だな。

434名無しSUN2018/12/12(水) 12:57:11.66ID:Yffs5syL
太陽センサーが使えなくなる時期はとっくに過ぎてた気がするけど
実際どういう状況なんだろう?

>>431
それを言うならRTGじゃなかろか。

435名無しSUN2018/12/12(水) 14:22:18.21ID:T+8fUUZD
>>434
太陽だけでなく、他の恒星(カノープスやポラリス)で判断できる(スタートラッカー)のでは?

436名無しSUN2018/12/12(水) 15:36:04.71ID:fGxfdC/J
カノープス付近に新星だの超新星だのが出現したら姿勢狂っちゃうだろうね

437名無しSUN2018/12/12(水) 15:43:18.11ID:uZILcZiy
マリナー10だったかで、カノープスセンサーの前を横切る
チリに反応して姿勢が変わって云々、って事があった様子。

438名無しSUN2018/12/12(水) 16:34:46.15ID:vlMXmIkT
木星探査機ガリレオによる明るい変光星の発見
2001年3月29日
https://www.astroarts.co.jp/news/2001/03/27galileo-delta_vel/index-j.shtml

2等星という明るい星なのに、45日毎の数時間だけ減光する変光星が見落とされていたのを、
ガリレオのスタートラッカーの異常がきっかけで発見されたという話

439名無しSUN2018/12/12(水) 19:02:30.26ID:0v4a8D/J
>>436
そうするとロストしてボイジャーとの交信は永久に不可能になるかもなあ

440名無しSUN2018/12/12(水) 19:41:44.74ID:REAYdhWK
>>437
マリナー10ってまだ水星の周回軌道回ってるの?

441名無しSUN2018/12/12(水) 20:27:43.54ID:pPP2nn6g
ボイジャーの電波ズレたら受信できなくなるんか
そんなに指向性が高いのか

442名無しSUN2018/12/12(水) 20:41:23.98ID:mE2ZiaCB
>>440
まだも何も最初から周回してまへん。

443名無しSUN2018/12/12(水) 20:48:06.20ID:uZILcZiy
>>440
まだ、太陽の周りをまわってるはずですよ。

444名無しSUN2018/12/12(水) 23:04:05.18ID:fGxfdC/J
そういや3週間後にゃカイパーベルト天体の拡大画像が来るんだな
人類最遠の拡大画像はどんなもんだろう
想像を超える形状してたり

445名無しSUN2018/12/12(水) 23:41:37.07ID:vuHJ6qAK
>>444
超新星が出現し、アンテナを地球に向けられなくなりロストしたりして笑

446名無しSUN2018/12/13(木) 08:42:58.64ID:QbchI3AE
>>445
スーパーカミオカンデ狂喜

447名無しSUN2018/12/13(木) 09:10:45.80ID:YcqVCTt8
ボイジャー2号が太陽圏を脱出|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10368_voyager2


マリナー10号は人工惑星にはなってるけど、どこでどうしてるのかはわからんのよね。太陽熱で既に原型留めてないかもしれないし。

448名無しSUN2018/12/13(木) 17:13:55.53ID:QbchI3AE
>>447
数日の間にガタガタっと環境が変わるぐらいの、かなりはっきりした境界があるんだな。

449名無しSUN2018/12/13(木) 18:11:08.65ID:tQK/eI25
メインシステムとは独立して、熱電池でビーコン出し続けるサブシステム積んでればよかったのに
故障や運用終了しても、サブシステムが電波出し続ける

450名無しSUN2018/12/13(木) 18:13:49.50ID:YcqVCTt8
>>449
で、その電源はどうするの?

451名無しSUN2018/12/13(木) 18:25:27.68ID:LKcwYUKa
>>450
熱電池(つまりはRTG)と書いてるやん。
まあメインシステムいかれたら地球にアンテナ向けられ
なくて無意味な気はするけど。

452名無しSUN2018/12/13(木) 19:55:23.69ID:v5GW7tfJ
>>451
それってボイジャーのメインシステムで今後予定されてることじゃないの?

観測機器を一つずつOFFにしていく、全部OFFになったらテレメトリーだけ送るようになる、
そのうち意味のある情報が送られなくなり電波が送られるだけになる

453名無しSUN2018/12/13(木) 20:20:32.88ID:kIX4/KaY
ジャイロをOFFにしたのに地球の方向にアンテナ向けれるのなぜ?

454名無しSUN2018/12/14(金) 10:14:03.87ID:xAfGnn+b
ジャイロはまだOFFになっていないのでは?
https://voyager.jpl.nasa.gov/mission/science/thirty-year-plan/

455名無しSUN2018/12/14(金) 10:50:53.17ID:WURk2qGv
うそ、おおげさ、まぎらわしい
広告に関する苦情は以下略

456名無しSUN2018/12/15(土) 02:40:36.67ID:xiz7dQH0
>>454
Gyro operations ended in 2016 for Voyager 2 and in 2017 for Voyager 1.
Gyro operations are used to rotate the probe 360 degrees six times per year to measure the magnetic field of the spacecraft, which is then subtracted from the magnetometer science data.
とwikiのVoyager Interstellar Missionの項目に書いているけど、どちらが正しいんだろう?

https://en.wikipedia.org/wiki/Voyager_program

457名無しSUN2018/12/16(日) 09:59:18.05ID:MVxAhrdr
サンデーモーニングで
手作りフリップの天王星の写真が、なぜか月?アリエール?の写真になっていた

458名無しSUN2018/12/16(日) 12:07:11.59ID:uhJjeKj+
天文知識がなきゃググって出て来たそのままを使っちゃうんじゃないの
アポロで撮影して裏側がちょっと見えてる月なんてのも良く見るしな 地球から見えるやつなのに

459名無しSUN2018/12/16(日) 14:28:13.11ID:ST6/ANas
昔ボイジャーの特集が組まれた時、そのコーナーの司会だった小島一慶が
「賢くなって戻って来るんですね」とか言ってたな。
興味ない人にとっては探査機の事も惑星お事も知らんわな、、、。

460名無しSUN2018/12/16(日) 14:36:09.83ID:Y8o67Q/i
>>459
STAR TREKの映画第一作の話をしたんじゃなかったっけ?

461名無しSUN2018/12/16(日) 16:18:43.14ID:PIz58cPU
>>456
Wikiが間違ってることは基本的にないと思うので、Wikiの情報が正しいんじゃないかな?

462名無しSUN2018/12/16(日) 17:03:03.29ID:Y8o67Q/i
>>461
Wikipediaって正しいか否かは責任持たないし、それは問題としない。
根拠があるか否かしか問題にしない。

従って、間違っていても根拠が明確であれば、そのまま掲載される。

463名無しSUN2018/12/16(日) 17:52:22.16ID:gYFkRxht
ウィキが正しいと盲信してるなんて
嘘ばっかりだろう
逸話の類なんて噂話レベルの根拠で掲載されてるのばかりだ

464名無しSUN2018/12/16(日) 19:02:11.39ID:8iq7nsXV
>>461 >>462
英語版で、政治思想宗教関係なく、かつある程度たくさんの人が目にする項目は、
間違ってることはほとんど無いと思う

日本語版は別ね

465名無しSUN2018/12/16(日) 19:49:09.17ID:CRS2xKjk
>>460
すぐに解説役の人に否定されてたから違うと思うよ。
まあ昔のことで記憶が曖昧だけど。

466名無しSUN2018/12/17(月) 22:05:57.37ID:q6eFbgn4
>>464
wikipedia英語版は正しいとすると
ジャイロは2017年までに停止しているわけだ

467名無しSUN2018/12/19(水) 22:18:58.02ID:dbPZpOxt
まだニューホからロリ画像届かないのか?

468名無しSUN2018/12/19(水) 22:20:18.92ID:7mYdbGON
御法度だからな

469名無しSUN2018/12/20(木) 15:41:38.08ID:LgeE13zN
じゃ、アリスのデータでもいいや。

470名無しSUN2018/12/20(木) 16:10:29.80ID:MQ6DXw12
>>469
アリスJAPANか

471名無しSUN2018/12/20(木) 18:58:48.46ID:vgIVvNRm
君の瞳は1万アンペア〜♪

472名無しSUN2018/12/20(木) 19:11:53.90ID:t4PO53NI
そこボルトだろ!

473名無しSUN2018/12/20(木) 19:14:35.26ID:LgeE13zN
ニューホライズンの科学観測機器に、ロリとか
アリスとか名前がついてるのを見て、
「ここ、大丈夫なのか?」
と考えたのは、少し昔の話。

474名無しSUN2018/12/20(木) 20:39:36.42ID:o2AmeO8Z
ペドがあれば役満なのに

475名無しSUN2018/12/20(木) 21:07:50.67ID:ixe1u7Sp
ショタ

476名無しSUN2018/12/21(金) 16:58:14.33ID:sqHVUPgC
ttps://moonstation.jp/ja/pex_world/NewHorizons/inst.html
ロリとアリスの他に、スワップとペプシがあるね。

477名無しSUN2018/12/21(金) 17:13:56.41ID:ICO+YoSw
NTRはないのかw

478名無しSUN2018/12/22(土) 14:41:05.65ID:GM6G/Lyt
ニューホライズンズはJPLじゃないの?

479名無しSUN2018/12/22(土) 22:37:05.88ID:BJjFVZVm
文作くんはJDL

480名無しSUN2018/12/24(月) 17:36:21.76ID:AL7hvSAW
NASAは西暦しか使わないんだね

481名無しSUN2018/12/25(火) 12:26:48.17ID:i1ZagFb8
ニューホライズンズやボイジャーも政府が閉鎖されたら止まるの?

482名無しSUN2018/12/25(火) 12:44:56.82ID:rM8XfvwD
>>481
慣性航行までは止められへんやろ

483名無しSUN2018/12/25(火) 18:56:35.36ID:3i3KGy3D
出てこいアヒル共
誰も俺を止められねえ!ヒャッハー

484名無しSUN2018/12/25(火) 19:12:33.39ID:gTWNpABJ
>>483
「こいつ、切っちゃおうか・・・

485名無しSUN2018/12/27(木) 11:41:21.90ID:mzpFSyn0
激しい勢いで失われていく土星の環|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10387_saturn

486名無しSUN2018/12/27(木) 19:57:14.52ID:49Q2j9wR
これも温暖化の影響です

487名無しSUN2018/12/27(木) 20:02:04.11ID:bk2zWOKG
プラズマで説明できます

488名無しSUN2018/12/29(土) 14:53:24.37ID:u16oRgsL
売る妻 トイレまであと400万キロくらいだろ
もう撮影しまくってもいいんじゃないのか
輪や衛星は無かったのか結局

489名無しSUN2018/12/29(土) 14:57:35.53ID:u16oRgsL
3,720,801 km とある

490名無しSUN2018/12/29(土) 15:37:25.55ID:Qc/BVslJ
VOYAGER | Un viaje interestelar (Historia de las Voyager)
https://www.youtube.com/watch?v=ETmUa-DYxns

07:15〜
数万年後、ボイジャーが地球外生命と接触するシーン

491名無しSUN2018/12/29(土) 15:39:00.95ID:pAhBb06t
【第一次23名、第二次36名、計59名】 来年はサヨク捕り放題、好きなだけ死刑執行ですか、安倍ちゃん
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1546064815/l50

492名無しSUN2018/12/29(土) 16:33:09.42ID:CFQKAZLo
数万年後の技術で恒星まで数年で行ける事ができるかな。
ボイジャー追い越しちゃうことになるけど

493名無しSUN2018/12/29(土) 17:27:09.59ID:e1JYpb8L
原爆推進宇宙船なら、今の技術でもなんとかなるんだが・・・
地球の近くでは実験すら出来ないんだよな。

494名無しSUN2018/12/29(土) 18:05:02.82ID:xBS7Nmo1
ダイダロス号(マイクロ水爆)なら5.9光年先のバーナード星まで50年弱、
スターショット計画(レーザー帆船)なら4.37光年先のアルファ・ケンタウリまで20年を予定しているな
どちらも目的地到達後に地球まで電波が送り返される時間を含まない

495名無しSUN2018/12/29(土) 18:08:15.84ID:HSDGviBs
現地人「地球から変なもの送んじゃねー!」

496名無しSUN2018/12/29(土) 18:27:34.96ID:iBpDCyCh
水爆使用のパルスロケットもレーザー推進も既存技術の
延長線上にあるのは確かだけど実用化するには解決しな
ければならない問題が山積みだわな。

497名無しSUN2018/12/30(日) 00:08:33.01ID:tc+teZKw
全く意味はないけど月面に粒子加速器作ってパチパチ発射すれば光速で人工物が天体に送れる

498名無しSUN2018/12/30(日) 15:14:21.47ID:JzrdUR9G
遥か彼方でキャッチされても天然の宇宙線と区別つくんかな?

499名無しSUN2018/12/30(日) 17:21:46.83ID:xizIvJfn
ニューホライズンズの画像いつ出るの?
なんで公開されないんだ?機密に指定されてんのか?

500名無しSUN2018/12/30(日) 18:01:05.28ID:lEYsUrZD
>>499
★冥王星探査機 ニュー・ホライズンズ★10
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1519034603/

501名無しSUN2018/12/30(日) 19:02:22.31ID:xQ7kE/DA
>>499
まだ点でしかないぞ。
数日待つべし。

502名無しSUN2018/12/31(月) 00:39:26.33ID:UNNprju9
ロリ画像が待ち遠しい

503名無しSUN2018/12/31(月) 02:18:34.90ID:lZQEFqqW
冥王星の時よりさらに通信速度が落ちてるのかな
全裸じゃない 全体像が見られるのは何日か経ってかな

504名無しSUN2018/12/31(月) 09:25:13.71ID:XHUjOQsX
最良の解像度はこのくらいになるでしょうというシミュレーション画像
http://pluto.jhuapl.edu/News-Center/Press-Conferences/2018-10-24/960x540/Singer-6.JPG

1/1夜(日本時間では1/2朝?)にはまあまあ見られる写真が届く予定

505名無しSUN2018/12/31(月) 12:34:35.04ID:U4k2OKBa
今回は30kmほどしかない天体だし
情報量も少ないだろう、画像もすぐ届く
カラーは撮影できるのかなあ

506名無しSUN2018/12/31(月) 12:38:53.27ID:9bG4fFN3
暗いからどこまで見えるのだか

507名無しSUN2018/12/31(月) 14:06:07.21ID:U4k2OKBa
暗いと言っても満月のような明かりがあれば高感度カメラなら昼間も同然

508名無しSUN2018/12/31(月) 20:29:17.64ID:UNNprju9
>>504
NASAすげー
もうこんな形だってわかってるんだね

509名無しSUN2018/12/31(月) 20:48:12.20ID:unhh76HF
>>508
いやわかってないでしょ。
小さすぎて星食で推定するとかも無理だろうし。
ネタにマジレスだったらスマン。

510名無しSUN2019/01/01(火) 00:18:54.17ID:Zl4gd6UQ
2日には画像が出るから久々のお年玉だね

511名無しSUN2019/01/01(火) 12:26:25.09ID:Zl4gd6UQ
https://pbs.twimg.com/media/DvyBuI6WsAM3Gki.jpg

とりあえず形は見えてきたのか
あと3時間

512名無しSUN2019/01/01(火) 12:37:13.61ID:bdU8f+j9
日本では明日の未明?

513名無しSUN2019/01/01(火) 13:12:34.35ID:Zl4gd6UQ
フライバイ自体はもうすぐ、日本時間14:33に最接近
送信してくるのは明日くらいになるんじゃないかな

514名無しSUN2019/01/01(火) 13:26:42.21ID:bdU8f+j9
>>513
そっか、距離離れてるもんね。

515名無しSUN2019/01/01(火) 13:40:41.65ID:bdU8f+j9
どっちの方角?

516名無しSUN2019/01/01(火) 14:32:13.38ID:bdU8f+j9
正月にフライバイ合わせて調整とかしたんかねw

517名無しSUN2019/01/02(水) 01:55:37.39ID:zcwSJa5K
https://pbs.twimg.com/media/Dv1uXRFU8AEnqHj.jpg
細長いヒョウタンか
想像を超えた形してるんだろうな

518名無しSUN2019/01/02(水) 10:54:48.66ID:dJFeBazD
汚れた雪ダルマだっけ。

519名無しSUN2019/01/02(水) 11:00:45.77ID:iyhNeb0b
薄汚いシンデレラ

520名無しSUN2019/01/02(水) 11:12:40.19ID:GbOqckHT
>>519
それは小泉今日子

521 【だん吉】 【143円】 2019/01/02(水) 11:51:04.53ID:4cthljpM
ISAS:「誰が呼んだ?

522名無しSUN2019/01/02(水) 12:00:36.15ID:mlVZwdlG
マリリンさんはシャネルの5番だけでいいです

523名無しSUN2019/01/02(水) 13:06:15.58ID:u0TPe8I8
>>517
ネレイドだ

524名無しSUN2019/01/02(水) 13:26:28.21ID:LYli2GXt
通信速度は約1kbpsで距離の割には早いかもしれん

525名無しSUN2019/01/02(水) 14:13:10.70ID:Xn3s7cKw
なんだか奇妙な形でよかったなw

526名無しSUN2019/01/02(水) 14:19:57.77ID:iyhNeb0b
落花星

527名無しSUN2019/01/02(水) 16:06:14.90ID:DpF1bcl1
ハートレー第2彗星とそっくりな形

528名無しSUN2019/01/02(水) 16:43:07.32ID:GbOqckHT
かりんとう?ネコの💩?

529名無しSUN2019/01/02(水) 18:59:30.03ID:atqFAM/2
DSN NOWって有名なの?

530名無しSUN2019/01/02(水) 19:26:39.86ID:tWozTrmh
>>529
知ってて当然
なレベル

531名無しSUN2019/01/02(水) 21:19:33.77ID:atqFAM/2
>>530
俺今日知って面白いなと思ったんだけど、ここのみんなはもう知ってるんだね

532名無しSUN2019/01/03(木) 02:45:13.45ID:xOr2wrHd
1時間ちょいで高解像度発表か?
中の人はもう画像見てる役得なんだろうね

533名無しSUN2019/01/03(木) 09:19:11.51ID:FK3OWlQD
ってかボイジャースレじゃなくて
ニューホライズンズのスレで語ろうず

534名無しSUN2019/01/03(木) 14:02:39.63ID:h7Tv28+9
>>524
俺が35年前に使ってたパソコンは、有線で30センチ先のカセットテープに250bpsで記録してた

535名無しSUN2019/01/03(木) 14:59:00.82ID:yUZhXOKa
パソコン通信の初期、通信速度は
300bps
だった。

536名無しSUN2019/01/03(木) 20:26:48.76ID:pr8ovypc
>>534
83年頃ならテープは普通1200bpsか2400bpsだと思うぞ。
プログラム電卓のFX-702Pは300bpsだったけど。
ちなみに機種は何でした?
ワンボードのマイコンだったりして。

537名無しSUN2019/01/03(木) 20:27:48.29ID:B46GdcTy
65億km離れても届く強力な電波に驚くばかり

538名無しSUN2019/01/03(木) 20:33:42.64ID:yUZhXOKa
>>536
おれは603pを今でも使ってるぞ

539名無しSUN2019/01/03(木) 21:24:59.68ID:S3BNz1tV
>>537
電波が強力なんじゃなくて受信する電波望遠鏡の感度がアホほど高い。

540名無しSUN2019/01/03(木) 21:26:51.36ID:S3BNz1tV
>>538
602Pなら私も高校時代に愛用してたけど603Pって
どんなやつだっけ?

541名無しSUN2019/01/04(金) 09:41:44.38ID:6Op87Hrd
>>540
602Pの後継機種だけど、日本では販売されていなかったんだっけ?(ごめん自信ない)
と思ったら概要がWikipediaに出てた。

FX-603P - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/FX-603P

542名無しSUN2019/01/04(金) 10:06:59.22ID:6CFtl5RT
>>541
そう、これ持ってる。
Amazonだったかヤフオクだったか忘れたけど、かなり高額で取引されてるようだね。
ビニールカバーは捨てたけど、引き出しの中にいつでも使えるように入ってる。

普段携帯してるのは4800p

543名無しSUN2019/01/04(金) 16:18:03.93ID:zk9y6ZOM
900枚も撮ったから送信し終わるまで20か月もかかるのか…3年前より通信速度も落ちてるし余計にな

544名無しSUN2019/01/04(金) 19:00:13.10ID:OzB5KMDF
>>539
ボイジャーの返信だって地球に届くころには1億分の1くらいに弱まっているからね

545名無しSUN2019/01/05(土) 00:10:51.00ID:Dw6EU5kk
指向性めっちゃ高い返信モードにすれば弱まらないで地球にこれるよね

546名無しSUN2019/01/05(土) 19:22:58.05ID:kZaX184V
ヘン・・・シン!

5475342019/01/05(土) 20:03:22.97ID:fXMVI8Fv
>>536
イギリス製のシンクレアZX-81

548名無しSUN2019/01/05(土) 20:25:40.07ID:4yd9esGi
>>547
たまにはぴゅう太やコモドール64も思い出してあげてください

549名無しSUN2019/01/05(土) 21:15:48.19ID:0KCvghgd
>>547
ある意味しぶいですな。
私はFX-602P→FX-702P→HC-20→MSX→SPARCstation1→マック→窓→泥
な感じです。

>>548
SORD M5とかナショナルのRX-78とかも、、、。

550名無しSUN2019/01/05(土) 21:19:10.51ID:0KCvghgd
しっかし、これらいにしえのパソコン達より古いんだよな
ボイジャーは、、、と無理矢理話題をボイジャーに向けてみる。

551名無しSUN2019/01/06(日) 19:26:27.43ID:bgGUalFi
スキャンプラットホームは動くようになったのか?

552名無しSUN2019/01/07(月) 22:59:47.02ID:s5kN0ooS
昭和最後から30年ってか…
あの年に海王星接近もあって印象深い年だったな

553名無しSUN2019/01/09(水) 19:52:49.51ID:1SuWOmGn
NASAのサイト見ると西暦しか使ってないみたいだな

554名無しSUN2019/01/09(水) 20:31:47.93ID:6/waHCTg
>>553
当たり前じゃん

555名無しSUN2019/01/09(水) 22:25:05.42ID:cd9nMcsW
主体歴だったら大変だわ

556名無しSUN2019/01/18(金) 09:49:54.16ID:gEflBKLO
>>549
ガンダムパソコンてバンダイ製じゃないの?

557名無しSUN2019/01/18(金) 09:52:06.78ID:gEflBKLO
シャープと共同だった。ファミコンもシャープがかかわってるし

558名無しSUN2019/01/18(金) 11:05:26.65ID:Mhc+Sxbl
ナショナルはJR-100

559名無しSUN2019/01/18(金) 11:22:58.56ID:BW0wFI0l
>>558
友達持ってた

560名無しSUN2019/01/18(金) 11:39:08.87ID:3IIuaLEH
パピコンも思い出して

561名無しSUN2019/01/18(金) 12:10:15.41ID:Iy/gDA5m
>>560
PC-6001は思い出すも何も超メジャーじゃん。

562名無しSUN2019/01/18(金) 12:11:46.37ID:Iy/gDA5m
>>558
ああそうか、確かゴム接点一体型で5万円台だっけか。

563名無しSUN2019/01/18(金) 13:13:15.05ID:3IIuaLEH
>>561
パソピアもあるぞえ

564名無しSUN2019/01/18(金) 18:27:58.92ID:BW0wFI0l
露店の「コンピューター占い」の裏に
6601が見えた思い出

565名無しSUN2019/01/18(金) 18:32:08.10ID:NybK+Dqb
>>563
本体に装着できる液晶ディスプレイがあったよね確か。

566名無しSUN2019/01/20(日) 09:38:26.20ID:nZ4akhAm
United Statesって商標登録されてるの?

567名無しSUN2019/01/22(火) 20:31:13.36ID:QGszktXA
あまりにひどいのは常識的に考えて申請したって拒否される

568名無しSUN2019/01/24(木) 17:04:32.55ID:TeJTgGPB
windowsやwordやappleが商標として認められてる時点で

569名無しSUN2019/01/25(金) 22:59:37.42ID:9S9R9NrB
カッシーニが明らかにした土星の環の形成年代と自転周期|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10440_saturn

570名無しSUN2019/01/26(土) 19:56:37.91ID:IWNCydVV
>>567
United Statesはアウトなんか?

571名無しSUN2019/02/01(金) 11:43:01.54ID:jgj+p34Q
数珠

572名無しSUN2019/02/03(日) 15:32:44.86ID:iQ5568uG
なぜ天皇制以遠の探査機はNASAしかないの?

573名無しSUN2019/02/03(日) 15:37:48.74ID:MOZqeP65
技術力、資金力、場数踏んでる差が違うわな
まずは近場から力試しせんと話にならんので

574名無しSUN2019/02/03(日) 15:54:16.54ID:Q73ZqzjQ
天皇制だから違うだろ

575名無しSUN2019/02/07(木) 16:19:59.88ID:2BfMwMnO
短冊

576名無しSUN2019/02/09(土) 15:06:03.31ID:ov87XNuD
ウルティマトゥーレは煎餅のような形だった

577名無しSUN2019/02/09(土) 16:21:12.57ID:Oy7vH2mG
ハッブルは天王星、海王星のダイナミックな雰囲気を明らかにする
毎年恒例の太陽系の外惑星の天気を監視している間に、NASAのハッブル宇宙望遠鏡はネプチューンで新しい神秘的な暗い嵐を発見し(右)、天王星の北極地方を一周する長寿の嵐の新鮮な外観を提供しました(左)。

https://www.nasa.gov/sites/default/files/styles/full_width/public/thumbnails/image/stsci-h-p1906a-f-1028x543.png

578名無しSUN2019/02/09(土) 16:23:36.65ID:z0jOH8Pj
太陽系の果てでも激動の過程を経て形成されたり今現在も活動してたり
宇宙は想像以上に活発だった

579名無しSUN2019/02/14(木) 21:57:25.36ID:75b/Gb4V
梅沢

580名無しSUN2019/02/20(水) 14:33:48.07ID:pp8dYw2v
Children of Planet Earth: The Voyager Golden Record Remixed - Symphony of Science
https://www.youtube.com/watch?v=L6zulqXLPUw

581名無しSUN2019/02/20(水) 18:15:12.76ID:pHztHfex
JAXAは、天王星や海王星の探査はできないのですか?

582名無しSUN2019/02/20(水) 18:19:35.39ID:BFw2EaUS
>>581
原子力が使えないのと、大きなロケットが無いので
かなり難しいと思いますね。

583名無しSUN2019/02/20(水) 18:56:10.87ID:UPKuLynU
NASAもESAも天皇制と海王星の計画なしだな

584名無しSUN2019/02/20(水) 19:24:06.67ID:7GoYjpQn
>>583
そりゃ欧米諸国には天皇制は無いからのぉ

585名無しSUN2019/02/20(水) 19:28:21.03ID:U7uGwYdi
巨大ガス惑星もいいけど
エウロパやタイタンのロボット探査に期待したい

586名無しSUN2019/02/20(水) 19:42:27.54ID:YHPe9EZA
>>585
天王星や海王星は、もはやガスジャイアントには分類されてないぞ。

587名無しSUN2019/02/20(水) 20:26:04.31ID:1x2Zn0jp
>>581
資金力や技術力はあっても、政治的な理由でできない。

588名無しSUN2019/02/24(日) 02:04:42.17ID:MijaydfN
RPG作る技術が日本にはないから外惑星は無理だろう

589名無しSUN2019/02/24(日) 03:53:52.04ID:nn2VOS9v
ドラクエ「せやな」
ファイナルファンタジー「せやせや」

590名無しSUN2019/02/24(日) 07:49:26.72ID:CMHA1VrU
>>581
1.なんとしても、M型小惑星で、放射性物質たっぷりなのを見つける
2.その小惑星を砕鉱して、放射性物質を精錬する
(できれば現地で、次善の策は地球のラグランジュ点など)
3.原子力電池をロボット操作で作る
4.ようやく外惑星探査
てな、スケジュール。

591名無しSUN2019/02/24(日) 08:05:45.55ID:tdT0u+p4
RTGごときを作る技術が日本にないとは思えんけどなあ。
原理は無茶苦茶単純だけど実際に作るとなると何かあるの?

592名無しSUN2019/02/24(日) 08:30:06.68ID:nn2VOS9v
>>591
どこで産み出してどこで打ち上げるか考えたら、日本では技術云々よりも、難しい問題があることに気付くかと。

593名無しSUN2019/02/24(日) 13:32:21.63ID:HyxlMkaW
>>592
それは分かるけど>>588が「技術」と言い切ってたから。
って私(>>591)がアンカー付けなかったのが悪いか。

594名無しSUN2019/02/24(日) 17:58:09.74ID:LdWJOUV/
日本は地震大国だから、JAXAには、衛星イオを調べて欲しいね。

595名無しSUN2019/02/24(日) 18:44:23.02ID:ZLuu4zgx
まだ16だから

596名無しSUN2019/03/03(日) 02:04:12.74ID:zuviP6N/
それはイヨ

597名無しSUN2019/03/03(日) 07:33:27.54ID:fW+FUQv+
>>594
地震大国とイオの関連を教えてたもれ。

598名無しSUN2019/03/03(日) 09:10:08.20ID:W7ZI0/Q/
あれだけ激しく火山活動してるのなら地震だって当然あるだろ
違う視点で地震を研究する格好のサンプルが手に入る

599名無しSUN2019/03/03(日) 09:50:13.47ID:ipXGyxEn
金融機関名だよね

600名無しSUN2019/03/15(金) 00:31:30.74ID:FMWZk+2u
DSNのアンテナはテレメトリとサイエンスデータを同時に受信できますか?
ボイジャーはテレメトリとサイエンスデータを同時に送信できる?

601名無しSUN2019/03/15(金) 10:10:49.79ID:S5Leb4fK
>>600
同時ってのは?

602名無しSUN2019/03/16(土) 17:57:56.00ID:iO61n4dX
>>601
at the same time

603名無しSUN2019/03/18(月) 13:57:31.20ID:Qdsk0kuq
英語が得意なのなら直接NASAに訊けば?

604名無しSUN2019/03/18(月) 14:29:55.32ID:n0jug12/
2種類の周波数で送ってるのかそもそもが?
普通に考えると40年も前だとデータ圧縮とかもろくになくて1つの情報は1回ごとに送ってる気がするけど

605名無しSUN2019/03/18(月) 22:23:03.38ID:VnDh9t7R
金星の写真にパイオニア号って書いてあって、
なんで木星探査機が金星撮影したんだろう?って謎だった。
そうか!金星のフライバイのとき撮影したのか と。

606名無しSUN2019/03/18(月) 22:37:48.49ID:CY1Gb5Kj
>>605
違うよ
パイオニア号は11号まであるが、木犀以降まで観測したのは10号11号。

607名無しSUN2019/03/18(月) 22:41:41.91ID:L330d3P+
>>605
いやそれはパイオニア違いじゃないか?
普通に金星探査機のことだと思うぞ。

パイオニア・ヴィーナス計画
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/パイオニア・ヴィーナス計画

608名無しSUN2019/03/18(月) 22:42:41.57ID:L330d3P+
URLうまく貼れなかったな。
適当にググってくれ。

609名無しSUN2019/03/19(火) 02:04:16.87ID:qvQLhAR5
パイオニア計画は、
1〜4号が、月探査目的。
5〜9号が、惑星空間探査目的。
10と11号が、木星以遠の探査が目的。
12と13号が、金星探査が目的でこれが”パイオニア・ヴィーナス計画”。

610名無しSUN2019/03/19(火) 19:37:33.97ID:iqyHcNC/
>>609
アポロ計画はジェミニからアポロに変更だっけ?
1号から17号までアポロの通し番号になった。

611名無しSUN2019/03/19(火) 19:44:52.96ID:tMqyso8r
>>610
1号から17号ねえ・・・

612名無しSUN2019/03/20(水) 10:05:00.17ID:Gyj8+bLh
>>610
ジェミニ1号から12号とアポロ1号から17号は別だよ
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェミニ計画#飛行リスト
https://ja.wikipedia.org/wiki/アポロ計画#計画の概要

アポロ6号までが無人だからあまり知られてないかもしれないけど
たとえば
https://ja.wikipedia.org/wiki/アポロ4号#映像
> ドキュメンタリー番組などで非常にしばしば使われる、ロケットの切り離しを
> 撮影した有名なこの映像は、アポロ4号および6号のものである。

613名無しSUN2019/03/20(水) 18:43:29.92ID:N1HCTGnZ
3人の尊い飛行士が亡くなった惨事の宇宙船は
後から1号と名付けたんじゃなかったっけ?

614名無しSUN2019/03/20(水) 19:42:34.91ID:mfuwcpF7
>>613
最初から一号だったかと

615名無しSUN2019/03/20(水) 19:44:32.43ID:hyztJfkR
アポロ1号は元々通称
事故後に祈念するような形で公式化

616名無しSUN2019/03/23(土) 14:18:26.72ID:/TpNoDcv
DSN Now のキャリアとデータの違いを教えてほしい

617名無しSUN2019/03/23(土) 14:34:04.84ID:p2wSvGOa
>>616
キャリア:搬送波
データ:情報

618名無しSUN2019/03/23(土) 14:38:35.40ID:/TpNoDcv
搬送波って何ですか?

619名無しSUN2019/03/23(土) 18:28:32.61ID:SqmiuyZG
>>618
情報を運ぶために使う電波、、、と言えば良いのかな。

620名無しSUN2019/03/26(火) 00:24:32.19ID:fbRFG5N0
詳しくは「変調」で調べてね
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E8%AA%BF%E6%96%B9%E5%BC%8F

有線電話の回線には声をそのまま電気信号に置き換えた電流が来てるけど
無線ではそれはよく飛ばなかったし
1つのアンテナから1つの情報しか流せない
だから音声をもっと周波数の長い電波に工夫して乗せるようにした
更にデジタルデータもある周波数の電波に乗せるようにした
この時の電波の事を搬送波とよぶ

621名無しSUN2019/03/27(水) 23:51:30.63ID:ujeEgTA8
ずいっとクローズアップ。探査機「ジュノー」が撮影した木星の南半球
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190326-00010001-sorae_jp-sctch

622名無しSUN2019/03/28(木) 20:06:48.61ID:Kzf9GBXn
ジュノーって2021年まで使う予定なのね
当初は1年程度の観測で終了する予定だった覚え

623名無しSUN2019/03/28(木) 21:05:37.27ID:Xv+hoBBP
カッシーニみたいに延命?

624名無しSUN2019/03/29(金) 00:13:38.97ID:cqMEM9hl
98 名前:名無しSUN [sage] :2018/06/25(月) 15:37:31.48 ID:VdB/7EHu
NASA's $1 billion Jupiter mission was slated to meet a fiery end this summer ― but the Juno probe is getting a critical life extension
https://amp.businessinsider.com/juno-jupiter-mission-extended-2018-6

計画では2018年7月にも木星に突入させる予定だったが、予定された最終的な軌道に投入できず、
・木星全体の撮影には一定の周回回数が必要
・木星の放射線帯を通過する頻度が減る
ことから最低でも2021年7月まで、おそらく2022年の9月までは運用を続ける

探査機の動作状況の評価次第では2022年以降も運用を続ける可能性もある

625名無しSUN2019/03/29(金) 13:06:59.03ID:Y+RoNuN8
>>621
色強調しすぎだなこれ
だんだん小さくなって消えそうな大赤斑が滅茶苦茶デカいわ

626名無しSUN2019/03/29(金) 14:34:59.58ID:hlpOY6WQ
土星の小型衛星、最新分析で輪との関連性を確認
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000020-jij_afp-sctch

627名無しSUN2019/04/03(水) 00:56:54.69ID:FRb8iEV1
https://web.archive.org/web/20190402155402/https://dotup.org/uploda/dotup.org1812747.pdf

628名無しSUN2019/04/03(水) 00:58:42.36ID:FRb8iEV1
https://web.archive.org/web/20190402155716/https://dotup.org/uploda/dotup.org1812746.pdf

629名無しSUN2019/04/09(火) 05:18:47.14ID:5eT8W4yq
先日放送の「チコちゃんに叱られる」に、佐治晴夫先生が出てましたな。

630名無しSUN2019/04/21(日) 13:02:25.21ID:HjR66MnN
40年以上経つのになんで故障しないの?

631名無しSUN2019/04/21(日) 16:22:09.00ID:3TYi+Djl
>>630
まじめな話、あちこち不具合は起こしてるんだ。
致命的な状態にならない様に、地上側で工夫してるんだ。

632名無しSUN2019/04/21(日) 18:43:06.20ID:dUG4Bd/h
1号か2号か忘れたけど発信器の一つは早々に壊れたよな。
あと有名所では走査台かな。(故障と言うかグリス切れなんだろうけど)
仮にカメラをずっと使ってたらテープレコーダーも多分壊れたよな。

633名無しSUN2019/04/21(日) 18:48:13.51ID:dUG4Bd/h
海王星以遠に行った後は可動部が少ないとかICの集積率が低くてチップ上の配線が太いとかコストをかけた構造になってるとか色々要因はあるんだろうけど。

634名無しSUN2019/04/21(日) 21:16:27.40ID:BRaKw0Pq
>>632
打ち上げ直後にフロリダ上空でトラブったとか
「宇宙からの贈り物」でJPL技術者が言っていた。

635名無しSUN2019/04/22(月) 00:03:21.44ID:XTzbiBTB
>>632
>仮にカメラをずっと使ってたらテープレコーダーも多分壊れたよな。

テープレコーダーが壊れる理由が分からん

636名無しSUN2019/04/22(月) 14:38:35.53ID:PMMoreNH
テープレコーダーは不滅だよ

637名無しSUN2019/04/22(月) 15:35:06.94ID:4deVEHkB
QIC なんてのが昔あってね

638名無しSUN2019/04/22(月) 16:04:54.79ID:5dfWxaIW
ボイジャーの頃は、データレコーダーに磁気テープが使われてたんだよね。
たしか、巻き戻しが止まらなくなったんだか。

あと、結像偏光計だったか、うっかり太陽の方向に
向けてしまい、内部の光電子増倍管が視野の半分ぐらい
使えなくなったとか。

639名無しSUN2019/04/22(月) 19:33:41.86ID:x44sHrtA
>>637
ごつい割りに案外あっさり読めなくなる事あるから客先で往生したおぼえがある。

640名無しSUN2019/04/22(月) 19:35:02.01ID:x44sHrtA
>>635
可動部分がある物は壊れやすいと言う程度の認識で書いたから深くは考えていない。

641名無しSUN2019/04/22(月) 20:38:29.90ID:y0azjI09
可動部分のないフラッシュメモリ積んどけばよかったのに 壊れにくいから

642名無しSUN2019/04/22(月) 21:33:51.75ID:x44sHrtA
>>641
ネタにマジレスするのもアレだけど惑星探査機にフラッシュメモリが採用され出したのってガリレオからだっけ?

643名無しSUN2019/04/22(月) 22:18:02.68ID:A/4XREGz
>>638
それはボイジャー1号の太陽系家族写真撮影の時じゃない?

644名無しSUN2019/04/24(水) 12:09:29.60ID:ckC7N7Bq
>>642
カッシーニくらいからじゃね?

645名無しSUN2019/04/25(木) 20:59:52.21ID:FGXOrnbD
>>644
マ?

646名無しSUN2019/04/25(木) 21:07:52.95ID:nq6w8vjc
ン?

647名無しSUN2019/04/25(木) 21:12:09.51ID:OENBdkzs

648名無しSUN2019/04/26(金) 07:02:34.06ID:nwEDpQgC
太郎

649名無しSUN2019/04/26(金) 20:46:05.27ID:ZhfKYGV8
ボイジャーは新元号に対応してるの?

650名無しSUN2019/04/26(金) 20:54:08.75ID:AkaVu4qG
当然

651名無しSUN2019/04/27(土) 01:58:46.09ID:h1Awomi6
>>649
ボイジャーは、西暦じゃね?
あるいは、打上からの経過時間とか。

652名無しSUN2019/04/27(土) 07:55:50.27ID:xdzz9DZs
>>651
ネタにマジレスしなくても・・・

653名無しSUN2019/04/27(土) 22:34:02.28ID:X95r/2Bs
5月に新元号になって以降、不具合が起きないか心配。

654名無しSUN2019/04/27(土) 22:49:08.12ID:mijkn28U
昭和100年問題というのがあってだな

655名無しSUN2019/04/28(日) 11:49:15.54ID:gYH0pSak
>>654
ボイジャーに問題が発生!?

656名無しSUN2019/04/29(月) 12:39:46.14ID:uXUIbmMd

657名無しSUN2019/05/03(金) 16:36:44.40ID:ZoSFYu15
僕は慶應義塾大学理工学部を出たから頭がいいんです

658名無しSUN2019/05/03(金) 18:05:51.90ID:IRzjvqw1
>>657
知ってるか?
鳩山由紀夫も桝添洋一も東大卒なんだよ

659名無しSUN2019/05/07(火) 12:38:11.62ID:zCOXn2FF
舛添要一くらい正しく書けないのか馬鹿

660名無しSUN2019/05/10(金) 00:44:31.39ID:wRk5k/gO
令和になったが、ボイジャーの新元号対応はうまくいったのか?まさか不具合起きてないよな?

661名無しSUN2019/05/10(金) 16:55:43.74ID:0nP4FCgn
>>660
昭和〜平成をまたいで何ともなかっただから大丈夫ちゃう?

662名無しSUN2019/05/10(金) 17:32:48.53ID:eO5u/7xr
ネタにマジレスしなくても・・・

663名無しSUN2019/05/12(日) 01:14:32.35ID:LfPv1mTh
トランジスタ技術 2019年6月号
特集 ボイジャーに学ぶ超長距離ディジタル無線
https://toragi.cqpub.co.jp/

664名無しSUN2019/05/12(日) 09:42:09.48ID:bsyqxO55
>>663
トラ技やインターフェース(共にCQ出版)は、たまにこういう特集組むから面白い。

665名無しSUN2019/05/12(日) 16:46:38.32ID:dYT7aBhe
ディジタルという発音

666名無しSUN2019/05/15(水) 12:12:15.74ID:2OS31ksu
Trumpler 14星団にあるBok globule(ボック・グロビュール)と呼ばれる、HII領域に稀に見られるガスや塵が高密度に密集した領域は
まるでニューホライズン探査機が映り込んだかのごとくだ

667名無しSUN2019/05/16(木) 18:38:48.91ID:hlekE3nF
トラ技の特集は無線工学をかじった人間なら結構楽しめると思う

668名無しSUN2019/05/21(火) 01:21:27.49ID:j34+hkhv
地球ドラマチック
https://www4.nhk.or.jp/dramatic/
宇宙探査機大集合! 前編・後編

再放送もあり

669名無しSUN2019/05/21(火) 07:52:02.07ID:20syPaBF
>>642
マゼラン探査機が予備部品の
ボイジャーのパラボラアンテナと
ガリレオのテープレコーダーを
組み合わせて作ったんじゃなかったっけ。

あとガリレオ自体はボイジャー直後から計画あったけど
シャトル事故とかで10年近く延び延びの末に打ち上げたもんだったので技術的にはそのくらい古いもんだよ

670名無しSUN2019/05/21(火) 07:58:02.23ID:20syPaBF
調べたら延期は3年だった。到着は金星に寄り道してるので、それよりずっと遅い

671名無しSUN2019/05/21(火) 08:58:02.37ID:ZvQYfeqZ
>到着は金星に寄り道してるので、それよりずっと遅い

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

672名無しSUN2019/05/21(火) 09:33:27.19ID:oxfnzwFn
>>671
打ち上げに使ったロケットの関係で直接木星に向かう速度が得られないので金星でスイングバイして増速したってことだしょ。(さらに地球でもスイングバイしている)

673名無しSUN2019/05/21(火) 09:57:25.71ID:ZvQYfeqZ
>>672
論点が違う、本来のスケジュールだとスイングバイしないという確約無いのに断言してるから
言ってる事がおかしいんだよ

674名無しSUN2019/05/21(火) 11:52:15.50ID:YIk8bvQO
シャトルの貨物室に液体ロケット積み込む前提だったからな

そんなにリスクは変わらない気もするけど
死ぬときは死ぬんだし

って言ってはダメか

675名無しSUN2019/05/21(火) 18:23:24.14ID:GAKh/lvx
ガリレオ(米):「本来行く予定じゃなかった金星に寄ったら、折り畳み式パラボラアンテナが開かなくなったでござる

676名無しSUN2019/05/22(水) 22:23:58.69ID:N/6UiVrG
将来スイングバイしすぎて惑星の軌道が変わり、スイングバイ禁止条約とかが出来そう

677名無しSUN2019/05/22(水) 22:59:50.98ID:BOLdK1YV
惑星の軌道維持用に減速スイングバイも行うがよろし。

678名無しSUN2019/05/23(木) 10:43:01.24ID:Yzu8G65p
ただちに影響はない

679名無しSUN2019/05/25(土) 04:40:07.12ID:9t5YTE4Z
今さらだけど、トラ技買って読んでる。
暫く電気通信やらあの辺から離れてて、久々に読んだが興味深い記事が多いね。

680名無しSUN2019/05/25(土) 19:46:01.84ID:1GJu++oE
エドワードストーン

ピーターカッシング
は似てる

681名無しSUN2019/05/25(土) 21:17:54.36ID:70/YYVGP
地球ドラマチック見た?

682名無しSUN2019/05/26(日) 00:05:40.25ID:AxCLcLbK
>>681
観たよ
次回はボイジャーやらニューホライズンが出るみたいね

683名無しSUN2019/05/26(日) 01:56:17.46ID:5P60aWqO
再放送 NHK Eテレ 6月3日(月) 午前0時00分
地球ドラマチック「宇宙探査機 大集合!〜前編〜」

本放送 NHK Eテレ 6月1日(土) 午後7時00分
地球ドラマチック「宇宙探査機 大集合!〜後編〜」

再放送 NHK Eテレ 6月10日(月) 午前0時00分
地球ドラマチック「宇宙探査機 大集合!〜後編〜」

684名無しSUN2019/05/26(日) 16:30:37.21ID:AxCLcLbK
地球ドラマチック
「宇宙探査機 大集合!〜前編〜」
ttps://www.nhk-ondemand.jp/share/smp/#/share/smp/goods.html?G2019098214SC000

685名無しSUN2019/05/28(火) 19:37:31.39ID:+Ptg1FCs
「ウルティマ・トゥーレ」は「ウルティマ」と「トゥーレ」が合体してできた
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10637_2014mu69

686名無しSUN2019/06/01(土) 23:38:27.22ID:DyFAR7Jr
地球ドラマチック見逃したわ

687名無しSUN2019/06/11(火) 22:06:41.87ID:Z4+8Km54
カッシーニの画像綺麗すぎる
デジカメに換算すると何万画素なんだろう?

688名無しSUN2019/06/11(火) 22:20:42.49ID:S37krBu5
CGです

689名無しSUN2019/06/17(月) 22:50:10.17ID:u5kCFare
活動中の探査機がひと目で分かる太陽系マップ
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00010000-sorae_jp-sctch

690名無しSUN2019/06/18(火) 21:04:50.17ID:dSUygeQG
エウロパの表面に食塩があった|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10683_europa

691名無しSUN2019/06/18(火) 21:50:10.46ID:LqSnmUIF
伯方の塩

692名無しSUN2019/06/25(火) 22:24:10.17ID:4H4Be9SN
大赤飯って高気圧の渦なのに嵐なのか?
高気圧なら晴れの領域じゃないの?

693名無しSUN2019/06/26(水) 00:49:40.66ID:gEaYMCfw
>>692
木星の大気と気圧を考えたら分かるんじゃない?

694名無しSUN2019/06/26(水) 00:50:07.11ID:gEaYMCfw
大気というか大気成分か

695名無しSUN2019/06/26(水) 08:13:31.04ID:1LNSIKcy
そもそも木星での晴天をどう定義すべきなのか決めないといけない気がする。

696名無しSUN2019/06/26(水) 22:05:57.18ID:iAkbLMAg
ホットスポットが木星の晴れ間じゃなかったか?
一番下層の雲が見えている状態
液体水素の海が見えれば完全な晴れなんだけど?

697名無しSUN2019/07/03(水) 23:37:20.12ID:U+ebV+OH
>>690
播州赤穂の塩だ。

698名無しSUN2019/07/04(木) 15:04:21.81ID:ZChkdvSp
>>697
え、伯方の塩じゃないの?

699名無しSUN2019/07/04(木) 17:43:32.25ID:P0m0e0q+
ボイジャー1号
打ち上げ:1977年9月5日
木星通過:1979年3月5日
土星通過:1980年11月12日
太陽系(太陽圏)脱出:2012年8月25日

ボイジャー2号
打ち上げ:1977年8月20日
木星通過:1979年7月9日
土星通過:1981年8月25日
天王星通過:1986年1月24日
海王星通過:1989年8月25日
太陽系(太陽圏)脱出:2018年11月5日

700名無しSUN2019/07/05(金) 20:25:45.36ID:uWv2p3lu
土星の次はやっぱり天王星探査
2030年頃の打ち上げを目指して米欧が始動
https://webronza.asahi.com/science/articles/2018052200005.html

欧州宇宙機関、天王星と海王星探査を目的としたODINUSミッションを発表
https://www.zaikei.co.jp/article/20140220/179152.html

ボイジャー2号以来、次に、人類の探査機が天王星または海王星を訪れるのは、2040年頃か

701名無しSUN2019/07/05(金) 22:57:34.92ID:e7BA+iLu
これまだ案じゃん

次はタイタンにドローン飛ばすDragonflyでしょ

NASAのDragonflyが海のある土星の月「タイタン」の探査に向かう
https://jp.techcrunch.com/2019/07/01/2019-06-27-nasas-dragonfly-will-fly-across-the-surface-of-titan-saturns-ocean-moon/
> Dragonflyは、2026年に打ち上げられる。すべてうまくいけば、8年後の2034年にはタイタンに到達する予定だ。

702名無しSUN2019/07/06(土) 09:55:25.58ID:Cg1DQVEu
>>700
やっとか
生きてるか分からんね

703名無しSUN2019/07/06(土) 13:11:06.39ID:vi9M8csF
先にエウロパやタイタンを調べて、原子力ロケットが開発されてから、
天王星や海王星を探査するのがいい。

704名無しSUN2019/07/08(月) 18:33:15.58ID:7rpqmbSC
タイタンをドローンで探査する新ミッション「ドラゴンフライ」|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10717_dragonfly

705名無しSUN2019/07/10(水) 11:19:53.22ID:uZ7fMLyr
タイタンは酸素ないのに、どうやってドローンは飛行するの?

706名無しSUN2019/07/10(水) 11:28:19.47ID:+PsHRJIE
>>705
むしろ何で酸素が必要だと思うの?

707名無しSUN2019/07/10(水) 13:24:09.39ID:t9NHFihF
話はそれるが火星大気の中をエンジン飛行機飛ばすというアイディアを聞いたな

たしか粉末マグネシウムを燃料にして大気中の二酸化炭素と反応させるんだったかな

708名無しSUN2019/07/10(水) 20:21:10.10ID:2DLLib59
1.5気圧で重力も1/5くらいだから、
地球のドローンよりももっと簡素で済むんじゃまいか?

709名無しSUN2019/07/10(水) 20:22:30.72ID:2DLLib59
追伸
タイタン上で助走もつけずに鳥人間コンテストできるからね

710名無しSUN2019/07/10(水) 22:07:28.03ID:Y7pXKHwo
つか有人機でないならドローンだろ

711名無しSUN2019/07/11(木) 13:22:42.88ID:Fe6z8Sfm
>>706
エンジン燃焼

712名無しSUN2019/07/11(木) 15:56:32.02ID:XVLYmAt4
>>707
二酸化炭素と水素って組み合わせで、燃焼が起こるって話。
水素をどっから持ってくるかが難しいんだけど。

713名無しSUN2019/07/11(木) 17:17:37.09ID:nuF2jbkh
>>711
内燃機関は使わんでしょ。

714名無しSUN2019/07/12(金) 08:48:13.57ID:rFRwa8Sh
タイタンの大気はメタンが含まれてるから酸素だけ積んだ飛行機ってのが
谷甲州の昔のSF作品に出てたな 
最近の分析ではメタンの濃度が低すぎてそのままでは利用できないだろうな

715名無しSUN2019/07/12(金) 16:38:07.24ID:HWAZmkiq
タイタンは、地上だけでなく
海の中も探査してほしいね

実際、潜水艦みたいなのを送る計画もあるし

716名無しSUN2019/07/12(金) 16:52:29.33ID:aqiZno6J
タイタンの表面に確認されてる大きな湖に探査機浮かべて
地球と直で電波をやりとりするという案は
タイタンの公転面傾斜角との関係で20xx年までに到着できないと
次のチャンスは土星が太陽を1周する30年近く待たないといけないとかいう話があった

717名無しSUN2019/07/12(金) 21:20:31.02ID:Rb/niRfb
もしかして動力源はRTGから供給される電力か?もしくは太陽電池?

718名無しSUN2019/07/12(金) 22:09:48.97ID:qdgnHTxh
土星だと太陽光は地球の100分の1で さらに地表も見えないタイタンの大気中では
RTGしか使えないないだろうね ドラゴンフライの模型?のしっぽ見たいなのがそうなんだろう

719名無しSUN2019/07/12(金) 22:17:02.27ID:qdgnHTxh
しかしボイジャースレで長々とする話題でもないけど
重力が低くて気圧が高いからドローンってのはわかるが
風の影響はどうなんだろう タイタンの気象 風速なんか知られてるのかな?

720名無しSUN2019/07/12(金) 22:31:01.39ID:yriPfHny
大胆に行こう
タイタンだけに

721名無しSUN2019/07/12(金) 22:31:44.91ID:YrgKgZOF
アンタレスおるんかのう

722名無しSUN2019/07/12(金) 23:05:51.49ID:7RGgKdOu
>>718
それでも金環食くらいの日光はあるんだな

723名無しSUN2019/07/13(土) 02:37:56.88ID:+FUsFWJt
RTGって返還効率悪いから重いんじゃない?漏出防止とか放射線防ぐシールドとかいるだろうし
なのに、いくら大気厚くて重力弱いとはいえ、飛行できるほどの電力RTGで生み出せるの?

724名無しSUN2019/07/13(土) 06:56:28.97ID:z45aspX3
>>721
テレビアニメ版ではタイタンで会ったのはトチローっぽい人の母親じゃなかったっけ?
原作や映画版は知らない。

725名無しSUN2019/07/13(土) 08:05:58.18ID:dPRLAxYc
>>724
999か?ハーロックか?

726名無しSUN2019/07/13(土) 09:27:50.69ID:/H3eNRBI
土星の軌道だと太陽だけの輻射熱だけなら−200℃くらだけど、
タイタンは−180℃なので何か大気を温めている要因があるの?

727名無しSUN2019/07/13(土) 09:32:17.38ID:PLNaz+Ou
愛だよ

728名無しSUN2019/07/13(土) 12:24:41.95ID:UbyT1Jd8
>>725
999の最初のテレビアニメ版のつもりでした。

729名無しSUN2019/07/13(土) 17:33:59.55ID:OcW4WNpF
>>726
そりゃ温室効果でしょ、と思って”titan greenhouse effect”でぐぐったら「反温室効果」なんてのが出てきたぞ

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/反温室効果

仮にタイタンの大気が無かったとすると表面温度は82K、温室効果によって21K上がるはずだが、
反温室効果によって9K差し引かれると

730名無しSUN2019/07/14(日) 17:19:30.82ID:HmRy8ffX
外惑星探査に途上国が乗り出す予定とかはないの?

731名無しSUN2019/07/14(日) 17:21:45.16ID:MiDFhkB7
>>730
途上国には金が無い、以上。

732名無しSUN2019/07/14(日) 20:02:33.07ID:27MWwheF
というか小惑星帯 以遠に探査機飛ばしているのアメリカ1国だけじゃない?
何かしら 他の例があったかな

733名無しSUN2019/07/14(日) 20:23:23.78ID:Bi5Jeg7K
>>731
カネがない上に技術がない
カネ腐るほどある資本家の連中に投資してもらったほうが手っ取り早いよ

734名無しSUN2019/07/14(日) 20:34:40.07ID:faCliEuD
名目上は途上国である中国とインドに期待するぐらいしかないな

735名無しSUN2019/07/15(月) 13:42:54.56ID:8Q7/T/5Y
ボイジャー〜惑星の並びに導かれた運命の旅人
https://koyamachuya.com/column/voyage2/95359/

736名無しSUN2019/07/15(月) 23:00:43.68ID:pAYWMZt5
42年目のボイジャーまだまだ現役
https://m.newspicks.com/news/4053027/

737名無しSUN2019/07/16(火) 01:26:48.59ID:xKFRcewQ
>>734
アメリカだけではなかなか探査が進まないから、
インドとか中国に期待したんだけどなあ。
中国とか本気出して取り組んでもらえないかなあ?
国力もあるしやればできるでしょ

738名無しSUN2019/07/16(火) 04:40:57.32ID:EbII6Cih
惑星探査には打ち上げに適した時期というのもあるわけで、やみくもに打ち上げれても到達出来ないこともあるからね。

739名無しSUN2019/07/16(火) 07:17:34.63ID:pc8VTXPL
>>737
中国だとねつ造し放題だろ
花火をCGやるくらい

740名無しSUN2019/07/16(火) 18:44:19.99ID:P2era9n2
中国は捏造するとか言ってるやつまだいたのか

741名無しSUN2019/07/16(火) 19:07:45.13ID:1ltPZSoV
するけどな

742名無しSUN2019/07/16(火) 20:42:06.89ID:UgRroNWr
到達はする(着陸・稼働するとは言ってない)

743名無しSUN2019/07/17(水) 00:04:04.43ID:nB/F64X4
カプリコン・1

744名無しSUN2019/07/17(水) 20:17:55.86ID:9h6urPgt
>>738
正直、中国やインドの技術なら土星以遠の探査も可能だろうから、世界初の周回機とか実現したら国力を世界にアピールできるでしょ
しかも両国は金持ちだしな

745名無しSUN2019/07/17(水) 20:37:52.35ID:b+YJUtw4
途上国支援はいっぱいしているのに、途上国にロケット技術の支援とか衛星開発、宇宙開発の技術支援とかはあまり聞かないよな 聞かないだけでしてるのかもだが

746名無しSUN2019/07/17(水) 20:54:00.77ID:OsoUoIdG
きぼうから衛星を発射したりして支援してる
イプシロンで打ち上げるベトナム衛星とか

747名無しSUN2019/07/17(水) 22:06:06.83ID:st5nMfQD
>>744
北京中央消防署の強力ポンプ車が接収されたら注意だ

748名無しSUN2019/07/17(水) 22:40:50.67ID:nKzyr3i+
天王星や海王星内部の磁場の起源は「金属の水」|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10738_uranu_neptune

749名無しSUN2019/07/18(木) 02:45:08.29ID:dXXB570s
>>745
日本の宇宙技術は世界的に見ても中の上程度なので支援するほどのノウハウがないのだろう

750名無しSUN2019/07/18(木) 05:41:00.98ID:YyOCppvK
ボイジャー1号、2号はいつ地球に帰還する予定なの?
壊れるまで宇宙を飛び続けるわけじゃないよね?

751名無しSUN2019/07/18(木) 06:53:28.57ID:37PQEQfr
ヴィジャーなったら

752名無しSUN2019/07/18(木) 07:01:04.04ID:xtkRVj0R
昔ボイジャーの特集番組でも司会の小島一慶がそんなこと言って即座に否定されてたな

>>750
帰ってこないよ。
ネタにマジレスな気がするけど。

753名無しSUN2019/07/18(木) 07:37:04.66ID:HBDadkuz
太陽系脱出速度は越えてるんでしょ?
近傍天体に捕まるかどうかだ

754名無しSUN2019/07/18(木) 08:22:35.88ID:rZdy3vcD
あり得ない程の確率だが 数個の恒星系でスイングバイして進行方向が変わったら
数百万年後に戻ってくるかもな

755名無しSUN2019/07/18(木) 08:28:09.29ID:bye4FEdv
知能を獲得する方が現実的

756名無しSUN2019/07/18(木) 18:25:47.86ID:Ib4lU+Of
>>752
ありがと
宇宙に飛ばした物がどのように処分、廃棄されるか気になったものでね

757名無しSUN2019/07/18(木) 18:36:40.89ID:QfH5Al6S
デブリの話か

758名無しSUN2019/07/19(金) 17:53:53.52ID:KbkfMjMD
10日前の記事
To Keep Boldly Going: NASA's New Plan for the Voyager Mission
https://www.americaspace.com/2019/07/09/to-keep-boldly-going-nasas-new-plan-for-the-voyager-mission/

電力節約のためにcosmic ray subsystem (CRS)のヒーターを切る決定がなされた?

公式
7/8の記事、7/12に更新
https://voyager.jpl.nasa.gov/news/details.php?article_id=114
ボイジャー2号のCRSのヒーターが切られた
ボイジャー2号のスラスターが噴射された、海王星接近時以来
など

> Many Miles to Go Before They Sleep
ミッション終了までまだまだがんばるよ!

太陽検出器の感度の問題はどうなってるんだろう

759名無しSUN2019/07/19(金) 20:07:16.24ID:ghpahzX4
>>758
> 太陽検出器の感度の問題はどうなってるんだろう
私も>>16で書き込んだけどレスはなかった。
とっくに限界超えてる気がするから何か別の方法で運用されてるのではなかろうか。

760名無しSUN2019/07/21(日) 17:43:23.35ID:UVSEHJk5
>>759
カノープスの位置から割り出すんだっけ?でもカノープスの明るさは地球とボイジャーの位置では差がないと思うんだけどなあ
経年劣化で感度が落ちて割り出せなくなるってことなんかなあ?

761名無しSUN2019/07/21(日) 18:10:47.25ID:jghFWV9E
>>760
カノープスだけで位置が判るとでも?

762名無しSUN2019/07/21(日) 18:20:49.17ID:vShDSdIl
パイオニアの時は、太陽センサーが逝かれた後は、
撮影した周囲の星の位置から自分の位置を推定したって話だ。
しかしボイジャーは、カメラのプログラムは使わないから消した、って話だしな。

763名無しSUN2019/07/21(日) 21:12:31.97ID:Uhl7JPc8
>>762
じゃあどうやって太陽センサーの問題を回避したのか気になるんだが

764名無しSUN2019/07/21(日) 21:15:22.31ID:Uhl7JPc8
しかしよく考えると、太陽よりずっと暗いカノープスは検出できるのに、遠ざかっているとはいえ
明るい太陽は検出できないっておかしな話だな

765名無しSUN2019/07/21(日) 21:38:49.49ID:blYtIvft
>>764
いや、木星土星付近では太陽が眩しすぎるから減光フィルター入れてるんでしょ
それを外す手段がない

766名無しSUN2019/07/22(月) 07:48:35.58ID:BYvLYRMa
木星で地球の1/25 土星で1/90
の明るさだもんな

767名無しSUN2019/07/22(月) 10:07:03.74ID:a8t09IHb
正直こんなに長持ちするなんて誰も考えてなかったろうからなあ。

>>764
感度が全く異なるものを同列に比較しようとする方がおかしい気がする。

768名無しSUN2019/07/23(火) 22:34:53.55ID:IfnKT/zB
ボイジャーの位置ではまだ一番明るい星は太陽?

769名無しSUN2019/07/24(水) 00:09:00.50ID:6oKhDWTz
この人によると2015年の時点で-16.1等で満月より明るい
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13151649853

だいたい、ボイジャーまでの距離は200億キロ、一番近い恒星までの距離は40兆キロだから、まだ太陽の方が2000倍近い

770名無しSUN2019/07/26(金) 02:18:17.65ID:yFB1zVQV
人間原理って知ってるか?

771名無しSUN2019/07/26(金) 09:19:03.71ID:yFMz3nMp
口から金魚出すやつ?

772名無しSUN2019/07/26(金) 15:15:10.94ID:O8jhXZNd
つ 人間椅子

773名無しSUN2019/07/26(金) 15:37:59.77ID:MV1baFcs
>>772
江戸川乱歩か

774名無しSUN2019/07/26(金) 16:06:25.22ID:NhFonkpg
つ 人間失格 w

775名無しSUN2019/08/10(土) 19:57:09.50ID:+x2C/YBy
今月号の「天文ガイド」、天文学コンサイス特集にボイジャーの記事あり。

776名無しSUN2019/08/13(火) 00:42:02.77ID:VaHtA0gc
天文ガイド、懐いな。
こゑんさん、元気かな。

777名無しSUN2019/08/13(火) 00:51:03.66ID:gGI0E/xQ
>>776
今年も胎内星祭りに出演されるそうです

778名無しSUN2019/08/13(火) 16:57:30.67ID:eKPE4mWe
イスラエル、海王星へ

779名無しSUN2019/08/15(木) 11:34:00.65ID:1oqHTjpv
木星に巨大な何かが衝突したっぽいです
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00000005-giz-sctch

780名無しSUN2019/08/15(木) 12:32:10.25ID:2x5TUxan
あいつスカスカだからなあ

781名無しSUN2019/08/15(木) 18:02:51.57ID:5vGi4K61
もし、木星が岩石惑星ならどれくらいの重力になってたのやら

782名無しSUN2019/08/16(金) 17:48:57.35ID:T2dQ5FfY
>>781
以前、ケプラー方程式をいじって遊んでたんだが、仮に
木星が地球型惑星だったとしたら、3倍以上の重力になる
って勘定になったんだ。

783名無しSUN2019/08/19(月) 13:13:24.22ID:jGPK1Itx
海王星ツアーから間もなく30年か
1週間前とかNASAの人も緊張してただろうなー
ニューホライズンのようにプログラム撮影じゃなく流し撮りしてたからな

784名無しSUN2019/08/19(月) 13:27:52.23ID:SNKOVubE
いつの時代でも現場に余裕はないかと

785名無しSUN2019/08/19(月) 14:11:58.68ID:lrxr+Hq2
>>784
いまは全自動なんじゃないの?

786名無しSUN2019/08/19(月) 14:26:27.51ID:9Vt5NZSQ
>>783
> ニューホライズンのようにプログラム撮影じゃなく流し撮りしてたからな
ネタにマジレスかもしれんけど流し撮りするようにプログラムし直してた訳だけど、、、。
海王星で電波届くのに何時間かると思ってる?
地上からの操作でできるわきゃない。

787名無しSUN2019/08/19(月) 14:40:03.94ID:cnhJda2u
ラジコンの限界はルノホートの操縦とアポロ月着陸船の打ち上げを月面車のカメラで撮影くらいだろうな

788名無しSUN2019/08/20(火) 10:50:04.14ID:/alwtl6O
木星から土星、海王星まで旅した双子の探査機「ヴォイジャー」の軌跡
ttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190817-00010000-wired-sctch

789名無しSUN2019/08/22(木) 10:12:28.02ID:uXksp3By
エウロパ探査ミッション「エウロパ・クリッパー」の継続を承認|AstroArts
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10801_europa_clipper

790名無しSUN2019/08/23(金) 18:20:43.25ID:ggQSnzpY
ボイジャーのスペックは機密?

791名無しSUN2019/08/23(金) 18:35:22.45ID:Cpdob9rw
軍事秘密でもないのに?

792名無しSUN2019/08/23(金) 22:54:18.12ID:TB8J/DO9
>>790
ほぼ全てオープンのはず
ただし制御用の通信周波数やコマンドは非公開かも
勝手に制御されたら困るからね

これは冗談ではなく、ボイジャーからの信号を受信した民間人がいるそうな
https://ja.wikipedia.org/wiki/ボイジャー計画#その他

こっちではNHの信号を受信したという情報もあるけど、どっちもドイツ人とのことなので同じ人かも
https://m.srad.jp/~TarZ/journal/485815

793名無しSUN2019/08/24(土) 13:59:10.44ID:IMmgdxiF
1989年のあの日に太陽系図は完成したといってもいいよな
あれから気の利いた成果はカッシーニとニューホライズンくらいしかない
あとの探査機(宇宙望遠鏡含む)は全部オマケだ
それほどの人類史上最大の探査機だった

794名無しSUN2019/08/24(土) 16:28:08.40ID:b6orTHNb
「ボイジャー2号」の海王星フライバイ探査からまもなく30周年
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00010001-sorae_jp-sctch

795名無しSUN2019/08/24(土) 17:30:38.56ID:I2rSCDbN
パイオニア10:「…
パイオニア11「…

796名無しSUN2019/08/24(土) 22:15:56.17ID:1KWipy8w
パイオニアさんは写真が少なすぎていまいち実績が評価されない悲運の探査機

797名無しSUN2019/08/24(土) 22:20:57.33ID:ptCkC0nV
外惑星行けるだけでも偉業じゃん
さすが開拓者

798名無しSUN2019/08/25(日) 10:52:19.44ID:2cTlb17z
来ましたね
30周年の日が

799名無しSUN2019/08/25(日) 12:40:21.76ID:4hNfLwTE
NASAは今年記念イヤーなんだね

800名無しSUN2019/08/31(土) 23:09:44.86ID:kOB37rDe
>>793
名前忘れたけどなんか今木星にいるじゃん?
あれはどうなの?

801名無しSUN2019/09/01(日) 00:11:30.42ID:25mDboIe
プラネで見たけど、ボイジャーってSETIの一種なのか?

802名無しSUN2019/09/01(日) 17:35:35.75ID:LU8bnUuk
>>800
元気ですよ

木星探査機ジュノー [無断転載禁止]
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1468331023/

803名無しSUN2019/09/01(日) 22:29:02.98ID:fS2N4WLD
海王星大接近 ボイジャー最後の挑戦 1
https://www.nicovideo.jp/watch/sm1794099

海王星大接近 ボイジャー最後の挑戦 2
https://www.nicovideo.jp/watch/sm1798008

海王星大接近 ボイジャー最後の挑戦 3
https://www.nicovideo.jp/watch/sm1797858

ボイジャー2号は、30万年後にはシリウスを通過

804名無しSUN2019/09/03(火) 00:09:56.01ID:T+1bT3q5
あれから30年でもその重みを十分感じるのにさらに万倍の時間が必要で、宇宙はそれのさらに千倍以上の歴史があると
頭おかしくなるね

805名無しSUN2019/09/03(火) 00:48:56.20ID:NaUroErd
ボイジャーレコードはまだ健在なの?

806名無しSUN2019/09/03(火) 02:46:50.32ID:sKZpV7ED
>>805
金メッキされた金属板だから大丈夫だろ

807名無しSUN2019/09/03(火) 03:22:37.58ID:OtdSA8c7
しかもジャケット入りだからさらに安心?
再生方法の記述は宇宙塵との衝突で徐々に消えて行くだろうけどそれでも億年単位で情報は保たれるだろうと試算されてたっけか。

808名無しSUN2019/09/03(火) 07:44:28.49ID:RpyxoaUW
宇宙人がレコードの取り扱い方理解できるかが問題

809名無しSUN2019/09/03(火) 09:49:22.25ID:U9QZ/JIT
宇宙人「れ、れこーど?今ハイレゾ配信当たり前の時代になんやねんな。ターンテーブルも劣化しとるわ、針も安もんやし、こんなん聴けるか」

810名無しSUN2019/09/03(火) 10:06:10.39ID:dm+G9iY4
引っ掻いて音出すんやろか?

811名無しSUN2019/09/03(火) 11:00:15.07ID:OtdSA8c7
>>810
カートリッジも付属してるよ。

812名無しSUN2019/09/03(火) 12:08:26.90ID:NaUroErd
適正な再生速度宇宙人にはわからんのじゃね?>>811
>>811
カートリッジとは?動力源は電気なの?原子力電池きれたらきけなくなるの?

813名無しSUN2019/09/03(火) 13:13:20.22ID:TF6LiV6W
M型N型とあってね(以下略

814名無しSUN2019/09/03(火) 13:54:29.01ID:krNeAA9u
ボイジャーが接近してきたのを察知して秒速20km以上の相対速度でも捕獲できる高度な技術を持った生命体なら解析できるだろという期待

815名無しSUN2019/09/03(火) 16:38:01.52ID:OtdSA8c7
>>813
MMとMCじゃね?

>>812
レコード針が拾った機械的な振動を電気信号に変換する部品のこと。

816名無しSUN2019/09/03(火) 16:47:29.03ID:OtdSA8c7
>>812
解読できるか分からんけど一応適正の回転数の情報もジャケットに記載されている。

http://www.astroboy-jp.com/junkim/VoyagerGoldDisk.html
詳細はこの頁でも見てつかーさい。

817名無しSUN2019/09/03(火) 17:19:20.05ID:+hrPV0ul
年齢層高いなここ(笑)

818名無しSUN2019/09/03(火) 18:12:09.68ID:SY6OwXO5
可聴域違うだろうから
再生可能だとしても
トンデモ回転数の恐れ

819名無しSUN2019/09/04(水) 23:12:43.77ID:Hf86Tt+V
むしろ回転数が正しくても音速が違えば音程は狂うから想像の域を出ない音声だろ
まず宇宙人が空気呼吸タイプでなければならないしな

820名無しSUN2019/09/04(水) 23:23:09.54ID:WMdLteAW
78回転
45回転
33 1/3 回転
花びら回転

821名無しSUN2019/09/04(水) 23:33:47.20ID:DUZhqPKF
渾身の

822名無しSUN2019/09/05(木) 04:05:43.46ID:t5IkBEhT
白人の音声しか収録されていない
黒人やヒスパニック、アジア系の音声はスルーされた

823名無しSUN2019/09/05(木) 04:07:32.57ID:PEwCixk+
>>822
ちゃんと聴け

824名無しSUN2019/09/05(木) 04:47:41.64ID:mS1W6WdR
>>822
少なくとも、日本女性の声は入っている。

825名無しSUN2019/09/05(木) 16:40:59.99ID:KmLNPUx6

826名無しSUN2019/09/05(木) 18:52:20.00ID:Q0hOax/P
スジ入れなかったのは残念だったな

827名無しSUN2019/09/05(木) 19:22:29.31ID:SfP8Iw/c
>>826
それはパイオニアの絵の話の事だと思うけどおそろしいことに性教育漫画みたいのを載せるべきとか大真面目に検討されたとかされないとか。

828名無しSUN2019/09/05(木) 19:30:40.42ID:Q0hOax/P
ああパイオニアだったか失礼
セーガン博士が推してたんでなかったかな

829名無しSUN2019/09/07(土) 11:45:07.67ID:Vdk3S9q4
宇宙人もインテリジェントな存在が作ったんだろうか?

830名無しSUN2019/09/08(日) 01:40:31.93ID:RhZQ4NQ6
>>829
そうだよ

831名無しSUN2019/09/08(日) 22:43:35.63ID:Uy47HWIh
パイオニア10・11号で批判されたので
ボィジャーのゴールドレコードには
シルエットのみになったんだよな

832名無しSUN2019/09/09(月) 01:21:26.41ID:oLFRnaNk

833名無しSUN2019/09/09(月) 17:15:01.45ID:XUAIizZ1
アメリカ以外の国は打ち上げないの?ゴールデンレコード的なの載せた探査機

834名無しSUN2019/09/09(月) 17:24:07.49ID:Ge8pcX4D
そんな金は無い

835名無しSUN2019/09/09(月) 17:28:28.92ID:GSHUWuK8
>>833
木星以遠にすっ飛ばせるほどのロケットと、何十年も故障しない様な
探査機作れる国が、米国以外にそうそうないからね。

836名無しSUN2019/09/09(月) 22:24:27.33ID:zoOkWa4j
単に原子力電池の問題がでかい気が…
核兵器天国の国と違って他国は自前でほとんど作れんからね

837名無しSUN2019/09/10(火) 10:40:03.67ID:qJcS3hvB
地上局の維持管理と運用チームの人件費の方がかかる気が

838名無しSUN2019/09/10(火) 12:56:03.24ID:upk+drhJ
総合力だね
製造技術、電池の問題、地上アンテナも巨大なのがいるし10年以上のプロジェクトを解散させず維持しなきゃならないし

839名無しSUN2019/09/12(木) 15:47:57.52ID:XaKAxFW0
そう言えば、あの米国ですら
原子力電池用のPu238が足らなくなってる、という話だ。

840名無しSUN2019/09/25(水) 14:38:35.44ID:5ftDrg/g
関係ないと言えば関係ないが
今週号の週刊現代、八神純子さんの特集載ってるよ

841名無しSUN2019/10/03(木) 14:41:14.39ID:LY2DsTrJ
ボイジャー2でコズミックレイの装置がヒーター切っても故障しなかったのどうして?

842名無しSUN2019/10/03(木) 19:32:48.05ID:Lz2nupsM
木星に浮かぶ巨大な「黒い円」発見、直径3540キロ
ttps://www.cnn.co.jp/fringe/35143489.html

843名無しSUN2019/10/04(金) 03:40:15.46ID:2uuem9Ob
解せないのは太陽から離れてるボイジャー1号のほうが2号よりも太陽から来てる荷電粒子の数が多いことだ
https://voyager.jpl.nasa.gov/mission/status/

844名無しSUN2019/10/04(金) 06:52:03.75ID:OExYJWV7
>>842
一瞬モノリスが木星を食ってる?
とか思ったけど天文好きならすぐに衛星の影だと気づくわな。

845名無しSUN2019/10/04(金) 09:05:38.92ID:JGch2X00
>>844
見た人皆同じことを言うなあ(笑)
2010を思い出すと

846名無しSUN2019/10/04(金) 10:21:04.56ID:ECvZUzok
>>845
おそらく木星の半球の一部しか見えてないせいで木星に対してえらくでかく写ってるせいもあるかも。
単に見た人に年寄りが多いだけかもしんないけど。

847名無しSUN2019/10/04(金) 11:04:06.79ID:JGch2X00
エウロパ人「せやな」

848名無しSUN2019/10/04(金) 13:17:23.41ID:XAYTegkp
>>846
地球の皆既日食みたいに
見かけの大きさが合致する衛星はあるんだろうか?

849名無しSUN2019/10/04(金) 20:14:18.75ID:Jaua3SNa
>>848
厳密に言うと木星の半径分誤差が出るけど直径と平均軌道半径から計算してみる。
角度が小さければ直径と軌道半径の比はそのままラジアンで表した角度の近似値になるから逆三角関数も使わない。

木星から見た太陽の視直径
1391000/778412000*180/3.14=0.10度

木星から見たイオの視直径
3632/421600*180/3.14=0.49度

木星から見たエウロパの視直径
3138/670900*180/3.14=0.27度

木星から見たガニメデの視直径
5262/1070000*180/3.14=0.28度

木星から見たカリストの視直径
4820/1883000*180/3.14=0.14度

うん一致するのはないね。

850名無しSUN2019/10/04(金) 20:17:38.93ID:YirHCGp3
>>849
ニアピンでカリスト
ルパン三世じゃないよ

新着レスの表示
レスを投稿する